カテゴリ: 海外の友人たち

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 20 >>

マーチン&アレイン到着しました!

パーマリンク 2016/05/20 22:15:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

マーチンとアレインが無事到着しました。


夕方6時半に羽田経由でやってきました。今日は夫は東京へ仕事で出かけていたので、私が母の病院へ行ってから空港に回りました。セントレアに入るには一つ手前で降ろされて検問があると聞いていたので、車も全部調べられると思って1時間も早く着くように行きました。
ところが、検問はありましたが、特に車を調べることもなく、そのまますぐに行けたので、結局5時半には空港に着いてしまいました。


空港でお茶を飲んでしばらく待って、6時45分ぐらいに到着ゲートから出てきました。
“いらっしゃ~い!”

アレインはイギリスを出てくる2日前に転んであちらこちら打ってしまいました。本当に痛そうですが、とにかく無事に来てくれたのでホッとしました。せっかくの日本滞在ですから、身体に負担がかからないように、でも十分楽しんでいただきたいと思います。

オーストラリアのチューリンガ犬舎

パーマリンク 2015/10/14 22:00:51 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち

道の駅らっせいみさとの方から我が家に帰ってくるときでした。最後の峠を上りかけたとき、左手の崖側に車が1台落ちかけていました。えっーーーーと思いましたが、この辺はやたらに止まるのも危なくて、あっという間に行き過ぎてしまいました。


黒っぽい車で春日井ナンバー、それしか確認できませんでした。運転手がいたのかどうかも分かりません。うちの駐車場へ車を入れると、心配になって110番しました。
“あっ、それポルシェですよね?”
“えっ?車種は分かりません。黒っぽい車だったような・・・”
どうもそれは運転者自身から電話があった車だったようで、ホッとしました。とりあえず車はどうあれ人は大丈夫だったらしい。


雪の時はたまに落ちている車は見かけますが、今の時期であんな風になっている車を見たことはありません。慣れた道ですが、ついつい山の中でスピードが出るので、気を付けなくては!


さて、タイトルと全然違う話から入りました。
今日、エアデールテリアクラブの会員さんのお嬢さんがオーストラリアへ行きました。チューリンガ犬舎で1年間勉強することになっています。キースとトリッシュとは15年以上前から交流のあるの古い友人です。夫も私も遊びに行ったことがあり、また彼らも10年ほど前に日本に来てクラブのショーでは審査もしていただきました。
キースはモンゴメリ展でも何度もジャッジをしたり、様々な国へジャッジに行く世界的に有名な人です。ご夫妻とも本当に素晴らしい方で、今回も新しい娘ができたと喜んでくれています。
色々な勉強がたくさんできて、本当に素晴らしい1年になることでしょう。彼女からまた色々な話が聞けるのが楽しみです。


最後に今日の写真は福岡のWish君。涼しくなったからかな?おとうさんがまた燻製作りを始めたそうです。
“すごくいい匂いがするよね”

“ほら!今のうちに取れそうだよ!”
ひなちゃんなら絶対取りそうですが、お行儀の良いWish君はそんなことはしません。

いよいよ帰ってきます

パーマリンク 2014/10/14 21:18:06 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち

いよいよ夫が3週間のアメリカ滞在を終えて、明日帰ってきます。
考えてみれば夫と3週間も離れたのは、もちろん結婚以来初めてのことで不安もいっぱいありました。
夫の留守中に仔犬が生まれ、その中の1頭が亡くなりました。その間に2つの大きな台風が来ました。でも毎週のように友人達が訪れてくれたり、また夫とも一日に2回はLINEで無料通話をしていたせいか、あまり寂しさは感じませんでした。


明日はラルフもいっしょに帰ってきます。アメリカの生活になじめばこのままラルフだけ滞在する予定でしたが、向こうに着いてからずっと食欲もなく、どうしても環境になじめないので、今回は一旦帰国することになりました。


最後の週末は3日間、ヴァレリアとドッグショーに出かけていました。そのうち2日間はベストウィナーズなどをいただき、ポイントも獲得しました。一番最初にベストオブブリードを取って獲得したポイントと合わせて3ポイントになりました。調子が出ないままに臨んだショーばかりでしたが、初めてなのに本当によくやってくれました。


夫もラルフのお母さんたちもモンゴメリ展ではとても楽しんでいたようで、きっとみんな良い思い出ができたことでしょう。
あとはとにかく無事に帰ってきて、ラルフには美味しい物を食べさせ、のんびりと疲れを取らせてやりたいと思います。


最後にJOVALの皆さんと一緒に撮った写真です。

お誕生日忘れてました・・・

パーマリンク 2014/10/07 21:18:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング, 海外の友人たち

今年11才になったメイプルとウィローの子、セレーネとジョー、お誕生日おめでとう!
10月になる前はちゃんと覚えていたのに、この数日間の忙しさでカードを送るのをすっかり忘れてしまいました。ゴメンね!


さらに悪いことに、我が家のランディの誕生日もすっかり忘れていました。10月5日にランディは5才になりました。夫が帰ってきたらランディの誕生日をいっしょに祝うことにします。


今日は赤ちゃん達の断尾に行ってきました。病院に預けると、ひなちゃんを連れて阿木川公園で散歩してきました。ひなちゃんもずっと産室に閉じこもりっきりでしたから、いい気分転換になったことでしょう。

台風の後の清々しい天気の中、付き添ってきてくれた友人といっしょにおしゃべりしながら散歩していると、私も久し振りに身体に新鮮な空気を取り入れたような気がしました。

夫から送られてきた写真はモンゴメリ展から帰るときに撮った写真です。一番左はオーストラリアのダイアナ、彼女は以前にもアメリカに審査に来たことがあります。私が最初に会ったのはオーストラリアで、私の歓迎会を開いてくれたときに来てくれました。ご主人はエアデールテリアクラブ オブ ヴィクトリアの会長ですが、今回も一緒に来ていたのかな?

月曜日にはラルフのお母さんたちがJOVAL犬舎を訪問しました。夜にいっしょに会食に行った時の写真です。

モンゴメリ展が終わりました

パーマリンク 2014/10/06 20:31:06 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち

4日間続いたアメリカのモンゴメリ展がモンゴメリカウンティショーを最後に昨日終了しました。水曜日からフィラデルフィアのホテルに滞在していた夫とラルフも昨夜遅く、JOVAL犬舎に帰ってきました。ラルフのお母さんたちをワシントンのホテルに送り届けてから帰ったので、どうやら深夜近かったようです。LINEで電話がありましたが、疲れている様子でほとんど話もしませんでした。そのあとで送られてきた写真だけを載せます。

みなさん相当着込んでいますが、寒かったみたいですね。。。

私がモンゴメリ展へ行ったのはちょうど10年前でした。まさかその時には自分のブリーディングした犬をあの舞台に出すことになるとは夢にも思っていませんでした。

できればホント私も見に行きたかったです!

さて、ひなちゃんの6頭の仔犬たち、お乳が足りているせいかしっかり大きくなっていきます。

ひなちゃんも産後ずっと食欲が無く、今日はとうとう下痢になってしまいました。心配ですが明日仔犬の断尾に病院へ行くので、いっしょに診察してもらうことにします。

今日はほんの少しだけ仔犬から離れる時間がありましたが、やっぱりほぼひなちゃんも産室の中で過ごしています。もう少し休ませたいけど、離すと落ち着かないので結局好きにさせています。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 20 >>

2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution