カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ページ: << 1 ... 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 ... 448 >>

食べ物の番をするマーイア

パーマリンク 2009/04/24 20:08:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

午前中にマーイアをトリミングして、そのままいっしょにランチを食べるつもりで、岩村町のシャトーアキコへ寄りパンを買って阿木川ダムへ行きました。マーイアはすごく嬉しそうです。車の中でも買ってきたパンをフンフンと確認するようにして「これあたしのね?」という顔をしていました。

桜の咲いていた頃と違って、ダムの横の広場にはパラパラと人がいるぐらいでしたが、やはり外のテーブルの上にランチを広げて食べていました。せっかく美味しそうなパンなので、テーブルの上に並べて写真を撮りました。ちょっとたくさん買ったのはもちろんマーイアのためです。(ホント)

マーイアは待ちきれないような顔をして、まぜか暑いわけでもないのにテーブルの下に潜り込んでいました。

この時に、すでに彼女は番犬モードに入っていたのでしょう。
その時向こうから少し年配の男の人がこちらに近づいてきました。“近づいた”と思ったのは、マーイアと私だけで本当はその人の向かう方向の途中に私たちが座っていただけでした。

彼女の緊張をリードに感じたとたん、一瞬のうちにマーイアの性格を思い出しました。そうです、彼女は食べ物の番をしたがる傾向にあるのです。キッチンの流しの前は彼女が好きな場所です。そして私たちが食事をしているとき、彼女は隣の部屋にいて柵で仕切られていますが、他の犬が私たちの食べ物に近づくだけで大騒ぎをします。これも自分だけ疎外されるのが嫌ということもありますが、それよりも私たちの食べ物の番をしているつもりなのかもしれません。

マーイアは普段外で人に吠えるようなことがないので、少し油断していました。テーブルの下から出て、男の人に向かって勢いよく吠え出しました。それほど近づいていませんから、危ないことはありませんが、ビックリされたことでしょう。私は2,3度静かにきつく叱ると何とか落ち着きました。
「ごめんなさい。。。」
「大きい犬だね」
(そんなに大きくないけど・・・)「すみません、パンがあるので取られると思ってしまって。。。」
「フンフン」
なんかかみ合わない会話をしているうちに、マーイアがすっーと落ち着いてくるのがリードを通して伝わってきました。この場合、私の方から「こんにちは」と声をかけてマーイアを安心させておくべきでした。

食事の後、ダムの方まで散歩してきました。この間マーイアとここに来たときには、車いすのお年寄りに静かに接することができて、とてもいい子だったので、今日のシチュエーションを作ってしまったことがとても残念でした。
このまま、失敗したまま帰るのは嫌だなと思っていたら、小さな女の子を連れた若い夫婦が来ました。女の子はお母さんの手から離れて、マーイアのところへ駆け寄ろうとしました。マーイアは子どもは好きですが、飛びついたら困るので、「飛びつくと危ないから離れててね」と子どもを制しました。女の子は「ワンちゃん、バイバイ」と手を振ってくれたので、私はその子に「マーちゃん」って呼んでもらうようにお願いしました。女の子は今度は「マーちゃん、バイバイ」とまた手を振ってくれました。
マーイアはそれを聞いて、ちぎれんばかりにしっぽを振って答えました。

車の中のワンコたち

パーマリンク 2009/04/21 21:16:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

何で今日雨降るの!せっかく今日はテンコーと一緒に犬の学校へ通う初日だったのに。
午後1時からだったので、午前中の曇り空に希望を託して出かけましたが、車で学校までの3分の2ほど走ったところで雨が降り出しました。それも天気予報には1mm,2mmと書いてあったのに、そんなもんじゃありません。学校に着いた頃にはすでに本降りとなってしまったのです。残念ながら今日はお休みです。それでもとりあえずおじゃまして、先生と我が家の環境やテンコーのレッスンなどについて話をしました。
テンコーにとっては車の中ばかりでしたが、昨日からお出かけだよとずっと話していたので、何とか約束は果たしたというところでしょうか。

車にワンコたちを乗せたときに(何頭かをバリケンなどに入れていっしょに乗せるときではなく、1頭もしくは2頭を座席に乗せるとき)一番落ち着いているのはテンコーでしょう。だいたいどんなときでも静かにしています。運転中はもとより車の中での留守番も一番安心です。
これは先月キートンとショーに行ったときの写真です。外には犬がいっぱいいましたが、車の中では落ち着いていました。

ウィローもとても静かに乗っていますが、いったん車において私が離れると、大きな声でなき出すので、買い物に行くときは少し恥ずかしい思いをしなければなりません。この2頭は私と車に乗っているだけでも満足そうです。
マーイアも普段は静かに乗っているのですが、外に犬を見つけたり、人が近づいてきたりするとたまに警戒モードに入るときがあるので注意は欠かせません。それでも、車の中での留守番もちゃんとできます。
一方、ダイアンは運転中もずっと「ヒャーヒャー」というような言葉にならないような不思議な声をずっとあげています。喜びが抑えきれないのです。仔犬の頃からそうでした。帰りはいいのですが、行きはどこかへ着くまでこんな感じです。その気持ちが伝わってくるだけに、少々プレッシャーを感じます。今日のようなお出かけだとダイアンも私もストレスになったかもしれません。それに車の中での留守番は、以前車のシートをかじった前科があるので、一番信用がおけません。
メイプルは最近はめっぽう車に弱くなり、乗っている間中「ハアハア」言っているので、こちらも落ち着きません。

いずれにしても1頭、2頭の犬といっしょに車で出かける分には、そんなに騒ぐこともないので楽なものですが、これが犬たち全部をバリケンに入れて出かけなければならないときは、どうしても騒ぎ出すこともあり、これは本当にストレスに感じます。最近はそんな機会が減ったのが嬉しいです。

チャンピオンシップショー前日は大騒ぎ

パーマリンク 2009/04/18 22:50:21 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

明日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのチャンピオンシップショーが滋賀県のグリーンパーク山東で行われます。
それに参加するために、今日は栃木と東京から友達が泊まりに来ました。このところ海外からのジャッジが続き、日本のお客様とあわせると、ショーの前日は多い時は7,8人ぐらいのお客様を迎えることもありました。今日は4人のお客様に囲まれ、我が家は昼すぎから大騒ぎです。
明日の朝のパンを買いに、岩村町の“シャトーアキコ”へ。いつもここのパンは皆さんに好評です。


せっかく、この地域に遊びに来ていただいているので、お昼ご飯に五平餅を買ってきました。私が一番おすすめの“あまから本店”のものです。恵那駅のすぐそばにあります。


夕方には夫を留守番に残して、みんなで一緒に恵那峡温泉に入りに恵那峡の“かんぽの宿”に行ってきました。ここへ来るのは私も初めてで、露天風呂から恵那峡が見えるものと思っていましたが、何も見えなかったので、夕涼みがてら恵那峡まで散歩しました。


さあ、明日は朝も早いのでもう寝ることにしましょう。

メイプルのひとりごと2

パーマリンク 2009/04/17 17:52:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

メイプルです。昨日の続きをもう少し・・・
わたしの今の一番の楽しみはのんびり昼寝することと、食べることかしら?もちろんお出かけも好きよ。でも、車に乗るのが最近ちょっとね、頭がグラグラしちゃって、気持ち悪くなっちゃうし・・・前はそんなことなかったのに・・・
気持ちの良い日だったら外のデッキの上で寝るのも最高。お日様の下でとろけちゃいそうになるわ。家の中なら、もちろん私専用のソファでゆったり寝るのがわたしの決まりなの。だからダイアンや、マーイア、テンコーだってこのソファには絶対座らないわ。それなのに、ウィローったら時々わたしがどいた隙に、さっと座ってしまうのよ。こういうところが彼は無神経だわ。もう今さら争いは嫌だから我慢してるけど。そう言えば、マーイアやテンコーはソファには座らないんだった。一応、ソファはわたしたちが座ってはダメなことになっているの。でも、それも若いうちだけ。8歳ぐらいになるとね、やってはいけないこともだんだん許されるというか、お母さんがあきらめるようになるの。最近ではダイアンも座るようになってきたわ。彼女ももうすぐ8歳だから。マーイアとテンコーの若いふたりがソファに座れるようになるには、まだまだね。


これは8歳の時の誕生日。こうやって、デッキの上で昼寝するのも気持ちいい。


ウィローとのツーショット。これだといかにも亭主関白って感じに見えるけど、これを撮った2年前はまだ私の方が強かったと思うわ。


食事の時間は最大の楽しみ。だから、どうしても静かに待ってるなんてできないの。この時間のために一日中のんびりしてエネルギーをためてるんだから。でも最近ちょっと悲しい。前は食べるスピードだって誰にも負けていなかった。それなのに、このところ食べるのに時間がかかっちゃって。食欲はあるし、何でも食べれるんだけど・・・先に食べ終わったダイアンがこそっと様子を見に来ると、自分が情けなくなってしまうわ。

それと最近少し耳が遠い気がするの。それでどうしても自分も大声になっちゃって。食事の時間もそうだけど、玄関のチャイムが鳴ったらお母さんに知らせるのは犬としての立派な仕事だとわたしは思っているわけ。これだけは死ぬまでがんばらなきゃ。でもお母さんは「メイプル、うるさい!」って理解のないこと言うのよ。本当に分かってないんだから。それで、やっぱりこんな仕事は若い子に譲った方がいいかなって静かにしていると、お母さんが今度は「メイプル、大丈夫?具合悪いの?」って言うのよね。

この間なんか、夜中にマーイアがヒューンって泣き出したわけ。彼女、寝る前に外へ行っておしっこしたふりをしてたから、それで夜中にしたくなったみたい。そうしたら、お母さんが起き出して「メイプル、どうしたの?大丈夫?」って身体を揺するもんだからすっかり目が覚めちゃった。お母さんは勘違いだって分かったみたいだけど、わたしは夜中に目が覚めると、眠れなくなるのよ。勘弁して欲しいわ。

わたしは26頭の子どもを産んだの。そのうち2頭がダイアンとマーイア。このふたりと一緒に暮らせることに本当に感謝しているわ。この間テンコーが仔犬たちとの辛い別れをしたのが、とても可愛そうだった。そう思うと、ふたりの子どもと一緒なんてわたしは幸せなのね。
わたしは少なくてもあと2,3年はがんばるつもり。だからお母さん、安心して。

この写真はマーイアがまだ5ヶ月ぐらいの時。いつもこうやって甘えてたの。今も変わらないけど。

メイプルのひとりごと1

パーマリンク 2009/04/16 20:44:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

わたし、メイプルです。今年の夏にはもう11歳になるのよね。そのせいか、最近ちょっと疲れ気味で・・・
わたしは生後100日の時にイギリスからやってきました。今でも忘れないわ、あの飛行機のゴーゴーという恐ろしい響きを。お母さんは今でもわたしに「遠いところから来てくれてありがとう」とか、「日本へ来て幸せだった?」なんてよく聞くけど、そうねえ・・・まあ、振り返ってみればわりにいい犬生だったと思うわ。夫や子ども、孫にまで囲まれているしね。

夫のウィローはちょっと頼りないけど、まあ年下だから仕方がないわ。前はもっと従順だったのに、最近はちっともわたしの言うことを聞かなくてたまに腹が立つ時があるけど。
ダイアンは長女だけど、いい子よ。あの子はどっちかというと父親似かもしれないわ。とても賢いのもの。性格もあまり私には似ていないかな。そうそう父親ってウィローじゃないのよ、最初の夫のこと。私と違って自分を抑えることができるのね。でも、その鬱憤を毛布や自分の布団に晴らしているから、お母さんにもよく叱られているわ。
マーイアは末っ子だからとにかく可愛いわよ。もうすぐ4歳になるのに、いつまでたってもわたしの赤ちゃんよ。絶対に私に逆らわないの。わたしもマーイアと一緒にいる時が一番幸せね。
孫のテンコーはね、ほら孫って目の中に入れても痛くないって言うでしょ?まっ、それほどでもないけど、彼女もいい子よ。小さい頃からわたしになついているもの。ただダイアンはどっちかというと口うるさい教育ママって感じだから、テンコーが可愛そうになる時があるの。でも娘だからって余分なことを言うと、ほら、トラブルの元でしょ?だから見て見ぬふりしているけど・・・そんな、孫のテンコーが赤ちゃんを産むなんてねえ、わたしもやっぱり年を取ったのね。

この写真は私がまだ1歳前ぐらいの若い時。みんなから可愛い可愛いってもてはやされた時もあったのよ。


これも1歳ぐらいの時かな? こうやって見ると、マーイアってわたしにそっくり!みんなから愛されるタイプよね。


さあ、ちょっと疲れたからもう寝るけど、明日も少しぼやいちゃおうかな??

<< 1 ... 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 ... 448 >>

2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution