« 阿木川ダムの桜、見に行きたかった~レオン君とフヌイユちゃんの誕生日 »

ランディは甘えん坊

ランディは甘えん坊

パーマリンク 2016/04/13 22:09:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“ただいま!”
リビングの扉を開けると、ランディ、ひなちゃん、きくちゃんの3頭が待ち構えていて一度に飛びついて甘えてきました。
今までに無い感覚です。というのも、私が出かけるときはリビングにワンコたちを置いておくことはありません。ワンコ部屋かケージに入れておくので、リビングの扉を開けてもそこにワンコが待っていることは無かったからです。夫といっしょに出かけるときも同じです。


“行ってくるね”
今日も私は母の病院へ行ってきました。夫は家で仕事をしていました。ワンコたちは夫がいるので、リビングに入れてもらったりしています。
そうやって、私は初めて家に帰ってきたときに、リビングで待っているワンコたちと出会うことになりました。
“なんか、お父さんになったみたい・・・”


母は相変わらず痛い痛いと苦しそうです。いつになったらその痛みが止むのか・・・明日はコルセットができあがってくるので、少しは楽になるかもしれません。


夕方帰ってくると、食事の準備やらでバタバタして休む暇もありません。食後、少しのんびりしてテレビを見ていました。ランディがそっと近づいてきて、膝枕で寝ています。

実はこうやって落ち着くまでは、ひなちゃんが邪魔しに入ってきたり、離れたところからでもランディを脅して私たちに近づかせないようにしたりとなかなか大変です。それでも、ランディはめげません。ようやくひなちゃんは諦めて傍観しています。

今度はいつのまにか夫にしなだれかかっています。本当に甘え上手です。さすがに今度はきくちゃんが飛んできました。ランディの横で不満たっぷりの顔です。
“私のおとうさんんだから近づかないで!”

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

2017年8月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog software