アーカイブ: 2014年1月

庭がドロドロです~

パーマリンク 2014/01/31 20:37:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“このところ暖かくて良いね~”
ランチをしながら、近所の友達が言いました。
“そう?”
暖かいとワンコたちがこんなになるんですよー。

あれっ?写真で見ると、それほどではないように見えますが、実際はもう足がずいぶん上の方までドロドロになっていました。それもひなちゃんの方がひどい!


昨日の雨はもちろんですが、その前から凍っていたところが溶けて、地面が乾くほど暖かい訳ではないので、慢性的に地面がドロドロなんです。。。やっぱり冬の雨は最悪。ワンコたちはそんなこと気にもしないで走り回るから、あっという間にこの状態です。


私が庭に出ると、この手で飛びついてくるから私の服もベタベタ。とにかく今日は足を洗うだけではすみそうもありません。ふたりともこのあとしっかりシャンプーしました。


いっしょに庭にいたランディが一番マシでした。ランディは足だけ洗い、そのままいっしょに恵那までオイル交換に行ってきました。車を預け歩き出すと、風がめちゃくちゃ冷たくて寒い~。風の寒さだけはいやですね。。。
その寒い中をがんばって1時間散歩してきました。

帰りに友達と待ち合わせして恵那の「そめいよしの」までランチに行ってきました。ランディは車でお留守番。
“ランディ、ちょっとだけ待っててね!”

マイナス20度~~

パーマリンク 2014/01/30 22:30:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

今年になってから、時々「うぃるだねすのお話」というのを書いています。これは「お話」なんで、フィクションです。まあ、ほとんど事実に基づいていますが、これからはもっと作り話が出てくるかもしれません。
よって、“ワンコたちが賢すぎる~”、とか、“あり得ない~” という反応は無しでお願いします。あくまで「お話」なんですから・・・
本当はもっとおとぎ話的なものが書きたいんですが、なかなかうまく書けません。。。


今日は一日雨で暖かい日でした。特に午後から暖かかったような気がします。
“今年は雪がなくて良いねえ”
なんて、出会う人は言いますが、私はやっぱりちょっと寂しい気がします。この時期に雨、それもこんなに降るなんてそれこそおかしいです。雪が降ると運転できない私ですが、それでも今の時期は雨より雪の方が良いです。


ところが、こんな話を聞くとそれもまた・・・
今日、アメリカのオハイオに住むナンシーと電話で話をしました。彼女は小学校の先生。今日はお休みでした。というのも、気温はマイナス20度、雪はそれほど多くはないけど積もっているようです。
“マイナス20度? 最低気温がでしょう? 私のところでも明け方にマイナス15度ぐらいになることがあるよ。”
“何言ってるの。一日中だよ”
“ウッソー”
驚きました。暖房が効かなくて、ホテルに泊まっている人もいるということでした。もちろん初めてのことだそうです。


さすがにマイナス20度はイヤです。急に雪ではなくて雨が降っていることがありがたく感じました。


さて、今日一日ワンコたちの写真が撮れなかったので、夕べブログを書きながらパチリと写した1枚です。

うぃるだねすのお話...父と息子

パーマリンク 2014/01/29 21:43:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ひなちゃんの弟のラルフは最近になって、ようやく足を上げておしっこをする事ができるようになりました。
それまではお出かけしてもなかなかトイレができなくて、飼い主のお父さんもお母さんもそれが悩みでした。
それが今ではすぐに足を上げておしっこをしたがるようになり、今度は変なところにおしっこさせないようにしなければなりませんでした。


庭で遊んでいるときも、半分ぐらいは足を上げてするようになりました。特にランディパパといっしょのときはパパと同じ所へしようとします。
「パパ、どっちが高いところにできる?」
「パパの方が高いに決まってるじゃないか」
ランディパパは良いところを見せようとして、ひっくり返りそうになるぐらい足を上げています。
少しずつおとなになって来たラルフをランディパパはいつも静かに見守っています。今までのようにプロレスごっこを仕掛けるのも少し減ってきました。


ある日、ラルフは庭で宝物を見つけました。電気温水器の前の柵の下からちょっとだけ顔を出していた排水用のホースです。思わず引っ張ったら、簡単に取ることができました。
「わあ、宝物みっけ!」
ひなちゃんが飛んできました。
「わたしにちょうだい」
「いやだよ、僕が取ったんだから」
ラルフは口に宝物を加えて庭中を駆け回りました。お母さんが出てきて、
「コラ!!!!!ラルフ。こっちに来なさい!」
と叫びました。
「お母さんが、あんなに欲しがってるから大事な物なんだ。ヤッター」
ラルフ、ひなちゃん、お母さんがぐるぐると庭を駆けめぐっています。そこへランディパパがようやく立ち上がりました。


「ラルフ、お母さんに返しなさい」
ランディパパがラルフに追いつくと、横から強引に取ろうとしました。すると、
「ヤダヤダ!パパなんか嫌いだ!!」
ラルフがパパに刃向かっていきました。そばにいたひなちゃんも混じって混戦状態になりました。
お母さんは怖い顔で向こうへ離れました。
「勝手にしなさい!」
「えっ、なんで助けてくれないの?」、ラルフは思いました。
「えっ、僕はお母さんのためにしたのに・・・」、ランディパパも思いました。ふたりともお母さんが見方になってくれると思っていました。


あっけに取られたふたりはしょんぼりとしてしまいました。すると、落ちていたホースをひなちゃんが拾ってお母さんの所に持っていきました。
「ひなちゃん、やっぱり一番おりこうだね」
ひなちゃんは得意げな顔をしていました。
お母さんがランディパパとラルフの側に来ました。
「ランディ、よく我慢したね。えらいよ」
「ラルフ、パパに逆らっちゃだめよ」
ふたりはお母さんの優しい声を聞いて安心しました。
「あとで抱っこしてもらおう・・・」、ランディはそう思いました。
ラルフは、「お母さんにサッカーで遊んでもらおう・・・」と思っていました。

***************************

ひなちゃんと小里川ダムへ

パーマリンク 2014/01/28 21:19:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

昨日の夕方、ふと見たテレビに町内の寒天干しの様子が映し出されていました。この時期になると、よく色々なテレビ局が取材に来たりするようで、たまにテレビで見ることがあります。
私も寒天が干してあるのは日常的に見ますが、あくまで車の中からで、近くで見たことはないので、テレビで詳しいことを知りました。


番組では、ちょっと移動して・・・というような感じで、画面は小里川ダムの横のおばあちゃん市が映し出されました。ちょっと、というか結構車で15分ぐらい走りますが・・・
それを見ながら、今日は電気温水器の修理が来なければ、小里川ダムへ散歩に行こうと決めていました。


久しぶりにひなちゃんを連れて行きました。静かに車に乗っている姿はやっぱりテンコーのようです。。。

この時期、いつもここはほとんど人がいません。特にダムの方を散歩している人なんて滅多に出会いませんが、今日は3組ほど見かけました。

ここはちょうどダムの中間地点です。ひなちゃんは高い壁の向こうを見たくて何度も立ち上がっていました。

やっぱりこの時期は寒々しい感じがしました。駐車場に戻ってから、ひなちゃんを車においておばあちゃん市へ買い物に行ってきました。ここもまあまあのお客さんでした。昨日のテレビの効果かな?

ありがたや~電気温水器

パーマリンク 2014/01/27 22:33:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

我が家はオール電化です。山の中に住んでいてオール電化もおかしいかもしれませんが、そもそもここに移ってきたのはワンコたちのためで、別に田舎で自給自足のような生活をしたかったからではありません。
なので、この家を建てるとき、迷わずオール電化にしました。


お湯はすべて電気温水器で深夜に沸かしています。その深夜に沸かしているということさえ忘れ、蛇口を左に回せばいつでもお湯が出る、という生活に慣れきっていました。
それが・・・昨夜、突然お湯が出なくなりました。ほとんど操作することもないので、リモコンすらよく見たことがありませんでした。夫が取扱説明書を引っ張り出してきて、それを見ながら色々触りましたが、とにかくタンクにお湯はなく動きませんでした。


この寒いのに、お湯がない生活って本当に辛いです。お風呂も入れなければ、洗い物も冷たいお水で、顔さえ冷たい水で洗わなければなりません。今朝は朝8時で-8度、水道の水がどれほど冷たかったか・・・


朝一番に電話で修理をお願いして、ようやく昼過ぎに修理の人が来てくれました。とりあえず、今日は応急処置しかできず、明日か明後日にもう一度来てくれることになりました。応急処置とはいえどもお湯は出ます。それだけで嬉しい~。
夕方頃、ようやくタンクにたまったお湯が使えるようになりました。ありがたい、ありがたい。。。


今日の写真は先週酒井先生が来てトレーニングをしたときのものです。

おもちゃをくわえて持ってきてもらうように練習します。ボールはいつも持ってきますが、おもちゃは嬉しくて放すのがイヤかも・・・

ラルフは特におもちゃをくわえたら、逃げていきたい~

ATCJ第17回総会

パーマリンク 2014/01/26 21:38:13 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの第17回総会が名古屋の「舞鶴館」で行われました。
私たちも10時半からの総会に間に合うように、家を9時に出てきました。
昨年の行事報告や会計報告、今年の行事予定や予算などを話し合い、またこれで今年もがんばろうという気持ちになりました。


言うまでもなく、私たちのようなクラブは皆さんで協力し合わないと何もできません。だから、クラブの会員の皆さんにはどんどん総会などにも参加して意見を述べていただきたいと思います。

今回は昨年、一昨年に役員を退任したご夫妻2組を、総会後の懇親会にもお招きして、私たちの感謝の気持ちを表すことができました。
2組ともクラブ創立以来がんばってくださった方達で、本当に苦しいときも楽しいときもいっしょに泣いたり笑ったりした大事な友人です。

だんだん皆さん年齢が上がってきました。若くて新しい方達にもどんどんお手伝いしていただけると嬉しいです。今年も春には大きな行事が待っています。また、皆さんで力を合わせてがんばっていきたいと思います。

ワンコサービスの日

パーマリンク 2014/01/25 21:18:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日はワンコサービスの日にしましょう。そんな空気をさっと読んだマーイアが、“おでかけ、おでかけ!”とぐるぐる回り、セーターからコートに着替えるのも大変です。
ランディといっしょに車に乗り(この車に乗るのが最近はちょっと躊躇しますが)、出発です。車が動き出した途端、さっきの元気はどこへやら・・・ハアハアと苦しそう。ずいぶん車に弱くなりました。思わず連れてきたのを後悔するほどです。
“すぐだからね、マーちゃん。我慢してね”


恵那まで車のオイル交換に来ました。作業する間が私たちの散歩の時間です。車から降りた途端、元気を取り戻したマーイアはすっかり張り切って歩いています。
最近甘やかされているマーイアは、まるで若い頃のようにぐいぐい引っ張ろうとします。“コラ!”、と言いながらも、こんなに元気があるならいいか・・・と心の中ではむしろ喜んでいます。もちろんマーイアはそんなことはお見通しのようです。

“マーちゃん、公園まで行ける?”
私たちの心配をよそにまだマーイアの足取りはしっかりしています。

“マーちゃん、走らなくても大丈夫だよ”
“病気の子には見えないね・・・”

ランディもタジタジです。。。マーちゃん、相当威張った態度です。
でも、帰り道はどんと足取りが重くなりました。。。

午後からはランディ、ひなちゃん、ラルフの3頭をエアデールパークへ連れて行きました。空箱を壊しているのはひなちゃんとラルフです。このふたり、ダンボールをバラバラにするのが大好きです。

大きなダンボールをくわえて走り回るラルフの姿は面白い。

ランディも以前はこの遊びが大好きでした。最近はちびっ子たちに取られてしまい、少し参加する程度です。それよりもランディは追いかけっこがしたいのかな?

1時間以上パークで遊びました。もう疲れたかな?今日はみんな満足できたと思います。

絶好の散歩日和

パーマリンク 2014/01/24 21:29:56 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

友達といっしょに土岐の道の駅「どんぶり会館」まで散歩に行ってきました。どんぶり会館といっても散歩する場所はその下の「杉焼池」の周りです。(今日、やっと池の名前を覚えました)
今日のお供はラルフです。散歩のお供に選ばれるって最高だよね! ルンルンウキウキのラルフです。
暖かくて風もなく絶好の散歩日和です。きれいな景色を眺めながらの散歩は楽しいです。

池の反対側まで回ると、ドーム型のどんぶり会館の建物が池にも映ってきれいでした。平日なのにかなり散歩している人が多いのには驚きでした。私たちもついつい2周回ってしまいました。これで45分ぐらいかな?
適度な運動をしたあとは・・・

ラルフには車の中でちょっと待ってもらって、どんぶり会館の中のレストランへ行ってみました。ドーム型の屋根の中はこんな天井になっていました。

レストランからは御嶽山やはるかかなたの南アルプス(?)も見えました。

ランチは恵那鶏の親子丼でした。デザートにどんぶりソフトをいただき、ミニどんぶりをもらってきました。

このところ寒い日が続き、ワンコを連れて出かけるのが少しおっくうになっていました。今日は久しぶりに気持ちよく散歩ができて良かった! これからも少しでも暖かいときは出かけるようにしましょう。

永遠の0

パーマリンク 2014/01/23 21:22:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

話題の映画「永遠の0」をカノンのお母さんといっしょに、ミッドランドシネマ名古屋空港へ見に行ってきました。
平日ですがレディースデーのせいか主婦らしき人々で混み合っていました。まだ前半からシーンとした場内からは時折、鼻をすする音が聞こえ出しました。誰もが真剣に見ているので、ほんの些細な音でもハッとしてしまいます。実は私は時々お腹が「ぐるるる~」と鳴ってしまったのです。ちょうどお昼時でしたが、特にお腹が空いていた訳でもないのに・・・これも伝染するかのようにあちらでもこちらでも「ぐるるる~」
もしかしたら座っている姿勢がお腹を鳴りやすくするのでしょうか。。。


2時間以上、瞬きもできないぐらいに釘付けでした。。。終わったら、すぐに外に出るのはちょっと恥ずかしい目になっていたかもしれません。まっ、でもほとんどの人がそうでした。


ちょっと遅いランチはとろろのお店で定食です。

カノンのお母さんをお家へ送っていき、カノンにご対面です。

玄関から飛び出してきて体当たり。今日は留守番お疲れ様!

映画の話に戻って・・・実は私が邦画を映画館まで行って見るのは初めてのことです。映画館に行くなら洋画ばかりでした。今回の映画は特攻隊の話なので、見に行きたくなったような気がします。

私の父は船舶の特攻にいました。若い頃に少し話を聞いたことがありましたが、父もあまり話すことはなく、30年近く前に他界しました。その父の一周忌に追想録を作りました。そういった本をよく書いている作家の方と知り合いでしたので、その方にお願いしました。父は若い頃から膨大な日記を書いていました。それを参考に、色々な方に取材して小説風にまとめられました。


今日帰ってきてから、ふと私も父の軍隊の頃のことが知りたくてその本を開きました。その中には父が目が悪いので、予科練には行けなかったと書いてありました。そして陸軍船舶特攻隊に入ったことは書かれていましたが、あまり詳しくは書いてありませんでした。
本の中には「彼は軍歌が嫌いで、誰かが軍歌を歌い出すと席を立った」と書かれていました。そして、「それが彼の戦争体験を物語っているのだろう」とも・・・


この辺は作家の脚色で、私は子どもの頃からいつもピアノで軍歌の伴奏をさせられていました。。。あれは嫌々歌ってたんだろうか?そんな風には思えなかったけど・・・
久しぶりに父のことをあれやこれやと思い出しました。何はともあれ、父が無事に帰ってきてくれたからこそ、今生きていることを改めて感謝しました。

うぃるだねすのお話...トトロの誕生日

パーマリンク 2014/01/22 21:38:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

3年前の今日、テンコーママが1頭の男の子の赤ちゃんを産みました。
まだひなちゃんの影も形もない頃のことでした。


犬の世界で、ひとりっこはちょっと珍しいことでした。その1年前に7頭の赤ちゃんを産んでいたテンコーママは少しとまどっていました。
「テンちゃん、何探してるの?」
飼い主のお母さんが尋ねました。
「ぼくちゃんと・・・あれっ?ほかの赤ちゃんは?」
そのひとりっこはぼくちゃんと呼ばれていました。テンコーは産室やケージの中をのぞいていました。
「ぼくちゃんだけでしょ?」
「そっか・・・」
テンコーママはやっと思い出したようにぼくちゃんをまた腕の中に抱え込みました。


毎日、毎日、テンコーママはぼくちゃんを抱きしめながら溺愛していました。
「ママ~、ぼくもうお腹いっぱい。そんなにお乳いっぱい飲めないよ。」
「何言ってるの! 立派な男の子になるためにはしっかり飲まなきゃダメよ」
ママの大きなおっぱいが並んだ谷間の中で、ぼくちゃんは疲れ果てて眠ってしまいました。


飼い主のお母さんが離乳食を食べさせるようになりました。
「ちゃんと食べなさい」
「やだー、食べたくない。遊んでる方がいいもん」
兄弟がいないので、ごはんもおもちゃもテンコーママもお母さんも独り占めです。取りっこする事がありません。


その頃には新しいお母さんになる人から、“トトロ”という名前をもらっていました。
トトロはおっとりと育っていました。でも、新しいお家に行くまでに少し勉強も必要でした。そこで助っ人の家庭教師がやってきました。1年前に生まれたカノン姉さんです。カノン姉さんはテンコーママとトトロのお部屋に泊まって、トトロに遊び方や目上の者に対する態度を教えました。
「カノンちゃん、そんなにきびしいこと言わなくても・・・」
テンコーママが時々心配そうに言いました。
「ママは甘すぎるの。トトロが新しいお家へ行ったら良い子になるように教えてるんだから」


毎日3頭で大騒ぎの日々が続きました。そしてトトロが2ヶ月を過ぎた頃、新しい家族が迎えに来ました。
その日からトトロにはメイサというお姉ちゃんもできました。


それから3年が経ちました。トトロは立派な男の子に育っていました。小さい頃、スプーンでご飯を食べさせてもらっていたことなど、想像もできないぐらいたくましくなりました。
「トトロ、お誕生日おめでとう!」

************************************************
トトロのお母さんからメールと写真が届きました。

「お陰様で 元気に3歳を迎えることが出来ました。かなり落ち着きもでて イケメン犬、大人になってきました。(親バカ) 今はインターCHを目指しもう少し頑張らねば。」

「と思いきややっぱり可愛い天真爛漫なトトロでした。」

「ライオン?と言いたいですが、思わず笑ってしまいます。前が見えんでしょ?今年のプレゼントはこのおもちゃをあげました。口にくわえてはピィ・フィ??ピィコフィ??もう誰にも渡さない?? 勢いです。」

「メイサに怒られたり、ちょっかいを出したりと……幸せなワンコです。」

やっとやっとHP更新

パーマリンク 2014/01/21 21:43:13 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, 私のお気に入り

トリミングしながら東海ラジオの「かにタク言ったもん勝ち」を聞くのはちょっと危ないかもしれません。
番組内では2回ジャパネットの通販のコーナーがあります。昨日はそのうちの1つの「ナショナルIH炊飯ジャー」の誘惑に負けました。まだ1月に発売された新製品で、さらにこれには赤外線ロースターの「ザイグル」が付いてきて、安納芋まで付いてくるというのです。炊飯ジャーの下取りがあったら39,000円。
トリミングが終わるまで考えましたが、やっぱり注文しました。


トリミングするとき以外でこの番組を聞くのは、たいてい車の中です。運転中に何度も「欲しい!」と思うことはありますが、車から降りるとすっと忘れてしまうのは不思議です。。。
ところがトリミングの時は家にいますから、いつでも電話をかけられると思うと、頭から離れなくなってしまいます。
でも、後悔していません。ザイグルは結構欲しかった商品なんです。お客さんが来たときには重宝しそうです。金曜日には届くことになっています。楽しみです!


今日もトリミングしながら聞いていましたが、今日は2つとも欲しい物ではなかったので良かった。。。
さて、午後からエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのホームペ-ジの更新の仕上げをしてようやくUPしました。1週間ぐらい前から少しずつ作業を進めていました。それにしても昨年は色々ありすぎて、この仕事に向ける時間も気持ちも足らなかったので、ホント久しぶりの更新となりました。
http://www.airedale-terriers.jp/index2.html

ホームページの仕事もなかなか大変なので、誰か代わりにやってくださる方がいたらいいんですが・・・
Wilderness Airedalesのホームペ-ジも昨年春から止まったままです。こちらもやらなければなりませんが、なかなか気力がわかず困りました。


今度の日曜日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの総会があります。とりあえずそれまでに更新できたので本当にホッとしました。リンクのかけ間違いなどありましたら、そっと教えてください。

京都も雪でした

パーマリンク 2014/01/20 21:04:42 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

今朝は半端なく寒かったです。ワンコ部屋のドアの外側に温度計がかけてあります。部屋の中は一晩中エアコンで18度設定になっていますが、もちろんそれよりはずっと低いかもしれません。それでもそのドアの裏側にかけてある温度計が朝8時過ぎても-7度とは驚きでした。いったい、最低気温は何度だったんでしょう?


トリミングをしながら東海ラジオの「かにタク言ったもん勝ち」を聞いていたら、隣町のリスナーが投稿していました。その人曰く、今朝私の住んでいる町の道路の温度計で、-10度の表示を見たそうです。やっぱりね。この辺かな?それとも下の方ならうちはもっといってるかもしれません。恐ろしや~。


昨夜、京都のロキ君の飼い主さんから写真が送られてきました。京都もまさかの雪でした。それも一見うちよりも多い!

「今日の朝は雪が積りました。哲学の道も真っ白です。ロキはずっと鼻を雪につけて歩くので、雪だらけになりました。雪を食べるのがいいみたいです。散歩の足取り軽く、すっごく楽しそうでした。」
もう今日は溶けてしまったのかな?

イギリスのDaisyの子ども達がずいぶん大きくなってきました。本当にあっという間です。

こんな写真を見るだけで、仔犬たちの匂いまで思い出します。可愛い~~

関東地区新年会

パーマリンク 2014/01/19 22:01:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

“やっぱり雪積もってる~”
昨夜から降り出していた雪が庭一面に積もっていました。
“この辺りだけだよ”
庭から国道を見に行った夫が言いました。


今日は東京でエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関東地区の新年会が行われます。夫は私に車で駅まで送って欲しいのです。
“ヤダ、怖い~”
“何のための4輪? 何のためのスタットレス? 大丈夫、ここだけだよ”
確かにあるのです。ここだけ雪って事が・・・結局、夫に丸め込まれて駅まで送っていくことになりました。


午前8時、家から出てみるとやっぱり道路にも雪が積もっています。特に日曜日で車が少ないので、道路はところどころ真っ白でした。気温は-4度。寒くて雪が溶けていません。行きは夫の運転ですから問題はありませんが、帰りはどうしよう・・・“こんなんじゃ帰れない~”


我が家から最寄りの駅まで15分。ただし、この道が峠道で一番凍結するところなんです。結局、駅からぐるりと恵那の駅まで国道を通って回り、一番遠回りの道で30分かけて帰ってきました。それでも所々凍結している箇所があって怖かったです。。。


さて、ワンコたちは大喜びで雪の中に走っていきます。そういえば、ラルフにとっては大きくなってからはまだ本格的な雪になっていません。去年、雪の中で遊んでいたときはまだ赤ちゃんでした。

雪と言っても走るとところどころ地面が見えるくらいのたいしたことはありません。

それでも気温が低いせいか、このわずかな雪が全然溶ける気配がありません。

夜になった今でも雪が残っています。

出かけない日なら、もう少し積もって良いかな?ワンコたちのために。

渋谷で行われた新年会の写真が送られてきました。今日はオシャレなイタリアンレストランです。美味しそう・・・

皆さん楽しそう・・・最近なかなか東京の新年会に行っていません。たまには参加したいです。来年は行きたいなあ・・・皆さん、お疲れさまでした。

生まれたところ、最期のところ

パーマリンク 2014/01/18 21:13:51 著者: airedale メール
カテゴリ: レインボーブリッジのエアデールテリア

昨日、お話を書いていてふと気づいたことがありました。
一番最初のエアデール、ペリ以外はみんなこの家で暮らしたことがあり、最期はこの家で迎えました。


その中で、この家で生まれた子はダイアンとテンコーだけでした。もちろん、他の子たちはこの家に引っ越す前に生まれていたので当然なんですが・・・
みんなこの家の中でも最期を迎えたところは色々でした。でも、ダイアンとテンコーはワンコ部屋で亡くなりました。本当に不思議です。彼らはワンコ部屋で生まれて、ワンコ部屋で逝きました。
特に、ダイアンはたまたま久しぶりにワンコ部屋にいたときに亡くなり、テンコーは最後の力を振り絞ってワンコ部屋まで来て、そこで安心したように眠りました。


ダイアンとテンコーは本能で自分が息を引き取る場所を決めていたような気がします。それで幸せだったの?
あのふたりも今のひなちゃんやラルフのように、ワンコ部屋にいるときはいつもリビングに入れてもらえるのを首を長くして待っていました。でも、やっぱりあの場所がなにより落ち着く自分の場所だったのかもしれません。


さて、今日は夫と買い物に行く前にランチに行ってきました。たまにはちょっと変わったところ、と思って国道19号線を中津川方面へ。昨年できた回転寿司の「はま寿司」へ行ってみました。

駐車場は満車で、店内に入ってビックリ。自動の受付機があり、大病院のように番号がモニターに映って呼び出されます。最近は大きな回転寿司はこんな感じなんでしょうか。
注文も全部自動です。全皿100円という事で、まあそれなりのものだと思いますが、思っていたよりは美味しかったです。それでも結構楽しんできました。海外の友達が来たら、連れて行っても面白いかも、と思いました。

うぃるだねすのお話...レインボーブリッジ

パーマリンク 2014/01/17 22:28:58 著者: airedale メール
カテゴリ: レインボーブリッジのエアデールテリア

ワンコたちは亡くなったあと、天国へ行く途中のレインボーブリッジで飼い主が来るのを待っています。そして、飼い主が来たらいっしょに天国へ行くのです。


レインボーブリッジは多くのワンコたちであふれかえっていました。
なぜって、最近人の寿命が延びたので、お迎えが遅くなってきたからです。
それでもレインボーブリッジはとてつもなく広いところでしたので、困ることはありませんでした。それにどのワンコたちも仲良しで、生きているときにケンカした相手でもここでは仲良くできるのです。


みんな仲良しでもやっぱり自然に家族が集まってしまうものです。それには理由がありました。
雲でできた大きなモニターには順番に元飼い主のお家の様子が映し出されていました。レインボーブリッジのワンコたちはそれを見ながら、次にあの子が来るよ、とか、やっと飼い主が迎えに来るよ、との情報を手に入れていたのです。
それは順番なので、うぃるだねすのおうちが映るのは土曜日の3時って決まっていました。だから少なくともその時間になるとみんなそこに集まってくるのでした。


エアデールのペリ、レッド、ラフティ、メイプル、ウィロー、ダイアン、テンコー、そしてビーグルのビルがいっしょにいました。
「ほら、もうすぐ映るよ」、メイプルが言いました。そして振り返って孫のテンコーに
「ここ、だいぶ慣れた?」、と優しい言葉をかけました。
「もう大丈夫。今は毎週子ども達の様子を見るのが楽しみなんだ」
「来たときは泣いてばかりいたよね」
テンコーの母のダイアンが言いました。そのダイアンもここへ来たばかりの時は、自分のことをすっかり忘れてしまって、どうしてここへ来たかもサッパリ分からなくて呆然としていたのでした。


それを思い出させたのはウィローでした。ウィローが迷子になっていたダイアンを連れてきたのでした。
ダイアンは突然ウィローのことを思い出すと、
「やだー、向こうへ行って!嫌いだって言ったでしょう!」と、怒り出しました。
「ダイアン、ここではみんな仲良しなんだ。ほら、僕だって優しいでしょう?」


うぃるだねすの映像が流れ始めました。
「なつかしいなあ・・・」、ペリが言いました。
「会いたいなあ・・・」、レッドも言いました。
「僕だけいつも大きい子たちに囲まれて疲れる~」、ビーグルのビルも言いました。


ここにいる子たちはみんな飼い主に会いたいとは思っていますが、早く迎えに来て欲しいとは思っていません。それは飼い主の「死」を意味するからで、どの子たちも飼い主が長生きすることを願っています。


「ところで、おとうさんとおかあさん、どっちが早く迎えに来るのかなあ?」
映像を見ていたテンコーが言い出しました。
「早く来た方といっしょに天国へ行くの?」
「ちょっと、それじゃああとから来た方が可愛そうだよ。ここに誰もいなくなってたら」
「じゃあ、わたしはおかあさんと行く」
「ぼくは、おとうさんだ」
「えっ、そんなのおかしいよ。これからはみんないっしょなのに・・・」
「じゃあ、早く来た方はここでいっしょに待てばいいんだ」


みんなそれぞれ好き勝手なことを言い始めました。だんだんみんなの声がとがってきました。モニターにはひなちゃんとラルフが遊んでいる映像が流れていましが、もう誰も見ていませんでした。
レインボーブリッジの管理人が走ってきました。
「こらこら、そこのエアデールたち、ここはみんなが仲良く暮らすレインボーブリッジなんだよ。ルールは守ってね」
ここでもまた叱られちゃいました。

お日さま、ありがとう!

パーマリンク 2014/01/16 20:23:19 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

このところの朝は本当に寒いです。一昨日は朝8時半頃で-7度。これはここよりももう少し標高が下がった場所でのことです。たぶんここでの最低気温は-10度は超えていると思います。
昨日の朝はまだマシだったような気がしますが、日中が低かったです。10時半に出かけたときは0度、1時に帰ってきたときは1度でした。チラチラと雪も舞う重苦しい一日でした。


今朝も寒かったに違いありません。午前中はデッキの水を替えてもまた凍っていました。庭に出たワンコたちの髭も凍っていました。それでもお日さまが真っ青な空を見せてくれました。もうそれだけで気温が低くても耐えられるような気がします。
思わず空に手を合わせて、“ありがとう!”

貴重な青空です。ワンコたちも12時頃から2時過ぎまでは交代で庭で過ごさせました。マーイアも長い時間ではありませんが、いつもよりは長く外で過ごしました。

ランディはここで過ごすのが好きなんです。“家を守ってるぞ!”、という気分になるのかもしれません。こんな時のランディはカッコイイです。

外でしっかり遊んだはずのひなちゃんとラルフ。リビングに入ったら入ったで、また遊ぶことが色々あります。
“あ~あ、きれいに掃除したのになあ・・・”
そんなことはお構いなしにおもちゃを持って走り回るふたり。でも、このあとすぐにソファで眠ってしまいました。お日さまの下でいっぱい走ってたから疲れたのでしょう。

うぃるだねすのお話...留守番

パーマリンク 2014/01/15 21:32:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

エアデールテリアのひなちゃんと弟のラルフはパパのランディと暮らす父子家庭です。
ママのテンコーは昨年夏に天国に行ってしまいました。ひなちゃんもラルフもまだ幼いときにママとお別れをしなくてはなりませんでした。
パパのランディは婿養子です。だから強そうに見えるけど、ちょっと遠慮がちなところがあります。
ひなちゃんちには叔母さんのマーイアもいます。マーイアはテンコーママよりも年上ですが、ひなちゃんのことがあまり好きではありません。きっとひなちゃんがやんちゃで落ち着かないからでしょう。ひなちゃんもマーイア叔母さんがガミガミ小言をいうのでちょっとうっとおしく思っています。


ランディパパは娘や息子といっしょにいると落ち着かないので、マーイア叔母さんといっしょにいることがよくあります。そのマーイア叔母さんにランディパパも時々小言をいわれています。ランディパパは飼い主のおかあさんが大好きなので、本当はいつもおかあさんといっしょにいたいって思っています。
でも、時々おかあさんに頼まれて子ども達の面倒を見なければなりません。


「ランディ、ひなちゃん、ラルフ、入りなさい」
3頭が庭で遊んでいると、おかあさんがワンコ部屋の入り口で呼んでいます。ランディはおかあさんの顔を見ました。
「ぼくもそっち?」
そんな時は、きっとお留守番するときです。
「ランディ、しっかり頼むね。病院行ってくるから」
おかあさんが出て行きました。


「どうして僕ばかりサークルの中なんだろう」
ランディパパがため息をつきながら言いました。
「だって、パパは寂しくなると壁におしっこかけるでしょう?」
ひなちゃんがくすっと笑いながら言いました。
「いつもおかあさんが“もう、許さない!”って怒ってるよ」
ラルフが生意気そうに言いました。
「こればかりはね・・・自分でもどうしたらいいか分からないんだ・・・」
ランディパパが頭を落として言いました。そして心の中でつぶやきました。
「結局、ぼくは子ども達の面倒なんか見れないじゃないか」


「ねえ、どうしてパパのサークルの中だけに毛布があるの? 私だって毛布の上に横になりたいなあ」
突然、ひなちゃんが言いました。
「お姉ちゃん、いつも毛布かじってるじゃん」、とラルフが言うと、
「ラルフだってめちゃくちゃにしてるでしょう」、とひなちゃんが反撃しました。
「おまえ達、ふたりともだよ。まあ、ぼくだけふわふわの上で失礼」
ランディパパは急に誇らしげな態度でゴロリと毛布の上に横になりました。
「マーイア叔母ちゃんは暖かいところで寝てるんだろうなあ・・・」
ひなちゃんとラルフは2階にあるお母さんのフカフカのベッドを思い浮かべました。


「そうだ、私たちが毛布をかじらないようになって、パパがおしっこ引っかけないようになったら、きっとこのお部屋にいっぱい毛布並べて、パパもサークルから出してもらえるんだよね」
ひなちゃんはいっしょうけんめい考えて言いました。
「おかあさんが帰ってきたら約束しようよ。これから絶対良い子になるからって」
「むずかしいなあ・・・」、とランディパパ。
「かんたん、かんたん」、とお気楽ラルフ。


「ただいま~」
おかあさんが帰ってきました。ランディパパもひなちゃんもラルフも大喜びでピョンピョンとんでいるうちに、さっき考えたことはすっかり忘れてしまいました。

よく分かってるね~

パーマリンク 2014/01/14 22:41:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨夜リビングにいたラルフとひなちゃんは、寝る前のトイレを済ませると、ワンコ部屋へさっと走っていきました。そう、昨夜は彼らがワンコ部屋で寝る番でした。
その前の日は、階段の柵をガリガリしながら2階へ上がりたいというアピールをしっかりしていました。


ひなちゃんとラルフ、ランディとマーイアの2組が一日交代で寝室に上がって眠ります。それが彼らは今日は自分の番だと本当によく分かっているんです。そして、今晩はワンコ部屋だと思うと、さっさと文句も言わずに引き上げます。どうして順番がわかるのかしら?


今日はラルフとひなちゃんが2階へ行く日。これを書くのが遅くなったので、彼らは今か今かとワンコ部屋でこちらに来るのを待ちかまえています。
そろそろ騒ぎそうなので、今日はこれだけにします。


午後から撮った写真を2枚。点滴が終わったマーイアが庭でボールを見つけました。

ランディといっしょです。

一粒も残さず

パーマリンク 2014/01/13 20:56:52 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

この4,5日ぐらいマーイアの食後の食器は本当にきれいです。病気になってから、ずっと食器にはフードが残っていました。その数は徐々に減ってはいましたが、どうしても数粒残る日が続いていました。
このピカピカになった食器を見るようになったのは久しぶりです。それが彼女の調子の良さを如実に物語っており、それを見る度に“やったー”という気分にさせてくれます。


時折、ランディとふざけてワンコ部屋でドタバタしているときもあります。何よりも、ひなちゃんに俄然ライバル意識を燃やし、ちょっかいを出そうとさえします。
いつまで続くのかな? ふと、不安になりますが、彼女の力を信じようと思います。


朝起きたら、庭はうっすらと雪に覆われていました。量が多くないので雪遊びはできませんが、ランディ、ひなちゃん、ラルフの3頭は何やら楽しげです。
私が出て行くと、ラルフが“ボールを取って”と要求してきます。
今日はみんなのんびり遊ぼう!

ランディはやっぱりボールが出てくると、遊びに入れなくなります。

ラルフが独り占めしています。

もう一つ新しいのを出してやりました。最初は1つずつ持って遊んでいましたが、

やっぱり新しい方が欲しいようでした。

ラルフお疲れさまでした!

パーマリンク 2014/01/12 21:46:00 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

ラルフが横でスースーと寝息を立てて寝ています。2日間のショーはよくがんばったね。お疲れさまでした。


今日のお迎えはひなちゃんもいっしょに行きました。途中、また稲武のどんぐりの里へ寄って、昼食に車の中で食べるパンを買ってきました。一昨日売り切れだったあんパンや他の人気パンも今日は勢揃い。ちょうど1時間に1度だけ焼き上がりますが、その時間に行ったためでした。パンが並ぶと順番に待っていた人たちがたくさん注文して、あっという間に終わりそうな感じでした。
ひなちゃんは夫といっしょに私が買い物している間、外で待っていました。
“さっ、行こうか”


ラルフの今日の結果は昨日と同じグループⅡでCC獲得しました。

帰りに長篠城趾へ寄ったら、「犬の散歩禁止」の札があったので、駐車場へ引き返しました。。。
結局、薄暗くなってきたので、どこにも寄らず帰ってきました。もうちょっとどこかへ行きたかったね。

マーイア、ラルフ、Daisy

パーマリンク 2014/01/11 20:46:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング, 海外の友人たち

2週間ぶりのマーイアの診察日です。元気そうですが、前回みたいにまた検査結果を見てガッカリ来るかと覚悟していきました。でも、大丈夫でした。いや、大丈夫な訳はないんですが、前回よりは少しずつ良い数字が出ていたんです。ほんのちょっとの違いなんですが、それだけでも気持ちがパッーと晴れました。
今度は3週間後です。ここを目標に元気で生きていよう!がんばろうね!


そのまま今日は病院のはしごです。私の24時間心電図の検査結果が出たということで、こちらの病院も行ってきました。結果は微妙ですが、今すぐ治療しなければならないとか、そんなことはありませんでした。様子見っていうところかな?とりあえず、ホッ!


私が病院に行っている間に夫とマーイアはまたどんぶり会館の下の公園へ散歩に行ってきました。池の周りを元気よく回り、

夫が“もう帰ろう”、と言ってもいつまでも芝生のところでブラブラして帰りたがらなかったそうです。。。
おかげで私は診察が終わったあと、ちっとも迎えが来ないので、寒い中を歩いていました。。。でも、マーちゃんが元気ならそれでいいっか!

さて、浜松でJKCのショーに出ていたラルフ。トトロのお父さんとお母さんが見に行ってくれました。ラルフはグループⅡで、CCを獲得しました。
がんばったね!明日迎えに行くよ!

今朝、イギリスのアレインからDaisyの仔犬の写真が届きました。そろそろ生後24,5日です。もう離乳食も始まっていて、Daisyはとても良いお母さんをしているそうです。

本当に可愛い~。これからどんどん可愛くなってくる時期です。

仔犬の写真を見ているだけで、仔犬の匂いが脳裏をかすめます。ひなちゃんの子も早く欲しくなりました。。。

走った、走った!

パーマリンク 2014/01/10 21:34:55 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

ラルフは明日と明後日のJKCのショーに出陳するために、今回はハンドラーにお願いしました。浜松のハンドラーのお家まで、今日連れて行くことになっていました。


午後12時ラルフと出発です。雪かもしれないと思っていましたが、良い天気になったので、山越えをして浜松まで行くつもりです。路上の温度計はどこもかも0度か、1度。凍結に気をつけながらひたすら山の中を走り続けます。
途中、豊田市稲武のどんぐりの里に、米粉の入った人気のある菓子パンを買いに寄りました。
“ラルフ、ここじゃ散歩するところはないよ。もう少し我慢しててね”


ほとんどが片側1車線の割に良い道なのですが、少し間違えるととんでもない細い山道に入ってしまいます。夫と私は浜松からの帰り道、いくどもこれで恐ろしい思いをしたことがありました。
今日は車のナビとタブレットのナビをフル回転させ、2つの案内の声を聞きながら走っていました。


80kmぐらいで新城市に入りました。ここで大きく寄り道です。新城総合公園でラルフといっぱい散歩して遊んでいくつもりでした。
“ラルフ、風がすごいよ。寒いねえ”
もちろんそんなことでひるむワンコではありませんから、元気満々で歩き始めました。

子どもが遊ぶところもたくさんあり、野球場やグランドも備えた大きな公園です。

長ーい長ーい階段を登り切ったら、向こうの山が綺麗です。私が越えてきた方だろうか?

広々しているけど、よけいに風がビュービュー吹いています。

もっとラルフとのんびり歩きたかったけど、寒かったのでひたすら歩き続けていました。。。

結構たくさん散歩したあと、また浜松に向かって出発です。
午後3時過ぎ、ようやく迷い迷いながら到着しました。およそ100kmの道のり、同じような景色の山の中ばかりでした。


“ラルフ、ショーの会場へ迎えに行くからお利口しててね!”


さて、帰りはそのままセントレア空港へ向かいます。夫が韓国の出張から5時頃到着します。途中刈谷のハイウェイオアシスへ寄りたかったので、快く迎えに行くことを承諾してしまったのでした。
ところが、今度は高速ばかり。風が強くてハンドルを取られそう・・・ちょっと怖い・・・何と、セントレアまでは150km近くあるじゃないの。ハイウェイオアシスへのんびり寄っている暇もありませんでした。


私にしてはよく走った一日でした。セントレアからはもちろん夫の運転です。私はもう疲れました~

山が綺麗でした

パーマリンク 2014/01/09 21:24:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

ブログを書いている隣でガリガリとガムを噛んでいるひなちゃんとラルフ、とりあえず静かにしていてくれるので嬉しい~。リビングに解き放したら私は見張りに立って、ブログを書いているどころではなくなります。
あともう少し、書き終わるまでおとなしくしててね!


今日は中津川まで出かけたので、友人とランチ。初めて行く備長炭焼鳥のお店、「とりやす」です。ランチはどんぶりがほとんどでした。1ヶ月に1度友人に会って、中津川のお店を色々連れて行ってもらえるのがとても楽しみ。

私はあぶり親子丼、鶏があぶってあるので、香ばしくて美味しい~

友達は野菜の焼き鳥丼、これも美味しそうでした。中津川ではご当地グルメで、「とりトマ丼」っていうのを広めていて、40店舗ぐらいが参加しているそうです。このお店でも「とりトマ丼」ありました。でも、それは次回のお楽しみに。

中津川の町は山が近い。駅から出てきたら真正面に山があるという感じです。今日はここへ来るときも、山が綺麗でした。冬の天気の良い日は本当に綺麗です。

家に帰ったら、出かける前に届いた名古屋の妙香園の福袋を開けました。子どもの頃から名古屋で育った私は、お茶は妙香園ばかりで今でもそうです。最近はネットで簡単に買えますが、以前は名古屋へ出たときに買うか、電話で注文して届けてもらいました。きっと死ぬまでここのお茶を飲み続けると思います。


福袋で出会う新しい銘柄のお茶も楽しみですが、今年はびっくり。煎茶とほうじちゃの粉茶が入っていました。。。これはどうかな・・・やっぱり普通のお茶がいいんですけど・・・

一日中雨でした

パーマリンク 2014/01/08 21:48:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

やっぱり朝から雨が降っていました。せっかくいっしょに庭で遊ぼうと思ったけど、今日は無理そうです。


年末に大掃除をしてからまだ10日も経っていないのに、部屋の中って汚れるものです。ここ数日ちょっと掃除をさぼったら、リビングがほこりだらけです。ハタキをかけ、掃除機をかけながら愚痴が出ます。
“この間綺麗にしたばかりなのに、どうしてすぐに汚れるの・・・”


エアデールテリアって毛が抜けませんから、他の犬種のワンコが家の中にいるのと比べると、ずっと汚れは少ないと思います。だから、我が家の場合はワンコの毛ではなくて、ほこり、ワンコが暴れるために出るほこりなんです。


特にひなちゃんとラルフが駆け回り、ソファの上を飛び移り、ソファに掛けてあるカバーを外したり・・・それだけで家の中はすぐにほこりがたちます。


掃除が終わったあとは、ひなちゃんとラルフをリビングに入れる気がしません。雨だから退屈しているのは分かるけど、せめて午前中はこのまま綺麗な中で過ごさせて欲しい。


ストーブを付けたらマーイアが来ました。暖かくて気持ちいいのかな。
今日は点滴の日だからあとでしようね。

ランディも綺麗にしてもらったソファの上で、気持ちよさそうに横になっていました。

この2頭は部屋を汚すことがないので、私もゆっくりできます。が、それも午後には終わりです。ひなちゃんとラルフがワンコ部屋で待ちくたびれていました。

やっと暖まりました

パーマリンク 2014/01/07 21:35:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日から24時間心電図を付けていました。ちょっと不整脈が気になったので、お正月明けにさっそく病院へ行ってきました。別に普通にしてていいということでしたが、お風呂だけは入れませんでした。


寝室を暖かくしても、お風呂に入っていない身体は冷えて仕方がありません。ベッドに入ってからもなかなか寝付けません。夜中も何度も目が覚めました。こんなにお風呂って身体が温まるんだと、夢うつつの中思い出したことがありました。


娘がまだ小さかった頃、5月のゴールデンウィークに信州の美ヶ原の近くのキャンプ場でキャンプしたことがありました。いくら標高が高いと言っても5月です。そんなに寒いとは思いませんでした。
でも、夜中になると寒くて寒くてみんなで凍えそうになりながら寝ていました。実際、外に置いてあった水は凍り、テントの中もテントにくっついていた衣類が凍っていました。
たしかその時私はお腹も痛くて、寝袋の中で丸くなりながら、お風呂に入っている夢を見ていました。。。
それ以来、ゴールデンウィークにキャンプは行っていません。。。


今朝、病院へ行って心電図を外してもらったら、そのまま曽木の温泉バーデンパークへ行こうと心に決めて家を出ました。

やっと、やっと身体が芯から温まりました。
出かける前も、寒くてワンコと遊んでやることもできませんでしたが、これで遊べるかな? と思って家に帰りましたが、今度は長湯でどっと疲れてまた外での遊び相手はできませんでした。。。
明日は遊ぼうね!でも雨かもしれません・・・

お正月も終わりました

パーマリンク 2014/01/06 22:07:45 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日から夫は仕事が始まりました。朝、駅へ送っていくときは-7度。正月中だって同じように寒かったはずなのに、今日は一段と寒く感じました。
私も何だかボッーとして、正月気分から抜け出れない一日でした。午前中、ワンコたちと庭で遊びましたが、ちょっと調子が出ません。もちろんそれは私だけで、ワンコたちはいつだって元気いっぱい!

ワンコたちは夫がいて、何が起こるか分からない休日も好きですが、いつもどおりの日々も大好きなんです。

福岡のWish君のお母さんからメールと写真をいただきました。とても楽しそうなお正月休みを過ごしたようなのでご紹介します。


「年末年始は12月29日から1月5日まで8日間もお休みでした。Wishと一緒に楽しむという事を1番に過ごそうと決めましたが、Wishが来る前は3日でもお休みがあるとピューっと旅に出ていましたのでこんなに長いお休みを旅にでず、過ごすというのはどんな感じかな?と少し心配でした。


が、終わってみるとWishのおかげで今までとは違った楽しみ方を発見できたというか‥‥とても充実し楽しい8日間でした。


日帰りでスキーにも行きました。意外かも知れませんが九州でも滑れるんです。滑ったのは娘だけでWishは夏場はドッグランになるスペースで雪遊び。写真がないのが残念ですが大興奮でした。冬生まれのWishが恵那にいた頃は雪が積もっていて思い出したのかなあという感じでした。


ハウステンボスにも行きました。娘は修学旅行で行ったのですが‥恥ずかしながら夫も私も初ハウステンボスでした。
ワンコOKなテーマパークなのですが想像以上にワンコに優しい街でたくさんの方に話しかけてもらい、たくさんのワンコに出会い楽しかったです。
 

年越しそばも一緒に食べました⇒そばはアレルギーがあるといけないのでWishはうどんにしましたが。

私の実家にも連れて行きました。孫娘は高二にもなると手がかかる事もないので、その手を持て余しているじいばあをメロメロにしていました。

Wish君のお母さんには、次回の会報「エアデールつうしん」の「おでかけニッポン」のコーナーに九州周辺を紹介してもらうようにお願いしました。楽しみです!

関西地区新年会

パーマリンク 2014/01/05 21:40:34 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの新年会が大阪の「美々卯」で行われました。


いつも新年会に出かけるときは、雪だったときが多かったような気がしますが、今日はめずらしく良い天気の中を出発しました。
“ワンコたち、今日はお留守番お願いします!”
マーイアだけがちょっと心配だけど、勉強会で出かけるよりは早く帰ってこられるから大丈夫かな。


小牧あたりを過ぎたときから、白い雪で覆われた伊吹山が見え始めました。こんな所から見えるんだ・・・
私は子どもの頃、名古屋の中村区に住んでいました。そういえば、中村小学校の校歌の歌詞の中にも伊吹山が出てくるのを思い出し、口ずさんでいました。
よく覚えているなあ・・・自分でも不思議。

ここ数年、大阪の新年会はいつも「木曽路」でしたが、今回は「美々卯」。私は初めてなので、とても楽しみにしてきました。
綺麗に並んだうどんすきの具が美味しそう。

食べることばかり書いててはいけません。新年会はたくさんのお仲間が集まり、とてもにぎやかでした。数年ぶりにいらっしゃる方もいて、ワンコの話に花が咲きました。

いつもはワンコ連れのイベントですから、なかなか飼い主さんとゆっくりお話しすることもできませんが、こうやってワンコ抜きの集まりもいいものです。


留守番のワンコたちはちょっとかわいそうですが、飼い主同士でお互いに親交を深めて、また他のイベントの時にはワンコたちも連れてきてもらえるんだよ。

やっと初詣

パーマリンク 2014/01/04 22:19:46 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今年のお正月は特に予定もなくてゴロゴロして過ごすつもりでしたが、実際にはよく出かけたりして毎日忙しく過ぎていきます。夫の休みはあと2日です。明日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関西地区新年会が大阪で行われるので、今日は1日ワンコたちといっしょに楽しく過ごしましょう。


朝一番に夫がマーイアを近くへ散歩に連れて行きました。
“楽しそうにしっかり歩いていたよ”

ランディは車で土岐へ行く途中のどんぶり会館の裏の公園まで連れて行ってもらいました。大きな池の周りをグルリとします。暖かくてのんびりしていました。

久しぶりのお出かけなので、ランディも幸せそうな表情です。

あれっ?何が怖いの? 池の周りにはちょっと不思議な芸術作品のオブジェがあります。どうやらランディはこれが怖いらしい。腰が引けていました。

東濃地区は初詣に出かける大きな神社などがあまりありません。結局、家の方まで戻って飯高観音へようやく初詣に行ってきました。

もう4日なので、混雑しているほどではありませんが、それでも参拝客は多かったです。

午後からは夫はラルフのトリミングです。夕方になってマーイアをもう一度エアデールパークへ連れて行きました。

次にランディとひなちゃんです。もうそろそろ日が傾く時間になってもこうやって外で遊んでいられるので、やっぱり暖かいお正月です。

知多は暖かいです

パーマリンク 2014/01/03 20:34:50 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日は知多半田のルナちゃんちに遊びに行くことになっています。
ひなちゃんとラルフは車に乗った途端、“どこへ行くの~”、と期待満々です。今日は君たちはただのお供なんだよ~。とは言うものの、少しは満足させてやらないとね。


まずは彼らを優先させてやりましょう。高速に乗る前に豊田市の愛知緑化センターへ寄り道しました。
知多の方は暖かいので、今日はいつもより薄着で出てきました。でも、まだ緑化センターは寒いかな?マフラー巻いて、手袋して・・・
ひなちゃんとラルフがいっしょに散歩すると、どうも2頭ともうれしくて興奮しすぎで悪い子です。もうバラバラに行こう。
私はひなちゃんを連れて日本庭園へ。

でも、結局いっしょになってしまいました。ラルフもだいぶ落ち着いたかな?

ひなちゃん、あわてないで。離れて歩くよ。私はだんだん暑くなって手袋取って、マフラー外して・・・

ぐるぐる回って、1時間以上散歩しました。
“さあ、ルナちゃんちへ出発!”

お昼過ぎに到着したので、ほんの少しルナちゃんに挨拶しただけで食事に出かけました。半田の「魚太郎」です。ここは天丼やら、

海鮮チゲおこげやら、

定食などを注文すると、バイキングで他のおかずもいただけます。
だからといってそんなに食べられません。

帰りにコストコへ行ってきました。初コストコです!
並ばないと入れないようなら、あきらめるつもりでしたが、入店はスイスイと・・・
でも店内は大きなカートが渋滞しています。大きな商品と値段に目を丸くしながら、楽しい~。ルナちゃんのお母さんたちにお薦め品などを聞きながら、ほんのちょっとだけカートに入れたつもりでしたが、結構お買い物していました。。。

ルナちゃんちに帰ったら、もう夕方。。。また少しだけルナちゃんに会って帰ってきました。あれっ?結局ルナちゃんの写真も撮れませんでした。。。
それにしても知多は暖かかったです。まるで我が家と隣の県とは思えません。コストコでは半袖の人も何人か見ました。

今年の初お客さま

パーマリンク 2014/01/02 21:41:38 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今年の初お客さまです。テンコーの息子トトロとメイサちゃんファミリーと、トトロのパパ、キートンファミリーが遊びに来ました。
例年ならスタットレスを履いていない車で、お正月に我が家へ遊びに来るのは難しいのですが、幸いにも今年は雪がないので実現しました。


トトロとメイサちゃんはエアデールパークで楽しそうです。

愛知県からこちらに向かうときに、空が雲で覆われていたそうで、雪が降っていないか心配だったようです。

庭の方ではキートンに久しぶりにマーイアが対面しました。マーイアは尻尾フリフリ嬉しそうです。
“マーちゃん大丈夫?”

マーイアはキートンのお母さんにも嬉しそうに寄っていきます。
皆さんがマーイアの元気ぶりにビックリしていました。本当にそうなんです。黙っていたら病気とは思えません。

“寒い~~~”
私たちにとっては今日はそれほど寒くはありませんが、愛知県から来た人にはやっぱり寒いようです。
そろそろ家に入ってお昼にしようかな。寄せ鍋、お寿司、お節料理でカンパ~イ!
“今年もよろしくお願いします!”

明けましておめでとうございます

パーマリンク 2014/01/01 22:33:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

明けましておめでとうございます。
いつもブログを見てくださってありがとうございます。今年もできる限り書くつもりですので、よろしくお願いします。

昨年に引き続き、今年も元旦は土岐アウトレットの福袋で始まりました。
いつも思うのは、“大雪だったらいいのに・・・”
あまりに混雑して駐車場へたどり着くのが大変なので、大雪だったらすいているかと、思わずそんな言葉が・・・ところが、ありがたいことに私が行ける年は雪が降ってもたいしたことはありません。
少なくとも開店30分前には並んでいるので、それは寒いです。でも、去年よりはマシだったような気がします。

そんなにまでして、どうして福袋が買いたいのか?って聞かれると困ります。特別好きな訳ではないけれど、何だかやっぱり買わなくちゃという気分になるだけです。


福袋の中のいくつかは絶対に着ないか、娘にやるものもあります。来年こそは買わないでおこうと思ったりもします。そう思ったからといって、別にそんなに期待はずれという訳でもありません。

とにかく福袋を買うと正月気分に浸れるのも確かです。来年もまた行っちゃうのかな~~

2014年1月
 << < 現在> >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS