アーカイブ: 2011年12月

今年もあと2時間

パーマリンク 2011/12/31 22:06:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今年もあと2時間となりました。夜になって、娘夫婦が東京からやってきたので、久しぶりににぎやかな大晦日となりました。
エアデールも成犬6頭と生まれたての仔犬8頭とで年越しです。その上テンコーがとっても良い時期に入ったので、ランディはそのことで頭がいっぱいでバタバタと落ち着きません。
色々なことが一度にやってきたようで、私も目が回りそうな気がしてきました。


カノンの仔犬たちは本当に愛くるしくて可愛い!!
白にホーと書いてあるのはホー君。ホワイトの略です。しろ君との区別をするためにホー君としました。彼が一番大きい子です。身体が大きいけど、みんなと離れてしまったら、ずっとピーピーないていました。このあと、ようやくみんなの方へ移動しました。

緑のテープも2頭が使っています。何も書いていないのはみどり君、丸印がついているのはリョクマル君です。

みんなが山のように固まりになっています。

両手を広げているのは女の子のきいろちゃん。

これが目を覚ますと、いっせいにおしっこをし出すので大変です。もう3日目から目が覚めたときにはシートの上でトイレトレーニングしています。。。

いつもなら、この時間もまだお節の仕上げをしているときですが、今年はほとんど何も作らなかったので(お豆だけちょっと煮ました)、楽させてもらいました。

断尾は嫌だなあ・・・

パーマリンク 2011/12/30 20:38:33 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

“カノン、行くよ”
リードを付けると、散歩?と思ったカノンは赤ちゃんのいるワンコ部屋を出て行きました。
車に乗ったら、“えー?”と不安そう。でも、大きなバスケットに入った赤ちゃんが夫に連れてこられて、ようやく安心した表情になりました。


獣医へ行く途中でカノンをおうちに連れて行きました。昨日帰っていったお母さんの顔を見て、身体をくねくねとものすごく嬉しそうです。
“カノン、ちょっと待っててね。赤ちゃんはすぐ帰ってくるから”
きっと赤ちゃんもいっしょに車から降りると思っていたかもしれません。

今日で6日目。仔犬たちもすくすくと育っています。繁殖する中で一番嫌な仕事、断尾と狼爪を取り除きます。1頭1頭、小さな尻尾をバリカンで毛を刈ると、夫が断尾する場所を決めて印を付けていきます。さっきまでぐっすり寝ていた仔犬たちは目が覚めて、おしっこを私たちの手の中でもらしながら、お腹が空いたのか暴れています。全部印を付けると、あとは獣医にお任せして、私たちは買い物に行きました。


1時間ちょっとして獣医に戻ってくると、みんな仔犬たちの尻尾が短くなっていました。
“可愛そうだね・・・。早く断尾禁止になればいいのにね。獣医さんもきっと嫌だよね。獣医にならなくて良かった・・・”


再び、カノンの家に行くと、カノンが家の中から飛び出してきました。やっぱり少し不安そうにしていたそうです。
“カノン、赤ちゃん元気だよ。帰ろうか・・・”
帰るというか、カノンにとっては行こうか・・・かな?カノンは赤ちゃんのバスケットに顔を入れ、みんなを確認すると安心したようでした。
“お母さん、また赤ちゃん見に来てね・・・”

あと3日しかないの・・・

パーマリンク 2011/12/29 21:17:05 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

気づいてみたら、今年もあと3日しか残っていなかった。。。これを書いている今からはたったあと2日しかありません。
なのに・・・年末らしいことは何もやっていません。もちろん今年はお節料理も大掃除も最初からパスするつもりだったけど、他にもやることはあります。年賀状作りもまだでした。。。
せっかくなので、仔犬の写真も使うことにしました。
昨年はトトロひとりだったので、写真もあまりたくさん撮れなかったような気がします。(実際は毎日かなりの量撮っていましたが・・・)ただ、どうしてもバリエーションが少ないです。


今回はどんな写真が撮れるのやら。まずは、しっかり並んで最初のお披露目です。

こんな時期は見方によっては、可愛くないかもしれませんが、側にいる者にとっては可愛くて仕方がありません。

カノンのお母さんもいったんお家に引き上げました。昨日までお母さんとベッタリだったカノンはちょっぴり寂しそうです。
“もう、赤ちゃんの世話なんかヤダー”、なんてことは言わずに健気にお乳をやっている姿はとっても良いお母さんです。

今晩は夫が側に寄り添って寝ることになりそうです。実は私は毎日の睡眠不足がたたって、もうろうとした状態になっています。明日はカノンの赤ちゃんの断尾に行ってきます。

ちょっと休憩

パーマリンク 2011/12/28 21:50:28 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

カノンもカノンのお母さんも少しずつ赤ちゃんの面倒を見るのが慣れてきたようです。私も夜中の3時に起きることに少し慣れてきました。二人で面倒を見ているので、私は今のところいつもより楽させていただいています。それと赤ちゃんみんながとても元気が良いので、結構安心です。ただ新米お母さんが踏みつぶしたり、お母さんのお腹の下に潜って出てこられなくなったりしないように、まだまだ気をつけなければなりません。


午前中にいつも赤ちゃんの身体を拭いて、カラーを変えて、産室の寝床をきれいなものに取り変えます。今のところ、全部取り替えるのは1日1回ですが、これがもう少し大きくなると、もっと大変になってきます。


“ちょっとここで待っててね・・・”

全員の写真を撮ろうと思ったら、しろ君とリョクマル君以外はみんな寝てしまったので、ふたりの写真だけ。

お昼前のお乳の時間がすんだら、赤ちゃんとカノンを分けてカノンのお母さんと買い物に出掛けました。
まずは、恵那照寿庵でお寿司のランチをいただきました。毎日、犬の世話に追われ張り詰めていた緊張感がすっーと取れ、ほんの少しリラックスした時間を楽しんできました。

明日からはカノンのお母さんもしばらく家に帰るので忙しくなりそうです。今年はお正月も十分なことはできませんが、31日には東京から娘夫婦が帰ってきます。

お母さんになって

パーマリンク 2011/12/27 22:36:23 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

カノンがお母さんになって3日目が過ぎました。
ようやく少しお母さんの仕事に慣れてきた様子です。8頭の仔犬たちを何とかほ乳しなくても育てたいので、カノンにせっせと栄養を取ってもらわなければなりません。ところが、カノンはちょっと贅沢?・・・今朝もお肉やおかずだけ食べて、フードはいらない。。。
“カノン、お母さんだからしっかり食べなきゃ”
顔を背けるカノン。ほんの少し熱もあるようです。心配ですが、獣医と相談すると今の状況なら少し様子を見た方が良いということでした。


我が家のワンコたちもワンコ部屋で何が起こっているかをみんな理解していて、少しずつあきらめてきました。それでも、時折部屋の前に行ったりするので、そのたびにカノンは中で大騒ぎです。
それが不思議なことにカノンはマーイアを一番気にしていて、マーイアがこちらで動くとカノンは緊張しています。
バタバタしているマーイアはカノンにとっては驚異なのかもしれません。庭に出てもマーイアはデッキの端っこから、ワンコ部屋の様子を伺ったりしていますから・・・


さて、夕飯はしっかり食べました。私もまた3時には交代して仔犬のお乳タイムの見張り番をしなければなりません。早く寝なくちゃ・・・

仔犬2日目

パーマリンク 2011/12/26 22:36:06 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

連休中は夫がいたので、我が家のワンコたちの面倒を分担することができましたが、今日からは一人でやらなければなりません。カノンと仔犬の世話はカノンのお母さんがいるので助かりますが、うちの子たちもまだこの生活に慣れていないので、とまどうことばかりです。
少しずつワンコも私も慣れなくては・・・


さて、今朝もワンコたちは雪遊びで始まりました。
ランディは昨年の冬はまだバージニアにいました。たくさん雪遊びはできたのかなあ・・・
まだ若いだけあって、雪の中で遊ぶのが楽しくて仕方がないといった感じです。
デッキの雪を落とした一番深いところにわざと潜り込んでいます。

ベンチの上て雪の上に伏せて遊んでいます。

そして、テーブルの上で“どうだ!!”

テンコーとダイアンはもう雪は十分と今日はそんなに嬉しそうでもありません。

ちっとも相手をしてくれないテンコーにランディはふざけてばかりです。

さて、子育てに忙しいカノンです。8頭の子育ては大変。まだ彼女もお母さんに慣れていないので、動きがぎこちありません。

でも、仔犬たちは容赦なくお母さんのお乳に群がっていきます。どの子も本当に元気いっぱいです。

クリスマスベイビー

パーマリンク 2011/12/25 21:45:46 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

夕べからこの辺りはホワイトクリスマスになりました。
我が家にはクリスマスベイビーが8頭誕生しました。

午前11時半頃から出産が始まり、最後は7時頃でした。女の子3頭と男の子5頭でした。一番最初に出た女の子だけが少し小さめでしたが、あとはどの子もほぼ同じぐらいの大きさです。
写真を撮ったのは7頭目が産まれたあとです。これで終わりだと思って、夕飯の準備をしていたら最後の1頭が出てきました。

若いカノンも少し疲れたようです。途中からカノンのお母さんも参加して、いっしょにお産を見守りました。カノンも安心しています。

一方、外は雪がかなり降りました。午前中はそれほどでもなかったのですが、午後からもまた降り始めました。
“ランディ、君はパパになったんだよ”

こうやって遊んでいたときは、まだお産が始まる前でした。

このときは、もうワンコ部屋ではカノンがお産している最中かな?
テンコーだっておばあちゃんです。

ダイアンはひいおばあちゃんということになります。

しばらく忙しくて幸せな毎日が続くでしょう。

メリークリスマス!

パーマリンク 2011/12/24 20:01:12 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

メリークリスマス!

夕べはカノンはほぼ1時間おきに外に出たがりました。今朝小さなうんちがいっぱい落ちていました。昨日はしっかり食べた朝ご飯もほとんど食べません。
そろそろかな・・・ただ、彼女の場合、食欲にはムラがあるようなので、しっかりとした目安にはなりません。昨日よりも体温は少し低いようです。


産まれそうになったらカノンのお母さんが来ることになっています。でも、まだあわててくるほどのことではないような・・・カノンの家にはもう1頭半身不随の介護が必要なワンコがいます。そのため、来るとなると色々と準備もあります。
“もう少し様子を見ましょう・・・”私はカノンのお母さんに言いました。


お昼近くなって、少し日が射しているので気分転換に外に連れ出しました。エアデールパークへ入って、リードを外しても動こうとしません。

“じゃあ、ちょっとだけ上へ行ってみる?”
ブラブラ歩き出すと、カノンもいっしょに歩き始めました。上まで登ったら、心配なので引き返しました。

夜になっても状況は変わりません。いつ始まるのかなあ・・・

寒くても行くよ

パーマリンク 2011/12/23 20:58:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日はダイアンの抜糸の日です。カノンがいるので、夫が留守番しながら産室の用意をすることになりました。朝もご飯はしっかり食べたので、日中に産まれることはないと思いますが・・・
とりあえず今朝、みんなトイレを済ませてからワンコ部屋をカノンに明け渡しました。これからしばらくの間、みんなはワンコ部屋以外で暮らすことになります。それはそれでワンコたちにとっては結構楽しいかもしれませんが、色々と入れ替えがやりにくくなるので、私にとってはなかなか大変なことです。
まあ、ワンコたちも私もこれにすぐに慣れてくるでしょう。


ダイアンは獣医へ行くのに、やっぱり勘違いしているのか楽しそう。。。いつものように、歌うようになきながら、獣医まで行きました。
帰りは、夫が昼ご飯を待っているし、灯油も買わなきゃいけないし、クリスマスケーキも買いたいし、スーパーでお買い物もしたいし・・・わあ、忙しい・・・
“ダイアン、今日は帰ろうよ”
と、言っても無邪気な目でじっと見つめるダイアンを裏切ることはできません。
“じゃあ、ちょっとだよ”


落合公園は風が強くて本当に寒い!こんな中を散歩するなんて、老犬でしょ?
小走りで軽く一回りしました。ダイアンも楽しそう。

家に帰ると、ワンコ部屋はすっかり母と赤ちゃんのための仕様に変わっていました。
“さあ、準備OK。カノン、いつ産んでも良いよ!”

カノン遅いね

パーマリンク 2011/12/22 21:08:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

カノンが来る前に、ちょっと買い物や用事を済ませたいことがあります。お昼前には来るかもしれませんが、ちょっとだけ遅らせてもらいましょう。


携帯を鳴らしましたが出る気配がありません。家にも電話しましたがこちらも呼び出し音が鳴るだけです。何だか不安になってきました。。。
まさか、カノンが調子が悪くなって獣医にでも行っているのだろうか・・・
何度電話しても出ないので、あきらめてテンコーを連れて用事を済ませに出かけました。せっかく連れてきたので、阿木川公園で一回りしてきましょう。

彼女は2,3日前から“今日こそ私!”という顔で、家の中で私が動く度にじっと見つめていました。確かに、順番ではそうなるかも。
私はカノンのことが気になって、散歩を楽しむ余裕がありません。何度も携帯を鳴らしてみました。
もしかしたら、携帯を忘れて家を出てしまったのかもしれない・・・
家の駐車場に車があることを期待して帰ってきましたが、空っぽでした。もう一度電話すると、やっとお母さんが出ました。
カノンのお母さんも用事があったそうで、今日は夕方行きますと言ったそうです。
早とちりをして、つまらない心配をしました。。。

やっぱりカノンのお腹は大きい。上から見るとお腹が三角になっています。
あー、苦しそう・・・
明日は産室を作って、カノンを安心させてあげましょう。もうちょっとがんばってね。

空飛ぶランディ

パーマリンク 2011/12/21 20:16:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ランディとマーイアはよく似ています。懲りないところが・・・
どんなに叱られたってへっちゃら。強いて言えばマーイアの方が懲りない度はもっと高いかもしれませんが・・・


マーイアがランディと遊びたくてないています。マーイアを庭に出しました。
“ちょっと待ってて。ランディ出すから・・・”
ワンコ部屋へ行くと、ケージの周りに黄色いあとが・・・おしっこが引っかけてあります。実はテンコーがシーズンに入りました。まだ始まったばかりですが、そのせいで興奮したのに違いありません。
“な!!に!!、これ!!!”
私の叫び声で、ダイアンとテンコーが逃げまどいました。自分たちに関係なくても叱られることが嫌なんです。
肝心のランディは私が来たので、嬉しそうに私に飛びついて
“早く!!お外へ行こうよ!”


ランディだけ庭に出すと、早速マーイアと遊び出しました。
私に今叱られたことなど何とも思っていません。

テンコーにはこんなにバタバタちょっかいかけたりしませんが、なぜかマーイアには力一杯やりたい放題です。

マーイアのことをバカにしているわけではなくて、おねえちゃんに甘えているような感じです。

さすがのマーイアだって、力任せにぶつかってくるランディに少し引き気味になります。すると、ランディはすかさずご機嫌伺いをします。

マーイアも足は速いほうですが、ランディはかないません。だって、ランディは空を飛ぶんですから・・・

ひなたぼっこ

パーマリンク 2011/12/20 20:58:45 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

午後からのほんの数時間だけどぽっかぽか。ファンヒーターを消してデッキに出てみると、部屋よりここの方が気持ちいい。午前中は身体を動かしていないと寒いから、必然的にワンコと走ったり、遊んだりするけど、こんなぽっかぽかの中ではじっと過ごしたい。。。


ウィローはデッキに出たとたんもう昼寝です。午前中、よく動いたので疲れたのかなあ・・・この後ろでマーイアは退屈そうにしています。彼女だって、午前中にランディといっぱい遊んでいたけど、まだ遊び足らないのかも・・・

今日の動かないNO1がダイアンです。まだ手術をしてから1週間ちょっとしかたっていないんだ。今朝みんなで遊んでいるときに、ランディに怒った様子はまだまだ強い。ランディが飛び退いて驚いていたっけ。そしてランディは照れ隠しをするかのように走り回り始めました。ダイアンにぶつからないように、彼女を家の中に避難させました。

私もここで組紐を作ろうっと。もうすぐテンコーの最初の子どもたちの誕生日です。それまでに、みんなに誕生日のお祝いに組紐を編んであげたかったのですが、どうも間に合いそうにもありません。ごめんね。3歳の誕生日、覚えていますよ。
“ランディ、引っ張っちゃダメよ”

ランディとテンコーはふたりで遊び始めました。今日は朝からよく遊んでいます。
やっぱりひなたぼっこが好きなのはお年寄りなのね。

予定通り行かない・・・

パーマリンク 2011/12/19 21:52:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

いよいよ今週の木曜日にカノンが出産のためにやってきます。それまでの数日間、カノンが来るまでにやることをやっておかなくちゃ、と思うもののなかなか気持ちが予定に付いていきません。
落ち着かないのです。カノンはいつもすぐそばにいて、見ているわけではないので、私自身も実感がわかないというのか、もうすぐこの家に赤ちゃんの匂いが充満するようになることが信じられません。


急にキッチンの掃除を始めました。これもはずみです。
でも途中で休憩。お米を買いに行くことを思いだしたからです。お米は私は地元産のものを使っています。これはいつもおばあちゃんの店で買っていますが、今は改装中で休業中なので、小里川ダムの道の駅まで買いに行かなくてはなりません。


“ランディでも連れて行くか・・・”
買い物前にランディと散歩に行きましょう。

どんよりとした暗い空ですが、風がないので散歩するには快適です。ダウンの上着はいらないぐらいでした。

本当に暗いなあ・・・

ちょっとだけ日が射してきたので、大急ぎで写真を撮ったけど、それでもどんより。

温度計は6度を指していました。やっぱり風がないから歩いている限り寒さは感じません。

家に帰ってくると、途中までしていた掃除を再開しようとしましたが・・・これがまたやる気がない。でも、何とか終わりました。

トトロのことは覚えてるよ!

パーマリンク 2011/12/18 20:56:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“雪なんか降っていないから大丈夫ですよ”
昨夜、トトロのお母さんに電話で話した言葉です。ところが・・・
朝起きてみたら、外は真っ白。えっー!!天気予報では晴れるって出てるのに・・・
ほんの少しだけ降っていた雪もすぐに止み、少しずつ外の雪も溶け出しています。外は思ったよりも寒くありません。この調子なら車で来るのも大丈夫でしょう。一応タイヤだって変えたって言ってたから。


また、9時過ぎにはたくさん降り始めましたが、それもほんの短い時間でした。こうなると勝手なもので、
“トトロに雪遊びさせたかったなあ・・・”


“トトロが来るよ”
テンコーがこの言葉を理解していたのかどうか分かりませんが、庭に入ってベランダと部屋でガラス越しに会ったワンコがトトロだとすぐにわかるなんて、不思議なものです。匂いだって嗅げないのに・・・
窓を開けると、すぐに飛び出したテンコーはトトロの匂いを確かめに行きました。トトロだって、お母さんのテンコーだってしっかりわかっているようです。

こうやってチェックするだけで、遊ぶわけではないんです。あとは、いっしょにいるだけ。それで十分なんです。でもトトロは自分の息子だってテンコーはよく知っています。

夕方までしっかりトリミングしました。途中から4ヶ月のハル君も参加して2頭がワンコ部屋でがんばりました。


“トトロに雪遊びさせたかった”トトロのお父さんも言いました。
ドカッと雪が降って、次の日はすぐに天気が良くなって晴れた日なんかが最高です。道路はすっかり雪がなくなり、エアデールパークには雪がいっぱい、なんて日が・・・
またそんな時にはトトロを連れてきてください。きっと大喜びです。

ボケてなんかいないよね!

パーマリンク 2011/12/17 20:39:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ウィローはどうしても運動不足になりがちです。他の子は私といっしょに庭で遊んだりして、それなりにかなり動いていますが、ウィローは庭でもせいぜいふらふらする程度です。
一日の大半を寝てばかり過ごして、時には呼んだって起きないことも・・・つんつんと突っついて初めて目を覚ますことも幾度かあります。


風が冷たくて寒いけど、ウィローを歩かせに行こう。
ウィローとマーイアを連れて近所を散歩します。ふたりとも車のところへいって乗ろうとします。
“本当はどこかへ行きたいんだよね・・・”
でも、ちょっとそんな時間はないので、この辺で我慢してね。
歩き出すとふたりともうれしそう。ウィローの足取りはしっかりしています。

上の方までやってきました。マーイアと私は一足先に到着です。
“ウィロー、遅いね・・・”

やっと来た!

“さあ、戻るよ”
ウィローはなるべく帰り道にならないような方向を選んで歩こうとします。そして、どうしても帰り道に向かうと、足の運びがうんとゆっくりになります。
それは彼が若い頃からっずっとそうです。ちっとも変わっていません。
ちょうどウィローがランディの年頃の頃、よくここを歩いたものです。その頃は熊が出るなんて聞いたことがなかったけど・・・

夕方、ワンコ部屋のクローゼットの片付けをしました。
昨日、カノンの家に寄って、たくさんの毛布やタオルを持ってきたのです。全部出産や赤ちゃんの子育てに使う物です。新品をきれいに洗濯したものを大きなゴミ袋に詰めて8個ぐらいありました。
たくさんの荷物を持って里帰りするカノン。お腹も着実に大きくなってきて、昨日は少し苦しそうに白目をむいていました。そろそろ準備に入ります。

獣医へ行ってきました

パーマリンク 2011/12/16 20:09:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“ヒャア~。やった~!お出かけだ~”
車の後ろでずっと変な声を出しているのはダイアン。
“ダイちゃん、獣医へ行くんだよ・・・”
このダイアンの何とも言えない声を聞くのは久しぶりです。ということは、やっぱり前に車に乗ったときは辛かったのかなあ・・・


駐車場でダイアンを降ろすと、微妙にリードが張った。逃げるつもりです。
“ダイアン、行くよー”
私は駐車場の向かい側にある遊歩道のようなところへ連れて行きました。ダイアンはホッとしたように嬉しそうに付いてきました。
“ダイアン、お利口だね・・・楽しいね・・・”
小走りに病院にもどりドアを開けると、あっけなく入りました。診察室に入るときはちょっとだけ抵抗したけどね。あとは、お利口さん!
点滴の針を抜いてもらって、傷口に縫いつけてあったガーゼを取ってもらいました。抜糸はまた来週です。


こんなに寒いけど、やっぱり少しだけでも公園へ寄ろうかな・・・
ダイアンは元気よく歩き出しました。

今日は本当に寒い。絶対にうちの方より寒い気がします。今朝、庭でワンコたちと遊んでいたときは風もなかったのに、愛知県の方へ来たらビュービュー風が吹いていました。
いくら回復したといっても、まだ手術してから1週間しかたっていません。
“さあ、もう帰ろう・・・”

さて、ランディの最近のお気に入りはこのタイヤです。庭のどこかに放置されていたのを見つけて、楽しそうにくわえて走っています。投げてやると大喜び。

テンコーはすっかり飽きていたはずなのに、他の子が遊ぶとやっぱり欲しくなるようです。

結局また取られてしまいました。
“ランディ、大丈夫だよ。私が取り返してあげるから・・・”

マーイアは健康のバロメーター

パーマリンク 2011/12/15 21:05:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

マーイアは相変わらずマーイアで、いつもイタズラを探しています。そのイタズラは2種類あって、ワンコ部屋で絨毯や毛布を囓ったりするのは本当に退屈なときです。
そして、私たちの前で平気でするイタズラ、スリッパを持って行って囓ったり、ゴミ箱をひっくり返して中のゴミをくわえて走り回ったりするときは、私たちの関心を買うためです。いっしょに遊んで欲しくて仕方がないときです。だから、叱ったってやめようとはしません。ほんのしばらくでもいいから、ちゃんと相手をして遊んでやればそれで落ち着きます。


もう一つありました。昨日、買い物から帰ってきて4分の1に切ってあるカボチャを流し台の脇に置きました。気づいたときは、マーイアがそれを口いっぱいにくわえてガジガジと食べていました。
これは彼女の意地汚さから来ています。大根だろうが、白菜だろうが、生のままでもかぶりついてしまうので、その辺に置いておく方が悪いということになります。
幸いにも昨日は、まだほとんど形は残っていましたから、強引に口から取り出しました。中の種の部分は綺麗に食べたようでした。。。


彼女のそんなイタズラが許せないときがあります。それは私が本当に忙しいか、疲れているときです。肉体的だけでなく、精神的にも疲れているときは彼女の行動が腹立たしく思ったりします。
このところのようにダイアンのことで、神経を使っているときなど
“もー嫌だ、本当にマーイアきらい!”
などと口走ってしまったりします。
“も~、マーイアったら仕方ないな・・・”
なんてイタズラでさえ愛おしく思えるようになってきたのは、ダイアンの具合が良くなってきたからでしょう。
まあ、そんなことでコロコロ変わられても、マーイアにとっては迷惑でしょうが、飼い主は完璧ではないので、付き合ってもらうしかありません。

このところ、テンコーは妙に元気で、夕方もう暗くなる前なのに、ランディといっしょに走って庭に出て行きました。
そうそう、テンコーはワンコ部屋にいるとうるさく吠えるときがあります。これがしつこい。
“テンコー!!!うるさーい!!”
と、私がうるさい声を出すことも。
ただし、シチュエーションによっては手のひらを返したように静かでお利口だったりするので、あまり目立たないのかもしれません。

震度4

パーマリンク 2011/12/14 21:10:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

午後1時頃、ぐらっと来たとき、私は恵那の美容院に着いて荷物を預け、ソファに座ったところでした。確かにちょっと大きな感じがしましたが、時間が短かったのでホッとしました。
家に置いてきたワンコたちのことが心配になりました。
何か落ちてきて頭にでも当たっていないだろうか・・・
ビックリしてパニックでも起こしていないだろうか・・・


一瞬、帰ろうかな?と思いましたが、それ以上揺れは来ませんでしたし、この忙しい最中にもう一度予約しなおして出直すのも大変なので、そのままやってもらいました。


終わってからの帰り道、夫から電話がありました。心配して何度もかけていたそうです。夫も考えていました。何か落ちてきて頭にでも当たっているんじゃないだろうか・・・と。
その時に初めて知りました。震源地がこの辺りで震度4だったと言うことを。
携帯には他にも友人からの電話が入っていました。心配かけてすみませんでした。。。


そういえば、今朝カラスがうるさく鳴いていました。たしか、昨日もだったと思います。時々、カラスがよく鳴くときがありますが、どんなときに鳴くのかなんてもちろん知りません。ただ、カラスが鳴くと、テンコーがうるさいので気づくだけです。


ほら、テンコーが裏に回ってしつこくカラスに吠えています。カラスの姿は家の中からは分からないのですが、きっとどこかにいるにちがいありません。
網に手をかけているので、注意しましょう。

キッチンの扉を開けた途端、手を離しました。テンコーはよく知っています。手をつくと叱られるって。
まだいつまでも向こうの方を見ています。カラスはもう行っちゃったんじゃないのかしら・・・

日にちは過ぎてゆく

パーマリンク 2011/12/13 21:34:46 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今日は絶好のワンコとお出かけ日和です。誰かをどこかに連れて行きたいけど、ダイアンが心配なのでやめておきましょう。ダイアンを留守番させることはもう大丈夫なんですが、興奮させることが嫌なんです。ちょっとしたそぶりで、私が誰かと出かけるかと思うだけで、みんなソワソワワクワクします。ダイアンも同じようにバタバタし始めました。
“大丈夫、大丈夫。どこにも行かないよ。誰も連れて行かないから”


12月が半ば近くなれば、誰だって何だか忙しいはずです。私もいつもならクラブの行事がすべて終わって、そろそろ掃除しなくちゃ・・・と考えながら、少しリラックスしている時期です。
ところが今年はそんなわけにはいきません。ダイアンのこともそうですが、その前に決まっていたことがありました。カノンが我が家に里帰りして出産することです。予定日は何とクリスマスです。3年前には彼女自身が12月26日に生まれました。もしかすると同じ誕生日になるかも・・・


庭でみんなを遊ばせながら、今日家ですることを考えました。やることはいっぱい!
出産に使うタオルも先日カノンの家から持ってきたので、ワンコ部屋のクローゼットの整理もしたいし・・・だったらやればいいのに・・・思っていることと違うことをやってしまいました。。。
パソコンの部屋の本棚の整理をいつのまにかはじめ、後へ引けなくなったのでした。結局、一日中かかりました。


テンコーより、ランディの方がダイアンにすぐに寄っていきます。昨日はランディが近づくのを警戒していたダイアンですが、今日は受け入れています。

暖かいからか、ダイアンもフラフラと庭を歩いていました。ダイアンもランディが好きなようです。

また、いつものように通路の真ん中で座り始めました。

テンコーもランディも少しだけ気を遣っているのか、ダイアンの周りでは走り回ったりはしません。
と、思ったら、大きなトラックが家の横を通ったら、テンコーがものすごい勢いで走り出しました。ランディも続きます。
“ダイアンにぶつかるからダメ!!!”

ダイアンの様子

パーマリンク 2011/12/12 21:04:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夕べはダイアンだけをパソコンのある部屋で寝かせ、その隣に布団を敷いて私がいっしょに寝ました。夜中もただひたすら寝るばかりで、途中起きることなく朝を迎えました。
朝のトイレも嫌がることなく自分で庭に降りていきました。私たちが残したパンもみんなと同じようにいただき、そのあともダイアンだけにフードやヨーグルトを与えましたが、それも完食しました。
“ダイちゃん、少しは元気になった?”


ランディやテンコーと庭に出るのはどうも嫌のようです。特にランディが怖いんだと思います。彼がどんな動きをするか分かりませんから、ダイアンが固まっているのがわかります。
“ダイアンばあちゃん、大丈夫? 僕が遊んであげるから元気出して!”
“うううう・・・”、ダイアンの口から警戒する声が漏れました。
“コラ!ランディ。向こうへ行ってなさい。ダイアンの側に行かないの!!!”
“僕、何にもやってないよ!”


ダイアンだけ部屋に入りました。不思議なもので、ダイアンがいないとテンコーが生き生きとランディといっしょになって私にまとわりついてきます。
ランディをトレーニングしようと思うと、私とランディの真ん中にちゃっかりテンコーの顔がニュッと出てきます。このテンコーの行動はダイアンがあまり動かなくなってから始まりました。。。
いったいどういうつもりなんでしょう。


部屋に入ったダイアンはいつものようにリビングのソファに座りました。ここでまた眠りについてしまいました。

ランディもうちの中では遊び相手もいなくて、静かにしていないと怒られるのでつまらなさそうです。
“ランディ、マーちゃんと遊んでくる?”

一日中ほとんど寝ていたダイアン。これで大丈夫なのかそうでないのか、正直分かりません。私はただ見守るだけです。
夕飯もいつもの80%ぐらいの量を食べました。今日はテンコーやランディといっしょにワンコ部屋で寝ても大丈夫かな?

ダイアン、ごめんね

パーマリンク 2011/12/11 21:51:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

やっぱり嫌な予感は当たっていました。4,5日前から元気のなかったダイアンを昨日獣医へ連れて行きました。結果はマーイアと同じ子宮蓄膿症。ただしマーイアの時よりはずっと症状も軽く見えました。だから、早目に連れて行ったつもりでした。。。


先生が夜にしか手術ができないので、とりあえず抗生剤を打って家に戻りました。そして、午後7時に再び獣医に連れて行きました。病気のことはそんなに心配していませんでした。きっとすぐ良くなるだろうからと思っていました。ただ、10歳のダイアンが麻酔をかけることに心配をしていました。
鎮静剤が効いてきて、立っているのがやっとになりました。先生にダイアンを預けると、夫と私は家に帰りました。

午後10時。先生の奥さんから電話がありました。
“まだ手術中ですが、もう少し起きていてください。報告することがあるので30分ぐらいで電話します”


良い話の訳はありません。
ダイアンの症状は思ったよりも悪くて、破裂はしていませんが膿が外に漏れだしていて、腹膜炎を起こしていたそうです。しばらくは入院が必要ということでした。


なぜもっと早く気づいてやらなかったのか・・・
毎朝、起きてすぐに庭には出ても、朝食後の運動の時には出たがらずにソファの上で座っていたっけ。
朝ご飯の時、私がみんなにチーズを配って歩いているときに、パンのお皿からパンのかけらを1つかすめ取っていたのが、それをしないときがあったっけ。


そしてそれよりも、なぜもっと早くに避妊手術をさせなかったのか・・・ダイアンは4歳の時におもちゃが腸に詰まって手術をし、5歳の時には難産の末、帝王切開をしました。そのトラウマが大きくて、私たちが単にもう一度手術をさせるのがかわいそうと・・・そのうち高齢になってしそびれてしまったのでした。その結果、もっとかわいそうなことになってしまった。。。


今朝9時に獣医に電話しました。目は覚めたようです。やっぱり3日間ぐらいは帰れそうにもないとのことでした。


午後1時、先生から電話がありました。あれからずっと悲しそうな声を出して、ガタガタやっているそうです。フードを出すと、しっかり食べたようです。生命力の強さに驚いた、と先生が言っていました。


病院にいることでかえってストレスがたまりそうなので、家に連れ帰ることにしました。
迎えに行くと、一目散に車に乗り込みました。
でも、やっぱり元気はありません。こんな風で大丈夫だろうか・・・
“何かあったらすぐに連絡下さい”
そう言われても、最初の時ですらそれほど元気がなかった訳じゃなかった。

家に帰ると、ホッと安心したのかひたすら眠っています。
夜には食事もいつもの半分をぺろっと平らげ、庭に出てもしっかりとした足取りでした。
そして、また眠りについています。3日間ほど十分注意してください、と言われています。
どうかこのまま回復できますように・・・祈るしかありません。

初雪です

パーマリンク 2011/12/09 21:29:31 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

犬の学校へランディといっしょに出掛けます。仕度をしていると、外でチラチラと白い物が落ちてきました。
“あら?雪じゃん”
庭に出ているウィローとマーイアをあわてて部屋の中に入れました。

“どうしようかな・・・”
なまけ心が目を覚まします。でも、今日でしばらく学校へは行けそうもありません。
“やっぱり行ってくるね”
ウィローとダイアンのお年寄り組にセーターを着せました。彼らは留守番ですが、家の中が寒くても困らないようにしました。


ウィローがソファに座っています。座っているというより、しがみついているといった感じで・・・

家を出ると、雪はどんどんひどくなってきました。しかし道の駅あたりまで来ると、雪はもうちらほら降っているだけです。瑞浪まで来ると、青空さえ見えてきました。そして愛知県に入ると、良い天気です。
やっぱりこんなに違うんですね。。。


風が強くて寒いけど、学校の帰りは寄り道しなくちゃ。
前回始めて行った小牧山城へまた行くことにしました。前回は山の中を上りましたが、今回はランニングコースを上っていきます。たった1kmほどの道のりですが、だらだらと上る1mは結構きつい。


頂上までやってきました。発掘調査をしています。看板にはこうありました。
「今解き明かされる信長の野望!」

ランディはここまで上ってきても全然平気です。へこたれそうなのは私だけ。

歴史館の裏まで回ってみました。

なかなか紅葉も美しくて良かったです。
帰りは楽々降りてきました。

もう頭に来た!

パーマリンク 2011/12/08 21:06:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ワンコ部屋へウィローとマーイアの夕食を持って行きました。
まあ、びっくり・・・タイルカーペットの1枚がまたビリビリです。
“もう、頭に来た!”
ガツガツご飯を食べている横で、しゃがみ込みながらカーペットの破片を拾い集めながら、本当に怒れてきました。誰に?
ところが、これがたぶんマーイアだと思いますが、もしかするとウィローかもしれません。
そういえば、最近ウィローが何枚もカーペットの端っこを囓っていました。


今日の夕方、ウィローが冷えないようにと出した毛布を、またマーイアがあっという間にボロボロにしているのを、マーイアの口から引きはがしたばかりでした。
“もうー、本当に嫌だ!”


“雨で退屈だよね”
テンコーに、しまっておいたぬいぐるみを渡しました。一日中、これを持ってバリケンの中に入り込み、大事にしていました。
ところが・・・これも食事の仕度をしている間にバラバラにしてしまいました。挙げ句の果て、その残骸を巡ってランディとケンカになりそうでした。。。
“もう、頭に来た!おまえたち、こんなことでケンカなんかしたら許さないから!”
残骸を拾うと、全部ゴミ箱行きです。テンコーとランディは“えー?”


ちょっと待って。今日何もしない良い子はダイアンだけ?
それがおかしい・・・そういえば、ちょっと元気がないような気がします。この間たくさん歩いたときは、あんなに元気だったのに。ご飯も食べるし、普通なんだけど、それでもちょっと心配です。
たいしたことないと良いけど・・・


それにしても、イタズラしているときは元気な証拠だなんて・・・我が家の子はみんな困ったものです。

僕も行きたい

パーマリンク 2011/12/07 20:52:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

今日はスポーツマッサージへ行く日です。
“天気が良いからワンコと散歩に行きたいなあ・・・”
誰かを車に乗せて、マッサージをやってもらっている間、待たせてもいいけど・・・でも、まずは散歩をしないと、初めから車で待っているのは可愛そうかな?
結局、一人で出掛けました。問題の股関節もだいぶ良くなってきました。最近ではもうほとんど痛くなることもありません。ただ姿勢によっては大変なことになるので、気をつけて動いています。


家に帰って昼食後、やっぱりマーイアと出掛けることにしました。午後から出掛けるのは珍しいので、ワンコたちも気づかないと思いましたが、そんな・・・甘い、甘い、ちゃんと私の心を見抜いて、みんなで大騒ぎです。
こんな時が多頭飼いの辛いところで、心が痛くなろうとも1頭だけ連れて出掛けるだけの気力がないと、ついつい“じゃあ、みんなヤメ!”なんてことになりかねません。


リビングにいたマーイアを庭に出すと、いつのまにかウィローも起き出していました。ワンコ部屋の騒ぎで目が覚めたようです。ウィローも尻尾を振って、自分も連れて行ってもらえるものだという顔をしています。
“ウィロー、今日は行かないよ。マーちゃんだけね。昨日のトリミングのご褒美だから・・・”
車に乗っても、ウィローの顔が浮かんできます。マーイアとウィローなら、ふたりいっしょに連れて行けるかも・・・と思いながら、やっぱり2頭いっしょの散歩はロクなことがない、と自分に言い聞かせて車を出しました。


うちの近所のおばあちゃんの店が改築のため来年2月まで長い休みに入りました。営業再開は3月だそうです。道の駅の方のお店は開いていますから、小里川ダムへ行きがてら卵でも買いに行きましょう。

そういえば、ここへ来るのは久しぶりかな?少なくともマーイアと来るのは久しぶりかも・・・

ダムへ向かい、ダムの上を歩いてダム湖の向こう側へ行きます。

ぐるりと反対側までやってきました。このまま周遊したいのですが、残念ながら湖畔の道はほとんどここで終わり。あとは、山の中を歩かないと回ってくることはできません。少し距離が長すぎるのと、やっぱりここの辺りは熊が怖いので、そろそろ引き返すことにしましょう。

家に帰ったら、寝ているとばかり思ったウィローが起きて待っていました。
“今度は僕の番だよ”
ウィローにリードを掛け外に出ると、車のドアの前でほんの一瞬躊躇しましたが、そのまま行き過ぎました。前回、散歩の後、車に自力で乗れなくなったことを思い出したのでしょうか。
“ウィロー、この辺を散歩しよう。上まで行こう”

家の中が寒い

パーマリンク 2011/12/06 21:23:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日辺りから家の中が寒い。朝から暖房していても、まだファンヒーターを1台かけているだけですから、家の中が暖まりません。特に、ワンコ部屋を開けておくとなおさら効率が悪いようです。
かといって、家の中で何台もファンヒーターやストーブをかけるほど寒くはないので、余計に寒いのかもしれません。後もう一押し寒さが増してくれば、否応なしにあちらこちら暖房するので、かえって暖かい気がします。


ワンコ部屋は特に寒そうな感じです。日中ウィローがいるときも、ドッグベッドがありません。実は友人にコストコで買ってもらったドッグベッドが2つともダメになりました。。。
ずいぶん頑丈そうではありましたが、壊れるとなったら早いもので、ほんのちょっとの間に中から綿を次から次へと放りだし・・・これはマーイアの仕業です。きっかけを作ったのはダイアンだったかもしれませんが、結局のところ捨てざるを得なくなったのはマーイアのせいです。2つともです。


ウィローが可愛そうなので、毛布を出したらそれにまたかぶりついていたマーイアを発見して、大急ぎで取り上げました。
LLBeanのドッグベッドは健在です。夜寝るときにワンコ部屋へ持って行き、ダイアンがその上で寝ています。これを日中出しておいたら、また同じ運命をたどるだけでしょう。。。


ワンコ部屋が寒いもう一つの理由に、ファンヒーターを撤去したことにあります。なぜかランディがファンヒーターの前で足を上げるからです。もっとも彼がいるときはとても危ないので、つけておくこともできません。でも、また持ってこようかな・・・ウィローとマーイアだけなら危なくないし・・・


そろそろワンコたちを入れ替える時間が来ました。ウィローとマーイアはリビングに、ダイアン、テンコー、ランディはワンコ部屋に。夜の間はワンコ部屋はエアコンをつけているので、みんな暖かく眠れそうです。

今日もまた岩村町へ

パーマリンク 2011/12/05 20:29:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

いつも月曜日になると、ざっと天気予報に目を通します。それから予定が入っている日と照らし合わせながら、今週やることを考えます。たまには考えるだけで終わることもありますが・・・
一昨日、印刷所から会報“エアデールつうしん”ができあがってきました。そして、昨日バーベキューの後で、何人かの方の手を借りて袋詰め作業を終えました。あと、今日はヤマトに渡すだけです。
そのせいか、少しリラックスした気持ちで、
“う~ん、何をやろうかな?”


天気は良いけど風が冷たそうです。でも、明日は天気が下り坂なので、ワンコとお出かけするなら今日が良いかも。
そう決めると、テンコーを連れて家を出ました。色々な候補地が浮かぶ中、また先週木曜日に行った岩村を歩いてみることにしました。この間はどんよりとした天気でしたが、今日のような日はきっと遠方に見える山々が美しいに違いありません。


この間のように3時間12kmの行程はおしゃべりする相手がいないと少し辛いので、今日は1時間ぐらい歩くことにしました。
今日は岩村町の振興事務所に車を止めて町の中を歩きます。

古い町並みを抜けると、大きなお寺の前を通ります。

山と田園風景が広がってきました。テンコーは黙々と歩いています。
“あっ、そうだ。もう少し行くと岩村茶寮がある。テンちゃんといっしょにテラス席でランチにしようかな?”
カフェへ行く曲がり角に看板がありました。月、火はお休みですって。残念、休憩はできそうにありません。

じゃあ、そろそろ戻りましょう。少し中の方の道に入ると、何か小さな山があります。前に立っている看板を読むと、経塚だそうです。もっともっとこの辺りの歴史に興味を持つと、歩いて色々な物を見つけることができ、楽しみが倍増するはずです。食べ物ばっかりではね・・・

テンちゃんの写真を撮るのも忘れて、ひたすら景色を見ながら歩いていました。ここからまた知らない道を通って駐車場まで戻ってきました。今日は1時間15分、6km近く歩きました。。。

東海地区エアデールテリアファンデー

パーマリンク 2011/12/04 20:11:31 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの東海地区エアデールテリアファンデーが我が家で行われました。


まず一番最初に来たのはテンコーとキートンの息子マーカスでした。今日はマーカスの友だちは欠席なので、代わりにマーイアをエアデールパークへ連れて行きました。
楽しそうに遊んでいたのはほんの初めだけ。私がファンデーの準備のために家に戻ると、マーイアは急にマーカスと遊ぶのをやめてしまい、家の方ばかり見ていたそうです。内弁慶だなあ・・・

キートンがやってきました。ダイアンとテンコーをキートンのいる庭に出しました。

でも、ふたりともキートンより気になるのが・・・バーベキューの準備をしているこちら側でした。
“こっちには来なくて良いよ!”

皆さんが揃ったので、バーベキューが始まりました。今日もまた豪華版です。
カニは北海道のタピオのお母さんにお願いして送っていただきました。
お肉も豪華な近江牛です。

恵那ですから五平餅も欠かせません。

同じ岐阜でもうちから遠~い岐阜から来たシオンとアリスです。

キートンはアリスが気に入ってしまいました。

マーカスもこの小さなふたりと遊びたくて仕方がありません。

“やっぱりここは寒い・・・”
皆さんが口々に言っていましたが、さすがにお腹がいっぱいになって、じっとしていると、風の冷たさが感じるようになりました。
皆さん、お疲れさまでした。

唖然

パーマリンク 2011/12/03 20:09:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

夕べはテンコーといっしょに寝たカノン。ゆっくり眠れたかな?
朝食後、少し雨が上がってきました。今のうちに外へ行こう。ダイアン、テンコー、ランディ、カノンが庭に出ました。
トイレはもうすんだのかな?デッキの上にばかりいる3頭、左からカノン、テンコー、ダイアンです。こうやって3頭が揃うと、自然にテンコーはダイアン寄りです。年長者を立てているつもりなんでしょうか。

知らない車が道路の向い側に止まりました。みんな番犬の仕事に走っていきました。一番遠くにいたランディもあわてて走っていきました。でも、一番良い場所にはもうダイアンとテンコーが陣取っていました。カノンも後ろから眺めていますが、割り込むことができません。

と、思ったら、いつのまにかちゃっかりカノンが一番良いポジションに移動していました。ダイアンも気づきました。ちょっと困った顔のカノンです。


急に、強い風が吹いてきました。周りの木々に残っていた葉っぱが雨のように降り注ぎ始めました。
“わあ、すごいね!”
枯れ葉ですから、綺麗というわけではありませんが、空中を舞う枯れ葉は何か素敵な感じがしました。

かろうじて雨はやんでいますが、下はベトベトで、ワンコたちをどこかへ連れて行けそうにもありません。
夫と二人で買い物に行くことにしました。
玄関を開けると、夫も私も“何これ?”
これ以上の言葉が続きません。昨日までこんなに落ち葉はなかったのに・・・そうだ、さっきの風が吹いたときにみんな落ちてしまったんです。ベタベタなのですぐに片付けることもできません。
枯れ葉の雨を素敵だ・・・なんて、とんでもないことでした。。。

雨の日はトリミング

パーマリンク 2011/12/02 21:24:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝起きると、やっぱり天気予報通りに雨がシトシト降っていました。
今日はランディと学校へ行く日でしたが、こんな天気ではお休みです。昨日の散歩はさすがに多すぎましたが、まったく外で遊べない日もつまらないものです。


まあ、こんな時はトリミングかな?本当はマーイアのトリミングをしたいところですが、明日ランディとカノンをやるつもりなので、今日はランディを少しやっておきましょう。ランディも昨日は楽しかったけど、トリミングは・・・でも私にずっと触られているのは好きでしょ?


こんな日はランディはマーイアとも遊べません。毎朝、いつもふたりで遊ぶ時間がありますが、雨の日はそれもできません。4,5日前に撮った写真がありました。

マーイアも毎朝ランディと遊ぶのをとっても楽しみにしています。だから、ちょっとその時間が遅れると、マーイアは悲しそうな声で“早く~、遊びたいよ~”とないています。

ランディ2歳、マーイア6歳、マーイアはちょっとランディに付いていくのが大変なときもありますが、でもエネルギーいっぱいに走り回っています。

ただ、前よりはマーイアはスタミナがなくなったというか、ランディよりは早くへたばっています。仕方がないか・・・

夜になって、カノンがやってきました。ランディはうれしそうにカノンと遊ぼうとしますが、少しずつお腹が大きくなってきたカノンはランディがうっとうしそうです。時々、ランディにウーと怒っています。
“ランディ、カノンはもう遊ばないんだよ・・・”
今晩は、テンコーとカノンをいっしょに寝かせることにしましょう。

岩村町富田地区

パーマリンク 2011/12/01 23:03:38 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

愛知県から来たワイヤーフォックステリアのシュシュと飼い主さんがやってきました。それに町内の友人と3人で、ランディとシュシュを連れて農村景観日本一の岩村町富田地区へ散歩に行ってきました。
お堂巡りのマップを見ると、約6.8kmの距離です。

岩村町公民館へ車を停めて出発です。まずは岩村神社の前を通って、古い町並みの中へ入っていきます。

道路の脇にそっとたたずむ道祖神。いくつも見つけました。

向こうの山には雲がかかっていますが、風もなく気温もまあまあ高めでしたので、散歩には最適でした。

富田地区にはたくさんのお堂があります。私たちが行ったのは数カ所です。ここは観音堂だったかな?

今日一番行きたかったところ、「茅の宿とみだ」です。私はランディがいたので、中には入れませんでしたが、友人が中を見てきました。台所や、お風呂、トイレは新しい物に変えてあるため、とても良さそうです。1泊2食付きで7500円です。一日一組しか泊めませんから、気楽に過ごせそうです。ワンコ連れは部屋の中には入れませんが、すぐ前に車も停められるので、その中に置いておくこともできそうです。土間は犬を入れても大丈夫と言っていましたから、そこにゲージを置いて泊めても良いかもしれません。
田舎で泊まってみたい人には最高です。

農村景観日本一の展望台まで来ました。私はもう登れません・・・。ランディといっしょに下で待っていました。

車に戻ってきたら、2時近くになっていました。西尾製麺所で遅い昼食です。ここには始めてきましたが、麺がとても美味しかったです。

結局、今日歩いたのは15,000歩。12kmでした。ランディもこんなに歩いたのは初めてで、ふたりともヘトヘトでした。。。

2011年12月
 << < 現在> >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software