アーカイブ: 2012年12月

今年もありがとうございました

パーマリンク 2012/12/31 20:48:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

お節料理もお重に詰めました。昨年は作れなかったお節ですが、今年はたくさんではありませんが、とりあえず作りました。
掃除もだいたい終わりました。すでに夫も私も腰が限界なのでもう働けません。。。なので、強制終了ということです。


今年も多くの方に助けられて1年無事に過ごすことができました。本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。


夫がガソリンを入れに出掛けたお供はマーイアでした。今年最後のお供でした。

途中、阿木川ダムへ寄りました。このところお留守番の多かったマーイアですから、出掛ける時は大喜びでした。もちろん他の子は一斉にブーイング。
でも私が家にいるので、まだ我慢できるよね。

ダムの下まで降りていったそうです。とてもきれいだったそうです。

さて、これで静かに年を越すだけです、と言いたいところですが、残念ながら我が家には二大やんちゃ坊主がいるので、とても静かな年越しは迎えれそうにもありません。

ウィローを偲ぶ

パーマリンク 2012/12/30 21:18:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

年末となるとやはり何となく1年を振り返ってしまうものです。今年のハイライトは何と言っても仔犬がたくさん産まれたことですが、その一方で8月に11歳半のウィローを失ったことは本当に辛い出来事でした。その時の事を思い出すのは悲しすぎるので、なるべく忘れるようにしています。でも、最近では少し若かった頃のことを思い出せるようになりました。


イオンへ行ったついでにお昼を食べてきました。
“どこで食べようか・・・”
なつかしいお店を見つけました。「とんかつの和幸」です。

夫の仕事の都合で10年ぐらいワンコたち5頭を連れて東京と、この家や前に住んでいた愛知県の家を行ったり来たりしていました。
落ち着かない生活だとワンコたちがかわいそうになるときもありましたが、今思うと彼らも田舎の生活と町の生活を両方楽しんで、幸せだったかもしれません。


東京にいるときは、いつも駅まで夫を送り迎えしていました。もちろん必ずワンコもいっしょです。朝は、たいてい順番に連れて行きました。時には2頭連れて行くこともありました。ただし、夜の迎えはいつもウィローの役目でした。これだけは譲れないとばかりにウィローが自分の番を主張していました。


駅前はとても賑やかでした。歌を歌っている人もいました。そんな時はウィローと一緒に聞いていました。そして改札口から出てくる夫を待っていました。
ウィローは若い女の子が大好きでした。“キャー、かわいい!”、その言葉を待っていました。
ついこの間のことのようです。。。


とんかつを食べながらそんなことを思い出しました。
“よくここのお弁当買ったよね・・・”


今でも時々ランディに「ウィロー」と呼んでしまうことがあります。ランディは良い子なので、ちゃんとそれでも動いてくれます。
“いいよ、僕がウィローの代わりになってやるから・・・”

休みが始まりました

パーマリンク 2012/12/29 21:24:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨日午後から降りだした雪は夕方には一面覆い尽くしていました。ところが、夜になると雪がみぞれに変わって・・・
“明日の朝はツルツルかなあ・・・”
このまま凍ったら、間違いなくそこら中スケートリンクのようです。


ところが夜中に降ったのは雨だったらしく、朝起きてみたら庭の雪はほとんど消えていました。
その代わり、あたりには霧が立ちこめていました。
恵那へ行く道も霧だらけです。

狂犬病の注射を打ちにラルフを動物病院へ連れて行きました。
動物病院でたくさんのワンちゃんを見て、ちょっとうるさかったのは誰?エアデール以外のワンコをいっぱい見たのは初めてです。仕方がないかもね。


そういえば、ひなちゃんがちょうどこの頃、イギリスに行ったDaisyといっしょに土岐のアウトレットへ散歩に行って、他のワンちゃんを見て大騒ぎしていたっけ。。。そんな時期かもしれません。1月になったらもう少したくさんお出かけしてもっと慣れるようにしようね。
本当に我が家で育った子は、お庭で走り回って筋肉はモリモリだけど、お散歩が上手になるのが時間かかります。
それにしてもラルフはやっぱり男の子。なかなか頑固そうな顔をしています。
そうそうもう14kgになりました。それほど大きいわけではないのに、どこにそんなに詰まっているのか・・・抱っこしたら重いはずです。

帰りにオイル交換に行ってきました。待っている間にひなちゃんとラルフ一緒にお散歩です。ひなちゃんはずっと車で待っていたので、うれしくて仕方がありません。
それを見てラルフがまたテンション上がります~。もう、このふたり。これからはいっしょに連れてこないぞ!

近くの武並神社まで歩いていきました。ずいぶん立派な神社です。こちらに越してきて10年が過ぎたというのに、一度も来たことがありません。
“お正月は初詣にここに来る?”

まだ年賀状が・・・

パーマリンク 2012/12/28 21:04:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

まだ年賀状が終わっていません。というよりうも、何も作っていないのです。
1年にいったい何枚写真を撮るのやら・・・あまりに多すぎて選べないし、一通り見るだけでも膨大な作業です。それで途中で嫌になってしまいます。
全員載せるか、誰かに絞って載せるか、もちろん全員載せたいところですが、それもまた多すぎて選べません。
もう今回はワンコの写真はやめようか・・・それも決断がつきません。
今年も残すところあと3日。もう余裕はありません。明日中にはとりあえず作らなくちゃ!


らっせいみさととおばあちゃんの店へ野菜を買いに行くだけですが、ほんの少しでも誰かをお供に連れて行こう。
寒いからコートを着せて。北海道のダグと同じコートです。たまにはダイアンを連れて行こう。


らっせいみさとまで来たら、みぞれが降り始めました。だけど、せっかく連れてきたんだからちょっとだけでも歩こうね。

昼間、寝ている時間が多くなって、来る前もぐっすり寝ていました。ところが、なぜか今日は自分の番だとわかったようで、すくっと起き出すと大騒ぎでアピール。
ちょっとでもお出かけできて良かったね。家に帰ったとたん、またグースカピースカ。満足したようでした。

寄り添って

パーマリンク 2012/12/27 21:23:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今朝はいつまでたっても氷点下なのか、庭で遊ぶワンコたちの口ひげがすぐに凍ってしまいました。
その中で、いっしょにワンコとお付き合いしている私の足もしびれそう・・・
さんざん遊んだあとは、暖かい部屋で休憩です。いつのまにかワンコ部屋が静かになったと思ったら、ひなちゃんとラルフが寄り添って寝ています。いつもふたりは寄り添っています。お母さんのテンコーはケージに入ってひっくり返り、ひとりで伸び伸びと寝ています。
どうやら、ひなちゃんとラルフは同胎犬のような気持ちなのかもしれません。


午後からは今年最後のしつけ教室です。エアデールパークの雪がなかなか溶けていないので、今日は庭の方で練習しました。今日はひなちゃんは頑固でした。。。なぜかよく気が散ってちっとも私に集中できません。できないというより、「したくない」という態度がありありとしています。まあ、こんな時もあるかもしれません。。。


練習が終わってから愛ちゃんと遊びました。そこへラルフも連れてきました。すると、ひなちゃんの態度がさっと変わりました。愛ちゃんに対しても“ラルフは私の物だよ!”、というような少し強い態度に出ました。
愛ちゃんは上手にかわしてくれるので、雰囲気が悪くなるようなことはありませんが、ひなちゃんがずいぶんおとなっぽく見えてきました。

ラルフは足の速い愛ちゃんにも付いて走っています。

北海道のダグのお父さんからメールが来ました。
ダグはダイアンと同胎犬なので、11歳と4ヶ月になります。先日クラブで販売していた防寒コートを買ったので、それを着た写真を送ってくれました。

「今朝 ・・・ダグに着させデビューです。サイズ・色・防寒生・防水性いずれも Good!!ダグは気に入ったようで、久しぶりに外で遊びました。今は、リビングでぐっすりと寝ています。」
ダグはとっても若々しく見えます。

昨日4歳になった郡山のラッキーのお母さんからもメールをいただきました。
「こちらは、震災から二年弱になり、表面は、落ちついた感は、ありますがまだ、いろんなたたかいは、続きます。ラッキーも今は家族の一員で、私達を支えてくれます。」
本当に色々と大変だと思います。ラッキーが家族の皆さんの励ましになってくれるのは嬉しいことです。

今日もハッピーバースデー

パーマリンク 2012/12/26 21:20:59 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

12月26日はテンコーとキートンの子ども達の4歳の誕生日です。ハッピーバースデー!!!
アポロのお母さんからはこんな言葉を。
「アポロも元気に4才を迎え 毎日私たちを幸せな気持ちにしてくれています。一緒にいられるだけで 嬉しいです。」


昨日1歳の誕生日だったルナちゃんのお母さんからもメールをいただきました。
「誕生日の前には友達がキティやスティッチなどの大きなぬいぐるみを持参してくれましたが、10分ほどで鼻がなくなり、中の綿が雪のようになりました。だんだん悪いことを覚え、昨日まではしなかった、いたずらを覚えたり、一瞬のすきも油断できません。
これから先も出来るだけ、ルナといる時間を大切にしていこうと思っています。」


みんな楽しいお誕生日を過ごせたようですね。

さて、夕べ降った雪が朝になって我が家の庭を覆っていました。いつものように元気よく飛び出すワンコたち。

ラルフもランディパパにおはようのご挨拶です。

“わぁ~、パパかっこいいね。僕もこんな風にできるようになる?”

今日は東京からラルフのお母さんがやってきました。他にも二人お客さまがいっしょです。みんなのいるところで、ラルフはトリミングしてもらいました。
“僕、お利口にできるよ”と言わんばかりに、トリミングの間も落ち着いていました。

“お利口だね~”
“良い子だねえ~”
こんな言葉には弱いラルフです。ずっと良いところを見せてました。
いっぱいお母さんに写真やビデオを撮ってもらいました。抱っこして写真も撮りましたが、こんなに重くなって、お母さんもびっくりです。今度来るときは本当にもう抱けないかもしれません。。。
“お母さん、また会いに来てね!”

ハッピバースデー

パーマリンク 2012/12/25 21:41:27 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

夜になって雪が降り始めました。そうそう昨年はクリスマスイブから降り始めたんだっけ。そして、君たちが生まれた25日は朝からしんしんと雪が降っていました。


1歳のお誕生日おめでとう!カノンとランディの子ども達。
カノンは初めてのお産、何かあったらどうしようと内心ヒヤヒヤしていました。でも、あの日はちょうど日曜日で夫が家にいたので、何が起きても一人じゃないから、と思っていました。
朝からお産が始まり、カノンのお母さんが連絡を受けてやってきたときは、確か3頭目が産まれたあとだったかな?かなり雪が積もり始めたときで、カノンのお母さんは慣れない雪の中を運転してきたのでした。


産まれた子たちはみんな元気いっぱいで、最初はぎこちなかったカノンもすぐに上手に子育てするようになりました。この時期に産まれた子たちは部屋の温度調整が大変で、エアコンを23度ぐらいに設定しておいても明け方になると部屋が15度近くまで下がってしまうことがあります。それで、夜中にファンヒーターを付けたりして部屋をどんどん暖めなくてはいけません。
少し大きくなっても、みんなでいつもお団子のように固まっていました。


あれからもう1年も経ってしまいました。みんな元気で素直で良い子に育っているようで何よりです。
では、同胎を代表して兵庫県のウィリー君の写真をどうぞ!

お母さんから昨日メールをいただきました。
「明日は一歳の誕生日。あっという間でした。ワンコ達と過ごす時間は振り返ってみると本当にあっという間、短いんですよね。ウィリーとの時間も、毎日を大切に、楽しく過ごしたいと思います。」

メリークリスマス!

パーマリンク 2012/12/24 20:40:54 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

メリークリスマス!
なんだか家にいてもやることが多くて、落ち着かないクリスマスですが(年末だから誰でもそうですよね)、それでもお産でばたついていた昨年に比べたら普通のクリスマスを迎えることができました。

今晩はワンコたちとクリスマスパーティーをしよう!
私たちのケーキは昨日名古屋からの帰りに多治見のグランディールで買いました。昨日もいただいたけど、今日のケーキも美味しかった!

こちらはワンコ専用のクリスマスケーキです。いただきものです。ありがとう!

今年はサンタさん、ちゃんとワンコたちにプレゼント用意してますよ。

最初は年長者のダイアンからです。もうー、ちっとも決まりません。

これにしておいて!11歳のダイアンもやっぱりおもちゃ欲しいの・・・

マーイアは一番大きい物を選びました。嬉しくて暴れるから写真がなかなか撮れません。

ランディはすぐに紙袋を取ったけど、どうも中身にはあまり興味がない様子でした。

ワンコ部屋へ持って行ったら、テンコーの熱い視線がプレゼントに釘付けです。

早速もらった物を持ってケージに飛び込みました。

ひなちゃんも紙袋ごと持って行きましたが、なかなか開かないよ!結局ムササビのぬいぐるみでした。

とうとうこれしか残っていません。一番小さいラルフはこれで十分だよ。

お母さんやお姉ちゃんが持ってる大きなおもちゃをうらやましそうに横目で見ながら、小さいおもちゃを選びました。すぐにみんなに見せに行きました。

このあと、みんなでおもちゃの交換会というか、独り占めしようとしている子がいます!


さて、ワンコのケーキをまだ食べさせていなかったので、今からみんなにやることにしましょう!大騒ぎになるかも・・・ 

役員会と忘年会

パーマリンク 2012/12/23 22:07:08 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

今日は名古屋でエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの役員会と東海地区の忘年会が行われました。
忘年会は「かに本家」で、カニすきのランチです。

カニすきのカニが以前より減ったような??? でも他にも色々付いていたメニューだったからかもしれません。最後までいただいたら、しっかりとお腹いっぱいになりました。

今日はお供にラルフを連れていたので、帰りに名城公園へ寄りました。久しぶりの名城公園でしたが、全然変わっていません。昔は毎日行っていました。ここへ来るとペリとレッド、ラフティのことをよく思い出します。

ここではワンコと散歩中に2回も中日新聞の方に写真を撮ってもらいました。1回は初氷の日だったかな?夕刊に写真が載りました。もう1回は何のための写真だったか忘れましたが、広場の水車の前で取ったもので、こちらはボツになりましたが、写真だけは送ってくださいました。

お堀の脇の広場の方へも行きました。ボールで遊んでいる人がいたら、ラルフが嬉しそうに走り出しました。

当時、このお堀には白鳥もたくさんいました。今日はアヒルが寄ってきました。
レッドは鳥が大好きで、いつもこうやってここで座って鳥を見ていました。時々、白鳥にケンカを売られて吠え返していたのが懐かしく思い出されました。
ひなちゃんも連れてきてやればよかった。。。

ダイアンのトリミング

パーマリンク 2012/12/22 21:09:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ダイアンのトリミングをしました。11歳4ヶ月、ウィローはこの頃にはもう発病していました。ちょうど今年の6月頃に当たりますから、もうかなり悪くなっていたときでした。それに比べると、ダイアンはまだ元気です。ただ一つ乳腺の所にある腫瘍っぽいのが気になりますが。これを発見したのは、彼女が子宮蓄膿症で手術したときです。その時は、子宮の方がかなり悪化していたので、乳腺まで手術はできず、もしするならまたあとでということで先送りになっていたものでした。


いつ手術しようかとタイミングを見ているうちに今日まで来てしまいました。仔犬がいたり、ウィローが悪かったりで、何となくタイミングを逸してしまいました。
トリミング台の上でそこを触ってみると、特に大きくなったような気はしません。元気と言っても、11歳4ヶ月です。一日中寝ている時間が多くなりました。無理に手術をする必要があるのかどうか・・・かえって手術する事によって、腫瘍が悪化してしまうような気もします。


また決められないまま日にちが過ぎていくことになりそうです。
トリミングもそろそろバリカンで、と思いつつもダイアンの毛はまあまあ抜きやすいのと、やっぱりできあがりが綺麗なので、今まで通り抜くことにしました。ただ、耳と首の下だけはバリカンにしました。


午後から雨は上がっていましたが、庭はベタベタです。午前中、ワンコ部屋でずっと過ごしていたひなちゃんとラルフが退屈しています。外に出ないとパワーの持って行き所がありません。
まあ、汚くなってもいいか・・・思いっきり走りたいよね。


テンコーとランディがいっしょにいても、ラルフはやっぱりパパが好き。

あっ、おねえちゃんだ!ひなちゃんが走れば、ラルフも走る!

毎日お姉ちゃんを追いかけているから、ラルフのスピードは凄く速い!

お姉ちゃんにはじき飛ばされたってへいっちゃら!

時々ランディも仲間に入って3頭で走り回ります。でもテンコーはだいたい1頭。テンコーはどうやらランディといっしょに遊ぶのがいやなんです。ランディがいないワンコ部屋では、ひなちゃんやラルフとも遊んだりしています。

お話3つ

パーマリンク 2012/12/21 21:07:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り, ブリーディング

★ちこり村
9月1日生まれた仔犬たちの、お手伝いをしてくれた近所の友人と久しぶりに会いました。中津川インター近くのちこり村のバーバーズダイニングへ行ってきました。
いっしょに仔犬の世話をしながらよくおしゃべりしたように、バイキングのお料理の山を目の前に、次から次へと話が弾みました。ここは今月は2回目です。私はいつもここへ来ると、帰りに売店で売っているもやし、大豆、空心菜、スプラウトなどを買ってきます。4個で200円という値段も安いのですが、もっと驚くことがあります。おまけがすごいのです。前回来たときは4個買ったら、3個のおまけが付きました。。。ところが、今日は同じく4個買っただけなのに、もやしが10袋、ダンボール一箱がおまけでした。。。
これは誰かにもらっていただかないと食べられない量です。。。明日ももやし料理です。

★歌うおもちゃ
ランチから帰ってきてからしつけ教室がありました。ひなちゃんが終わってから、今日はラルフをエアデールパークへ初めて連れて行きました。愛ちゃんはラルフの方がひなちゃんよりも好きかも?というぐらいテンション上がっていました、

以前、愛ちゃんにおもちゃを一つあげました。ラルフも大好きな歌うおもちゃです。お腹を押すと歌を歌います。それがアメリカのおもちゃですから、何とも言えない愉快なアップテンポの曲です。ラルフはそのメロディーを聴いただけでテンション上がります。ところが、愛ちゃんはどうやら引いてしまうそうです。10歳のボーダーコリー、ヘルマちゃんも引いてしまうそうです。2頭ともそんなに恐がりではありません。でも、やっぱりそれをくわえてお腹を鳴らす勇気がないのだそうです。


先生がそれを持ってきてくれました。ラルフが持っていると、愛ちゃんも取りたがりますが、ラルフが離すと、愛ちゃんは怖々触っています。
我が家のエアデールでおもちゃを嫌がる子は1頭もいませんでした。最初ビックリすることはあっても、すぐに慣れて遊ぶか、そもそもおもちゃであまり遊ばないかのどちらかでした。
なので、ちょっと驚きました。もしかしたらこれが犬種の違いなのかもしれません。

★甘え上手
ランディの甘え上手は先天的なものなんでしょう。本当に天才です。

私が座っている横にそっと来ると、自ら身体を倒して私にしなだれかかってきます。この時間が彼の至福の時です。こんな風にされて、甘えさせない飼い主がいたらお目にかかりたいものです。私にとっても至福の時です。

四万十川

パーマリンク 2012/12/20 21:24:55 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り, ブリーディング

コー君のお母さんからメールが来ました。
「楽しくCauxを中心に暮らしております。初めて犬友さんと四万十川の赤鉄橋下緑地を散歩した写真を送ります」

30年ほど前、高知へ行ったことがあります。お正月旅行で四国の東半分を回ってきました。四万十がその高知から2時間以上も離れているのを知ったのは、コー君の飼い主さんと知り合ってからでした。そんな遠いところから2度もコー君のために我が家まで車で来てくれました。


どんなところだろう?四万十って。
ちょうどテレビでドラマ「遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜」が始まりました。コー君のお母さんからお聞きしました。
コー君が将来散歩したりするところ、そう聞いて毎週ドラマを録画するようになりました。
ドラマの内容はともかく、四万十川や豊かな自然を見ると、コー君はこの辺にいるのかな?などと想像をふくらませたりします。一気に四万十を身近に感じるようになりました。でも、ドラマも来週には最終回を迎えます。何だか四万十が離れていくような気がして少し寂しい気がします。今度は本物の四万十へ行ってみたい・・・
写真に写っているところはドラマに出たことがあるような所なのかな???

今日愛知県のクラブの会員さんからメールをいただきました。添付してあった写真が素敵なのでお借りしました。JRタカシマヤ子供服売り場8Fにあったそうです。子供服売り場はまず行かないので、教えてもらわなければ絶対に知ることがなかったでしょう。
新聞紙で作られているらしいのですが、こんな素敵なのがあるんですね。
玄関に置いておきたい~。

留守番のワンコたち

パーマリンク 2012/12/19 21:47:12 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨日まで筋肉痛だった足の痛みもようやく消えて、疲れも取れてきました。
たった1泊なのに情けない・・・むしろ1泊だからこそ疲れたのかも・・・
夫は私が留守の間、ワンコの世話が大変だった、大変だったと言っていました。一日中働きづめだったと・・・私はいつもやってるよと反論すると、慣れてるからいいと・・・へえ~~?
やっぱり10日間ぐらい海外にでも行ってきたい!


ワンコたちは私がいない2日間、寂しそうだったらしいです。まあ、これも私をあまり出掛けさせないための夫の策略かもしれません。
でも、確かにランディは私がいなくて寂しかっただろうと思います。いつも私のことばかり見て、いつも私の側にいたがる甘えっ子のランディはしょんぼりしていたに違いありません。


土曜日はこちらも雨だったようですが、日曜日は晴れて暖かかったので、庭でワンコたちをたくさん遊ばせてくれました。
あれ?何をくわえてるんだろう? ごめんなさい!先生。先日トレーニングの先生が来たときに忘れていったボールを壊してしまったようです。正確に言えば、ボールは健在ですが、付いていたロープがボロボロでした。

ラルフはランディのことも最近は大好きで、自分からよく寄っていきます。

ラルフは一人前にランディを追いかけています。
あれっ?ランディも結構楽しそう・・・私にこそっと“ボク、寂しかったよ・・・”って言ったのはうそだったんじゃない?

さて、今日はリンダちゃんのお母さんからメールと写真が来ました。
「体重も9.8キロになりました。しつけ教室では、沢山の人 犬と会ってお勉強してます。
今は、体を触らせることなどお勉強してます。先住犬のウララを見ながら 真似しながら リンダなりに頑張ってる姿がとても可愛いです!カフェでも 上手にワン達と遊んでます。」

リンダちゃん、ずいぶん大きくなりました。お嬢さんと一緒にしつけの勉強をしているようです。がんばってるね!

長崎旅行その2

パーマリンク 2012/12/18 22:15:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 旅行

日曜日、天気はすっかり雨も上がって青空が見えています。その日は長崎市内の方へ観光に行くことになっていました。


ホテルを出て長崎の町に入り、まずはグラバー園に向かいました。
30数年前、幼い娘を連れて長崎に来たことがありました。車で大阪からフェリーに乗り、山口まで行き、そこから長崎まで走りました。師走のことでした。
山口でフェリーから降りたときから娘の様子が変でした。熱が出てきたのです。元旦の朝から長崎で一番最初に行ったところは休日診療所でした。それほどひどくはなかったのですが、観光できるような状況ではありませんでした。ホテルに帰って娘を寝かせました。長崎は1泊だけの予定でした。お正月なので予定を変更することもできません。次の日は熊本に行かなければなりませんでした。


娘が少し落ち着いたので、ホテルで留守番させて夫と二人で2時間ほど出かけました。
“ジュース飲んで待ってるからいいよ・・・”
娘は言いました。
悪いなあ・・・と思いながら、若かった私たちは大急ぎで市内観光へ出掛けました。それがグラバー園でした。
娘にその話をしても全然覚えていませんでした。。。その時のことを思い出しながら、グラバー園を見て回りました。

グラバー園の中にレトロなドレスを着て写真を写せるところがありました。
“いいよ、いいよ、私は・・・二人だけ着たら・・・”
そう言いながら、私もしっかりドレスを選んでいました。。。こんな機会はめったにないし、娘がいなくてはできません。

B君のサイズにあった着物などありません。だから下はジーパンはいたままです。それでも、他のおばさま達にモデルになっていっしょに写真に写ってと頼まれたB君でした。

ここは出島です。この町並みはミニチュア。結構色々見るところがありました。

B君も一つ一つ丁寧に見るタイプなので、案外時間がかかります。

すぐ隣の中華街へ行き娘が調べてくれた江山楼へ行ってきました。

もちろんお目当てはちゃんぽんです。思ったよりもあっさりしていて美味しかったです。おみやげに皿うどんを買って、昨日いただきましたが、こちらも美味でした。

その後もほぼ修学旅行生コースです。原爆資料館をしっかり見て平和公園を歩きました。

そのまま浦上天主堂まで歩いていきました。これは原爆で壊れた壁や像がそのまま残してありました。

原爆資料館へ来てからは、どうしても気持ちが暗くなってしまいましたが、長崎に来たらやっぱり見るべきものの一つでしょう。

まあ2日間、よく歩いた歩いた。
当初、仔犬育てが終わったら、温泉にでも行ってのんびりしよう!と思って立てた計画が思わぬ方向へ逸れてしまいましたが、娘やB君と楽しい時間を過ごせたことを感謝するかなあ・・・

長崎旅行その1

パーマリンク 2012/12/17 21:30:09 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング, 海外の友人たち, 旅行

土曜日、日曜日とたったの1泊2日の旅でしたが、長~い2日間でした。
何しろ土曜日は家を朝4時50分に出発。セントレア空港まで車で行ったので、ちょっと早めに家を出ました。帰りは長崎を午後8時半出発の便でしたが、離陸が30分も遅れたので結局向こうを発ったのは9時、我が家に帰り着いたのは0時をわずかに回っていました。。。しっかり2日間を目一杯使えたというか・・・そのせいかかなり疲れました。。。


とにかく2日間よく歩きました。今回のお供はワンコじゃなくて、娘と娘の旦那さんでオランダ人のB君。B君はとにかく背が高いので、足の長さも私の2倍はあろうかと・・・娘もチビでよく付いて歩くと感心しますが、このふたりに付いて歩こうとすれば私はほぼ小走りにならないと追いつきません。
“お母さん、大丈夫?”
時々ふたりが声をかけてくれますが、実際速すぎる~。


私より1時間遅れで長崎空港に着いた娘夫婦。ここからレンタカーでハウステンボスのホテルオークラまで行きました。ホテルで昼食を撮ってから、すぐにハウステンボスへ。あいにくの雨です。。。

最初にボートで奥の方まで行って、そこから歩いて入り口に戻ってくるルートを取ることにしました。

今年はオランダに帰らないB君。少しは故郷の匂いを感じてくれたかな?
どうやら、オランダらしくないところもあるらしい。一番よく似ていたのは雨が降っている所だそうです。

建物などもすべて作り物じゃないので、私は素敵だと思いました。オランダに行った気分になれそう・・・ただ、ディズニーランドと比べるとアトラクションが少なくて、規模も小さいかも。

夜になるとイルミネーションが美しくて入場者も増えたような気がしました。雨のためにパレードが中止になったのはとても残念でした。

それにしてもイルミネーションは写真で綺麗に写せません。たくさん写したけどましな写真は数枚でした。

夕飯はハウステンボスでチーズフォンデュをいただきました。
このホテルは天然温泉があり、それが良かったです。疲れた身体を癒やしてくれるのは絶対温泉です。娘とのんびりおしゃべりしながら入って、そのあとは娘たちの部屋でマッサージしてもらって。こういう点はワンコのお供より良いかも・・・

1日目の夜はぐっすり眠れました。2日目の話はまた明日。


と、ここでちょっと嬉しいニュースが入ってきました。イギリスへ行ったひなちゃんの姉妹のDaisyがイギリスのLKA Championship Dog Showでデビューしました。
初めてなのに、ちゃんと落ち着いてできたみたいで、結果はベストパピービッチで、クラフト展への出場権も手に入れたそうです。がんばったね!Daisy!

イタズラ女王健在

パーマリンク 2012/12/14 19:21:45 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日は午後からひなちゃんとラルフのしつけ教室です。エアデールパークにはまだ雪が残っていますが(庭も同じだけど・・・)、それほどベタベタしていないので助かりました。
先週は“反抗期?”と思うほど頑固なひなちゃんでしたが、今日は割に良い子でした。これって私の気持ちにも関係あるのかもしれません。私が“絶対にいうことをきかせてやる”というような強硬な態度に出ると、彼女はすっーと引いていくような気がします。もっと大らかな態度で臨むと、嫌がらずに付いてくるような感じです。まったく、難しいものです。。。


いつもは少しフリーで遊んでからトレーニングですが、今日は逆でした。終わってから愛ちゃんとプーちゃんと遊びました。

追いかけっこはほとんど愛ちゃんとひなちゃんだけ。

プーちゃんも走ろうよ~ひなちゃんがいっしょうけんめい誘いますが、プーちゃんは知らん顔です。

ラルフは庭で愛ちゃんと10歳のヘルマちゃんに会いました。愛ちゃんとボールの取りっこです。

ひなちゃんよりも愛ちゃんの方が手加減してくれて、時々ボールを取らせてくれます。

ヘルマちゃんはちびっ子には無関心かな?

しつけ教室が終わってから、恵那のトヨタまで行ってきました。30分ぐらい待ち時間がありそうなので、誰かを連れて行くことにしました。


久しぶりのお供はマーイア。実は彼女、昨日最悪のイタズラをしました。2階にひとりでいるときに、ワセリンの大きなプラスチックの箱を壊して、舐めていたのです。ダイアンのドッグベッドもベタベタ。何よりも自分の顔も手もベタベタ!!お風呂に連れて行って洗いましたが、とても簡単には取れません。今でもちょっとベタベタしています。


今朝、庭にやわらかな大きなうんPが3つぐらいありましたが、きっと彼女のでしょう。
今までもちょこちょことしたイタズラはありましたが今回は最悪です。
このところどこにも連れて行ってもらえないし、つまらなかったのかな???

明日、明後日は娘夫婦と長崎へ遊びに行ってきます。夫はワンコたちと一緒にお留守番です。
なので、2日間ブログはお休みです。行ってきます!

庭はツルツル

パーマリンク 2012/12/13 21:47:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

昨日、まだ車のフロントガラスにたまっていた雪を払いのけ恵那まで出掛けました。
世間では雪を積んでいるような車は1台も見あたらず、いつもの事ながら“どこの山奥から来たの?”というような車で走っているのは恥ずかしかったです。
スーパーの駐車場でも私の車だけ目立っていました。買い物が済む頃には私の車の周りは溶けた雪で水がたまるほどでした。。。


家の雪も3分の1ぐらいは溶けましたが、まだまだ雪の中です。昨日も暖かかったので、雪の多いところでも少し溶けかけましたが、夕方から明け方までのぐっと冷える時間にそれが凍って、まるでスケート場作りをしているかのようになっています。ツルツル滑るので靴はそれ用のしっかりした物でないといけません。昨年マーイアにスノーブーツを破られてから、新しい物を買っていないので、夫のスノーブーツを借りています。それが重くてブカブカなので、それを履いてワンコたちと遊ぶのはまるでトレーニングかなんかしているようで足が疲れて重い!
昨日出掛けたときに小さくて軽いスノーブーツを買ってくればよかった。(買い物に行くと必要な物をすぐ忘れます)


昨日はずっとひなちゃんとサッカーボールで遊んだのに、そのサッカーボールがどこを探しても見あたりません。どこ行ったんだろう・・・
ひなちゃんとラルフはテーブルやイスの上の氷をガリガリ食べています。あまり夢中になって食べているので、ランディが“僕も・・・”って来ましたが、食べてみてペッとはき出しました。

ついこの間まで階段が嫌いだったラルフもいつの間にかスイスイ。それどころかデッキの上からジャンプ!!

家の裏に植えてあるヤツデの木。ひなちゃんがいつも食べています。。。ラルフがなんでも真似するから・・・

いつまでも雪の上を歩いていて、足が冷たくないんだろうか?

明日の朝はまたもっとツルツルになっているかも・・・

ぐらちゃんとナッツ

パーマリンク 2012/12/12 21:11:32 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

先週、カノンとランディの娘、ぐらちゃんのお母さんからメールと写真をいただきました。
「選挙のポスターを2ヶ月前くらいから恐がりました。傍を歩けないくらいでした。回り道をして散歩していましたがいよいよ選挙です。逃げ場がありません。5分ほどポスターの前に我慢させて座らせて見ました。「何にもおきない」とわかったみたいでキトキトしながらも傍を歩けるようになりました。
他の子はどうなんでしょう? 他に、銅像にも同じ反応です。固まってしまいます。」


おねえちゃんにベッタリ甘えたぐらちゃん、可愛いね~。そういえば、先日の東海地区のファンデーではぐらちゃん関西の時よりもずっと落ち着いていてビックリ!

いつも何もないところにポスターの看板が立ったので驚いたのかなあ?
ワンコたちって、ここには何が置いてあって、なんてよく覚えていますよね。
もうすぐ選挙も終わるからそれまでがんばれ!

日曜日のファンデーに初参加したテンコーとランディの娘ナッツのお母さんから月曜日にメールと写真をいただきました。
「ナッツはシャンプー結構お好きみたいです、温かいからか抱っこでドライヤーをかけていると思わず寝てしまいました。
そうそう、主人は昨日かなりの運動量だったらしく九時に就寝しました、ナッツも疲れたのか今日はお昼まで爆睡でした。」


これはシャンプーの前?あと? 気持ちよさそう・・・

えっ?湯船も入るんですか?
昔メイプルとウィローの子で、湯船に人間といっしょに入っていた子がいました。。。ワンコものぼせそう・・・

まだ雪の中

パーマリンク 2012/12/11 20:37:52 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

今日もまだ雪の中の我が家です。郵便局に行こうと車を駐車場へ見に行ったら、フロントガラスの雪が凍ってしまってとても削れそうにもないのであきらめました。。。ということで、一日閉じこもりです。
町内の友達がフェイスブックで朝7時でマイナス9度と書いていましたから、ここもそのぐらいか、もっと低かったかもしれません。


それでも風がなかったので、あまり寒さは感じませんでした。結構庭でワンコと一緒に遊びました。昨日に続いて今日撮った雪の中の写真です。
デッキはもう雪はありません。食器の中の氷をひなちゃんもラルフもいっしょうけんめい食べています。
ひなちゃんは雪の中でも氷を見つけてはボリボリと美味しそうに食べるので、何か別の物でも食べているか勘違いしそうです。

雪も2日目となると、ダイアンもテンコーももう飽きたようで、寒いのは嫌とばかりにすぐに部屋に入りたがります。
ランディ、ひなちゃん、ラルフの親子が3頭でずっと遊んでいました。

ランディとラルフの父と息子はなかなか仲良しで、特にラルフがよく寄っていくようになりました。誰に教わらなくても、仔犬の頃はデッキの下が隠れ家で、ここから顔を出してはランディにちょっかいを出しています。

ランディもラルフを追いかけるときはちゃんと手加減しています。以前はひなちゃんにも手加減していましたが、今ではもう大きくなったので、本気で追いかけていますが、ひなちゃんもなかなか速いので手こずっています。

ラルフはやっぱりひな姉ちゃんが好き!

遠慮無しにひなちゃんを乗り越えるラルフ。

初めての雪遊び

パーマリンク 2012/12/10 20:09:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨日、名古屋からの帰り道、雪が降り始めていました。たいした量ではなかったのですが、いよいよ我が家の地域に入ってくると、周りの景色が一変しました。急に雪国へ来た気分になります。。。


“明日は絶対積もってるね・・・”
朝起きると、去年カノンが我が家で赤ちゃんを産んだクリスマスのときに比べると量は少ないものの、それでも周りは真っ白でした。

ひなちゃん、ラルフは雪が初めてです。ひなちゃんは2月29日生まれですから、生まれたあとにも雪は降ったかもしれませんが、まだ小さくて外に出るようになってからは降ってなかったと思います。
ランディ、テンコーもいっしょに遊びました。

大きい子3頭がはしゃいでいます。ラルフも負けずに付いていきます。

でも追いつかな~い。それでもいっしょうけんめい庭を走り回っています。危ないから離れてた方がいいよ。3頭が雪崩のように飛んできます。

ひなちゃんが遊んでくれました。

雪の中に転がされて真っ白!

“おねえちゃーん!!”
ラルフはちびっ子のどこにこんなに力があるかと思うくらい走りまわっています。

今日はこんな遊びを午前中も午後からもしていました。あとは部屋でぐっすり!そりゃそうでしょう。あんなに遊べば・・・いっしょに雪の中にいる私も疲れました。

東海地区エアデールテリアファンデー

パーマリンク 2012/12/09 21:35:40 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの今年最後のエアデールファンデーが愛知県健康の森で行われました。昨年のファンデーはここで散歩会をしましたが、その時はポカポカと暖かくみんな結構薄着で歩いていました。


今年の予定は、各自お弁当持ちで園内を散歩してどこかでお弁当を食べ、その後大阪からお招きした講師といっしょにしつけ教室を開催することになっていました。
ところが・・・この寒波のおかげで、愛知県内でもすごく寒そう・・・急遽、隣のげんきの郷のレストランで昼食をみなさんといっしょに取ることに変更して、昨夜のうちに参加者に連絡をしました。


朝、我が家の庭はうっすらと雪に覆われていました。外の気温はマイナス4度。でも、ここは風もないのでそんなに寒くはありません。でもよかった。。。お昼だけでもレストランにして・・・
“マーちゃん、ごめんね。今日は留守番しててね”

やっぱり愛知県の空は明るく、思ったよりは天気も良いのでホッとしました。レストランで昼食後、しつけ教室が始まりました。最初は先生のお話からです。

3ヶ月過ぎのちびっ子はラルフ、ロイ、ナッツ、アンジュリナの4兄弟です。奈良県のモモちゃんも参加予定でしたが、朝道路が通行止めのため欠席になりました。
大きい子の間に挟まれた形で練習します。

このしつけ教室はよく飼い主も運動させられます。。。おかげで寒さはあまり感じられませんが、結構疲れてきました。。。
走れ!って言われても、足がもつれそう・・・

何時間やってたかな?途中休憩を挟みながら、しっかり長時間です。
これはもう最後の方で、お互いに反対側から歩いてきて真ん中ですれ違います。その時に止まって、ここで座ります。

ラルフはまだお座りも教えていなかったのですが、少しできるようになりました。
待てをかけて、飼い主が少し離れます。みんなちゃんと座っています。ラルフも他の仔犬たちもお利口!!
先生にも仔犬たちはホント賢い!っていっぱい褒めていただきました。皆さん、飼い主さんがですが、よくがんばりました。私も。。。犬よりも絶対疲れたと思います。

 

マーイアすっきり!

パーマリンク 2012/12/08 20:25:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

夕べの胃痛はやっぱり生の大根だったようです。寝る頃にはほとんど楽になってきていました。


今日は朝から張り切ってマーイアのトリミングをしました。ずっとずっと気になっていたマーイア。もしかしたら今までで一番ボサボサで汚かったかもしれません。顔を見るたび、“ごめんね~。もうちょっと待っててね~”と謝っていました。実際彼女はトリミングを待ち望んでいるかどうかは分かりませんが、こざっぱりしたいとは絶対思っているはずです。


いつも3時間ぐらいしかやらない私が、5時間ぐらい休憩なくやっていたら、何とかきれいになったけど、今度は肩から腕をギクッと痛めてしまいました。どうやら部屋が寒かったのがいけなかったようです。私は動いているので、寒さには気づきませんでしたが・・・
それでもマーイアがさっぱりしてヨカッタ! それからすぐに夫がお風呂でマーイアの身体を洗ってくれました。
“マーイア、綺麗になってよかったね~”
リビングのファンヒーターの前で幸せそうに休んでいました。


それにしても昨日は胃で今日は右腕。やっぱり疲れが出てきたのかもしれません。注意しなくちゃ!


写真は昨日のしつけ教室と今朝の写真です。
いつものようにひなちゃんのレッスンが終わってから、ラルフに新しい子を会わせました。

ラルフは自分と同じぐらいの大きさのイタグレの女の子が気に入ったようですが、なかなか側へ寄せ付けてもらえません。

遊ぼうよ~って誘っても、近づくとダメ!っていわれそう。

今朝はめずらしくランディパパにフリフリして遊んでもらおうと一生懸命です。ランディも少し相手になって追いかけると、

ラルフは上手に隠れていました。もうちょっと暖かいといっぱい遊べるのに・・・
“寒いからみんな部屋に入りなさい”

夕方4時頃出掛けたときは道路の温度計はマイナス2度でした。
もしかしたら、今日って最高気温0度もいってない?

今日のお供はランディ

パーマリンク 2012/12/07 22:53:11 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

夜9時過ぎに瑞浪駅まで夫を迎えに行ってきました。外はマイナス3度でした。駐車場に出たときはそれほど寒くは感じなかったけれど・・・
帰り道、胃がシクシク痛んできました。7時過ぎに食べた大根の鬼おろしかも・・・昨日もちょっとおかしかったけれど、今日はひどいです。今もまだ痛みます。。。大根で胃が痛くなるなんて聞いたことないけどあるのかなあ・・・


午前中、中津川の銀行まで行ったので、お供にランディを連れて行きました。久しぶりにランディとデートです。本当に嬉しそうでした。
“僕は何でもお母さんの言うことは聞くから・・・”
って言いそうな感じのランディ。もし、本当に言ったとしてもすぐ忘れそうだけど。
銀行へ行く前に中津川公園へ寄って散歩しました。

向こうの山々が綺麗!

お昼は中津川の友達とちこり村のバーバーズダイニングで待ち合わせしたので、ランディはちょっと車でお留守番でした。
久しぶりに行きましたが、料理が前より変わった物も多く、とっても美味しくて大満足でした。野菜が不足しているときはここが一番!

午後からはひなちゃんのしつけ教室でした。写真はまた今度にします。
胃の痛み、まだ続いています。。。。。。。。。

鬼おろし

パーマリンク 2012/12/06 22:37:27 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

友達が勧めてくれた竹の鬼おろし、大根がいっぱいあるので買ってみました。いつもはセラミック製の大根おろしを使っていますが、確かに水分がいっぱい出てしまって何だかもったいない感じです。


今日届いた鬼おろしで大根をおろしてみました。本当に荒削りです。その代わり水分は出てきません。
そのままいただいても大根食べてるって感じがしていいです。ついつい食べ過ぎてしまいました。何だかずっと胸焼けしています。。。大根だからってヘルシーだと思って食べすぎるのはやっぱり良くないのかも・・・


明日からも毎日食べそうな気がします。ただし量は控えめに。


さて、今日の写真は昨日の朝撮ったものです。ラルフをランディもいっしょに庭に出してみました。
ラルフは裏側の方が気に入ったのか、そちらにばかり行きたがります。でも、駐車場とのフェンスの下が少しあいているので、まだラルフのサイズではちょっと怖いです。

何気なくランディとすれ違ったところがおもしろい!両方ともお互いに全く無視しています。それが意識している証拠だって!

ランディは後ろからこそっと匂いを嗅いでいます。ラルフはまるで気づかないフリをしているように見えます。ひなちゃんやテンコーには飛んでいってちょっかい出すくせに、パパのことはちょっと脅威なのかな?

ハッピーなラルフ

パーマリンク 2012/12/05 22:01:10 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

今日はラルフの東京のお母さんが会いに来てくれることになっています。午前中に来るはずでしたが、都合で午後からになりました。だったら、迎えに行こうか・・・


土岐駅まで迎えに来ました。あの電車かな?

地下道から出てきたお母さんを見て、ラルフは尻尾を振って大喜び。前回会ってから数週間経ったけど、ラルフはもうよく分かっているみたいです。ここまで来るときは、バリケンに入ってきましたが、ここからアウトレットまでお母さんと後ろの席でいっしょです。


さあ、アウトレットに着きました。あれっ?階段の前で止まっちゃいました。実はまだ階段が苦手。でも最後には少し慣れてきました。

一番最初に行ったのはまたドッグデプトです。ラルフはちゃんと覚えていて、おもちゃの置いてあるコーナーへ来るとさっそく興味津々です。
このあと床に寝転がって“欲しいよー、買って買って!!”と言いました。
というのは嘘ですが、ちょっとそれに近かったかも・・・

やっぱりお母さんにおもちゃを買ってもらいました。

さあ、だんだんテンションが上がってきましたよ!楽しそうに歩いています。平日なのに人が多く、いろんな人が声をかけてくれました。

突然止まって吠え出しました。どうやらお店の中のマネキンに吠えているようです。賢いよー、君は。だって首のないマネキンだから怖いよね。

あれれ・・・ちょっと歩くのが飽きちゃったかな?
前回来たときはひなちゃんがいっしょで、ひなちゃんに追いつくことばかり考えているようでした。今日はラルフだけなので、かなり自由な気分になっていました。

子どもにもいっぱい接したり、

他のワンコにも会って今日はたくさん勉強できました。

楽しかった時間はあっという間に過ぎてしまいました。
お母さんはまた年内にもう一度来てくれることになっています。ラルフは帰りはぐっすりバリケンの中で眠っていました。

雨の阿木川公園

パーマリンク 2012/12/04 21:12:07 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

朝一番でラルフとテンコーを連れて動物病院へ行ってきました。ラルフは2回目のワクチン、テンコーは避妊手術の相談です。
テンコーは乳腺もまだ少し張っていたり、もうすぐヒートが来そうなので、先生は今はやらない方が良いと言います。結局来年の春頃になりそうです。


診察が終わってからテンコーは先に車の中へ、ラルフは待合室で抱っこで会計を待ちます。コラコラ、棚を囓っちゃダメよ・・・

今日はいつもより空いていたので早く終わりました。せっかく来たから帰りに阿木川公園へ行ってきましたが、小雨が降り始めました。地面もベタベタですが、それでもテンコーは嬉しそうに歩き始めました。
“テンちゃん、雨が冷たいよ・・・”

交代でラルフも少しだけ歩くことにしました。どうやら、彼も少しずつ外を歩く楽しさが分かってきたようです。

川の近くまでは近づけませんが、興味があるようです。

“誰もいないねえ・・・”
残念ながら社会化の勉強もできません。。。当然だよね。こんな天気の時に散歩している人やワンコはいません。
“また、来ようね”
とうとう私も頭がベタベタ。風邪引きそう・・・もう、引いてたっけ?

やっと印刷所へ

週末に夫がつうしんの原稿を手直ししましたが、印刷所に送る準備がまだできていなかったので、朝から原稿を整理して、まだ作っていなかった表紙を作ってから、ようやくすべてを印刷所へ送り終えました。。。ホッ!
これで見本が来たら校正をして、願わくば週末に完成品が届く。ちょっと無理かな?いずれにせよ、あとは時間の問題となりました。12月1日発行の会報がずいぶん遅れてしまいましたが、私としてはずいぶん早く仕上がりました。
毎回、次回こそ早めにかかって余裕で仕上げようと心に誓いますが、なかなかそうはうまくいきません。


さて、あとはイギリスのNATAに送る原稿を仕上げなければなりません。イギリスのNatinal Airedale Terrier Associationが毎年発行するイヤーブックには世界中からのニュースが掲載されます。エアデールテリアクラブ オブ ジャパンも毎年日本からのニュースとしてクラブの1年の報告を原稿依頼されています。


明日からはもう少しワンコたちと遊ぶ時間を作りたいな・・・ひなちゃんがラルフの面倒をよく見てくれるので助かります。朝起きると、毛布は片付けられるので、日中は小さなフリースのブランケットのみが置かれています。いつもそれをふたりで分け合って寝ている姿は本当に可愛い!

高知のコー君のお母さんからメールです。
「8.4㎏になりました。昨日から「たべさせて~」と甘えず一人で食事ができるようになりました。毎日夫が、1階のトリミングルームに移動して体重測定、体を拭いて、お手入れを繰り返しています。今日は、初めてCaux一人で階段を降りました。階段にゲートをつけました。(夫の仕事が増えました)」


コー君の飼い主さんはエアデールは初めてです。でも、いっしょうけんめい綺麗にしてがんばっています。

アンジェリナとロイ

パーマリンク 2012/12/02 19:51:26 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

昨日からどうも調子がふるいませんが、夕方から微熱が出てきました。めずらしく風邪かな?


ラルフは初めて庭の方へ出してもらいました。ランディ、テンコー、ひなちゃんと一緒です。パパのランディと直接会うのも初めてです。いつもはフェンス越しでした。仔犬たちがちょっと大きくなった頃はランディはなぜか今回の仔犬たちにはイーと歯を見せて、嫌な顔をしたりしていましたが、最近ではラルフにはそんな顔は見せなくなりました。かといって、ラルフが好き!っていう感じでもありません。どちらかというと無視です。。。

ラルフは目が離せません。15分ほどの間に3回ぐらい口から石やらゴミをはき出させました。少しずつ慣れさせましょう。初めてのランディとのツーショットです。

今日は愛知県からアンジェリナとロイ君がやってきました。まずはアンジェリナのトリミングからです。ロイ君の飼い主さんとコーヒーを飲んでいる間に終わってしまいました。。。

帰る前に写真だけ撮らせて!
カメラを構えると、アンジェリナは私に飛びついてちっとも撮れません。。。

2頭ともよくお家で手入れされていたので、そんなに時間がかかりませんでした。ロイ君も細かいところを綺麗にしてもらいます。よくトリミング台の上に乗っていると見え、お利口です。

お耳も張ってできあがりです。

ロイ君も最後はひなちゃんと少し遊びました。みんな女の子がお腹を見せるのに、ロイ君は絶対にひっくり返りません。ひなちゃんには尻尾を下げながらも対等に向かっていきます。ところがやっぱりテンコーが出てくると、全く降参です。それでもお母さんが大好きで後ろから追いかけていきます。お母さんの貫禄って凄い!

モモちゃんとナッツ

パーマリンク 2012/12/01 20:06:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日でラルフたちテンコーとランディの仔犬たちは3ヶ月になりました。みんなすくすく育ってるかな?
奈良県からモモちゃんが午前中にやってきて、少しトリミングをしました。

終わってからひなちゃんに遊んでもらいました。

ひなちゃんにはちゃんとお腹を見せてお利口さんです。ひなちゃんも結構上手に遊んでやっています。

耳もセットしました。

ちょうど入れ違いに愛知県からナッツも来ました。ナッツもトリミングしたあとにひなちゃんに遊んでもらいます。

最初は遠慮していましたが、すぐにひなちゃんをしつこく追いかけるようになりました。ひなちゃんの方がもういいよーって逃げ出しそう・・・

そこへテンコーが来ました。一瞬のうちに固まったナッツは急に静かなお利口さんになりました。。。ナッツも耳をセットしました。

午後からひなちゃんとラルフを連れて土岐アウトレットへ行ってきました。ひなちゃんもここへ来るのは久しぶり。ラルフももちろん初めてですが、リードを付けてちゃんと歩くのも初めてです。せいぜいこの間エアデールファンデーへ行ったぐらいでした。

ラルフは結構しっかり歩きました。人混みも何も怖がらずに、子どもたちやベビーカーも全然平気。頼もしい・・・
ちょっとだけ抱っこで休憩ね・・・そう思いましたが、9.6kgは重い!すぐに下りてもらいました。

唯一店内までワンコOKのドッグデプトでおもちゃをお買い上げ。

ひなちゃんにやったら、ラルフが「僕の!」と必死になっています。

ひなちゃんもたくさんの人に話しかけられ、可愛がってもらいました。ヨカッタね。
ラルフは初めての散歩にしては上手に歩けました。帰りのバリケンの中では「気持ち悪いよー」を連発していましたが・・・

2012年12月
 << < 現在> >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS