アーカイブ: 2013年6月

近鉄特急でお出かけ

パーマリンク 2013/06/30 21:09:33 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

朝5時頃、夫とラルフが名張市の朝日公園で行われるJKCのショーに出かけました。
私たちはまたお留守番・・・のはずでした。でも、ちょっと気持ちが変わって・・・


我が家から名張まで電車で行くとどのぐらいかかるかなあ・・・調べてみたら駅までの車も含めて4時間近く・・・遠いです。大阪よりも近いはずなのに、時間はこちらの方がかかりそう。でも、たまには電車にいっぱい乗ってみたい・・・ムクムクとそんな気持ちがわいてきました。


“今から電車で行くよ!”
夫に電話でそう言うと、私が出かけるのを察知したワンコたちのつまらなそうな顔を振りきって家を出ました。


名古屋駅からは近鉄特急です。宇治山田行きに乗り、伊勢中川で乗り換え名張を目指します。電車きれい~

朝9時に家を出て、1時近くにようやく会場に到着しました。
会場には奈良のモモちゃんとお母さん、大阪のキャットちゃんのお母さん、三重のアポロのお父さんとお母さんも応援に来てくれました。さっそくおしゃべりしながらショーを見ていると、すぐにラルフのグループ戦が始まりました。
あと30分遅かったら見そびれたかもしれません。。。
ちょっとあわててたので、写真も少ししか取れませんでした。ラルフ君、グループⅡでした。

さて、ようやくみんなでランチをしてから、モモちゃんのトリミングを少ししました。細かいところはまた宿題ということにして。

みなさん、わざわざありがとうございました。ほぼ2時間ちょっとの滞在で、今度は夫と車で帰ってきました。

新しいものずき

パーマリンク 2013/06/29 20:36:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ラルフのトリミングが終わりました。明日はJKCのショーがあります。

トリミングが終わるのを待っていたのはランディとマーイアです。ラルフはトリミング台から下りた瞬間にふたりにぐいぐいと挟まれたので、マーイアにご機嫌を取っています。

マーイアも思わずラルフの後を追いかけて遊び始めました。
“マーちゃん、無理しちゃダメ!”
マーイア8歳、ラルフ11ヶ月、同じように走るのは危険です。マーイアはすかさず落ちていたテニスボールをくわえて、ラルフに見せながら逃げました。
“ハイ、おしまい”、これが一番危険な走りになるので強制終了させました。

さあ、トリミング台を片付けましょう。
“僕にご褒美は?”

隠してあった昨日おろしたばかりの新しいおもちゃ。昨日もひなちゃんとさんざんこれの取り合いをしました。

ほら、ひなちゃんが飛んできた。どうしてワンコたちは新しいおもちゃが好きなんでしょう。大好きなサッカーボールには目もくれない・・・

それにしてもランディの落ち着いた姿。子ども達が何を欲しがろうと、何をしようと、僕には関係ないといった風格です。
もちろんテンコーは部屋の中。ここに彼女がいたらそれはそれは面倒なことが始まりますから・・・

息抜きの時間が多すぎる

パーマリンク 2013/06/28 20:51:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

庭でバタバタ走り回る音がしています。窓をそっと開けてみてみると、やっぱり今日もランディがみんなといっしょに走り回っています。私が出て行くと、きっと遊びは中断してしまいそうです。
窓からこっそり写真を撮りました。ホント、不思議なランディです。

どうやらテンコーまでいっしょになってふざけているようです。

ひなちゃんに乗りかかろうとしているのはテンコーです。

ちょっと騒ぎが収まると、みんなでデッキの扉から私が出てくるのを待っています。あっ、ひなちゃんが気づきました。

私だって行きたいよー。みんなといっしょにいる時間が一番楽しいから・・・
だけど、クラブの会報の編集がとぎれとぎれ・・・昨日から進みが悪いです。なぜかって、ファンデーの所を編集しているからです。写真をたくさん載せるところはそれなりに写真を選んだり、画像を修正したり、結構疲れるんです。時には手が止まってしまうこともあります。


さっきも息抜きに組みひも作ってたからなあ・・・息抜きの時間ばかり取っているような・・・
あー、でも、やっぱりもう1回息抜きしようっと!

君は本当に可愛い

パーマリンク 2013/06/27 20:56:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

部屋の中からそっと庭を見ると、ランディもひなちゃんやラルフといっしょになって走り回っています。何がきっかけでこんな風に走り回るのかしら・・・


つい先日、ランディとラルフの関係を書いたばかりですが、あの次の日から急激にラルフのランディへの態度が変わりました。今までどんなにされても“パパ、パパ”としつこかったラルフでしたが、少しその寄ってき方があっさりしてきたのです。とりあえずご挨拶は行きますがしつこくはしません。ラルフもランディが嫌がっているのがいい加減分かってきたのかもしれません。だからといって、お互い緊張する訳でもなく、危ない空気になることもありません。


ただ、ランディがあまり遊ばなくなってきたのです。ランディはこの秋に4歳、まだまだみんなとよく遊んだってよい年齢ですが、妙に落ち着いています。


デッキに出てきた私をいつものように3頭がまとわりつきます。テンコーは部屋にいるから、おもちゃでも出そうか・・・
おもちゃを片手にかけ声をかけます。
ワン・・・ひなちゃんとラルフが私を振り返ります。
ツー・・・おもちゃを受け取れるように、私の方を向いたまま後ずさりします。
スリー・・・しっかりこちらを見てどこへでも飛んでいける体勢です。
ゴー・・・いっせいにおもちゃに向かって走り出すふたり。


ランディはずっと私のそばで私を見つめたまま動きません。。。
“ランディはおもちゃで遊ばないの?”
もともとランディは、おもちゃにはあまり興味がないのですが、もうちょっと遊んで欲しい。。。
仕方がないから、ひなちゃんとラルフを遊ばせながら、ランディと庭を歩き回ります。私に付いてくるランディは満足げな顔です。子ども達とはアホらしくて遊べない・・・なんて思ってるのかな?
私がひなちゃんたちにかまっていると、ランディが寂しそうに私に身体をすり寄せてきます。
それはそれで本当に可愛い。家で産まれた子でもなく、1歳半になってから来た子なのに、なんでこんなに可愛いんだろう。


家で産まれて、私からの愛情は当たり前という感じの他の4頭! ちょっとはランディを見習って私にご機嫌取りなさい。


いつでもいっしょのひなちゃんとラルフ。

このおもちゃはラルフのお気に入り。ひなちゃんはサッカーボールの方が好き。

3頭でいても、ランディは何だか仲間に入れません。

おっ、ランディも取り合いに参加する?

あらっ、子ども達に無視された。。。

めずらしくひとりでボールを持ってきました。私が投げようとしたらもういらないって・・・

耳の手入れ

パーマリンク 2013/06/26 22:16:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝起きてみたら、右耳がぼ~んと詰まっていました。プールから出てきた後のようです。
以前にも我が家から車で山を下りていくと、ときどき同じようにぼ~んとなってしまうことがありましたが、たいていはしばらくすると治りました。頭を振ってみたり、耳掃除をしてみたりしましたが、しばらくたっても変わりません。


ちょっと不安になりました。耳が聞こえなくなったらどうしよう?ワンコたちのうるさい吠え声は聞かなくてもすむか・・・でも、ヒュ~ンと甘えるあの可愛い声だって聞こえなくなるんだ。。。
ネットで調べて恵那の耳鼻咽喉科へ行くことにしました。子どもの頃、中耳炎で来た以来です。これまた不安になりました。


耳に薬をいれて、ぐちゃぐちゃ洗うの?ワンコみたいに・・・私はワンコみたいに頭は振れないよー。
なんてつまらないことを思っていたら、名前を呼ばれました。
シュワシュワッと耳に空気を入れてるのか、吸ってるのか、とにかく簡単に何かをして、あとは耳の奥まで綿棒でちょこちょこ。
「い、いたい・・・」、あっという間に終わりました。耳はすっかりすかっーとしました。


「よくあることだから、またおかしいと思ったときはすぐに来てください」、先生は優しく言ってくださいました。
突発性難聴だとできるだけ早く見せた方が良いそうです。私も時々都合の悪いことは難聴になりますが・・・うちのワンコもよく難聴になります。。。


昨日はテンコーが動物病院で耳の掃除、今日は私・・・ワンコも人間も耳のお手入れ大事です。

思い出したくない・・・

私、なんだか身体の具合悪いかも・・・テンコーといっしょに恵那峡を歩きながらそう思った。テンコーもなぜかだらだら歩いている。


そういえば、いつもこの時期にそう思うときがあります。誰かに話すと、みんなもそう言います。あっ、そうか、単に暑さで調子が狂うだけなのか・・・でも、今日は涼しかったのに・・・恵那峡はちょっと湿度が高かったかもしれません。

恵那峡に来る前に寄ってきた動物病院での先生との会話を思い出していました。たいしたことではありません。テンコーは狂犬病の予防注射をしてきただけで、心配していた乳腺の腫れもまだ腫瘍ではなさそうだからもう少し様子を見ましょうと。
ちょっと会話の中でダイアンの名前が出てきただけです。。。


ちょうど去年の今頃は、ウィローの具合が悪化しているところでした。本当にかわいそうだった・・・ウィローのことを思い出す度にあの肩から腫れ上がっている腕をフラフラさせているところしか思い出せないのが悲しい・・・まだまだ思い出したくない・・・
ウィローが亡くなったときは、苦しみから解放されてよかった、と思いました。


ウィローが亡くなった後、ダイアンが健康なことに本当に感謝しました。半年違いのこのふたりが小さい頃から、亡くなるときに時期が重なることを恐れていました。
ダイアン、元気で長生きしてね・・・そう言ったよね!忘れたの?

8ヶ月後のダイアンとの別れは今でも信じられません。
1年の間に2頭も大事な家族を失った。。。


ウィローの亡くなった後は、テンコーの仔犬たちが生まれ私を救ってくれました。そして、ダイアンの亡くなった後は、クラブのイベントがやはり私を救ってくれています。それもちょうど一段落したので、余分なことを思い出すのかな・・・
明日からは会報の編集をがんばるか!


テンちゃん、ごめんね。今日の天気のようにしんきくさい散歩になって。もう帰ろう・・・

全員シャンプーです

パーマリンク 2013/06/24 21:23:19 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“ねえねえ、今日は何するの?”
ワンコたちはいつもと違う私の動きに敏感です。ワンコ部屋のドアから外に出ると、庭で遊んでいたテンコー、ランディ、ひなちゃん、ラルフの4頭がいっせいに寄ってきました。めずらしく4頭がくっついて並んだ姿は可愛い~。大急ぎでカメラを撮りに行って戻ってきたら、もうテンコーとランディの間に微妙な間隔ができていました。

ドアの所にいつも陣取るのはひなちゃんとラルフです。ドアが開いたら一番にこちらへ飛び込むつもりです。

“そうだねえ・・・練習する?”
雨が降らないときは、最近4頭ともトレーニングの練習をする事があります。練習といってもまともに色々するのはひなちゃんです。ラルフは“wait”の練習が主なものです。テンコーもまた一から練習しています。子どもの頃は良く教えていましたが、何となくやめてしまったので、曖昧にしかできません。でも、エアデールのすごいところはいくつになっても新しいことを覚えることができることです。


とはいうものの、ランディは新しいこともあまりできません。。。あえて無理には教えていません。ただ、ランディは私に付いて走るのが大好きなので、それで十分。ショーリードを付けていっしょに走ればもう大満足です。あとは、彼は“ランディ”と呼べば、どこからでも必ずすぐに飛んでくるので、これもOK。


でも、練習するときも、おもちゃで遊ぶときも、私はいつもデッキから出てくるはず。
やっぱり今日は違う・・・ワンコたちは気づいています。
“今日は全員シャンプーだよ!さあ、1頭ずつ入ってきてね。”


4頭が終わって、マーイアもシャンプーしました。これで5頭全員!
あー疲れた。。。腰が痛い。。。

ランディとラルフ

パーマリンク 2013/06/23 21:06:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“パパ、パパ!会いたかったよー”
“・・・”


父のランディと息子のラルフは部屋の中ではいっしょにはいません。出会うのはいつも庭で遊ぶときです。そして1日に何回でも、出会う度にこの光景が始まります。
ゲートが開くのをじっと見つめるランディ。近くにいるときもあれば、遠くから見ているときもあります。ラルフはこんなに尻尾降るの?と思うぐらいブルブル尻尾を振りながら、やや腰を落とし加減にいかにもゴマするような態度でまっしぐらにランディの所へ飛んでいきます。


ランディはじっと動きません。父は偉いのだ!と言わんばかりです。ラルフは身体をクネクネしていかにも下手に出ている感じですが、ランディの顔をカプカプやっています。ひなちゃんともいつもやっていますが、ひなちゃんとやるときはもっと大口、ワニのような口です。それに比べると、口は小さいけど、あのチミチミは結構痛そうです。案の定、ランディが怒って顔だけ動かしながら、小さく“止めろ!痛いだろ!”とばかりに反撃します。反撃が強くなると、ラルフは寝転がってお腹を見せて降参します。


毎回同じです。ランディだって本当に嫌だったら、やられる前にウーとか言って脅せばすむし、ラルフだってパパが怖ければ寄っていかなければいいし・・・
その挨拶が終わると、あとは離れているときもあれば、追いかけっこをして遊ぶときもあるので、やっぱり何だかんだとお互いに好きなんでしょう。


ラルフももうすぐ11ヶ月。そろそろ生意気なところもあります。でも、まだ片足上げてのおしっこはできません。やっぱりまだまだ幼いです。それができるようになっても、いつまでも父のことは尊敬して仲良くして欲しいと願っています。


マーイアとランディとラルフの3頭。

昨日今日でラルフとひなちゃん、ランディのトリミングをしました。ランディが台の上に乗っているときも、ラルフが出てくると大喜びでトリミング台のランディにちょっかいを出したので、もう部屋の中に入れました。

さて、ランディも終わり。ラルフがワンコ部屋から出てきました。
“パパ、パパ、僕だよーーー”
ランディ、またラルフのお守りよろしくね!

おめでとう!!

パーマリンク 2013/06/22 20:45:29 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

ラルフの同胎犬のリルちゃんのお母さんが先ほど人間の男の子のお母さんになりました。おめでとう!!
最後の最後まで、9日の関東地区ファンデーも大きなお腹を抱えて山中湖まで来てくれて、カメラで写真を撮ってくれました。今朝もご主人といっしょにベル君、ポルちゃん、リルちゃんの散歩に行ってきたそうです。やっぱりしっかり動いているから安産で良かったね。
さあ、これから・・・3頭のエアデールと赤ちゃんと大変な生活が待っています。きっと動物大好きな優しい男の子に育ってくれると思います。
近かったらお手伝いに行きたいなー。ワンコのお世話じゃないですよ、赤ちゃんのお世話がしたいんです。


今日は朝一番で動物病院へ狂犬病の予防注射にラルフとひなちゃんを連れて行ってきました。
ちょうど診察台に乗ると、目の前にフィラリアの病気について説明してあるポスターがありました。そのポスターの写真がゴールデンレトリバーでした。これを見て、ラルフが反応して吠えました。次にひなちゃんもまた台に乗って、そのポスターを見て吠えました。。。もう、同じ反応するんだから・・・


病院の入り口にはツバメが巣を作っていました。お母さんツバメが時々帰ってきては雛にエサをやっていました。

帰りに久しぶりに阿木川公園へ行ってきました。ひなちゃんとラルフ、いっしょに歩くとどちらも競って歩こうとするので大変です。だから、駐車場から離れて別々に散歩することにしました。

ぐるっと回るとあちらからひなちゃんがやってきました。別々に歩きたいけど、そんなにここは広くないからすぐに出会っちゃいます。

ラルフはお姉ちゃんといっしょが大好きです。
2頭でふざけながら歩きたい・・・ダメダメ、帰りもまた別々ね。

雨の合間に

パーマリンク 2013/06/21 21:35:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

空がほんのり明るくなりました。雨も何とかやんでるかな? 今しかチャンスないよ。
ワンコたちは嬉しそうに庭に飛び出していきました。私もデッキへ出て行くと、いきなり汚い前足でジャンプ!
“やだ~”、とは言ってみるものの、内心“仕方がないか・・・”


私も大きく息を吸って庭を歩き始めました。実際、ワンコたちと一日一回は庭ではしゃぎ回らないと私自身も調子が出ません。ただ、こんなに庭が濡れているところで走るのはちょっと危ないから、大きく足を出して歩くことにしました。


“ランディ、そんなところに座っても濡れてるよ”

ひなちゃんとラルフが一番嬉しそうです。さすがにこんなに濡れていてはおもちゃを出すのはやめにしよう。

ランディが遠慮がちにテンコーの側に寄り添っています。(距離感はあるけど・・・)

テンコーは昨日の午前中にトリミングしました。大阪でモデル犬をつとめたあともまだまだモコモコでした。やっとさわやかになりました。

みんなで同じところを匂いを嗅いでカジカジ。何があるの?

ちょっと・・・これは怖い。
“何かいるの?ひなちゃんもラルフもやめてよ”

30分も外にいたかな?また空が暗くなってきました。ポツポツと雨もまた落ち始めました。少しでも息抜きできて良かった。。。
“さあ、部屋に入るよ!もうおしまい”

たいくつだあ~

パーマリンク 2013/06/20 21:57:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日はまだよかったです。火曜日の晩の夜中の1時過ぎに家に帰った私たちがベッドに入ったのは2時頃。テンコー、ひなちゃん、ラルフも帰りの車の中で寝ていたとはいえ、疲れがたまっているにちがいありません。朝、起きてもだらだら・・・もちろん雨が降っていたからですが。日中も何となく静かにだらだら・・・


でも、今日もまた起きたら雨。昨日よりは雨は少ないとはいえ、ほぼ一日中降り続いています。2日間続くと若いひなちゃんとラルフがたいくつし始めます。
毎日数時間は庭で走ったりしてエネルギーを発散しているのに、部屋の中ではそれもできません。他の子たちだって、どうしたって走り回りたい訳ではないと思うけど、雨の庭じゃ外にも出たくないし、そうかといって一日中家の中じゃあつまらないよね。


明日もまた雨だって。ひなちゃんとラルフがかわいそう・・・


写真は火曜日の午前中に撮ったものです。大阪へ行ったときはランディとマーイアは留守番組だったので、午前中はずっとエアデールパークへ連れて行っていました。
夫も私もその間ずっと草刈りやら外仕事をしていました。
ふたりとも喜んでパークへ行きましたが、長時間パークにいるうちにだんだん飽きてしまいました。ランディはテーブルの下に。

マーイアはのんびりとフラフラしていました。

外回りが草刈りをして綺麗になりました。我が家はさつきがようやく満開です。
でも昨日と今日の雨でどうなったかなあ・・・

講習会

パーマリンク 2013/06/19 21:57:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨日は2時半頃にテンコー、ひなちゃん、ラルフと共に大阪へ向けて出発しました。車の中にはバリケンが一つ、最初にそこにはラルフが入りました。テンコーとひなちゃんはケージやトリミング台が積まれているので、2列目の席をフラットにしたところにいっしょにフリーで座ります。


テンコーはすぐに大場所を取りました。山からのクネクネ道で車が揺れる度、ひなちゃんとテンコーがぶつかりそうになります。いつも車に乗ると気配が消せるほどの静かなテンコーですが、どうも他の子と触れるのがいやなのか、静かに“うううーーー”。
ひなちゃんが隅っこに寄って小さくなっています。
“もー、かわいそうに・・・”


高速に入る前に場所チェンジです。バリケンにひなちゃん、ラルフがテンコーといっしょです。高速に乗ってからも、やっぱりちょっとラルフが近寄ると“うううーーー”。ほとんど聞こえないほどの小さな声で威嚇しています。ふたたびサービスエリアに寄って場所チェンジです。結局テンコーはバリケン、ひなちゃんとラルフがいっしょに座っていきました。


ようやく後ろの席に平和が・・・2頭でくっついてまったりとしていました。遠足気分で車に乗ってきましたが、君たちには大きな役目が待っていました。


さて、ユニバースグルーミングスクールに着くと、まずはケージで待機です。しばらくの間、ここにいてね。

夫の講義が始まりました。内容は、エアデールって何ですか?、世界の有名犬舎の紹介、世界の名犬の紹介、そしてトリミングと話が続きます。

ここでラルフの出番です。きれいなコートの状態を見ていただきました。みなさんにも出てきてもらって触ってもらいました。

トリミングをしてから1ヶ月するとどうなるか?ひなちゃんの登場です。ラルフとの違いがよく分かります。

2ヶ月するとどうなるの?いよいよ大御所テンコーの登場です。モコモコだけど風格あるよ~。

後半はいよいよトリミングを体験していただきます。ほとんど皆さんプロのトリマーさんですが、プラッキングが経験したことがない方もいらっしゃいます。

“いつも寝ている時間だから眠いよ~”
テンコーさん、もう少しがんばって!

9時半で終了するはずが、少し伸びて10時近くなりました。皆さん、お疲れさまでした。ユニバースの先生達にもお世話になりました。
家に帰ったら1時を回っていました。ワンコたちも、留守番していたランディやマーイアも、みんなお疲れさまでした!

ひなちゃんとラルフのドタバタ復活

パーマリンク 2013/06/17 21:42:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

夕方、ワンコ部屋の方へ行くとプ~ンと匂いが・・・
“はあ?”
部屋の真ん中に大きなウンPの山が2つありました。
“ウソでしょう?今日は朝も昼もいっぱい外で遊んでたじゃない・・・”
雨の日で庭に出るのが限られた日ならともかく、庭でする機会はいくらでもあったはずです。


ともかく2つのうんPをうまく避けながら、バタバタするひなちゃんとラルフをとりあえずケージへ入れました。テンコーはもうとっくに避難ずみ。嫌そうな顔をしています。
これはひなちゃんとラルフかな?少なくとも1つはまちがいなくラルフでしょう。昨日はきっと一日中ショーの会場で我慢していたはずです。もしかすると2個共かも・・・


たしかにラルフは朝から嬉しそうに庭で遊び回り忙しそうにしていました。ランディパパと追いかけっこをして、おもちゃを出してもらったらひなちゃんと取りっこです。

昨日はひなちゃんのことを“おとなになって落ち着いてきたなあ・・・”と思いましたが、撤回します。

ラルフより6ヶ月上とは思えません。まるでふたごです。。。

さて、明日は大阪のユニバースグルーミングスクールでプロトリマー講習会が夕方6時半から開かれます。夫が講師を務めますが、テンコー、ひなちゃん、ラルフの3頭をモデル犬として連れて行くので、私もお手伝いに行くことにしました。


帰りはたぶん夜遅くなりそうなので(その日のうちに帰れるかなあ?)、明日はブログはお休みします。

 

北陸甲信越インターナショナルドッグショー

パーマリンク 2013/06/16 22:33:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“お腹空いたよー”
夫とラルフが夜の9時過ぎにようやく帰ってきました。今日は長野市で行われたJKCの北陸甲信越インターナショナルドッグショーに行っていました。長野からは2時間半ぐらいで帰ってこれると思っていましたが、伊北辺りと恵那山トンネルでの工事で渋滞が続いていました。結局諏訪から国道を通って帰ってきたので遅くなったのでした。


朝が早いので、もちろん私も他のワンコたちとお留守番組みでしたが、あとで電車でいこうかな?ってちょっと考えていました。長野まで電車で行くのも楽しそうだったんですが、万一帰りが遅くなると、お留守番している子たちが可愛そうだったのでやめにしましたが、その通りとなりました。


今日はラルフの東京のお母さんも来れないので、夫は在籍しているクラブの方とご一緒させていただきました。エアデールは朝一番の9時に審査があり、あとグループ戦が午後からなので、ずいぶん待ちくたびれたようでした。
ラルフはパピーのテリアグループ2席をいただきました。

一日お世話になりました。ありがとうございました。

隣のパドックには、いつも交配の時にお手伝いしていただくご近所の方がいました。ブルーマスチフ、おとなしかったそうです。

お留守番組みのひなちゃん、今日は一日ラルフがいないせいか静かでした。。。

組みひもカラー、再び

パーマリンク 2013/06/15 20:02:26 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

最近、また組みひもカラーを作り始めました。我が家ではダイアンがよく付けていました。ダイアンのために編んだ物がたくさんあります。とは言っても他の子もシェアして使っていましたが。ただ、ダイアンがよく付けていた物は何だか使えなくて・・・
テンコーが今つけている物は、2年前にアメリカにランディを迎えに行ったときに、JOVAL犬舎にいたウクライナのジュリアが作ってくれた物です。もうボロボロだけど気に入っています。


今、また作っているのは我が家の子たちの物ではなくて、色々と頼まれた物です。ずいぶん前から頼まれていたのに、なかなか作り始めることができなくてようやくまた作り始めました。
ある方のワンちゃんは重い病気にかかっています。治療もしていますが状況は良くなく、お守りを私が作った組みひもカラーに付けて首から提げているそうです。
ジュリアからは組みひもカラーを魔よけにしていると聞きましたが、本当に魔よけになって欲しいです。


イギリスのアレインが我が家に泊まっていたときに、彼女に作り方を教えてあげました。それがとても気に入ってくれたようで、彼女のブログを見ても、よく作っているのが分かります。イギリスのワンコの世界でも人気が出るかもしれません。


もし、また作って欲しい人は今のうちに言ってください。飽きる前に・・・


今日は夫といっしょに中津川のKISAKUへランチに行ってきました。う~ん、やっぱり美味しい。
野菜サラダにはちこりも入っています。ちこり村から買ったのかな?

コーラを注文したら瓶コーラが出てきました。なつかしい~。昔はこうやってよく出てきたけど、最近ではあまり見たことがありませんでした。

パスタかピザ、リゾットを選べるランチです。ピザとパスタを注文しました。

今週の成果です。組みひもってどんな色で編んでも、それぞれの魅力があって美しい。

ここに感謝です

パーマリンク 2013/06/14 22:08:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

道の駅らっせいみさと、おばあちゃんの店、我が家・・・これは標高が低い順です。らっせいみさととおばあちゃんの店の順位ははっきり分かりませんが、体感的には多分そうだと思います。


今日は昨日よりちょっと涼しいから、買い物に誰かワンコ連れて行こうかな? 
ちらっと、ランディを見ると目が合いました(いつも彼は私を見ています)。尻尾がパタパタ・・・おっ、と心を読まれると困るから、そんな事は考えなかったことにしようっと。


迷ったあげく、やっぱりワンコは連れて行かずに一人で家を出ました。
らっせいみさとに着いたら、駐車場はム~ン・・・何これ? なんでこんなに暑いの? びっくりです。やっぱりランディを連れてこなくて良かった。


今度はおばあちゃんの店に行きました。さっきより全然マシです。
“今日は暑いね”
お店の人が言いました。
“昨日より涼しいでしょう。それにらっせいみさとへ行ってみて。すごい暑いよ”
私が答えました。
“えっ?この辺と同じぐらいじゃない?”
私もそう思っていたけど、明らかに違いがありました。


家に帰ってきました。やっぱりここはもう一つ涼しい。部屋のワンコたちも私が帰ってきて嬉しそうです。
“良かったね、一緒に行かなくて。ここにいるのが一番幸せなんだよ”


お昼から庭で一暴れ。
“こんな時間でも庭で遊べるなんて幸せなんだよ~”
もう一度、ワンコたちに言いました。誰も聞いていません。。。
 

ひなちゃん、一昨日はしつけ教室の後で、先生の連れてきたボーダーコリーの愛ちゃんと久しぶりに会いました。最近すっかり遊ばなくなってしまったので、興奮するかな?と思ったら、2頭でまったりとし始めました。こんな風に伏せをしたひなちゃんの前足の上に愛ちゃんが寝転がって抱っこしてもらう形でふにゅふにゅと・・・先生も私もカメラを持っていなかったのが残念でした。。。

ラルフがおもちゃを持って走っていきました。もうそろそろ終わろうか・・・

氷入りのお水はみんな大好きです。

さすがに・・・

パーマリンク 2013/06/13 22:22:52 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

我が家のリビングにはまだファンヒーターとホットカーペットがドンと居座っています。まだ、梅雨で寒い日があるから・・・と置いてありました。昨日まではそれほど違和感も感じなかったんですが、さすがに今日はちょっと思いました。ファンヒータは要らないよねって。


今年初のムシムシした一日でした。朝から庭に出ると、湿度100%ぐらい?と思うほどのベタベタ感。部屋の窓をいつもより多く開けました。いつものように朝から庭で走り回っていたワンコたちもすぐにハアハアと家に入りたそうにドアの前に集まり、デッキに置いてある水は何度も替えてもすぐになくなりました。


テンコーはモコモコ、う~ん、トリミングしたい。見ているだけで暑そうな感じがします。でも、来週大阪でセミナーがあり、それに実習犬のモデルでいくために今はトリミングできません。

ラルフは今年は初めての夏を迎えます。もう少し暑くなったらプール遊びをしようね。

ひなちゃんは暑くなるとここに避難しています。ここよりもっと涼しいところが庭にはあるんだけど・・・

うちの庭師たち

パーマリンク 2013/06/12 22:10:16 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

我が家には2頭の庭師がいます。庭師たちは、毎日せっせと庭で働いています。。。
“庭師さ~ん、ここフェンスからはみ出しててじゃまだから切って”


“あら、2本だけ?全部そろえた方がよくない?”
“また、今度やります”

“ちょっと庭師さん、落とした枝は片付けといてね”

庭師のラルフはどこかへ遊びに行っちゃったようで・・・ひなちゃんだけでお片付けは大変だからパパのランディが手伝っていました。

今日は庭師たちは解体屋に変身して、せっせと道具小屋をかじっていました。明日は何屋さんになるのかな・・・


北九州のリンダちゃんのお母さんからメールと写真が送られてきました。
「体も大きくなり 益々ハイパー娘に成長してます!お目目がパッチリ アーモンドアイで 本当美人です(親ばか)笑」

「先週土曜日のレッスン風景の写真です。 
服従の後のお楽しみ なんちゃってアジで楽しんでま~す」

リンダちゃん、色々なことに挑戦させてもらって楽しそうですね。今度はきっとこちらまで遠征してクラブのショーに挑戦かな?

中津川のソレイユ、阿木の孫八

パーマリンク 2013/06/11 21:22:38 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, 私のお気に入り

昨日今日と2日間、友人とランチに行ってきました。昨日は中津川の友人と一緒にフラワーショップ、ソレイユの2階にあるカフェでランチです。ゆったりとしたお店で何といっても1階がお花屋さんですからおしゃれです。ランチも可愛くて美味しい~。

デザートとコーヒーかフルーツティーがついて1000円です。

ここまで来たら、またちょっと寄り道してちこり村へ行ってきました。野菜4つで200円がお目当てです。ここはいつもオマケが付きます。今日のオマケはもやし2袋でした。オマケの付かないこともあるらしいのですが、私が行ったときはいつも付いていました。一番多かったのはもやし1箱。10袋ぐらい入っていたかな。もちろん買い物した量よりも多くて、ちょっと持てあましました。。。

今日は町内の友人と阿木湖畔の孫八へ行ってきました。近くにあるキュルティバトールというパン屋さんがちょっとした人気で、前回ドン君のお母さんが来たときにいっしょに行ってきました。そのパン屋さんの目印が孫八の看板です。


なので、看板はよく知っていたのですが、お店に来るのは初めてでした。結構、上にのぼってきました。

ネットで見ると、ここはペットも泊まれる割烹旅館でした。

ランチは最近になって始めたそうで、私たちは広間に案内されました。

恵那鶏のソテーとトマトパスタのランチを頼んだら、ご飯も付いてきました。パスタの上にはお魚も乗っていました。ご飯とパスタの組み合わせは子どもの頃食べたお子様ランチを思い出しました。

デザート、コーヒーが付いて800円でした。ゆっくりできて美味しかったです。

食後にエアデールでもお泊まりできるかどうか聞いてみました。お部屋は5部屋しかなく、一応ペット可のお部屋は1部屋でしたが、お願いすれば大丈夫そうでした。
部屋で自由にしても良いとは言っていましたが、障子などがあるので、ケージに入れておく方が良いと思います。


我が家もショーの前になるといつもお泊まりがありますが、ペンションではないので限りがあります。
ここなら我が家からも20分ぐらいで、感じも良かったので、またここを利用してショーやファンデーなどに遠方からも参加してくださるといいなと思いました。ちなみにお泊まりは一人10500円、ワンちゃんは無料ということでした。


ところで、その辺りは中津川市のようです。私はてっきり恵那市だとばかり思っていました。。。

関東エアデールテリアファンデー(ゲーム編)

ドッグリゾートワフではランチパックをお願いすると、ドッグランが2時間無料になります。それを利用して、午後からはドッグゲームをしました。


まずは、かわいいハードルを跳び越えて(実はまたぐだけでOKという高さだけど、老犬や小型犬にもできるようにしています)、スラロームを通り抜け、お玉に乗ったボールを持って全速力で戻ってくるというもの。

エアデールテリアのファンデーですが、他犬種も参加OKなので、今回はウェルッシュとレークランドが参加しました。
ゲームは2頭ずつトーナメントで行われるので、上にあがるにつれ、ハンドラーの体力勝負というところでしょうか。
残念なことに決勝戦にはエアデールはあがれず・・・ウェルッシュのマロンちゃんとレークランドのテオ君との戦いになりました。

3位決定戦にはひなちゃんとランちゃんが上がりました。

2回戦めで強敵マロンちゃんと対戦した夫はすでに息が上がっていましたが、何とかがんばってひなちゃんはめでたく3位となりました。
“それなに?食べれる?”、残念、ひなちゃんのものだけど食べられないよ。

2つめのゲームは、ロングリードをつけて歩いて指定されたところまで行きます。そこで犬を待たせて10mぐらいスタート地点まで戻ってきます。そこで呼び戻すゲームです。


さあて、ここで私にハンドラー交代です。これはいつもしつけ教室で練習していることですから問題ありません。

ほら、ちゃんと戻ってきました。でも・・・これも2頭ずつでトーナメントで行われたのでスピードが必要でした。

2回戦には進みましたが、ここでルナちゃんに負けてしまいました。私のスピードが遅かったのか、ひなちゃんの戻ってくるスピードが遅かったのか・・・
ロープがひるがえっているので、ルナちゃんが速く走ってきたんですね。
ルナちゃんは決勝戦まで進みましたが、最年長のブーア君に敗れて2位となりました。

ブーア君、第1位!がんばりました。きっとレインボーブリッジのメイプルとウィローも喜んでるよ!

関東エアデールテリアファンデー(レストラン編)

“富士山見に行きませんか?”
と、愛知県のルナちゃんやアンジュリナちゃん、三重県のぐらちゃん、京都のロキ君を関東のエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関東エアデールテリアファンデーにお誘いしました。
そんなわけで、今回は遠方からの参加者も多く集まりました。


今日のファンデーは山中湖のドッグリゾートワフで行いました。正直、富士山は曇っていて少ししか見れなかったけれど、ランチ後のドッグゲームの時間も涼しくて犬たちも元気よく楽しそうに過ごせたので、お許し下さい。
まだ、遠方の方は家に着いていない方もいると思います。あと、もう少し気をつけてお帰り下さい。


ドッグリゾートワフは初めてですが、建物の中も敷地も結構広いので驚きました。今回は私たちも大所帯でした。色々なワンちゃんが達が来ていましたが、それぞれに場所も広いので安心でした。
ランチをいただくレストランは個室が用意されていました。結婚式の披露宴会場のようなゆったりとしたテーブルが並んで、部屋の両脇にはワンコたちを係留するようになっていました。
犬も多かったので、お互いに干渉しないように少し離して座らせたりしました。

“ワンちゃん達は絶対にテーブルに足をかけたりさせないでください”
テーブル脇に座っている子たちはお利口にしてね。

我が家は今日はひなちゃんだけ連れて行きました。おかげで私の手が空いていたので、写真がいっぱい撮れました。
後ろにいるのはメイプルの息子ブーくんです。今年11歳になりますが元気です!

アンジュリナちゃん、お母さんがちょっと離れているから心配かな?

ぐらちゃんは先週ドイツレストランでもいっしょでした。

ドン君もお利口に待っています。

ロキ君は我が家と同じく、3地域で行われた春のファンデー皆勤賞ですね。

リルちゃんも今日は自分だけ連れてきてもらって嬉しいね。

ルナちゃんもいつもお父さんのそばでお利口にしていました。

ランチ後は、30分ほど犬の救命についてレクチャーが行われました。皆さん真剣に聞いていました。

さて、そろそろワンコたちも待ちくたびれたようです。ドッグランに移動してゲームで遊びましょう。
その写真はまた明日!

土岐アウトレットのセール

パーマリンク 2013/06/08 21:30:25 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

土岐アウトレットのセールが昨日から始まりました。だから行く訳ではなくて、たまたま夫が欲しい物があると言って出かけました。お昼には帰ってくるつもりで朝一番に乗り込みました。
それでも、セールで人が多いと、なぜかあれこれ見ないと損って気持ちになってしまいます。。。挙げ句の果てお目当ての物は買えず、結局思ってもいなかったものばかり買ってきました。。。


昼頃には帰ってくるどころか、帰りにスーパーへ行って帰ってきたら3時を過ぎていました。それからラルフのトリミングです。
木陰にいるランディは自分でなくて良かったと思っているのか、それとも自分じゃなくてちょっと寂しいのか・・・

マーイアも庭に出てきました。

同じ屋根の下で暮らしていますが、ラルフに会うのは久しぶりです。ラルフと遊ぶと激しく走ったりするので、いっしょにはさせませんでした。
マーイアはラルフのトリミングが終わるまで2時間以上ずっと待っていました。

“少しだけ遊ばせようか・・・”
久しぶりに会ったラルフとマーイア。なんだかふたりとも嬉しそうです。やっぱりマーイアはあまり走ったりはしません。ちゃんと用心しているのかも・・・

ラルフもマーイアが走っていかないので、デッキの上で「遊ぼうよ」を繰り返していました。
ラルフから見たらマーイアは8歳だけど、マーばあちゃんになるのかなあ。案外気を遣っているようにも見えました。

リンダちゃん楽しそう・・・

パーマリンク 2013/06/07 22:45:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日はラルフの同胎犬で北九州に住むリンダちゃんのブログから写真をお借りしました。
どうしてもそこのブログのアドレスを私のブログがリンクできないので、Chopper&Ulalaでブログを見てください。


5歳のウララちゃんと10ヶ月のリンダちゃん、毎日いっしょに走り回って本当に楽しそうです。
リンダちゃんがお母さんに突進したおかげでお母さんは転んでしまって手をケガしてしまいました。本当に痛々しそう・・・気をつけてくださいね。私の歳になると転ぶのは命取りになりかねません。大げさでなく骨折でもしたらお世話係ができなくなる可能性もあります。5頭のエアデールの面倒を見ている私にとって重大なことになります。

私が一番危ないのはワンコ4頭が揃っているときに部屋から庭へ出るときです。
ランディと、ひなちゃんとラルフは間違いなく私に群がってきます。飛びつくだけではなく、クネクネと身体をなすりつけたり、両足の間に前から、後ろからとすり抜けたりするので、片足を上げることができなくて、靴がちゃんと履けないときもあります。


別に彼らは乱暴に寄っている感覚はありません。だから叱れないです。こんなに喜んで寄ってきてくれるのに。


さあて、ワンコたちが遊びだして弾丸のように走り回る時は、案外ぶつかってこないものです。ただし、傍観しているのは危ないので、声を出したりしてここにいるよってアピールしています。景色にとけ込まないようにしないと・・・


でも4頭が走り回るとそれはすごいです。だからボールを投げたりしていつも私を中心にして遊ばせるようにしています。それと始終呼んでいます。だいたい「come」でみんな寄ってきます。勢いよく走ってきても目の前で立って止まるように常に教えています。それの繰り返しで彼らがどんなに夢中になって遊んでいても、とりあえず私がいることを認識して注意しているようです。


ひなちゃんとラルフは6ヶ月違い、ウィローとダイアンも同じでした。1歳前後のエアデールが2頭いるのは我が家とて多いことではありません。そんな時期はすぐに過ぎてしまうでしょう。
今のうちにうんと楽しんでおかなくちゃ!ケガだけは気をつけながら・・・


最後の写真もリンダちゃん。ぬいぐるみを抱えて可愛い!(乳母バカ)
ひなちゃんやラルフにもぬいぐるみをやりたいけど、5分持たないなあ・・・

6月6日はレッドの命日

“ダイアン・・・”
一日に一度は、名前を呼んでみる。その次に続く言葉は“どうして・・・”
そう、どうしても納得ができない。何とかならなかったのか、という思いが胸を苦しくさせる。


エアデールパークの脇に咲いたシャクヤクの花。ちょうど満開になったけれど、茎が倒れてしまっていたので花を切ってきました。ダイアンの写真の横に置くと、またいつもの思いが襲ってきました。
“そうだ、今日はレッドの命日だっけ・・・”


ふいに思い出しました。レッドが亡くなったのはもう12年も前のことです。ダイアンが10ヶ月の時でした。レッドは最後の方は痴呆が入っていたので、ワンコ部屋にサークルを丸く組んでその中に入っていました。いつも目を覚ますと、ずっとクルクル回っていました。それ以前は、フラフラと歩いていてはどこかにぶつかって、そのまま突き進もうとするため額をよくケガしていました。


レッドがワンコ部屋を占領していたとき、ダイアンはどこにいたんだろう?メイプルといっしょにリビングにいたのかな?
12年も経つと忘れていることばかりです。あと12年経ったらダイアンのこともなつかしく思い出せるようになるのかしら・・・ 

気分の沈んだときは、トリミングがいいかも・・・
先週土曜日に半分だけやってあったマーイアのトリミングをしました。終わったらさっそくワンコ部屋の子たちにお披露目(?)です。

トリミングやることは嫌いかもしれませんが、自分にだけ時間をかけてもらったことがうれしいようで、マーイアはトリミング後は「どや顔」するんです。。。

夕方はひなちゃんとラルフがおもちゃで遊んでいます。テンコーは邪魔しないように部屋の中です。

やっぱりひなちゃんとラルフの力が均衡していますからよく遊べます。

すぐそばではランディが見ています。追いかけっこをしたり激しい遊びは午前中でおしまいって感じかな・・・

さわやかです

パーマリンク 2013/06/05 21:31:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

梅雨入りの日の雨以来、ここではほとんど雨はありません。降っても夜のうちだけです。
今週は晴れ間が多く、空気も本当にさわやかです。夜はまだ寒いくらいで、日中でも部屋の中にいれば涼しくて窓も半分ぐらいあけている程度です。ここでは今が一番良いときかもしれません。


ワンコたちは午前中はほとんど順番に庭にいます。さすがに日が当たっているところは暑いので、ひなちゃんやラルフが走り回ると暑そうですが、木陰は本当に気持ちいいです。
午後からはみんな静かにお昼寝タイム。しっかり遊んだ後でのお昼寝はみんな気持ちよさそうです。


夕方はまた庭で時間を過ごします。日も長いのでうっかりすると6時過ぎまで遊んでいます。
庭のモッコウバラも満開でさわやかです。

テンコーが拝んでいる先にはおもちゃが隠れています。隠してあるといってもばれていますが・・・テンコーにおもちゃを渡せば、またラルフとバトルが始まります。せっかく静かに過ごしているのだから今日はもう止めよう・・・

ほら、ひなちゃんもラルフもおもちゃがないので、退屈そうに草をハミハミしています。

私が少し草を取り始めたら、それを食べ散らかして邪魔をしています。
“もうすぐ夕飯だからそんな物食べないで”

とうとうテンコーが我慢できなくなり、自分で取ろうとし始めました。
“さあ、もう部屋へ入ろう”

そういえばランディはあまりおもちゃで遊びません。1歳半でアメリカから来たときからそうです。でも、それはテンコーがすぐに取り上げてしまったからかもしれません。今では無駄な努力はしません。
そのランディが私の横でテニスボールをくわえて私に見せました。
“良かったね、ランディ。ボールあったの?”

しばらくして振り返ったら、やっぱりマーイアに取られていました。
“嫌なおばちゃんばっかりだね、ランディ”

知らなかった。。。

パーマリンク 2013/06/04 21:09:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

中央高速道路の制限速度って知っていますか?
私は何十回どころかもっともっとたくさん東京との往復に使っていますから、見ているはずなんですが知りませんでした。漠然と高速道路は時速100kmが制限速度だとばかり思っていました。だから実際は120kmを超えなければスピード違反でつかまるなんて考えたこともありませんでした。実際、夜中に夫が運転中に120kmで止められたことがありましたが、注意だけで終わりました。


昨日ドン君のお母さんにとって、とても残念なことが帰り道で起きました。駒ヶ根インター手前で、白のクラウンの覆面パトカーにつかまってしまったのでした。。。日が暮れる前で高速も車が多かったらしく、前のくるまに付いて走っての114kmでした。彼女もそのぐらいのスピードでつかまるとは思っていなかったので、全く警戒していなかったそうです。


34kmオーバーで、反則金25000円、点数3点だそうです。超ショックですよね。
でもドン君のお母さんは“事故にあったんじゃなくて良かった”、と言っています。本当にその通りです。ワンコを乗せていての事故は私も経験したことがあるので、どんなに困るか分かっています。
これからはもっと気をつけて、スピードも控えめにしようと私も思いました。


みなさんもクラブのイベント等で車で移動することが多いと思いますので、これからも十分気をつけてください。
それにしても、話を聞いただけでもちょっと悔しい・・・


ドン君のお母さんが来ているときに、マーイアもいっぱい可愛がってもらいました。このところちょっと明るい顔つきをしています。薬が効いているのかな?
先週、ちょっとだけトリミングしたけどまだやり残しがいっぱいです。今週中にやりたいなあ・・・

ドン君ヘトヘトかなあ?

パーマリンク 2013/06/03 21:54:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ドン君、今頃は車の座席でヘソ天で寝ているかなあ? きっと疲れてヘトヘトになっているかもしれません。東京に着くのは夜遅くになるでしょう。関西のファンデーに参加するためにはるばる来てくれてありがとう!


昨夜もワンコたちはぐっすり・・・人間もぐっすり・・・大津から帰ってきたのが9時少し前でした。12時頃ベッドに入り、朝7時にはみんなすっきり・・・
ドン君とひなちゃんとラルフは朝から庭で一暴れしました。今日はひなちゃんとラルフはお留守番組みになるので、しっかり遊んで満足させておかなくちゃ。


朝10時過ぎにテンコーとドン君を連れて出発です。前回は馬篭へ行きましたが、今回はもう少し足を伸ばして妻籠まで行きました。
駐車場の裏の川です。河原まで降りていくことができますが、ドン君が上手に下りていけるかどうかが心配だったので、下まで行くのはやめました。

やっぱり馬篭に比べると、観光客の数が少ないようです。

ここは沢の水が流れてきます。気持ちが良いのかテンちゃんはしっかり中に入って水も飲んでしました。一方、ドン君は何度落とそうとしてもぜったいに水の中に入りたがりません。
テンコーとドン君のツーショットの写真を撮したのは??? そうだ、ドン君のお母さんのカメラでした。。。

帰りに中津川のちこり村のレストランへ行ってきました。ドン君のお母さんも喜んでくれました。帰りにお野菜もいっぱい買って、オマケもいっぱいいただいて、ドン君のお母さんと分けっこしました。

家に帰ってからは再びエアデールパークでドン君、ひなちゃん、ラルフの3頭で遊びました。
“コラ! ラルフ”

さすが、同胎犬だけあって、ひなちゃんとドン君そっくりです。

ドン君はひなちゃんが好きで好きで仕方がありません。おもちゃで遊んでいるときもドン君の視線の先にはひなちゃんしかいません。

ひなちゃんも嬉しいような、ちょっと困ったような・・・あまりしつこいと叱られるよ。

さて、ドン君のお母さんはまだ運転中だと思いますが、気をつけて帰ってください!

関西地区エアデールテリアファンデー

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関西地区エアデールテリアファンデーが滋賀県大津市のドイツレストランで行われました。


後ろに積まれた2つのバリケンにはラルフとドン君が乗っています。そして、ひなちゃんは特別席。

ちょっと早く到着してのんびり・・・カノンの娘のViviちゃんはもっと早くから来ていました。

ロキ君やモモちゃんもやってきました。

レストランではみなさん好きな物を注文しました。私はソーセージのランチでした。
今日はかなり参加者が多かったので、並んだテーブルとイスの下にはエアデールがずらっと並んでいて、壮観な眺めでした。

食後はしつけ教室が始まりました。まずは、こちらで座って話を良く聞きましょう。今日はハンドリングを中心に勉強していきます。

次に実践に入ります。まずは1頭ずつ教えていただきました。ドン君もお母さんとがんばっていました。

今度は4頭ずつ練習します。結構走ったりもしたので、私たちも大変!メイプルとウィローの息子11歳のテディが来てくれて、久しぶりに会うことができました。元気そうだったので嬉しかったです。

ラルフとひなちゃんも相当疲れたようでした。途中、暑くなってきたのも大変でした。それでもかなり長い時間練習しました。どうも皆さんお疲れさまでした。

ドン君とお母さん、お泊まり!

パーマリンク 2013/06/01 21:25:55 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ひなちゃんの同胎犬ドン君とお母さんが東京からやってきました。ショーの時もお泊まりだったので、2週間ぶりのお泊まりです。お母さん運転ごくろうさまでした!
明日のエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関西地区のエアデールテリアファンデーにいっしょに参加します。


ドン君はエアデールパークでラルフとご挨拶です。

ひなちゃんもやってきました。
“お姉ちゃんボールで遊ぼう”、とラルフ。
“ひなちゃん、良い匂いだね”、とドン君。

お母さんは東京から運転してきて疲れているのに、働かされています。。。初めての草刈り体験でした。

エゴノキの花も咲き始めました。

私たちが外で働いている間もずっと3頭で仲良く遊んでいました。

というか、ドン君はずっとひなちゃんのストーカーをしていました。。。

ラルフとひなちゃんのあとをずっと追ってばかりです。

ドン君、ひなちゃんはそんなに良い匂いはしないはずだよ。それにお腹にいっしょにいたひなちゃんは君の恋愛対象には向かないから・・・

ひなちゃんとラルフは図々しい。ドン君のお母さんにおやつのおねだりをしています。

もう、お母さんごと取られそうな勢いです。
“ドン君、お母さん取られちゃうよ”

2013年6月
 << < 現在> >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS