アーカイブ: 2012年4月

仔犬たちのお出かけ

パーマリンク 2012/04/30 22:01:40 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

仔犬たちは生まれて5日目ぐらいに断尾のために獣医までお出かけしました。それ以来、久しぶりのお出かけです。行き先はやっぱり獣医です。仔犬たちが生まれてちょうど2ヶ月がたちました。
先週Wishとアスランの2頭が新しいお家へ行き、5月の連休中にあと3頭の仔犬たちが新しいお家へ行くことになっています。そして、あと3頭は我が家に1頭と、海外に2頭送ることになっています。そのために混合ワクチンとマイクロチップの挿入に今日は行ってきました。


車の一番後ろのバリケンに入っていたキー君とシロマル君、ふたりとも途中でゲーしてしまいました。やっぱり後ろは揺れるのね・・・
途中、サービスエリアでバリケンの中を掃除して、汚れた身体を拭きました。2頭とも2番目の座席に座らせ、私が半分抱っこしたりしていきました。
獣医へ着いた頃にはみんなぐったり。。。というか、ぐっすり眠っていました。
みんな結構酔ったようでしたが、山道が多かったから仕方がありません。

獣医から家に帰ってきた頃には夫と私もぐったり・・・
仔犬たちは家に着いた途端もう元気を取り戻したようで、また遊び始めました。

夫は今年はカレンダー通りですから、明日と明後日は仕事です。3日間の休みはあっという間に終わりました。

トトロが来ました

パーマリンク 2012/04/29 22:50:29 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

今日は午後からテンコーのひとり息子トトロがやってきました。ちょうど、我が家のランディもトリミングする予定でしたので、庭でいっしょに並んでトリミングしました。


昨年1月22日に生まれたトトロは、このランディを迎えにアメリカへ行く前にトトロのお家へ行きました。私にとってはランディよりも前に出会った犬なので、ついついトトロの方が年上のような気がしてしまいますが、まだ彼は1歳3ヶ月。一方私がランディに会ったときはすでに1歳半でしたので、トトロよりも1歳以上年上となります。

仔犬たちは今日も運動場と部屋を行ったり来たりしながら、暑くなるとちゃっかり部屋に戻って気持ちよさそうに寝ています。そして、目が覚めると運動場に出てきてはまたみんなで走り回っていました。


さて、先週新しいお家へ行ったアスランのお母さんからメールと写真が来ました。ここには他にも2頭のミニシュナがいます。仲良くやってるかな?


「とにかく元気です!少しの事では全く動じません。レン&シュウによく戦いを挑んでいます。
たまに二頭に怒られていますが平気のへいちゃんです。一通り遊び終えると、三頭で何か話し合っているようです。その様子をみるのが大好きです。アスランは底抜けに明るいです!」

カノンとリズ

パーマリンク 2012/04/28 22:50:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

カノンと息子のリズがやってきました。ちょうどウィローが庭にいて、立ったまま動かなかったのに、カノンとリズの気配であわてて飛んできました。デッキの隅に立ってじっと見つめています。刺激になっていいかな・・・

リズがテンコーの仔犬たちにご対面。
“また、大きい子が来た・・・”
仔犬たちはちょっとだけ大きいリズに興味津々です。ようやく10kgを超えたリズ。お母さんは少し嬉しそうでしたが、昨日も獣医で“体重が増えても骨の密度は簡単に変わらないから・・・”と言われてショックを受けたそうです。

仔犬と騒いだらケガしないかしら?そんな心配も他所にリズは仔犬相手に大はしゃぎです。いつもはお母さんのカノンと一緒に遊んでいますが、今日は自分より目下の相手なのでちょっと生意気です。

夕方になってあおいちゃんと飼い主さんがやってきました。あおいちゃんはエアデールパークでお父さんと遊んでいましたが、お母さんは仔犬たちとたくさんのおもちゃを持って遊んでくれました。
新しいおもちゃを出す度にリズと仔犬たちは大騒ぎ。

でも、リズ。それはないでしょう。それじゃあまるでテンコーみたいだよ。

片付けしてよ~

パーマリンク 2012/04/27 23:14:36 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

片付けしてよ~なんてぼやいてみても無理な話。仔犬たちは出したら、出しっぱなし。くしゃくしゃにしたら、そのままなんです。
カノンの仔犬たちがそろそろみんな新しいお家へ行く頃には、やっぱり毎日“もー、また散らかした”とぼやいていました。
そして仔犬がまた新しく生まれ、今まではトイレの掃除はともかく、仔犬の寝る場所や遊び場所はそんなにくしゃくしゃになるわけでもなかったのですが、最近はだんだんやることがひどい。。。
小さなドッグベッドはその上に踏みつぶして寝るわ(まあ、身体が大きくなってきたので当たり前ですが)、下に敷いてある綺麗なタオルは引きずり出されてぐしゃぐしゃに。おもちゃもあちらこちらに放ったまま。


ワンコ部屋のサークルの中と外は掃除の時にうまく使い分けることができます。今は暖かくなったので、仔犬たちを朝から運動場に出すこともできます。
朝、ワンコ部屋に入ると、真っ先にサークルの扉を開け、さらに運動場へ続くドアを開けてそのまま開け放しておきます。その状態で、サークルの中を掃除します。
綺麗になって、敷いてある毛布もみんな新しい物に替えました。この状態、仔犬が雪崩のように入ってきた瞬間にもうくしゃくしゃになりますが・・・

このところ、いきなり赤ちゃんから幼犬になったような感じです。

今までみんな同じに見えたのが、少しずつ顔つきもしっかりして違いが出てきました。

とにかく外にいるときは元気いっぱいです。

おもちゃも次から次へと新しい物で喜んで遊んでいます。

ちょうど、お昼寝後でまだ眠いときに外に出したせいか、ほとんどの子がボッーとしています。おかげで座っている写真がいっぱい撮れました。

いつもみんなこんな静かなら、お部屋もあんなに汚くならないはずです。

ATCJ15周年記念イベント

パーマリンク 2012/04/26 21:41:06 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

今年エアデールテリアクラブ オブ ジャパンは15周年を迎えました。それを記念して5月にアメリカのJOVAL犬舎のヴァレリアをお招きして2つのイベントを開催します。

ヴァレリアと夫のジョンは5月18日に来日して、約10日間我が家で滞在することになっています。ランディにとっては1年ぶりのパパとママです。覚えてるかな?
1歳半まで一緒にいたんだからもちろん覚えていると思います。


5月20日は岐阜県大垣市の上石津緑の村で春期本部チャンピオンシップショー、そして27日は名古屋駅近くの会場でエアデールセミナーを行います。エアデールセミナーは会員以外の方でも参加できますので、興味のある方は是非ご参加下さい。それぞれの内容はホームページにUPしましたので、赤い字をクリックしてご覧下さい。


JOVALでは、この10年間に50頭のチャンピオン犬を完成し、常にアメリカでトップテンに名を連ねています。海外においても2007年ワールドドッグショー(メキシコシティ)で、2008年ワールドドッグショー(ストックホルム)でBOBを取りました。また、もっとも有名なのはランディのお母さんで、2007年にイギリスのクラフト展でBOBを取ったKrissiです。

彼女は病院を経営しており、最近ではもう1件新しく建てたということです。また、毎週のようにショーに出しているので、どんなに忙しいか想像できます。そんな中、貴重な時間を割いて私たちのために日本に来てくれることになっています。本当にありがたいことです。
楽しい時間を日本のエアデールと一緒に過ごせるように準備したいと思っています。


また、彼女にランディの子どもたちをお見せできるのは嬉しい限りです。カノンの子どもたちはショーで全員揃うかな??


この写真はWishのママが送ってくれました。すっかりなじんでいます。。。
ほら、上の写真はおばあちゃんなんだよ。あんな風になりたいね・・・

ウィロー。。。

パーマリンク 2012/04/25 21:52:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

3月の末に東京から来た友達と一緒にウィローを小里川ダムまで連れて行ったとき、前足の調子はあまり良くなかったけれど、それでも結構しっかりとした足取りで歩いていました。
あの頃から悪夢を見ることも少なくなり、起きているときは顔つきもしっかりしているようになりました。


ところが・・・いつのまにか彼の身体をむしばんでいた物はよくないものだったのかも・・・
先日、ふと気づいたのはウィローの右肩が異様に固くて腫れた感じがすることでした。触ってもそれほど嫌がりはしませんが何かおかしい。
今日、獣医へ行ってきました。骨肉腫の疑いがあります。組織を検査するのはかなり痛いらしく、麻酔がいるかもしれません。そして、もしそうだったら前足を肩から切り取って肺への転移を防ぎます。肺に転移したらとても苦しいからです。もちろん肩も相当な痛みがあるはずです。
ウィローの様子を見ていると、そこまで痛そうにも見えませんが、何といってもエアデール痛みに強いんです。我慢してるんだろうか。それともこれからどんどん痛みがひどくなるんだろうか。。。これからどうするのが一番良いのか・・・


5頭もワンコがいれば、×5の喜びがあり、悲しみもあることは当然です。そして別れもあります。
仔犬との別れは、その時は悲しくても新しい生活の始まりですから、嬉しいことでもあります。
老犬との別れは・・・その日が来るのをいつも誰でも想像もしたくないし、信じることもできません。ただ、どの子にも苦しんで欲しくない。それだけを願っています。


帰りに落合公園へ寄りました。車から降りるのも大変。ちょっとだけふらふら歩きましたが、駐車場から公園内にも行けません。

とうとう駐車場の一角で休んでしまいました。
“もう、帰ろう・・・”
イヤだとばかりに動きません。むしろ反対側へ引っ張ります。だからといってそちらに歩けるわけでもないのに・・・

名前ください

パーマリンク 2012/04/24 21:56:02 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

仔犬たちは夜ご飯を食べたあとも、運動場へ出て行きます。真っ暗でも平気みたいです。
そこでトイレを済ませてくれると1回分でも掃除が楽になります。
“はい、もうおいで!”、ポンポンポンと手をたたくと、みんなフリフリ走って部屋の中に入ってきました。あれっ?1頭足らない。誰だろう?モモちゃんだ。そう、そろそろ名前を色の名前で呼ぶのはやめなくては・・・モモちゃんは、たぶんDaisyとなります。


部屋の入り口のところで、変な動きをしているDaisyがいました。
“モモちゃん、いや、Daisy、何やってんの?”
何かバタバタ、クネクネと動いています。モモちゃんがやられる~~~のではなくて、モモちゃんの口に何かが・・・大きなガでした。どうやってつかまえたのか・・・気持ち悪い。
仔犬なので、それほど執着がないのかすぐに放して部屋に戻りました。


私は運動場にバタバタしているガを見つめ、こわごわデッキブラシで思いっきり運動場の外にはねとばしました。明日の朝、また戻っていたらどうしよう・・・


ホワ君、キイ君、グリ君、シロマル君・・・頭数が減ったら、今までよりも名前を呼ぶ機会が増えてきました。それに少しずつ仔犬たちも名前があることが分かってきています。
新しい家族の方、名前が決まったらお知らせ下さい。その名前で呼びたいと思います。


Wishのお母さんからメールと写真が届きました。庭で遊んでいるところです。何だか楽しそうにイタズラして・・・とても元気そうです。

疲れるとタイルの段のところで寝ているそうです。気持ちよさそう・・・

仔犬たちもだんだん暖かくなってきたせいか、毛布が敷いてあるところではあまり寝なくなりました。部屋の何もない冷たいところに長く伸びて寝るようになりました。

ちょっと寂しいね

パーマリンク 2012/04/23 22:29:07 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

昨日、ウィッシュとアスランを連れて行くときに、テンコーに言い聞かせてから部屋を出ました。こんな別れをテンコーはたくさんしています。その度に怒ったような目で私を見ている気がするのは、思い過ごしでしょうか。
“テンコー、ありがとう。そして、ごめんね。”


昨日のことなどすっかり忘れたようなテンコーは、今日もいつものように仔犬たちの部屋へ遊びに来ました。

相変わらず、仔犬と遊びたいのか、おもちゃを取り上げたいのかよく分からないテンコーですが、彼女なりに仔犬を大事にしているのは伝わってきます。
昨日の朝まではみんなにお乳を吸われても我慢していましたが、今朝はさすがにちょっと怒っていました。もちろん歯が痛いのもあるのかもしれませんが、“いつまでもダメ!”、そんな気持ちがあったかもしれません。

お母さんがいっしょにいるということは、楽しい反面、緊張感があり、仔犬たちもちゃんとお母さんのご機嫌を取っています。グリ君はひっくり返って、お母さんにお腹を見せてじっとしています。時々うす目を開けて、様子を伺っていますが・・・

仔犬たちはお母さんともうお母さんと遊ぶよりも、兄弟姉妹で遊んだ方が楽しそうです。

雨がまだ運動場を濡らしていて、足下が悪いので、あまり濡れていないところで遊んでいます。

ジャングルジムはさすがに遊ばないと思ってましたが、案外よくこの辺でみんな遊んでいます。

2,4,6・・・にー、しー、ろく。3,3・・・さん、さん。6頭になったら何と分かりやすい。さっと見ただけで点呼しなくてもすみそうなぐらいです。
ウィッシュとアスランの飼い主さんと電話で話しました。ふたりとも元気そうでした。きっとすぐに新しいお家に慣れることでしょう。

東海地区トリミング勉強会

パーマリンク 2012/04/22 21:41:28 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの東海地区のトリミング勉強会が行われました。本来なら我が家で開催する予定でしたが、また雨の予報に愛知県のカノンの家で行うことに変更してありました。


そして、もう一つ今日は重大なことが・・・ブル君とサンカ君がそれぞれ福岡県と愛知県の新しいお家に行きました。
少しでもトリミングをすることに触れていただきたくて、今日の勉強会の日を選んで来ていただきました。場所が変更になったので、私がブル君とサンカ君を連れて昼頃会場に到着しました。
車のバリケンの中で、ふたりは気持ち悪くなったようで少し戻していましたが、車から降ろすと元気を取り戻し、カノンのお家の離れのお部屋をお借りして新しい飼い主さんと対面していただきました。


一方、勉強会の会場では、リズ君とぐらちゃんがご対面。ずいぶんリズ君も元気を取り戻してきたけれど、ぐらちゃんよりまだ小さくてひ弱な感じです。。。
いつか追いつくから大丈夫と思いながらも、現実を見てしまうとまた可愛そうな想いで胸が痛くなります。

テンコーとキートンの一人っ子、トトロがやってきました。トトロは兄弟姉妹がいないから、こうやってみんなで会うことができなくてかわいそうだけど、8頭で何でもかんでも取りあっこするのもかわいそうなのよ。そこへトノ君やルナちゃんもやってきました。

さあ、休憩はおしまい。トトロもまたがんばってトリミングしてもらおうね。

あれれ・・・まだ休憩かな?

あっという間に時間がたって私は他の仔犬たちが心配なので、家に帰らなければなりません。
ブル君の新しい名前はウィッシュ、サンカ君はアスランです。ふたりはまだお部屋で寝ています。最後にバイバイしたいけど、ちょっと寂しくなるのでもう顔は見ないで行くね。
そういえば、ここへ来てバタバタしていたので、ふたりの写真を取るのを忘れました。でも、もういいか・・・今まで1000枚ぐらいみんなの写真を撮ったんだから。

大・中・小とエアデールが並ぶ

パーマリンク 2012/04/21 21:17:38 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

午後からキートンとハル君、Marcoが来ました。明日、エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの東海地区のトリミング勉強会ですが、この3頭は明日来れないので、代わりに今日やってきたのでした。


5歳のキートン、9ヶ月のハル君、4ヶ月のMarcoが並ぶと大・中・小のエアデールが並んでいるようです。

ついこの間までハル君だってMarcoみたいな感じだったのに、今ではもうすっかりおとなっぽくなりました。

Marcoも仔犬たちにご挨拶。昨日ルナちゃんを見て、自分たちより大きいことにビックリしていた仔犬たちも少し慣れたようであまり驚きません。

仔犬たちの運動場にMarcoが入ると、みんなで一斉に集まってきました。

最初はみんな遠慮がちにしていましたが、すぐに走り出しました。

Marcoは仔犬の頃を思い出したように、思いっきりふざけて走り始めたので、仔犬たちはなぎ倒されそうになりました。(それでもMarcoは仔犬たちに気を遣っていました)

2日間続いてちょっとお兄ちゃん、お姉ちゃんに遊んでもらった仔犬たち、良い経験になりました。

ルナちゃんが来ました

パーマリンク 2012/04/20 22:38:05 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

カノンとランディの娘、ルナちゃんが来ました。飼い主さんはルナちゃんを連れて、伊那市の高遠城趾の桜を見に行ってきました。髙遠の桜か・・・いいなあ~。私は1回も行ったことがありません。そういえば、我が家のエアデールパークの前の桜も咲き始めました。この週末が見頃だったのに雨が降るからもう終わっちゃうかも・・・


飼い主さんとルナちゃんが、その帰りに我が家へ寄ってくれました。考えてみたら、ルナちゃんがここを出て行ってから初めて遊びに来たことになります。

ルナちゃんが仔犬たちにご挨拶しました。2ヶ月の差って大きい。。。あっという間にこんなに大きくなるんだ。。。

まだ真っ黒のチビ助と違い、ルナちゃんはほとんどエアデールの色に変わっている。仔犬たちはみんなちょっと驚いたり、反応は色々。今まで見えなかった性格が見えてきて面白い。一番笑えるのはモモちゃん。必ず誰かの後ろに隠れるようにして、ルナちゃんに“ワンワン”。吠えるときは決まって後ずさりしながら・・・それでも何度も挑戦しました。

最初は怖がっていた仔犬たちも徐々にみんな一緒になって遊んでいました。サンカ君は最初から最後までルナちゃんにくっついて歩いていました。お尻をフンフンしたりして、結構一人前の態度で生意気だったけど、突然ルナちゃんのお乳を飲もうと身体を探し始めたのにはビックリ。

最初は小さくなった兄弟に出会ったかのようにとまどっていたルナちゃんも、次第に慣れてきて家の中と外を行ったり来たり。天気が悪くてあまりいっぱい遊べなかったのが残念でしたが、楽しそうなルナちゃんと仔犬たちでした。

優先順位

パーマリンク 2012/04/19 22:23:32 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

夕飯の準備ができました。お魚が美味しそうに焼けてる~。温かいご飯に、お味噌汁も熱々で・・・
“いっただきます~”


お箸を持つと、ガサガサとワンコ部屋から仔犬たちが起き出した音がしました。さっきまではみんな寝てたのに・・・さあ、どうする?


1.すぐに仔犬の様子を見に行く
2.とりあえず食事をしてから仔犬の様子を見に行く


正解は1番です。でも、私は2番を選んでしまいました。その結果ご飯を食べたばかりだというのに、うんちを踏んづけた仔犬の汚い足で飛びつかれ、部屋にはいつくばって新聞とトイレシーツの掃除をしなくてはなりませんでした。。。
起きたらトイレ、これが仔犬の鉄則。どんなに忙しくてもこれを逃したら、悲惨なことになっても仕方がありません。


今日はランディをもう少し仔犬たちに近づけます。仔犬の運動場にテンコーがいるので、ランディは結構遠慮しています。
“僕の子どもに会わせてください。ペコリ”

“いいんだって。テンコーが許してくれたよ”

だいだいちゃんがランディパパにお顔を見せました。

ホワ君はぺろっとパパのお鼻を舐めました。

“ぼくも、ぼくも”とグリ君が寄ってきました。

テンコーの大きなぬいぐるみを持ってきたら、みんなで引っ張ったり、もたれて寝転がったり・・・

馬乗りになっている子は誰かな?

どこにも行けないね

パーマリンク 2012/04/18 22:26:28 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“お願い、置いていかないで。連れてってよ~”
悲しそうにアピールする声を聞きながら、玄関に鍵をかけました。
“ごめんね~。せっかくいい天気なのにね・・・”
今日はとても連れて行く元気がありません。それに、今日はあちらこちらに用事があり、誰かを連れて行っても車の中で待つ時間が多くなりそうです。


まずは病院へ行ってきました。鼻も喉も目も耳も、花粉がついてひどいことになっています。今春で最悪です。
車から見た阿木川ダムの桜がとても綺麗でした。あーあ、ワンコを連れてきていっしょに桜の下を歩きたいなあ。。。いつもどこかへ桜を見がてら散歩に行ったりしますが、今年はとても忙しくて行けそうにありません。まして、花粉症がこんなにひどいとそんな元気も出てきません。。。
それにどうしてこんな所を走ってるかというと、ランディが携帯の充電器を壊したから、恵那のドコモまで買いに行くのです。もう~、本当に余分な仕事を作るんだから・・・
桜の花は来年も咲くから、来年はまたみんなを順番に連れて遊びに行こう。


家に帰ると、仔犬たちが待ちかまえていました。
今日もまた新しいおもちゃが出てきました。

木の家の中にリスが3匹入っています。リスを取りっこしている横を木の家をくわえてブル君が走っています。

本当はこんな感じなんです。キイ君が見つけて取りたいけど、手が滑って届きません。

横からだいだいが顔を出してくわえていこうとしています。

結局はテンコーに取られてしまいました。

夜は戦争

パーマリンク 2012/04/17 21:37:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

私が夕食を済ませると、まもなくウィローが“ヒーヒーヒー”となき始めました。
“どうしたの?ウィロー。痛いの?”
このところずっと前足を引きずっています。足が痛いというよりは筋力が低下している感じがします。痛み止めも効きません。


そういえば、ご飯の催促の“ワンワン”という声がなくなりました。もしかすると、“ヒーヒー”は“ワンワン”の代わりで、力が入らないだけなのかもしれません。ほどなくウィローは起き出してウロウロし始めました。
“ちょっと待って、すぐやるから・・・”


“ヒュンヒュン”、いつのまにか鼻を鳴らすことを覚えた仔犬たちが“お腹が空いたよ~”とワンコ部屋から騒ぎ始めました。
“ちょっと待って、すぐやるから・・・”


おとなの食器を5つ並べて、あとは仔犬用の大きな食器を用意します。おとなと仔犬は中身は違いますから、まったく同時には作れません。でも、なるべくいっしょに出したいと思い、2種類を同時に用意します。
おとなの分ができました。先におとなが食べ始めます。仔犬のもできあがりました。大急ぎで仔犬に持って行きます。その間におとなたちはとっくに食べ終わっていました。


“こらー、テンコー”
私があっちへ行ったりこっちへ来たりしている間に、洗い物が山となった流し台に顔をつっこんでいます。
“早く、外に行きなさい”
ようやく庭に出すと、こんどはランディが台所に走っていきました。
“こらー、ランディ”


仔犬たちも食べ終わったようです。ワンコ部屋のドアを開けて運動場に出します。仔犬たちも外でトイレに走ります。ところが・・・何頭かは私が降ろすと部屋にはい上がり、また別の子を降ろすとまた他の子がはい上がり・・・
“ヒャアーーー”、心の中で叫びました。仔犬の相手をしていると、ものごとが進まない。。。


すべてが終わると、私は疲れ果てていました。。。


新しいおもちゃを出したら、みんな興奮して取り合いです。ホント仔犬は飽きっぽいんだから・・・

このおもちゃは後にテンコーに取られ、壊されてしまいました。

ブル君が持っている小さいピンクのおもちゃ、テンコーが狙っています。

こんなところで寝なくてもいいのに・・・

ここにもたれていつも誰かが眠っています。

あら、やっぱりテンコーが取ってしまいました。。。このあと、壊されないように私に取り上げられました。

みんなお外で寝ちゃったのに、サンカ君だけしっかりお部屋に戻って寝ていました。

春だけど寒い・・・

パーマリンク 2012/04/16 21:58:31 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, ブリーディング

このところようやく暖かい日が続いていましたが、今日はまた一日寒い日となりました。
仔犬たちは何度も運動場に出たがるので、その度にワンコ部屋のドアを開けっ放しにしてあります。それでよけいに寒く感じるのかもしれません。


満開の梅の花もそろそろ終わりを迎えようとしています。今年もまたたくさんの梅の実を付けてくれるといいなあ・・・

仔犬たちにトリーツが隠れるドッグゲームのトレーに蓋だけはずしてフードをパラパラと入れてやりました。
あっという間に群がって、みんなで隠れているフードを探して食べるのに必死です。。。ご飯もいっぱい食べているのに・・・結構これは集中していいかもしれない。

町内の友達が来て、動画で仔犬の撮影をしてくれました。それから、編集もしてまたYoutubeに載せたので下のアドレスをクリックして見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=rXGZpMEI4D8&list=UUzp6TBNh7YKlVhaSBuhAnSw&index=1&feature=plcp

関東地区トリミング勉強会

パーマリンク 2012/04/15 22:00:09 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関東地区トリミング勉強会が東京世田谷の国際動物専門学校で行われました。
夫は朝早く(たぶん6時頃)一人で出て行きました。いつもなら私が一緒に行ってお手伝いできるのですが、今回は仔犬の世話があるので付いていくわけにはいきません。

カノンの子どものチャンス君とクリス君が参加しました。会いたかったなあ・・・
友達が携帯で撮したクリス君の写真を送ってくれました。チャンス君の写真はカメラで撮ったそうなので、また今度送ってくれるでしょう。
やっぱり2ヶ月違うと大きいなあ・・・

こんな時もあったんだよ。


最近テンコーは結構よく仔犬の面倒を見ています。定期的に仔犬の部屋に行っては、ちゃんと遊んでやっています。残りご飯も狙っていますが、それがほとんど完食なので、たまにしかありつけません。

お母さんが庭に出ると、仔犬たちも
“僕も・・・私も・・・”
と、どんどん未知の世界へ飛び出そうとしています。
まだまだこちらは危険がいっぱいだから仔犬たちは安全なところで遊んでてね。

トンネルも早くも破壊し始めました。すぐに使えなくなりそうです。

さすがにこちらはまだ大丈夫です。

今日も朝、昼、夕方、晩と4回も運動場で遊んでいました。おかげでその間は外で排泄をしてくれるので助かります。それでも仔犬の部屋の新聞とトイレシートはあっという間に水がたまり、私の手もアンモニアでガサガサになってしまいました。

リズ君の回復力

パーマリンク 2012/04/14 22:05:52 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

リズ君がカノンの家に来てからもうすぐ2週間がたとうとしています。初めは獣医からよく骨折しなかったと言われるほど骨もカスカスでした。また、あと半月遅れていたらもう元通りには歩けなかっただろうとも言われていました。
でも、最近は歩き方もほとんど普通で、身体にもかなり肉が付いてきました。まだまだ油断はできませんが、少しずつ同胎犬に追いついていくことでしょう。


午前中に夫と二人でリズ君に会いに行ってきました。カノンのお母さんが“やんちゃだよ!”といつも電話で話してくれるとおり、イタズラ好きの顔で部屋の中をウロウロ動き回っていました。最初は抱っこされると動かずじっとしていましたが、今日は抱っこする間もないぐらい動いていました。カノンはリズ君の具合が分かるのか、最近では遊ぶときは、伏せをしてリズ君に身体を登らせたり、好きなようにさせながら遊ばせているそうです。カノン母さん、すごいね。

午後になると、昨年生まれたキートンとテンコーの息子トトロがやってきました。トトロのお父さんはがんばっていつも綺麗にしていますが、少しだけなおしました。

ランディとテンコーの赤ちゃんも1年たつとトトロのように立派なエアデールになれるかな?
夜になって1頭ずつ写真を撮るつもりでしたが、夕食後で大暴れしたあとだったので、みんなおねむ状態で、4頭しか撮れませんでした。


ホア君

グリ君

キイ君

サンカ君

来週末は全員撮れるようにしましょう。

大きくなりました

パーマリンク 2012/04/13 22:46:48 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

よく仔犬の新しい飼い主さんから、仔犬が毎朝大きくなっていますという話を聞きますが、それは今でもそんな感じです。ついこの間まで2頭いっしょに抱けたのが、今は1頭ずつでないと重くて仕方がありません。1頭でも身体を拭くときは左手で持ち上げてなんてことも難しくなり、トリミング台の上に置いて身体を拭くことになります。


その大きな身体の子たちが、私が部屋に行って座り込むと一斉によじ登ってきますから大変です。その黒いムクムクの身体が押し合いへし合い私を取りっこするのは、至福の時でもあります。実際、毎日排泄の世話は大変で、特に朝は地獄のような場面の中での作業ですから、このぐらいのご褒美がないとやっていられないかもしれません。


朝ご飯を食べたら、さっそく一暴れする仔犬たちです。

ジャングルジムもくぐったりして遊んでいます。

滑り台は下から登ろうとしますが、いまだに成功した子はいません。。。

私に乗せてもらうのを待っています。
“滑り台やる人は並んで!順番だよ”

滑り台が人気というよりも、私に抱っこしてもらうのがいいのかな?みんなが集まってきました。

プロレスごっこも大人気?

かなり長い時間外で遊ぶようになりましたが、その間見張っていなければならないので、私はますます他のことができなくなりました。

夜、最後の掃除と身体拭きを終えると、仔犬の真っ黒な身体を抱きしめ、鼻と鼻をつき合わせ、“世界一可愛いね~”と話しながら、1頭ずつベッドに寝かせました。
“楽しい夢を見てね・・・”

テンコー6歳の誕生日

パーマリンク 2012/04/12 22:51:33 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

テンコーと兄弟姉妹たち、6歳の誕生日おめでとう!
誕生会はまた今度の土曜日にすることにして・・・まずはカノンのお母さんからいただいたプレゼントの大きなぬいぐるみを・・・ハイ、どうぞ。
嬉しそうな笑顔です。6歳になってもぬいぐるみには目がないテンコーです。

さんか君が部屋によじ登ろうとすると、テンコーがにらみつけています。さんか君の動きが一瞬で固まりました。子どもたちはお母さんの機嫌が悪くなる時がよくわかっています。

今日はとても暖かかったので、仔犬たちも外で長い時間過ごしていました。

遊びすぎて疲れたら、日陰に入ってお昼寝です。

せっかくたくさん遊んだので、動画に撮ってYouTubeに載せました。
下のリンクをクリックしてください。動画を見ることができます。
Airedale Terrier Tenko's puppies 45 days

雨の日はろくな事がない

パーマリンク 2012/04/11 21:10:27 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

朝から雨が降っていました。仔犬たちは最近外に出ることが好きで、雨でも行きたがります。カノンの仔犬たちの時は本当に寒い季節でしたので、朝から外に出ることなど不可能でしたが、今回は朝も暖かく、仔犬を外に出しておいて部屋の掃除をする方が楽です。


みんな1頭ずつ下に降ろすと、雨が当たる手前で立ち止まりました。濡れたところに足を踏み出すのをためらっています。あれっ?みんなテンコー似かな?

数頭は雨の中へ出ていきました。これはランディに似てるのかな?

掃除が終わって、仔犬たちの朝食が済むと、テンコーがやってきました。テンコーには悪いけど、もう最近は残りはありません。出せば出しただけすっかり完食です。それどころか仔犬たちはねらっています。

ほら、捕まった。仔犬たちのパワーはすごくて、テンコーが動こうとしてもなかなかふりほどけません。少しずつテンコーがずれても引きずられて付いていきます。ピラニアにつかまった餌食のようです。。。

こんな食欲旺盛な仔犬たちの排泄量は膨大な物になってきました。最近では外でもずいぶんしてくれるので、その分だけ新聞やトイレシーツの汚れが減るのですが、今日のような日は、1.5倍の汚れた新聞やトイレシーツが出ます。何だか今日は一日中取り替えていたような・・・


他の子たちだって庭に出ることもかなわず、明らかにマーイアとランディは退屈をもてあましています。2階にいたマーイアはゲストルームのドアを頭で押して開けて、中でイタズラしていました。
あーあ、ただでさえ雨の日は憂鬱なのに・・・仕事を増やさないで!!

カノンの子どもたち

パーマリンク 2012/04/10 23:17:45 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

先日の日曜日、大阪でエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのトリミング勉強会が行われました。ウィリー君とViviちゃんが来るので、本当に行きたかったのですが、私は仔犬の世話があるのでお留守番でした。


いつものなら私が写真を撮りますが、今回はどなたかが忙しい合間を縫って撮ってくださいました。

ウィリー君もViviちゃんも大きくなったねえ。私のことは忘れちゃったかなあ・・・

同じ日、伊勢市のぐらちゃんのお母さんからメールと写真が送られてきました。
「先週はお墓参りに行きました。石段の上り下りは大変でしたが今まで飼っていたわんちゃん達にぐらちゃんを見せることができよかったです」

「今日は車で20分ほど近くの海に行きました。海には入らず眺めるだけ。将来水を恐がらないように慣れていってほしいです」

ぐらちゃんも大きくなってビックリ。先月25日の日曜日にカノンの家で会ったときよりも、ずいぶん大きくなったような気がします。もうそろそろお母さんも抱っこするのは無理かもしれませんね。

お誕生日でした

パーマリンク 2012/04/09 22:01:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り, ブリーディング

今日は私のお誕生日でした。おめでとう!って言われても、あまりおめでたくはないお年頃ですが、それでも誕生日はいいですね。
昨年はちょうどランディを迎えにアメリカにいたときに誕生日を迎え、ランディの実家のヴァレリアやジョン、それにいっしょに行った友達のナンシーにも祝ってもらいました。
今年は大阪のリーガロイヤルホテルからケーキが届きました。夫が手配してくれたものです。チョコレートの箱のようですが…

イチゴのタルトでした。他にもLLBeanで何枚か服を買ってきてくれまして・・・普段着なんですが、それでも仔犬の世話をするにはもったいなくて着れませんが・・・夫の誕生日にはほぼ何もしないのに申し訳ありませんです。

さて、今日も朝から何度も外に出たがる仔犬たちにつきあっていました。テンコーもいっしょに遊んでいましたが、だんだんテンションが上がり、遊んでいるのかいじめているのか・・・

そんな時トンネルは便利でして、テンコーから逃れるにはこれが一番です。

それぞれみなさん色々とやってくれるようになって、悪いことも始めました。

取っ組み合いだってします。でも、しつこくないので注意するまでもありません。

基本的にみんな仲良しなんです。

そうそう、みんなの行動がよくわかるように首のリボンをカラーに変えました。色がないので、前とは違っている子がいます。きい君は紫のカラーに、しろまる君はうすいブルーに、さんかく君は黄緑に変わりました。

今日はランチも外で食べました。ここならランチ後のトイレも外でできるし、少々汚しても気になりません。隣の庭にはダイアン、テンコー、ランディがいますが、みんな仔犬がおいしそうなものを食べているのに、自分も自分もなんて決して言いません。仔犬は特別って分かっているんです。

こいぬ遊園地オープン!

パーマリンク 2012/04/08 22:45:58 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

今日は朝から3組のお客さまが来ました。
あおいちゃんはエアデールパークで遊んでいます。ランディがいたらきっと大喜びしたかもしれませんが、実は今日はランディは夫と大阪で開かれたエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのトリミング勉強会へ行っています。
1頭でも飼い主さんといっしょに元気よく遊ぶあおいちゃん。お水の飲み方が豪快です。

ミニシュナのレン君とシュウ君もパークで遊んだあとは車でお留守番。

さて、仔犬の運動場では「こいぬ遊園地」がオープンしました。
“テンコーお母さん、遊園地へ連れてって”、仔犬たちがせがみます。

“どれどれ、ここが遊園地?私がチェックするからね”

“わあ、楽しそう!”

ちょっと君たち、ここではこうやって遊ぶんですよ。1頭ずつ滑り台を滑らせてみました。どの子もちっとも怖がりません。初めちょっと身体を硬くしていた子も次第に慣れてきました。

トンネルくぐりもみんな大好きな遊びです。中に誰か入ったまま、ぐるぐるゆらしてみます。みんなへっちゃらです。

今日は遊んでくれる人もいっぱいいて、暖かい日差しの中で仔犬たちは思いっきり遊びました。
夕飯もいつもよりたっぷりをぺろっと完食。また明日の朝にはみんな一回り大きくなっているかも・・・

生まれ変わります

パーマリンク 2012/04/07 23:21:15 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

その子を抱いたときに、あまりのゴツゴツさに驚きました。思わず涙がこぼれそうになりました。
我が家から出て行ってわずか1ヶ月半。あの時のコロコロしたあの子はどこへ行ったんだろう・・・


飼い主さんはその子を手作り食で育てていました。仔犬を連れて行くとすぐに手作り食に切り替えました。
手作り食を与えることに絶対の自信を持っていました。そのとき、こんな日が来ることは予想もできませんでした。


“足を痛がるんです・・・”、そう電話をいただいたときにも、事の深刻さに気づかないでいました。
“栄養は足りていますか?”、私の問いに“大丈夫です”、という返事が返ってきました。
そして、最近になってその子の体重を電話で聞いたときに愕然としました。他の同胎犬よりはるかに少ない体重でした。その子は男の子で家にいるときはずっと上から2番目の体重でした。


家に連れてきてもらったその子はあまりにもやせっぽちで、見るからに栄養が足りていませんでした。とりあえず、もっと食べさせるようにだけお願いしましたが、その深刻な状況に私は2日後電話していました。
どうしてもご自分のやり方を変えられないという飼い主さんと話し合い、その子を引き取ることにしました。


その子はカノンの家に戻りました。病院へ連れて行くと、栄養性二次性上皮小体機能亢進症、いわゆるクル病と診断されました。完全な栄養失調、栄養不良でした。
胃の中に異物もいくつか見つかりました。私が先日会いに行ったときも、異常な食欲を見せていました。そのせいで異物を飲み込んだとしたら、あまりにも哀れでした。


今は、まず高栄養の物を摂取して、カルシウムを吸収しやすくするために毎週ビタミンDの注射を打ち、太陽に当て、少しでも成長の遅れを取り戻すしかありません。胃の中の異物は今は手術に耐えられる力がないので当面はできません。


今日は彼に会いに行ってきました。この4,5日でビックリするほどしっかりしてきました。病院へ行ったときが7kg、今日は8kgになりました。でも、身体の中はうんと悪い影響を受けたままです。ほんのちょっとしたことで骨が折れることもあるそうです。彼にとっては成長するためにずいぶん回り道をすることになります。
でも、これからはお母さんのカノンのもとで、少しずつ元気を取り戻していきます。名前はリズと言います。


今日はずいぶんチョロチョロ動いて遊ぶことができました。

カノンのお母さんが買ってきた大きなぬいぐるみに夢中になりました。

カノンと遊んで暴れると骨が折れる心配があるので、しばらくは遊べません。

カノンがふたりいるんじゃなくて、向こうは鏡です。

手作り食は本当に難しくて、仔犬にはそれこそなかなか大変だそうです。やはりドッグフードを適切に食べさせないと、こんな悲しい結果を招くこともあるのです。どうぞ、子犬を飼ったら手作り食を与えたいと思っている人は、もう一度よく考えてください。
添加物やアレルギーが怖いというのはわかりますが、基本の身体が作れないのはもっと悲惨なことです。

テンコーには頭が上がりません

パーマリンク 2012/04/06 22:25:53 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今朝もまた雪が積もっていました。やっぱり今年は寒くてちょっと変です。タイヤも変えてしまいましたが、夫が出掛ける頃には道路はノーマルでも走れそうでした。


今日もテンコーは仔犬の部屋に入ると、おもちゃで遊んでいます。仔犬たちもしっかり学んだようで、この時は邪魔しないようにちょっと遠巻きに見ています。それって威厳のあるお母さんなの?でも、ちょっと変。

仔犬たちが外で遊ぶときには、いつもランディも隣の庭にいます。一応見張り番もして欲しいし、ランディも私が仔犬と遊んでいる声を家の中でじっと聞いているのはつまらないだろうと思うからです。
カノンの仔犬の時もいつもそうでした。でも、違っていることがあります。それはカノンの仔犬の時には積極的に仔犬に近づこうとしていたランディが、今回はちっとも仔犬に近寄ってきません。
のぞくときはデッキの上からとか、少し遠慮気味です。むろん仔犬の匂いをフンフンなんてしません。
どうやら、テンコーの目があるからのようです。そうやってみると、カノンとは自分の方が上で、テンコーとは自分の方が下という位置づけをしているように見えます。

同じ目線にランディがいないせいか、仔犬たちもあまりランディのことを気にしません。

パパと一緒に遊べたら楽しいのにね。

もう少し大きくなったら、フェンスの横まで来ることができるようにしてみようかな・・・

テンコーはランディにどんな態度を取るんでしょうか?

やっぱりランディは近くには来れないかもしれません。

でもね、テンコー。誰かひとりはこれからずっと一緒にランディとも仲良くしていかなければならないんだよ。

今日はたくさん仔犬の写真が撮れました。その中からどれをここに載せようかと選ぶだけでも時間がかかります。。。

そろそろみんなまた寝る時間になりました。

テンコーと散歩

パーマリンク 2012/04/05 23:03:48 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“タイヤ交換してください”
瑞浪のタイヤマンへやってきました。昨日はまだ雪がふっていたので、夏タイヤに変えていいものかどうか・・・でも4月だもの、そろそろ変えたほうがいいかなあ。
“どのぐらいかかる?”
20分か30分と言われ、テンコーといっしょに近所を散歩に行ってきました。


瑞浪を流れる土岐川の河原には化石堀りをする人影が見えました。
“あら、やだ。ポツポツしてきた”
いざとなったらすぐに帰れるようにUターンしました。

途中、春休みの子供たちがテニスをする姿が見えました。テンコーもすわってじっと見ていました。
40分ぐらいしてタイヤマンに帰るとまだ作業中です。もう一度、散歩に出ました。20分ぐらいして帰ってくると、ちょうど出来上がったところでした。結局、1時間ぐらいずっと歩いていました。私も疲れたけど、テンコーもお疲れのようでした。。。ちょっと痩せた体にはつらかったかな。

家に帰って、子犬たちにランチを食べさせると、午後の運動は外で。

そう、運動と言ってもいいぐらい走り回っています。動いているところを写したいけど、これが難しいです。デジカメだからいくらでも写せるけど、捨てる量も半端じゃありません。

ついこの間までみんなでくっついてばかりいたのに、だんだんそれぞれ勝手に動き回っています。

おもちゃもいろいろなもので、遊ぶようになりました。そろそろ新しいトンネル出してやろうかな?

ようやく発送しました

パーマリンク 2012/04/04 22:32:43 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

朝、シャッターを開けたらビックリ!雪景色が広がっていました。

こんなでは外では遊べないね。午前中はまだちらほら雪が・・・
仔犬たちはサークルの中と外を走り回って遊んでいました。先日いただいた新しいおもちゃも与えました。

外に出たいのかな?でもまだ寒いよ。暖かくなったら行こうね。

そろそろ疲れてきたのか、みんなベッドに戻り始めました。

おねむの顔になっています。さあ、私はおしごとしなくちゃ。
エアデールテリアクラブ オブ ジャパン の新しい会報を発送するために封筒詰めをしなくてはいけません。このところ、いつも誰かに手伝っていただいたせいか、一人ですると大変!ようやく何とか作業が終わり、本日発送することができました。4月1日発行なのに、遅くなってすみませんでした。。。

夕方遅くになって、少しずつ暖かくなってきたので、仔犬たちはみんな外でたくさん遊びました。
そのあとお家に入ると、テンコーが仔犬のベッドの陣取っています。その口には新しいおもちゃが・・・そういえば、このおもちゃ、テンコーちゃんにってくださったような???

癒しのお料理

パーマリンク 2012/04/03 22:16:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り, ブリーディング

カノンの家に頼まれていたドッグフードを持って行く用事がありました。どうしても今日中に行きたかったので早めに出掛けました。


色々用事がすむと、お昼近くなっていました。カノンのお母さんが“疲れてるから癒されにランチに行こう!”と言いました。
癒しのお料理は、また多治見の「水野」で。
たしかに・・・ここのお料理は見るだけでも癒やされる~。

優しい味が疲れた身体と神経を和らげてくれるのは不思議です。
何度来ても写真を撮りたくなってしまいます。

今日特別にお刺身も追加。生ものは即元気に繋がる、とはカノンのお母さんの持論。それにしても新鮮で美味しい~。

一つ一つ味わいながら、幸せな気分に浸っています。

家に帰ったら、仔犬たちの部屋はすごいことに・・・“よしゃ!働くよ!”
仔犬たちもランチの時間が始まりました。私の作った美味しいお料理をみんな真剣に食べるようになりました。毎日のように分量が増えていきます。


ランチが終わったあとに、テンコーが入ってきました。仔犬たちが一斉に群がります。今いっぱい食べたはずなのに・・・お乳はデザートで別腹です。きっと癒しの味がするんでしょう。みんな結構トロンとした顔をしてお乳を吸っています。

突然、テンコーに振り払われ、逃げられてしまいました。仔犬たちはまだ呆然とテンコーの後ろ姿を目で追っています。
“もっと癒やされたいよ~”

よく遊ぶようになりました

パーマリンク 2012/04/02 23:00:24 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

仔犬たちはよく遊ぶようになりました。今日は暖かかったので、午前と午後の2回、運動場に出しました。おもちゃもいっしょに外に出してやると、少しずつ興味を示し始めました。
新しいトンネルや新しいおもちゃもまだ用意してありますが、少しずつ出すことにしましょう。

でもやっぱりまだおもちゃよりお母さんです。お母さんが出てくると、今まで不安そうにしていた仔犬たちの瞳が輝きます。後ろから追いかけあわよくば・・・

お母さんも仔犬に捕まらないように逃げています。

しばらくすると、すぐに仔犬たちは飽きてしまって家の中に入りたくなりました。みんなでここで立ち上がってヒャアヒャアないています。

家の中に入っても、やっぱりお母さんのそばが好きです。もう最近は夜はテンコーは別の部屋で寝させるようにしました。

一日中よく遊んで疲れたのか・・・ちょっとこれじゃあ、おっさんみたい。。。ブルくんです。

遠方からのお客さま

パーマリンク 2012/04/01 21:23:33 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨日韓国から仔犬を見に来ていた夫の知人のご夫妻は、朝帰りました。名古屋でおみやげを買って韓国へ帰るそうです。そして今日は福岡から、ご家族3人が来ることになっています。


その前に・・・先日ランディが脱走したところを補修しましたが、そのせいで排水が悪くなり、昨日の雨で庭に大きな水たまりができてしまいました。早速ホームセンターで材料を買って土木工事が始まりました。

夫が作業している間、ランディはマーイアと庭で遊んでいました。
“そんなところ、治さなくてもいいのに・・・僕のせっかくの仕事がなくなっちゃうよ・・・”

完成です。ちょっと見た目は悪いけど、これで排水もばっちり。コンクリートもどかんと置いてあるので、その横からも掘ったりできません。残念そうに横目で見ているのはだれ?マーイアでした。

それにしても今日は寒いです。ちらほら小雪も舞っていました。部屋の中で今度はダイアン、テンコー、ランディがふざけています。
“こらこら、もうすぐお客さまが来るからソファをグチャグチャにしないでよ”

“ピンポ~ン”
いらっしゃいました。名古屋空港からレンタカーでここまで来てくださいました。帰りも飛行機でとんぼ返りです。わずか2時間しかいらっしゃることができなくて残念でしたが、仔犬たちのランチの時間も見ていただいたり、色々なお話ができました。
帰りの飛行機は間に合ったでしょうか?

2012年4月
 << < 現在> >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS