アーカイブ: 2013年3月

ラルフ、JKCショー

パーマリンク 2013/03/31 20:56:56 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日は川越でJKCの連合展があり、ラルフが行ってきました。私は留守番でしたが、ラルフの東京のお母さんを始め、ドン君、チャンス君、リルちゃんたちランディの子ども達が来てくださいました。

ラルフにとってはまだ2回目のショーですが、ずいぶん落ち着いてできたようでした。テリアグループの中のパピークラスで1席をいただきました。

JKCのショーは待ち時間が長いのですが、皆さんが来てくださったので、きっと楽しかったことでしょう。私も行きたかったなあ・・・ラルフのお母さんともパチリ!
今日は東京のお家にラルフもいっしょに帰りました。水曜日の夜まで東京でお泊まりです。ほぼ1ヶ月ぶりですが、この間にラルフもずいぶん大きくなってので、ちょっと大変かもしれません。

さて、我が家のお留守番ワンコたち。昨夜からラルフは出かけていないので、何だか家の中がシーンとしています。外は雨が降ったり止んだりで庭に十分出ることもままならず、ひなちゃんもテンション低~い。


夕飯後、ようやくデッキでランディとひなちゃんとテンコーがバタバタと走り回る音がしました。
“やっと元気出た?”
明日はひなちゃんを連れて出かけることにしましょう。

約束やぶり

パーマリンク 2013/03/30 22:21:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“ランディとマーイアをどこかに連れて行こうか・・・”
と、夫が言いました。でも、その前にラルフのトリミングを少し・・・ほんの30分ですむはずが、いつのまにやら11時過ぎてしまいました。
お昼ご飯を食べて買い物にワンコを連れて行くにはちょっと暖かすぎです。車の中で待たせるのも心配です。じゃあ、仕方ないか・・・と犬なしで出かけました。


“ごめんね・・・留守番しててね”
期待していたランディもケージの中に入りました。人間の子どもだったら大変です。
“ウソツキー!約束やぶった!”
ワンコは本当に純粋で、さらには言葉が話せなくてよかった。。。


今日のランチは恵那の照寿庵です。1050円のランチですが、ちらし寿司に小鉢、煮物、茶碗蒸し、赤だし、果物と結構ボリューム満点です。ちらし寿司の代わりににぎりでもOKです。

午後からは、ひなちゃんのトリミングを始めてしまったので、今日のお出かけはありませんでした。


このところ、週末になるとこちらの方に遊びに来る人が増えました。バイクの集団が家の前を通ったり、自転車の集団が家の前で休憩したり、何かと騒がしくなってきました。
いつものように道路を運転していると、危ない目に遭うことがあります。思いがけないところに車を停めて道路を横断したりする人がいるからです。山道ですから本当にびっくりします。


週末はあまり動かない方がいいかも・・・良い口実ができました。。。
でも、そんな言い訳しなくても、我が家のワンコたち、みんな贅沢は言いません。
ランディもこうやってソファに横になっているのが一番幸せなんだよね。

桜はまだつぼみ

パーマリンク 2013/03/29 21:20:53 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

“ホーホケキョ”
あっ、ないた。家の周りでウグイスの声がしました。今朝はあちらこちらからウグイスの声が聞こえてきました。今日が初めてなのかどうなのか・・・


まだこちらに越してきたばかりの頃は、初めての山の中の生活で、色々なことが新しく、町では感じられなかった四季の移り変わりに敏感に反応していましたが、贅沢なことに最近ではそれがすっかり慣れてしまったので、ウグイスがないても、他の美しい鳥の声が聞こえても、普通のこととして受け止めてしまっています。。。


テンコーの抜糸に今日は病院に引く日です。帰りはどこへ行こうかな? 昨夜から降っていた雨も上がり暖かい朝です。テンコーといっしょにのんびり散歩したいな・・・
恵那の病院へ行って、できたらその近くでどこかへ寄ろうと思ったら、恵那峡か阿木川公園か、阿木川ダムしかありません。田舎なので一つ一つが離れていますから、ちょっと方向違いのところへいこうと思えば、20kmや30kmは走らなければなりません。
“結局、恵那峡かあ・・・”
もちろん恵那峡でも獣医から相当離れています。それでも家から恵那峡へ行くことを思ったら、半分の距離ですみます。


“テンちゃん、この間行ったばかりだよね。それに、桜もまだつぼみだよ”
行ったばかりでも、桜がつぼみでも、テンコーは何も文句も言わず嬉しそうに車から降りました。


3日前、ラルフと来た時に比べると、この木は少し花が増えたかな?

ラルフと歩いた同じ道をテンちゃんとのんびり進みました。

同じところで、ラルフと同じように水の中をのぞき込もうとしました。これってそこに何か興味を引くような物があるか、匂いがするのかな?それとも親子だから同じ動きをするの?
違いはラルフはちょっと軽く身を乗り出しただけなのに、テンコーは思いっきり身を乗り出しました。
“テンコー、危ないよ!落ちたらどうすんの!”

やっぱり桜はまだつぼみです。満開の時に来れるかな・・・昨年は子育てで忙しくて花見は全然できなかったから、今年は行こうね!


 

ダイアン、きれいだよ!

パーマリンク 2013/03/28 22:23:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

“ダイアン、きれいだよ!”
トリミング台の上のダイアンをハグしてそう言いました。
ダイアンは若い頃からハグされるのが苦手です。ところがトリミング台の上ならハグされてもじっとしています。それで私は彼女をトリミングするときに、時々ハグすることにしています。


“ダイアン、きれいだよ!”
私の脳裏に若い頃のダイアンが蘇ってきました。彼女は本当に美しいエアデールでした。2004年にオーストラリアからキースをジャッジに招いたときに、彼からもたくさん賛辞をいただいたものでした。キースはエアデールのブリーダーとしても、オールブリードジャッジとしても世界的に有名な人です。2000年にイギリスで行われたミレニアムで初めて会って以来、ずっと親交を深めてきました。

2004年、もう9年も前になるんですね。ダイアンは8月で12歳になります。
背中の毛を抜くと、下からはまだまだ美しいコートが表れてきました。
“ダイアン、今でもきれいだよ!”
だけど、もうハアハアと息が切れてきました。足も痛み止めが効いていますが弱っています。やっぱり無理する必要はないかなあ・・・


バリカンを出してきました。ダイアンをいつまでも美しく保ってやりたいけど、負担がかかりすぎるなら、少しでもこざっぱりとさせてやろう・・・


“ダイアン、十分きれいだよ!”
バリカンをかけ終わってダイアンを見ると、思わずその言葉が口から出ました。本当に可愛いんです。。。


夕方、ひなちゃんとラルフを連れて阿木川公園でしつけ教室です。酒井先生と待ち合わせして、ここで練習しました。最初は興奮気味だったひなちゃんも少しずつ落ち着いて、ロングリードをつけてもちゃんとできるようになりました。
ラルフも立ったまま“待て”ができるように練習しました。終わってから、ちょっとだけラルフと一回り。さすがに夕方のせいかワンコたちがいっぱいお散歩に来ていました。
写真を取り忘れたので、最後に1枚パチリ。

振り返ってみると・・・

パーマリンク 2013/03/27 20:57:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

瑞浪の病院の待合室に座っていると、つらつら色々なことが浮かんできました。
最初にここへ来たときは本当に苦しかった。。。あれからまだ2ヶ月も経っていません。でも、もうすっかり喘息の発作は出なくなりました。咳で痛めた筋肉痛もすっかり良くなったし、のど元過ぎれば何とやらで“まだ来なくちゃ行けないの?”、とお気楽なものです。ただ花粉症はまだ続いているので、それのお薬は新しく出してもらいました。


北海道へ行くまでには咳を少しでも何とかしたい、Alaineが来るまでには何とかしたい・・・
正直、完ぺきではなかったけれど、何とかなって楽しい時間もあっという間に過ぎてしまいました。Alaineが帰ってからはクラブの会報誌の編集に明け暮れて、思ったように自分の時間を取ることもできませんでした。それもようやく終わり、あとは印刷を待つだけとなりました。


ここはまだまだ寒いけど、確実に春が近づいてきました。冬の間にワンコを連れてあちらこちら遊びに行こうと思っていたけど、今年はそれも思ったほどできませんでした。もうこれからは車の中も暖かくなるので、一人で2頭連れて出掛けることもだんだん難しくなるかもしれません。


環境はどんどん変化しているのに、変わらないのはワンコたちです。毎朝、私がデッキに出る度にランディ、ひなちゃん、ラルフが走って寄ってきます。3頭が一斉に私に身体をなすりつけてきます。靴を履くこともままなりません。まっすぐ立っているのが精一杯です。

ようやく儀式が済むと、少しずつ身体から離れてくれます。それでも私が歩く周りから離れません。。。
咳をしながら苦しそうに歩いているときも容赦はありませんでした。編集で忙しくて頭がいっぱいで、声一つかけることなく歩いているときも私の周りに群がっていました。

まあね、君たちがいるから毎日前へ進めるのかも・・・
ダイアンが苦々しそうに若い子たちの動きを横目で見ていました。
彼女も他のワンコたちからいっぱい刺激をもらって元気を保っているのかも・・・

楽しそうなラルフ

パーマリンク 2013/03/26 21:51:18 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

ラルフ、もうすぐ7ヶ月になります。ずいぶん前からマイクロチップを入れる予定だったのに、ちょっと遅れてしまいました。今日ようやく病院へ連れて行きました。
ラルフだけを連れて出かけるのは私は久しぶりかもしれません。いつもひなちゃんがいっしょです。
ついこの間まではまだちびっ子だったのに、すっかり大きくなって車に乗せるときもおとなの子たちと同じように自分から飛び乗るようになりました。
ワンコたちは生後6ヶ月を境にして、その前と後ろではまるっきり変わってきます。6ヶ月より前は赤ちゃんとして可愛いのですが、6ヶ月を過ぎると色々なことが分かってくるので、それがまた別の可愛さがあるんですね。もうすぐ東京のお母さんの所へお泊まりに行く予定ですが、きっと1ヶ月前よりもおとなびてビックリするかもしれません。


久しぶりの病院です。僕の番まだかなあ・・・・

帰りに恵那峡へ遊びに行ってきました。やっぱり桜はまだ咲いていません。これだけ咲いていました。桃かな?

あれっ?ラルフ、恵那峡初めてだっけ?そういえば、ひなちゃんもまだ来たことなかったかなあ・・・

色々な場所へ行って、色々な物を見ることが大事だよね。

ラルフは興味津々です。

観光船が出航しました。船に乗らなかった観光客のおじいさんがいました。京都から来たそうです。恵那峡国際ホテルで泊まったそうですが、7,800円で安いので何回も来てるそうです。7,800円ってツアー料金?ホテル代だけ?普通に考えたらホテル代だけだと思うけど、案外バス代も入ったツアー料金かも・・・
私から見たら京都の方がいいのに・・・

桜もまだ咲いていないので残念でした。咲いたらもう一度誰かと来ようかな?

もうノーマルタイヤに

パーマリンク 2013/03/25 21:38:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

毎年こんなに早くノーマルタイヤに変えたかしら?毎回のことでもよく覚えていませんが、3月とはいえ、たまーに雪が降ることだってあります。ただ今年は暖かいから大丈夫かな。
とりあえず1台だけはノーマルに変えても、万一の時はもう1台の方に乗ればいいか・・・


最近は恵那のタイヤマンへ行くようになったので、近くて助かります。昨日ほとんどお家の中で我慢していたひなちゃんを連れて行ってきました。
今日は待ち時間に阿木川公園へ行きたかったので、19号線の橋を渡って遠回りして公園に降りていきました。前回はテンコーといっしょに手前で川へ降りてしまったので、公園へ渡ることができませんでした。
ひなちゃん、最初は興奮気味でちょっと上手に歩けませんでしたが、しばらくするとすぐに気をつけて歩けるようになりました。私の言うことがよく分かっているんです。いっしょうけんめいそれに応えようとしているのが伝わってきます。
“ひなちゃん、えらいよ!”
散歩なんてそんなにしている訳ではないから、上手でなくて当たり前です。朝晩、散歩している子から見たら全然ダメかもしれませんが、我が家はハードルが低いからこれでも褒めてもらえます。
“1歳なったばかりなのに、天才だね!”

褒めれば褒めるほど私の期待に応えようと、写真のポーズもちゃんと取れました。今日は寒かったので、ほとんど他のワンちゃんには会うことがありませんでした。いっぱい歩いて満足そうな顔でタイヤマンに戻ってきました。

午後からいっしょにいたダイアンとテンコーです。ダイアンはバリケンの中に入れてあった毛布を引きずり出して、ちゃっかり下に敷いて寝ています。いつもダイアンはこうなんです。バリケンの上に置いてあるドッグベッドを落としたり・・・フカフカの上に寝るのが好きです。そのくせ、その毛布やベッドを破るくせに・・・
それにしてもポカポカ日が入ってきて気持ちよさそう・・・

テンコーだってフカフカが好きだけど、自分で取ろうとはしないのがテンコーです。おもちゃだったら背伸びして何とか取ろうとするくせに、不思議に毛布やベッドを取ったりはしません。
ただテンコーはじっと隙をうかがっています。ダイアンが立ち上がって動くと、そっとその場所に行って横になっています。

暖かい日でした

パーマリンク 2013/03/24 21:07:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨日のブログで今日は寒くなるから遊びに来る人は温かい格好で来てねと書いたせいか、皆さんコートまで持って遊びに来てくれましたが、結果、一日ほぼ暖かい日でした。。。


今日は勉強会ではありませんが、勉強会のようにたくさん集まってくれました。まずは皆さんエアデールパークで遊んでいました。トトロとメイサちゃんが一番手です。次にあおいちゃん、ミシアちゃん、メリーちゃんが来ました。ラルフを連れてくると、ラルフはメリーちゃんが気になるみたいです。

あおいちゃんとミシアちゃんはラルフから見たら“おばさん”、ちょっと引き気味です。

ラルフと交代に京都からひなちゃんの同胎犬のロキ君がやってきました。ロキ君もチェックを受けています。でも、すぐにみんなで仲良く遊びました。

カノンの娘ルナちゃんも来ました。みんないっぱいだけど大丈夫かな?
なかなかトリミングが始まりません。。。勉強会じゃないからまっ、いいか・・・みんなせっかく仲良く遊んでいるんだから・・・ロキ君は女の子いっぱいに囲まれて幸せそう・・・

一方、庭の方にはラルフの同胎犬モモちゃんがやってきました。モモちゃん、モコモコ。。。すぐにアンジュリナちゃんも来ました。彼女もモコモコ。。。

ようやく皆さんトリミングが始まりました。
それにしても暖かくて気持ちの良い日です。みんながんばってやっています。
テンコーとキートンの一人っ子のトトロは2歳を過ぎたらおとなっぽくなりました。

お昼ご飯も過ぎ、ようやくモモちゃんがすっきりしてきました。

他のお姉ちゃん達もみんなきれいになってきました。
暖かいので、ついついお茶の時間も長くなります。。。

アンジュリナちゃんも可愛くなりました。

ラルフも少しトリミングしました。

モモちゃんとアンジュリナちゃんが終わったので、最後にエアデールパークで姉妹仲良く遊びます。お互い覚えてるのかな?何だかそんな気がします。

ロキ君が一番最後に終わりました。少しだけひなちゃんと遊んでね。ようやくひなちゃんもエアデールパークへ連れてきてもらいました。
あらまあ、ひなちゃんが一番もモコモコになりました。。。

うどん屋六ろく

パーマリンク 2013/03/23 20:49:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

恵那へ行く途中の三郷町に新しいうどん屋ができました。通り道からちょっと入っていますが、店の様子は通りからでもよく分かります。できたばかりのようですが、結構駐車場には車がたくさん止まっています。
買い物に行く途中、早いお昼ご飯だけどちょっと寄ってみました。11時なのにもうお客さんが何組かいました。

値段が安くてビックリ。セルフじゃないですよ。手打ちうどんでかけが350円、メニューは多くありませんが、私たちはカレーうどん。400円でした。でも十分美味しかったです。このあたりは集落がありますから、ご近所の方は嬉しいんじゃないでしょうか。
我が家の近くにも歩いていけるところがあればね・・・

午前中は、ランディ、ひなちゃん、ラルフといっしょに庭でいっぱいサッカー遊び。最近はラルフもぜったいに取ろうと必死になってきました。

お姉ちゃんの隙をうかがっています。

面白いのはランディです。参加してるけど、参加していない。ボールには全く興味がありません。それよりも私が走るので、その横を付いて走りたいだけです。。。
“君はホントに可愛いよー”

あと2枚の写真はきのうのしつけ教室のあとのフリータイムです。ラルフはすっかり愛ちゃんが大好きになりました。

来週は阿木川公園で先生といっしょに散歩の練習の予定です。天気にな~れ!

明日は勉強会ではありませんが、クラブの何人かがトリミングと遊びに来ます。
まだまだここは寒いので、決して薄着で来ないでください!曇っているとコートも必要かもしれません。

九州特別トリミング勉強会3/17

パーマリンク 2013/03/22 20:45:48 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

17日の日曜日に北九州市でエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの九州特別トリミング勉強会が行われました。
当日の写真はWish君のお父さんがたくさん撮ってくださり、一昨日にはファイルが届きましたが、会報「エアデールつうしん第57号」の編集が忙しかったので、ご紹介が遅れました。


クラブの特別トリミング勉強会は1年に1度ぐらいは遠くの地域へ行こうということになっていますが、実際には前回の広島でのトリミング勉強会から5年以上過ぎたような気がします。
なかなか時間が取りにくいことと、場所の提供などが難しいこともあるので、実現するのは大変なことですが、今回も本当に皆さんに喜んでいただいたようで、あらためて良かったなと感じました。


今回はラルフの同胎犬のリンダちゃんの会社でやらせていただきました。
リンダちゃん、福岡のWish君と初対面です。リンダちゃん、モコモコ・・・

熊本からロック君がやってきました。Wish君にご挨拶しています。この2頭はひなちゃんの同胎犬で、このとき牡は6頭いました。どの子もみんな仲良しでよく遊んでいたので、覚えているのかなあ???
飼い主さん達は、「覚えていました!」と感じたみたいです。

さあ、勉強会開始です。リンダちゃんのお母さんはずいぶん前にウララちゃんを連れて、大阪の勉強会来たことがあります。また、リンダちゃんを迎えに来たときも、Wish君を迎えに来たときも、ちょうどクラブの勉強会が開かれているときでしたから、とりあえず初めてではありません。が、ロック君のご家族は初めての勉強会だったので、慣れないことで大変だったと思います。

でも、みんながんばって綺麗にしました。ロック君が一番変わったそうです。。。

Wish君は今までもお母さんががんばってやっていたそうなので、コートは一番綺麗だったようです。

リンダちゃんも可愛い王女様みたい!(乳母バカ)ナッツちゃんにもよく似ているかな?

ウララちゃん、ハンサムになった男の子に囲まれてどう?
ウララちゃんもできると良かったのに、どうやら時間切れだったようです。
ごめんね。お母さん、がんばってやってみてください。

うれしい知らせ

パーマリンク 2013/03/21 22:17:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

奈良に住むクラブの会員さんから電話がありました。
「ゴンが昨日で14歳になりました!」
お母さんの声は本当に嬉しそうです。
14歳・・・我が家で一番長寿だったレッドも14歳まであと1ヶ月というところで亡くなりました。
エアデールテリアクラブ オブ ジャパンでは14歳を迎えると、長寿犬として表彰することになっていますが、16年の間に何頭いたかな?2頭だったかな?3頭だったかな?本当に凄いことだと思います。
もう一度あらためて、
“14歳のお誕生日おめでとうございます!”
クラブから副賞もお贈りします。


テンコー、昨夜からピーピーと時折泣いています。痛いのかなあ?寂しいのかなあ?
昨夜はワンコ部屋で寝ましたが、夜中の3時半頃寝室に連れてきました。ようやく寝ましたが、朝になってまたピーピーと・・・
ちょっと今は甘えても良い時って分かったかもしれません。それならそれで、しばらく甘やかしましょう。
“テンちゃん、どこにいたいの?何がしたいの?”

ダイアンもゴン君のように長生きしてね!足は結構調子良いみたいです。

ひなちゃんとラルフ、テンコーお母さんが弱っているのが分かっています。ときどきテンコーにちょっかい出しています。

孫の面倒

パーマリンク 2013/03/20 21:09:32 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“どこに寝かせようか・・・”
昨夜、テンコーを家に連れて帰ってきました。とりあえず術後の経過は良さそうです。あとは抜糸までの10日間、傷口を舐めたりさせないようにしなければなりません。ビックリするほど大きなエリザベスカラーがテンコーの首についてきました。どうもテンコーもこれが苦手なようで、つけたままビクッとも動けなくなっています。とりあえず、昨日のところはすぐに眠りそうだったので、はずしておくことにしました。


ひなちゃんやラルフがバタバタしないところに寝かせてやりたいと思います。そうかといって、ダイアンに気をつかって小さくなっているのも可愛そうだし、やっぱり今日は私たちの寝室で1頭だけで寝かせましょう。


“ダイアン、今日はひなちゃんたちといっしょに寝てね”
ワンコ部屋にダイアンを連れてきました。ひなちゃんとラルフがちょっと興奮しています。庭ではいつもいっしょにいますが、ワンコ部屋でダイアンといっしょになることは滅多にありません。
他の子たちをみんな寝かせると、ダイアン、ひなちゃん、ラルフの3頭をリビングに入れてやりました。何だかダイアンが元気です。足の痛みも薬が効いているのか感じていないようです。バタバタしているひなちゃんやラルフのあとをついて回って、まるで孫を引き連れて張り切っているおばあちゃんみたいです。
“ダイアン、無理すると後で疲れるよ・・・”


さて、今日は夫も祝日でお休みです。午前中はちょっとでも誰かをお出かけに連れて行きましょう。
まずは阿木川ダムまでランディとマーイアを連れて行きました。

いつもより水が多いかな?

ランディもマーイアも楽しそうです。

いったん家に帰って、次にひなちゃんとラルフです。市内の阿木川公園まで行きました。この2頭はいっしょには歩けません。。。どっちも競い合ってちゃんと歩けなくなりそうです。ラルフだけ先に行ってもらいました。ひなちゃんも早く向こうの方へ行きたくて仕方がありません。
“シット、ここでお写真だよ”
ラルフのことが気になって、気もそぞろなひなちゃんです。

一方、夫とふたりでずいぶん前を歩いていたラルフはとてもお利口そうです。
ラルフの方が弟なのに落ち着いている感じです。

テンコーお母さん、ありがとう!

パーマリンク 2013/03/19 21:17:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

テンコーの避妊手術の日です。自分だけどこかへお出かけと思っているのか、イヤちょっと変だぞ?と思っているのか・・・いつものように気配を消して、車の後ろの席に乗っていました。
朝10時に病院に入ってテンコーを預けると、いったん家に帰りました。
家では朝からお留守番させられた残りのワンコたちが文句を言っています。


テンコーは4回出産して27頭の子どもを産みました。メイプルの子どもは26頭だったので、テンコーの方が1頭多くなりました。27頭ってすごい!少なくとも27人、家族を含めるともっとたくさんの人を幸せにしているってことです。もうこれからは、生理になってランディがうるさく寄ってくることのもなく、イライラすることもなく(ちょっとこれは人間だけかな?)、とにかくあとは楽しく生活してください!


ポカポカ暖かい日差しの中で、ランディ、ひなちゃん、ラルフが新しいおもちゃを取りっこして遊んでいます。

タイヤ素材でできているから丈夫です。

テンコーがいると、絶対に取られてしまうから、今日はバランス良く取ったり、取られたりしながら走っています。まあ、ややひなちゃん有利だけど・・・

ランディは3歳半、もはや1歳と7ヶ月のふたりには持久力で追いつきません。瞬発力はまだまだランディが一番だけど、それが長続きしません。ただ、元々そんなにおもちゃ好きではないので、すぐに諦めているだけかもしれません。

“パパ、僕のおもちゃ取ったらダメだよ”
ラルフはすぐ下からこうやってランディをけん制しています。

ひなちゃんもランディもこんな風に楽しく遊べるのは誰のおかげ?お母さんが産んでくれたからでしょう!お母さんが病院から帰ってきたら何て言うの?
“テンコーお母さん、産んでくれてありがとう!早く元気になってね”

何という天気・・・・

パーマリンク 2013/03/18 20:50:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“テンコー、早く!早く!おしっこ行って!!!”
土砂降りの中、ワンコたちを庭に出してトイレをさせるのは至難の業です。私も同じように濡れて外に飛び出し、彼らを促してやるしか手はありません。
私も頭からビショビショ、もちろんワンコたちもほんの短時間庭に出ただけで、ビショビショです。
あーあ、テンコーもラルフも昨日きれいに洗ったのに・・・


それにしても、我が家はまだほんのそこまで降りたらトイレができるけど、トイレのために必ず散歩に連れ出さなくてはいけないお家は、こんな天気では本当に大変だと思います。我が家も愛知県に住んでいた頃はそうやってどんな雨でも風でも散歩に連れ出していました。その頃もエアデールが5頭ぐらいいたことがあるので、今から考えると良くできたなと感心してしまいます。


それにしてもこの天気、昨日じゃなくてよかったです。昨日参加したWish君のお母さんから電話があり、昨夜夫が福岡を発った後から、ものすごく強い風が吹き始めたとのこと。今朝は暴風雨だったらしい。一つ間違えたら、飛行機も飛ばなかったかもしれません。。。
何よりも昨日は雨だと諦めていたのに、雨は降らなかったので、快適に勉強会ができて本当に良かったです。


さて、昨日参加したひなちゃんの同胎犬の熊本のロック君のお母さんからメールと写真が来ました。
「ロックはみちがえるほどかっこよくいいこになって帰ってきました。初めての車での遠出ドライブと初めてのトリミングと久しぶりの兄弟再会でとても楽しかったと思います。あまりのトリミングでのお利口さんぶりに私たちがビックリでした。これを機にがんばります」
帰ってからは爆睡していたようです。

私たちは留守番組

パーマリンク 2013/03/17 20:56:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

今日は九州でエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの特別トリミング勉強会が行われました。クラブでは春秋に東京、岐阜、大阪の3地域で年に4回ずつ計12回行われます。そして、ご要望があれば基本的にどこででも特別に勉強会を開くことになっています。このところ、遠方での勉強会が行われなかったので、今回は久しぶりの特別トリミング勉強会となりました。場所は北九州市でした。名古屋から福岡へは名古屋空港から日に何本か飛行機が出ているので、日帰りも十分可能です。夫は朝5時半に家を出て、帰りは11時頃になるでしょうか。また、写真が送られてきたら載せましょう。


さて、私たちお留守番組みはのんびりしていた訳ではありません。火曜日がテンコーの手術の日なので、その前に一通り綺麗にしておきたいと思いました。当分トリミングもできないし、身体も洗えませんから。トリミングをやり始めたのが遅かったので、結局1時半頃までかかりました。昼食後、テンコーのシャンプーです。


シャンプーが終わった後、またいつものところでごそごそ何かやっています。せっかく洗ったのに・・・汚れる~。
このところの花粉なのか、黄砂なのか、ただのほこりなのか、我が家のワンコたちみんなほこりっぽくて汚い。。。全員洗ってやりたいのは山々ですが、ちょっと疲れました。

ラルフは特にランディやひなちゃんにひっくり返されるから汚~い。ラルフだけ洗ってやろう!
きれいになったから、もう向こうには行かないで。ちゃんと乾くまではそこにいなさい。

まあ、みんな元気よく遊び回るから汚れるのは仕方がありません。また順番に洗ってやらなくちゃ!

ダイアンとテンコー恵那峡へ

パーマリンク 2013/03/16 20:16:09 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

Alaineが来るちょっと前頃からだろうか。ダイアンが少し足を引きずるようになりました。
今年の8月で12歳、少しずつ足が弱ってくるのも無理はありません。それでも、夜はずっと2階に上がって寝ています。上がるときは平気なのですが、朝になるとちょっと降りてくるのを躊躇しているようなときがありました。2日ほど前、何だか前足が痛そうに見えました。ただ、ずっとではありません。どちらかというと、後ろ足を引きずっていたのに・・・前足を痛そうにすると、どうしてもウィローのことが浮かんできます。触ってもどこも腫れてもいませんし痛がりません。


ダイアンとテンコーを連れて動物病院へ行ってきました。すでに前足は全然普通です。後ろ足は若干引きずりますが、先生が色々触ってくれましたが、股関節や膝関節もまだ大丈夫そうです。とりあえず、痛み止めを飲まし、いつも飲んでいるサプリメントを少し増やしてみることにしました。


そしてテンコーです。テンコーは昨年末に避妊手術をしてもらうつもりでしたが、もう生理が来る前でしたのであきらめました。そして4月頃することになっていました。4月になると、クラブの行事もたくさんあって私も忙しくなるので、今のうちにしていただくことにしました。
とりあえず、今日は検査をして日にちを予約しました。


せっかく2頭できたから、どこへ行こうか?
恵那峡まで来ました。駐車場から公園まで少し歩かなければなりませんが、ダイアンも一生懸命です。
“大丈夫だよ!ダイアン。そんなにがんばらなくても・・・ちゃんと行くから”
どこも痛くないよ!とばかりに元気を出しすぎるダイアン。あとで疲れちゃうんだから・・・きっと年寄り扱いは嫌なんだよね。

桜が咲いたらここはとても綺麗です。2年前だったかな?ダイアンと桜が満開の時期にここへ来たのは・・・

テンコーも満足そうな表情です。避妊手術はちょっと可愛そうだけど、ダイアンもマーイアも子宮蓄膿症になってもっと辛い思いをしたから、テンコーにはもうそんな思いはさせたくないんだよ。

カフェ ハリス

パーマリンク 2013/03/15 21:09:04 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

うちから岩村町の方へ抜けるところに、いつの頃かカフェができました。気づいていたけど、やっているのかやっていないのか・・・第一、本当に地元車しか通らない静かなところにあります。
それが、最近ちょっとそのカフェの話題を聞くようになりました。と、いうことで友人を誘って行ってみました。


時々通る道ですが、つい前を通り過ぎてしまいそうなところです。

カフェは階段を上がったところにあります。

雑貨屋さんでもあり、ドアの前も可愛く飾ってあります。我が家に飾ってあったら、がらくたになりそうな物でも、こういうところに飾ってあると可愛いのはなぜなんでしょう?

ランチはキッシュのランチのみ。手作りのキッシュは本当に美味しかったです。。。これは週末ともなれば人が多く集まってくるのでは?営業は水曜日から土曜日までです。

デザートのシフォンケーキも美味しかった!

2階はアトリエみたいになっていて、イラスト展をやっているというので、上って見てきました。私はちょっと階段が怖かったです。。。

他のお店とイベントをやったり、ジャズコンサートを開いたりと、なかなか色々なことを手がけています。私としてはワンコも入れるといいけど、ここはちょっと物が多すぎるので難しいですね。
それにしても、結構この辺りにおしゃれなお店が増えてきました。やっぱり食事の美味しいドッグカフェが欲しいです。

元気が出てきました

パーマリンク 2013/03/14 21:27:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

実は昨日から今日にかけて、私の身体の具合が劇的に変わりました。。。
昨日の朝は、友達に「どんな病院へ行ったらいい?」と相談していたほど、右の脇から胸にかけて痛んでいました。それは、咳がひどかったときに筋肉を痛めたらしいのですが、それにしても1ヶ月以上も続き、むしろある意味より痛くなっていたようでした。病院の先生からは貼る痛み止めのシップや塗り薬などをいただいていましたが、ちっとも効いている様子がありませんでした。


この神経に障るような痛みは、私から元気を吸い取りやる気をなくさせるのに十分でした。人と話をしていても、痛みが気になり何を話しているのか分からなくなってしまうほど・・・


ところが、昨日から急に痛みが減り出しました。最初は薬が効いているのだと思っていましたが、どうやら少しずつ治っていたようでした!2日前の夜中は寝返りを打っても痛くて目が覚めるほどだったのが、昨夜はちょっと痛いけど平気!


急にワンコと遊ぶのが楽しくなりました。そういえば、このところ思いっきり遊んでやることがなかったような・・・
あら、声もよく出るようになってきました。ただ、花粉症はちょっとひどいけど。
“ひなちゃん~、行くよ!”

ランディ、ひなちゃん、ラルフの3頭です。ダイアンは若い子がぶつかると危ないので、テンコーはすぐに独り占めするので、部屋に入れました。

この3頭だとバランス良く遊べます。ただ、ランディはそろそろ疲れが出てきていますが・・・というか、だんだん飽きてくるんですね。

このところラルフが大きくなりました。ひなちゃんとほぼ変わらないぐらいになってきました。とっさの時はどちらがどちらだか分からなくなります。尻尾の長さでひなちゃんだと見分けます。

それにしても痛みがないってホント幸せ!くしゃみだって前より思い切りできます。(ちょっとはひびくけど、できるようになっただけましです)
さあ、ひなちゃん、ラルフ、ボール蹴るよ。ワン、ツー、スリー!!!

ひなちゃんやる気満々

パーマリンク 2013/03/13 21:23:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日はドッグスクールワンの酒井先生が来ました。先週は私はぐったり疲れていて、先生にレッスンをお願いして見ていましたが、今日は自分でがんばるぞ!


ひなちゃんを最初に連れてくるとすごく嬉しそうです。最近、なかなか練習ができない状態が続いていました。ひなちゃんはレッスンが大好き。でも一時、何だか嫌そうで仕方なくやっているって感じの時もありました。それがこのところまたやる気満々です。


人間だって、やらなきゃいけないと思っていても力が入らないこともいっぱいあります。ワンコたちだって、それがやらなきゃいけないこととなるとどうもいけません。あくまで楽しいことでないとやる気がわいてこないようです。


ともかくひなちゃんは集中力いっぱいでがんばりました。少しずつ新しいことに挑戦です。すぐそばでのコマンドはよく聞けるようになりましたが、離れたところでコマンドをかけてみます。これが案外難しくて、そばにいないとなかなかできません。
今にちょっとずつできるようになるかな・・・・


さて、次にラルフです。ひなちゃんは命令されないと、“sit”をしませんが、ラルフは自分からします。これがショートレーニングにはちょっと邪魔します。だから、しばらくの間“sit”禁止です。
ただ、立ったままではまだ動いてしまうので、“wait”の練習はダウンの状態でする事にしました。
ひなちゃんは白紙の状態で新しいことを教えたのに比べ、ラルフは自分で考える力が強い気がします。
どちらがいいかではなくて、それぞれみんな違うんだということを改めて教えてくれます。


ランディがソファで転がっていました。
僕は“sit”も“wait”もできないよー。ちょっとだけ“stop”はできるかな?
でも“stand”ができるからいいんだよ。
ランディ、何でもできる方が良いんだよ・・・だってご褒美いっぱいもらえるチャンスじゃん!

とんだお邪魔をしました

パーマリンク 2013/03/12 21:45:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

恵那のミスタータイヤマンへオイル交換のために車を預け、テンコーといっしょに国道19号線の歩道を阿木川公園に向かって歩いているときでした。
“キャンキャンキャンキャン!!”
突然、1軒の家の中からプードルが2頭飛び出してきました。すぐ横はひっきりなしにトラックや車がスピードを上げて走っています。


プードルたちはテンコーめがけて向かってきました。テンコーは人は大好きだけど、犬嫌いです。。。
“コラ!”“ノー”“ストップ”ありったけの言葉でプードルを制止しようとしました。私の剣幕が効いたのか、プードルたちの足が止まって後ずさりし始めました。家の玄関の扉が少し開いています。ここから飛び出したのに違いありません。いずれにせよ、こんなところで道路に飛び出したら、この子達の命がないか、あるいは車がビックリして事故を起こすか、良いことが起こるはずはありません。


私は“ハウス”“家に入りなさい”などと言いながら、プードルたちが家に入るように促しました。
“すみませーーーん”
家の人を大きな声で呼びましたが、人がいる気配がありません。
少しずつ家の前を通り過ぎると、プードルたちもテリトリーから外れた私たちを追いかけてくることはありませんでした。


“もうー、ホントにね~。飼い主が悪いわ~。ところでテンちゃんお利口だったねえ・・・”
そういえば、テンコーは一言もうんともすんとも吠えたりしませんでした。向かってくるプードルに用心はしていましたが、ぐいっと引っ張ることもありませんでした。


ようやく阿木川公園の対岸へ着きました。川の向こう側が公園です。

あちら側へ行くには・・・ここを通る? 川は結構流れが速いし、石と石の間はちょっと開いてる・・・それでも半分ぐらいまでテンコーと飛び越していきましたが、あー、もうだめです。こちらの石より向こうの石の方が高くて、透き間も開きすぎです。テンちゃん、戻ろう・・・

すぐ後ろには消防署があるから、川に落ちても助けてもらえそうだけど・・・新聞には載りたくない。

今日はこちら側を歩こう。

川に降りれるところを見つけました。“テンコー行ってみる?”
突然、土手の脇の枯れた草むらの中から目の前を水鳥が飛び立ちました。バッシャーン!続いてもう1羽。仲良く並んで泳ぐ姿はオスとメスかな?
“テンちゃん、私たち邪魔したみたいだね”

さあ、そろそろ帰ろうか・・・
また帰り道、プードルに邪魔扱いされないといいけど・・・

マーイア、久しぶりのお供

パーマリンク 2013/03/11 22:00:21 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日、最高気温が25度だって夜ニュースで言っていました。それってどこの話?
尾鷲・・・同じ東海地方ですが、気候が全然違います。。。
昨日は一日中我が家は寒かったです。土曜日の日中はポカポカしていましたが・・・今朝も前よりはマシというものの朝6時には-3度でした。


このところ、ワンコたちはずっとお留守番が多くなっていました。ひなちゃんやラルフは何だかんだと出掛けたりもしますが、あとの子はほとんど留守番です。
“今日は誰か連れて行くかなあ・・・”銀行へ出掛けるのにお供を連れて行こうか・・・


誰にしようかな?なんて顔を見たら、みんな勘違いしそうなので、心の中で決めてからカラーを付けます。
“マーイア、行くよ!”
阿木川ダムへ寄りました。やっぱり外は寒い。。。手袋持ってくればよかった。。。
マーイアの何て嬉しそうな顔。

やっぱりみんな行きたいよね。明日からも順番に連れて行こうかな・・・

キラキラと輝くダム湖を見ながら歩いていると、心からそう思うけど、毎日来ている暇はないか・・・

それにしても歩いているだけでもマーイアの満足げな気持ちが伝わってきます。数年前までちっとも上手に歩けなくて困った子だったけど、いつのまにかこんなに私に歩調を上手に合わせることができるようになりました。


だって、5月1日には8歳になるんだもの。とっても信じられません。あんな未熟児だった子が・・・
ふたりでおしゃべりしながら歩くのってなんて楽しいの!
そろそろ行かなくちゃ。まだこれから銀行へ行くんだから・・・

Daisyの初クラフト展

パーマリンク 2013/03/10 21:34:27 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち

イギリスのAlaineからDaisyのクラフト展での写真が送られてきました。昨日も一昨日もAlaineやMartinとスカイプでも話をしましたが、彼女にとっては2回目のショーで、クラフト展という大舞台に立ったにもかかわらず、少しも怯えることなく堂々としていて始終楽しそうにしていたそうです。
AlaineもMartinも“Daisyは良い子だったよ!”と嬉しそうに話してくれました。

Daisyが生まれる前に、Martinから“女の子が欲しい”と言われ、正直私たちは驚き、そして心から喜びました。
メイプルがイギリスから来た頃、当時はインターネットもなく、イギリスからエアデールを輸入するのも困難な時期でした。ようやくメイプルを送っていただけることになったとき、私たち喜びはどれほど大きかったか・・・私たちはメイプルを一生懸命育てました。そして、それから何頭ものエアデールを色々な犬舎からクラブの会員さんのために輸入してきました。


それでも、うちで繁殖したWildernessの子をイギリスに輸出する日が来るなんて、考えてみたこともありませんでした。
それがいつのまにか実現して、今クラフト展の舞台に立っている・・・イギリスの名門犬舎、ジョッキルやサレドンの犬と並んで。
Wildernessの名前がイギリスのエアデール界の中で確実に残っていく・・・


クラフト展2日目、Daisyはディスカバードッグ(犬種を紹介するブース)で、午前中お仕事したそうです。色々な人に触られ、遊んでもらい、幸せそうな彼女の姿は、イギリスでもエアデールテリアのフアンを増やしたかもしれません。

ひなちゃんの尻尾はDaisyと同じく断尾してありません。生まれつきの長いままです。私はいつも子の長い尻尾を見る度に、Daisyのことを思い出し誇りに思っています。

ナッツが来たよ!

パーマリンク 2013/03/09 22:24:11 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ランディとテンコーの子でラルフの同胎犬ナッツがやってきました。
ラルフがお出迎えです。
“わあ、モコモコじゃん!”
1月頃、名古屋のカフェへラルフやアンジェリナといっしょに行った以来ですが、ナッツは私に会って大喜びです。その態度はまるでひなちゃん。。。みんな明るい子ばかりで可愛い!

さっそくワンコ部屋でみんなでトリミング。その間、テンコー、ひなちゃん、ラルフは庭でナッツのお兄ちゃんに遊んでもらっています。
テンコーはサッカーボールをくわえたままいつものところで自分の世界に入っています。

ひなちゃんとラルフは相手をしてもらって楽しそうです。普段、我が家も子どもと接する機会がないので、ふたりにとっても良い経験になります。

さんざん遊んでもらったので、さすがに疲れたようです。

一方、ナッツのトリミングも終わりました。あんなにバタバタしていたけど、トリミング台の上に乗ったらとてもお利口さんでした。お母さんがよく乗せて練習しているのが分かりました。
立つ練習は初めてですが、これもできました。お家でも練習してね!

ついでにラルフもちょっと練習しましょう。

夜になってナッツのお母さんからメールと写真がきました。
「写真は今日の夕飯の風景で、我が家のミニエアデールパークにて、七輪パーティーをしました。ナッツは空豆、シシャモ、かぼちゃなど食べてましたが一番欲しかったのは、子供が食べてたおにぎりみたいでした。」

「ナッツはもう熟睡です、子供も楽しかったみたいですが花粉にやられたみたいでした。名古屋に戻ったら落ち着きました。」
やっぱり!我が家は花粉が多いかも・・・皆さん、遊びに来るときはしっかり対策お願いします。

2頭のモンスター

パーマリンク 2013/03/08 20:57:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

同じ年頃のワンコが2頭になるのは我が家でもそんなにたくさん例はありません。古くは3代目のエアデールのラフティとその同胎犬ベリー。ベリーは新しい飼い主さんの所へ行った子でしたが、我が家には始終お泊まりに来ていました。ラフティが女の子、ベリーは男の子、いつも仲良しでしたが2頭で部屋の中を走り回る姿は、当時映画になったばかりのジュラシックパークに出てくる、あまり大きくないけど恐ろしい2頭の恐竜を思い出させました。
ラフティもベリーもそんなにイタズラした記憶がありませんが、昔のことは良いことばかり思い出されるので、本当のところはどうだったか・・・


そして6ヶ月違いのダイアンとウィロー。ダイアンが生まれたとき、ウィローは6ヶ月。その時は全然大きさが違いますが、半年も経つと十分対等に行動します。しかし、この2頭がつるんでいる姿があまり思い出せないのは、当時ウィローが時折ダイアンをいじめたりしていたので、ダイアンが逃げてばかりいたせいかもしれません。そのせいかウィローはいつもメイプルといました。


最近の所ではひなちゃんとDaisyも生後4ヶ月まではいっしょにいました。最後の1ヶ月は2頭のモンスターといった感じでした。。。


そして今、ひなちゃん1歳とラルフ6ヶ月。2頭そろうと本当にモンスターと化します。毎晩リビングへやってきては、ソファの上からソファの上へと飛んで走る姿は昔のジュラシックパークの恐竜そのもののようです。
先日ラルフがお泊まりの時のひなちゃんの何とおとなしいこと!(ただし、リビングでは1頭で走り回っていましたが・・・)


母と子、この組み合わせは今までに何組もいましたが、同胎犬あるいは兄弟同士というのはちょっと違うんですよね。いずれにせよ遊びたい盛りの年頃に、これだけ夢中になって遊べる相手がいるということは犬にとってもきっと幸せなことに違いありません。まあ、色々被害も出ますが・・・


昨日のブログを読んでご心配下さった方、どうもありがとうございました。
ダイアンの同胎犬ダグのお父さんからもお見舞いのお言葉をいただきました。一緒に送られてきたダグの写真は、寝姿だけどやっぱりダイアンそっくり。
「今夜のダグです。いつも”こたつ布団”の上で寝ています。すっかりおじいちゃんです。」

犬アレルギーも

パーマリンク 2013/03/07 22:01:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

喘息になって新しい病院に変わってから、3回目の診察に行ってきました。
Alaineが来る前に、2回目の診察へ行ってきましたが、実はその時にアレルギーの検査報告をもらっていました。たくさんありましたよ。。。まず一番ひどいのはスギ、それからカモガヤとヒノキは同じぐらい。ちょっとだけ数値が下がってカビ、あとはほんの少しですがハウスダストも。そしてなんと!イヌにもアレルギーがありました。。。まあ、たいしたことはありませんが。


いくらスギにたくさんアレルギーを起こすからって言ったって、山の中に住んでいる限りスギの花粉から逃れられるはずもありません。町の中だって同じかな。
それと同じで、イヌアレルギーがあるからと言ったって私の生活からイヌを取ったら、ストレスで死んじゃうかもしれません。死んじゃうくらいならアレルギーがあった方がマシということでしょう。


この病院に通うようになってから、飛躍的に咳に関しては楽になりました。ただ、一つどうしても嫌なのが声が出にくいことです。
“どうしたの?風邪引いた?”
電話で話すと、すぐに友達にそう言われてしまいます。


今日、先生に尋ねたら、私の気道は依然としてアレルギーで腫れているというか、ただれているようで、ほんの小さな刺激が咳になったりするそうです。もう何年もこうやってくすぶった状態が続いていたんだろうということでした。
そういえば毎年花粉の時期になると、声が出にくくなることがありました。鼻も詰まったりするので、そのせいかな?と思っていました。


自然に声が小さくなります。大声を出すことができません。声にも力が入りません。このことを一番よく知っているのはワンコたちです。
いざというときに、「コラ!!」と言っても声に力がないので、効き目がありません。大声が出ないというよりも力のない声というのが致命的です。フニャフニャした声で叱っても、ワンコたちもフニャフニャしてごまかしてくるだけです。
褒めるときだって、楽しそうな明るい声が出てきません。。。ワンコたちがはっきり理解できなくなります。


先生はちゃんと治りますよ、と言っています。早くワンコがよく分かる張りのある声が出てきますように!


最近はラルフがテンコーをよく追いかけています。おもちゃをくわえているテンコーをちょっとからかっているようです。

テンコーのことはあまり怖くないのか、だんだんおとなびてきた太い牡の声でテンコーに吠えたりします。

さんざん遊んで疲れてようやく休憩です。

春みたい・・・

パーマリンク 2013/03/06 21:54:16 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

スカイプが鳴っています。Alaineからです。元気そうな彼女の姿がパソコンの上に映し出されました。
良かった、元気で帰れて。
“スカイプで話すなんて何か変だね”
彼女が言いました。ホント、まだリビングにいるか2階のゲストルームにいるかのようです。でも、イギリスに帰っちゃったんですね。。。


Alaineの後ろにはチョロチョロDaisyが動いています。彼女がここにいる間、毎晩ご主人のMartinとスカイプで話をしていました。その時はMartinの後ろにいつもDaisyがくっついていて、Alaineに気づいて、「ヒャアーヒャアー」と悲鳴を上げていました。今日はもうAlaineがそばにいるので、悲鳴は上げていませんが、ちょっと興奮気味です。帰ってきて嬉しくて仕方がないといった気持ちがあふれ出ているようでした。


明日からクラフト展が始まります。エアデールテリアは明日審査があります。Daisyも出陳しますが、あんなに落ち着かないけど大丈夫だろうか・・・まるでひなちゃんを見ているようです・・・ちゃんとできるように祈っていましょう。


我が家のワンコたち、今日は庭でたくさん遊びました。日中はポカポカしていて春のようでした。
ワンコたちの生活も平常に戻りました。みんな順番に庭に出ては、走ったり、遊んだり、のんびりと寝そべったり・・・
ラルフはランディにしつこくお口の周りをカミカミ。次第にランディの機嫌が悪くなり、最後はラルフがひっくり返されるんだけど。それでも懲りないラルフです。

それよりもランディが他のことに興味を示し、無視される方が嫌です。
“つまんない・・・”、ラルフの目がそう言っていました。

ダイアンも暖かい日差しの中で、のんびりと座っているのは楽しそうです。
明日も暖かそうです。またワンコたちもたくさん遊べるかな?

See you soon!!

パーマリンク 2013/03/05 20:44:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング, 海外の友人たち

昨夜、夜中の1時過ぎにラルフが夫といっしょに帰ってきました。
初めての東京のお家にお泊まりでしたが、お母さんからはラルフの様子を知らせてくれていたので安心でした。

「ラルフはおしっこはする、ご飯は完食、ウンチも出ると意外と物おじせず状態でした。しかし、私が2階で深夜眠っていると、クゥゥ~ン クゥゥ~ンとさびしげに鳴くは鳴くは・・・私も1階に下りてソファーで寝たところスヤスヤと眠ってくれました。」
2泊目はお利口できたかな?ソファに横になっている写真はリラックスした様子です。また次回は今月末に帰る予定です。
“お母さん、またすぐ来るからね!”

朝7時半、Alaineをセントレア空港まで送っていくために家を出ました。
ルフトハンザでフランクフルト経由でバーミンガムへ入りますが、かなり混んでいる様子です。乗り換えをしなければなりませんが、こちらに来るときよりは気が楽だと思います。
あっという間の12日間でしたが、思い出に残る旅であってくれれば嬉しいです。
“またすぐに会えるね! See you soon!”
今、ブログを書いているこの時間もまだ飛行機の中でしょう。本当にヨーロッパは遠い!お家に帰ったらヘトヘトになっちゃうかも・・・

午後からトレーニングの酒井先生が来てくれました。空港から戻って30分。さすがにホッとしたこともあり、どっと疲れが出てきました。。。
私はちょっと見学させてもらって、今日は先生に練習していただきました。ひなちゃんが結構まじめに楽しそうに先生と練習している姿を見を見ながら嬉しくなりました。

ラルフも午前中お留守番でゆっくり寝たのか、昨夜遅かった疲れはほとんど見せていません。

ひっくり返っているけど、これでもちゃんと僕も先生と一緒にやったよね。

最後はご褒美で愛ちゃんといっしょに庭で走り回りました。

いわむら城下町のひなまつり

パーマリンク 2013/03/04 21:53:50 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

隣町の岩村町で「いわむら城下町ひなまつり」を3月2日から4月3日まで開催しています。
今日はAlaineが日本で過ごす最後の日です。お天気も良いので、岩村町をメインにしてご近所をまわることにしました。
まずは、岩村城趾に行ってきました。といっても、下の入り口の所だけです。上まで登っていくのは無理なので、ここから岩村町を眺めました。

次に「茅の宿とみだ」へ行ってきました。秋に友達が来たときに泊まってもらおうと思いましたが、結構予約がいっぱいでした。春のショーやトリミング勉強会の時に、利用したい方は是非予約してみてください。3件ぐらいはいっしょに泊まれますし、土間にワンコをケージに入れてもよいと聞いていますのでなかなか面白いと思います。

今日は中にも上がってお雛様も見せていただきました。また、蔵の方にもたくさんのお雛様が飾ってありました。

さて、いよいよ岩村町へ到着です。

お雛様が飾ってあるメイン会場が何カ所かありますが、ほとんどの家といってもいいほど普通のお宅にもお雛様が道路側に見えるように飾ってあります。

中に入って見せていただけるところもたくさんあります。

300年前の古い物や、写真のものは250年前だったかな?

お漬け物とお茶をどうぞ、と言ってくださるところもあり、おしゃべりをしながら楽しく過ごしました。

前にもひなまつりの時に来たことはありますが、本当にいつも岩村町の皆さんは親切でおもてなし上手です。まだ1ヶ月近く開催していますから、是非一度訪れて欲しいと思いました。

岩村町で2時間ぐらい過ごしたら、すっかりお昼を過ぎてしまいました。最後に瑞浪の「みわや」へ連れて行きたかったのですが、お店まで行ったら臨時休業で残念でした。その代わり、トンカツのお店へ行って遅いランチを楽しんできました。


帰りにおばあちゃん市へ寄って、水車を見てきました。
近場の観光でしたが、Alaineが最後の日本をとても楽しんでくれました。

食べ歩き高山

パーマリンク 2013/03/03 21:41:14 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち

昨夜フラフラになって帰ってきた夫とAlaine。今日は京都へ日帰りで遊びに行くつもりでしたが、そんなに朝早く起きれそうにもありません。。。そんなわけで、今日は別のところへ行くことにしました。
本当は大きなお寺や神社へAlaineを連れて行きたかったのですが、実際そんなところはほとんどが京都か奈良です。もう少し近いところはといえば・・・


彦根と高山の天気予報を比べてみました。普通なら絶対高山の方が寒いはず・・・・ところが、彦根は最高気温が6度でも、天気は曇りで風速は6m。一方、高山は最高気温は3度しかありませんが、天気は晴れで風速は3mです。これってどちらが寒いんだろう?
まあ、結局は高山に行くことにしました。ここからかかる所用時間はほとんど同じはずです。


さあて、高山へ着いたらやっぱり一番楽しいのは食べ歩きかな?

まずはランチに飛騨牛の焼き肉に始まりました。次に、みたらし、飛騨コロッケ、蜂蜜入りソフトクリーム・・・もうこれでお腹いっぱい!そんなにたくさんは食べられません。。。

食べ歩きは終わりにして、桜山八幡宮まで行き、屋台会館を見てきました。

屋台会館は何度か来ているのですが、Alaineがかなりいっしょうけんめい見ていたので良かったです。

残すところ彼女の滞在はあと明日1日しかありません。見忘れたところはないかな?食べ忘れた物はないだろうか?
そうだ!まだお好み焼きを食べていなかった。これは海外からの友人にはいつも大好評な食べ物です。帰りに中津川で寄ってきました。

さて、韓国のテリー君のお父さんからもメールと写真が来ました。
「昨日はテリー君の誕生日だったので家族みなと誕生日お祝いをしてあげました。先ずは1歳記念キャンドルケーキ前で一カット。」
わあ、大きなケーキ。もちろん家族の皆さんで食べたんですよね。

「テリーは2月までトレーニングスクールに通い、基礎課程を終えました。4月からはもう少し高いレベルのトレーニングに入ります。まだハドルを越えたりは出来ませんが、トレーニング台にはよく上がってじっと座っています。」
ケーキの前での落ち着いた態度といい、ひなちゃんと同胎だったっけ?全然違います。。。

ラルフのデビュー

パーマリンク 2013/03/02 21:33:20 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

朝5時、Alaineと夫はラルフを連れて今日は静岡県島田市までJKCショーのクラブ展へ出発しました。
ラルフにとってショーデビューの日です。
今日は東京のラルフのお母さんも見に来てくれ、またひなちゃんの同胎犬のドン君やラルフの同胎犬のリルちゃんも遊びに来てくれました。
私は留守番組でした。会場から何度も電話をもらいましたが、風が強くて声が聞こえないほどひどい風だったそうです。

ドン君とリルちゃん、楽しそう!

強い風の中での初めてのショーでしたが、いっしょうけんめいやっていたそうです。彼はパピークラスの中でも一番若かったかも・・・何と言ってもちょうど6ヶ月になったばかりです。
今日はラルフはこのままお母さんといっしょに東京の家に帰りました。今回は2泊3日のお泊まりです。

さて、2月29日生まれのひなちゃんの同胎犬ロキ君とWishくんのお家からメールと写真が届きました。2頭とも昨日お祝いしてもらったようです。
「ロキは今日お祝いしました。いつも遊んでいるボールがボロボロなので、新しいサッカーボールをプレゼントしました。」
写真はケーキ?それともケーキ風ごはん?よく我慢できています!

大きなボール買ってもらってよかったね!

Wish君の写真は「お祝いご飯はいつものフードに牛肉とパピーのときの好物、手作りカッテージチーズを添えました。もちろん、ケーキもたべました。」

「プレゼントは『大型犬でも壊せない』となっていたものですが・・・この後、綿が・・・」
ずいぶん大きくて立派なおもちゃ!ひなちゃんもきっと大好きそうだけど、やっぱり壊れるんですね・・・

トレーニングスクール見学

パーマリンク 2013/03/01 21:29:47 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

“ねえ、どこへ行くんだろう?楽しいところかな?”
ひなちゃんとラルフを乗せて、Alaineといっしょに出掛けました。

小牧の犬の学校へ着きました。最近はアシスタントのおねえちゃんが2人もいて何だか華やいだ感じです。ひなちゃんもラルフもお姉ちゃん達にあって大喜びです。

“ちゃんと見ててね!”

“僕のことも見ててね!”
あらあら何度もAlaineのところに飛びつくから洋服が汚れちゃいました。。。

“ほら、僕お利口さんでしょう?”
ひなちゃんもラルフも楽しそうにレッスンをしました。私もよく動くのでポカポカしていましたが、じっと見ていたAlaineはちょっと寒かったかな?

レッスンが終わったら、ちょうどお昼です。車にはケージが1つしか積んでなくて、帰りはラルフがケージでひなちゃんは後ろの座席です。ゆっくりランチを食べにいくのはちょっと心配だから、マクドナルドでハンバーガーを買いました。イギリスとはちょっと違うでしょう?


帰りに今日は多治見のユニクロに寄りました。昨日行ったユニクロになかった物がここにあったので、自分の分や、Martinの分や・・・お買い物を楽しみました。
もう1件、今日はどんぶり会館にも寄りました。ここで陶器の数の多さや種類の多さにビックリしていました。ここでも、お買い物を楽しんでいました。


今日もバラエティーに富んだスケジュールで色々見て回りました。滞在の日が少しずつ減っていきます。後悔の無いようにいっぱい楽しいことをして欲しいと思います。

2013年3月
 << < 現在> >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS