アーカイブ: 2014年6月

久しぶりの墓参り

パーマリンク 2014/06/30 21:22:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

ずっと行くつもりだったのに、行けなかった私の父の墓参りに名古屋の平和公園まで母と一緒に行ってきました。
今日は帰りに寄り道するところがあるので、ワンコはお留守番です。でも、お留守番で良かった。。。名古屋は暑い!


“パパ、マーイアもそっちへ行ったよ。どの子のことも知らないだろうけど、みんなパパのワンコにしてもいいから・・・楽しいよ”
犬好きの父は私のお許しが出て、きっと喜んでくれるだろう。


平和公園からぐるりと回って、東区のお菓子処「芳光」まで行ってきました。おまんじゅうの名店です。最近ずっと食べていなかったのでうれしい~。
そのまま帰りにまたカノンのお母さんに会いに行ってきました。もちろんランチは息子さんのやっているカフェモモでいただきました。


平日限定のヘルシーなお弁当に母も大喜びでした。

デザートのケーキも美味しかった。

今日は母は一晩我が家でお泊まりです。なかなか忙しくて泊まりに来る機会がなかったので、本当に久しぶりに我が家まで来てくれました。
お花に囲まれたマーイアに手を合わせながら、
“まあまあ、パパより立派なお花だねえ・・・私が死んでもこんなにお花はもらえないかも・・・”
それは夫もよく言っています。。。


さて、芳光のおまんじゅう。写真を撮る前に食べてしまったので、袋だけパチリ!

ランディと動物病院へ

パーマリンク 2014/06/29 21:45:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“やだ、また寝坊しちゃった・・・”
隣の夫はいつのまにかもう起きていませんでした。あわてて着替えて下へ降りていくと、
“もっと寝てたらいいのに・・・”
と、夫はのんびりまったり休日の朝を迎えていました。


“ダメだよー、今日ランディを動物病院へ連れて行くって行ったじゃん”
まっ、すぐに忘れるのは夫だけでなく私もですから、責められたものではありません。
すでにワンコたちの朝のトイレも済ませてくれていたので、そのまま簡単に朝食をとってすぐにランディを車に乗せて出発しました。


8時40分に病院に到着したので一番乗りでした。ランディはアメリカから来る前に向こうで混合ワクチンも狂犬病も3年有効のものを打ってきました。それで日本では初めての予防注射となります。
今日はとりあえず混合ワクチンを打ってもらいました。


9時過ぎにはすべて終わったので、お約束の散歩です。阿木川ダムへ行きました。
この間マーイアを病院の帰りにここへ連れてきたのが昨日のことのようです。あれからまだ2週間も経っていません。
最後の散歩がここで良かったのかしら? もっと行きたいところがあったのかしら?
夫とランディの後を付いて歩きながら、マーイアと歩いたときのことが思い出されます。

同じ道を同じように歩きました。

あの日のダム湖は暗~く見えたけど、それよりは今日は明るいかもしれません。気分はもっと沈んでいますが・・・

この間と同じように公園は荒れ果てていました。綺麗なところなのに、観光客が減っちゃう・・・減っても私には何の関係もないんですが、それでもやっぱりもっと多くの人に来てもらいたいです。
私がアルバイトに来てもいいけど・・・あっ、ダメダメ、余所の草むしりをやるなら自分ちをやらなくちゃ。

了庵でランチ

パーマリンク 2014/06/28 21:57:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

愛知県からトトロのお父さんとお母さんがマーちゃんのお参りがてら遊びに来てくれました。天気の具合が心配だったので、トトロやメイサちゃんはお留守番です。人間だけなので、たまには少し遠出でランチです。瑞浪の鬼岩温泉のカフェ了庵へ行ってきました。
遠出と言っても我が家から45分ぐらいです。山に住む私たちにとって「ちょっとその辺まで」は30分以内なので、45分はもう少し足を伸ばしたところっていう感じでしょうか。


了庵は鬼岩温泉の老舗旅館「了山」のカフェです。本当に山の中にあって気持ちの良いところです。

お庭には川も流れています。

今日のランチです。
小海老のフリッターとペンネのチリソースカラフルな季節のサラダと共に

パンプキンの冷製スープ

牛フィレ肉のロティ 和風ソース
フライドポテト
ヤングコーンとオクラのソテー

パンも付いていますが、なぜかご飯類も出ました。今日は鮎ご飯です。

ランチコースはこれにアイスクリームとコーヒーがついていますが、私たちは別にケーキも注文しました。本当はここには可児市の超有名店プロヴァンスのケーキがありますが、今日は残念ながら他のお店のものでした。でも、それがまた美味しいケーキでした。


夫と二人で先週のことを思い出しながら沈んだ週末を迎えましたが、美味しいランチに楽しいおしゃべりが私たちの心を明るくさせてくれました。どうもありがとう!

帰りに私たちは土岐アウトレットへ寄りました。ぐるぐると一回りして・・・

一番長く見ていたのがここ、ニコンでした。今持っている一眼レフはちょっと重いし、いつもブログ用の写真を撮るために持ち歩いているカメラはちょっと古くなってきたし、こうやってお店で見ていると買う予定がなかったのにだんだん欲しい気持ちが強くなってきます。。。
とりあえず、よく考えてみることに。

びっくりしたぁ~

パーマリンク 2014/06/27 21:31:25 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夕方、クレジットカード会社から電話がありました。最近では知らない電話はみんな不審者とばかりに用心してしまいます。疑いながら話を進めると、実は私のカードが不正使用されていたそうなんです。。。もう、ビックリ!かなりの額が使われていました。
その人の使い方の傾向から外れると、不正使用の疑いと判断されてこうやって連絡があるそうです。


どこから情報が漏れたのかは分かりませんが、たぶんネットでショッピングをしたときではないかということです。ところが、このカードめったにネットでのショッピングはしていません。電気代であったり、実店舗で使っていたものなんです。本当にどこから漏れたんでしょう。気持ち悪い・・・


結果的に身に覚えのない支払いはしなくても良いことになりました。他のカード会社でも同じなんだろうか・・・怖いので調べてみないといけません。
皆さんもお気をつけください。


今日は間違い電話が3回もありました。たいていは佐○急便と間違えられます。一日中家にいても、色々なことが起こります。
マーイアが亡くなってからちょうど1週間が経ちました。あっという間でした。
ついついひなちゃんにも“マーちゃん!”って呼んだり、テレビの前のデジタルフォトの写真をボッーと眺めています。


でも、いつまでもこんな風では困るので、今日からまたエアデールテリアクラブ オブ ジャパン次号の会報の編集を再開しました。来週からはちょっとまじめにやらないと!

ノア 約束の船

パーマリンク 2014/06/26 21:09:54 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“ちょっと行ってくるね”
そう言って出かける日は、あまりちょっとじゃないのが本当のところです。
朝9時、急いで家を出ました。友だちが迎えに来るからです。


今朝ベッドで目が覚めたのが8時15分、夫は出張なので私一人でした。実は朝5時半に目が覚めたのですが、このところ眠りが浅いので、もう一眠りすることにしました。すると、嬉しい夢を見ました。
マーイアが庭を駆け回って、他にもワンコたちがいて、それがぜーんぶ我が家の子らしく、私は楽しそうに彼らを見つめていたんです。。。


“ひゃあーー寝過ごした!”
時計を見てあわてて飛び起きました。
“マーちゃん、もう少し見てたかったよー”
そう思いながら、45分でワンコたちにご飯を食べさせ、庭に出し、支度をしました。


今日は友人3人でミッドランドシネマ名古屋空港まで「ノア 約束の船」を見てきました。2時間以上の結構長い映画でしたが、私はとても短く感じました。本当に意味の深い映画なのか、それともノアの箱船を初めて映像化したことがすごいのか、正直とまどうところもありましたが、私はこのジャンルのものがすきなので十分楽しめました。


映画だけじゃなく、道中でのおしゃべり、遅いランチでのおしゃべり、久しぶりに笑ったりできて楽しかったです。
“ただいま!ごめんね”
“つまらなかったよー”

ひとりだけポツンと・・・

ランディ、どうしても3頭だとすぐに孤立しちゃいます。

今どきのワンコたち

パーマリンク 2014/06/25 21:47:31 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昔、ペリやレッド、ラフティの頃、いや、メイプル、ウィロー、ダイアン、テンコーの頃だって、ワンコたちは私の心を察して、自分たちの取るべき行動をわきまえていたような気がします。
私たちが沈んでいるときは、息を凝らしてけっして邪魔しないように振る舞い、私たちが楽しそうにしているときにはいっしょになって騒ぎ出す。


ところが、このランディ、ひなちゃん、ラルフにはそんな気配がありません。
“マーちゃんはどこ?”
3頭ともキョトンとした顔をしています。
“もう、いないよ”


ランディなんか特にいつも一緒だったのに、寂しくないのかしら?
ひなちゃんはいつもケンカを売ってくるマーイアを気にしていたのに、もういいの?
今どきのワンコたちはこんななのかしら・・・


今までよりもたくさんリビングに入れてもらえるようになったひなちゃんとラルフは、相変わらず目は離せません。
“こらっ!!!”
久しぶりに大声が出ました。ひなちゃんが大事なマーイアのお供えの花をくわえて持って行き食べていました。その花をソファの上でラルフと取り合っています。
また、花の所まで走ってきました。
“こらっ!何回叱られたら分かるの!”
ひなちゃんはこんな事では懲りません。私の隙を狙っては花を1つずつくわえていきました。

たった3頭のワンコたち。今までよりもいっしょにいることが多くなりました。その分、3頭の関係が少し心配されます。いつまでも仲良くするんだよ。

今日の最後の写真はイギリスのアレインが送ってくれたDaisyとJindieです。

お天気が良すぎて

パーマリンク 2014/06/24 22:12:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

天気が良いと気分も明るくなり、雨が降っていると気分が落ち込んだりするのはいつものこと。
でも、そもそも気分が落ち込んでいるときのお天気はかえって辛い気がします。ずっと家の中に閉じこもっていたけど、夕方になってワンコたちといっしょに庭に出てみました。
“明るすぎる・・・”
こんな日は雨の方が楽なのに・・・


私の顔をラルフがのぞき込みました。待ちに待っていたという顔です。
“やるんでしょう?”
この数日、ボール遊びもしてもらえないひなちゃんとラルフは退屈しています。時々、ランディも交えて追いかけっこをしていますが、やっぱり私の出番を待っているんです。
“1.2.3・・・”
ボールを蹴ってやりました。ひなちゃんとラルフが飛んでいきました。

2,3回続けて蹴ってやりました。でも、もうやりたくない・・・
ひなちゃんもラルフも“もう終わりなの?” とつまらなさそうにしています。

こんな時は草むしりの方が気が楽です。ワンコたちには可愛そうだけど・・・
草をむしっていたら、ランディ、ひなちゃん、ラルフが私の周りでいっしょに草を食べたり、のんびり休んだり・・・3頭とも何となく私の周りから離れません。
“大丈夫?”
そう言ってくれてるのかもしれません。


明日も明るい日が続くのかなあ・・・そういえば、「明日」って「明るい日」って書くんですね。今頃気づいたんですが、もしかして明日ってそういう意味が含まれているのでしょうか。

よくがんばったね

パーマリンク 2014/06/23 21:00:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

最初にこのブログを始めたのは、我が家のエアデールからもらうハッピー感を、少しでも他の人にお裾分けしたいという気持ちからでした。読む人と癒しを共有したいと願っていたのに、この数年私だけでなく周りの人も悲しみの渦に巻き込んでいるのではないかと、少々申し訳ない気持ちがしてきました。


ハッピーな気持ちが大きければ大きいほど、失った悲しみもまた大きく、何とか元気を出そうにもぽっかり空いた穴が大きくて、思考能力も低下中とひどい状態です。。。


動物病院へ残った点滴や薬を持って先日の精算をしてきました。これで今までマーイアの点滴や薬、ドッグフードや缶詰が置いてあった場所がすっきりしました。。。
“マーちゃん、私は何年でも点滴してやりたかったよ・・・”


今までの子はそれぞれに写真がたくさん入る大きな額を作っていましたが、だんだん置き場所に困ってきたのと、マーイアの写真はもっとたくさん飾りたくて、デジタルフォトフレームを買いました。

昨年10月頃からブログに載せたマーイアの写真をSDカードに入れて見ていますが、かなりの分量がありました。
もう少し落ち着いたら、生まれた頃のからの写真を取り込んでみたいと思います。

みなさんからのメッセージのほとんどに「よくがんばったね」の文字がありました。
マーイアが150gで生まれてから9年以上も奇跡のような時間でした。最近の私はそれを更新することが生き甲斐になっていました。きっとマーイアは私たちのためにがんばってくれたんだと思います。
マーイアの写真を見ながら出てくる言葉は「ありがとう」ばかりです。

さよなら、マーちゃん

パーマリンク 2014/06/22 21:18:33 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝、もう一度ランディ、ひなちゃん、ラルフがマーイアと最後の別れをしてから、愛知県春日井市の慈妙院へマーイアを連れて行きました。
一昨年はウィロー、昨年はダイアン、テンコー、そして今マーイアと立て続けにお世話になることに。まるで櫛の歯が欠けていくように家族が減っていくむなしさは言いようもありません。
それを救ってくれるのは私たちを気遣ってくれる友人たちです。


葬儀にはテンコーの娘カノンのお母さんと、そのカノンの娘ルナちゃんのお父さん、お母さんがいっしょに立ち会ってくれました。

2時間後、マーイアの身体はホントにホントに小さくなってしまいました。


そのまま帰りにカノンのお家に寄りました。カノンが久しぶりに会った私たちに大興奮です。

いつまでも忘れないでいてくれるのは嬉しいことです。

マーイア、起きて!

パーマリンク 2014/06/21 21:03:23 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨夜午後11時、マーイアが眠りにつきました。近いうちにはその日がやってくるとは思っていましたが、全く予測もしないことが起こりました。


木曜日、初めて一日の食事量が食べて欲しい量を満たしませんでした。3分の1ぐらい残しました。
そろそろ最後のステージに入るのか・・・これからは地獄のような日々が始まるのかも・・・と覚悟をしました。その夜、寝室で寝たマーイアは夜中に何度も「ゲッ、ゲッ」と吐くような仕草を見せました。しかし、実際には何一つ吐くことはありませんでした。
金曜日、朝ご飯を見向きもしませんでした。午後から愛知県のカノンのお母さんが遊びに来ました。おみやげのアイスクリームにほんの少し鼻をつけただけで食べようとしませんでした。でも、寝てばかりいたわけでなく、少し元気はないけど動いていました。
点滴をするときは、めずらしく嫌がって逃げました。カノンのお母さんがいたので、甘えているようでした。カノンのお母さんが気づきました。
“マーちゃん、首太くない?”
たしかに首の辺りが全体に腫れているようでした。 

土曜日の朝、動物病院へ連れて行くつもりでしたが、先生に電話すると夜診察が終わる頃に来た方がいいと言われました。


午後7時前、動物病院に行くために車を走らせていました。マーイアは庭からちゃんとひとりで歩いて車に乗り込みました。それほど辛そうでもありません。
“マーちゃん、今日入院かもしれないけど、また元気になれるからね”
きっと12月の時のようにしばらく入院したら、もう一度は普通の生活に戻れるはずだと思っていました。彼女の全身の状態はそんなに悪いものではありませんでした。


あと5分ほどで病院へ着く頃に異変を感じました。後部座席のマーイアが苦しみだしたのです。呼吸困難になっていました。息ができないようでした。
病院に着くとすぐに先生が抱きかかえて処置室へ連れて行きました。酸素を彼女に与えていましたが、それが吸えないようで苦しみは続いていました。今にも窒息しそうでした。


先生と相談して、麻酔をかけながら気管に挿管しました。本当に細い管しか入らないほど狭まっていました。その間に咽の晴れが引くように注射を打ちました。
それから東京に行っていた夫が10時40分に帰ってくるまで、4時間近く先生やスタッフ、私がつきっきりで励まし続けました。
“マーちゃん、大丈夫だよ!”


麻酔が効いているマーイアの意識はなく、その間に2回心肺停止になりましたが、心臓マッサージで蘇り、夫が来るまでがんばりました。
結局、マーイアは腎不全の最後のステージの苦しみを味わうことなく、眠ったまま逝きました。家で看取ることはかないませんでしたが、夫と私がマーイアのそばについていました。
最後まで喉の腫れはほぼ収まることはありませんでした。その原因は色々推測はできますが、本当にどうだったのかは分かりませんでした。


夜中近くまで最大限の努力をしてくださった動物病院の先生には本当に感謝の言葉もありません。

“マーちゃん、起きて”
ひなちゃんがうるさいぐらいにマーイアのそばから離れません。そんなに仲が良かったわけでもないのに・・・

明日の朝、葬儀にお寺へ連れて行きます。どうしても現実味がありません。
何もする力も起きません。
“マーちゃん、よくがんばったね”
そう言ってやりたいけど、私もひなちゃんのように言いたい・・・
“マーイア、起きて!”

得手不得手

パーマリンク 2014/06/19 21:46:50 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ひなちゃんには他にも得意技があります。
よくひなちゃんとラルフを前にして、トリーツを投げてやります。そのキャッチがうまいのがひなちゃんです。もちろん口の近くに投げてやるんですが、ひなちゃんは一発でパクッ!少々投げる位置が悪くてもパクッ!彼女はよーくトリーツを見ています。とても落ち着いているんです。だから的確に取ることができるようです。


一方、めちゃくちゃ下手っぴーなのがラルフです。せっかく口の所に投げてやってるのに、変に顔を動かすから取れないんです。じっと落ち着いてトリーツを見るって事ができないんですね。
そういえば、小さい頃からスタンンディングポーズを取るときにも、顔は集中してこちらを見ているのに、前足を小刻みに動かしていました。最近はだいぶ上手になったけど、本質的なところはきっと変わっていないんです。


逆にひなちゃんの不得意なものはトリミングです。これがじっとしていられません。。。しつけ教室で5分もじっとダウンして待っているなんて思えないほど、落ち着かないのです。
ただ、犬は人を見ますから、夫がやるときはそれほどひどくはありません。私には甘えが通じると思っています。ちょっと優しい言葉をかけるともう大変“はい、終わりにしよう”とばかりに私にしがみついて来る始末です。だから時間がよけいにかかります。もしかしたら、歴代のエアデールの中で最悪かもしれません。


ラルフはこれは落ち着いています。ひなちゃんよりもショーに出す機会が多いので、慣れなのかもしれませんが、たぶん基本的に落ち着いているんです。トリーツを取るときのバタバタ感はありません。


どの子もみんな得手不得手があります。それは小さいときから予測できるものもあれば、全く予測できないこともあります。本当に面白いです。

ダウンは得意!

パーマリンク 2014/06/18 21:17:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

久しぶりのしつけ教室。先週の予定でしたが、雨で延期となり今日先生が来てくれました。前回に続いて、まず一番最初の練習はダウンして待たせます。とにかく先生に会ったら、思いっきりご挨拶したくて落ち着かないひなちゃんとラルフ。それを我慢させて挨拶の前に練習しました。


ダウンさせて私は離れて少し隠れます。このままで3分、ちょっとでも立ち上がったらすぐに飛んでいってダウンの姿勢を取らせます。3分たったら、そばに行って軽く褒め、さらにそのまままた離れて今度は2分待たせます。
その間、先生は周りをウロウロしたりしていますから、ワンコは気になって先生の所へ飛んでいきたいはずですが・・・


こんなに長い時間無理かも?と思っていましたが、ひなちゃんはほぼ完璧!落ち着いて待っていました。ラルフは2分と2分で少しだけ短め。最初の2分のうちに一度立ち上がってしまいました。でも、その後は順調にできました。ふたりともエライ!


実はこのふたり、最近ダウンとマテは得意なんです。毎日、自主練習していますから。
私がリビングに座り込んでテレビを見ていると、まずラルフが寄ってきて黙ってダウンします。私が気づくように私の足に自分の前足を置くこともあります。
“お利口だねえ、ラルフ。はい、ご褒美!”

ひなちゃんも飛んできました。今度はふたり揃ってダウンです。ご褒美が出るまで待っています。。。

“はい、もうダメだよ。たくさんあげたでしょ”
あきらめきれないふたりはにじり寄ってきます。こうなると私はかなり勘違いしてきます。
“そんなに私が好きなの?”

ラルフもそろそろあきらめムードかな? だんだん眠くなってきたようです。

Our Dogs

パーマリンク 2014/06/17 21:48:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

楽しみにしていた犬の新聞「Our Dogs」がイギリスから届きました。6月13日発行のもので、この中に犬種毎の特集が載っています。今回はエアデールテリアです。
その特集のために、ジェイドルド犬舎のアレインからの推薦を受けて、原稿依頼がありました。どんな感じになるのかよく分かりませんでしたが、今日手にとって驚きました。

特集ページは3ページ。

広告もありますが、その中の4分の1ページに夫の書いた原稿が載っていました。さらにはWildernessの繁殖犬のトトロとラルフの写真も載っていました。

「Our Dogs」は世界中で読まれている発行部数の多い新聞です。そこに載せていただいたのは本当にありがたいことです。

わかっているけど・・・

パーマリンク 2014/06/16 21:29:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“どこ行きたい? どこでも連れてってあげるよ”
とは言ってみたものの、恵那の町は暑く、気持ちよく散歩できるようなところはありません。我が家に帰ってくるのが一番涼しいけど、それじゃあせっかく散歩を楽しみにしてきたマーイアが可愛そうです。


“また、夏か・・・”
どうしても昨年夏の悲しい出来事が思い出され、涙があふれそうになるのをぐっと我慢しました。「ワンコの前では泣かない」、そう決めていたはずです。
とりあえず、車を阿木ダムの方へ向けました。ここなら町より少しはいいかな・・・


“また悪くなっていますか?”
心の中では「大丈夫、前より良くなっていますよ」なんて返事を想像していました。
でも、やっぱりそれは甘い考えのようでした。
前回よりもさらに尿素窒素108、クレアチニン5.2、カルシウム14.0、リン9.2と数値は悪くなるばかりで、もう後はない状態です。


昨年12月より6ヶ月以上経ちました。本当によくがんばっています。いつしか私たちは心の中で、このまま点滴をしていればずっと長生きできるのかも・・・と思うようになっていました。
“長いとは思わない方がいいです”
分かっています。。。


病院には朝早く行ったのに、もう車が5,6台止まっていました。マーイアと日陰で待ちましょう。

ダムに着いたとたんにマーイアは草を食べたがって仕方がありません。
またダムの公園は草だらけで荒れ果てています。我が家の庭も同じだから文句は言えませんが、ここは公共の場所だからもう少し手入れして欲しいなあ。これじゃあ誰も観光客が来なくなります。

ダムの上の方へも少し歩いてみました。日が当たっているけど、町よりは涼しい~。それにしてもダム湖が暗く見えるのはなぜでしょう。私の気持ちが沈んでいるからそう見えるだけなのかな。

やっぱり無理はさせたくないので、途中で戻ってきました。マーイアもハアハアと疲れたようです。

でも、このぐらいハアハア言うのは誰でも当たり前です。どう見たってマーイアは元気そうに見えるけど・・・彼女の腎臓は悲鳴を上げているんですね。

やっと帰ってきた~

パーマリンク 2014/06/15 21:11:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

夫とラルフが長野のFCI北陸甲信越インターナショナルドッグショーに出陳するために、朝早く出て行きました。今日は私もあとの子たちもお留守番組です。


長野の会場には栃木のリルちゃんのお母さんが、もうすぐ1才になる息子を連れて応援に来てくれました。彼女に写真を撮っていただいたので、その中から2枚。

リルちゃんたちもお留守番だったので、寂しかったよね。ごめんね。

我が家も一日中なんだかシーンとしていました。ランディも元気なかったけど、特にひなちゃんはしょんぼり・・・かわいそうになってひとりだけリビングで特別扱いしましたが、元気は出てこないね。

夕方6時半過ぎに夫とラルフが帰ってきました。ひなちゃんは夫に身体をぶつけて喜びを表しています。

“どうしていつもラルフなの? 私を置いていかないで!”

“帰ってくるの待ってたよ!今日は寂しかった・・・”

もういやだー

パーマリンク 2014/06/14 20:58:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

何と夫までスマホの調子が悪くなり、また今朝一番でドコモへ向かいました。
そこでまたiphoneに変えることにしたのです。夫は5Sと私とはちょっと違っています。
帰ってきてからはそれにかかりっきり・・・今まで使っていたアプリを入れたり、以前のスマホから写真を移したり・・・
もうそれこそ色々なアプリで使うIDとパスワードがごっちゃごちゃになってしまい、また夫と私のそれもごちゃごちゃ、何でこんなに面倒なんでしょう。


このところ、今まで長く使っていたメールアドレスを1つ整理することにしました。すると、それを使ってログインしていたところがかなりあり、それの変更に追われています。
簡単に変更できるものもありますが、Youtubeはなぜかログインできなくなりました。。。今までたくさんの動画をアップしてあるので、ログインできないと困ります。


パソコンとiphoneに振り回されて、何もできない状態に・・・これって本当にストレスです。若い頃はこんなもの何もなかったからシンプルに暮らせたのに・・・今ではどれがなくなっても生活できないなんてどういう事でしょう。


夕方、夫はラルフのトリミングです。ランディとひなちゃんはいっしょにのんびり木陰で過ごしています。せっかくこんなのんびりした良いところに住んでいるというのに、家の中に入ると機械に振り回されているなんてバカみたいです。。。

ひなちゃんは段ボールを自分で引きずってきて、その上で横になっています。小石だらけの地面より、ずっとこの方がいいって思っているのかな? ホント賢いです。

もうYoutubeにログインできなくたっていいか。しばらく動画をアップする予定もないし・・・ちょっとの間忘れたい。。。

うぃるだねすのお話し...なかったことに

パーマリンク 2014/06/13 21:31:23 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

うぃるだねすのワンコたちは生活のリズムが決まっていて、トイレの時間もだいたい毎日同じです。夜は寝る前にトイレに行ったら、朝までがまんしています。


その日、マーイアは変な時間にごはんを食べました。だから寝る前のトイレ時間にはまだしなくても大丈夫と思っていました。
そしてベッドに入って数時間がたちました。変な時間に食べたご飯がお腹の中で消化してきました。
“やだー、トイレ行きたくなっちゃった・・・”
マーイアは目が覚めました。あいにく、その日はおかあさんのいないワンコ部屋で寝ていました。
“うおおぉぉぉぉ~”
おかあさんを呼んでみました。
隣に寝ていたランディも心配していっしょに呼んでくれました。
“うおおぉぉぉぉ~”


おかあさんはマーイアとランディの遠吠えで目を覚ましました。
“もうー、こんな時間に・・・きっとマーイアが悪い夢でも見たんだわ”
おかあさんは再び眠りに落ちていきました。
明け方にもまた同じ事がありました。おかあさんはマーイアが眠れないのは病気のせいかな?と思いながら、なかなか目覚めませんでした。


朝になりました。おかあさんがワンコ部屋を開けました。
“わあ、なに、これ?”
部屋のど真ん中に大きなモノがでんと落ちていました。
“マーイアなの?”
ランディはサークルの中に入っていたので、これができたのはマーイアしかいませんでした。
“だから、呼んだでしょう!”
マーイアは少しふてくされた顔をしていました。
そういえば、夕べはうるさかったなあ・・・とおかあさんは思い出しました。
“ごめんね、気づいてやれなくて。おかあさんが悪かったね”
“もういいから・・・ちびっ子たちにはナイショにしてね”
マーイアはなかったことにして欲しそうでした。
“ランディもしゃべったら絶対ダメだよ!”


おかあさんは何度も床を拭いて、きれいにそうじしました。
その後、ひなちゃんとラルフが交替でワンコ部屋にやってきました。ふたりともいきなり床の匂いを嗅ぎ出しました。
“こらっ!何やってるの?何でもないんだから気にしないで”
おかあさんはそう言うと、向こうにいきました。
“ねえねえ、これマーイア叔母さんの匂いだよね”
“叔母さん、ちびっちゃったの?”
ひなちゃんとラルフはニヤッとしながら話していました。
“あとで会ったら聞いてみようかな?”
ラルフがイタズラっぽく言いました。
“ダメだよ、マーイア叔母さんだって恥ずかしいんだから”
めずらしくひなちゃんがかばった口調で言いました。


“それにしても匂うよね。なんだか僕はこの匂い消したくなっちゃった”
“コラッ!ダメだよ。絶対叱られるよ”
“やだ、ここは僕の部屋だよ”
おかあさんが朝ごはんを持ってワンコ部屋を開けました。
“あらっ、まあ! 今度はだれ? ラルフでしょう!”
ふたりは何事もなかったかのような顔をしてみせました。そんな顔したってどちらかがやったに決まっています。
匂い消しに使ったのはおしっこの方でしたから、そうじも大変です。おかあさんは朝からブツブツ言いながらそうじをしていました。

いきなりiphone

パーマリンク 2014/06/12 22:27:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

6月からドコモの新料金体系が始まりました。ドコモのサイトで見ても、何だか得なのかどうなのかよく分からないけど、やっぱり「カケホーダイ」は魅力的です。
ということで、朝から瑞浪のドコモまで行ってきました。


私はめったに外でインターネットをすることがないので、スマホは必要でなく、携帯とタブレットの2台持ちでした。ところが、料金体系を変えようとするうちに携帯をスマホに変えてもほとんど料金が変わらないことが分かりました。
それで、突然携帯をスマホに変えることにしました。それもスマホじゃなくiphone5cに変えました。急に決めたので、なぜiphoneなのかというのもあまり考えもありませんでした。ただ、ドコモの人は何となくiphoneは積極的ではなかったような気がします。サポートもしてくれないらしいし・・・


さあて、家に帰ってきたらずっとiphone漬け。とりあえず電話は使えるようにしておかないといけないし、その他も一つずつ確認しながら・・・とうとう夕方には頭痛がし始めました。しばらく悩まされそうです。。。

カメラに入っていたラルフの写真。最近撮ったものだけど覚えがありません。たぶん、夫が撮ったのかな?

朝から食べない・・・

パーマリンク 2014/06/11 21:46:25 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

朝からマーイアがご飯を食べようとしません。最初の15分ぐらいはずっと食器の前に座っていましたが、途中であきらめて見向きもしなくなりました。。。
“何とか昼までには食べるかな・・・”
昼になってもそのままです。何とか食べさせたい・・・今日のおかずは彼女の嫌いなまずそうな缶詰です。仕方がないからkuikuiのカレイでも少しのっけるかな?気持ちが揺らぎました。


そのままにして点滴をしました。点滴の後は腎臓の悪い子でも食べれる小さなビスケットを5枚やることにしています。それを食べるときはパクッ!
“なーんだ、食欲ない訳じゃないよね”
2枚残して食器の上に乗せてやりました。すると、それを食べるついでにご飯も食べ始め綺麗になくなりました。点滴をした後で気分が良いのかどうかは分かりませんが。


結局、朝ご飯を食べたのは午後のおやつに近い時間。夕飯の時間になって、また食べないかも・・・と思って同じおかずで出しました。他の子たちのおかずから小さなジャガイモを2切れ入れてやりました。するとそれを食べようと食器に顔をつっこみ、そのまままた完食です。
ちっとも食べない、食べないと朝から憂鬱な気持ちになりましたが、結局一日のトータルではしっかり食べたことになりました。


さて、北九州のリンダちゃんのお母さんからメールと写真が届きました。
リンダちゃんの大先輩のアイちゃんが17才10ヶ月で亡くなってから2ヶ月が経ちました。今のリンダちゃんは家族の皆さんを励ますという大事な役目を背負っています。

「アイが旅立って2ヶ月が過ぎました。日に日に寂しさが増してますが、リンダ達が側にいてくれるお陰で笑顔を取り戻せます!
日曜日はリンダが通ってる学校の感謝祭でした。リンダもボールテイクやおたまでGO他沢山のゲームに参加して楽しみました。これからもリンダの成長とっても楽しみです☆」

リンダちゃん、競技会への初参加やアジリティーも頑張っているそうです。
近かったらクラブのファンデーのゲームでも大活躍できそうですね。

先週の四万十の大雨

パーマリンク 2014/06/10 21:44:43 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, ブリーディング

先週は高知が大雨に見舞われましたが、四万十市に住むテンコーとランディの息子コー君とご家族は被害がなくホッとしました。
コー君のお母さんからメールと写真が届きました。


「四万十の大雨、ご心配いただき、ありがとうございます。4日の夜は、床下床上冠水で避難勧告があり、防災エリアメールが数回あってゆっくり眠れず、5日朝は国道冠水で通行止め等でご苦労された方がおられましたが、幸い我が家は、何の被害もありませんでした。


その5日の午後は、愛媛県から、コーのお友達、VIVI姉さん(エアデ)とファビちゃん妹(シュナ)が一泊で遊びに来てくれました。(一か月程前からこの日約束していました。)
あいにくの小雨でお庭もデッキもお散歩も少ししかできませんでしたが、家の中で楽しく遊びました。コーは、VIVIちゃん・ファビちゃんのお父さんとお母さんも大好きなので前日の大雨で退屈したのも忘れさせてもらうたのしい時間を過ごしました。」

また明日、明後日と雨が降りそうです。ワンコたちも外に出ることができなくて退屈しそうです。。。


恵那峡近くの「ビストロ白川」、まだ先月出来たばかりのレストランです。友人と行ってきました。そば屋、パン屋と並んだところでランチの時間には駐車場もいっぱいで、30分ぐらい待ちました。

メイン料理を4種類の中から選び、あとはブッフェスタイルのお店です。私は魚料理、友人は肉料理を選びました。一応制限時間が60分のようでしたが、私たちの後はお客さんがあまりいなかったので、のんびりおしゃべりしながらいただいてきました。

月曜日の朝一

パーマリンク 2014/06/09 20:46:32 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

月曜日の朝一ってすごく苦手です。。。何となく週末の疲れがあったりして、平日並のサイクルに戻すのに時間がかかって動きが鈍いんです。


なんてことを言ってないで、
“さっ、行くよ!”
朝一で行かないと、たくさん待たなきゃいけないから・・・と、ひなちゃんを連れて動物病院へ行ってきました。9時から診察開始でも9時に行ったんではもう3,4人待っています。あと10分早く家を出ればいいのに、それがなかなかできません。連れて行くのがマーイアだとあまり待たせたくないので、その10分ががんばれるんです。でも、今日はひなちゃんだから・・・


4月にひなちゃんは耳をケガして、それがようやくきれいに治りました。ずっと打てなかった狂犬病予防注射を打ってきました。そして、マーイアの実施猶予証明の手続きも取ってもらいました。マーイアのように病気で打てない場合は、こうやって証明書を出してもらえるのです。
あとはランディだけです。ランディはアメリカから来る前に3年間有効の注射を打ってあったので、その証明を出していました。それも今年で切れたので、近いうちに連れて行かなければなりません。


“今日は安静にしてください”
散歩ぐらいなら「安静」の範囲内だよね。と、阿木川公園へ連れて行きました。

恵那の町は曇っていて気温は高いわけではありませんが、やっぱり少しムッとしています。

川で水遊び。日が当たっていないだけ今日はマシです。

ぐるりと1周してきたら、ひなちゃんはハアハアとやっぱり暑そうです。

少し休憩。私は少しずつ歩いているうちに身体の動きが良くなってきました。まだまだ行けるけど・・・・ひなちゃんが可愛そうだから帰ろうか。

すっかり調子が良くなった私。今日は月曜日ということまで忘れてしまいました。帰りに道の駅「らっせいみさと」で野菜を買って帰ろうと寄りました。
“えっ、どうして?今日休みなの?”
火曜日と勘違いしている私。大丈夫?

下呂まで日帰り温泉

パーマリンク 2014/06/08 20:15:55 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

春からずっと続いたエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの行事、トリミング勉強会から始まって春期本部チャンピオンシップショー、そして各地のエアデールファンデー。
終わったら骨休みに下呂温泉へ行こうと夫と約束していました。本当は1泊ぐらいしたいけど、ワンコがいっぱいではそれはかなわぬ夢なので、日帰り温泉で行ってくることにしました。
昨日はトリミングしたりして疲れたから、今日はゆっくり疲れを取ろう!


昨年、母といっしょに行った水明館の温泉が本当に気持ちよかったので、今回もこちらの日帰りパックを予約しました。

ロビーは広く、ゆったりしていて気持ちいいです。ロビーに面した中庭も素敵。外に出てみました。

真っ白できれいな錦鯉がいました。

ランチは飛騨牛のひつまぶし膳です。ちょうど通されたお部屋が前回母と行ったときと同じ所でした。山菜の天ぷらは、5,6種類。名前を2回聞いても忘れました。。。ヨモギしか思い出せない・・・一般的なタラの芽とかコシアブラとかはありませんでした。

お腹いっぱいで満足したところで、温泉に入ってきました。長く温泉に入っていられない夫にしては、大サービスで私に1時間をくれました。
いつもせかされるので、めったに夫と行くことはありませんが、これならまた一緒に行こうね。


せっかくなので、温泉街を散歩することにしました。空がだんだん暗くなって遠くでゴロゴロと鳴り出しました。。。

下呂温泉神社はコンクリートの建物の1階です。

また去年と同じ温泉卵の入った温玉ソフトを食べてきました。

ポツポツポツ・・・とうとう雨が降り始めました。
駐車場まで戻るとゴロゴロ雷の音が大きくなりました。
急にワンコたちのことが不安になりました。特に、マーイアは雷恐怖症です。
結局、他にはどこにも行かず帰ってきました。途中で土砂降りになりましたが、家の方は全然降っていなかったので、ホッとしました。


“温泉入っても疲れが取れなくて、よけいに疲れた”、夫が言いました。確かに、車を運転して、温泉の後に散歩して・・・
私もそう思いました。やっぱり温泉入ったら、すぐにごろりと寝る、泊まりじゃないと疲れは取れないみたいです。

性格の違い

パーマリンク 2014/06/07 21:12:25 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

どの子も1頭ずつ性格が違うのは当たり前ですが、この性格って個体だけでなくグループにもあります。
仔犬でも同胎ごとのグループの性格があって、割におっとりしている同胎や、ガチャガチャした同胎など、同じ母親と父親であっても違ってくるのは不思議でした。


数年前、我が家のワンコ構成員がメイプル、ウィロー、ダイアン、マーイア、テンコーだった頃、かなりうるさかったです。夫や私がバラバラであっても出かけるときはもちろんですが、帰ってきたときも大喜びでうるさく吠えたりしました。
夜遅く夫が帰ってくるときは特に気を遣って、特にうるさい子を私はそばに置いて見張っていたりしたものでした。食事の準備をするときはこれまたうるさい子がいて、何度叱ってもダメでした。


いつの間にか代替わりして、マーイアを筆頭にランディ、ひなちゃん、ラルフの4頭になりました。確かに1頭分少ないので、うるささも1頭分は減ったわけですが、それにしても以前とは変わったと思うことがあります。
夫が夜会社から帰ってきても、たまたまリビングにフリーでいるときは大喜びで飛びついて大騒ぎですが、ワンコ部屋にいる子やケージにいる子は静か~です。
夜中に帰ってくるようなことがあっても、家の中は「し~ん」としています。。。
もちろん他人ではなくて夫だと分かっているので、安心しているんですが、あまり静かだと歓迎されてない? なんて思うようで、夫もちょっぴり寂しがっています。


そういえば、いつの間にか食事の準備するときもそんなにうるさいことを言う子はいなくて、時々ひなちゃんかラルフが騒ぐぐらいでしょうか。


今朝はまだ雨は降っていません。今日も買い物、トリミングと予定がいっぱいですが、その前に夫とワンコたちの遊び時間です。
“コラコラ、梅の実なんか食べちゃダメだよ”
小さな梅の実がたくさん落ちています。

“さあ、ボール投げるよ”
夫がボールを持つと、早速投げる方向へ行こうとするひなちゃん、手に持っているボールを奪おうとするラルフ、ボールには興味がないけど夫のそばにいたいランディ。

“よーい、ドン”
案の定、ランディは動きません。。。

ほぼ80%はひなちゃんが取ってきますが、今回はラルフの口の奥にしっかりとボールが入っていました。

伐採作業

パーマリンク 2014/06/06 22:24:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

梅雨入りしたのに、ここはあまり雨が降っていません。昨日は少し降りましたが、今日はほとんど降りませんでした。でも、昨日の雨でエアデールパークのエゴノキの花はずいぶん道に落ちてしまいました。綺麗な花ですが、雨に打たれて落ちた姿は無惨です。。。

昨日今日と二日間、周辺の伐採作業が行われました。中部電力が電線に架かる木を伐採していきます。ずいぶん前に担当の人が来て、我が家のこの木とこの木は切っても良いですか?と尋ねてくれます。
電線よりも伸びた木ですから、個人でできるはずもなく、また雪が積もって枝が折れたりしたら電気が止まりますから、やっていただくのはいいのですが・・・


昨日は我が家の玄関側の木の伐採、ヒマラヤスギ、しだれ桜、キンモクセイが対象です。。。今日は我が家の南側の山側の木です。二日間とも一日中チェンソーの音が絶えません。ワンコたちも落ち着かなく、庭に出せば番犬に走り回らなければいけません。
そんなわけで、せっかく雨が降らないのに、ワンコたちもほとんど家の中に閉じこもっていました。

朝のうちはときおり日が当たっていました。日陰は涼しいのに日向はやっぱり暑い。午後はほとんど日も当たらなかったので、涼しい二日間でした。

マーイアはリビングにいると、最近はこの場所が好き。毛布やクッションに頭をつっこんで寝ています。時々ガーガーという寝息が聞こえてきます。

食べないと死んじゃうよ!

パーマリンク 2014/06/05 21:34:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“食べないと死んじゃうよ!”
最近、朝はマーイアに何度もこうやって励ますようになりました。


マーイアの食事は基本的に腎臓サポートのドライフードに専用の缶詰を乗せたものです。
どちらもまずいのは分かっています。でも、今のマーイアの命をつなぐ大事な食べ物です。この他のものは、3日のうち1日は北海道のタピオとビズのお母さんが作っているワンコフードの「kuikui」からカレイをやっています。また、トッピングに白いご飯と納豆を時々与えています。このやり方でずっと数値が安定していました。しかし、前回急激に数値が悪くなったので、これ以上別のものをやって良いのかどうかが分かりません。


色々と調べてみると、他にも与えて良い物があるようですが、書いてあることがまちまちでどれを信用したらよいのか・・・それに量やそれがあうかどうかという問題もあるかもしれません。結局の所、これ以上怖くて試せないのが本当のところです。


朝でも全く食欲がないわけでもなく、食器を見ると嬉しそうにしています。でも、食器を下に置くと、じっと見つめていることが多いのです。
私はできるだけ彼女のそばにいて声をかけます。
“ほら、食べないと死んじゃうよ! がんばって食べなさい”
しぶしぶ食べ始めるときもあれば、食器を見つめたまま動かないときも多くあります。食べ出せば、10分もかからず食べ終わるのですが、途中で止まったら次に食べるのはいつのことか・・・気長に付き合いながら1時間、2時間とかかるときもあります。マーイアは手で食べさえてもらうのはあまり好きではありません。よけいに食べなくなるときがあります。


今朝は、食器を見つめて5分後ぐらいには何とか食べ始めました。が、ここで止まりました。あと少しなのに・・・自分でこぼしたフードをじっと見つめていました。
“頑張れ!”
あまり優しい言葉をかけると、かえって逆効果です。少々強い口調で食べることを促す方が良いようです。このあと、こぼれたフードをようやく口にしました。薬が入っていますから、どんなことをしても食べて欲しいと思います。
残りの食器のフードは2時間後ぐらいに自分で進んで食べました。

今のところ、夕飯は割にすっと食べてくれます。それでも、食器が目の前に出されると時々怒っています。
“もっと美味しいご飯にして!”

ランチいろいろ

パーマリンク 2014/06/04 21:32:07 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

愛知県まで出かけたお供はラルフ。すっかりお昼の時間を回ってしまいました。
ラルフをどこかで散歩させたやりたいし、私はお腹がすいたし・・・


ワンコとふたりだけでお出かけするときは、たいていは家に帰って食べることが多いのですが、お昼にしっかりかかってしまうときもあります。ワンコOKのカフェなど出かけた先にそんなにあるはずもなく、結局はドライブスルーで買えるマックや、せいぜいコンビニ、パン屋などで買って車の中か公園で食べることになります。


“どこで散歩させようかなあ?”
家に帰る道中の公園などを思い浮かべますが、どうも自分のお腹がすいているせいか力が入りません。
“そうだ!”
と、土岐アウトレットに立ち寄りました。
ここなら散歩とランチと同じ場所でできるので、時間も短縮できるし、私の要望もラルフの要望も同時にかなえられます。


久しぶりに来ました。私は一番奥の駐車場へ入れるのが好きですが、そこは工事中で入れませんでした。秋にはまた拡張するらしいです。

アウトレットにはフードコートもあり、色々な食べ物がありますが、ひとりでワンコを連れて行くと、中へ入ることができないので選択肢があまりありません。それでもワンコと一緒にテーブルの前に座っていただけるのはありがたいです。
やっと遅いランチにありつけました。

“僕も欲しい~”
ラルフ、ゴメンね。君にはお水を飲んで待っててもらいます。

平日にもかかわらず結構混んでいました。特に小さいお子さん連れが多く、ラルフは人気の的でした。

さて、こちらはワンコがいないときのランチです。この日も愛知県まで出かけた帰りに瀬戸品野の「なごみ」です。左下、たこ飯なんですが、美味しかったです。

デザートもブロッコリーのプリンでヘルシーでした。このお店の前に立派な建物があり、そこが窯元「はづき」です。何十年も前にここの陶器が好きで何度も通ったことが思い出されました。

ウグイスとホトトギス

パーマリンク 2014/06/03 21:14:03 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

エアデールパークのエゴノキの花もそろそろ終わりを迎えています。今度雨が降ったらきっとみんな落ちてしまうかもしれません。遠くから見るとボワッ~としていてよく分かりませんが、まだ木全体が白くなっています。

もう1本エゴノキが庭の方にありますが、こちらは今満開を迎えたところです。フェンスの外側の斜面に木があり、花の付いた枝は庭の中に垂れ下がっています。エアデールパークの木よりもずっと小さいので、目の前に花がいっぱい垂れ下がり綺麗です。

庭のモッコウバラも咲き始めました。白の一重ですが、玄関脇には黄色の八重があります。ところがこちらは今年は全然咲きそうもありません。。。去年切りすぎたのかなあ・・・

今、辺りは鳥の鳴き声にあふれています。ウグイスもよく鳴いていますが、いつの頃からかホトトギスの声が混じるようになりました。ホトトギスは結構うるさい感じがして目立っています。
インターネットで調べたら、ホトトギスってウグイスの巣に卵を産んで、ウグイスに育ててもらうそうです。ウグイスがお人好しなのか、ホトトギスがちゃっかり者なのか・・・そのためウグイスがいるところにホトトギスが来るそうです。
声は良く聞いても実際ウグイスもホトトギスも見たことがありません。というか、たぶん見ても気づかないのかも・・・


庭にある木が1本大木になりつつあります。この木の懐に入って見上げるのが私は好きです。なんかホッとする場所です。
“チュンチュン・・・”、木の枝をスズメが行き交います。
いつまでも見ていても飽きません。目の前に糸の付いた緑の幼虫が垂れてきました。。。
思わず頭の上を払いのけました。

“ラルフ、そろそろ部屋に入るよ~”

関東地区エアデールテリアファンデー

パーマリンク 2014/06/02 22:37:38 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

昨日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパン関東地区でもエアデールテリアファンデーが開催されました。場所は栃木県高根沢町のドッグランカフェスローです。栃木県での開催は初めてで、昨日は各地で猛暑を記録するような暑さだったので、心配で何度か電話をしました。
予想通りかなり暑かったようですが、テントなどで日陰を作っていたようでした。


参加していたひなちゃんの同胎犬ドン君のお母さんが電話で
“スカイプ使える?”
って聞いてくれましたが、残念ながらこちらで参加している人は誰もスカイプを使える状態にはありませんでした。私もパソコンでしか使えないので、外に持って行くことはできませんでした。
もしスカイプが使えたなら、お互いのファンデーの様子を見ながら、交流することもできたのになあ、と少し残念に思いました。次回、機会があれば準備しておきましょう。


昨日の写真を何枚か送っていただきました。
まずは、ドッグランに隣接しているカンキチ工房にて希望者が毛糸の苔玉を作りました。

これが皆さんの完成品のようです。

ワンコたちは順にドッグランでも遊ばせてもらったようでした。

そしてお楽しみのバーベキュー。道具や材料はすべて用意していただいたので、手ぶらでバーベキューが楽しめたようです。それも楽でいいね。他にも差し入れがいっぱいあって美味しかった!って言っていました。

本当に暑い中でのファンデーお疲れ様でした。

東海地区エアデールファンデー

パーマリンク 2014/06/01 22:49:50 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

やっぱり天気予報通り朝から暑いですよ~。予定通りエアデールパークでエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのエアデールテリアファンデーが始まりました。
エアデールパークの入り口のエゴノキの花が満開です。花の下をくぐり抜けパークの中に入ります。ワンコたちのケージは一番涼しいところへ。

まずはバーベキューが始まりました。

東海地区のバーベキューも豪華版です。ロブスターなんてすごい!贅沢~

お肉もステーキあり、名古屋コーチンありとこちらも贅沢です~

パエリアもありました。他にもサラダや冷製スープなど・・・お腹いっぱいでした。

本当は東濃牧場まで行って散歩する予定でしたが、あまりにも暑くて山頂にある牧場は日陰がなくて暑いので、ワンコたちのことを考えて中止にしました。
その代わり日陰でドッグゲームをして遊びました。


1つめは犬を座らせてロングリードを付けて10mほど犬から離れ、30秒待たせます。それから「来い」で犬を呼び寄せるゲームです。
ちゃんとできたのは愛知県のルナちゃんだけでした。


そのあとチキンの乗ったお皿を前に「待て」で長く待てる人が勝ちです。これは結構みんなできるので、外野がうるさいことを言ってもいいことにしました。

ぐらちゃんは私のヤジのせいでパクッと食べちゃいました。ごめんね・・・

ゲームの後はケーキバイキング(?)でした。

皆さん、お疲れさまでした。遠くから来てくださった方もありがとうございました。今日一日皆さん楽しく過ごせていただけたのではないでしょうか。

2014年6月
 << < 現在> >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by open-source CMS software