アーカイブ: 2012年11月15日

やられた!!!

パーマリンク 2012/11/15 22:16:48 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今週になって半端なく寒いです。昨日はみぞれというか、あられというか、雪だったかもというのがしばらく降ったりしました。タイヤはまだノーマルなので、来週には冬用に変えてこないと不安でなりません。
寒くなってきて、この1年を振り返りました。昨年のクリスマスにカノンの仔犬が我が家で生まれて以来、3度のお産がありました。仔犬がいる時期がおよそ2ヶ月だとして、少なくとも6ヶ月、1年の半分は仔犬がわらわらといたことになります。しかし、実際にはひなちゃんがいるので、仔犬はずっと継続していたことになります。仔犬に囲まれた1年でした。。。楽しかった・・・今も・・・


我が家の他のワンコたち、今年は苦労をかけました。みんなにはずいぶん我慢してもらいました。仔犬だけでなくウィローの介護もあったので、特にダイアン、マーイアには我慢をさせたような気がします。
先日、ダイアンが調子が悪いときがありました。食欲が減り、何となく様子がおかしかったのです。病院へ連れて行こうか様子を見ているうちに、また食欲が戻り元気になりました。彼女も11歳を過ぎました。ウィローが最初に悪くなったのもこのぐらいの歳でした。急に寒くなるときっと老犬の彼女にはこたえるかもしれません。がんばって元気でいてね。


マーイアは相変わらず元気です。最近では仔犬が減ってラルフだけになってしまったので、それほど大急ぎで見に行ったりしませんが、仔犬がたくさんいたときはフェンスの向こう側で仔犬を見るのが大好きでした。
6頭のワンコたちに平等に接するのは限界があります。特に仔犬がいるときはどうしてもそちらが中心になりがちです。でも、もちろんどの子も仔犬の時があってみんなそうやってきました。
それでも、みんなヤキモチも焼かずに、見る限りではストレスをためているようでもなく、コロコロと変わる我が家の環境にうまく順応してくれています。
みんな良い子たちだね!ありがとう!


“マーちゃん、トリミングしなくちゃね。モコモコだよ”
マーイアに話しかけながら、2階で片付けをしていました。いつのまにかゲストルームの1つのドアが開いています。マーイアはそのドアを開ける名人(名犬)です。
部屋に入ると、マーイアはいませんでした。ゲスト用のベッドの上に大きな地図が・・・
“うわーーー、なにこれ!”
さっきまでみんなお利口!なんて思っていたのに・・・信じられない!マーイア7歳でしょう!!


写真はひなちゃんとラルフ。おとなしくしてるときは可愛い!

お昼寝はいつもこのパターン。

時々ラルフを追い出しています。。。

2012年11月
 << < 現在> >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     CMS software