« ショーの前日一日中ドタバタ »

紅葉の恵那峡

紅葉の恵那峡

パーマリンク 2012/11/09 22:07:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

先日、今度の日曜日のチャンピオンシップショーのためにロゼッタを用意していたら、台紙が足りないことに気づきました。大急ぎで電話で注文して、今日取りに行きました。


“こんにちは!まだできてないけど・・・。少し待っててもらえる?”
恵那峡近くのその箱屋さんは、いつもクラブのために台紙を作ってくれます。
“いいよ、いいよ。犬と一緒だから恵那峡へ行ってきます”
本当は帰りに行こうと思いましたが、急遽先に行ってくることになりました。


恵那峡の駐車場はほとんど満車。駐車場の叔父さんの指示に従って何とか止めることができました。
“平日なのに、こんなに混んでるの?”
“土日は、道路にも並んでいて30分待ちぐらいだよ”


お供はひなちゃん。少しでも散歩の練習しなくちゃね。
ジェット船に乗る観光客で恵那峡は人がいっぱいです。ひなちゃんはなかなか落ち着いて歩けません。
“可愛いね~”
そんな言葉が聞こえると、尻尾フリフリ飛んでいこうとします。
しつけ教室ではあんなにお利口に歩けるのに・・・実践ではなかなか難しいものです。何と言っても経験が足りません。

恵那峡はポカポカしてとても良い天気でした。とっても綺麗だったけど、紅葉はどうだったんでしょう?まだ少し早いような気がするけど、夕方のテレビで恵那峡は見頃と言っていましたから、きっとそうなんでしょう。。。

ひなちゃんは本当に嬉しそうでした。時々止まっての写真撮影はちょっとめんどくさそうにしていました。

やっぱり赤色がちょっと少ないなあ・・・

ひなちゃん、もう1回パチリ。

最後は疲れて横になってしまいました。通る人が“わあ、おとなしいワンちゃんだねえ”、と行き過ぎていきます。
実際違うけど、せっかくそう言ってくれるから猫かぶっておきましょう。
“ひなちゃん、褒められてヨカッタねえ”

そうそう、昨日今日とひなちゃんを車に乗せて気づいたことがありました。
後ろの座席にそのまま乗せたんですが、するとテンコーのように気配を消して乗っていました。なんと、車の中では留守番させても何もしないし、車の中のひなちゃんが一番お利口!

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution