« 夕方の気持ちよさいつまでたっても・・・ »

セミの最後

セミの最後

パーマリンク 2017/08/23 20:47:54 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

もうそろそろセミの寿命が尽きる頃なのか、家の窓だったり、身近なところに止まっているのを見かけるようになりました。


先日、ワンコ部屋のドアの外側に張り付いていたセミ。うっかり私が扉を開けてしまったら、びっくりしたのかワンコ部屋の中に入ってしまいました。もう弱っていたのでしょう、飛んで逃げていくこともできずに部屋の中でバタバタと小刻みに震えています。
そこへひなちゃんがセミを追いかけて庭からワンコ部屋に飛び込みました。
“パクッ!”
セミはあっという間にひなちゃんの口の中に・・・
“こらっ、ひな!離しなさい”
“ゴックン!”


先ほども、リビングにいると、“ジジジジジジ・・・”という音が聞こえてきます。デッキの上にセミがいるようです。これももうそろそろ終わりを迎えるのかな・・・
ワンコたちも夕飯を食べ終わって庭に出ました。夫もワンコたちについて庭に出ました。
“こら!やめろ!ひな”
夫の声が聞こえてきました。また、ひなちゃんが “パクッ!” としたようです。


この庭で短い一生を過ごしたセミ君達、最後はひなちゃんの口の中でごめんね~
よく庭でも一生を終えたセミが転がっていることがありますが、あれはひなちゃんもいらないんだろうか??


今日の写真は高知県のコー君。コー君の「コー」はお母さんの「テンコー」の「コー」なんです。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

2017年11月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by open-source CMS software