アーカイブ: 2014年2月18日

いつになったら・・・

パーマリンク 2014/02/18 20:42:39 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

町内の友人が卵を届けに来てくれました。彼女のところの卵は新鮮で美味しいので、いつも持ってきてもらいます。先日雪の降った日が卵を届けに来てくれる日でしたが、あまりに危ないので落ち着いてから持ってきてもらうようにお願いしました。


“ちょっと、ここスキー場?”
車から降りた友人が言いました。同じ町内に住んでいても、ここは特別なんです。。。今日は私もおばあちゃんの店まで行きましたが、もうビックリするほど雪が少なくなっていました。


家に来る人には申し訳ないけど、玄関までの道はどこにもありません。雪も凍っているので、どけようがないのです。ちょっとばかり日が当たっても表面がほんの少しゆるむ程度です。

車の出入り口を確保するのがやっとです。駐車場の中は雪と氷でゴテゴテのボコボコです。毎日毎日駐車場の雪かきをしていますが、それでもなぜかどんどん雪の壁が狭まってきて車が出しづらくなってきます。ちょっと雪かきするだけで、腰は痛くなるし、腕は痛くなるし、冷たい空気で呼吸は苦しくなるし・・・雪国の人たちってどんなに大変なんだろうと思いながら、すぐにギブアップしています。。。


エアデールパークを見てきましたが、入り口が除雪された雪の壁で覆われ、扉の所にも行けず、行ったとしても扉は開きそうにもありません。。。

庭の景色も相変わらずです。少しは雪が減ったんだろうか?雪の表面は固いので、足跡の穴ぼこに落ちないように歩かないと足をくじきそうです。

ラルフもひなちゃんも雪の中をよく走って遊んでいます。さすがに若い犬は元気です。

テーブルの上の雪はガジガジ。いったいいつになったらこの雪消えるんでしょう・・・

2014年2月
 << < 現在> >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution