« ひなちゃんと学校へ東海地区の忘年会に行ける人? »

ランディのリハビリでした

ランディのリハビリでした

パーマリンク 2016/11/24 20:47:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

1ヶ月に1回のランディのリハビリの日でした。今までで一番変化がなかったような気がします。実際、このところあまり自分で立ち上がろうとしません。私も忙しくてマッサージも怠っています。


でも、ランディは元気満々・・・以前のように朝ご飯を昼までに食べるということもなく、ペロリと残さず食べていますし、食事の支度をするときは自分で立ち上がって台所まで来ることもあります。あれっ?矛盾してます。
自分で立ち上がらないと書いたり、立ち上がって歩いてくると書いたり・・・どちらもその通りなんです。ちょっと立ち上がらないと、ずっと出来なくなるのでは?と不安になって慌てたり、ちょっとできると、もう何でも出来るようになるかな、と楽観してしまったり・・・私たちも揺れています。。。


はじめの頃、もう2度と立つこともできないし、歩くこともできないのかも、と思っていた頃からは悩みが少し贅沢になりました。

今日は新しい道具がでてきました。このふにゃふにゃする丸い上に前足を乗せると、後ろに重心がくるというものです。最初に乗ってみたら、ふにゃふにゃ感がすごく嫌だったのか、もうやりません。
今日は夫が仕事が忙しくていっしょに来れなかったので、ちょっと大変でした。

帰りに湯の花市場へ行って買い物したり、カインズホームへ寄ったり、寄り道が多いので小里川ダムまで戻ってきたときは4時でした。犬山からずっと晴れていたのに、山の方は雲が多くて暗い感じです。

暗くなる前に少しでも歩かせようと思って、介護ベルトで散歩させました。すると、家に帰って足をケガしていることに夫が気づきました。無理に引きずったわけではありませんが、靴を履かせなかったのでケガしてしまったんでしょう。ごめんね、ランディ。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

2017年11月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog tool