アーカイブ: 2011年11月

中津川 ソレイユ

パーマリンク 2011/11/30 21:32:26 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

ここに越してきた10年前には、ガーデニングを色々やって・・・なんて夢を描いていました。
もともと庭は、ワンコたちの運動場が目的で作ったので、お花を植えたりするような場所はありません。植えられているのはワンコたちにかじられてもいいような丈夫な植木がほとんどです。
フェンスの外側には私たちが植えた木と、自生している木が混在しています。それも広すぎて、草刈りが精一杯で、それ以上のことができません。
玄関周りには花が植えることのできる場所がありますが、なかなか手を入れることができなくてほぼほったらかし状態になっています。たまーに思い出したように花の苗を買ってきて植えるぐらいです。


それでも、私は花屋さんが好きです。たぶん女の人はみんな好きでしょう。それに雑貨屋さんとカフェがくっついていたら、もう大好きになるのは当然です。残念なのは、それが恵那ではなくて、もっと遠い中津川にあることです。
「ソレイユ」は花屋さんとしてもこの辺りではとても大きい方だと思います。恵那にも支店があるそうですが、今まで気づいたことがありませんでした。

2階にあるカフェも広くて明るくておしゃれなお店です。食事のメニューは日替わりランチがほとんどのようですが、花屋さんらしく盛りつけも綺麗で、味も良かったです。

カフェの店内にも雑貨が置いてあります。雑貨は1階にもたくさん置いてあって、花だけでなく見て回るのも楽しいです。

花もアレンジがいっぱいで、つい手を出したくなるのがいっぱい。今の季節は特にクリスマスの花がいっぱいなので、見ているだけでワクワクしてしまいます。

“今年こそクリスマスツリーだそうかな?”
ふと、思いました。
ちょっと待って!ランディもイタズラばっかりするし、また怒ることが増えそうなだけ!

無駄足じゃなかった

パーマリンク 2011/11/29 21:38:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

少し予定よりも家を出るのが遅れました。
瑞浪のミスタータイヤマンに着いたのは10時10分過ぎ。いつもは親切な従業員が、忙しそうに作業をしながら言いました。
“タイヤ交換は1時過ぎしかできません”
もう嫌だ!この時期、スタットレスに変えるのは本当にいつも大変です。平日だというのに、10時前にはもう車が待っていて、順番を取っています。
無理だと思いながら尋ねました。
“予約はできないの?”
“できません・・・”


予約ぐらいできるようにすればいいのに・・・お腹の中で文句を言いながら、“今日はやめとくわ”と言いました。
1時までなんて3時間近くあります。とてもじゃないけど待てません。。。30分もかけてきたのに、無駄足だった・・・愛知県まで行ったらすいているに決まってるけど、わざわざ行くのも嫌だし・・・
色々な想いが交差して、次に何をしたらよいか決まりません。


後ろの席に座っていたダイアンが“ヒュ~ン”と鼻を鳴らしました。“ここで降りないの?”、と聞いているようです。
“ダイアン、もうちょっと待ってて。公園へ行こう”
車で瑞浪市民公園へ行きました。ここへ来るのは久しぶりです。

前は工事をしていた道もきれいになりました。この建物はサイエンスワールドですが、中には入ったことはありません。

ぐるりと一回りすると、「遊歩道」という標識が目に入りました。こんな整備は以前にはなかったような気がします。せっかくだから行ってみよう!ちょっと熊が出そうな所だけど、草刈りの作業をしていたので、きっと大丈夫でしょう。

かなり急な登りで、きついです。でも、少しずつ向こうの山が見えてきて綺麗です。

もみぢはほとんど落ちてしまったけれど素敵なところです。ずいぶんきちんと整備されていますから、週末は歩く人も多いかもしれません。

鐘まで作られていました。今までここへ来ても、あまりたくさん散歩するところがなかったので、今日はダイアンも私も大満足でした。

駐車場へ戻ったら、1時間以上も散歩していました。車に乗ると、私は急に後ろに積んであるスタットレスタイヤのことが気になり出しました。
“せっかく来たのに・・・もう・・・”
結局、帰り道の時々行くスタンドに寄りました。ここでは1時間かかると言われましたが、また出直すのもいやなのでお願いしました。


“ダイちゃん、もう1時間散歩してこなくちゃ”
こんなことなら、もう少し若い子を連れてくれば良かった。後悔しながらもしっかりとした足取りのダイアンと再びスタンドの裏の山を登り始めました。
周りは住宅地なのに、何と急な上り坂。でも他に行くところがないので、仕方がありません。ほとんど登り切ったところに池があり、更に進むとマレットゴルフ場がありました。
ここでようやく自動販売機を見つけ、ダイアンと私のために水を買い、ふたりで飲みました。
“おとなしい子だねえ”
老夫婦に声をかけられました。
“もう疲れ果てているんです・・・”

ようやくスタンドまで戻ってきました。1時間はとっくに過ぎていましたが、作業は後もう少しです。

10分ほど待って車に乗ると、どっと疲れが出てきました。何よりもお腹がぺこぺこです。
帰り道のカフェ「ふふ」へ寄って、テラス席でダイアンとランチをしました。ダイアンのランチはクリームパン。私はオムライス。これでようやく力を取り戻しました。。。
無駄足どころか、しっかり運動できて有意義な一日だったかも・・・それにしても、10歳のダイアンには過酷だったかなあ。

あっという間に1日が過ぎていく

パーマリンク 2011/11/28 20:21:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

夕べは帰りも遅かった上、寝るのも遅かったので、今日は疲れが取れない一日でした。


夫は先日の祝日が出張だったので、今日はその代わりに休みを取りました。平日に夫がいて、やって欲しいことの一つに粗大ゴミの整理があります。私はいつもこの地域のゴミのセンターまで、燃えるゴミ以外は自分で搬入しています。壊れたホットカーペットや、先日マーイアが壊したドッグベッドなど持って行きたい物がかなりありました。


印刷所から届いてあった会報の見本の校正を、朝のうちにすませ、修正分を再度印刷所に送りました。そんなことをしていたら、あっという間に昼近くに。
センターへ持って行くゴミを片付けていたら、ウロウロと周りに落ち着かない様子をしているのが、ウィローとマーイアです。このふたり、夫がいるせいでまたお出かけするものと勘違いしているようです。嬉しそうに尻尾を振りながら、後をついて回っています。ウィローもずいぶんごきけんな顔をしています。
こんな風に勘違いしているときが、一番辛いです。
“車の中ゴミでいっぱいだから、乗れないよ・・・”


センターにゴミを置いてきたら、もう昼過ぎになってしまいました。帰りにスーパーへ行く前に寄ったのが、瑞浪の「つるつるうどん屏風山」です。
いつも駐車場は満員のこのお店、平日でも待っている人がいました。なぜこんなにいつも混んでいるのかわかりませんが、たぶん量が多いからでしょう。
「天とじうどん」天ぷらはエビと、カボチャとマイタケ。その下にはどんぶりの上までしっかりと麺が入っていて、ボリューム満点。残念ながらいつも完食はできません。。。

買い物を済ませて帰ったらもう3時。ちょっぴり疲れて私はグダグダ、夫は仕事。
結局、今日はワンコたちと十分遊ぶこともできませんでした。

関西エアデールテリアファンデー

パーマリンク 2011/11/27 22:50:40 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関西地区エアデールテリアファンデーが淀川河川敷の公園で行われました。
毎年5月の半ば頃、ここでバーベキューやしつけ教室、ドッグゲームといったイベントを行いますが、今年はあいにく予定していた日が天気が悪かったので、例年秋に開催する大津のドイツレストランに場所を移して開催されました。そのため、今年は秋にこちらでバーベキュー&ドッグゲームを開催することになりました。


いつもなら、駐車場へ入るのも混雑していて大変ですが、今日はスムーズに入れてなかなか良い感じです。
“これから、ここは秋にした方が良いんじゃない?”
夫と私はそう思いました。でも、今日は暖かいので助かりましたが、2,3日前はとても寒くて、バーベキューをするには大変そうに思われたそうです。やっぱりここは5月の方が良いのかな?

私たちもバーベキューを始めました。今日の食材はとても豪華です。霜降りのロースステーキから始まり、韓国料理のサムゲタン、のり巻き、恵那の五平餅も焼きました。

今日はランディとカノン、カノンの飼い主さんもいっしょにやってきました。カノンはお腹も少し大きくなってきて、ちょっとイライラしているようです。夫がカノンだけ散歩に連れて行きました。いつもなら、バーベキューをする人たちや遊んでいる人たちで満員の芝生広場も空いています。

食後にはドッグゲームが始まりました。ガムをもらって、誰が一番早く食べ終わるかを競うゲームです。みんな真剣にガムを見つめています。

“よーい、どん”
ランディはあまり興味がなさそうにたらたらと食べていましたが、途中で “もういらない・・・”

ランディはゲームよりも甘えている方が楽しいようです。

帰りはいつもより渋滞がひどかったので、帰りが時間がかかりました。また、カノンと飼い主さんを途中で送っていき、少しカノンの家でおしゃべりしていたので、帰ってきたのは9時頃でした。

ウィローの目が覚めるとき

パーマリンク 2011/11/26 20:31:43 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

近頃のウィローは本当に寝てばかりです。おやつをマーイアが横でもらっていても、気づかないときさえあります。そんな時はマーイアもよく知っていて、コソッと食べながらウィローを起こさないようにしています。もちろん、ウィローの分も頂戴するためです。


昨日、私が夕方家に帰ってきたときも、リビングのソファで身じろぎせず寝ていましたから、思わず呼吸をしているかどうか、じっと見つめてしまいました。その前の日も、トリミングしようと起こしても結局起きなかったので、眠ったまま身体を半身ずつひっくり返して綺麗にしました。ウィローは今はバリカンで整えていますが、やりにくい姿勢でやったせいか、結局のところ3時間ぐらいかかってしまいました。私も腰が痛くなりました。


今朝、夫がマーイアに言いました。
“マーちゃん、いっしょに買い物行く?”
それ以来、マーイアは夫にべったりついて回っています。出掛ける前になって、ウィローがむくっと起き出しました。当然自分も行くものといった表情です。
“ウィローも行くの?”


恵那まで買い物に来たので、阿木川公園に寄りました。今日は子どもたちがサッカーの練習をしていたりしてにぎやかでした。

川の所まで降りてきました。この間ウィローだけ連れてきたときよりも、マーイアがいっしょにいるせいか元気よく歩いています。

マーイアはためらうことなく、水の中をバシャバシャやっています。水が冷たいのに・・・もちろん、ウィローは入りません。

途中で引き返すことなく、ウィローもぐるりと一周してきました。

“のどかだね~”
昨日まで仕事で中国に行っていた夫は、人が多くて賑やかすぎる町から帰ってきてホッとした表情です。
冬は風さえなければ、ここに散歩に来るのが一番いいかも・・・

午後からは、私はダイアン、テンコー、ランディを連れてエアデールパークでまた落ち葉の掃除です。マーイアの悲痛な声が家の方からかすかに聞こえてきます。
“もう、さっき行ってきたばかりなのに・・・”
ウィローはきっとまた眠りに落ちてしまったのかもしれません。


夕飯の時間になると、ウィローがまたむくっと起き出して大騒ぎを始めました。
メイプルもずっとそうでした。でもいつのまにか静かになったような。。。
“ウィロー、いつまでもうるさくしててもいいよ・・・”

幸せをお裾分け

パーマリンク 2011/11/25 22:46:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

テンコーといっしょに愛知県の獣医の所へ行った帰りに、カノンの家に寄りました。テンコーはカノンを迎えに来たりと、ここまで来たことは何回かありますが、庭に入ったのは初めてかもしれません。
カノンが喜んで家の中から出てきました。

テンコーはカノンのことなどお構いなし。カノンのお母さんにご挨拶です。

ふたりはてんでばらばらで好き勝手なことをしています。カノンは嬉しそうに飛び回り、テンコーは初めて来た庭のチェックに余念がありません。
ようやくふたりが親子らしい所を見せました。
“カノン、大きくなったんじゃない?”
“やっぱり?”
“やっぱり・・・”

カノンのお母さんと多治見の日本料理の店「水野」までランチに行きました。
国道19号を北上すると、目の前に虹が表れました。こんなにはっきりと半円を描いている虹を見たのはいつだっただろう??
私たちは虹の下をくぐるように車を走らせました。虹の真下に近くなってくると、虹の端の方が山にかかり、山の木々が虹色に見えました。その美しさに呆然としそうでした。

“さっきの虹、きれいだったね~。いいことがありそうだね~”

ここのお料理は本当に美味しい。

きれいなお料理を一つ一ついただいていると、何とも幸せな気持ちになってきます。きっと丁寧に作っている気持ちが伝わってくるのかもしれません。

“テンちゃん、待たせてごめんね”
車の中で待っていたテンコーといっしょに家に帰りました。


夕方、カノンのお母さんから電話がありました。
“カノン、できてたよ!”
獣医でエコーを撮ってきました。
ランディがパパになる。テンコーがおばあさんに、ダイアンはひいおばあさん、ウィローもひいおじいいさん、キートンだっておじいさんに・・・

冷たい風の中で

パーマリンク 2011/11/24 23:02:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝の庭は冷たくて冷たくて・・・朝食前にワンコたちを庭に出してから、2度目は少しでも遅くと思うけど、やっぱりみんながソワソワし始めるので、9時前にはまた庭に出ています。
私もいっしょに庭に出ると、寒くてじっとなんてしていられません。ダイアンやテンコー、ランディといっしょに走って遊ぶのが一番身体が温まります。
私はポケットにキュキュッと鳴るおもちゃとクリッカーを忍ばせています。まずはクリッカーで遊ぶつもりが(これが3頭がみんなよく動く方法なので)、まちがえてポケットの中でキュキュッと鳴らしてしまいました。すばやくテンコーがそれに気づき、私に激しくせがみました。


仕方がない・・・おもちゃを取り出して投げると、ランディとテンコーが走っていきました。ダイアンはこれには興味がないのでじっとしています。この新しいおもちゃ、先日ランディが楽しそうに遊んでいたものです。その時にはテンコーは少し遠慮がちだったのですが(初めにランディに与えたため)、今日はもう遠慮はしていません。


ランディが負けました。テンコーはもう口にくわえて離しません。テーブルの下でランディに取られまいとしています。

テンコーの口の中には依然としておもちゃが入っています。ランディも欲しいけど、強引には取れません。

ランディが持っているときは、逃げたり追いかけたりと、みんなが運動するのに、テンコーの口の中に入った途端みんなの運動量が減ってしまいました。
じっとしていると、寒さが増してきます。
“はい、テンちゃん。もう終わり”
強引にテンコーの口からおもちゃを出させました。しっかり口の奥の方へ入れています。
“飲んじゃったらどうするの!”
ベタベタのおもちゃを上着のポケットにしまいました。

庭は葉っぱもほとんどが落ちてしまって殺風景なので、よけいに寒さが身にしみてきました。
そんな中で綺麗な色が目に入りました。南天の赤い実は今年は多いような気がします。3本ある大きなドウダンも紅葉真っ盛りです。

ちょっと高いところなので、気づくのが遅れました。。。ムラサキシキブの美しい実がいっぱいなっていました。

部屋に入って、上着を食卓のイスの背にかけておきました。
午後になってテンコーたちが入れ替わりでこちらの部屋に来ました。
テンコーがなにやら私の上着の周りでフンフン匂いを嗅いでいます。ポケットに鼻をつっこみました。
全くよく覚えているものです。

やっと終わった。。。

パーマリンク 2011/11/23 21:49:46 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

先ほどようやくエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの“エアデールつうしん第53号”の原稿を印刷所に送りました。
明日印刷所が開いたら、まずは見本作りが始まるでしょう。


今週の月曜日には送るつもりだったのに、少しずつ遅れが出るものです。。。今日も、昼間のうちには楽勝に送れると思っていたので、のんびりとテンコーのトリミングをしていましたが、夕方送る段になって大変なことに気づきました。1ページ、消えていました。。。
何でこんなことが起こるかというと、編集しているうちにページを何度も入れ替えたりします。その時に間違って消してしまうんですね。簡単なページならすでに紙に印刷してあるものがあるので、どうってことはありませんが、作るのが面倒なページだとやっかいです。ちょっとやる気がなくなります。
今日なくしたページは、ちょっとやる気がなくなるようなところでした。それでも気を取り直して、何とか完成! あとは見本を待って校正するだけです。


今回も読み応えありますよ。海外からのニュースは本当に盛りだくさんです。アメリカ、ロシアからはチャンピオンシップショーの報告、夫がオーストラリアへ行ったときの犬舎訪問にファンデーの話、ドイツからはいっしょに本格的な山登りをするエアデール、“アルペンデール”の驚くような活躍・・・
そうそう、オーストラリアの獣医による「どんなお肉を食べさせたらいいの?」という記事も掲載しました。オーストラリアらしく、カンガルーの肉についても書かれていて興味深いと思います。


クラブセールもクリスマスプレゼントにぴったりものを用意しました。イギリスのベスウィック社のエアデールのフィギュアや、デンマークの絵皿なども、市販ではありえない価格で販売します。もちろんスコットランドのAnn Curranのクリスマスオーナメントやクリスマスカードもいっぱいあります。
12月の第1週末までには何とかできあがってくると思いますので、もうしばらくお待ちください。

エアデールパークの掃除

パーマリンク 2011/11/22 21:32:28 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

“今朝は寒かったねえ・・・”
スポーツマッサージに行くと、真っ先にこの挨拶。
“今朝は寒かったねえ・・・”
近所の人に出会ったら、またこの挨拶。
“今朝は寒かったねえ・・・”
おばあちゃんの店に寄ったら、ここでもまたこの挨拶。
デッキに置いてあったワンコの水は凍っていました。。。


午後から少し暖かくなったので、エアデールパークの落ち葉の掃除をすることにしました。
“とにかく全員順に連れて行こう”


まずは、マーイアとウィローを連れてきました。そこら中を埋め尽くした落ち葉をどうやって片付けたらいいの~と泣きたくなるほどすごい量の落ち葉です。

ウィローとマーイアは遊ぶわけでもないから、マーイアが退屈そうです。ウィローは陽の当たるところで気持ちよさそうにお昼寝。

少しキリが付いたので、ウィローを家に連れ帰り、代わりにランディを連れてきました。ランディは早速落ち葉の山に順番に匂いを付けていきます。

“マーちゃん、遊ぼう!”

ランディがふざけだして、わざと落ち葉の山を崩しながらパーク中を走り回っています。マーイアも最近では、ちょっと付いていけない感じです。

ふたりとも十分に遊んで少し疲れた様子です。
“マーちゃん、帰ろうか・・・”
マーイアを家に連れて行き、今度はダイアンとテンコーを連れてきました。

その頃には私も少し疲れてきました。掃除は今日一日で終わりませんが、少しだけすっきりしてきました。
ここで長く過ごすと疲れるのは、少し斜面なのと、細かい砂利が敷いてあるからです。この中で行ったり来たりすると、知らず知らずのうちにかなり運動している感じがします。
しばらくいすに座って、みんなとのんびりしていました。
“そろそろいいかな・・・”
はい、おやつの時間です。

ダイアン、テンコー、ランディが一斉に私の周りにへばりついています。
“ちょっと待って!あっちちだから・・・”
この顔は誰でしょう?

私と3頭で、2本のお芋をペロリ。後1本は家に持ってきてウィローとマーイアにやりました。

ノーマルな生活

パーマリンク 2011/11/21 23:22:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“わあ、寒い!”
朝、庭に出ても、空は厚い雲に覆われ、隙間からわずかに明かりが差し込むものの、暖かさがちっとも感じられないほどの寒さでした。
庭の周りの木の葉っぱがほとんど落ちています。もう秋から冬へ様変わりです。
晩秋の趣は好きですが、そのまま冬には変わらないで欲しい・・・


“まだ寒いよ。行くの?”
そんな庭へダイアン、テンコー、ランディが走って出て行きました。

ダイアンのシーズンも終わり、ランディは正常に戻って穏やかな日々が戻ってきました。トトロのお父さんからいただいた面白い音のする小さなおもちゃがランディは気に入って、投げると喜んで取りに行きます。
おもちゃはいつもテンコーに譲ってしまうランディですが、これはなぜかくわえて走り、テンコーを挑発しています。

ランディが持っている分には、走って逃げたりと運動するのでいいのですが、いったんテンコーが取ってしまうと、テンコーは片隅でくわえたまま動かなくなってしまいます。
それでできるだけランディに渡すようにしていました。が、あらまあ、やっぱりランディもくわえたまま腰を下ろしました。
“はい、じゃあもうおしまい!”
壊さないうちに取り上げることにします。

いっしょになって庭を走る回るうちに、私も身体がポカポカし始めました。

関東地区エアデールテリアファンデー

パーマリンク 2011/11/20 22:08:55 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

夜9時ちょっと前、ようやく家に着きました。朝7時に出て行きましたから、かれこれ14時間留守にしていたことになります。誰も粗相はしていませんが、きっと我慢していたでしょうから、ウィローやダイアンのような老犬には少し辛かったかもしれません。ごめんね・・・
特に昨日一日雨であまり庭にも出られなかったので、今朝はもっとゆっくり排泄の時間を取ってやりたかったのですが、なにぶんにも朝7時に出ようとすると、十分な時間が取れなかったので心配していました。


11月のこの時期に東京へ行くために中央道を走るのは、あまりないかもしれません。雨上がりの山は、まだ雲がいっぱいでしたが、紅葉が美しかったです。確かに今年は暖かいせいで色があまり鮮やかではありませんが、それでも十分。。。東京へ着くまでしっかり紅葉を楽しみました。

今日はしつけ教室がメインのファンデーです。午前11時からお昼までまずは犬を横に座らせて、先生の話を聞いています。こんな形でしつけ教室を関東地区で開くのは本当に久しぶり(10年以上前に一度あったかな?)なので、皆さん熱心に聞いています。
昼食の時間も先生への質問で、皆さん食事をしながらおしゃべりに大忙しです。

実はもともと横浜で開催予定でしたが、天気予報が雨だったので、急遽屋根があっていつもトリミング勉強会にお借りしているお宅にお願いしました。
多摩川が近いので、午後からはそちらへ移動して練習をする予定でした。でも、思ってもいなかった暖かさ(暑さ?)に、犬が可愛そうなので、引き続きここで行うことにしました。
先生の指示に従って、実際に色々な練習をしました。

最後には犬を向かい合って2列に並べて、その中に人が入って触ったりする練習も行いました。
午後からの練習もあっという間に2時間以上やっていたかもしれません。
きっと皆さん緊張の連続だったと思いますが、よく勉強になったのではないでしょうか。また是非こんな機会を持ちたいと思います。

WANderful kuikui

パーマリンク 2011/11/19 19:26:38 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

明日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパン関東地区のエアデールファンデーです。明日の予定は「しつけ教室」がメインとなります。関西から先生をお招きしていますから、皆さんが良い勉強ができて、また一日楽しく過ごしていただけたら嬉しいです。


また、テンコーの息子タピオのお母さんから送られてきたワンコのクッキーの試食も行います。これについてはお母さんから案内のメールが来ましたので、ここでも紹介します。

**********************************
ATCJのみなさんこんにちは


網走市でテンコーの息子Tapioと北国暮らしを楽しんでいる石原久実と申します。
ATCJの会員ですが、北の果て、北海道においても東の果てに居住しているため、会の行事に参加できないのが残念です。


私は、東京農業大学オホーツクキャンパスの「オホーツクものづくり・地域ビジネス創成塾」に所属し、昨年から1期生として学んでいます。
仲間は35人。農業、漁業、醸造所、公務員など職種も幅広く、商品開発を試みる者、街づくりに取組む等、様々です。


オホーツク地域は海産物、農産物に恵まれ、自給自足が成り立つ稀有の地域として最近注目されていますが、一次産業のみ、つまり、原材料の提供のみで、地域における加工があまりなされていない現状にあり、六次産業化への取組みの必要性が提唱されているものの、なかなか現状からの脱却が難しい状況にあります。


私は、研究課題として、Tapioに美味しく喜んでもらえるよう、オホーツクの野菜を使った犬用トリーツを選びました。
大学の研究中間報告会で、犬にとっての野菜の必要性などの根拠を求められ、手作りご飯を推奨している獣医師の書籍をもとに自分なりに色々試して、使用する野菜を決め、Wanクッキーの試作にとりかかりました。
まだまだ試してみたい野菜がありますが、徐々に取り組んでいきたいと思います。


商品名はWANderful kuikui・・・・・ワンコの「WAN」とwonderfulをミックスして、WANderful。
アイヌ語で「かじる」=「クイクイ」=「kuikui」
この2つを組み合わせてみました。


このクッキー、実は、飼い主さんとWanちゃんに楽しんでいただけます。
食材の甘味と旨味のみで、塩分は入っていませんが、スコーンの様な風味です。飼い主さんが食べる時には、ジャムやチーズをディップにしてお召し上がりください。


ご試食いただいて、アンケートへのご協力をよろしくお願いいたします。
小麦粉、豆類を使用していますので、アレルギーのあるご愛犬はご注意ください。

                
ATCJ会員・東京農業大学 オホーツクものづくり・地域ビジネス創成塾1期生
石 原 久 実

史跡小牧山

パーマリンク 2011/11/18 20:23:35 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日は久しぶりに犬の学校へランディといっしょに行ってきました。
帰りに以前から寄ってみたかった小牧山へ寄ることにしました。駐車場が分からず、ぐるぐる回ってようやく入り口を見つけました。駐車場はほとんど車はいませんが、カラスが多いこと。ビックリです。
駐車場から中に入ると、さっそく案内図がありました。思った通り上まで散歩ができそうです。小牧山は約86mの小山で、織田信長が築城したそうです。

“さて、どっちへ行ったらいいかな?”
芝生が広がったところは、至る所に「犬を芝生に入れないでください」と看板が立ててありました。
“すみません~。上へ登るにはどこから行けばいいですか?”
近くに住んでいるような感じの人がたくさん散歩していました。案内板を見てきたはずなのに、よく分かりません。
“あっちからでも、こっちからでもどこからでも上がれるよ”
あれれ~~?それがよくわからない・・・

ようやくそれらしい道を見つけました。

この階段をどんどん上がっていったらいいのかな?
山の中に入っていきました。ここは平野の中の小山ですから、熊は絶対にいません。それだけでも安心でテンションが上がります。
“ランディ、楽しいね”
私は自分の年齢を忘れ、ランディと走って登りました。

“あっ、お城が見えてきた”

実際はコンクリート造りの歴史館でした。ランディといっしょなので中には入れませんでした。
その前を通り過ぎ、今度はなだらかな坂を下っていきました。ちょうどぐるりと回っても30分か40分ぐらいでしょうか?適度な散歩コースでした。

ランディも楽しそうだったので、また学校へ行った帰りにはここへ寄ることにしましょう。

気分転換が必要

パーマリンク 2011/11/17 21:18:12 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

ランディには参りました。今ダイアンから離してひとりで別の部屋で寝かせていますが、そこの入り口の柵からいともたやすく抜け出ることを覚えてしまいました。
どんな風にやっているのかはわかりません。なぜって私が見ているときは、ぜったいにやらないからです。でも、ほんの少しキッチンに行ったすきなどに、気づくと後ろに立っていたりします。
それでドアを閉めると、もう大変。ガリガリとドアをひっかこうとするからです。


それで彼をこの部屋にとどめておくときは、部屋に置いてあるバリケンの中に入れることにしました。夜もここで寝かせます。ところが、ここでもピーピー、ワンワンとうるさいこと。一昨日はそれほどでもありませんでしたが、夕べは夜中に何度もないていました。中でひっかいたりしたせいか、朝バリケンを開けると、毛布がぐるぐる巻きに足に絡まっていました。ケガがなかったのでホッとしました。


こんな調子ではどこにも出掛けられません。
“仕方がない・・・ランディ、買い物行こうか?”
らっせいみさとやおばあちゃんの店へ行くだけですが、それでも心配で放ってはおけません。
私は2日間、ほとんどパソコンの前でクラブの会報の編集をしていて、ワンコたちと遊ぶ暇もありませんでした。今日はさっさとひとりで買い物してくるつもりでした。が・・・


結局、ランディといっしょに出掛けました。
らっせいみさとで、駐車場の周りをランディと歩きながら、私もあせっていた気持ちがすっーと軽くなるのに気づきました。ランディもダイアンのことなんかすっかり忘れたように、楽しそうに歩いています。
“そうだよね・・・私たち気分転換しなくちゃね”

遠くの山はほんのり色づいていますが、今年はやっぱりあまり綺麗ではありません。美しすぎて、運転中も気を取られそうなのも困りますが、もう少し紅葉は楽しみたいなあ・・・

今年のクラブの行事

パーマリンク 2011/11/16 22:24:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの今年の行事はまだまだあります。今度の日曜日が関東地区のエアデールファンデー、そして次が関西地区、最後に東海地区と12月の第1週目まではファンデーが続き、その後関東地区の忘年会が行われます。
毎週行事が続くので、その準備中に色々な変更があったりすると、ちょっとドタバタしてしまいます。今日は今度の日曜日の関東地区のしつけ教室の会場を都合によって変更するために、夕方から先ほどまで電話連絡や打ち合わせがありました。
それもやっと終わったので、ホッとしました。あとは、日曜日に皆さんとまた楽しい時間を過ごすのを待つばかりです。


そんな風に私が忙しいときに限って、ランディは妙に興奮気味です。もちろん理由はダイアンのせいなんですが、それでも私がパソコンの前で静かに会報の編集をしていると、ランディもずいぶん我慢できるのですが、私が部屋を出たり入ったり、電話をしたりすると、急にソワソワし始めるのです。


今朝、ランディは少しだけダイアンといっしょに庭に出ました。もちろん真っ先にダイアンの所へ飛んでいきました。

テンコーがちょっぴり邪魔に入りました。

ダイアンの周りをピョンピョン跳ねて、猛アタックです。

ダイアンはいつもならちょっと怖いおばあちゃんですが、今はまんざらでもない様子で優しくしています。

“さあ、もう中に入りなさい”
ダイアンを部屋に入れたのに、まだ名残惜しそうに見つめていました。

ダイアンも回復傾向

パーマリンク 2011/11/15 20:07:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ダイアンが先週後半ぐらいからおしっこを我慢できなくなりました。出る量もものすごくたくさんでした。ちょうど先月末からヒートが始まり、そのせいかもしれないと見守っていました。
土曜日の夜、友人たちが泊まったときは、ダイアンの調子は悪くなっていました。ヒートの出血も止まったはずなのに、どちらかというと鮮血に近いものが出てきました。ご飯は食べていましたが、いつもの食欲がありません。何よりも、弱々しい感じで、いかにも病気っぽく見えました。


私たちはいつ、どうやって彼女を病院へ連れて行くか考えていました。次の日の朝の具合次第で、ショーには夫が先に行って、私はダイアンを病院へ連れて行き、その後結果次第でショー会場へ駆けつけるという予定を立てました。朝起きてみると、おしっこは我慢できていました。出血もありません。パンやチーズも食べました。結局彼女を留守番させてみんなでショーに出かけることにしました。


そして昨日、今日と様子を見ていましたが、少しずつ調子が戻ってきたようです。おしっこの量も減ってきました。ところが、日曜日の夜からランディの様子がおかしいのです。それはダイアンが良い時期に入ったことを示していました。ダイアンも尻尾を持ち上げて、ランディを受け入れる仕草をしています。
“ちょっと待って!”
10歳のダイアンにそんな本能が残っているのは本当にすごいと思います。でも、命がけだよ・・・


結局、ランディは隔離状態が続き、昨夜は夜中もないていました。。。ダイアンは食欲も戻り、少しずつ元気を取り戻しています。このままもう少し様子を見ることにします。ショーの時に皆さん心配してくださってありがとうございました。


一方、先週抜糸をしたマーイアはずいぶん元気になりました。

今日はダイアンに夢中になっているランディをマーイアといっしょに遊ばせました。マーイアは嬉しそうに庭を走っています。

“良い匂いするのはマーちゃんじゃないじゃん”
ランディは初めはいっしょに遊んでいましたが、すぐにやめてしまいました。少しつまらなさそうです。

すれ違っても、もう匂いを嗅いだりもしません。ランディったらもう~。

楽俊は人気者

パーマリンク 2011/11/14 22:09:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

昨日チャンピオンシップショーに参加した東京の友人が、帰りに我が家に寄って泊まっていきました。その友人のエアデール楽俊を連れていっしょに妻籠宿へ散歩に行ってきました。


1歳になったばかりの楽俊はどこへ行っても人気者でした。妻籠宿は月曜日なのに、結構な賑わいで観光客がたくさん来ていました。

少し歩くとまた他の女の子が“かわいい!”って近づいてきました。

“お母さんは?”
おみやげ屋さんを見に行ったお母さんを心配しています。

五平餅を買ったら、“ちょーだい”

小さなワンコを見つけてご挨拶。でももっと気になるのはその飼い主さんが持っていたアイスクリームでした。
楽俊はオーストラリアからやってきたエアデールなので、尻尾が切ってありません。長い尻尾をブルンブルンと振り回しています。

また別の小さいことも会いました。

水車のところで写真を撮ろうとしたら、初めは少し怖がって近づこうとしませんでした。でも、ちょっと慣れると、もう全然平気です。

楽俊は今日は何回声をかけられたでしょうか?本当に色々な人から話しかけられました。誰が触っても飛びつくこともなく、本当に良い子だったね。

秋期チャンピオンシップショー

パーマリンク 2011/11/13 22:31:14 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

朝7時出発。今日は岐阜県大垣市上石津のみどりの村ウッディドームでエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの秋期チャンピオンシップショーが開催されます。


昨年の秋はもっと紅葉が綺麗だったはずですが、今年はまだまだ色もはっきりしない感じです。もう少しぐっと寒くならないと綺麗にならないのかもしれません。
ウッディドームは雨の心配こそありませんが、どうしても中が少し暗くなるので、写真を撮るにはいいところではありません。今日写真係が撮った枚数はおよそ800枚でした。この中から、エアデールつうしんやウェブサイト、またイギリスのエアデールクラブのイヤーブックの広告用に選ぶ作業が大変なことです。


本格的な作業は明日からとして、今日はまずWildernessのワンコたちの結果です。
ベストインショーはカノンがいただきました。

ベストドッグにはランディが入りました。

途中、私もランディを引きました。

カノンの同胎犬のアポロはリザーブウィナーズです。

そして、まだ10ヶ月のトトロはベストパピー。

カノン、アポロ、トトロのパパ、キートンはチャンピオンクラスでしたが、さすが貫禄です。

今日も一日、多くのお手伝いの方々や見に来てくれた方々のおかげで、ショーが無事に終了しました。
本当に皆様お疲れ様でした。 

ショーの前日

パーマリンク 2011/11/12 22:42:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

相変わらずショーの前日は忙しい。。。朝からトトロ、キートン、カノンがやってきました。
キートンとトトロは父と息子。何度かいっしょに遊んでいますが、そこに初めてマーイアが参加しました。
トトロは我が家で生まれた子ですが、一度もマーイアと遊んだことがありません。いつもトトロの側には母親のテンコーがいましたから、テンコーと仲の悪いマーイアにはトトロと遊ぶ機会がなかったのです。
“わあ、キートンが来た!”、と喜んで庭に飛び出したマーイアはトトロの姿に少し驚きました。
匂いを嗅いでご挨拶。まだ子どもだとすぐに理解したようです。マーイアはちょっと大きな態度でトトロに接しています。

トトロはキートンやマーイアに遊んで欲しくてふざけ出しました。

お昼近くなって、栃木からポルのお父さんとお母さんがやってきました。お昼の時間、トトロはポルのお父さんの前でじっとお弁当を見ています。

とうとう我慢できなくなりました。

カノンがトリミングが終わりました。今日のカノンはお母さんに置いていかれないように、お母さんの方ばかり気にしていました。
“大丈夫だよ!今日はいっしょに帰るんだから・・・”

あっという間に辺りは薄暗くなってきました。みんな帰ってから、今日我が家へお泊まりの栃木からの友人3人と共に瑞浪「みわ屋」へ食事に行きました。6時前に行ったのに、何ともう満員。30分以上待って席に案内されました。
その後は恒例の温泉。今日は恵那峡温泉でした。朝からのドタバタの疲れが湯船の中ですっ~と消えていくようです。
さあ、明日もまた一日忙しいけど、がんばらなくちゃ!

特別な日

パーマリンク 2011/11/11 20:16:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

“昨日も出かけたのに、また今日出かけるの~?忙しいって言っていたじゃん。毎日留守番は嫌だ~!”
ワンコたちがブーブーと文句を言う中、私は家を出ました。
もうー、いいじゃないの・・・どうせ、雨なんだから。。。それにさっき雨の中で遊んでやったでしょう!すぐ帰ってくるよ!
こうやって言い訳するのは“ごめんね・・・”の裏返し。


急に土岐アウトレットへ買い物に行くことにしました。今度の日曜日がエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのショーなので、その準備に追われています。まだ用意することがありますが・・・もう、いいか、夜やれば。


2011年11月11日、何か記念になるものがほしいけど、駅の記念切符を買おうとまでは思いません。でも、キッチンの電波時計が11時11分11秒を指して全部1並びになったときに写真ぐらい撮りたかったけど、その時間はアウトレットへ行く車の中でした。


金曜日にしてはお客さんが結構来ていましたが、テレビでCMしているセール中にしては雨のせいか空いていたかも・・・

かなり長いことブラブラしていましたが、それなりに掘り出し物も見つけ、楽しいお買い物ができました。

家に帰ってくると、やっぱりワンコたちはおかんむり。でも、私の顔を見ればそんなこともすぐ忘れてしまうでしょう。
あっという間にどの子も満足げな表情になりました。

中津川 カフェ 文椿

パーマリンク 2011/11/10 22:07:49 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

今週はちょっとやるべきことがたくさんありますが、今日だけは予定を開けていました。今日は中津川まで銀行へ行って、友人とランチをする日です。
友人は本当に色々なお店をよく知っていて、毎回違ったお店に私を案内してくれます。今回連れて行ってくれたところは、中津川インター近くの「カフェ文椿」です。


まだ今年の夏にオープンしたばかりですが、国道19号より山の方に少し上がったところにあります。その先には「ちこり村」があります。

落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェです。

店内にある大きな棚にはアンティークの陶器が並んでいました。

テーブルの前には大きな窓ガラスがあり、その向こうには絵画のような風景が広がっていました。3つの山が重なっているように見えますが、上だけちらっと見える一番奥は恵那山、その手前は前山だそうです。
真っ青な空に映える山も美しいものですが、あまりにコントラストが強いと気持ちが高ぶりすぎるときがあります。逆に今日のように煙ったような曇り空の山は、静かな落ちついた感じがして私は好きです。

友人とおしゃべりしながら景色を楽しんでいると、カボチャのスープがきました。器も可愛い!

ランチは手作りマフィンのピザとサンドが乗っていました。これに飲み物とデザートが付いて850円でした。手作りマフィンもとても美味しかったです。

来月もまたよろしくね!

悲しい話を聞くとき

パーマリンク 2011/11/09 21:26:13 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

クラブのお世話をしているので、皆さんから愛犬が亡くなったという悲しい話を聞くことがよくあります。中には私の繁殖犬や、親しい友人の愛犬、それからクラブのイベントによく来てくれた子もいます。また、一度もお目にかかったことのない会員さんの愛犬の場合もあります。
どんなときでも、飼い主さんの辛さを心から理解することができるので、私も悲しみを共有することになります。


そんな出来事が続くと、私もため息が多く出るようになります。クラブ内にも老犬が増えてきたので、こういった話はまだまだ続くのかもしれません。たとえ老犬だからといって、飼い主さんは誰も自分の犬が十分生きたとは思っていません。
愛犬が亡くなった直後は、誰でも自分を責めたり、その状況を信じられなかったりします。誰にも会いたくないときもあります。でも、いつまでもそうやっていると、どんどん自分を追い込んでしまうようになります。


何でもいいから人に話すことが大切だと思います。私もいつもそうしています。人に話して共感してもらうことがどんなに救いになるか分かりません。
私は決して聞き上手ではありませんから、いつもなんてお声をかけていいかわからずとまどうこともしばしばです。
でも、何とか飼い主さんの力になりたいと思っています。私に話して少し楽になるならば、何でも話してください。あとはじっと時間がたつのを待つしかありません。


どんなに気持ちが落ち込んでいるときも、なるべく明るい話題をブログには書くようにしています。実際、明るい話題も私の周りにはいっぱい転がっています。だから、少しでもそこに目を向けるようにしています。


広島県に住むダイアンの息子、レオンのお母さんからメールが来ました。レオンの写真もいっしょです。写真を見たら少し元気が出てきました。

レオンはお父さんとお母さんのどっちに似てるのかな?ウィローかな?ダイアンかな?

ダイアン若返りました

パーマリンク 2011/11/08 21:30:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“はい、終わり!”
ダイアンを抱えてトリミング台から降ろすと、ダイアンはホッとした表情でテンコーとランディがいる庭に出たがりました。外に出ると、さっそくテンコーとランディが駆け寄ってきました。
“ダイちゃん、可愛くなったね。それに良い匂い・・・”
“コラ!ダイアンはおばあちゃんでしょう”


もちろんマーイアがシーズン中の時とは全然違いますが、それでもランディはやはりダイアンの匂いに反応しています。ダイアンもまんざらでもない様子で、時折自分からランディに近づいてフリフリしたりしています。
“もう、ダイアン部屋に入りなさい”


ダイアンが部屋に入ったので、私は庭の落ち葉を片付け始めました。
テンコーがモコモコに見えてきました。だけど、今週はもう忙しくて時間がないからトリミングしてやれそうにもありません。来週もショーが終わった後、つうしんの編集でショーに関するページを大急ぎでやらなくてはなりません。でも何とか1日ぐらい時間取れないかな・・・

ランディは今度はテンコーに寄っていき、遊んでもらいたそうです。

ちっとも遊んでくれないのであきらめたランディは、落ち葉を片付ける私のあとを追っていましたが、私にも相手にしてもらえず、とうとうあきらめたようです。

みんなで部屋に入ると、ダイアンがソファの上で眠りこけていました。3時間ちょっとのトリミングでしたが、ダイアンにとっては疲れたんだよね~。

甘~~~い夫

パーマリンク 2011/11/07 19:58:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

クラブの皆さんとお話ししていると、たいていはどこのご主人もワンコには甘い方が多いようです。子どもの教育方針の違いで夫婦げんかが始まるように、ワンコのことでけんかになったりすることもあります。我が家もご多分に漏れず、夫はワンコに対して甘~いです。


今日は先日祝日が仕事だった夫が代休を取りました。マーイアを抜糸に連れて行くことにしました。ランディは獣医には用事がありませんが単なるお供です。
まずは、近くのコンビニに寄って人間用のお茶とお菓子、それにワンコのための芋けんぴを夫は買ってきました。
“えっ?なんでこの子たちにわざわざ芋けんぴなんかいるの?”
車が走っているときに、ワンコたちに何か食べさせたりするのは私は反対です。でも、夫はよくやります。だから、ワンコたちは私ひとりと出かけるときよりも、夫がいっしょの方が楽しそうです。


マーイアは順調に回復しています。ただ偽妊娠がひどかったので、お乳がまだ腫れていて可愛そうです。この腫れが自然に引いていくのを祈るしかありません。


帰りにパンを買って、落合公園へ寄りました。夫の左手に半分に切ったバゲットが握られています。ランディもマーイアも視線はパンに釘付けです。

“マーちゃん、抜糸するの痛かった?”
仲良しのふたりですが、手術後は激しく遊ばせたくなかったので、ずっと離れていました。

マーイアも夫の後ろからパンを鼻先にして付いていきます。

ぐるりと一周したところで、ようやく木陰で休憩です。
“ぼく、お腹空いたよ”

“早くちょうだい!”
まっ、考えてみたら、私もワンコのためのパン持参で散歩にいきます。この辺は夫婦ふたりとも甘いかな?

夫とワンコの写真ばかり撮っていたら、美しい秋の景色を撮り忘れるところでした。

東海地区トリミング勉強会

パーマリンク 2011/11/06 21:08:57 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

“日曜日は全国的に雨でしょう”
う~ん・・・我が家で予定されていた東海地区のトリミング勉強会。13日のチャンピオンシップショーに出陳する子もたくさんいますから、中止や延期は考えられません。
どうしようかな・・・テントを張ってがんばるか・・・


でも、とても良い方法が見つかりました。会場を我が家から変更することです。雨が降っても大丈夫なところ・・・というわけで、愛知県春日井市のカノンのおうちにお願いすることにしました。
ここにはトラックが入るような大きなガレージがあります。ここで勉強会をさせていただくことにしました。
初めての場所なので、みんな迷わずに来れるかな? 心配することなく次々と参加者が集まってきました。カノンの同胎犬のアポロもやってきました。
“アポロきれいだね・・・今からどこやるの?”
みんなの感嘆の声が漏れてきます。おうちでがんばった分、ここではもっと深い勉強ができます。

さあ、みんな始まるよー。

トトロは今日はお父さんだけでちょっと寂しいね。あと2ヶ月で1歳になるトトロ。見る度に大きくなって立派になっていきます。

お昼の休憩にあおいやミシアがご挨拶しているのは?

小さなハル君でした。

薄暗くなるまでみんながんばりました。最後はご褒美にちょっと遊ばせてもらいました。今までトリミング台の上に乗っていた子たちは、ものすごい勢いで走り出してストレス解消!です。

今日の参加者は全員我が家へ来るより、ここの方が近い方ばかりです。今度からはずっとここが良いな・・・なんて言わないでくださいね。

マーイア復活?!

パーマリンク 2011/11/05 20:10:12 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

キートンがお母さんといっしょにやってきました。
マーイアを一番最初に庭に出しました。マーイアはびゅ~んとキートンのそばにすっ飛んでいきました。マーイアはすっかり元気になりました。

キートンのお母さんにもすっ飛んでいきました。しがみつこうとする力も元通り。やっといつものマーイアになりました。

キートンはいつも通りのクールさです。

マーイアと入れ替わりにダイアンとテンコーがやってきました。ダイアンはシーズン中のせいか、まあそうでなくてもかもしれませんが、キートンにはテンコーよりも先に寄っていきます。キートンのことが大好きなんです。昨日夕方、カノンのお母さんが言っていましたが、“ダイアンって若いよね~”
そうそう、昨日からカノンも来ています。でもカノンは明日には帰ることになっています。今回はダイアンがカノンのことを過度に気にしています。シーズン中だからかもしれません。

優しいキートンはちゃんとテンコーにもご挨拶をしてくれました。テンコーはダイアンの積極性に押されて少々引き気味でした。

夕方、マーイアが突然ゲーゲー戻しました。
よく見ると、戻した物の中にガーゼがありました。お腹のガーゼを食いちぎって食べてしまったようです。全部戻したのならいいんですが・・・
“もー、マーちゃん。またお腹切らなくちゃいけなくなるでしょう・・・”
また心配が増えました。。。

暑すぎました

パーマリンク 2011/11/04 21:00:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ウィローといっしょに買い物に出発。道の駅らっせいみさとで野菜をどっさり買いました。
最近は週2回ぐらいここへ来ています。なす、キュウリ、トマトなどの夏野菜がそろそろ少なくなり、大根、白菜、里芋などの冬野菜が増えてきました。トマトは裂果がありますが、味はいいのであともう少し姿を消すまでは楽しめます。今年は何回トマトソースをつくったかな?たぶん毎週のように作っていました。
一時は栗もいっぱいありましたが、もうほとんど終わりです。でも、今日はむいた栗を見つけました。栗ご飯と栗の甘露煮を作ろうっと!
“帰りに寄るから預かっててね”


そう言って、ウィローといっしょに恵那の阿木川公園まで行ってきました。
車を降りようとすると、外は暑いぐらいです。らっせいみさとに寄ったときには感じなかったのに・・・着ていた薄手のフリースを脱ぎ、長袖のTシャツ1枚で歩き出しました。
ウィローは、たまに外の匂いは刺激があるようで、足取りが軽やかです。と言っても、ランディと違ってゆっくり歩きますから、私にとってはあまり運動にはなりません。

ウィロー、下までおりていけば、川の所まで行けるんだよ。2,3段階段を下りてはみたものの、それ以上は行きたくなさそうです。

駐車場からかなり離れてしまいました。途中で何度も戻ろうと思いましたが、ウィローが行きたそうにしているので、ついついいっしょに遠くまで歩いてきました。でも、駐車場まで戻らなくちゃいけないんだよ・・・
ウィローの足取りがだんだん重くなってきました。ハアハアとちょっと呼吸も荒くなってきました。ここは日陰が少ないところです。ポカポカしている程度ならともかく、今日は暑すぎます。ようやく日陰まで戻って休憩しました。

車に戻ってからも、家に帰るまでハアハアと荒い呼吸が続いていました。
今日みたいな日にウィローを連れてきてはいけなかったかな?? 
ふと、不安になってしまいました。

瑞浪市のみわ屋

パーマリンク 2011/11/03 21:02:36 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, エアデールテリアクラブの行事

愛知県から友人でエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの役員でもあるご夫妻が来てくれました。今日は私といっしょにクラブの商品の整理をすることになっていました。
クラブではトリミング用品からエアデールグッズまで、かなり広範囲にわたって商品を取り扱っています。それを一カ所に置いておくことは無理なので、我が家のあちらこちらに分散して預かっています。今日は棚卸しも兼ねて、また13日のショーの時に販売するための商品を用意するために、まずはリビングの隅に商品を全部集めました。


でも、その前に・・・まずはお昼ご飯を食べないことにはやる気が起きません。。。
ということで、11時半には瑞浪市のみわ屋の前にやってきました。とにかくここは混んでいますから、このぐらいの時間に来ないとすぐには入れません。それでも、中はかなりのお客さんでした。

友人が注文した飛騨牛のてこね寿司。

私は今日はすき焼き膳を注文しました。大きなお肉が4枚も入って、柔らかくて美味しかったです。

すき焼きだけでもたくさんあるのに、寄せ豆腐もほぼ1丁ぐらいあるんじゃないかと思う量がついています。豆腐の入った茶碗蒸しもたっぷりサイズ。ここへ来ると何を注文しても満腹になります。

お腹がいっぱいになったところで、のんびりおしゃべりしたいところですが、そんな暇もなく商品の整理に取りかかりました。
夕方近くまでかかりましたが、ショーに持って行く商品の準備もできてよかった!
ショーに出陳する方、遊びに来る方、今回も素敵な商品がいっぱいありますから、楽しみにしてくださいね。

ワンコにモテモテ

パーマリンク 2011/11/02 21:30:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

ワンコたちにとって、私が庭で作業したりしているときも嬉しいに違いありませんが、本当のところは草取りなどではなくて、自分たちの方を向いてくれる方が良いに決まっています。午前中、少し庭で作業したときも、“いったいいつになったら遊んでくれるの?”、という顔で私を見ていましたが、みんな家の中に入れられたのであきらめたようでした。


“今日は色々やらなくちゃいけないんだから・・・”
そう思ってクラブの用事やら、つうしんの編集やら、たまっていることをやりかけました。
午後になって、ワンコ部屋にいたダイアン、テンコー、ランディをもう一度庭に出しました。リビングのウィローとマーイアをワンコ部屋に移し、入れ替えの時間です。
その前に・・・ちょっとはランディと遊んでやらなくちゃ・・・何と言ってもまだ2歳になったばかりのお子ちゃまなんだから・・・
デッキに出ると、3頭がいっせいに大喜びでせまってきました。
実は私は本当に我が家のワンコからモテモテなんです。。。

さっきまでデッキでボッーとしていたみんながふざけ始めました。最近ランディと遊ぶために、よくトリーツをふんだんに使うので、ダイアンやテンコーも我先にと遊び始めました。

さっきまで見向きもしなかったランディのことを遊びに誘うテンコー。

ダイアンとテンコーを先に部屋に入れて、ランディだけ遊んでやろうという私の魂胆がわかったのか、ダイアンもテンコーもいっしょうけんめい遊んでいます。
30分ぐらい付き合ってもきりがありません。そろそろおしまいにしようかな・・・

そんな時は私が座り込むのが一番です。すると、すぐ隣にランディが来ました。彼はとてもメリハリがきいていて、めちゃくちゃやんちゃだけど、さっと静かにできるんですね。ただ、私の隣は絶対僕のものです。

私たちの真正面に座っているのはダイアンとテンコー。彼女たちもすぐに静かになりました。
“さあ、部屋に入ろう”
女の子ふたりを部屋に入れると、再びランディとトレーニングです。
ふと、窓に目をやると、テンコーがじっと立って見ていました。彼女もやっぱりもっと私と遊びたいのかもしれません。

11月になりました

パーマリンク 2011/11/01 20:42:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

11月に入ったのに、ずいぶんポカポカと小春日和が続いています。今日、明智町の方から帰ってくるときに、四季桜がちらほら咲いていました。小原町の四季桜も咲き始めたかしら?


マーイアはとうとうエリザベスカラーをつけられました。服やマナーベルトのせいで、どうやらかえって蒸れてしまったようです。また偽妊娠で大きくなりかけたお乳がかゆくて仕方がないようで、直接傷口ではありませんが、その辺りを始終なめようとしています。
大きなカラーを付けたマーイアは自由に動くことができません。出掛けるときは、パニックを起こすのが怖いので、結局外してマナーベルトを着けています。

庭で落ち葉を片付けていたら、テンコーがしきりに私によじ登り顔をなめてきます。何だかお願い事があるようです。彼女はそんな時はしつこく私に訴えてきます。ただ・・・何をお願いしたいのか分からないときもあって・・・
“どうしたの?テンコー”

そんなテンコーにランディはちょっとヤキモチを焼いています。私に甘えているのが嫌なんでしょう。中に割って入ってこようとさえしています。
そのせいかランディはぴったりテンコーをマークしています。

そういえば、今日はランディがおもちゃをワンコ部屋の外の下駄箱の上からこそっと持ってきました。いつもテンコーが大事にしていたものでした。もしかすると、ランディが取ったことをテンコーは言いたかったのかも・・・


庭に落ちていたおもちゃをテンコーに渡すと、うれしそうに持って行きました。

2011年11月
 << < 現在> >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software