« やっと日常・・・京都旅行 その2 嵐山 »

京都旅行 その3 東映太秦映画村

京都旅行 その3 東映太秦映画村

パーマリンク 2017/05/22 21:01:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち, 旅行

今まで多くの海外からのゲストを迎えてきましたが、京都に来ても東映太秦映画村には来たことがありませんでした。やはり、京都らしいところ、日本らしいところを重点に観光してきました。しかし、京都はどこもかも歩くところが多くて、杖がないと歩くのが大変という人にはなかなか難しいところです。


今回もまず京都旅行の計画が先にあり、その後であまり歩けないとお聞きしたので、少しでも楽に観光が出来ることを優先してルートを変更しました。その中で、この2日目の午後の予定が一番難しいものでした。
夜には名古屋で会食があるので、それにあわせた新幹線の切符がもう買ってあります。そのため、その時間までは京都にいる必要があります。


嵐山から近いという理由と、ショーなどを見てゆっくりできるかもしれないと思い、映画村に行くことにしました。平日の午後のせいか、観光客も少なかったのは幸いでした。それまでどこへ行っても人が多く、ちょっとうんざりしていたようでした。

中へ入ってまっすぐ行くと、中村座がありました。前では記念撮影もできます。実は、私も映画村は初めて。皆さんも意外にここは行く機会が無いようで、みんなテンション上がっていました。

すぐに南京玉すだれのショーが始まりました。室内で座って見られるのは休憩にもなって最高です。

それが終わると、すぐ近くでチャンバラ指南。どれも15分ぐらいの短いショーなので、飽きずに見れて丁度良い感じです。

江戸の町のセットがありますが、外は暑かったので、少ししか見て回りませんでした。この後再び中村座へ戻って今度は忍者サスケショーを見ました。

吉原もあります。

結局、1時間半ほどここにいて京都駅へ向かいました。


暑かったせいで、新幹線に乗ってもトムとジャネットもグッタリ疲れた顔をしていました。
名古屋ではマリオットホテルでクラブの皆さんが待っていてくれました。皆さんと交流を兼ねた会食です。ゆっくり夕食を楽しんでいるうちに、彼らの表情がまた明るくなってきました。

夕食が終わった頃には二人とも元気を取り戻しました。

京都でジャネットとトムに会いに来て下さった方、名古屋で会食に参加して下さった方、本当にありがとうございました。おかげで彼らもずっと楽しそうにしていました。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

2017年11月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution