カテゴリ: 旅行

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

沖縄旅行 その三

パーマリンク 2015/03/12 22:14:31 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

旅行の最後の日、月曜日は朝から雨でした。ホテルの窓から時折強く降る雨を見て、ちょっとガックリ・・・
まあ始めから覚悟していたことなので、なるべく天気の影響の少ないところへ行くことにしよう。


出かける頃になったら、雨が止んでいました。最初に南へ戻りながら、世界遺産の斎場御嶽(せいふぁうたき)へ行くことにしました。ここは沖縄で一番の聖域と言われているところです。

お参りをする排所へ行く道はとても険しく、雨が降っていないとはいえ濡れている道が滑るので、本当に怖かったです。

ほらっ、出たっ!看板だけだけど・・・「ハブ注意」あとでガイドさんにお聞きしたら、沖縄にはハブはいてもマムシはいないそうです。まあ、どちらも嫌だけど。

普通ならこれを見ただけで足がすくむけど、パワースポットだと思うとやっぱり行かなくちゃ!と思えるのが不思議というか、単純というか・・・

一番奥の三庫理(さんぐーい)という排所は最も格が高いそうです。

パワーをしっかりいただいた次は、やっぱり最後にどうしても行っておくべきひめゆりの塔へ回りました。ここで資料館もしっかり見てきました。出てきたときは少し気持ちが重くなりました。。。

最後は那覇市内の中心部を見て回ります。国際通りの近くで車を止め、国際通りから1本入ったアーケード街を散策です。

沖縄で食べたかったものにパンケーキと、ハンバーガーがありました。が、どちらも食べるチャンスがありませんでした。ここに来たらいただけそうなのに、余りにごちゃごちゃいしていてよく分かりません。とりあえず見つけたお店の看板メニューに「石垣牛のハンバーグ」の文字が見えました。
“これでいいや!”
なかなか美味しいハンバーグで満足しました。

少し離れた壺屋やちむん通りでまた焼き物めぐり。シーサーをいっぱい見て回りましたが、なかなか値段と欲しいものが釣り合いません。

またアーケード街へ戻ってきて塩の専門店へ寄りました。沖縄だけではなく全国の塩が置いてあるお店でした。

ここではソフトクリームが色々な塩をトッピングしていただけました。これまた悪いことを覚えてしまったというか、癖になりそうです。塩分取り過ぎそう・・・

最後に牧志公設市場を見て、レンタカーを返しに行きました。

空港へ着いたらなだ5時半。私たちの飛行機は6時50分なので時間はたっぷりあります。
ここでお目当てのハンバーガーショップを見つけました。まだお腹は空いていないけど、これから名古屋に着くまで食事は出来そうもないので今のうちに食べておこう!


ハンバーガーを“おいしい、おいしい”と言って食べながら、iphoneを触っていると、ツイッターでこんなつぶやきが・・・
「那覇空港大変です」
「那覇空港、大丈夫?」


“はあ?---。ねえ、ここ今大変みたいだよ”

食べ終わってから保安検査場へ向かおうとすると、長蛇の列というよりそこら中が人、人、人。何がどうなってるのか・・・
ネットを見ると、不審者が侵入したらしい。結局あとで分かったことですが、3人の中国女性が石垣島から到着して羽田行きに乗り継ぐはずだったのが、免税店を探しているうちにまちがってゲートを出てしまい、そのあとまた出発ロビーに戻ってしまったということで大騒ぎになりました。


出発ロビーにいた人は全員もう一度外に出され、保安検査を受けることになりました。それまで1時間以上保安場は閉鎖され、もう外はくちゃくちゃになってしまったというわけです。
みんないる場所もなく、結局並んでいたという感じでした。このトラブルで5便が欠航、25便が遅延となりました。

ようやく8時半頃飛行機に乗れました。やっと座れる~。この日すごい強風で飛行機も揺れましたが、あまりに疲れ果てていたのでそれでも眠ってしまいました。
我が家に帰ってきたのは夜中の12時半。予定外のことでしたが、無事に帰れてホッとしました。

沖縄旅行 その二

パーマリンク 2015/03/11 21:40:11 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

日曜日の朝、起きたときは決して晴れとは思えない雲の多い空でした。でも、天気予報は晴れ。少なくとも雨は降らないでしょう。今日なら何とか海の景色も楽しめるかもしれません。ということで、今日は海が楽しめる予定を入れました。

ホテルのビーチから出港するサブマリンJr.は半潜水艇です。朝9時に乗り込むと、時間が早いせいか私たちとあと1組しか乗船客はいません。
浜辺では土曜日に引き続き海開きのイベントが一日中行われる予定で、その準備をしていました。

船が出ました。始めから下にいるのはちょっと酔いそうでしたので、ポイントに来るまで時々デッキに上がっては新鮮な空気を吸っていました。目の前に万座毛があります。万座毛も名所なので、あとで一番最初に寄るつもりでしたが、駐車待ちの車が列をなして渋滞していましたのであきらめました。

珊瑚礁に到着すると、たくさんの魚が泳いでいました。あっちー、こっちーと騒ぎながら場所を移動できたのも2組しかいなかったからです。ラッキーでした。
くじらが顔を出したというので、しばらく沖に止まっていましたが、見つけられませんでした。

万座ビーチを出発して北へ向かいました。沖縄の道は結構混んでいます。ガイドブック通りにまずは道の駅許田へ寄って、美ら海水族館の割引チケットを購入しました。ここで初めてアメリカ生まれで沖縄育ちのブルーシールズのアイスクリームに出会いました。サーティワンのように種類がたくさんあります。さっぱりとして軽い口溶けで大好きになりました!


ここの案内で教えていただいた嵐山展望台に寄りました。今から右奥の古宇利島へ渡る古宇利大橋を目指します。

途中にはパイナップル畑が広がっていました。パイナップルってこうやって畑で作るなんて知りませんでした。。。てっきり木になっているものとばかり・・・

古宇利大橋手前ですてきなリゾートレストランがあったので、ここでランチを取りました。テラス席でパエリアをいただきました。美味しかった~

さあていよいよ古宇利大橋渡ります!実際に渡っていると、すごい!って感じはあまりないものです。。。

橋を渡りきったところでビーチに行けたので、ここからもう一度海の中をつらぬく橋を眺めました。

水族館へ行く前に、OKINAWAフルーツランドへ寄りました。フルーツランドだから温室の中にはフルーツがいっぱい成っていると思い込んでいましたが、ほとんどありませんでした。ちょっと残念だったかな?やっぱりフルーツ目当てなら夏に行くべきかな。ここでもまたブルーシールズのアイスクリーム食べましたよ。

いよいよ今日のメインテーマの美ら海水族館です。水族館には割引チケットが更に割引になる4時過ぎに入るつもりでした。それまで水族館のある沖縄海洋博記念公園で他の所を見物するつもりです。

3時からのイルカショー「オキちゃん劇場」、3時半からのイルカの観察会を見ました。こういった物を見ると、いつも思うのはイルカはワンコより頭が良いのか、イルカのトレーナーが上手なのか、ホント彼らは素晴らしい! うちのワンコにも見習って欲しいです。その前に私がトレーナーを見習えって?その通りです。

となりのウミガメ館

4時になったので水族館に入りました。日曜日の4時なので、帰る人もいて空いているだろうとタカをくくっていましたが、なんの4時から狙いがたくさんいて混んでいました。 

それでも日中よりはきっと人は少なかったと思います。ここの一番人気の大きな水槽の前に来ると、圧倒されてしまいます。夫は魚が大好きなので、いつまでも見ていたいようでした。

沖縄の観光地のどこへ行っても、駐車場に並ぶのは「わ」ナンバーのレンタカー。見事にレンタカーばかりでした。
日曜日はこれで終わりです。ホテルへ帰ったら一日中遊んだせいか頭痛がしてきました。。。遊びすぎかな。。

沖縄旅行 その一

パーマリンク 2015/03/10 22:13:23 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

“おっかえりー”
朝10時、先生の車に乗ってランディ、ひな、きくの3頭が帰ってきました。金曜日にしつけ教室のあと、先生の所へ行ってから4泊のお泊まりでした。みんな元気そう!!!


金曜日、みんなが先生の所へ行ってから家の中はし~ん・・・犬のいない家なんて何十年ぶりだろうか・・・夫が帰ってきても“静かだね・・・”


そもそもワンコたちを預けて旅行に行くには訳がありました。実はしつけ教室の先生が引っ越されることになり、教室も3月を以て終了となります。もちろんお預けもできません。
昨年末ラルフが東京のお母さんの所に帰って、我が家もエアデール3頭となりました。今までで最低の数です。3頭なら何とか先生に預けて旅行に行けると思っていた矢先に先生の引っ越しの話をお聞きし、せっかくのチャンスだからと行くことにしました。


夫と二人で出かける旅行、2000年にイギリスへミレニアムのエアデールイベントに参加したとき、そしてマーイアがまだ子どもだった頃、楽天で京都のホテルのスイートの宿泊券が当選したときに、名古屋の友人にマーイアを預け、あとは我が家で母と娘が留守番して1泊の京都旅行に出かけました。それ以来です。
沖縄は二人とも初めてです。ここが寒いので、暖かいところを選びました。


さて土曜日の朝、5時半出発! 沖縄へは11時頃到着しました。まずはレンタカーを借りに行きます。予約を入れてあるので、営業所までレンタカー会社に連れて行ってもらいます。レンタカー行きのバス乗り場には人だかり・・・
各レンタカー会社共に観光バスのような大きなバスで次から次へとピストン輸送です。
営業所についてまだビックリ!病院の待合室のような長いすが並び、そこに座り切れない人たちでごった返していました。
“沖縄ってすごい観光地なんだ・・・”
夫も私も認識の甘さにびっくりでした。このおかげで決めていた予定が少し変わりました。


沖縄観光一番最初は首里城です。でも、ちょっとその前にお腹がすいた・・・
混雑した首里城近くで車を止め、人気の「首里そば」を探して歩いて行きました。やっと見つけた小さなお店。それに関わらず多くの人が来ていました。
うどんのおつゆに、麺はうどんとラーメンの間ぐらい?だしも美味しかったです。

お店から出てきたら、雨が降り始めていました。また駐車場まで5,6分歩いて傘を持って首里城へ入りました。

ちょうど園内で琉球古典舞踊が始まる時間だったので少し見学しました。30分で4つほどの演目がありましたが、あまりにゆるくて気持ちのよい音楽で、朝早く家を出た私はウトウト仕掛けそうでしたので、2つめが終わったところで席を立ちました。

いよいよ首里城の中に入ります。天気が良かったらきっともっと美しかったでしょうに少し残念でした。

中は広くて順路通りに歩いても迷路のようでした。

お城はどんなところでもそうですが、敷地が広いので歩くだけでも大変です。出てきたところは入ってきたところからずいぶん離れた場所です。

駐車場近くに石畳がずっと続いて下に降りていく道がありました。そこにある「石畳茶屋」は行ってみたいカフェでした。

黒糖プディング

黒蜜ときなこのアイスクリーム。どちらも美味しい~~これで私はすっかり黒糖にはまってしまいました。

北へ上り、読谷村のやちむんの里へ寄りました。大きな登り窯がありました。

10件ほどの陶器屋さんを見て回りました。沖縄の焼き物は暖かみがあって大好きです。シーサーも色々あって少しずつ興味がわいてきました。

夕方になり、宿泊予定の万座に向けて出発しました。宿泊先はANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートです。ここで2泊することになっています。
とっても良いホテルでした。お部屋は最上階です!

ちょうど7日、8日は万座リゾートビーチの海開きの日で、様々なイベントがホテルの敷地で行われていました。プールサイドでもライブが行われていました。海開きといっても風が強く思ったより寒い~。

夕食付きのプランにしたので、夕食は和食、中華、洋食、沖縄料理の4つのレストランの中から選べます。私たちは中華のレストランへ行ってきました。ちょうどレストランからもプールサイドが見え、暗くなってからもバイオリニストが演奏をしていました。
お料理もコースで写真の他に前菜やチャーハンもあり、お腹いっぱいでした。味も最高!
〆はイベント最後の花火の打ち上げ。ちょうどレストランの窓いっぱいに花火が広がり最高でした。

2つのお祭りに遭遇

パーマリンク 2014/09/27 21:40:09 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, 旅行

今日のアメリカからの写真は2枚です。ラルフは夫のベッドの隣でぐっすり眠ったそうです。少しずつ元気を取り戻しているかな?

ヴァレリアは今日は仕事はお休みで、午後から3頭のトリミングをしました。最後はラルフの番です。

私の方は、ミシアちゃんのお母さんと瀬戸品野の道の駅で待ち合わせ、陶芸の山田孝三先生の所へ行ってきました。実は、明日のエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのファンデーのために、土をいただいてきました。明日はみなさんといっしょに陶器のエアデールテリアを作ります。

先生の家のギャラリーで見つけた白い浅い鉢。何にでも合いそうなので、買ってきました。

帰りに瀬戸の人気のお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。時間が早かったので、予約なしでも入れてよかった!

お寿司のランチをいただきました。

結構たくさんありましたが、みんな美味しくて完食です! どうも最近食事が美味しくて困ります。。。 

デザートも二皿、すごいです!

品野の道の駅に戻ってきてお買い物。プリンをカゴに入れたとたんに声がかかりました。
“名古屋テレビですけど、少しお話しいいですか?”
えっ?プリンについて色々聞かれました。。。適当に答えてしまいましたが、どうやら夕方の情報番組UPの取材らしいです。。。出るのかな? 何日かは聞きましたが、ここには書きません。

お店の外では猿回しが始まりました。今日は「招き猫祭り」ということで、こんなイベントもやっていました。

面白くてついつい見ていましたが、そろそろ帰らなくちゃ。東京のドン君と栃木のポルちゃんが明日のファンデー参加のために今日やってきて泊まることになっています。

夕飯は3人+幼児1人で恵那の「みむら」まで行ってきました。すると、恵那の町では「みのじのみのり祭り」の真っ最中でした。

今日は知らないうちに2つのお祭りに行ってきました。

アメリカ1日目

パーマリンク 2014/09/26 22:10:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り, 旅行

昨夜、深夜に夫から連絡が入りました。ラルフと無事ワシントンに到着して、迎えに来ていたJoval犬舎のジョンと彼らの家に行きました。
ラルフは、長時間飛行機に乗るのも、その前後の待ち時間、空港内の移動、こちらに着いてからの臭いや景色、言葉等、すべてが初めてなので、相当、精神的にきつかったらしく、落ち着かない様子だということでした。


思い返せば、ランディが日本に来たばかりの時もそうでした。食事も十分取らず、夫と初めて会っても嫌そうな顔をして、こんな風でどうなるのか・・・なんて思っていましたが、いつの間にか夫のことも大好きで、日本語もしっかり覚えてくれました。
ラルフも早く慣れてくれるといいなあ・・・


ラルフが夫と過ごしている部屋です。しばらくはずっと一緒だから安心してね。

“ランディにそっくりな子がいたよ”って写真を送ってくれました。

2頭ともグランドチャンピオンです。Am Grand Champion Joval It's My Time "Drew"です。台所のシンクに手をかけているところです。ランディと姿かたち、甘え方が本当にそっくりで、一瞬見間違えたそうです。彼は生まれた時から1日中リビングで生活しているらしく、普段は完全な家庭犬をやっていて、ジョンやバレリアの後をいつも付きまとっているそうです。

さて、私は今日は朝から墓参りや用事で名古屋まで車で行ってきました。帰りにキートンのお家に寄ってきました。玄関が開くなりキートンが大歓迎してくれました。もういつのまにか彼も8才になりました。大好きなダイアンやテンコー、マーイアがいなくなっちゃって寂しいよね。


キートンのお母さんと名東区の「花井」でランチです。人気店ですが、予約が取れたので連れて行ってもらいました。

久し振りの和食に大興奮です。どれを食べても美味しい~

この間、禁止されていた食べ物がいっぱい!季節の物がいただけるのは嬉しいです。

見た目も美しくて満足しました!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution