カテゴリ: 海外の友人たち

ページ: << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 20 >>

知多半島は暖かい!

パーマリンク 2013/02/28 21:45:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

“ようこそ、ハワイへ!”
ランディとカノンの娘、ルナちゃんのお家に着くと、お父さんがそう言いました。
たしかに、我が家から比べればハワイのように暖かいかも。。。こんなに暖かいのに我が家はまだ駐車場がスケートリンクのようになっているのだから。


今日はルナちゃんのお父さんとお母さんに半田や知多半島を観光に連れて行ってもらいました。
まずはお酒のクニザカリの工場見学です。

ここは以前にMartinが来たときもいっしょに来たことがありました。その時に買って帰ったお酒が気に入ったようなので、AlaineはMartinのために買いました。
ここも工場の中には至る所にお雛様が飾ってありました。

見学した後は、近くの「魚太郎 蔵のまち」へ食事に行きました。

ここはランチを注文すると、おばんざいのバイキングが付いてくるので、みんなでたっくさん食べました。

Alaineの注文した天丼です。少なめの方を頼みましたが、それでも多すぎます!

いちごの丘も超満員です。今日って平日でしょ?思わず聞きたくなるほど。ここはいちご狩りとそれを使ったいちごのスイーツがいただけます。お持ち帰りのロールケーキは予約が必要なので、ルナちゃんのお母さんが頼んでおいてくれました。

もちろんここでもいただきます。こちらはAlaineの注文したケーキセットと、

私の頼んだイチゴパフェ!おいしかったけど、お腹いっぱい、夕飯も抜きにしました。。。

他にも魚太郎の直売所へ行ったり、海を見たり、子ども服のあるユニクロにも連れていってもらえてお楽しみ満載の一日となりました。

“ルナちゃん、留守番お疲れさま!”
帰ってきたら嬉しくて嬉しくて、飛び跳ねまくり・・・
やっと落ち着いたかな?
どうも一日ありがとうございました!

 

名古屋市内観光

パーマリンク 2013/02/27 21:45:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

名古屋市内観光といえば、普通はどこへ行くんだろう?
今まではたいてい名古屋城と徳川美術館でしたが、特別に日本の古い物に興味がなければちょっと2つはかぶるところもあるので、今回は徳川美術館はパスすることにしました。本当は徳川家のお雛様がちょっと見たいけど、お雛様は色々なところに飾ってあるので、まあいいか・・・と。


名古屋城は絶対に外すことができません。5月の終わり頃には本丸御殿も公開されるようになるので、もっと見応えはあるかもしれません。ただ本当のことを言うと私は犬山城の方がお薦めですが、あそこはとにかく石段が多いので、足の悪い人には不向きです。
二の丸にははち丸君がいました。こんなキャラクターに会えるのもちょっと嬉しい。。。

やっぱり名古屋城は遠目に見るのが一番美しいと思うけど・・・

Alaineはどこへ行っても楽しそうです。

二の丸まで戻ってくると、おもてなし武将隊の前田慶次郎がいました。ところで前田慶次郎って誰?すみません、有名な人なのかどうか・・・知りませんでした。

さて、今日は名古屋城のあとは、栄へ行ってテレビ塔に登ってきました。

テレビ塔のインフォメーションがまずは英語で二番目が日本語で言うのには驚きました。ということは、日本人より外国人の観光客の方が多いって事ですね。私、もしかしたらここに登るのは子どもの時以来かも・・・

帰りにはスーパーへ寄ってきましたが、スーパーでのお買い物も楽しい体験の一つです。私も海外に行くとスーパーに行くのは大好き!Alaineも興味深く色々な物を見ていました。

キートン訪問

パーマリンク 2013/02/26 21:38:38 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

キートンがイギリスのJaideld犬舎からやってきたのは6年前の今頃でした。
AlaineとMartinがヒースロー空港まで送ってきて、キートンが飛行機に乗った次の日には確か雪のためにヒースロー空港が閉鎖になったときでした。キートンのお父さんとお母さんが関西空港まで迎えに行ったのでした。


Alaineを連れて6年ぶりにキートンに会いに行ってきました。まずはキートンのお母さんにMartinが来たときも連れてっていただいた素敵なレストランへ行ってきました。中には素敵なお雛様が飾ってありました。

お肉や天ぷらの入った豪華なお弁当です。Alaineは何でもおいしいおいしいと言って食べてくれるので嬉しいです。

食後はお庭を拝見。

池には錦鯉がたくさんいます。

最初キートンに会ったときは、とても嬉しそうでしたので覚えているかもしれない思いましたが、やっぱりちょっと忘れてるかも・・・まあ、それも当たりまえですが。


“ちょっと!どこ見てるの?キートン”

今日はトトロのお母さんも来てくれたので、4人でおしゃべりしている間、キートンは静かに足下で寝ていました。ところが夕方になると、お母さんの腕をさかんに引っ張ろうとします。実は散歩の催促でした。

帰りの車の中、Alaineは何度も“すばらしい日だったわ”と言いました。
キートンは生後4ヶ月頃まで彼らの家にいて、日本に来る前にも十分に手をかけた子でした。そのキートンが日本でこんなに可愛がってもらっていると思うと、幸せな気持ちになったようでした。


私たちは彼らが最初に日本に送ってくれた子メイプルを見せることができなかったので、せめてキートンを見せてあげれて良かったと、幸せをお裾分けしてもらった気分でした。

恵那峡温泉

パーマリンク 2013/02/25 22:17:37 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, 海外の友人たち

今までにも色々な国からたくさんのお客さまをお迎えしました。いつも「温泉はいかがですか?」と聞いていますが、「行きたい」と言ったのはオーストラリアから来たキースとトリッシュ夫妻だけでした。
Alaineにももちろん同じように尋ねました。すると、「行ってみようと思う」との返事だったので、思い切って連れて行くことにしました。


温泉に行く前に、恵那の町へ行きユニクロに連れて行きました。もはやユニクロも観光名所の一つになっているかもしれません。本当はお孫さん達のために何か見たかったのですが、恵那のユニクロは子ども用品は今は置いてなくて残念でした。
今日のランチは「来来亭」でラーメンです。フォークが必要な彼女のためにそっとカバンに忍ばせていきましたが、ちゃんとお店で用意してくれました。

恵那峡のかんぽの宿がこの辺りでは清潔で、お湯も柔らかく、ビギナー向きと思いましたので(いつもここばかりだけど・・・)行ってきました。
お風呂から出て、ホテルのロビーの土産物屋をブラブラしてロビーから少しだけ見える恵那峡を見てきました。本当は遊覧船の所まで降りていくと、恵那峡も十分楽しめるのですが、彼女も喘息持ちで、坂を登ったり降りたりするのが大変なので、お風呂だけで終わりにしました。


彼女にとっては初めての温泉ですが、とてもリラックスできたようでした。少しでも身体が楽になればいいんですが・・・

このホテルのロビーにもお雛様が飾ってありました。

帰りにはホームセンターへ行ったり、おばあちゃんの店へ寄ったり、ご近所観光も楽しんでくれたようでした。


夕方には家でおしゃべりしているうちに、メイプルの母親のロキシーの亡くなったときのことや、メイプルやウィローが亡くなったときのことに話が及び、涙、涙の会話となってしまいました。

妻籠

パーマリンク 2013/02/23 21:32:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

夕べから降りだした雪が、朝は一面に地面を覆っていました。昨日までにまだ溶けていなくてスケート場のようにツルツルになったところも、また雪に覆われてしまいました。

ラルフ、ひなちゃん、ランディ、テンコーはいっせいに庭を駆け回っています。

今日はAlaineといっしょに妻籠へ行ってきました。妻籠の方が我が家よりも雪が少なくてビックリです。もっと雪が多いかも?と思っていたのに・・・

シーズンオフとはいえ、土曜日ですからツアー客がまあまあ来ていました。もっと寒いかと思いましたが、風がなくて日が照っていたので、割に暖かい気がしました。

Alaineは五平餅に挑戦です。今日のお供のひなちゃんはこっそり夫からもらっていました。

静かな冬の妻籠です。いつも来るのは春か秋ですが、冬もなかなか素敵でした。

ひなちゃんは可愛がってもらうのに、ひっくり返ってお腹まで見せています。

Alaineと私は脇本陣の中へ行ってきました。この上の方から入ってくる光は、冬の晴れた日で、お昼近くしか見ることができないそうです。とっても幻想的で素敵でした。

中庭には雪が積もり、これもまた風情があっていいものでした。
あっ、携帯が鳴っています。夫からでした。
“ねえ、まだ?外で待っているのも退屈なんだけど・・・”
ひなちゃんと夫が外で時間をもてあましているようです。そろそろ帰ることにしましょうか。

<< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 20 >>

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution