カテゴリ: 旅行

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>

JOVAL犬舎訪問 第1日め

パーマリンク 2011/04/14 21:56:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち, 旅行

1年がかりで準備したランディ来日の計画が、ようやく実現しようとしていました。
いつも海外のブリーダーの友達の所へ遊びに行くときと違って、私は緊張していました。前日もよく眠れず、4時半に起きて5時半に家を出てセントレア空港に向かいました。
4,5年ぶりのアメリカ行きです。ワシントンへ着いたら放射能を計られるのかな?とかつまらないことを考えていました。(実際はそんなことは全然ありませんでした)


北極圏あたりを飛んでいるときに、飛行機の中で“オーロラが見える”、と隣の席の方が教えてくれました。かすかに水平線が緑っぽい光りが見えましたが、それがオーロラなのかな???

窓側の席に座っていたので、日の出も綺麗に見えました。

ワシントンDCには金曜日の朝の10時半頃到着。オハイオの友達ナンシーが先に到着していました。空港まで迎えに来てくれたJOVAL犬舎のジョンの車にナンシーと乗り込みます。ここから約30分ちょっと、バージニア州のJOVAL犬舎へ到着です。
ヴァレリアは獣医で病院があるので、迎えに来れませんでしたが、家にいったん帰っていました。私たちは真っ先にランディの書類をチェックしました。実は、政府発行の浮きだし印なるものが少し抜けていたのでした。前日、動物検疫所に書類をスキャンしたものを送ってあったのですが、その時にも言われていましたが、結果的にはこれで大丈夫というお墨付きをもらっていました。いったい、今まで何度検疫所とやりとりしたことでしょうか?たぶん10回ぐらいは色々な書類を確認してもらったと思います。
しかし、実際書類を目にしてみると、不安になりました。ヴァレリアも同様で、ここにきてランディが成田で足止めをくったのでは大変です。ということで、結局金曜日の4時までやっているバージニア州の役所まで念のため浮きだし印をもらうために出かけることになりました。


ヴァレリアはもう一度病院に戻るため、ナンシーが車を借りて運転してくれることになりました。外は雨が時折激しく降る最悪の天気でしたが、その中を2時間かけて役所まで行ってきました。
“着いたばっかりなのにまた乗り物かあ・・・”
12時間のフライトに疲れた私は時折車の中でウトウト・・・

行きは時間がなかったので、昼食も食べずに役所まで走りました。役所を出ると、ホッとしたと同時にお腹が空いてきました。帰りに早めの夕食をレストランで食べました。
やっぱりアメリカのレストラン、量も豪快です。。。

JOVAL犬舎へ戻ったら、もうすっかり夜になってしまいました。このあと私はようやくランディと対面することができました。
何だか愛想のないランディ、私のことなど無視してヴァレリアやジョンに甘えています。当たり前かあ。。。
3日間しかない滞在のうち、1日目はこうやってあっという間に終わりました。

さて、今日のランディの写真です。テンコーと走る走る、“この速さは一体何なの?”と思うほどすごい走りっぷりです。マーイアでかなり慣れているはずの私も写真を撮るのに一苦労です。

このあとは選手交代、マーイアとまたまた走る走る。どちらかというと、おもちゃを取り合ったり、ボールを取ったりすることはあまり興味がないようで、ただひたすら走るのが好きなようです。
こんなに運動能力が高い子を日本に連れてきて、我が家がある程度それができる環境にあって、本当に良かったつくづく思いました。

ただいま!

パーマリンク 2011/04/13 20:12:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち, 旅行

昨夜9時半頃、我が家に到着しました。
ワシントンDCを出てから14時間、成田に到着して、その後車で約5時間、何だかんだとヴァレリアの家を出てから24時間近くが経過していました。
さすがに3泊5日で、さらにこの遠さ、しっかり疲れました。今日になったらその疲れは一層ひどくなり、風邪を引いたのか花粉症なのか、ともかく鼻がひどくてのどが痛く調子が悪いので、今日は朝撮った写真だけを紹介します。


夕べはひとりでワンコ部屋で寝たランディ。朝5時半に起こしてくれました。。。エアデールパークでまずはテンコーにご挨拶。

山の斜面を楽しそうにみんなの後を付いていきます。

ダイアンとテンコーといっしょに歩く姿は、いつのまにかもううちの子です。

マーイアにもご挨拶。“遊ぼうよ!”

家の庭に戻ってきてからも、テンコーやダイアンと遊びたくて仕方がありませんが、ふたりとも少々疲れ気味でもう遊んでくれません。 

明日、調子が良くなったらJOVAL犬舎訪問について書くことにします。

“ハ、ハ、ハークシュン!!!”、あー嫌だ。。。

行ってきます!

パーマリンク 2011/04/07 22:21:25 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 旅行

トトロのお母さんからメールが来ました。写真も送ってくださいました。
少しずつ新しい生活に慣れてきたようです。

メイサちゃんとも仲良くしているようです。でも、どうやらトトロはマイペースなところがあるようです。

我が家では、“トトロ!”、って言うと、テンコーとカノンが振り向きました。
ふたりとも“どこ行ったんだろう?”なんて思っているかもしれません。


さあて、今日になってようやく実感がわいてきました。もうすぐランディとご対面です。最後の最後までバタバタと仕度しております。。。
明日はものすごく早いので、早く寝なければ・・・
それでは、行ってきます! 

リトルワールドで世界旅行

パーマリンク 2011/01/04 20:02:19 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

今年のお正月は娘は年末からヨーロッパへ行っていますが、私たちは相変わらずワンコたちといっしょなので、夫と二人での旅行はできません。


夫の最後のお正月休み、私たちは思いきって日帰りで世界旅行を楽しんできました。沖縄から始まり、なぜか北に飛んで北海道、また南に飛んで台湾、インドネシア、そこから遠くドイツ、フランス、イタリア、タンザニア、南アフリカ、まだアジアに戻り、インド、タイ、韓国などよく回りました。全部で2時間半ぐらいほぼ歩きづめ。歩いて回れる愛知県犬山市のリトルワールドですが・・・


以前来たのは20年以上前だったかな? 当時はもっとその国の人(少なくともそう見える人)がそれぞれもっといたような気がします。
愛地球博が終わったあと、とっても残念でしたので、代わりにリトルワールドへ行こう、なんて思っていたのが、やっと今日になってしまいました。


インドネシア バリ島貴族の家

ポリネシア サモアの家

フランス アルザス地方の家。ここではボランティアの方により、詳しく説明していただきました。もっと色々なところにこういう方がいると楽しいと思いました。

タイ ランナータイの家

韓国 地主の家

2時間半かけて本館まで戻ってくると、ちょうど中国の獅子舞が始まるところでした。10分ぐらいの演技でしたが、とても楽しかったです。

獅子に触ったり、頭をガブッとされるととても縁起が良いということで、演技後も観客の所へ来てくれました。

私も頭をガブッとしてもらいました。これでちょっとは物忘れがなくなるかも???

こんなイベントがもっとたくさんあったら、もっと楽しいと思います。
思ったよりはお客さんが来ていましたが、昔に比べると減ったのでは?
どうしても地球博と比べてしまいがちですが、もっとにぎやかになって、展示も充実するといいですね。
ワンコ連れは最初に誓約書が必要ですが、園内はOKです。ただ、建物の中には入れませんが。
今度はテンコーを連れて行きたいですね。マーイアはさっきの獅子舞なんか見たら、パニックになりそうですから、やはりお留守番かな?

北海道へ!(最終編)

パーマリンク 2010/04/30 20:18:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

私は飛行機に乗ると、機長の挨拶が好きです。だいたい機長の挨拶は乗るとすぐに始まります。この挨拶を聞くと、“あー、旅に出るんだ~”という思いがわき、“がんばって操縦してください!”なんて応答したくなります。
ところが、セントレアから乗ってもこれがありません。“なーんだ、国内線はないのか・・・”、ちょっとガッカリしました。そう言えば30数年前に北海道に行ったときに国内線に乗って以来、国内線には乗ったことがありませんでした。
飛行機と言えば、国際線しか思い出せませんが、アメリカの国内線の小さな小さな飛行機の乗ったときでさえ、機長は後から来て、乗客に挨拶していました。

飛行機が女満別に近づくと、相当に揺れ始めました。その時、機長の声が流れてきました。
“今頃になってやっと挨拶?”
それは飛行機が揺れるけど、安全には何の支障もないことを説明したものでした。
そしてしばらくすると、まだ到着30分前だというのに、すべての電源を切るように言われました。そして客室乗務員の追い打ちを掛けるような、“先ほど機長も申し上げましたが・・・”と続いてもう一度これから揺れること、だけど何の問題もないことを言いました。
“2回も同じ事を言うなんて、そんなに揺れるの?”、それが引き金となってipodの電源を切った今、し~んとした静寂の中で、飛行機のエンジン音を不安な気持ちで聞くことになりました。

女満別空港は農地の真ん中にあるとても小さな空港です。帰りの便はセントレアから来た便です。飛行機は到着すると、ほんの10分ほどで帰りの支度をして、今度はセントレアに向かって離陸です。帰りの飛行機は行きほどは揺れませんでした。

北海道で買ってきた物
2日目に知床半島の方へ行ったときに、斜里窯へ連れて行ってもらいました。そこで普段使いの湯飲みを2つ買いました。ざっくりとした形で、大きめなのが好きです。

空港で自分のおやつを買いました。今時、北海道物産展やデパートならいつでも手に入る物ですが、それでも北海道のお菓子は大好きなんです。もうこれで機内持ち込みのバッグは満タンです。

斜里へ行ったときに、友人たちお墨付きの魚をクールで送ってもらいました。これは5月30日に行われるエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのファンデーの時のバーベキューで焼くつもりです。
絶対美味しいと思います。味わいたい方は、ぜひファンデーに参加してください。
でも、お菓子の方はそれまでには残っていないと思います。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>

2017年10月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution