アーカイブ: 2013年4月

今晩は誰かな?

パーマリンク 2013/04/30 21:41:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ダイアンが亡くなる前までは、毎晩寝室に来ていたのはダイアンでした。テンコーも時折来ていました。
ただダイアンが寝室に来るようになったのは、ウィローが亡くなってからでした。それまでダイアンはずっとワンコ部屋かパソコンの部屋に寝ていました。それがダイアンにとっては当たり前のことでしたから、初めて寝室に来たときには落ち着きませんでした。でもすぐに慣れると、毎晩2階までヒョコヒョコ上がっていました。


結局ダイアンが寝室で寝たのは、12年の生涯のうち1年にも満たないのか・・・別に寝室で寝たからといって特別なことがある訳ではありませんが、やっぱりワンコたちは私たちの側で寝るのが好きなんです。
だいたい年上の子が寝室に来るのが多かったのですが、マーイアだけは特別で、ほとんど仔犬の頃から私たちといっしょに寝ていました。ダイアンが来るようになって以来、彼女はランディといっしょにパソコンの部屋に寝るようになりました。


ダイアンが亡くなってからは、みんな順番で寝室に連れてくるようにしています。1頭の時もありますが、2頭の時もあります。日曜日の夜からはラルフが東京に行っていないので、2頭ずつ連れて行っています。
実はランディやひなちゃんが寝室で寝るのは初めてです。ちょっと落ち着かないからケージの中で寝かせています。
最初は心配そうにしていたふたりも私たちがベッドに入ると、横で満足そうに眠りについていました。


午後から雨が上がってようやく庭に出ることができました。テンコーはお気に入りのボールを前にして立っています。誰かが取ろうとしたらすぐにくわえて逃げるつもりです。地面の黒い所はいつも逃げ回って土が削れてきたところです。

だけど、そのテンコーを追いかけるのはいつもラルフの仕事です。ラルフがいないからテンコーは逃げる必要もありません。
ランディとひなちゃんはテンコーとのボールを取り合う遊びは嫌いなので、知らん顔して2頭で遊んでいました。

いつも感情を抑えめなテンコーですが、実はラルフがいなくて寂しがっているのかもしれません。
“テンちゃん、今晩はひなちゃんといっしょに2階で寝ようね”

夫は千葉、私は名古屋でした

パーマリンク 2013/04/29 21:50:32 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り, ブリーディング

夫は千葉で行われた今日のJKCショーのために、昨日からラルフを連れて東京へ行きました。
昨夜から我が家のワンコは4頭です。いつも特にラルフがうるさい訳ではありませんが、1頭減ると家の中が静かなこと・・・ひなちゃんがしょんぼりしていたので、昨夜はテンコーとひなちゃんを寝室に連れて行きました。


ショーにはドン君のお母さんやリルちゃんのお母さんも見に来てくれました。

もちろんラルフのお母さんとお姉さんも見に来ました。そのままラルフは東京のお家へ行きました。次の東京のトリミング勉強会まで東京のお母さんのところで過ごすことになっています。

ドン君は今回JKCのショーに初挑戦しました。皆さん、お疲れさまでした。

一方、私は名古屋で開かれた小学校の同窓会に出席してきました。3年ごとに行われているクラス会が発展して、今回は全クラスの集まりですが、もちろん私たちのクラスの子たちが一番出席率が高かったです。


先生もご健在でちょうど席がお隣でしたので、色々とお話させていただきました。それにしてもみんなうるさいこと!何十年経っても名前で呼び合い、アッという間に子どもの頃の記憶が蘇ってきます。
いつまでもこうやって集まれると良いね、と3年後の再会を誓い合って皆さんと別れました。

娘夫婦のベトナム旅行

パーマリンク 2013/04/28 20:52:13 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

娘夫婦がベトナムへ10日ほど旅行に行ってきました。
結婚式を挙げてきた訳ではありません。写真を撮ってきただけです。でも事前に知らなかったので、写真が送られてきてビックリしました。
これって本当にベトナムで撮ったの???

よく調べてみると、写真館は日本の会社、愛知県に展開している会社のようです。ところが値段がベトナムだとものすごく安いのです。娘の話ではブックとCDがついて、もちろん衣装、着付けも含まれて15,000円ぐらいだとか・・・驚きです。
修正もすばらしい!

娘のダンナのB君は210cmの超長身。日本でスーツを買おうと思っても絶対にありません。それで値段が安くてすぐに作ってくれるベトナムで作ってくると行く前に言っていました。作ってきたのかな?
この写真に驚いて他の話は何も聞いていません。。。ただ、おみやげもあるって言ってたけど何かなあ・・・

さて、ワンコの写真は今日は2枚。エアデールパークでマーイアと・・・

ランディです。ランディ遊んで欲しくていっしょうけんめいマーイアにご機嫌取っていますが・・・

中野方ダム

パーマリンク 2013/04/27 20:47:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

恵那市に中野方ダムというものがあることをお聞きしました。比較的新しいダムで、ダムの周りは1.5kmの遊歩道になっていて、駐車場もベンチもある。
この情報で私の中に勝手にイメージがふくれあがってしまいました。


“ランディとマーイア連れて行こう!”
夫を誘い、午前中に出かけてみました。

確かに大きなダムです。まだ新しそうです。近くには「熊注意」の看板。やっぱり一人じゃなくて良かった。

半端なく風が吹くので、思ったよりもずっと寒いです。

景色は阿木川ダムに比べるとちょっと・・・ワンコたちは相変わらず壁しか見えません。ダムに来たらだいたいそうです。でも、たいていはダムへ行く前にもう少し見通しの良いところを散歩できるんですが、ここはいきなりダムがあるのでどうしてもそんな感じがします。

私たちは左手にダム湖を見ながら歩いています。でも、このダム湖小さいです。向こう側に歩道があるようです。
“グルリと回ってくる?1.5kmぐらいだよ”
本当にしーんとして熊が出そうです。それにとにかく寒い。
“寒いから戻ろうか?”
夫の言葉に救われたかも・・・

帰りにまた笠置峡に寄ってみました。この間と違って、別の所に車を停めたら、川の反対側に降りて来れました。下は大きな石がゴロゴロ。歩くのが大変です。マーイアが私を気遣いながら、自分も滑りそうになって前に進んでいました。

“マーイア、座って”
無理な注文をしました。身体を支えるのが精一杯なようです。安定のない場所の上に、時折突風が吹き、私も転びそうでした。

“やっぱり帰ろう・・・”
それが良さそうです。
本当に寒いときにはそれなりの格好をして出かけますが、今日は中途半端な格好なので、よけいに風が身にしみます。それに気温が低いときよりも、風が強いときの方が私は苦手です。
ランディもマーイアもたくさん歩けなかったので、つまらなかったかな・・・

呼び方いろいろ

パーマリンク 2013/04/26 21:45:50 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ワンコの名前を呼ぶとき、ちゃんとした名前で呼んでいますか?
私はとにかく色々な呼び方をしています。別にこちらのご機嫌によるわけではないけれど、その時の雰囲気というか、とにかく考えも無しに口から出てしまいます。


マーイアは「マーイア」「マーちゃん」「マー」「マーコン」
テンコーは「テンコー」「テンコさん」「テンちゃん」「テン」
ランディは「ランディ」「ラン」
ひなぎくは「ひなちゃん」「ひな」「ひなっこ」
ラルフは「ラルフ」「ラル」「らるっち」


結局のところ、頭の2文字が入っていたら何でもOKって感じですね。紛らわしいのはランディとラルフです。頭の文字がいっしょだから、確実に2番目の音まで言わないとどちらのことか分からなくなります。
どんな呼び方をしても、ちゃんと反応してくれるワンコたちはやっぱり賢いのかもしれません。


今日は恵那の阿木川公園で久しぶりのしつけ教室です。先生が来る前にひなちゃんと少し散歩です。

ラルフは車の中ですが、ひなちゃんはラルフといっしょに来ているせいか興奮気味です。
“ちゃんとできる?”


案の定、しつけ教室が始まっても今日はちょっと集中力に欠けていました。。。良くできる日と、そうでもない日、いったいどこに違いがあるのかしら? 少し風が強かったので何か匂いでもするのか、ひなちゃんもラルフもしきりに鼻を空中でフンフン。

ラルフもレッスンが終わってから、公園を一回りしてきました。

はりきったけれど・・・

パーマリンク 2013/04/25 21:25:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

雨の後に良い天気に恵まれると、思わずあれもしなくちゃ、これもしなくちゃと張り切ってしまいます。
ワンコとお出かけするには、まだ地面が濡れてそうな気がするので今日は家にいようかな。
ワンコを見回すと、マーイアがモコモコで気になります。じゃあ、気持ちの良い庭に出て、ここでトリミングしよう。


お昼過ぎまでかかって、マーイアがすっかり綺麗になりました。5月1日の誕生日前に可愛くなってよかった!
ただ身体はほこりだらけなので、洗ってやりたいなあ・・・
午後からはシャンプーすることにしました。まずはテンコー、ひなちゃん、ラルフとワンコ部屋にいた3頭をシャンプーしました。ここで・・・どっと疲れが・・・


もーだめだ、今日はマーイアのトリミングも結構時間がかかったし、もう足と腰が辛い。。。せっかくマーイアを洗おうと思ったのに・・・ごめんね、また今度にして。


シャンプーした3頭はしばらくの間太陽の下でしっかり乾かします。ラルフは日陰を見つけて休憩中です。

そこへひなちゃんが何かイタズラする物はないかと探しに来ました。

それにつられてラルフもいっしょに遊び始めました。
“せっかく綺麗になったんだから、ひっくり返らないでよ”

庭の周りの木も若葉が出てきました。一気に明るくなった感じがします。玄関のマグノリアも咲き始めましたが、こちらは今年は花の数が少なく、いまいちです。

ラルフはフェンスのこちら側から、ヒバの木をちぎってくるのが好きで、庭中に散らかっています。。。後ろにいるのはテンコー。
そうそう、ラルフもひなちゃんもシャンプーする時すぐに来たのに、テンコーは庭中逃げ回ってなかなか呼んでも来ませんでした。シャンプーする間は一番気持ちよさそうにしていたくせに。

ようやくいっしょに・・・

パーマリンク 2013/04/24 21:05:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

だから静かだったんだ。。。朝早く起こしてくれるひなちゃんとテンコーの遠吠えがなく、いつもよりゆっくり目が覚めました。
外からは雨の音がします。“そうだった、今日は朝から雨だって言ってたっけ・・・”
ワンコたちもそれぞれのねぐらで同じように雨の音に耳を傾けながら、早く起きても仕方がない・・・そんな気分でいたのでしょう。


今日は病院へ行く日です。どうせワンコたちと外で遊ぶこともできないので、帰りに美容院も行ってくるつもりでした。
雨の中ではトイレをするのも嫌々なワンコたち。ちゃんとしたかな?若いひなちゃんとラルフはお留守番の間危ないかもしれません。万が一失敗しても掃除のしやすいワンコ部屋に2頭とも入れておくことにしました。


ひなちゃんのヒートもようやく終わりました。まだ少し匂いが残っているのか、ラルフはひなちゃんのお尻の匂いが気になって仕方がありません。

久しぶりにいっしょになってテンションのあがるふたり。一方、テンコーお母さんは特にラルフが部屋に来ても嬉しそうにもせず淡々としています。

やっぱり留守番の間は万一のために壁を作っておきましょう。とりあえずひなちゃんがサークルの中。ラルフは外。ようやく落ち着いてガムをガリガリ始めました。

ラルフが大きくなったせいか、サークルの中の雛ちゃんの方が小さく見えます。

テンコーお母さんも相変わらずマイペースでガリガリガリ。

“じゃあ、行ってくるね!お利口にお留守番しててね”

恵那峡の里

パーマリンク 2013/04/23 21:50:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“この間来たときはダイアンといっしょだったね。覚えてる?”
恵那峡にテンコーを連れてきました。
“ダイアンのこと忘れないでね”


ダイアンが最後に来たのはここでした。そして、マーイアとここに来た夜にダイアンが逝きました。
なぜかダイアンは恵那峡に縁があるのかもしれません。そういえば、彼女とは結構いっしょに来た覚えがあります。
テンコーと散歩しながらそんなことを考えていると、ふと2006年に亡くなったラフティのことを思い出しました。4月20日が命日だった・・・その前には覚えていたのに、その日にはすっかり忘れてしまった・・・
そういえばラフティをここに連れてきたことあったかな?たぶんあったと思いますが、それも思い出せません。


7年前にラフティが亡くなってから、メイプル、ウィロー、ダイアンと失ってしまいました。家族がたくさんいて楽しいこともいっぱいだけど、悲しいことも同じようにいっぱいです。
誕生日だけでも覚えるのに精一杯なのに、命日も加わって、大事な日もいっぱいになってきました。


桜がすっかり散ってしまった恵那峡は人出も少なく静かです。

今日は別ルートをお散歩です。天然記念物の傘岩まで上っていくことにしました。山ツツジが綺麗です。

道がかなり急でした。傘岩の前でパチリ。

ここからもう少し歩いて、恵那峡の里にやってきました。割に最近作られたところですが、少しずつ整備され芝桜が綺麗です。

恵那峡よりもこちらの方が観光客がいました。

ここから恵那峡が少し見えます。

恵那峡へ来ると、帰りに寄るパン屋さんがボネロです。店主はドイツの世界大会で日本代表だったらしく人気店です。最近テレビで放映されたらしくて、今日は一段と賑わっていました。

もう一つ帰りに「銀の森」へ寄ってきました。ここの出汁が好きなので、それを買いに来ましたが、入り口から入るとお花がとても綺麗でした。

休養日かな?

パーマリンク 2013/04/22 21:12:32 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今朝になっても夫の熱はまだ下がりません。10時から阿木川公園で約束してあったトレーニングクラスは別の日に変更してもらいました。私も先週は出掛けた日が多かったので、今日は休養日としようかな・・・


ダイアンの写真の前に飾られたたくさんのお花。昨日までは枯れたお花を少しずつ取り除いていましたが、思い切って大胆に整理しました。綺麗な花だけを集めて、もう一度アレンジし直したり・・・全体にお花は半分ぐらいに減ってしまいましたが、まだまだ綺麗で写真の周りを飾っています。


家にいるとダイアンのことばかり考えてしまいます。今までは思うことは後悔ばかり・・・あれをすれば良かった、ああしなければ良かったと・・・でも、毎日花を眺めて触っているうちに少しずつ心が落ち着いてきました。注文してあったウィローとダイアンのフォトブックもできてきました。両方とも素敵なできあがりです。


何とか少し熱が下がった夫は仕事に出かけました。ワンコたちは順に庭に出たりしながらのんびりと遊んで過ごしています。
ラルフとランディが庭にいます。マーイアもいっしょでしたが、先に家に入りました。

“おとしゃん・・・”
ラルフがランディにまとわりついています。

ランディがうっとうしいのか逃げ出しました。

“私が遊んでやるから・・・”
ひなちゃんといっしょでボール類なら何でも好きです。投げてやれば喜んで取ってきます。

ランディの横をおもちゃを取られないようにそっーと歩くラルフ。大丈夫、ランディはそんなにおもちゃに興味ないって分かってるでしょう。

次にテンコーとひなちゃんです。最近のテンコーはとても元気です。実はダイアンがいなくなってより元気になりました。。。いつもダイアンには遠慮していましたが、それがなくなり解放された様な気持ちになっているのかもしれません。何だかダイアン可愛そう。。。

ひなちゃんはまだヒートが終わりません。本当に長~い。もうそろそろ終わりですが、あともう少しの辛抱です。でも、ヒート中もいつもとあまり変わりのないひなちゃん、おとなになったはずなのに、いつまでも赤ちゃんぽいです。

関西地区トリミング勉強会

パーマリンク 2013/04/21 21:48:15 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

昨日の夕方、散歩から帰ってくると夫が言いました。
“寒気がする”
“ん?寒いよ”
“いや違う、寒気がする”
熱を測ったら、もう38度近くありました。夜になっても下がらず、夜中になっても下がらず、朝になっても下がりません。
今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関西地区トリミング勉強会が大阪で行われることになっています。
“もーだめだ、行けない・・・”


この一言で、私が一人で行くことになりました。ランディとラルフを連れて行くつもりで、ケージや何やら荷物を車に積んであったけど、私一人で車で行くのはちょっと自信がありません。ということで、熱のある夫とワンコたち全員を家に残して朝6時半に家を出ました。駅まで車で行ってそこからは電車で3回乗り換えて大阪の京橋まで行きました。


めったに電車で出かけませんから、大都会へ電車で行くのは結構勇気がいります。大阪の市内では大勢の人であふれかえるホームで、それをかき分けて自分が行くホームにたどり着くのが大変です。もう少し時間に余裕があっておみやげなんかをたくさん見れたら楽しいけど・・・いやいや、遊びに行ったんではありませんでした。。。


朝10時から5時近くまで、私にしてはがんばってトリミングしました。ただ、時間がたらなくてちゃんとできなかったりと、夫と比べると力不足でごめんなさい・・・


いつも勉強会の様子は私が写真を撮りますが、トリミングしていたらすっかり忘れてしまいました。ようやくお昼の休憩になって思い出しました。
Viviちゃん、最後はもっと綺麗になりました。

モモちゃん、ここは初めてだったけどお利口でした。

ピアスちゃんもいっぱい写真撮ったけど、ほとんどぼけていました。

家に帰ったら8時頃でした。さすがに疲れました。。。

桃源郷

パーマリンク 2013/04/20 20:36:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

近所に桃源郷があります。この時期に毎年個人のお宅と山を桃源郷として見せてくださるのです。
2,3年前に車で通ったときに、ちらっと見たらとてもきれいでしたが、中まで行ったことはありませんでした。


夕方、テンコーとひなちゃんを連れてぶらっと散歩がてら行ってきました。まだ日暮れまでには少しありますが、懐中電灯も何も持っていないので、そんなにゆっくり回ってくることはできません。うちからは山を下っていくので、思ったよりもスイスイと歩けます。
山ツツジが咲き始め綺麗です。

看板が出ています。

この奥が桃源郷です。ワンコ連れだから中まで入れないかもしれませんが、もう少し奥まで行ってみましょう。

わっ、びっくり!本物かと思いました。。。立て札によると、2010年まで愛知県春日井市で秋祭りに子ども達が曳いていた花馬だそうです。

入り口近くまで来ると、お家の方が“どうぞ、見ていってください”と言ってくださったので、テンコーとひなちゃんを連れて中に入ってみました。

個人で整備したとは思えないほど、立派な庭がありました。様々なピンクに彩られています。今日は曇っていて日暮れ時でしたが、かえってふんわりと癒やされる光景です。

「順路」と看板もあって、庭をグルリと回ることができました。

満開の木もありましたが、色々な種類があるので、まだ当分の間は綺麗だと思います。

大きなツバキの木があり、花はピンクです。素敵な色でした。

もう少しのんびりと散歩したかったけれど、何しろ帰りも歩いて行かなければなりませんから、日が落ちるのが怖いです。。。
帰りは登り道ですから、フウフウ言いながら家に帰ってきました。

愛・地球博記念公園

パーマリンク 2013/04/19 21:50:11 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

愛知県長久手町にある愛・地球博記念公園(モリコロパーク)へラルフを連れて行ってきました。
向こうで同胎犬のナッツ、アンジュリナと待ち合わせしました。平日なので広ーい駐車場はガラガラ。
さあて、どこへ行こう?天気は良いけど風が強く思ったよりも寒いです。


2005年に行われた地球博にはたしか2回ほど来ました。あの時はどこもかも人、人、人と満員でしたが、あの面影はどこにあるのかしら?園内が広くて歩道などが整備されているので、ワンコ連れには嬉しい場所です。
とりあえず日本庭園の方へ向かって歩いてみました。
ナッツもアンジュリナもラルフも興奮してなかなかちゃんと歩けません。嬉しくて仕方がないって感じです。


池をバッグに写真をパチリ。風に飛ばされて池に落ちないでね!

ここは池が結構ありますが、地球博の時もあったのかなあ・・・全然覚えがありません。あの時大人気だった「サツキとメイの家」は今でもあって見ることができます。ワンコ連れでは無理ですが・・・

さあ、ここで休憩。ワンコたちはおやつをもらって嬉しそう。ナッツとアンジュリナは仲良しです。

休憩するにも寒すぎる。日本庭園まで行けなかったけど、この辺りで戻ることにしましょう。

ラルフは池の側まで行ってみました。ひなちゃんなら喜んでジャブジャブ入りそうだけど、ラルフはあまり興味がなさそうです。

犬連れでランチするにはモスバーガーが良いかな。ナッちゃん、買ってくるから待っててね。

アンちゃん、お母さんすぐ来るよ。

風が吹く中でちょっぴり寒さに震えてハンバーガー美味しくいただきました!昨日はあんなに暑かったのに、今日はこんなに寒いなんて・・・


ラルフはライオンの像を見た途端、吠えていましたが、どうやら「負けた!」と思ったのか、カメラをバッグから取りだしたら、目を合わさないようにしていました。。。

ナッツは上手にシマウマとご挨拶していました。

そろそろ、駐車場へ戻ろうか・・・最後はみんなでお利口に歩いてきました。

今日は寒くて大変だったけど、今度遊びに行くときは暑いかなあ・・・また、一緒に行きましょう。

瑞浪市民公園のこいのぼり

パーマリンク 2013/04/18 22:06:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日は家にいるつもりでした。テンコーのトリミングをしようかなと・・・
でも洗濯を干している間中まとわりついているマーイアを見ていて気が変わりました。
“やっぱり行くか・・・”
ちょうど、ダイアンが亡くなった5日の午前中に散歩に行ったのはマーイアでした。あの日は色々訳あって、恵那峡も行ったけど大急ぎでした。のんびり散歩なんかできなかったのでした。


今日はのんびり歩こうか・・・いくつか寄り道をしてから、瑞浪市民公園まで来ました。最近久しぶりです。山をぐるっと登る歩道がありますが、それは今日はやめにしましょう。ちょっと暑すぎます。ホント、ビックリするほど暑いです。
車を降りた途端にマーイアがハアハア言っています。我が家のワンコたちはめっきり暑さには弱いんです。


公園の中にはこいのぼりがたくさん飾ってありました。半田市のルナちゃんの家の近くの運河の所にもこいのぼりがたくさん飾ってあるのを、以前遊びに行ったときに見ましたが、これってなかなか良い考えですね。

この公園もだんだん綺麗に整備されてきました。もう少し広いともっと良いけど・・・

前からあるところは大きな木がありますが、整備されたばかりの所はお花ばかりで木がほとんどありません。もっと日陰がほしい~。

帰りに道路上の温度計を見たら、25度でした。初夏の陽気です。でもうちの近所まで来たら20度でした。これからがこの辺りの良い時期です。冬は寒くて何て所だろうと思われますが、これからは“涼しくて良いね~”と言われるようになります。


ぐらちゃんのお母さんからメールと写真が来ました。
「今日は、ぐらを病院に連れて行きました。血尿になったかもしれないという私の訴えにエコーをとってもらったら、生理でした。2回目です。安心しました。せっかくなので爪切や耳の掃除などしてもらい、ぐらちゃんすっきり。」


その勘違い面白すぎます。。。

ランディ、気晴らしに行こう

パーマリンク 2013/04/17 21:39:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

ランディがイライライラ・・・ひなちゃんの匂いが気になって仕方がありません。
明らかにランディの態度が変わってきました。いても立ってもいられない、とはこのことだと言わんばかりのバタバタぶり。それでも私が側にいると案外落ち着くんです。それは若い頃のウィローも同じでした。


どっちにしてもちょっと気晴らしに行こうか!
郵便局へ行きがてら、そのまま小里川ダムまで来ました。ダムの横の駐車場に車を止めて歩きます。
桜はもうすっかり終わってしまいましたが、山には所々きれいな黄緑色が見えます。若葉が美しい季節ももうすぐそこです。

ダムの向こう側まで歩きました。気温は20度、さっさと歩くと汗ばむほどです。

そのままダム湖を回ります。

ただ、ずっと回るには途中道路も歩かなければならないので、ちょっと危険そうです。そろそろこの辺で戻ることにしました。

駐車場まで戻ると、そのまま水車のある道の駅の方へ歩いていきました。
ちょっと疲れました。喉も渇いちゃった。。。
せっかく歩いて消費した分ぐらいのソフトクリームを思わず買ってしまいました。
ランディが僕だって喉が渇いたよ、という目で見つめています。

家に帰ったら、またまた匂いに悩まされることに・・・
夕方、ランディとラルフはいっしょにいました。ラルフはまだお子ちゃまなのか、ランディほど匂いを気にしている風ではありません。それよりもいっしょにいるランディにいつものようにちょっかいを出していました。
ところが、ランディの対応がいつもより怖い!パソコンの前に座っていた私は振り向いて、突然静かになったふたりに目を向けました。
なんとラルフが固まっている。寝ている訳じゃあありません。目を開いたまま横になって固まっています。ラルフも色々なことを学んでいるようです。。。

あきらめモード

パーマリンク 2013/04/16 22:24:39 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ひなちゃんのヒートがピークになってきました。もう夜もリビングに入れなくなって2週間ぐらい過ぎたでしょうか。初めのうちは毎晩リビングに入りたくて、時間が来るとこちらをじっと見て、鼻を鳴らしていました。
ランディやラルフがリビングにいない時でも、ひなちゃんがリビングに来ることによって匂いがつくので、ヒートの間はずっと我慢です。


可愛そうなのはひなちゃんと付き合ってずっとワンコ部屋にいるテンコーもです。一時ダイアンと一緒に寝室で寝るようになっていたテンコーでしたが、最近ではひなちゃん同様リビングに来ることも許されません。ただテンコーは経験上、何度も同じ事が自分の身にありましたから、何となく状況は分かっていると思います。


ひなちゃんがあきらめたような表情で私を見つめていました。
“ひなちゃん、ごめんね。あと1週間かな・・・”
来週になったらリビングにたくさん入れてやって、いっぱい自由にさせてやりましょう。


ランディとラルフは毎日いっしょにいます。庭でも、家の中でもいっしょです。
仲良くしていますが、やっていることは激しいです。。。ラルフは尻尾を下の方で降ってご機嫌を取りながら接近して、ガブガブ。

あまりのしつこさにランディが耐えかねて反撃します。

ランディがひっくり返っています。“パパがひっくり返ったらダメだよ・・・”
その隙にラルフはパパの上に乗ってやりたい放題です。
“ほら、ラルフがいい気になるよ・・・”

すぐにラルフがひっくり返されました。
“やっぱりパパの方が強いね”

笠置峡

パーマリンク 2013/04/15 21:42:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

友達から散歩のお誘いがありました。
“どこ行く?”
阿木川ダムも、小里川ダムも、恵那峡も、土岐のアウトレットも、よく行くよなあ・・・。他にも公園っぽいものはあるにはあるけど、ちょっと暗くて熊が出そうで怖いところが多いんです。田舎だからかえってきちんと遊歩道があってなどと整備されたところは少ないです。それに規模が小さくて散歩には物足らなかったりして。せっかく友達と行くなら変わったところへ行ってみたい・・・


結局なるべく近いところをと、笠置の方へ行ってみました。木曽川沿いに歩くつもりです。
1台しか通れない狭い橋を通り抜けて、木曽川沿いの道に出ました。少し走ると待避所のようなところに車を停めました。

今日のお供はひなちゃんです。ひなちゃんはシーズン中なので昨日も誰とも遊べませんでした。ちょっぴりつまらない毎日が続いています。


道路しか歩くところはありませんが、車はたまに通るだけで見通しもそれほど悪くありません。
しばらく歩くと、バス停のような所におばさんの人形が・・・これなに?ちょっと怖いですよ。こんな所にかかし?

天気が良いせいか、木曽川が本当に美しい。以前、雨の日にここを通ったことを思い出しました。川の上に霧が立ちこめ、神秘的なんだけど、ちょっと不気味な感じがして怖かったのを思い出しました。


川に近くまで降りるところがありました。ここにずっと遊歩道があったらすばらしいのに・・・それでもこの辺は歩きやすいです。
川の水がエメラルドグリーンで美しい。

こんな風光明媚なところがあったの?知らなかった。。。家に帰ってきて調べたら、ここが笠置峡でした。先週だったら桜が美しかったでしょう。

川の側まで行けるところでは、ひなちゃんが平気で中へ入っていきました。
“ひなちゃん、そんなに向こうへ行かないで”
すぐに深くなっているように見えます。
1時間ちょっとぐらいのんびりと歩きました。

12日に誕生日を迎えたテンコーの同胎犬で広島に住むレオンのお母さんからメールと写真が来ました。


「お誕生日だった12日は、普段の3倍量の牛肉を食べ、楽しく家族でお祝いをしました。(味わう間もなく、一瞬のひと時でしたが・・・・)
レオンが我が家にやってきてから今まで、病気ひとつせず今までとても元気に過ごして来ました。13歳の大先輩ヨーキーに気を遣い、うっとうしがられながらもそれなりに和気あいあいとやっております。
留守がちでなかなか遠出もできませんが、一緒に過ごせる時間は精一杯レオンと向き合い、大切に日々を過ごしていきたいと思っています。」

トリミング勉強会東海地区

パーマリンク 2013/04/14 21:34:21 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

今日は東海地区のトリミング勉強会が我が家で行われました。昨日よりも暖かくなりました。途中、少し日が陰ったりもしましたが、暑くもなく寒くもなくてまずまずのトリミング日和でした。
まずは、伊勢からぐらちゃんがやってきました。ぐらちゃんはカノンとランディの娘です。ラルフといっしょにエアデールパークで始まる前に遊びましょう。

そこにラルフの同胎犬ナッツも名古屋からやってきました。ぐらちゃんと会うのは初めてです。ちょっとだけ大きいお姉ちゃんのぐらちゃんとご挨拶です。

順に他の子たちもやってきては、まずはパークでひと遊びしてからようやく勉強会が始まりました。

午後になって愛知県からカノンとランディの息子マルコがやってきました。メイサちゃんとダイナミックなご挨拶です。

みんなどんどん綺麗になっています。ルナちゃんもあともう少しかな?

ミシアちゃんも綺麗~

マルコは今日はちょっと遊びに来てくれましたが急遽参加です。実はトリミング台に乗るのが苦手なマルコですが、こんなにお利口さんでした。

京都から来たひなちゃんの同胎犬ロキ君もがんばって綺麗になりましたよ。

ナッツとアンジュリナは終わってラルフといっしょにまた3頭で遊び中。仲の良い同胎犬達です。来週は3頭で遊びに行くことにしています。楽しみですね。

参加者の一人が勉強会が終わってから、片付け中に頭をぶつけてケガをするというアクシデントがありました。
病院で処置をしていただき、検査もしましたが、とりあえず無事に病院から帰ってきました。皆さんご心配をお掛けしました。

大忙しの土曜日

パーマリンク 2013/04/13 21:40:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

明日の日曜日は我が家でトリミング勉強会です。このところクラブの行事やJKCのショーなどで、日曜日に予定が入っていることが多いので、土曜日は色々他の用事をこなすため大忙しです。
今日も朝から夫はラルフ、私はひなちゃんのトリミングです。我が家の子たちは日曜日以外にやるしかありません。でも、今日は夫とランチに行く約束もありました。


11時過ぎにはラルフのトリミングは終了。多治見のお気に入りの中華料理店シンフーへ行ってきました。
以前あったところからもう少し遠くへ引っ越したので、タブレットを見ながら探していきました。本当に住宅街の中というか、難しいところにありました。。。以前はビルの中に入っていましたが、今度は一軒家です。とてもおしゃれで中華料理店とは思えません。


ランチのメニューは4種類で、コースは2種類です。以前は1300円ぐらいでしたが、1800円ぐらいに変わっていました。それなりに料理もグレードアップしていました。

ただ、スープまでにすでに30分以上経過。混んでいたので仕方がないのですが・・・

でも本当に美味しいんです。新じゃがとナスの何とか炒めと中国粥。

ごま団子と杏仁豆腐のデザートと中国茶。しっかり満足できます。ただね、ランチで1時間半も費やすのは・・・これからは暇なときに行かないと・・・

買い物をして家に帰ったら、もう3時を過ぎていました。
さあて、働かなくちゃ。夫は今度はひなちゃんのトリミング。私はエアデールパークの落ち葉掃除です。明日はみんながここで遊ぶだろうから、少しは綺麗にしておかないと・・・でも、あまりにいっぱいで、途中であきらめました。。。

夕飯は昨日誕生日を迎えたテンコーのために牛肉をいっぱい上に乗せてやりました。写真を撮ろうと思いましたが、あっという間にテンコーが食べてしまいました。
ちゃんとケーキも買ってきました。チーズケーキのようなものです。5等分に分けて、食器に入れて、ほんの一瞬「待て」をしたときの写真です。

まだ、今日は仕事は終わりません。今も夫はランディのトリミングをやっています。あとどのぐらいかなあ・・・眠くなってきました。。。

テンコー7歳になりました

パーマリンク 2013/04/12 21:41:29 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“テンコー、今日はお誕生日だね。プレゼントは何が良い? お出かけ? おもちゃ? それともトリミング?”
まっ、最後のはないかな。おもちゃもいいけど、また独り占めしてひなちゃんがうらやましがるだけだから・・・
ということで、テンコーを連れて奥矢作湖まで桜を見にドライブ&散歩に出かけました。


今日の目的地は初めての所なので、どんな所か分かりません。散歩する場所があるかどうか・・・少しでも散歩できそうな所は寄り道することにしました。
国道257号線を南下してモンゴル村を過ぎると、すぐに右手にたくさんの桜が見えてきました。左側にはちょうど散歩ができそうな駐車スペースがあります。

駐車場に車を停めた途端、看板が目に入りました。「熊が出ます」
「出ます」と言い切られると、やっぱい怖~い。でも、嬉しそうなテンコーを見てると行かない訳には・・・

ここからは奥矢作湖までノンストップです。朝は晴れていたのに、ちょっと雲が多くなってきました。

お目当ての串原の大野公園まで来ました。綺麗に咲いていた桜は数本だけ。
あとはみんな葉桜でした。

湖畔では大きな看板を立てて仕事をしている人が数人いました。看板には「さくらまつり」と書いてありました。どうやら週末に行われるようです。満開の桜とおまつりがドンピシャと来ることは少ないでしょうから、仕方がないとはいえ、やっている方達もさぞや残念なことでしょう。

ここから更に山が深くなると、矢作ダムが見えてきました。ここでも車を停めて少し歩きましたが、あまり散歩にふさわしい感じではありませんでした。

結局、ぐるりと回って明智町の方へ出てきました。明智の千畳敷公園へも寄りましたが、ここも何もなさ過ぎて、やっぱりちょっと熊でも出そうで怖かったです。。。

こうしてテンコーとの2時間半のドライブ&散歩が終わりました。テンコーは何度も車から降りたので、たくさん行った気になって満足したようでした。


テンコーと歩きながら7年前の今日のことを思い出していました。あの日は地獄のようでした。難産で苦しむダイアンを連れて、泣きながら病院へ走ったこと、治療中にダイアンが悲鳴を上げたこと、等々。
よくあの時ダイアンは死ななかったと不思議になるぐらいでした。あれを耐え抜いたからこそ、7年後に訪れた静かな眠りは彼女へのご褒美なのかもしれません。

花の匂いに囲まれて

パーマリンク 2013/04/11 21:57:43 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ダイアンはたくさんの花に囲まれて眠っています。


夫からランディのトリミングを頼まれていました(部分的にですが・・・)。モコモコになったランディはたとえ部分的とはいえ時間がかかりそうです。
こんなに寒いとさすがに外ではできません。ワンコ部屋はテンコーとひなちゃんがいて、良い匂いをぷんぷんさせていますから行く訳にはいきません。


せっかくのお花がランディの毛埃で汚れるのはいやだけど、やっぱりこの隣でやるしかないか・・・
東海ラジオをつけて、(そういえば、以前はここではよく聞こえなかったラジオですが、最近ではradikoというインターネットを通じて聞けるようになったので、もっぱらタブレットで聞いています)黙々と毛を抜き始めました。


昨日からたくさん薬を飲んだせいか、このところ両方とも働かなかった鼻が片方だけでも良く通るようになりました。すると、何と花の香りがすばらしいこと!
“ダイアン、良い匂いだよね・・・”
あーあ、両方とも鼻がきいたならもっとすばらしい匂いかもしれないのに・・・


ダイアンをここでトリミングしたのはつい最近のこと・・・おっと、涙が出るとまた鼻が詰まっちゃう。花の香りが分からなくなってしまう。ランディのトリミングに集中しよう。


結構、トリミングって色々忘れていいかもしれません。久しぶりにラジオの話に笑いました。

昨日、フォトブックをcocoal(ココアル)というサイトで注文しました。http://cocoal.jp/
フォトブックって数々あってなかなか選びにくいけど、ちょうどキャンペーン中で50%OFFだったので、ここに決めました。実はウィローのフォトブックも忙しくて作っていなかったので、今回ウィローとダイアンの2冊作りました。写真が多すぎて選ぶのも難しいのですが、良い感じにできているといいのですが。

花粉症のせいで

パーマリンク 2013/04/10 21:44:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

相変わらず喘息の薬も飲んでいるし、花粉症の薬も飲んでいます。喘息はもう全然大丈夫って気がしますが、花粉症は薬も効かない感じです。特に先週中頃からがひどいです。
先週金曜日の午後からは最悪でした。鼻水がひどく何も考える力がない。そこへあの惨事でした。あれ以来、現実味がないのは花粉症のせいもあると思います。


涙が出てくると鼻が詰まる。鼻が詰まって苦しくなると、また悲しくなる。悲しくなって泣くと今度は目がかゆくなる。いつも口で息をするから喉がかれて声が出にくくなる。その声で話していると、また悲しくなる。夜中も鼻が苦しくて目が覚めると、ダイアンの事を思い出して眠れなくなる。眠れないとまた鼻が詰まる。繰り返しです。。。


今日は病院へ行く日でした。山ほど薬をいただいてきました。これほどあれば効かないはずがないと素人でも思えるほどです。これで少しすっきりしたら、もう少し前向きになれるかもしれません。


ひなちゃんはまだヒート中なので、ランディもラルフもひなちゃんに近づくことはできません。
ランディは本当によくラルフのちょっかいに耐えています。もちろんたまには怒ったりしますが、それでもラルフはパパが大好きでまとわりついています。

マーイアもこの組み合わせが気に入っているようで、結構仲間に入り込んでいます。

イギリスのジェイドルド犬舎のブログにDaisyのショーの写真が載っていました。
4月6日に行われたNational Terrier Showの写真です。

Daisyはジュニアメスクラスで1席をいただいたようでした。

桜のように

パーマリンク 2013/04/09 22:20:19 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

ここ阿木川ダムの桜を今週ダイアンといっしょに見に来るつもりでした。

あの日、先週の金曜日、とても良いお天気で私はマーイアを連れて恵那峡へ行ってきました。

恵那峡の桜は満開でした。私はそこに何度かダイアンを連れてきたのを思い出していました。
“マーちゃんは前に阿木川ダムの桜を見に行ったよね。今年は反対だね。”
そうだ、来週はダイアンを阿木川ダムへ連れて行こう。週末の春の嵐が過ぎ去ったら・・・
でも、ダイアンの命は桜が散るように春の嵐に持って行かれました・・・

今日はひなちゃんを連れて阿木川ダムでしつけ教室です。
まだ朝のうちは見に来る人も少ないので、芝生の上でたくさん練習できました。

レッスンが終わってからは先生が連れてきたモカちゃんとご挨拶です。ひなちゃんなかなか上手に小型犬と付き合えるようになってきました。

さあ、ダムの上まで散歩に行ってきましょう。
ダムの上から見る桜もきれいです。
来年からは桜を見る度ダイアンを思い出すようになるのかなあ・・・

ひなちゃんの同胎犬の京都のロキ君は哲学の道の桜を見ながら散歩です。きれいでしょうね。

関東トリミング勉強会

パーマリンク 2013/04/08 22:39:23 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

あれ以来、私は毎日現実味がなくて夢の中にいるような気がします。
亡くなった日の夜、こんな夢を見ました。朝起きて見てみると、ダイアンを寝かせていたベッドが動いていました。私は大声で夫を呼び、こう言いました。
“やっぱりダイアン生きてるよ!”
この夢が何度も何度も思い出されます。


お友達からのお悔やみの言葉やお花が私を励ましてくれています。彼らのメッセージの中で“ダイアン、ありがとう”というのがいくつかありました。
ダイアンがいてくれたからこそ孫がいる。ダイアンをあこがれのエアデールだと思っていてくれた。
こんなにダイアンが影響を与えていたことを改めて嬉しく思いました。そして、本当にダイアンが私たちにくれたものは大きなものだと心から感じました。


ダイアンは12歳にはあと4ヶ月ほど足りませんでしたが、彼女は我が家のワンコたちの年長でした。ダイアンがまだ小さい頃、ウィローと6ヶ月しか離れていないことがとても不安でした。年を取っていっしょに寝込んだらどうしたらいいだろう、もしかしたら年齢の若いダイアンの方が先に逝くかもしれない、など。取り越し苦労というものですが・・・


結局ウィローが逝って、8ヶ月後にダイアンが逝くことになりました。ちゃんと順番通りでした。それが当たり前といえば当たり前なのですが、感謝したいと思います。

さて、昨日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関東トリミング勉強会が東京の国際動物専門学校で行われました。
夫がラルフを連れて行ってきました。夫も出かけるのが辛かったようですが、かえって勉強会で忙しかったので、気が紛れたようでした。

ダイアンの写真

ダイアンは私たちがここへ越してきて初めて産まれた子でした。それはメイプルの1回目のお産でした。
ダイアンはワンコ部屋で産まれて育ったせいか、ワンコ部屋にいることが好きでした。産まれたときも兄弟姉妹が多く、賑やかな中で育ちました。もちろん同胎の中で我が家の子になったのはダイアンだけでしたが、我が家の当時のメンバーはレッド、ラフティ、メイプル、ウィローで、一度たりとも寂しい思いをしたことがありません。


ダイアンは小さい頃から健康で病気などしたことがありませんでしたが、4歳の頃にゴムのおもちゃのかけらが腸に詰まって手術を受けました。それはかなり深刻な状態でした。次に5歳になって初めて繁殖しました。出産の時には思いもよらず難産となり、4頭の仔犬を死産の上、帝王切開をするという最悪の事態となりました。そのため、ダイアンは1回のみの繁殖で終わりました。子どもも4頭と少なめですが、そのうちの1頭テンコーがたくさん子どもを産んだので、ダイアンには27頭の孫ができました。


その後も病気一つする事はありませんでしたが、一昨年10歳を超えてから、子宮蓄膿症のため手術をしました。この時も状態は決して良いとはいえませんでしたが、先生から“生命力が強い”と言われるほどすぐに回復しました。
その後も見るからに健康で、年の割には若く見えました。


病気らしい病気をした訳ではないのに、3度も手術を受けなければならなかったダイアンのことをいつも可愛そうに思っていました。
メイプルがいなくなってからは、ウィローをさしおいてボスのような役目を果たしていたので、いかにも豪快そうに見えたダイアンですが、意外に繊細なところもありました。
毛布をくわえて引きちぎるのは、彼女の場合は決して遊びではなくて、ストレスがかかったときの発散方法でした。また、勉強会などで一日中部屋に閉じこめられたときは、終わった後に必ず下痢をしていました。


そんなストレスに弱いところが心臓麻痺を招いたのだろうか・・・等々、つまらない考えが浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・
昨年8月に亡くなったウィローの苦しむ姿を毎日見ていて、自分はあんな風にはなりたくない、ぽっくり逝きたい、そう思ったのかもしれません。


最近はめったにワンコ部屋にいることはなかったのに、たまたまあの時ワンコ部屋にいて、そして亡くなったときは、娘のテンコーと孫のひなちゃんの見守る中で息を引き取ったことになります。
ダイアンはきっと幸せだったんだと思います。そう思うしかありません。。。


今日は額に入れて飾るダイアンの写真を選んでいましたが、その数があまりにも多くてなかなか整理ができません。その中から・・・
生後3ヶ月頃です。メイプルの初めての子どもで本当に嬉しかった・・・

メイプルといつもいっしょでした。メイプルはダイアンに対してずっと優しいお母さんだったのに、ダイアンがテンコーに対しては厳しいお母さんになったのはなぜでしょう?

左からウィロー、メイプル、ダイアンです。もうみんないなくなっちゃった。。。

本当に仲の良い母娘でした。

ダイアンが逝きました

パーマリンク 2013/04/06 20:05:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

あまりにもあっけなく、あまりにも簡単にダイアンが眠りにつきました。


昨夜、ダイアン、テンコー、ひなちゃんがワンコ部屋でいっしょにご飯を食べました。いつものようにダイアンもしっかり食べ、水を飲んだ後、少し足がふらついたそうです。ちょうど夫が側にいました。
“あれっ?”と思う間もなく、ダイアンはくずれ落ちました。


“おい、ちょっと来い!ダイアンが変だぞ!”
食事の後片付けをしていた私はそんなに危機感はありませんでした。たぶん、そう言った夫も初めはそれほどの危機感を持っていたわけではなかったと思います。
“おい、早く!ダイアンがおかしい!”
少しとがった声でした。何だろう?と思いながらワンコ部屋へ行きました。
ダイアンは床に横になったまま、お尻の周辺にはおしっこが広がっていました。


夫と二人で心臓マッサージを試みましたが何も反応はありません。すでに呼吸も止まっていました。獣医にすぐに電話しました。状況を話すと心臓だろう・・・と。でも、その状態なら何も苦しくなかったはずだとも・・・うんともすんとも言わずに逝ってしまいました。


何の予兆もありませんでした。その前の晩は私たちの寝室で寝て、朝は私の顔を舐めて起こしてくれました。昼間はみんなといっしょに庭に出て元気よく過ごしていました。少しも弱っている様子もなかったのに・・・


こんな突然のことに、私たちはどうやって受け入れたらいいのか・・・
どうしても実感がわきません。

リトルワールド

パーマリンク 2013/04/04 21:22:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

リトルワールドへワンコといっしょに行きたくて友達を誘いました。ワンコOKと言えども制限は色々あります。まず、初めに誓約書を提出しなければなりません。そして、園内にはワンコが入れない場所も数多くあります。もちろん建物内には入ることもできません。だから、どうして入場料を払ってここへ来なくちゃいけないの?という気もしますが、それでもリトルワールドが好きです。色々な国の建物を見て歩いているだけで、世界旅行している気分にもちょっとだけなれます。
ワンコ連れで世界旅行はできません。だから雰囲気だけ味わいながらだらだら歩いて、それでもまあまあの運動できるのは楽しいです。ちなみに今日は約10000歩歩きました。


今日は本当はひなちゃんを連れて行くつもりでしたが、ひなちゃんが初シーズンに入ってしまったのでお留守番にしました。そして、昨夜、夜中の1時半に東京から帰ってきたラルフを連れて行くことにしました。


新しくできたトルコイスタンブールの街です。残念ながら中は見ていないので、どんな感じか全然分かりません。犬連れにとっては、むしろ外から買える食べ物の方が興味深いです。。。

ということで、早速見つけたトルコアイスを買いました。

気温が上がってきて結構暑かったので、ラルフも冷たいアイスが食べた~い。

さあ、オリエンタルイルージョンサーカスを見に行こう!
大きな音の音楽や、大勢の人の拍手にラルフはビックリ。ちょっと嫌そうだったけど、何でも体験しなくちゃ。少しずつ落ち着いてきましたよ。

“ラルフ、ここで写真撮ろう!”
“また?”

園内は桜も8分咲きぐらいできれいでした。他にも色々花が咲いていて、歩いていても楽しいです。きれいなボケの花とツバキです。

向こうに見えるのは、ドイツ、フランス、イタリアなどのヨーロッパの街。本当はそこの屋台でランチを買って食べるつもりだったのですが、屋台はお休みでした。。。

結局、ゲート近くまで戻ってきて韓国のお店で石焼きビビンバを買って、木陰の犬OKのベンチでいただきました。

ゲートの手前のミュージアムショップで、友達にトルコのお菓子を買いに行ってもらいました。ラルフと私はここで待っています。

いいお天気で、のんびり散歩ができて楽しかった!
とリトルワールドをあとにして、帰り道の土岐アウトレットへ寄りました。
ここでの滞在時間は30分ぐらいかな?実はデザートのクレープを食べに来たのでした。。。

行きも帰りもあちらこちらの桜の美しいこと!運転中で写真は撮れませんでしたが・・・
東濃お花見ドライブって感じで最高でした。

梅がチラホラ

パーマリンク 2013/04/03 21:32:43 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ようやく我が家の梅の木がチラホラ花を咲かせ始めました。今年は何だか花が少ないような・・・
これじゃあ、たくさん梅も取れないかもしれません。昨年も不作だったから、もしかしたら剪定のせいかも???


朝から外は雨。だーれも庭に出たがりません。とにかくトイレだけ済ませると、あたふたと戻ってきてしまいました。
私は午前中はマーイアのトリミングです。こんな雨の時こそ家の中でトリミングをやるに限るかもしれません。最近、夫も私も悪い癖がつきました。よくトリミングをリビングのとなりのキッチンでやるようになったのです。以前は絶対にここではやったことはありませんでした。仔犬が生まれていてワンコ部屋が使えないときでも、庭でやるか、あるいは仔犬の隣でやるか、何とかしていたと思います。
それが前回の仔犬の時から、何となくここでやるようになりました。。。やってみると、結構便利です。キッチンの隣だから喉が渇いたらすぐにお茶も飲めるし、お腹が空いたらお菓子も取れるし・・・


まあ、我が家はどこの部屋もワンコ禁止の所はありませんから、問題ないといえば問題ないのです。
ただ、一つ困るのはここでトリミングをやるとは思わなかったので、照明が蛍光灯ではないので暗いということです。ただでさえ細かいところが見にくいので、終わった後から庭でワンコの姿を見ると、汚いところが何カ所か見えてガックリ来たりします。


午後になって晴れてきました。でも風が吹いて寒い!

ひなちゃんもラルフがいないので静かです。

テンコーもひなちゃんと2頭だけ庭にいるときが一番生き生きしています。

ひなちゃんもお母さんに甘えています。

阿木川ダムの桜

パーマリンク 2013/04/02 20:52:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

阿木川ダムの桜はまだ咲き始めでした。予想はしていましたが・・・


明日は雨が降りそうなので、今日のうちに買い物に行くことにしました。せっかくだから、この間約束破ったお詫びにランディを連れて行くかな。
どんより曇った空だけど、ワンコといっしょに歩くにはむしろちょうどいいかもしれません。
久しぶりにランディと散歩に来た気がします。ランディの足取りが軽く、気持ちが弾んでいるのが手に取るようにわかります。色々おしゃべりしながら歩くのは私にとっても楽しいひとときです。


“ランディ、もうすぐ2年になるね”
ランディをアメリカに迎えに行ったのはもう2年も前のことです。その前の約1年、ランディがアメリカから来るのを心待ちにしていましたが、時はゆっくりと過ぎ、なかなかその日が来なかった記憶があります。ところが、日本に来てからはあっという間に2年が過ぎました。


いつのまにか、どっぷりと我が家の息子になり、ウィローが亡くなってからはまるでウィローがしてきたことをそのままなぞるかのように、ウィローの居場所にすっと入り込んでしまいました。だから、時々私は「ウィロー」と呼んでしまうのです。そう呼ばれても自分のことだと分かるのか、ちゃんとやってきます。。。


“ウィロー!いや、ランディ!行くよ”

ダムへ上がっていく道の脇にある桜が一番花が開いていました。

今日はダムの上まで行ってきました。ちょっとお昼ご飯も食べ過ぎたから(私が)歩かなくちゃ。

ダムを渡りきったところまで行ってきました。さらにグルリと回れるんですが、最後に渡る橋は国道で、その脇を歩かなければなりません。排気ガスの中を歩くのはイヤなので戻ってきました。

このダムは身近で見ると、こんなになだらかです。
雨が降らなくて良かった・・・さあ、買い物に行こう。

平和公園の桜

パーマリンク 2013/04/01 21:39:52 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

母といっしょに愛知県の平和公園まで父のお墓参りに行ってきました。もちろん、今日のお供はひなちゃんだよね。
朝10時に星ヶ丘まで地下鉄で来た母と待ち合わせです。車に母が乗ると、ひなちゃんが歓迎しました。
“この子はだ~れ?”
えっ?見たことない?そっかー、昨年は仔犬がいて忙しかったので、母も我が家にくることがなかったかもしれません。
“おとなしくてお利口だね・・・”
ひなちゃん、褒められたよー。今日は良いところ見せなくちゃね。


平和公園は桜の名所でもあるけれど、うちのお墓のある場所は全然桜がありません。母とお花見しに行こうなんて話しててもいったいどこへ行けばよいのやら・・・
まっ、とりあえずはお墓参りからです。


“お水飲んでいい?”、ひなちゃん初めてのお墓参りです。落ち着かない・・・

車で少し戻ったところに駐車場がありました。その辺りは桜がいっぱい!
“この辺へ止めよう・・・”
と思っても駐車場はいっぱい。道も駐車する車でぎっしり。一方通行なので、仕方なく前へ進むしかありません。また駐車場が・・・今度は何とか止めることができました。
すぐ横には大きな池があります。母とひなちゃんとブラブラと散歩することにしました。

ワンちゃんもたくさんお散歩しています。ひなちゃんは誰にでも寄っていきたくて仕方がありません。やっと少しご挨拶。これで気が済むんです。。。

色々な人からいっぱい声をかけられました。誰にでも嬉しそうに寄っていくひなちゃん。たくさんの方に触ってもらったのでご満悦です。

お花を見ながら散歩するには絶好のお天気でした。

桜の美しいこと。きっと今日辺りがピークかもしれません。これで天気が崩れたらもう終わりが近いかも・・・

母も久しぶりのお花見散歩だったらしくて喜んでいました。
のんびりお散歩したけど、まだお昼前。母といっしょにランチをしたいけど、ひなちゃんがいるので難しい。。。ということで、母を近くの駅に降ろして帰ることにしました。

でも、帰り道。なんだかこのまま帰ってしまうのももったいない気がします。せっかくだからもう少しひなちゃんとの時間を楽しみたい。かと言って、これ以上歩くのも疲れるしね。と探したのが、長久手町の「BRIT BOWL」でした。
結構広い店内は一部犬連れOKです。またテラス席もOKです。
あちらこちらに犬連れ客がいました。ちょっと店内が暑かったので、テラス席に座りました。最初に先客のパピヨンに吠えられて、ちょっと興奮気味なひなちゃんでしたが、すぐに落ち着いて周りのワンコをあまり気にしなくなりました。


今日はお利口だったから、ひなちゃんにもお裾分けできる物を注文しましょう。
どう?これなら十分わけっこできるでしょう?

2013年4月
 << < 現在> >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS