« ユリ君が来ました紅葉の阿木川ダム »

キートンに会いました

キートンに会いました

今日はきくのお預かり保育(?)の日です。朝8時過ぎにきくを連れて家を出ました。今日はひなちゃんは留守番です。夫が今日は仕事が忙しくて夕方お迎えに行かれないので、私はきくを学校に置いたら家に帰らずに夕方までブラブラすることを選びました。


お昼近く、一社の「こもれび」でキートンのお母さんと待ち合わせしました。ここは春に母や叔父叔母と一緒に来て、食べた後に駐車場で母が背中が痛くなり、救急車を呼んだところでした。。。
今日は静かに二人で美味しいランチをいただきました。


帰りにキートンの家に寄りました。キートンが嬉しそうに寄ってきてくれました。キートンはいくつになっても私のことを忘れてません。
“キートン、いっしょに散歩に行ったよねえ”
キートンが若い頃、何度かテンコーと交配しました。その時、キートンをお迎えに来ていっしょに帰りに愛知緑化センターへ散歩に行ったことを思い出しました。そのキートンももう10才を過ぎました。

2007年の2月、キートンがまだイギリスから来たばかりの頃、テンコーと一緒にここへ遊びに来ました。テンコーは1才になるちょっと前でした。小さなキートンと優しく遊んだことを思い出しました。
テンコーも長生きさせたかった。。。

夕方、キートンとバイバイして私は小牧に向かいました。
“お迎えまだかなあ・・・”
きくちゃんは運動場でシェパードの子の隣にいました。私がのぞくとそれまで横になっていた身体を急に起こしました。

少しずつ学校にも慣れたようです。ワンコだらけのところにいても落ち着いています。お弟子さんにも慣れて、遊んでもらっているときは尻尾をビュンビュン振っているということです。

“さあ、帰ろうか!”

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog tool