アーカイブ: 2012年7月

今日もプールはお休み

パーマリンク 2012/07/31 22:12:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

時計を見てびっくり。“あー、もうこんな時間だ・・・”
いつのまにか6時半を回っていました。そろそろご飯の仕度しなくちゃ。
5時半を過ぎるとようやくお日様の勢いがかげり出します。日中、部屋の中でダラダラしていたワンコたちを庭に出して、ほんの少し相手をしながら遊んでいたら1時間なんてあっという間でした。
ランディやひなちゃんは、朝と夕方の涼しい時間にたくさん運動させてやりたいので、少しでも長い時間庭に出しておきたいのです。
特に今日もプールはお休みですから。ひなちゃんのお腹の調子はほとんど大丈夫ですが、たしかにあの冷たいプールを毎日遊ばせるのはちょっと控えた方がいいかな? 明日はまた・・・


マーイアが出てくるとひなちゃんは嬉しそう。“ねえ、遊ぼうよ~”

“ひなちゃーん、もう入るよ”

ほら、すぐに日が落ちそう・・・

今日はWishのお母さんからメールと写真をいただきました。
********************************
Wish ますます元気に賢く成長しています。お散歩は暑さを避けて朝は5時半出発。夕方はだいたい19時出発です。
家から歩いて10分くらいのところにウォーキングコースや芝生のグランドを備えた公園があります。
時間帯によってはたくさんのワンちゃんがお散歩〓というか、犬好きな方ばかりのようで集会のような感じになっています。


トイプードルやイタリアングレートハウンドや小さなテリアたちなど小型犬が多いのですが、たまにアフガンやボルゾイなどもいます。
お会いする方ほとんどにエアデールテリア初めてみますーと喜ばれています。
Wishもおじちゃま、おばちゃまたちになでなでされ他のワンちゃんたちにもご挨拶をして、おやつをもらうお座りにもちゃっかり参加し、たくさんもらってます。

やっと終りました

パーマリンク 2012/07/30 21:33:46 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの会報誌“エアデールつうしん”55号の校正も終わり、今朝修正した物を印刷所へ送りましたので、いよいよ印刷に取りかかります。今回はJOVAL犬舎のヴァレリアを迎えての15周年記念チャンピオンシップショーとセミナーの2つのビッグイベントがありましたので、それらのページが通常より多くなりました。
毎回毎回、追われて編集をしていますが、どんどん肩が凝ったり目が疲れたりと限界を感じています。それでも、何だかんだと言っても55号も出したんだ・・・ちょっぴり満足感に浸っています。
そのほかの内容についてはまたできあがってきたらにしましょう。


昨日、北海道のタピオとビズのお母さんからメールが来ました。
********************************************
この間、ワンコクッキー作って、その翌日、タッパごと破壊して、中身を盗んだBsは、深夜というか、朝方、何度も吐いて。。。するどいプラスチックの破片も出てきて、もう私は、殆ど眠れず、真っ青で、翌日休みをとって病院へ行くころには、元気だったんですが、胃から腸へ行ってしまう前に内視鏡で取った方がよいか???と受診したら。。。。レントゲン撮られて、このくらいなら大丈夫です。。。だと。。骨もしっかりしてますね。。。と違った意味で安心したりして。。。
その後、Bs様は翌朝方に一番大きな破片を吐き出して、すっきりしたらしいです。。。


それにしても、「この子は要注意。またやりますよ」と、先生に念をおされました。
Bsで断捨離。。。。キッチンのカウンター上からタッパ類、怖いのでナイフスタンドも撤去。
口、前脚の届くところから、プラスチック、ペンなど、撤去。。。なのに、なのに、次々と色々探し出して破壊しまくっています。
なかなか。。。あなどれない。。。そのうち、冷蔵庫の開け方も覚えそう。。。
病院の待合室でも上手に待てました。。。。外面良い奴だわ。。。

********************************************

ビズもだけど、ひなちゃんも危ない物を色々口にしていたし、他の子も・・・飼い主さん、覚えがありますよね?
仔犬を育てるってホント危険がいっぱいです。我が家も6年ぶりの小さい子ですから、テンコーやマーイアがイタズラするのとは違って、とんでもないことをやらかすので注意、注意です。

がんばらなくていいよ

パーマリンク 2012/07/29 21:22:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

心の中でウィローに語りかけます。
“もうがんばらなくてもいいよ・・・”
そう思いながらも、“まだまだ、何とか・・・”と思う私もいます。
息が苦しそうです。部屋が暑くなくてもずっとハアハア言っています。たまに穏やかに寝ているとホッとします。
この週末の間、トイレに行くときは夫が抱いて庭へ連れて行きました。明日からどうしたらいいんだろう・・・とても私には抱き上げることはできません。時間をかけて少しずつ、手助けしながら歩かせるしかありません。

何かをもらうときも起き上がらなくなりました。でも、不思議に夕飯はちゃんと起き上がって自力で食べています。今日はスイカをおやつにもらいました。冷たくて気持ちよさそう~

マーイア、ランディ、ひなちゃんは今日もプールで水遊びです。昨日はやらなかったせいか、今日プールを見た途端ひなちゃんは嬉しそうに飛び込みました。
ランディとマーイアも入れてやりました。3頭いっしょに入ることは珍しい・・・

と思ったら、マーイアが逃げていきました。

私も少しプールに足をつけてみました。
“ヒャアー、冷たい!”
思わず声が出てしまいました。1分も我慢できません。。。こんな冷たい水に入ってて大丈夫かしら?
案の定、ひなちゃんはまた夜にお腹が緩くなりました。。。これはやっぱり水遊びも影響しているようです。それに今日はスイカも。スイカの食べ過ぎとプール遊び、誰でも子どもの頃これでお腹壊したことがあるんじゃないでしょうか。

オリンピック開会式

パーマリンク 2012/07/28 20:48:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

イギリスのJaideld犬舎のアレインからメールが来ました。
“ごめん!ブログ書くの忘れちゃった。オリンピックの開会式に釘付けだった。。。”


今朝、彼女のブログが更新されていないのを見て、たぶんそうだろうと思っていました。夫も朝早くから起きて(実はウィローの泣く声に起こされたのですが・・・)、開会式を見ていました。
ジェームズボンドがエリザベス女王を宮殿まで迎えに行き、いっしょにヘリコプターで開会式の会場まできて、パラシュートで降りるシーン、夫は本物だと思っていました。。。私は夕方になってチェックしたのですが、確かにおしゃれな演出だとビックリ。でも、絶対あんなことあり得ないと思いましたが、信じている人、夫の他にもいるかも・・・


話を戻して、アレインからお孫さんの写真も送ってきました。娘のシェリーは私が2000年に会ったときは、まだ中学生だったと思います。私はその時に彼女のアイリッシュダンスのレッスンを見に行ったことがありました。その彼女がもう4人のお子さんのお母さんです。
マーチンやアレインの家からさほど遠くないところに住んでいると聞いています。時々、孫たちが遊びに来るようです。Daisyは子どもたちが大好きなようです。私の周りには小さな子がいなかったので、子どもとふれあうことが滅多にありませんでした。そのため、どんな風に接するかを教えることもできませんでした。きっとあの調子でめちゃくちゃ子どもたちにも喜んで飛びついたりしているんじゃないかと心配ですが、アレインは子どもたちもDaisyが大好きなのよ、と書いてくれました。

彼女のブログが変わるということなので、また新しいブログができたらここでお知らせしましょう。Daisyの様子も見てやってください。


今日はちょっと留守が多かったので、みんなつまらなかったかな?朝のうちはしっかり遊んだけど・・・

台所で夕飯を作っていると、ひなちゃんがのぞいていました。カメラを持ってきたら、あーあ、行っちゃった。

ほうろく灸

パーマリンク 2012/07/27 22:09:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

昨日に引き続き暑い日が始まりました。多治見で今日も38.5度だったそうです。恵那だってそれに近いぐらいあったことでしょう。ここは町よりは5度低いといっても33度ぐらいあったことになります。


ひなちゃんももう大丈夫でしょう。エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの会報の編集も一昨日には終わり、早速今日見本が届きました。この週末で校正をすることにします。


Daisyがイギリスに行ってからもう3週間が過ぎました。あっという間です。毎朝起きて、Jaideldのブログを見るのが一番楽しみです。元気よく毎日イタズラしているようで・・・
Daisyがいた頃には遊び相手には困らないひなちゃんでしたが、最近ではおとなのワンコたちにご機嫌を取りながら、いっしょうけんめい遊んでもらおうとしています。

マーイアと一緒にいるとまるで親子みたいです。

水遊びのためのプールに井戸水を入れ始めました。これが本当に冷たくて、今日のような日は最高です。
不思議に3頭いっしょにはなかなか入りません。まず、ランディはあまり入りたがらないので、私が強引に入れています。水の中ではかなり固まっています。

マーイアの方が水は平気です。ひなちゃんは喜んで自分から入りますが、まだ一度もお腹をつけたことはありません。水は井戸水でものすごく冷たいからかもしれませんが・・・

お昼に町内の友人とランチに行ってきました。帰りに岩村町の妙法寺へ連れて行ってもらいました。

ここでは土用の丑の日に“ほうらく灸”という行事を行っています。ほうろくの上に火の付いたもぐさを乗せ、頭の上に乗せて、祈祷をしてもらいます。頭痛封じ、夏バテの御利益があるらしいです。

ちょっと熱かったけれど、なかなか気持ちが良かったです。頭を温めて循環をよくするのかな?変わった体験をさせていただきました。

ひなちゃん回復しました!

パーマリンク 2012/07/26 21:27:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝になったらひなちゃんは元気いっぱい。昨夜とは大違いです。
「下痢と下血」「食欲なし」「ぐったり」の3拍子にすっかりあわててしまいましたが、本当にホッとしました。
庭でビニールのポットが転がっているのを見つけました。長い針金が刺さっています。これは大きな植木鉢の中に3本立ての胡蝶蘭が入っていた物の一つです。もうすっかり枯れてしまったその鉢の中からポットとその下にある発砲スチロールを持ち出してきてイタズラしたようです。発砲スチロールも囓ったあとがありました。何よりもポットの中の胡蝶蘭の根っこが見つかりません。庭のどこかに落ちているとしたら、ちょっとわかりません。。。まさか全部食べたとは思いませんが、いくらかは食べた可能性があります。もしかしたらこれが原因かも・・・


とりあえず心配なので動物病院へ連れて行くことにしました。暑い中、愛知県の獣医まで連れて行くのは心配なので、今日は恵那の病院へ行くことにしました。

9時過ぎに行きましたが、かなりたくさんの人が待っています。待合室にいるのも勉強になるので連れて行きました。初めはじっとしていなくて隣のワンちゃんが気になって仕方がありません。とうとう抱っこされました。。。

先生にもイタズラした話をしたら、血液検査だけしていただきました。結果を待っている間は少し慣れてきました。検査の結果も全く悪いところはありませんでした。ホッ! 結局下痢止めのお薬をいただいて帰ってきました。

帰りにらっせいみさととおばあちゃんお店で野菜や色々お買い物です。この時期になると、どうしても買わずにいられない物がトマトです。今日は4袋も買ってしまいました。またすぐに行くのに・・・でも、本当に美味しいこの地域のトマト。半分ぐらいは家に帰ってすぐにトマトソースにしました。
夕食はもちろん夏野菜のオンパレードでした。。。

家に近くまで帰ってきたところでカモの家族の引っ越しに出会いました。道路の反対側から横断しようとしたところでした。前の車が急ブレーキで止まり、私も急ブレーキをかけました。カメラを取り出す前にけっこう速いスピードでトコトコ渡りました。
間近で見たのは初めて!可愛かったです。道路でひかれなくて良かった。。。

どうしたの?

パーマリンク 2012/07/25 21:54:16 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ちょっとおかしいと思ったのは午後からマーイアのトリミングを始めたときでした。ワンコ部屋にいっしょにいたランディをサークルに、ひなちゃんをケージに入れました。
トリミングを始めたとたん、ひなちゃんがぐずり出しました。今日もまた午前中はたっぷり遊んでいます。朝からボーダーコリーのあいちゃんたちがやってきてエアデールパークでしつけの練習もしました。
一緒に水遊びもしました。彼らが帰ってからはランティとマーイアとまたまた水遊びや庭で遊んでいました。本来なら午後はしっかりお昼寝ができるはずです。

“おしっこ?”
ケージから出して庭に出してやりました。すると庭に走っていき、うんPをしていました。特にゆるいようではありませんが、何回かしています。
あれ?身体が冷えたかな?

夕方から夜にかけてワンコ部屋の中で2回失敗しました。2回とも下痢と血便でした。特に量が多いわけではありませんが・・・
ひなちゃんは元気がありません。夕飯も試しにドッグフードを見せましたが、食べる気がありませんでした。少しもどす仕草もします。(何も出ませんが・・・)
何と言っても庭で何かを口にしている可能性もたくさんあります。明日の朝、病院へ連れて行くつもりです。重大なことではありませんように!

先日、我が家の梅を友達が取りに来ました。毎年、愛知県から別の友達が取りに来るのですが、今年は忙しくて来れませんでした。


それにしても不作でした。いつもの10分の1ぐらいしか取れませんでしたが、近くの友達がジャムにしてくれました。今朝、私にも持ってきてくれました。ちょっと舐めてみましたが、酸っぱいけど美味しい~

 

ミシアとメリー

パーマリンク 2012/07/24 21:47:12 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

愛知県から3歳のミシアとワイヤーフォックスのメリーがやってきました。彼らの写真のブランケットも届いていたので、それを取りに来ながら遊びに来てくれました。ちょうどこの写真は今年春のショーが終わったあとで、会場の駐車場で撮したものです。少し日が落ちてきたころだったので、暗いかなと思いましたが、綺麗にできあがっていました。

エアデールパークへひなちゃんを連れて行きました。ひなちゃんは最近ここに来ると、お友達が待っているのでもう大喜びです。ミシアのお父さんはダイアンの同胎犬のテットリーですから、ひなちゃんから見るとおばあちゃんの兄弟の子どもだから・・・ともかく親戚です。
まずは小さい身体のメリーが気になるようです。

ミシアはいつも勉強会の時に会っても、ちょっと尻尾を下げて静かな子です。ところが、ひなちゃんに会ったらいつもよりずっとお姉さんぶって態度が大きくなりました。

さすがに走り回ったら、ひなちゃんも土を掘り掘りして冷たいところに寝そべって暑そうです。

“じゃあ、今度はプールで水遊びしようか?”
あれあれ、水の苦手なミシアは急に尻尾が下がってしまいました。冷たくて気持ちいいのに・・・

ミシアは早々にプールから出てしまいました。代わりにメリーがポチャン!彼女は水が平気で、水の中のおもちゃをくわえたりしていました。

飼い主さんからホースの水をかけられて興奮しまくるメリー。さっきまでおとなしかったメリーの豹変ぶりにビックリしながらも楽しんでいるひなちゃん。

午前中しっかり遊んだので、お昼寝もたっぷりできました。

マーちゃん、頼むね

パーマリンク 2012/07/23 21:43:06 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ウィローがとうとうほとんど歩けなくなってきました。何とかトイレに出ることは出るのですが、帰りがもう助け無しでは戻れません。右の肩の腫瘍は日に日に大きくなり、もはや前足のバランスの取りようがありません。それに後ろ足も負担が大きいのか弱ってきたようです。また呼吸も苦しくなってきました。そのせいか、外には出たがらなくなってきました。朝と晩に2回出るのが精一杯です。


胸の辺りを触ると苦しそうなので、お腹の下の方を持ち上げて手伝いますが、なかなかうまくできずウィローを転ばせてしまったり、自分が転びそうになったり・・・
“もう、だめか・・・”
暗くなる気持ちを支えてくれるのは彼の食欲です。今晩はほとんど催促の声も上げませんでしたが、やはり直前になって苦しそうな声で「はやく・・・ご飯・・・」とないていました。
食べる力はまだまだしっかりあります。食べることだけが今のウィローの唯一しっかりできることとなりました。


日中、ウィローといっしょにいるマーイアにはいつも
“マーちゃん、頼むね”とお願いしています。
夜はウィローとは別々ですが、日中はほとんどいっしょにいます。ただ、ウィローの方に手がかかるので、マーイアが側にいると邪魔になるときもあり、ついマーイアに当たってしまうことも・・・


マーイアの気分転換に庭でランディやひなちゃんと遊ばせます。
“マーちゃん、頼むね”
今度はひなちゃんをお願いという意味です。マーイアは仕事ばかりです。。。
分かっているのか、一応ひなちゃんの面倒もちゃんと見ています。
サッカーボールはマーイアもお気に入りのようで、まずは自分が取りに行きます。

しばらく抱えていましたが、隙を見てひなちゃんに取られました。マーイアは取り返したりはしません。
“マーちゃん、頼むね”って言われているからです。

アスランと雨の中で

パーマリンク 2012/07/22 21:00:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“今どこですか?”
“瑞浪下りたところです”
“雨降ってるでしょう?”
“降ってないです”
そっかー、降ってるのはここだけかな?アスランがお姉さんと一緒にやってきました。
彼らが来る前におばあちゃんの店へお弁当を買いに行ったら、やっぱりそこでも雨は降っていませんでした。道路だってほとんど乾いています。どうやら我が家の周りだけ厚い雲に覆われているようで・・・


アスランのお姉さんから頼まれたオリジナルブランケットがアメリカから届いたので、遊びがてら取りに来てくれました。
アスランとレンとシュウ、写真そのままのできあがりです。

こちらはキャットちゃんです。前回作ったときは、写真が全体にぼやけた感じのものだったので、できあがりもはっきりしませんでしたが、今回の写真はとてもはっきりしていて綺麗でした。
ドン君のお母さんも3頭のワンちゃんのものを作りましたがこれも素敵でした。ただ、写真を撮るのを忘れました。。。

少々の雨ぐらい大丈夫だよね。アスランとひなちゃんをエアデールパークで遊ばせました。久しぶりのご対面だったので、同じ食器からご飯を食べていた子だなんてどちらも忘れているかも。アスランはお姉ちゃんががんばってきれいにトリミングしていたので、少し見るつもりでしたがやることはありません。

走り始めたら写真はみんなボケボケです。アスランも元気いっぱいで、ふたりとも雨なんか全然気にしていません。人間が気になるだけ・・・

かなりヘトヘトになるまで走りました。もう少し天気が良かったらいいのに・・・もうベトベトだからおしまいにしましょう。また遊びに来てね。

一足先に家に帰ったひなちゃんは、ランディのトリミング途中のゴミを散らかしていました。

雨の休日

パーマリンク 2012/07/21 21:02:47 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

雨の休日はほんとうに退屈なものです。夫や私は会社の仕事やつうしんの編集など、朝から黙々とやることはたっぷりあるので退屈はしませんが、ワンコたちはどの子もみんなつまらなさそうです。
雨が小止みになったときに庭にみんなを出しますが、ベタベタな中で楽しそうなのはランディとひなちゃんだけです。あとの子たちはすぐに部屋に入りたがり、入ったからといってただボッーと過ごすのみです。


部屋に入ったひなちゃんが物足りなさそうな顔をしています。もっといっぱい走って、転げて、遊びたかったに違いありません。
“ひなちゃん、新しいおもちゃ出そうか・・・”
クローゼットを開けると、ひなちゃんが横からのぞいています。その後ろにはテンコーが・・・
あーあ、テンコーがいたっけ。じゃあ、全部横取りかな?
ひなちゃんのお口におもちゃをくわえさせます。嬉しそうにベッドへ持って行きました。

でも、すかさずテンコーが横取りしようとやってきました。

すぐに、ひなちゃんは負けてしまいました。

テンコーは当たり前のように、自分の物だという顔をして、ひなちゃんが近づくことも許しません。。。ひなちゃん、今度はナイショであげるから。

明日はもう少し天気が回復して、たっぷり外で走れると良いけど・・・


さて、私はまたやりかけの編集に戻りましょう。

疲れが取れそう・・・

パーマリンク 2012/07/20 21:38:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

“えっ、もうごはん?まだ明るいよ”
なんて思ったかどうかは分かりませんが、いつになく早いワンコたちの夕飯です。
まあ、こんな時は私に企みがあるのはもちろんです。とにかくワンコたちに夕飯を食べさせ、トイレをさせると、車で多治見に向かいました。外は雨で涼しいので、留守番するワンコたちの心配はありませんが、雷が鳴り出したらちょっと困ります。


今日はカノンのお母さんと日本料理「水野」へ夕飯を食べに行くことになっていました。夫は帰りが遅いので、私だけ楽しんでくることにします。何よりも今の時期にこだわるのは鮎をいただきたいからです。。。
朝からエアデールつうしんの編集をずっとやっていたので、いや正確に言えば、この3日間脇目もふらず(ちょっとおおげさ)にですが・・・とにかく目が疲れて肩が凝って疲れはピークに来ています。
その身体に水野のお料理は芯まで癒やしてくれました。

では、ご覧あれ。季節感あふれるお料理でいっぱいです。まずはハモから・・・

椀物には松茸も入っていました。

お刺身も本当に新鮮で美味しい。

お目当ての鮎はまずは骨から出てきます。一度に骨密度が高くなりそうな気がします。

次に身だけが出てきます。そのまま全部丸ごといただけます。ん~なんて美味しいんでしょう。。。

賀茂なすの田楽は絶品。

夏野菜の冷やし鉢。やっぱりこんなに繊細で種類の多いお料理はうちでは作れません。それでいいんですよね。食べに来る楽しみがあって。

最後は鮎雑炊です。心が満足して幸せな気分でいっぱいです。奥様のつけたキュウリの漬け物も美味しかったです。

おまんじゅうも手作りです。本当にご馳走様でした。

ビズの近況報告

パーマリンク 2012/07/19 21:54:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日もまたプールに水を入れました。1日置いておくと、葉っぱや泥が入って汚いので、昨日の夕方には全部水を流しました。
さすが2日目とあって、ひなちゃんはすぐにポチャンと中に入りました。手足が浸かっているだけでも気持ちいいのかもしれませんが、トリーツを中で拾うだけではわざわざこんな大きなプールを出さなくてもたらいで十分です。


ということで、おもちゃを持ってきてはプールの中に投げてみました。案の定、ひなちゃんはバシャンと飛び込むことを覚えました。これでこそプール遊びの醍醐味です。ランディもいっしょに加わり、マーイアも走り出し、3頭はプールと庭を行ったり来たりして大騒ぎでした。
私もいっしょに遊んでいたので、写真を撮る暇はありませんでした。。。


ということで、北海道のタピオとビズのお母さんから来たビズの近況報告と、週末遊びに行ったときの写真を載せましょう。


************************************

昨日、Bsは狂犬病の接種に行ってきました。
こちらへ来て1ヶ月たち、体重も4kg増え、筋肉もついてきたし、体調も安定している様子なので。。。
そろそろ、友人のジャックラッセルとドッグランで遊ばせたいしね。。。


網走へ来た翌日に、実家の猫の用事もあったので、かかりつけの獣医さんにいちどBsを診てもらっていたんです。
引き取る前から事情を話していたので、色々注意点なんかも聞いておこうと思ってね。
体調が悪いわけではないけれど、網走に着いたばかりで、多少ナーバスになっているだろうから、少し様子みてから狂犬病接種しようということにしてあったんです。


診察室へ入るなり、先生が、「うわぁ~!!随分変わったね~。大きくなって、毛もツヤツヤして、目がキラキラしてる。どれどれ。。。おぉ。。しっかりした身体になったね。。。」と満面の笑みで迎えてくれました。前回受診したときは、環境が変わったばかりで、目をキラキラさせるような余裕もなかったんだと思いますが。。。
順調に発育しているね。。ということで、とりあえず注意事項もなく、安心しました。

暑いときはこれ!

パーマリンク 2012/07/18 22:16:43 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日に引き続き、今日も暑くなりそうです。
少しでも朝のうちにしっかり庭でひなちゃんを運動させないと・・・ドン君がいる間はよく走り回っていましたが、ひとりになったらそんなに走れるものでもありません。ランディともよく遊びますが、暑いせいかすぐに終わってしまいます。
私がひなちゃんの相手をしながら自分も庭を走り回るのが一番有効的ですが、朝からテンション上げて汗びっしょりになるのもなかなか大変です。。。


5日ぶりにマーイアとご対面です。やっぱりマーイアはそれほど嬉しそうではありません。まあ、とりあえず仔犬に付き合ってるといった感じでしょうか。

せっかく暑くなるなら、少しでも楽しんで過ごしましょう。ここ数年、若い子がいなかったこともあり物入れに眠っていたプールを出してきました。
井戸水を引いてきてプールの中に入れます。井戸水だから水が冷たくてホント気持ちいい!!
マーイアは以前に遊んだことがありますから、これが何かを知っています。私がトリーツを中に投げ入れたらすぐに自分で入りました。
ランディとひなちゃんはどうしていいか分かりません。

それでもトリーツが浮いているので、首だけ長~くなっています。

ふたりを促して中に入れました。

すると、マーイアが遠慮してさっと出てしまいました。

ひなちゃんは楽しそうです。水がかなり冷たいので、足も冷たいはずです。でも、あまり気にならないようです。

ランディも足が冷たくなったのか、飽きてしまってのか、出てしまいました。
ひなちゃんはいつまでもここで遊んでいます。外に出るときはぴょんとジャンプして出ることも覚えました。
彼女は先週の日曜日も駒ヶ根には行かなかったので、しっかりここで練習して駒ヶ根の川へ連れて行こうかな?

ドン君、まだ着いてないかな?

パーマリンク 2012/07/17 21:01:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ドン君は今晩東京へ帰ります。土曜日に来て4日目なので、ここの生活にも少し慣れたようです。お帰りの時間まで少しでも遊べるだけ遊ばせてあげよう。


テンコーは何だかみんなとは遊びたくない様子なので、ランディ、ドン君、ひなちゃんをいっしょに遊ばせました。ランディもドン君のことをすっかり受け入れたようですが、今度来たときも忘れないでいるかな?男同士だからいつまで仲良くできるかわかりませんが、また今度会ったときもいっしょに遊べると良いね。

ドン君のお母さんにトリーツをねだる3頭。みんなしつこい。。。

ドン君はどちらかというとひなちゃんとプロレスごっこのような遊びをしたがりましたが、だんだんボールを追いかけたり走ったりすることも楽しくなったようです。

朝から庭で走り回って1時間ほど休憩。10時には中津川から3頭のお友達がひなちゃんのしつけの練習のためにやってきました。今日はドン君も参加です。

まずは十分遊んでから、しつけの練習をしました。気が散る状況での中での練習ですから、とっても効果があります。

最後はひなちゃんもドン君も疲れ果ててだんだん集中力がなくなりました。。。
なので、今日はおしまい!
11時過ぎには少しずつエアデールパークにも日が当たってきました。ここで涼しく遊べる時間もそろそろおしまいです。

午後からはドン君のお母さんにダイアンのトリミングを手伝ってもらいました。ダイアンも来月には11歳、そろそろバリカンにしようかな?と思いながらもまだまだ綺麗なので、もう少し無理のないように抜いていきたいと思います。


ドン君とお母さん、5時半過ぎに我が家をあとにしました。ゆっくり休憩しながら行くよ、って言っていましたから、まだ道中かな?気をつけて帰ってね。また、遊びに来てください!

仔犬たちのハッピーライフ

パーマリンク 2012/07/16 21:09:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

毎日アレインの書くDaisyのブログを楽しみに見ています。イギリスへ行ってから1週間が過ぎました。すっかりなじんでいる様子のブログを呼んでいると、マーチンやアレインもずっと前からDaisyと暮らしているような気持になっているようですが、私たちもまたDaisyが行ってからずいぶんたってしまったような気がしてきます。


昨日はミッドランドカウンティのショーに連れて行ってもらいました。Daisyは車から降りると、喜んで他の犬に会いに行き、元気いっぱいだったようです。その自信に満ちて幸せそうな態度は、とてもイギリスに来て1週間しかたっていないとは思えないわ、と皆さんが驚いたとか。きっと何人かがDaisyのこと大好きになっちゃったみたいよ。私たちも誇らしくて嬉しくて胸がいっぱいだったわ。なんて事がブログにはつづられていました。

ショー会場では、サレドン犬舎に修行に来ている日本人の男の子に会って、久しぶりに聞いた日本語にDaisyも満足したかな?

さて、我が家のひなちゃんとお泊まり中のドン君は、今日は土岐アウトレットまでお買い物に行ってきました。3人で2頭連れていますから、残り1人はお買い物ができることになります。

ちょっと暑かったけれど、午前中だったのでまだ風があり、日陰は何とか仔犬たちもがんばれそうでした。お買い物中はお店の前でお利口さんに待つ練習です。

結局2時間半ぐらいいたので、ひなちゃんもドン君もへたばり気味でした。。。

昨日はアスランもロキ君も2ヶ月上のルナちゃんもファンデーに参加して楽しそうだったし、みんな仔犬たちはそれぞれの生活を楽しんでいるようです。
そんな様子を見るのが本当に楽しみ!

東海地区エアデールテリアファンデー

パーマリンク 2012/07/15 21:01:22 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの東海地区のエアデールテリアファンデーが駒ヶ根高原で行われました。今日のために、先週から毎日ずっと天気予報をチェックしては、う~ん、どうしよう・・・の繰り返し。


本当は先週の日曜日に行うはずでしたが、雨の予報のため延期にしました。すると、先週の日曜日は雨どころか、結構晴れていました。。。今週はとにかく駒ヶ根か、もし雨が降れば我が家でバーベキューという予定でしたが、この不安定な天気の中、どちらの天気が良いのやら・・・
はっきりしない予報ではありましたが、とにかく決行することに決めました。


我が家は今日はひなちゃんを連れて行くつもりでしたが・・・ランディの強烈なアピールに負けて、結局ランディがお供することになりました。私がカメラを写したり、お弁当を取りに行ったりするので、2頭を連れて行くのはちょっと大変です。。。
友達とドンもいっしょに車に乗せて出発です。

さっそく集合場所の駒ヶ根ファームの駐車場でドン君はカノンの娘ルナちゃんとご挨拶です。

キートンももう来ていました。ランディとご挨拶です。

まずはいつも行く河原の方まで歩いていきました。ロキ君とアスランもご挨拶。

ところが、予想していたことでしたが、川は水の量が多くて流れも速く、とても犬たちが遊べる感じではありませんでした。
勇気があったのは、メイサちゃん。
“危ないよー。おぼれちゃうよ”

水遊びはやめにして、散歩することにしました。嫌いな吊り橋も我慢して渡ります。散歩するにはあまり暑くもなくて、風もありちょうど良い天気です。

散歩している途中で、ようやく危なくないところを見つけました。小さな水の流れですが、仔犬たちにはぴったりです。同胎犬でも嬉しそうに水に入るアスラン、やだよーと足を踏ん張るドン君、みんな色々です。

最初の場所に戻って、明治亭のソースかつ弁当をみんなで美味しくいただきました。しっかり散歩したあとはお腹も空いてホントお弁当が美味しい。
ところで、今日は明治亭、ものすごく混んでいました。大勢の人が待つ中、予約していたお弁当をもらってくるのはちょっと嬉しかったかも・・・

締めはソフトクリームです。途中降り出した雨も上がり、何とかファンデーも無事に終えることができました。

今日は東京からは楽俊が、神戸からはモデナ君、他にもあおいちゃん、ハル君、3頭のミニシュナが来てくれました。
皆さんお疲れさまでした!

ドン君がやってきた

パーマリンク 2012/07/14 21:27:48 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

東京のドン君がやってきました。明日のエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのエアデールテリアファンデーに出席するためにお母さんと一緒に三連休を我が家で過ごすことになっています。
前回ひなちゃんがドン君に会ったのは、ヴァレリアたちがいたセミナーの時でした。その頃はDaisyもいたので3頭で大騒ぎでしたが、今回はひなちゃんのふたり。それでもどちらも覚えているとみえ、すぐに仲良くなりました。

都会育ちのドン君はこんなに思いっきり走り回る機会はあまりありません。ひなちゃんと庭を駆け回っていました。

今日は初めてフェンス無しでランディパパとご対面です。ランディもDaisyと間違えたりすることもなくちゃんと認識しているようです。ドン君が小さいときは、いつもフェンス越しで遊んでくれましたが、こうやって側に来るのは初めてなので、ちょっとビックリしたかな?

ランディもひなちゃんと同じ匂いがするのか、少しずつ思い出したようです。

最後は3頭で狂って走り回っていました。

少ないお休みだけど、精一杯田舎を楽しんでってね。

むうぅぅぅぅぅぅぅ~

パーマリンク 2012/07/13 22:55:06 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

車から降りると、むうぅ~とした空気が漂っています。瑞浪のタイヤマンまでオイル交換にやってきました。我が家でも今朝はむしっとしていましたが、これは予想以上でした。まるでサウナみたい・・・
今日のお供はランディです。ランディを連れて出掛けるのは何だか久しぶりな気がします。
もっと涼しかったら順番にみんなを連れてでかけられるのに・・・ちょっとこんなに蒸し暑くては無理です。


オイル交換の間、いつものコースを30分ほど歩きましたが、もうそれだけで私も汗びっしょり。ランディもハアハアハアハア、目もうつろになってる。。。暑さにはめっぽう弱いんだね。今度オイル交換に来るときはお供なしかなあ。。。

家に帰ったとたんランディは部屋に入りたがりました。
“ランディ、ちょっと待って。もう少しみんなと一緒に庭にいて。ほら新しいボールをやるから”
でも、もちろんボールはすぐにテンコーの口に入りました。ひなちゃんも近づけません。

しつこいひなちゃんを振り切って庭を逃げ回るテンコー。ぴったりくっつくひなちゃん。後ろからランディが仕方なさそうに追いかけています。
“もうー、僕は部屋で休みたいよ”

午後からはメンバーチェンジでマーイアとひなちゃんを遊ばせました。今日で2回目ですが、まだまだマーイアの動きがぎこちないです。
そういえば、彼女は小さい子とあまり遊んだことがなかったかも・・・テンコーが小さかったときはマーイアだって1歳だったから、あまり年下の子って感じはなかったかもしれません。


それに、マーイアはいつまでも子どものような気がしていましたが、やっぱり7歳だからそれなりにおとなになっちゃったのかな?それも寂しい気がします。

泣かないでいたい

パーマリンク 2012/07/12 22:18:46 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

雨が突然強く降り始めました。庭にはウィローがたたずんでいます。
“ウィロー、早くおいで”


朝からずっと雨でした。時折ものすごい勢いで降り始めると、ワンコたちや私を重い空気が包み込み、家の中では聞こえてくるものは雨の音だけでした。
幸いなことに、ちょうどエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの会報の編集がたまっていますから、何も考えないでパソコンに向かってひたすら作業を進めることができました。


雨の音が弱まると、その隙にワンコたちを庭に出してはトイレをすませるようにさせていました。
ウィローにとって庭に出ることは大変な作業です。肩の腫瘍はどんどん大きくなり、変形しているように見えます。これが身体のバランスを取ることを本当に難しくしています。右肩下がりで、右腕を引きずって歩く姿は始め悲しく見えました。でも次第にそれは何というか「孤高」という言葉がふさわしく思えてきました。


介護のためのベストはもはや着ることはできません。また何とか手伝ってやりたいと思って、バスタオルで補助しようと思っても、彼はそれをされるだけで動かなくなります。
“僕は自分でやるんだ”
本当はただ痛くて触って欲しくないのかもしれません。。。私にできることは、ただ見守って、「おいで」と声をかけて、ちょっとだけ特別なトリーツを見せては少しずつやりながら誘導することです。
「孤高」のという割にはトリーツにはちゃんとつられています。。。


庭から帰ってくるときも時間がかかります。少し歩いては休憩して、また私がくれるトリーツを楽しみにして歩く。それを繰り返してようやく部屋に戻ってくるのです。
庭でびしょ濡れになりながら、まだ休憩しています。朝、庭に出たときは雨に濡れたくなくて、それなりに早足になっていましたから、それができないのはやはり辛いんでしょう。
“ウィロー・・・”
思わず目が曇りそうになりました。


なるべく泣かないでいよう。ウィローががんばっている間は。ウィローが喜んで何かを食べてくれる間は。


今日はウィローの若い頃の写真です。といっても5歳ぐらいかな?

新しい出会い

パーマリンク 2012/07/11 22:27:37 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ひなちゃん、4ヶ月半近くになりながら、未だに我が家のマーイアとご挨拶したことがありません。
今まではテンコーの庇護の元、テンコーと仲の悪いマーイアに会わすことは少々危険でした。でも最近では、ひなちゃんの保護者は母親のテンコーよりもむしろ父親のランディといった感じでしたから、そろそろ会わせてみることにしました。


もとはといえば、テンコーとマーイアだって仲良しだった時期がありました。1歳違いの牝同士で何かとライバル的な要素が多く、仲が良かっただけにテンコーがおとなになってケンカしたあとはいっしょにいることは、犬たちよりも私の方がストレスを感じるようになりました。やり方によっては今でも会ったとたんケンカするわけではありません。が、起きたときのことを考えると面倒になってしまった、という方があっているかもしれません。


さて、その前にこの写真。左からランディの動きを気にするダイアン、ダイアンに遠慮しているランディ、無関心を装うテンコーです。3頭の関係はいつもこうです。
ひなちゃんもいっしょにいますが、私の足下にいるために写真には写ってはいません。これからひなちゃんがどこのポジションを取るのか・・・

ランディはマーイアにはいたって安心しています。本当はテンコーよりもむしろマーイアの方が好きかもしれません。

とりあえずはフェンス越しです。テンコーは外の様子が見えないところにいます。変にテンコーがひなちゃんのバックで吠えることのないように。

しばらくしてから、フェンスのドアを開けてみました。さっそくひなちゃんがマーイアの所へ行きました。ランディはまるで付き添いのように側にいます。マーイアへの取りなしをしているかのようです。
ものおじしない態度にマーイアは若干後ずさりしています。

でも、ひなちゃん、とても上手です。マーイアにいっしょうけんめいご機嫌を取りながら遊んでもらおうとしていました。
このあとも1時間ぐらいいっしょに庭で過ごしていました。マーイアもお利口!

午後からは3頭のワンちゃんが練習のためにやってきてくれました。前回会った子たちなので、ひなちゃんも嬉しそうに遊んでいました。

夕食後の15分

パーマリンク 2012/07/10 22:08:38 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

夕食後の15分、「ひなちゃんの時間」を設けています。ついこの間までは「Daisyとひなちゃんの時間」でした。2頭の時は1頭ずつ15分なので30分です。
ワンコ部屋にはひなちゃんと私だけ。軽くリードを付けてクリッカーを使ってトレーニング&ゲームの時間です。マーイアも、テンコーも子どもの頃はみんなやってきました。どの子もみんな夕飯がすんで、トイレの時間が終わり部屋に入ってくると、じっと私の動きを見ながら楽しみに待っています。


日中でも庭で同じようなことをしたりしますが、他のワンコたちも寄ってくるので、それはそれで全員まとめての練習が主で1対1ではありません。(ランディのためにはなるべく1対1の時間を庭でも作るように心がけていますが、最近はひなちゃんに邪魔されがちです)


Daisyと比べると、反応がいまいちだったひなちゃんですが、最近は1頭しかいないせいか結構集中できるようになりました。私が望んでいることがだいぶ分かるようになってきた気がします。やっぱり比べることはよくないようです。どうしても褒め言葉ができる方に片寄りがちになっていまいがちです。。。
今ではひなちゃんに対しての褒め言葉が倍増した気がします。


ひなちゃんと夢中になって遊んでいるうちに、足がもつれて転んでしましました。ひなちゃんを脅さないように身体をひねりながら倒れたら、膝を打ってしまいました。
「いたぁぁぁぁぁー」
膝を抱えて倒れていたら、ひなちゃんが私の上に覆い被さって喜んでいます。ものおじしない強い子です。。。


床に倒れていた私の目が1点に止まりました。小さな虫が動いていました。網戸にしてあるので、どうしても細かい虫が部屋の中に入ってきます。虫だけではなく、ほこりの固まりも目に飛び込んできました。
目線が床に近いとつまらないものが次々と目に入ってきます。
「ひなちゃん、今日はおしまい!」
結局、掃除を始めたら15分が30分以上になってしまいました。


今日は中津川まで行ったので、友達といっしょにKISAKUへ行ってきました。5月にヴァレリアたちとみんなで行って以来です。ランチに来たのは初めて。とっても満足しました。

パパっ子ひなちゃん

パーマリンク 2012/07/09 22:25:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

ランディがようやく普段通りに戻ってきました。ひなちゃんはランディに甘えっぱなしです。
Daisyが家にいるときは、いつもランディにくっついていたのはDaisyで、ひなちゃんはちょっとだけ距離を置いていました。Daisyがいなくなったらひなちゃんはどうするのかな?と思っていたら、ちゃんとランディにくっつくようになりました。


ランディ、テンコー、ひなちゃんと3頭が一緒にいても、仲良くくっついているのはランディとひなちゃんです。テンコーにとってこの月齢までいっしょにいる子は初めてです。私はもっとテンコーがひなちゃんを大事にすると思っていたので意外でした。
3年前カノンたちが生まれたとき、テンコーは本当に仔犬を可愛がっていました。特によく遊びに来るカノンに対しては特別の感情を抱き、カノンが来る度に大騒ぎで走り回っていたものです。
そのときと比べると、ひなちゃんに対しては何とあっさりしたことか・・・


なぜなんだろう?と思って気づいたことがあります。それはテンコーの年齢でした。
3歳のお母さんはまだ心も体も若く、仔犬と一緒になって遊びたい年頃だったんです。5歳にトトロをもうけたときは、トトロがやってきてもほんの最初だけかまうだけで、それほどよく遊んだりはしなかったような・・・そして、今回はもうベテラン母さんなので、どしっと座って仔犬たちを見守っていたような気がします。
そう思うと、2歳半のランディもあと数年したら仔犬と遊ぶなんて疲れる~なんて言い出すかもしれません。
私としてはいつまでもみんな無邪気に遊んでもらいたいけど・・・誰だっていつまでも若くないか・・・


イギリスのDaisy。アレインから写真が送られてきました。

Daisyはちゃんとトイレトレーニングができていなかったけど、その辺でしてないかな・・・

少しずつ新しい生活にも慣れたかな?

我が家の庭に夏ツバキの花が咲いています。

昨日はクワガタも見つけました。

Daisyの新しい生活

パーマリンク 2012/07/08 21:32:33 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

昨夜、ブログをUPして1時間ほどたってから、スカイプの呼び出し音が鳴りました。
“Daisy!!!!”
画面にはマーチンに抱かれたDaisyがキョトンとした顔で写っていました。ヒースロー空港から戻ってすぐに私たちに連絡をくれたのでした。Daisyは元気そうで、全然怯えた様子もなく、私たちの声が流れてくるスピーカーを見ていました。(画面はわからないよね・・・)
こうやっDaisyのイギリスでの新しい生活が始まりました。


早速、今日は色々な報告がありました。Daisyがマーチンのスリッパやトレーナーをクレートの中に隠したこと、階段の上り下りをマスターしたこと、お散歩の途中で近所のラブラドールの仔犬と遊んだこと、笑顔を見せること、それが彼らの基礎犬だったエアデールDaisy(同じ名前です。その子からいただきました)とそっくりなこと、今朝はマーチンのベッドに飛び込んだこと等々。
もう、まるでずっといっしょに暮らしているかのようでした。。。
良かった。本当に良かった。道中は大変だったけど、これからはずっとマーチンやアレインがいっしょだからね。


アレインもブログを書き始めました。
http://www.simplesite.com/Jaideld-Airedales

これからはここでDaisyに会うことができます。


今日からひなちゃんはダイアンおばあちゃんともいっしょに遊びました。なかなか遊んではくれないけど・・・

今日はカノンがやってきました。ひなちゃんは初めてカノンにご挨拶。カノンも自分の子だと勘違いするなんてことはありませんでした。

ランディは久しぶりにカノンにあって大喜びです。

ひなちゃんはカノンに遊んで欲しくて後を追いかけています。

“また、邪魔された・・・”
ランディはそう思っていたかもしれませんが、ひなちゃんには優しいパパでした。

まさか・・・

パーマリンク 2012/07/07 21:10:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝6時に夫がパソコンを開きましたが、まだイギリスからのメールは来ていません。
そして、すぐにスカイプで呼び出し音が聞こえてきました。
信じられないような事が起こりました。狂犬病の証明書がDaisyに付いていなくて、検疫所から出られないというのです。アレインやマーチンはDaisyに会うことさえかなわず、家に帰ってきたのでした。


“証明書が間違ってたの?それともなかったの?”
“なかった”
“どこに行ったの・・・”
間違いの無いように、あんなに何回も検疫所に書類をFAXして確認してきたし、最後の最後まで忘れ物がないかを電話で確認したはずなのに・・・いったいどこで・・・
私は頭が真っ白になりました。でも、とにかくもう一度検疫所に尋ねてみるしかありません。電話をしましたが、朝の6時過ぎでは誰も出ることはありませんでした。


“これか?”
夫が1枚の紙を持ってきました。
“どうして持ってるの!持って行ったはずでしょう?”
真相はこうでした。私が提出する重要な書類をファイルに入れ夫に渡し、夫はそれを検疫所に渡しました。検疫所ではさらに輸出証明書を作成し、すべての書類を夫に返しました。夫は次に日通でそれを渡したのですが、日通では検疫所が作成した書類だけを取り、残りを夫に返したのです。夫はそれらをもう必要ない物だと思い家に持ってきたのでした。


それから一晩Daisyは検疫所にいました。元気にしているということは分かっていました。
とりあえず証明書をスキャンしてメールでイギリスの検疫所とマーチンに送りました。あとは朝を待つしかありませんでした。長い一日でした。そして、日本時間の今日夕方ようやく“今から迎えに行くよ”とスカイプの向こうでマーチンが笑顔で話していました。
今度こそ、あと数時間でDaisyの元気な姿をスカイプの前で見ることができるでしょう。


ひなちゃんとランディがいっしょにエアデールパークへ。

いつもいっしょに走っていたDaisyはいないね。

でもランディパパが優しいから大丈夫だよね。

そう、今日は東京からクリスがやってきました。いっしょに来たロナちゃんとパークで走り回っておおはしゃぎ。背中をスリスリするのは汚いからやめようね。

あともうすぐで到着します

パーマリンク 2012/07/06 21:51:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

Daisyを乗せた飛行機は今頃どこを飛んでいるのでしょうか?
あと、2,3時間で到着するでしょう。もう轟音にも慣れてしまったのだろうか?それともずっと小さな声でピーピー泣いているのだろうか?
今日一日Daisyのことを想い、ただひたすら彼女が無事であるように祈っていました。
ヒースロー空港に到着すると4時間ほどは検疫から出られないそうです。ただ、イギリスはさすがにすごいのは、着いたらケンネルに出してもらえ、運動場もあってそこで排泄もできるということでした。


それからはマーチンとアレインの暖かい腕の中でいっぱい抱っこしてもらえば、それまでの不安なんか吹き飛んでしまうに違いありません。あともう少し、ガンバレ!
明日の朝、無事に家に着いたよ!ってメールが来ているのを楽しみにしていましょう。そして、明日の夕方にはスカイプでDaisyに会えるはず。


福岡のWishのお母さんからメールと写真が来ました。Wishは乳歯が抜け初めて永久歯が生えてきているそうです。回収した3本の乳歯の写真も送ってくれました。

Daisyやひなちゃんも抜けていたかな?彼女たちは食べちゃっているかも・・・あとでひなちゃんを点検してみよっと。

Wishもしつけ教室にお母さんと通い始めました。がんばってるね。お母さんのメールの中にはこう書いてありました。

*********************************
昨日、しつけ教室に入学しました。
週に一度、Wishと私で通学しマンツーマンで教えて頂きます。

警察犬家庭犬訓練所というところで、お預かりで訓練を受けている子もたくさんいました。駐車場が犬舎に面しているので、車をおりて運動場にいくまでの間その子たちの姿も見えます。訓練士の先生に対しても、スタッフの方に対しても極度に警戒することなく、落ち着いて接する事ができたこと、たくさんの犬の気配を感じながらもハイテンションにならないこと、レッスン中の集中力、社会性とゆったり育っていることなどたくさん、褒めて頂きました。
失敗を怒るのではなく、人間が失敗しないように誘導し、成功の体験を積み重ね、様々なことを身につけていければいいと教わりました。


Wishの教室というより、私の教室という感じです。教わったことを夫と娘にも伝え、楽しみながら頑張っていこうと思います。

出発しました

パーマリンク 2012/07/05 21:22:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

夕べはなかなか眠りにつけず、今朝は早くから目が覚めてしまいました。
今日朝から夫がDaisyを成田空港まで連れて行きます。
昨夜のうちに記念写真を撮りました。

出掛ける前に少しでもひなちゃんと遊ばせよう。これで最後だからね。
夫が庭にいたら、何か良いことあるのかな?ふたりでついて回っています。

いつもふたりでいたから、きっと当分の間はどちらも寂しいかも・・・

何も知らないで(当たり前だけど)、無邪気に遊んでいるふたりを見ていると、ちょっと胸が詰まりそう・・・
イギリスのアレインからはDaisyを待ちきれない様子のメールが来ていました。そして私の気持ちがとってもよく分かるって書いてありました。彼らにとってもメイプルやキートンたちを私たちに送ってくれたとき、本当に不安で辛かったに違いありません。でも、仔犬たちの未来のためにがんばってくれたんです。

玄関先でもう一度最後の写真を・・・

“Daisy,行ってらっしゃい!必ず会いに行くからね。お利口にするのよ・・・”

今晩は成田近くのペットホテルに泊まっています。明日の朝一番には空港に戻り、いよいよひとり旅が始まります。
どうか、無事でイギリスに着きますように!!!!!!

最後の遠足

パーマリンク 2012/07/04 22:08:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

いよいよDaisyにとって我が家で過ごす最後の日がやってきました。
友達にお願いして、ひなちゃんとDaisyを土岐アウトレットまで最後の遠足へ連れて行くことにしました。
思った通り土岐は少々暑かったけれども、ここは日陰も多く吹く風もさわやかでした。

今日はランチにクレープを買いました。Daisyもひなちゃんも良い匂いがするのか、“ちょーだい!”

もらえないんだ・・・あきらめて足下で待っています。

ワンコを連れて入ることのできる唯一のお店「DOGDEPT」でリードを2本と小さなおもちゃを買いました。遠く離れていてもリードはお揃いね。
おもちゃはバリケンに入れてやりましょう。

友達が買い物している間も、ふたりともベンチで私と一緒にお利口に待てるようになりました。
姉妹いっしょの最後の遠足・・・Daisyは覚えててくれるかな・・・忘れていいんだよ。

ドンとチャンス

パーマリンク 2012/07/03 21:24:28 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

テンコーの息子ドンとカノンの息子チャンスはふたりとも東京の都会の真ん中に住んでいます。
きっとドッグカフェや犬の幼稚園なども充実しているでしょうし、いったん外に出ればたくさんの人や犬に出会えて仔犬の社会化のためには良い環境だと思います。
ただもちろん、都会では我が家のように自然の中で犬が走り回れるところは少ないでしょうから、身体作りなどを考えると大変な面もあるかと思います。
お互い、無い物ねだり・・・です。


2週間ほど前、夫がチャンスの家でふたりに会ってきました。ドンは耳を貼ってもらいました。

2ヶ月年上のチャンスです。私が会ったのはショーの時ですから、その頃と比べるとずいぶん大きくなりました。
チャンスの飼い主さんはチャンスのための手作りごはんを時々ブログに載せています。
Dog Kitchen Tokyo

さてDaisyですが、今日は動物病院へ行ってきました。渡英前の最後のお仕事、条虫の駆除をしなければなりません。
せっかく帰りに公園へ行ってのんびり散歩するつもりだったのに、行きも帰りもどしゃぶり。。。ほんの少しも降ろすこともできませんでした。。。
もう明日が我が家で過ごす最後の日。ひなちゃんといっしょにお出かけしようか・・

親子水入らず

パーマリンク 2012/07/02 22:14:55 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

残り少ないDaisyとの日々。こんな天気の良い日は親子水入らずで十分遊ばせてやりたいと思います。昨日はほとんど家の中ばかりだったので、ワンコたちは嬉しそうに庭に飛び出していきました。


あらら・・・ランディはテンコー以外何も目に入らないようです。ちょっと目つきがおかしいよ・・・

テンコーは仔犬といっしょにおもちゃの取り合いをして遊ぼうとしているのに・・・

デッキの上で4頭がぐるぐる回り始めました。バターになっちゃうよ・・・

Daisyの水の飲み方は豪快だこと。いつも片方の手が水の中に入ってかきだしています。これ、実はメイプルから引き継がれたものです。彼女もよくこうしていました。

ひなちゃんとこうやって上になったり、下になったりするのももう終わりです。

みんなで取り合っていたおもちゃは結局Daisyのものになりました。ひなちゃんはテンコーママに似ずおもちゃにはあまり興味がないようです。

仔犬たちが庭でずっと遊んでいる間も、ランディとテンコーはほとんどデッキの上にいました。

Daisy

パーマリンク 2012/07/01 22:23:00 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

Daisyとのお別れの日が近づいてきました。
彼女は今週の木曜日に成田空港に行き、イギリスへ渡るための検疫を受け、一晩ペットホテルに泊まって翌日金曜日のフライトでイギリスへ飛ぶことになっています。そして、10数時間後の同じ日の夕方にはロンドンでJaideld犬舎のアレインとマーチンが彼女を出迎えてくれることでしょう。


今まで何頭もエアデールを輸入してきました。うちの犬だけではなく、クラブの会員さんのために輸入したことも幾度もあります。そのたびに、送り出す犬舎の方たちがどんな気持ちで送ったのかが、ようやく心から理解することができます。
自分で繁殖した子を新しい家族に渡すのは、それだけでも寂しいものです。ところが、仔犬がここが自分の家だと理解できる年頃まで通常より長くおき、その子とお別れするのは身を切られる思いがします。その上、海のずっと向こうまで長旅をしなくてはならないことが不安で仕方がありません。


先日はオーストラリアのOldiron犬舎からちょうどDaisyと同じ年頃の子が関西の方にやってきました。オーナーのアンさんから無事に着いたかどうか心配して私に電話がかかってきました。もちろんすぐに知らせるつもりだったのですが、彼女の方がいても立ってもいられなかったのかもしれません。
Daisyの行くJaideld犬舎からも何頭も輸入しました。一番最初は何と言っても我が家のメイプルです。その時は本当に彼らにとっても日本に送ることが初めてでしたから、どんなに心配したことでしょう。
同じようにウィローの実家のジャネットや、さらにはランディの実家のヴァレリアも、みんな同じ気持ちで大事な犬を送り出したに違いありません。


イギリスに輸出されるエアデールテリアの仔犬は日本でも初めてではないかと思います。向こうでショーに出るために預けるケースはあると思いますが、トップブリーダーのところへ、輸出されたという話は聞いたことがありません。これは本当に私たちにとっては誇りです。


夫がDaisyの最後のトリミングしました。

2012年7月
 << < 現在> >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS