アーカイブ: 2013年2月

ハッピーバースデー!

パーマリンク 2013/02/28 22:06:52 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ひなちゃんと同胎犬の子たち!ハッピーバースデー!!!
昨年2月29日に生まれた特別な子たち。4年に1回しか来ないから、閏年以外は28日に祝うことにしました。
みんなへのバースデーカードは昨日送ったばかりなので、まだ届いていないかもしれません。。。

昨日のうちにひなちゃんへの特別なお肉は買ってありました。食事の時に乗せました。
パクパクパク!わずか3秒ぐらいでした。。。

ケーキもワンコ用にわざわざ買ってきました。夫が帰ってきてからやることにしましょう。
でも、ケーキを見た夫はいちごの丘のロールケーキをみんなにやって、他のケーキは明日私たちが食べることに決めました。
まあ、量はこちらの方が多いから・・・ひなちゃん。
リード付きで何とか写真を撮らなくちゃ!

でも、もうダメ!我慢できない!いちごと生クリームの美味しそうな匂いにはどんなコマンドも聞きませんでした。。。
とにかくおめでとう!1歳になりました。

知多半島は暖かい!

パーマリンク 2013/02/28 21:45:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

“ようこそ、ハワイへ!”
ランディとカノンの娘、ルナちゃんのお家に着くと、お父さんがそう言いました。
たしかに、我が家から比べればハワイのように暖かいかも。。。こんなに暖かいのに我が家はまだ駐車場がスケートリンクのようになっているのだから。


今日はルナちゃんのお父さんとお母さんに半田や知多半島を観光に連れて行ってもらいました。
まずはお酒のクニザカリの工場見学です。

ここは以前にMartinが来たときもいっしょに来たことがありました。その時に買って帰ったお酒が気に入ったようなので、AlaineはMartinのために買いました。
ここも工場の中には至る所にお雛様が飾ってありました。

見学した後は、近くの「魚太郎 蔵のまち」へ食事に行きました。

ここはランチを注文すると、おばんざいのバイキングが付いてくるので、みんなでたっくさん食べました。

Alaineの注文した天丼です。少なめの方を頼みましたが、それでも多すぎます!

いちごの丘も超満員です。今日って平日でしょ?思わず聞きたくなるほど。ここはいちご狩りとそれを使ったいちごのスイーツがいただけます。お持ち帰りのロールケーキは予約が必要なので、ルナちゃんのお母さんが頼んでおいてくれました。

もちろんここでもいただきます。こちらはAlaineの注文したケーキセットと、

私の頼んだイチゴパフェ!おいしかったけど、お腹いっぱい、夕飯も抜きにしました。。。

他にも魚太郎の直売所へ行ったり、海を見たり、子ども服のあるユニクロにも連れていってもらえてお楽しみ満載の一日となりました。

“ルナちゃん、留守番お疲れさま!”
帰ってきたら嬉しくて嬉しくて、飛び跳ねまくり・・・
やっと落ち着いたかな?
どうも一日ありがとうございました!

 

名古屋市内観光

パーマリンク 2013/02/27 21:45:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

名古屋市内観光といえば、普通はどこへ行くんだろう?
今まではたいてい名古屋城と徳川美術館でしたが、特別に日本の古い物に興味がなければちょっと2つはかぶるところもあるので、今回は徳川美術館はパスすることにしました。本当は徳川家のお雛様がちょっと見たいけど、お雛様は色々なところに飾ってあるので、まあいいか・・・と。


名古屋城は絶対に外すことができません。5月の終わり頃には本丸御殿も公開されるようになるので、もっと見応えはあるかもしれません。ただ本当のことを言うと私は犬山城の方がお薦めですが、あそこはとにかく石段が多いので、足の悪い人には不向きです。
二の丸にははち丸君がいました。こんなキャラクターに会えるのもちょっと嬉しい。。。

やっぱり名古屋城は遠目に見るのが一番美しいと思うけど・・・

Alaineはどこへ行っても楽しそうです。

二の丸まで戻ってくると、おもてなし武将隊の前田慶次郎がいました。ところで前田慶次郎って誰?すみません、有名な人なのかどうか・・・知りませんでした。

さて、今日は名古屋城のあとは、栄へ行ってテレビ塔に登ってきました。

テレビ塔のインフォメーションがまずは英語で二番目が日本語で言うのには驚きました。ということは、日本人より外国人の観光客の方が多いって事ですね。私、もしかしたらここに登るのは子どもの時以来かも・・・

帰りにはスーパーへ寄ってきましたが、スーパーでのお買い物も楽しい体験の一つです。私も海外に行くとスーパーに行くのは大好き!Alaineも興味深く色々な物を見ていました。

キートン訪問

パーマリンク 2013/02/26 21:38:38 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

キートンがイギリスのJaideld犬舎からやってきたのは6年前の今頃でした。
AlaineとMartinがヒースロー空港まで送ってきて、キートンが飛行機に乗った次の日には確か雪のためにヒースロー空港が閉鎖になったときでした。キートンのお父さんとお母さんが関西空港まで迎えに行ったのでした。


Alaineを連れて6年ぶりにキートンに会いに行ってきました。まずはキートンのお母さんにMartinが来たときも連れてっていただいた素敵なレストランへ行ってきました。中には素敵なお雛様が飾ってありました。

お肉や天ぷらの入った豪華なお弁当です。Alaineは何でもおいしいおいしいと言って食べてくれるので嬉しいです。

食後はお庭を拝見。

池には錦鯉がたくさんいます。

最初キートンに会ったときは、とても嬉しそうでしたので覚えているかもしれない思いましたが、やっぱりちょっと忘れてるかも・・・まあ、それも当たりまえですが。


“ちょっと!どこ見てるの?キートン”

今日はトトロのお母さんも来てくれたので、4人でおしゃべりしている間、キートンは静かに足下で寝ていました。ところが夕方になると、お母さんの腕をさかんに引っ張ろうとします。実は散歩の催促でした。

帰りの車の中、Alaineは何度も“すばらしい日だったわ”と言いました。
キートンは生後4ヶ月頃まで彼らの家にいて、日本に来る前にも十分に手をかけた子でした。そのキートンが日本でこんなに可愛がってもらっていると思うと、幸せな気持ちになったようでした。


私たちは彼らが最初に日本に送ってくれた子メイプルを見せることができなかったので、せめてキートンを見せてあげれて良かったと、幸せをお裾分けしてもらった気分でした。

恵那峡温泉

パーマリンク 2013/02/25 22:17:37 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, 海外の友人たち

今までにも色々な国からたくさんのお客さまをお迎えしました。いつも「温泉はいかがですか?」と聞いていますが、「行きたい」と言ったのはオーストラリアから来たキースとトリッシュ夫妻だけでした。
Alaineにももちろん同じように尋ねました。すると、「行ってみようと思う」との返事だったので、思い切って連れて行くことにしました。


温泉に行く前に、恵那の町へ行きユニクロに連れて行きました。もはやユニクロも観光名所の一つになっているかもしれません。本当はお孫さん達のために何か見たかったのですが、恵那のユニクロは子ども用品は今は置いてなくて残念でした。
今日のランチは「来来亭」でラーメンです。フォークが必要な彼女のためにそっとカバンに忍ばせていきましたが、ちゃんとお店で用意してくれました。

恵那峡のかんぽの宿がこの辺りでは清潔で、お湯も柔らかく、ビギナー向きと思いましたので(いつもここばかりだけど・・・)行ってきました。
お風呂から出て、ホテルのロビーの土産物屋をブラブラしてロビーから少しだけ見える恵那峡を見てきました。本当は遊覧船の所まで降りていくと、恵那峡も十分楽しめるのですが、彼女も喘息持ちで、坂を登ったり降りたりするのが大変なので、お風呂だけで終わりにしました。


彼女にとっては初めての温泉ですが、とてもリラックスできたようでした。少しでも身体が楽になればいいんですが・・・

このホテルのロビーにもお雛様が飾ってありました。

帰りにはホームセンターへ行ったり、おばあちゃんの店へ寄ったり、ご近所観光も楽しんでくれたようでした。


夕方には家でおしゃべりしているうちに、メイプルの母親のロキシーの亡くなったときのことや、メイプルやウィローが亡くなったときのことに話が及び、涙、涙の会話となってしまいました。

4頭だけは静かです

パーマリンク 2013/02/24 21:26:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝5時、Alaineと夫はランディとラルフを連れて家を出ました。外は雪が降っていました。
今日は浜松までJKCの中部インターナショナルへ行ってきました。せっかくAlaineが来たので、日本のショーを見に行くために久しぶりにランディを出陳しました。ラルフは社会勉強に連れて行きました。
私は他の子たちの世話があるのでお留守番です。
ちょうどキートンとテンコーの子トトロも出陳するので、Alaineに見てもらうことができました。

キートンの子がこうやって活躍してくれているので、Alaineもきっと喜んでくれたと思います。

さて、留守番組みの我が家。とっても静かです。2頭いないとこんなに静か?と思うほどでした。ひなちゃんはリビングルームに入ってきても、ひとりなので動きが緩やかです。(それでもピョンコピョンコと結構暴れていましたが・・・)

テンコーものんびりとおもちゃを壊し始めます。。。

ひなちゃんはそろそろ眠くなってきました。めずらしくソファの上で眠り始めました。たまにはこんなのんびりもいいなあ・・・って思ったかも?

いっしょにショーについていったラルフは、大喜びで会場を散歩したりフラフラしたりしていたようです。彼も来週にはデビューする予定です。楽しんでくれるといいね。


ショーのあとは、トトロの飼い主さんや、遊びに来てくれたルナちゃんの飼い主さんもいっしょにみんなで食事に行ったりして、Alaineも楽しんでくれたようでした。

妻籠

パーマリンク 2013/02/23 21:32:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

夕べから降りだした雪が、朝は一面に地面を覆っていました。昨日までにまだ溶けていなくてスケート場のようにツルツルになったところも、また雪に覆われてしまいました。

ラルフ、ひなちゃん、ランディ、テンコーはいっせいに庭を駆け回っています。

今日はAlaineといっしょに妻籠へ行ってきました。妻籠の方が我が家よりも雪が少なくてビックリです。もっと雪が多いかも?と思っていたのに・・・

シーズンオフとはいえ、土曜日ですからツアー客がまあまあ来ていました。もっと寒いかと思いましたが、風がなくて日が照っていたので、割に暖かい気がしました。

Alaineは五平餅に挑戦です。今日のお供のひなちゃんはこっそり夫からもらっていました。

静かな冬の妻籠です。いつも来るのは春か秋ですが、冬もなかなか素敵でした。

ひなちゃんは可愛がってもらうのに、ひっくり返ってお腹まで見せています。

Alaineと私は脇本陣の中へ行ってきました。この上の方から入ってくる光は、冬の晴れた日で、お昼近くしか見ることができないそうです。とっても幻想的で素敵でした。

中庭には雪が積もり、これもまた風情があっていいものでした。
あっ、携帯が鳴っています。夫からでした。
“ねえ、まだ?外で待っているのも退屈なんだけど・・・”
ひなちゃんと夫が外で時間をもてあましているようです。そろそろ帰ることにしましょうか。

Alaine来日しました

パーマリンク 2013/02/22 22:28:19 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち

イギリスからAlaineがやってくる日が来ました。朝9時半までにはセントレア空港に着くように、7時半過ぎに家を出ました。今日のお供はラルフです。


セントレア空港でラルフを車に残したまま行こうとすると、大きな声でラルフがなきはじめました。
“ラルフ!ちょっと我慢してね!”
ひなちゃんもいないせいで、ラルフは寂しいのかもしれません。だんだん1頭でも行動できるようにしないといけません。


フランクフルト経由で来ることになっていますが、到着が少し遅れています。ロビーには素敵なアンティークのお雛様が飾ってありました。そういえば、我が家でも今年はAlaineが来るので、玄関にお雛様を飾りました。

ようやくAlaineが出てきました。荷物がいっぱい!

帰りにビーチに寄ってラルフを散歩させました。おしっこさせたかったけれど、全然しないので諦めました。。。

帰りに必ず寄るところは、刈谷のハイウェイオアシスです。私はここで野菜や色々と買い物があります。でもその前に、まず海外からのお客さんを連れて行くところはトイレです。誰もがこのすばらしい豪華なトイレに驚いてくれます。


もちろんお買い物もとても楽しんでくれました。イギリスと違って種類が多いって感激してくれました。
たしかに・・・日本って1つの物でも色々と種類が多いです。
さあ、今日から十分に日本を楽しんでください!

網走訪問3

パーマリンク 2013/02/21 22:25:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

今回私たちは「北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート」へ2泊しました。素敵なホテルで、お部屋もリラックスできました。温泉も良く、2日目の晩は以前行ったお気に入りの「美肌の湯」へ行ってきましたが、それでもここで3回も温泉に入りました。もちろん露天風呂だって入りましたが、帰る日の朝は相当寒く、たぶん-10度ぐらいだった、その中を露天風呂に飛び出していくのは勇気が要りました。でも、雪の中のお風呂は本当に気持ちいい!しっかり堪能しました。

1日目の夜はタピオのお父さんとお母さんもいっしょにホテルでバイキングを楽しみました。テーブルには鍋もあり、お魚の鍋は絶品。バイキングも自分でピザを作ったり、北海道の魚がいっぱい並んでいて、1つずつ食べても食べきれない!!

朝も自分でテーブルで味噌汁を作ったり、やはりバイキングですが、本当に美味しかったです。

「網走ちゃんぽん」、ご当地グルメです。タピオのお父さんとお母さんがこれを広める運動に関わっています。これは「菜華」というお店のもので、あっさりとしたスープが絶品でした。
網走チャンピオン研究会はこちらをご覧下さい。
http://www.abashiri-champong.jp/

2日目の夜は、市内の居酒屋さん「喜八」へ行ってきました。新鮮な刺身や色々な焼き鳥がありました。久しぶりの焼き鳥、美味しかったです。

本当はここは鯨料理のお店らしいのですが、残念ながら私は苦手なんです。。。

魚屋さんにも連れて行ってもらいました。さすがに鮭が安い!ここでも色々買いましたよ。毛ガニは別のところで注文しました。ちょうど明日はイギリスからAlaineがやってくるので、いっしょに食べるつもりです。

このゴッコという魚は始めてみました。ちょっとグロテスクで、美味しいと言われても・・・カノンのお母さんは買って帰りましたが、本当に美味しかったそうです。

最後は空港でお菓子をいっぱい買いました。でも1つ大事なのを忘れました。ポテトチップスにチョコレートがコーティングしてあるものです。これが欲しかったのに・・・
魚類は送ってもらったけど、お菓子は持って帰ったので、帰りは荷物が重たかった。。。

タピオのお父さん、お母さん、ありがとうございました。お世話になりました!今度は2頭連れてこちらまで遊びに来てください!

網走訪問2

パーマリンク 2013/02/20 22:01:56 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

先月、タピオのお母さんから“流氷来たよー”って聞いてから、何度も“ずっといてね!!”と祈っていました。出掛ける数日前、まだ流氷がいるよと聞いて安心していましたが、実はそんなに簡単なものではなかったらしい。今日いても、明日はいなくなる、流氷ってそんなものらしいのです。
海いっぱいに広がっているように見える流氷が、次の日には消えてしまうなんて想像もできません。


流氷はロシアのアムール川から1000kmの旅をして来るそうです。アムール川の真水が海に流れ、海水の塩分が薄まり、それが凍って大きく成長するのだとオホーツク流氷館のHPに書いてありました。
何度、訪れても見ることができない人もいるのだとか・・・私たちは本当にラッキーでした。


タピオのお父さんが、朝船会社に電話で流氷がいるかどうか確認してから船を予約してくれました。この船で1時間の流氷見学です。

岸壁に大きな雪だるまが!

そろそろ所々シャーベット状になったところが現れ始めました。見方によってはクラゲがいっぱいいるようにも見えます。

いよいよ流氷の中を走っていきます。どこまで行っても氷の中、と思うぐらいたくさんの流氷です。ちょっと南極探検している気分!

船の中からでも十分綺麗に見えますが、やはり冷たい風を受けて外で見たい!でもブルブルってくるほどそんなに寒くはありませんでした。

氷の中に船の通った道ができています。

向こうの方に次の船が見えると、そろそろ私たちは戻る時間になりました。
流氷の写真は山のようにたくさん撮しました。どれもこれも綺麗です。もっとここに載せたいけど、ちょっと多すぎるのでこれでおしまいにします。

濤沸湖・・・とうふつこって読みます。絶対読めません。。。ここは川と海の両方の水が混じり合ったところだそうです。

ずいぶん凍っていましたが、凍っていないところに白鳥やカモがたくさんいました。このときはタピオとビズが車に乗っていましたが、残念ながら車で待っていました。観光客が白鳥を見に来ているのに、ワンコが吠えて白鳥が飛び立っていったら困ります。。。

それで思い出しましたが、15年か20年ほど前、毎朝、名古屋城のお堀の周りを当時いたペリとレッドを連れて散歩しました。当時はお堀に白鳥も結構いましたが、白鳥って結構強くて、ペリやレッドが来ると「フーフー」と大きく口を開けて威嚇してきたものです。
ワンコの吠え声なんかではビクともしませんでした。

網走訪問1

パーマリンク 2013/02/19 21:13:45 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 旅行

昨夜9時頃、2泊3日の網走の旅から戻ってきました。さすがに少し疲れたので、ブログはお休みさせていただきました。


2泊3日なんてアッという間でしたが、その中で充実した3日間を過ごさせてもらいました。特に今回の目的のタピオとビズに会うことと、流氷を見ることは本当に堪能しました。
今日はタピオとビズに話を主にしたいと思います。


天気も良く、飛行機もそれほど揺れることもなく、若干遅れましたがカノンのお母さんと私は無事に到着しました。空港までお父さん、お母さん、タピオ、ビズと一家総出でお迎えに来てくれました。
車に乗ると、後ろの方にバリケンの中にタピオとビズが乗っています。2頭とも大騒ぎ!私たちのこと分かったのかな??? ビズはカノンのお母さんとは3ヶ月ほどいっしょに暮らしました。最初の飼い主の所から栄養失調で帰ってきたビズは、カノンのお母さんに命を救われ、大変な時期をカノンのお母さんと、そして犬のお母さんのカノンといっしょに乗り切りました。
カノンのお母さんのことを忘れるはずがありません。ビズの泣き声は次第に甘えた声に変わっていきました。


空港からそのまま能取岬まで連れて行ってもらいました。今日はどうやら流氷が見えるようです。
真っ白な道路もスイスイと走っていくのは、さすが雪国の人。雪だから運転できない何て言ったら、生きていけません。。。
さあ、いよいよタピオをビズが出てきました!

ビズは迷うことなくカノンのお母さんの胸に飛び込んでいきました。

初めて見る流氷。きれい~。ここは本当に何もなくて、大自然の中にポツンといるような感じです。どこまでも水平線が続いているように見えます。

さて、タピオとビズの日常生活を拝見です。猫のかっちゃんが私の荷物の上に座っています。そういえば、2年前に来たときも私のバッグの上にずっと座っていたのはかっちゃんでした。そして、その時はこのすぐ横にある部屋に泊まったのですが、そこにタピオとかっちゃんが入れ替わり入っていたのでした。


それをタピオが覚えていたらしく、今回私たちがホテルに行った後も、タピオがずっとドアの前で座って待っていたとか・・・2年も前なのによく覚えているものです。

2年前、私が来たときは飼い主さん達の寝室だった部屋は、いつのまにかワンコ部屋に。大きなケージも、ベッドもみんなワンコたちの物です。
タピオがおもちゃをくわえて、ケージ中でイジワルな顔をするのはテンコー譲り!

ビズはまるでひなちゃんのように逆らわないけど、ちょっかい出そうとしています。ケージの上もヒョイ、隣の出窓の上だってヒョイと平気だそうです。

今年は例年より雪が多いそうです。庭も雪がいっぱいで除雪した雪が真ん中に山のように積み上げられています。

柵からも出られそうなぐらいですが、大丈夫!仮に向こう側へ出て行っても雪に埋まって走れません。。。

ワンコの走れる道を作らなければならないので大変です。

ビズはすっかり大きくなり、あの時のゴツゴツした身体が嘘のようで同じ犬だったとは思えないほどでした。ビズの幸せそうな顔を見て、カノンのお母さんも幸せそうでした。

行ってきます!

パーマリンク 2013/02/15 20:13:46 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

“やっぱり降ってきた・・・”
窓から庭を眺めると、天気予報通り雪が降り始めました。

どこにも出掛けなくていい時は雪もありだけど、今日はどうしたって出掛けなくてはいけません。ただ唯一の望みは、午後からは雪も止むということだけ・・・


午後1時半から3時間、多治見で動物取扱業の講習会があります。年1回の講習会ですが、なぜか毎年この時期に行われます。いつもヒヤヒヤしながら天気を気にしていますが、それが今まで雪は降ったことがありませんでした。


いつもより早めに家を出ました。まだ雪は降り続いていましたが、気温は0度、道路の雪は水分が多いせいか溶けていました。それも瑞浪ぐらいまで来ると、雪は雨に変わっていました。


夕方の天気予報では、明日はもっと寒くなりそうです。その中を私はカノンのお母さんと一緒にもっと寒い網走まで、2泊3日でタピオとビズに会いに行ってきます。
タピオのお母さんからメールが来ました。明日は最高気温でも-10度か-15度らしいです。さすがにこれは凄い!最低気温なら分かるけど、日中もなんて・・・未体験ゾーンです。
飛行機が飛ばなくなったりしたら困るけど、それ以外は初めての寒さ体験にワクワクです。流氷も来ているらしいから、これも初めて見れたらいいな。


そんなわけで、2日ほどブログはお休みです。タピオとビズの写真いっぱい撮ってきます。
我が家のワンコたちはまたちょっとお留守番で我慢してね!

どっちに似てる?

パーマリンク 2013/02/14 21:15:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

デッキに出て行くと、ランディとひなちゃんが飛んできます。どんなに言ってもピョンコピョンコと私にまとわりついて離れません。もう1頭そこに混じっているのがラルフですが、彼は私を取り合おうとするのではなく、ランディにまとわりついています。
“ランディもひなちゃんも・・・もー、そっくりなんだから・・・”


誰でもお父さんに似ているところ、お母さんに似ているところを持っているのは当たり前です。でも、大ざっぱに分けると、ひなちゃんはやっぱりランディそっくりです。主に性格面での話ですが。


ダイアンがテンコーにご機嫌を取っています。だんだんテンコーの方が強くなっているようです。これも自然の流れです。そのダイアンはたぶんお父さん似。お父さんはEng.Chサレドン ファイヤー ダンスで実際性格などは知りませんが、お母さんのメイプルとはちょっと違っているので、そう思うだけです。
テンコーはまちがいなくウィローお父さん似。でも年齢が上がってきたら不思議にダイアンにもよく似てきました。

ラルフはランディよりもテンコー色が強いように思います。

ちょうど似たもの同士がいっしょにほどよい距離を取りながら休憩中です。左からテンコー、ダイアン、ラルフ。

後ろを振り返ると、やはり似たもの同士のランディとひなちゃんが遊び中。
マーイアはメイプル母さん似です。

ひなちゃんの同胎犬、韓国のテリー君のお父さんからメールと写真が来ました。
「先週土曜日から今週月曜日まで旧正月連休でした。その間にテリー君のトリミングをしましたので写真をお送りします。」

「1ヶ月前から週末にテリー君をつれて愛犬訓練所を通っています。この前教わった ’待って’ 指示もすぐに覚えて次の指示が出るまでしばらく待つようになりました。偉いでしょう。」

テリー君はどっちに似てるのかな?ランディかな?テンコーかな?

思いっきり遊びたい

パーマリンク 2013/02/13 20:55:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

朝起きると外は雪だったというのは、一冬に何回かありますが、息を飲むような美しさを感じるときは数えるほどです。

だいたいここは雪も軽いのですが、今日は水分を含んだ重たい雪でした。それが山の樹木にまとわりつき、凍ってしまうと、思わず「きれい!!」という言葉がもれてしまいます。

ワンコたちも雪の中を走っています。やっぱり一番嬉しそうなのはひなちゃんとラルフです。
私にも遊ぼう、遊ぼうとピョンピョン寄ってきますが、私は身体のわきを抱えて、“ごめんねー。遊べないわ・・・”と、力なく言うしかありません。


喘息がなかなか良くならないので、昨日別の専門医に行ってきました。検査もして、薬も新しいのに変えて、早速少し改善されてきたようですが、今までの3週間の咳のせいで、身体の脇や横隔膜のあたりの筋肉痛が最悪になってしまいました。
もはや息をするだけで痛みが走り、声にも力が入りません。ワンコたちはそれを察して、聞こえないフリが度々あり、いっしょに走り回って遊ぶのはちょっと無理です。。。

まあ筋肉痛は日にち薬でしょうから、これからはきっと良くなるはず。またいっぱい遊んでやるから!
もっとも我が家のワンコたち、私が遊び相手をするまでもなく、遊び相手はいっぱいいるでしょう。ラルフはランディパパが大好き。ランディのあとをついて回っています。

時々しつこいので、叱られるときもあるけど、ランディの方もちゃんとラルフを気にかけています。

いつまでも仲の良い父と息子だと良いけど・・・

ひなちゃんといっしょに雪をパクパク。そろそろお姉ちゃんのようにテーブルの上にも登れるようになるかもしれません。

今日の最後の写真はアルノー君。お父さんから送られてきました。写真がとても美しくて感動的です。
「自然が大好きのようで浜辺では体力づくりに、里山や河川は訓練と自由運動に頻繁に連れて行っております。水を見ると自然に飛び込んで行くのはどうやら彼の性格のようです。
勿論、普段は100%家の中でのんびり暮らしており大変人懐っこく,声を出す事も全く無く大変穏やかな性格です。」

無惨な庭

パーマリンク 2013/02/12 21:41:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

もともと我が家の庭はエアデールたちの運動場が目的ですから、花壇を作ったり、飾ったり、ということはあきらめています。更に、冬になるとここは毎日氷点下の世界です(今朝7時前で-9度)。冬を越せる樹木や花も限られています。それでも、庭の樹木は夏になると日陰を作りさわやかな風を送ってくれるので、何本かは庭の中にも植えています。


その花壇がこの1年で悲惨な状態になってしまいました。この1年ということは、そうです、ひなちゃんが原因です。たしかに10年間に間伐材で作った花壇は、間伐材も腐りやすくなっています。ちょっと囓ればポロッと壊れてしまいます。だからといってこんなに破壊しなくても・・・
花壇だけじゃあありません。新芽をつけて春に備え、せっかく生き残った樹木達も、悪魔の2頭が囓ってまわります。そうです、ラルフもその仲間です。


“ほら、またやってるよ!”
“ランディ、ボッーと見てないで止めてよ!”

プランターに残っていた土をあけ、中から何やら取り出しているようです。

“わたしの!”
“ぼくの!”
“どっちのでもないの!返して!”
2頭が木の周りをぐるぐる回り始めます。

“ダイアンばあちゃんも見てるだけじゃなくて叱ってよ!”
このふたり、ダイアンが早く走れないことをよく知っているので、時々からかうような態度を取ることがあります。

こっちの花壇も無惨な姿に・・・裏の方はもっと悲惨です。もうそこら中・・・という感じです。今年の夏には少しずつまた綺麗になおしたいけど、まだ無駄かな???

トリミングの日

パーマリンク 2013/02/11 21:38:12 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夫がランディのトリミングをすると言う。じゃあ、私も誰かしよう。こんな時我が家はよりどりみどりです。。。
基本的に現役でショーに出したりしている子は夫がやることが多く、もちろん私も部分的に手伝うことはありますが、引退した子はほとんど私の役目となります。
今月、イギリスからJaideld犬舎のAlaineが来るので、それまでにはみんなすっきりとしたお顔でお出迎えしたいと思います。


ワンコ部屋に2台トリミング台を出せないことはないけれど、テンコーやひなちゃんやラルフがいるので、そこにトリミング台を2台並べて窮屈になってやるよりも、私は私でキッチンでやることにしました。
トリミング勉強会の時のように、みんなでワイワイ言いながらやるのも楽しいのですが、東海ラジオを聞きながら自分だけの世界に入り込むのも好きです。


ダイアンを台に乗せると、東海ラジオを聞き始めました。ここはラジオの電波が悪く、実際よく聞こえないので、最近ではタブレットでradikoを使って聞いています。夫も同じくスマートフォンでradikoから東海ラジオを聞いています。
これが不思議で2つとも全く同時ではないんですね。どちらかが遅れて聞こえてきます。本物のラジオとは時間差があることは知っていましたが、radikoどうしでも時間差があるなんて知りませんでした。


ワンコ部屋の方から聞こえてくるラジオと手元ではかなりのずれがあって、それを何となく耳にしながら自分の世界に入り込んでいきます。
午前中ダイアンを済ませると、午後からはマーイアをしました。
あー、さっぱり!夫はランディとひなちゃんをやっていました。


さて、ラルフの同胎犬ナッツのお母さんからメールをいただきました。
「なっちゃんも、がしゃっといとも簡単に扉を開ける様になってしまいました。取っ手に手を掛けてすーと私の部屋に消えていく様子があまりにも手馴れていて、プロの泥棒の様で、見ていて思わずふふふっと笑ってしまいます。そして冷蔵庫。扉に付いているワンプッシュで開くボタンを偶然押してしまい、すごい勢いで開いたのが怖かったらしく、それ以来手を掛けなくなりました、良かったです。」


写真はナッツではなくて、同じく同胎犬のリルちゃんです。ドッグランで走り回っています。

カートに入っているリルちゃん。そういえばリルちゃん、小さいときは色々よじ登っていたけど、今はどうなのかな? よじ登らなくてもやっぱりドアは開けちゃうんでしょうか?

エアデールテリアクラブ オブ ジャパン総会

パーマリンク 2013/02/10 19:53:54 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの第16回総会が名古屋で開催されました。
例年通り、前年の報告と本年の予定等について話し合いが行われ、これで今年もまたクラブのイベントが始まります。終わってからは「舞鶴館」で皆さんいっしょにランチをいただきました。これもまあ言ってみたら新年会みたいなものです。今年もまた皆さんでクラブをもり立てていけるようにがんばりましょう!


これもまた例年通り、うちの車の中には誰かワンコが待っています。昨年はランディだったかな? 今日はラルフを連れてきました。長時間になるので留守番の心配な小さい子が優先されます。ついでに車の中のケージの中で待つ練習にもなります。


食事へ行く前と後には車から降ろして、その辺をちょっと歩かせました。総会に参加した皆さんともご挨拶。みんなに「可愛い、可愛い」と言われ、ラルフも満足そうな表情でした。 

食事会が終わってから、帰りに土岐アウトレットへ寄りました。午後2時は過ぎていましたが、まだ入ってくる車で駐車場はいっぱい。ようやく止めるところを見つけて、お散歩開始です。
今日はたくさんのワンちゃんが来ていました。

いろんなワンちゃんとご挨拶しました。

小さい子ばかりで、大きいワンちゃんにはなかなか出会えません。

みんなお家で待っているからそろそろ帰ろうか・・・

トトロのお母さんに先日の千葉でのJKCインターナショナルショーの時の写真をいただきました。ちょうどトトロも2歳になった頃で、本当にしっかりとしてきました。
ラルフもトトロお兄ちゃん目指してがんばろうね!

ラルフのトリミング

パーマリンク 2013/02/09 20:34:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

本当に憂鬱な1週間でした。先週の土曜日は夫と二人でランチを楽しんでいたのに・・・突然夕方から私たちの生活はぐちゃぐちゃになりました。。。でも1週間で終わって良かったです。二人の病気が重なった日も多かったので、これが完全に1人ずつ交代なら、2週間近く大変な思いをしたかもしれません。


先々週にダイアンと約束したお出かけは、先週果たすことができませんでしたが、むしろワンコたちも私たちがずっと家にいたので、心騒ぐこともなくおだやかな毎日でした。


めずらしくテンコーとひなちゃんがいっしょに座っています。実はラルフがトリミング中なんです。ダイアンはちょっぴり距離を取って。ランディは写真を撮っている私の側から離れません。

ダイアンもセータを脱いで、みんなブラシをかけてやると、何だかみんな汚い・・・ベタベタしています。ちょっと風は冷たいけど、お日様が今日は十分当たっているから洗ってやろうかな・・・
ダイアン、テンコー、ひなちゃんの3頭を洗ってやりました。ちょっと熱めのお湯でシャワーをかけ、シャンプーするとみんなうっとり・・・やっぱり身体気持ち悪かったんだね。

ようやくラルフのトリミングが終わりました。今日はひなちゃんも予定していましたが、意外にラルフに時間がかかったので、これで終わりです。

ラルフは3月の初めで6ヶ月になります。そろそろショーにデビューすることを考えているので、その準備に入りました。

まだ赤ちゃんと思っていたのに、すっかり顔立ちはおとなびてきました。

ラルフの同胎犬の子たちも是非参考にしてください。

九州特別トリミング勉強会

パーマリンク 2013/02/08 20:57:52 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの春のトリミング勉強会の日程が決まりつつあります。「決まりつつ」というのは、各地区の会場が予定通り取れるかどうかまだ分からないので、まだここには書けません。ただし、確定した勉強会が一つあります。それは九州特別トリミング勉強会です。
クラブでは普段開催しない地域でも、要請があれば開催できるように努力しています。もちろん100%ではありませんが、今までも北海道、九州、広島などで開催してきました。今回は初めて北九州市での開催となります。


日にちは3月17日で決定しました。春の勉強会の中で一番のスタートとなりそうです。参加予定の皆さんはほとんどお互いに面識もないと思いますが、これを機会にまた新しいエアデールの友達が増えていただければいいと思います。
もちろん九州以外の方でも、遊びがてら行ってみようかな?とお考えの方は大歓迎です。クラブの会員以外の方でも興味がありましたら、是非クラブまでご連絡ください。


熊本に住むひなちゃんの同胎犬ロック君のお母さんからもメールが来ました。
「昨日のwishくん見て、あまりにも同じなのでおもわずメールしました(笑)毎日ゲンキ、ゲンキ!!!です。みなさんと会うのが、コワイ?です。お利口さんにできなさそう、、、でm(_ _)mでも楽しみにしています」
ロック君のお家の先住エアデール、アイルは東京のドン君のお母さんが繁殖した子です。ずいぶん高齢なので、ちょっと体調を崩したそうですが、もうすっかり元気になったと書いてありました。勉強会の当日は是非いっしょに来れると良いですね。


さて我が家のワンコたち、ようやくテンコーのシーズンが終わったようで、ランディも一緒に遊べる日が来ました。
ダイアンもテンコーも庭にいたはずですが、ランディ、ひなちゃん、ラルフの激しい動きが嫌で離れているようです。

風が冷たいので、私はまだ部屋の中から見守るだけでしたが、3頭の影が右へ左へまるで空中を飛んでいるかのようでした。

ダイアンとテンコーが部屋に入ったので、マーイアが選手交代で出て行きました。今度は4頭で動いています。

また早くいっしょにサッカーしたい!

あともう少しかな?

パーマリンク 2013/02/07 21:26:39 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ひなちゃんの同胎犬、Wish君のお母さんからメールが来ました。
「犬は馬インフルエンザに感染するそうで、人間のインフルエンザが犬に感染した報告はまだないみたいです。でも、人間には感染しないとされていた鳥インフルエンザが感染し騒動になったように100%絶対ということはないかも知れませんが、あまり心配しなくてよさそうです。」


良かった。。。昨日までひなちゃんとラルフのそばにはあまり近づかないようにしていました。おとなのワンコは抵抗力があっても、まだこどものワンコは抵抗力がないからと思って用心していました。
もっとも、同じウィルスをもつ夫が世話をしていたので意味はないかもしれませんが、真っ盛りの病人が近づかない方がいいかな?と思って。


それと実際身体が弱っているときに、ひなちゃんやラルフが体当たりしてくるのはちょっと辛いです。
でも、もう我慢できない!
「ひなちゃ~ん、ラルフ~」
ワンコ部屋に行くと、案の定ふたりとも私に飛びかかるかは、よじ登るは、ベロンベロンするは・・・
なぜか、同じ部屋にいるテンコーだけが冷静でした。。。


午後からは微熱も引いて、ようやく平熱となりました。ただ咳はまだ残っています。この咳は喘息の咳のままなのか?それとも徐々に引いていくのかよく分かりませんが、一応ウイルスは退治した感じかな?


考えてみると、インフルエンザは熱が高いので辛いですが、終わりが見えているので普通の風邪よりも分かりやすくていいかも・・・なんてのど元過ぎれば何とやら、みたいなことを思うのも回復してきた証拠かな?
皆さんには色々ご心配おかけしましてすみませんでした。


写真はWish君のお母さんが送ってくださったものです。
「こちらは一昨日昨日と雨でした。(雨でもレインコートでお散歩には行くのですが)今日は雨も上がりいつものコースでしたので満足の爆睡中です。」

Viviちゃん、すごい!

パーマリンク 2013/02/06 20:00:38 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

昨日ほど高くはありませんが、ずっと38度近い熱が続いていました。夕方になってようやく37度ぐらいになりました。
それにしてもよく眠れるものです。熟睡はできず、1時間おきに目が覚めたりはしますが、夜中も朝も昼もベッドに入るとすぐにうつらうつら・・・これが病気なんですね。。。あと、もう少しでウィルス撃退できそうです!


昨日、カノンとランディの娘Viviちゃんのお母さんからメールと写真が届きました。
Viviちゃん、何と冷蔵庫を自分で開けるそうです。これは恐ろしい!!我が家でこんな事ができる子がいたら、みんなその子のあとをついて回り、私は誰かを追いかけてまわる羽目になりそうです。。。

「良い事ではありませんが Viviは冷蔵庫を開けます。冷蔵庫は扉のかどをかじって開け、引き出しがたの冷凍庫は左前足で開けます。
見つけた次の日トイザらスでベビー用の張り付けるロックのを買いましたが あっという間にガジガシ破壊。今は冷蔵庫がサークルに守られてます。」

「昨日は、息子の3DSをガジガシしてしまいお兄ちゃんを泣かせてしまいました。前足がとても長く器用なんですね。リビングと台所の間のゲートの隙間から手を伸ばして取ったようで 私が気がついた時には遅くゲームの角をやられてました。みんなお利口さんみたいなのに…私が悪いのでしょうが…。」


えっ?みんなお利口さん? そんな子いましたか? みんなやることはちゃんとやってます!ただ、飼い主のお片付けがだんだん上手になっていくだけです。。。そこまでになるためには皆さん高い授業料払っています。
大丈夫!このお誕生日の写真を見たら、Viviちゃんだってとっても良い子に見えますよ。

やっぱり・・・

パーマリンク 2013/02/05 18:46:47 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夜中に咳で目が覚めてから、どうも身体の感じがおかしいことに気づきました。
熱がありました。。。
朝起きたら38度5分になっています。やっぱり・・・


またまた病院へ行き検査をして、ようやく今度はインフルエンザと診断が下りました。
今日は一日中うつらうつら・・・幸いにも夫が少し熱が下がってきたので、ワンコの世話はお任せしました。何年ぶりだろう?こんなに熱が上がるなんて・・・
39度近くなったら涙が出てきそう・・・熱には慣れていないんです。


薬が効いて少し熱が下がってきましたが、また上がるかもしれません。これってワンコにうつったりしないのかしら?さすがに病院では聞けませんでした。。。
では、また寝てきます。

大切な時間

パーマリンク 2013/02/04 20:59:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“先生、咳が全然止まりません。昼も夜も・・・”
待合室でも私の周りから人がすっと離れていくぐらいの咳が続いています。
聴診器を当てて診察すると、
“おかしいねえ・・・薬効かない?”
“主人が土曜日からインフルエンザにかかってしまいました。私も昨日辺りから鼻水が・・・”
“花粉がよく飛んでいるから・・・。家族がインフルエンザでもみんなかかるとは限らないよ。熱ないでしょう?”


ちょっと待って!やっぱりアレルギーですか?確かに熱は病院で測ったら35度9分でした。。。。身体が冷えてんのかしら。。。そんなに低体温だとは思わなかった。
インフルエンザになりたいわけじゃないし、咳が止まれば問題ないんです!!
結局、夜寝る前に飲むもう1錠違う薬をいただきました。


2月半ばからはいっぱい予定が詰まっています。北海道へカノンのお母さんとタピオとビズに会いに行くことになっているし、そのあとはイギリスのJaideld犬舎のAlaineが遊びに来ることになっています。
こんな咳じゃみんなに嫌われそうです。本当に風邪じゃないんだったら、マスクに「この咳はアレルギーです」って書きたい。
何よりも咳が続いて右の脇腹まで痛くなってきました。何とか10日間で完治したいよ~。


AlaineからDaisyの写真が送られてきました。Daisyは3月に行われるクラフト展に出陳するので、そろそろその準備に取りかかっています。
まだまだ2回目のショーですから、ちゃんとできるように祈ってます!

さて、そろそろひなちゃんとラルフの大切な時間がやってきます。毎晩、30分~1時間ぐらい、リビングに入れて一緒に過ごすことになっています。ふたりとも首を長~くしてその時がくるのを待っています。
フリーにしたら何をしでかすかわからないふたり。落ち着いて過ごす練習をしたいのですが、2頭一緒だと大変です。昨日はリード付き。今晩もリード付きにしようかな。

やばいやばい・・・

パーマリンク 2013/02/03 20:20:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

先週病院で喘息って言われてから、お薬も欠かさず飲んでいますが一向に咳は止まりません。それでも、2,3日は夜も眠れたのに、昨夜は最悪!自分では一晩中咳をしていた気がしました。(実際は違うだろうけど)


インフルエンザの夫を寝室に残して、しばらく私は布団を持ってリビング寝ることにしました。ゲストルームに寝るのもつまらないし、エアコンを付ける部屋を一つでも増やすのは、ちょっともったいない。
冬になると、寝るときはワンコの部屋(テンコー、ひなちゃん、ラルフが寝ています)、パソコンの部屋(ランディ、マーイアが寝ています)、寝室(ダイアンが寝ています)の3部屋がエアコンが一晩中付いています。
それで、私はリビングにランディとマーイアを入れて一緒に寝ることにしました。


“えっ?今日ここで寝るの?”
ランディもマーイアも旅行に来たみたいに嬉しそうにして落ち着きません。ふたりとも布団のところで、私にぺったりくっついていました。夜中に私がゴホゴホうるさいせいか、ランディはソファに避難しましたが、マーイアはずっと足下で寝ていました。たまにはこんなことも楽しいね、マーイア。


やっと雪の消えた我が家の庭。ワンコたちは元気いっぱいです。
午前中、テンコーのトリミングをしました。テンコーはちっとも生理が終わらず、まだまだ真っ盛りといった状態です。ランディのために早く終わると良いのに・・・

テンコー、ひなちゃん、ラルフの3頭で仲良く遊んでいます。

部屋の中の夫の姿を見つけました。
“ダメだよ、熱だから来れないから・・・”

私の咳は日中もひどくなってきました。本当に喘息?インフルエンザがうつったんじゃないかしら?なんだかやばい気がしてきました。

大変だあ・・・

パーマリンク 2013/02/02 22:03:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

雨だけど静かな土曜の朝を迎えました。ワンコたちもみんな雨だと庭では遊べないとあきらめていて、比較的静かにしています。


午前中は夫は仕事、私もまたホームペ-ジの不具合を見つけて直していました。
そして、昼近くになって瑞浪のスーパーまで買い物に出掛けました。途中、「きなあた瑞浪」へ寄りました。
最近は道の駅らっせいみさとの野菜直売所も閉めているときもあり、おばあちゃんの店でもめったに野菜が並ばなくなりました。いつもこの時期は仕方がありません。きなあた瑞浪はまだ色々な野菜が並んでいます。

久しぶりに直売所の野菜をあれこれ買うと、隣の「農家レストラン さくら」へランチバイキングを食べに入ってみました。いつもここへ来ると行列ができていて、まだ一度も食べたことはありませんでした。今日は時間が早かったせいか、相席ではありましたが、並ばずに入ることができました。
ここは瑞浪の「みわ屋」が経営しています。とにかくどんと量が多い「みわ屋」らしく、お料理の数が半端ではありません。中津川のちこり村にあるバーバーズダイニングとはまたちがったメニューですが、こちらはお肉や魚類も豊富でした。


さあ、食べるぞ! 少なくとも2回は取りに行こうと思っていましたが、結局1回でお腹いっぱいでした。。。

異変は買い物から帰ってきてから始まりました。夫が“寒い、寒い”と言い出しました。
“熱が出てきたら困るよ”
明日から夫はドイツへ出張に行くはずでした。私はセントレア空港までひなちゃんとラルフを連れて夫を送っていき、帰りにルナちゃんのお家に寄ってくるつもりでした。


夕方6時を過ぎて、夫の調子がどんどん悪くなりました。熱は8度5分になりました。恵那病院で緊急で見ていただくと、なんとインフルエンザでした!!!
これで明日からのドイツ出張も中止です。私もお出かけはやめにしましょう。
何よりも・・・私にうつしてない?急に暗くなった我が家です。。。


最後は気持ちを明るくするために、福岡のWish君の写真を載せましょう。2,3日前にいただいたものですが、暖かくて公園をはしごしてるって書いてありました。嬉しそうな笑顔です。

小さな幸せ

パーマリンク 2013/02/01 20:33:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

Wilderness Airedalesのホームページは着々と更新が続いていました。日本語版はほとんど終わっていましたが、英語版がまだ途中でした。
今日も朝少し作業をやろうと思ってアプリケーションを開けると、なぜかホームページのファイルが消えていました。インターネットから取り込めばいいので特に困る訳ではありませんが、設定などをし直す必要があり、ため息がこぼれてきました。よくする作業ではありませんから、その度にどうすればいいのかを忘れています。


何とか作り直して少しUPしてみました。ところが更新されません。。。こうなると、もう何が悪いのかがよく分からず立ち往生です。ファイルの問題なのか、サーバーの問題なのか・・・すったもんだが朝から始まりました。


10時半になりました。今日はランディとマーイアにお出かけしようと約束していました。せっかくこんな暖かい日なのに、パソコンの前で時間をつぶす訳にはいきません。それに、もちろん約束は破れません。ワンコだって私との約束はちゃんと覚えています。


“さあ、行くよ!”
2頭を車に乗せると、小里川ダムまで連れて行きました。
まずは、ランディ君からね。ランディは今テンコーの良い匂い真っ盛りなので、毎日がきっと地獄のようだと思います。それから解放されて穏やかな良い表情です。

“もう行こうか? そろそろマーイアと変わろうか・・・”

車の中で静かにマーイアは待っていました。
“さあ、マーイアの番だよ”
どちらと歩いていても、ふたりとも、彼らの幸せな気持ちがリードを通して伝わってきました。

以前はマーイアは歩き方が下手でずいぶん困ったものでしたが、今ではもう無理しなくても付いてこれるようになりました。もうすぐ8歳だから当たり前と言えばそうですが・・・
彼らとの散歩はひなちゃんやラルフと歩くのとは違った、安心感というか安定感というか、私もいっしょに景色を楽しむことができます。

せいぜい30分ずつぐらいの散歩ですが、ふたりとも十分満足したようでした。彼らの気持ちが満たされているのが分かりました。


家に帰ったら、ダイアンが散歩用のリードを振り回して怒っていました。
“ダイアン、来週は絶対ダイアン連れて行くから・・・”


私にとっても気分転換になったのか、午後からもう一度パソコンに向かうと、不思議に間違えていたところが見えてきて、ちゃんと更新できるようになりました。
とりあえず、今回は日本語版も英語版もここまでとします。これで気持ちの負担が軽くなりました。

2013年2月
 << < 現在> >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS