アーカイブ: 2011年10月

もっとモデルらしくして

パーマリンク 2011/10/31 21:45:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

春日井の落合公園も広くて良いところだけど、やっぱりこっちの方が上かな?
何がって、遠くに見える山が、のんびりした感じを醸し出しているのかもしれません。
その山もそんなに高くないけど、可愛い形でまるでおとぎ話の中に出てくるような、子どもがクレヨンで描くような単純な形がいいんですよね。
こんな風景を見ながら散歩していると、心まで丸くなるような気がします。

ランディは先週学校も中止、昨日のトリミング勉強会のお供も中止だったので、今日は買い物がてら恵那の阿木川公園まで連れてきました。
嬉しくて嬉しくて、飛ぶようにして車に乗り、足取りも軽く私と歩いています。
ところがカメラを向けると、とたんに困った顔。


彼はアメリカにいる頃からそうでした。最後に空港で撮したジョンに抱かれているランディ。その顔も思いっきり困った顔。私も初めは可愛そうだなあ・・・なんて思っていました。
でも実は、これはカメラを向けられたからこの顔だったんです。ずっとそんな顔をしていたわけではありませんでした。その写真がfacebookの私のアルバムの中に入っているので、今でも時折、“ランディは日本に慣れた?”“辛そうに見えるわ”なんてコメントいただいたりしています。。。 

ダイアンやテンコーは結構カメラをじっと見たりして、良い表情を作ってくれますが、ランディはその点はダメです。これじゃあ、良いモデルにはなれないよ。

関西トリミング勉強会

パーマリンク 2011/10/30 21:02:09 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

今日は関西地区のトリミング勉強会の日です。さすがに一昨日手術を受けたばかりのマーイアを留守番させるわけにもいかないので、今日は夫だけが行くことになりました。ひとりで車で行くのも大変なので(といっても私が行くときも運転は夫だけですが・・・)、今日は電車で行くことにしました。


朝10時までに行こうと思うと、電車で行っても結局は6時半に家を出なければなりません。
本当ならいっしょに行くはずだったランディも電車では行けないので、私といっしょにお留守番です。
マーイアは昨日よりも動きが少し軽やかな感じがしますが、それでも一日の大半を寝てばかりいました。蓄膿症の毒が血液から回って腎臓が弱り、貧血もあるということなので、一気にそんな症状が良くなるとは思えません。まああまり焦らないで少しずつ良くなるのを待ちましょう。


昨夜、床に血が落ちているのを発見しました。
“えっ?今度は誰?”
まさか、もうテンコーが・・・よく見てみると、どうやらダイアンのようです。。。
ダイアン10歳、まだヒートあるんですよ。この年まで避妊しなかった子はあまりいませんでしたが、たしか最初のエアデール、ペリも11歳で亡くなるまでずっと定期的にありました。
フンフン、ランディがダイアンのお尻の匂いを嗅いでいます。
“ランディ、おばあちゃんだよ・・・”
前回のダイアンのヒートの時もランディはあまり気にしていませんでしたが、最近の様子を見ていると、一応気をつけなければなりません。
道理でダイアンは、妙にランディとカノンのことを気にしていたんですね。


午後8時過ぎ、夫が帰ってきました。“お疲れ様です”
勉強会の写真も撮ってきて欲しいと頼んでありましたが、写っていたのは少しだけ。まあ、忙しいので大変だったと思いますが。
皆さん、いつも通り楽しく勉強できたようです。お疲れ様でした。

多治見の日本料理店 水野

パーマリンク 2011/10/29 21:08:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

マーイアは夕べ自分で私たちの2階の寝室まで上がり、いつものところで安心してぐっすり眠りました。夕飯も病院から帰ってきて、いつもの半分ぐらいちゃんと食べました。


今日になって、カノンのお母さんがカノンを迎えに来ました。マーイアはカノンのお母さんが大好きです。ご挨拶はいつも激しいものですが、今日はいつもの10分の1ぐらいの勢いでご挨拶しました。
マーイアはもう傷口が気になるとみえ、時々なめたりしようとしています。昨日から服を着せましたが(これはメイプルがよく着ていました・・・)、お腹のところが開いているので、ウィローパパのマナーベルトをお腹に巻いています。
まだ体力がありませんから、寝ている時間の方が多いので、時々心配になります。。。まだ昨日手術したばかりだから当たり前かな・・・

昨日、マーイアを病院に置いて車に乗り、家に帰る途中でカノンの家に寄りました。
青い顔をしてマーイアのことを話す私に、“ご飯食べに行こう!”
カノンのお母さんが多治見の日本料理店、水野へ連れて行ってくれました。

それがとても美味しいお料理で、お店のご主人や奥様もすてきな方でした。

ひとりぼっちで家に帰っていたら、何も食べずにきっとウロウロと部屋の中を歩いてはため息ばかりついていたでしょう。

色とりどりの美しいお料理は気持ちを少し楽にさせてくれました。

デザートのおまんじゅうも手作りです。

おかげで家に帰ったら、あわててワンコたちのお世話をしたり、ワンコの夕飯を作ったり、あっという間にマーイアを迎えに行く時間がきてしまいました。

何とか一安心

パーマリンク 2011/10/28 22:25:54 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“マーちゃん、はい”
毎朝ワンコたちに、私たちの食べたパンの耳やバナナを少しですがやっています。どの子もその時間が楽しみで、順番にもらえるのをみんなで座って待っています。


マーイアが食べません。そんなことは絶対にあり得ないのです。これは絶対に大変です。
私は確信すると、今日予約を入れてあって犬の学校に欠席の電話をしました。
そして、マーイアを車に乗せ獣医の所まで連れて行きました。


先生は私の話を聞き、すぐに超音波で調べました。そして、それは先生が話を聞いて予測していたであろう病気でした。子宮蓄膿症・・・
我が家には代々女の子がいますが、今までこれにかかった子はいませんでした。確かに妊娠する必要がなくなると、みんな避妊手術をしていました。ところが、ダイアンから下の子は誰もそれをまだしていません。ダイアンは腸におもちゃが詰まったときと、難産の末の帝王切開と2回とも苦しみを伴ったうえでの手術をしていました。それゆえもう一度避妊手術させるのがついつい可愛そうと機会を逸していました。
そしてマーイアは、まだ妊娠できたらという私たちの望みが捨てきれませんでした。そのため生理の度に起こるひどい偽妊娠があったにもかかわらず、避妊していませんでした。


そして、こんな結果になってしまいました。
“かなりひどい・・・”
先生の言葉に、不安な気持ちで先生にリードを渡すと、不安そうなマーイアを置いて病院を出ました。


午後からの先生の電話で、手術が無事に終わったことが分かりました。さらに夕方、もう麻酔からも覚めて少しフードを食べるようになったので、迎えに来ても良いと連絡をもらいました。
そして夜、マーイアを連れて帰ってきました。子宮が破裂したりはしていませんでしたが、かなり危ない状態だったようです。早く気づいて良かった。。。
それにしても、出血したり、膿が出たりしなかったので、こういう症状の時の発見は難しいものです。


これで無事に回復してくれることを願っています。とりあえず、忙しい一日だったけど、ホッとしました。

マーイアの番だったけど・・・

パーマリンク 2011/10/27 21:03:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

実は、2,3日前からマーイアの元気がありません。
いつもケージの中に入って、静かに寝てばかりいます。
一昨日はテンコー、昨日はダイアンを連れて出掛けたので、今日はマーイアをどこかへ連れて行こうかと思っていました。でも何となく元気がないマーイアを見ていると、あまりはしゃぐのもよくないかと思い、結局今日は一日中家にいました。


午後からは陽が降り注ぎ、デッキの上は暖かくて気持ちがいい~。家の中は案外寒いので、私は身体が冷えると、デッキに出て身体を温めます。
“マーイアもおいで”
気持ちよさそうにデッキの上で寝ていました。
しばらくして起こして、ブラシをかけようとすると、あらまあウィローがそそくさとデッキを下りて、ちょっと離れたところで横になりました。

“ねえ、マーちゃん。どうしたの?”
いつも元気なマーイアが静かだと本当に心配です。
夜になっても相変わらず、元気がありません。ご飯の器を取りに行ってもケージから出てきません。

これが病気でなければ、実は心当たりがあります。
でも、もし病気なら大変です。といっても、うんPもちゃんとしたし、病気らしい兆候は見あたりません。あれこれ考えながら、ワンコの食事の用意をしてマーイアの所へ持って行きました。いつもの勢いはありませんが、ケージから出て待っていました。そして、食べ方もゆっくりですが全部食べ、その後庭に出て排泄もすませました。
でも部屋に入ってくるなり、やっぱりケージの中に入ってしまいました。 

ダイアンの番!

パーマリンク 2011/10/26 21:00:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

連日、朝から晩までイチャイチャしているランディとカノン。
何だか疲れるよね~。ダイアンはコソッとのぞき見してたりするけど、そんなに気になる? テンコーなんか知らん顔してるのに・・・


“さあ、ダイアン。行くよ!”
昨日はテンコーを連れて行ったから、今日はダイアンを息抜きに連れて行こう。
小里川ダムにあるおばあちゃん市の駐車場で下りると、ダイアンが嬉しそうにスキップしているかのような走りを見せました。
私も明るい空の下で、思わず小走りになりました。


ダイアンは我が家の中で一番扱いやすくて、一番扱いにくい子です。うまく説明できませんが、ある意味色々とバランスが取れた子なんです。
それで、ついつい甘やかしてきたような気がします。ダイアンは表現が上手ですから、本当に嬉しそうにしています。その顔を見たいばかりに、散歩の時も他の子よりも自由にさせています。そのせいで、この年になっても一番やんちゃな歩きをしています。


マーイアは羽目を外さないように少し厳しくしています。テンコーはわがままは言わないけど、ちょっとだけダイアンに近い所もあります。 ウィローは言うまでもなく本当にお利口。これは散歩の時のことです。


“ほらっ、ダイアン。ここに座って。写真撮るから”
ダイアンは協力的です。ちゃんと嬉しそうな顔をしてくれました。

この数日暖かかったせいで、山が色づくのが遅いような気がします。今日から寒くなってきたから早くきれいになって。

ダムの途中で休憩。“ほら、今度はここで写真だよ”

高所恐怖症の私はここで下を見ることはできません。実はダイアンもちらっと見て、すぐに引き返しました。

近場めぐり

パーマリンク 2011/10/25 21:46:43 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

先日、東京へ行くときに瑞浪駅のホームで“さわやかウォーキング”のパンフレットを見つけました。その中の武並駅を出発するコースで、恵那のアグリパークとしでこぶし公園という名前が出てきました。“それってどこ?聞いたことない・・・”


今日はこの2つの公園を探しに行きましょう。まずはテンコーを車に乗せ、らっせいみさとへ野菜を買いに行きました。

地図を見たら、アグリパークは簡単に見つかりました。でも・・・“これだけ?”

公園と呼ぶにはあまりにも狭い。。。もちろん住宅地にある児童公園だって狭いけど。それに、私はうちの離れの運動場を勝手にエアデールパークって呼んでるし・・・もちろんうちのエアデールパークよりはずっと広いけど、散歩らしいことはあまりできません。

帰りに“しでこぶし公園”を探しに行きました。工業団地恵那テクノパークにあるようですが、行ってみてもどこにあるのかさっぱり分かりません。団地入り口の大きな看板にはかなりのスペースで公園になっていますが・・・


“すみません、しでこぶし公園どこですか?”
工場に入る人を捕まえては尋ねてみますが、それでもたどり着けません。そのうちに私は名前を間違えて聞いていました。
“しでしぶし公園どこですか?”
あきらめかけたその時、ふとひらめきました。“あそこかな?”
そこは車が入れないようになっていて、寂れた感じの所でした。公園の駐車場を探していたので、分からないはずでした。道路に車を停めて、テンコーといっしょに歩いていきました。


看板見つけた!でも、そこはとても公園と呼べる物ではありません。看板にはすごいことが書いてありました。
「シデコブシは、数千万年~一億年前の恐竜時代から地球上に登場したといわれる遺存植物です。世界中で東海地方にだけ生息するもので、特に東濃地方に多く・・・」
花が咲いていないので、どれがシデコブシか分かりません。

この周辺を自然公園とし、公園内には遊歩道を設けてあるとも書いてありますが、これが遊歩道の入り口でしょうか?
とても怖くて中には入っていけませんでした。

仲がとっても良いけれど・・・

パーマリンク 2011/10/24 21:40:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

月曜日はワンコたちはみんな静かです。昨日だってそんなにたくさん疲れるほど遊んだわけでもないけれど、他のワンコが家に来ていただけでも神経使っていたのでしょうか?


今朝明け方からピーピーないていたのはカノンでした。昨夜からランディとは別の部屋で寝ていました。それが寂しかったみたいでランディを呼んでいました。
おかげで私は朝早くから目が覚めてしまいました。。。
朝になってランディと再会したときのふたりの嬉しそうな態度。
ダイアンもテンコーも何となくふたりとは距離を置いています。お節介なダイアンばあさんのいつものお節介は今日はありません。


でも、ランディは私を見つけると、すぐにこちらへ飛んできてしまいます。
“ランディ、カノンといっしょにいて”
私はそそくさと部屋に入ります。すると、ガラス窓の向こうでじっと待っているランディの姿が・・・

時々別の部屋にいて、時々いっしょの部屋にいます。ふたりがいっしょにいると、何と仲の良いこと。特に献身的な態度はカノンです。ひたすらランディを見つめ、ランディの後を追っています。でも、やっぱりふたりともお子ちゃまっぽいのです。。。
後ろのケージからテンコーがじっと見ていますが、ふたりの間に割って入ることはありません。

ランディはガムをガリガリするのも飽きてしまいました。カノンにガムを譲ると、くっついたまま甘えるように寝ています。ふたりの微笑ましい仕草を見ていると、本当に可愛い!でもねえ・・・

父キートン、母テンコー、息子トトロ

パーマリンク 2011/10/23 20:03:38 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨年の今頃、影も形もなかったトトロが、1年たった今は9ヶ月の凛々しい男の子になりました。
時の流れは本当に不思議です。たった1年の間に、テンコーのお腹の中に1頭の赤ちゃんが宿り、その子はひとりっこで産まれ、あわただしく2ヶ月半で新しいお父さんとお母さんに出会って新しい生活に飛び込み、そしてもう一人前のような顔をしています。


どのワンコもそうですが、ついこの間まで見たことのないワンコだったのに、あっという間に飼い主の心の中に入り込み、かけがえのない存在となってしまいます。トトロもそうです。ランディもそうです。皆さんのワンコもそうでしょう。


キートンと息子のトトロが会いました。

トトロは嬉しそうに“いっしょに走って~”

そのままふざけてキートンのお父さんに飛びついてはしゃいでいました。

ワンコ部屋から誰か出てきました。

お母さんのテンコーです。トトロはちゃんとお母さんだって覚えています。テンコーは大きくなったトトロに少しだけとまどいながらも、すぐに思い出しました。親子3頭で遊ぶ姿は人間も嬉しくなります。

“お母さん~。遊んで~”

もうテンコーは飽きたのか知らん顔になりました。トトロはひとりでボールを追いかけます。

誰も遊んでくれなくなったので休憩です。
本当にキートンとテンコーのどちらにも同じぐらいよく似ているのが不思議です。

最後に今日初めて遊びに来てくれたハル君とご挨拶。なんて小さいんでしょう!でも、きっとすぐにトトロのように大きくなるんでしょうね。

ファーマーズキッチン

パーマリンク 2011/10/22 20:37:46 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

“こら!家の中で遊ばないの!”
朝から雨のせいか、ワンコたちが退屈しています。平日はこんな時、火が消えたように静かになりますが、夫がいる週末はワンコたちも何だか興奮気味です。
掃除をしようとしても、みんなで暴れ出すと何もできません。。。

ランディが甘えた顔でやってきました。
“今日はどこかへ行くの?”
もう~、こんな天気の時は君たちはどこにも行きません。私たちはちょっと出掛けてくるけど・・・
“ピンポーン”
知り合いがやってきました。出掛ける前にランディとカノンの交配を手伝ってもらうことになっています。
“ランディ、甘えていないでがんばれ!”

今日はまた先日買った本を見ながら、土岐までランチにやってきました。先日来た所のすぐ近くに、おしゃれな「ファーマーズキッチン」がありました。


前の道は車が多く、駐車場に止めるのが面倒ですが、裏側には素敵な庭が広がっていました。

店内からは隣の可愛い花屋&雑貨屋さんが見え、町にいるような雰囲気です。

お料理はイタリヤ料理で、パスタ、ピザ、サラダ、デザート、飲み物のコースセットをいただきました。
写真はタラバガニのパスタです。とっても濃厚なソースが美味しかったです。

ランディとお出かけ

パーマリンク 2011/10/21 20:50:37 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

カノンが来てから3日目です。カノンの時期がまだ少し早いようで、ランディはあまり興味を示しません。時折フンフンしますが、マーイアの時とは比べものになりません。


今日はランディと出掛ける予定もあったので、一日カノンと離してみることにしました。
ランディとお出かけしたところは・・・


まずは学校です。ランディはだいぶ学校にも慣れたようです。今日はいっぱい褒められたので、ちょっと舞い上がりそうです(褒められたのも、舞い上がりそうなのも私です。ランディじゃありません)。マーイアで練習するよりずっと楽です。。。マーイアも最近ではよく私について動いてくれますが・・・


学校の帰りに獣医へ寄りました。ランディは先日ミシアが来たときに、右前足を痛そうにしていましたが、その後指の間を始終なめるようになって、赤くただれてきました。
そういえば、ランディは獣医へ行くのも初めてです。彼の繁殖者Jovalのヴァレリアは獣医ですので、全部彼女が見ていました。


用事は終わったので、あとはランディと落合公園で散歩を楽しんできましょう。
ここへランディを連れてくるのは初めてかな?嬉しそうに身体をクネクネ。ちょっぴりマヌケな顔になりました。

岩の上にジャンプ!・・・したのはいいけど、足場が悪いので怖~い。すぐに飛び降りてしまいました。庭の中ではガタガタするテーブルの上に乗ってゆらしていても平気なくせに・・・

私はちょっと高いところがあると、すぐにワンコを乗せるのが好き。この噴水の脇だって我が家のワンコはみんな上って、周りをぐるりと歩いています。ランディは上るけど、すぐに下りる。

このあと買い物して帰ったら、ランディも私もすっかり疲れ果てました。。。
カノンがランディを待ちかまえて寄っていきますが、ランディは・・・
“僕は疲れた~眠いんだよ~”
と、バリケンの中に入って出てきませんでした。

深まる秋

パーマリンク 2011/10/20 21:38:26 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

デッキに面した窓を開けて外に出ると、
“わあ!くさ~い!”
この匂いは・・・そうカメムシです。いよいよカメムシがよく出る季節になりました。
カメムシが多い秋は、冬になって雪がよく降るらしいのですが、今年はいったいどうなんでしょう。そんなに多くは見かけませんが、まだまだこれからもう少し寒くなると、冬眠前にいっぱい出てくるかもしれません。

私が庭に出ると、ダイアン、テンコー、ランディが揃って私の後ろにくっついています。もちろんトリーツ目当てだけど、ダイアンとテンコーは特にそうやって運動させています。
あれっ?カノンがあんな方にいます。
“カノン!こっちへおいで”

カノンがやってくると、ランディも張り切って動き出しました。

ホラホラ、今度はダイアンとテンコーがアザラシ状態になりました。。。

おばあちゃんの店に買い物に行くついでに、ウィローを小里川ダムへ連れて行きました。ダムは少しずつ色づいてきて、秋が確かに深まっているのがよく分かります。

出掛ける前は大騒ぎだったウィローですが、連れてきてみるとちょっとヨタヨタした歩きです。それでもダムの端の方までずっと往復してきました。
ウィローを連れて歩いていると、お年寄りからよく声がかかります。
“可愛い!”とか“かっこいい!”ではなくて、“おっとりした子だねえ”とか“おとなしいなあ”です。

カノンがまた来ました

パーマリンク 2011/10/19 21:43:45 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“カノン、いらっしゃい!”
車の所まで迎えに行くと、ケージの中のカノンはあまり嬉しそうではありません。
“また~?お泊まりなの?”
カノンはまたお母さんと離れるのが嫌なんでしょう。
“カノン!またみんなで遊ぼうね”
私の声にご機嫌を取るように尻尾を振り始めました。


今回のカノンの滞在は、ランディとの交配が目的です。うまくいくと良いね。
“カノンちゃん!”、ランディはカノンが大好きです。

女の子たちも一斉にカノンのお尻の匂いを嗅ぎに来ました。誰もが気になるようです。テンコーもやってきました。

ダイアンはランディとカノンの間に割り込んできました。カノンを見張るかのようにしていますが、カノンは知らん顔です。

ランディがまたダイアンを押しのけて間に入りました。
“僕のカノンだよ!”

やっぱり若い子同士の方が良いよね。ダイアンは何だか寂しそうにしています。
でも、ダイアンはいったいどうしたいんでしょう??

みんな色々だね

パーマリンク 2011/10/18 21:21:06 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

愛知県からミシアが遊びに来ました。彼女のお父さんはダイアンの同胎犬のテットリーです。
ということは、彼女はメイプルの孫に当たります。ミシアは生まれたときに一番小さかったせいか、色々なことにちょっぴり自信がありません。


ランディが明るくお出迎え。“あそぼーよ!”と尻尾ビュンビュン。
ミシアはランディに驚いています。そういえば、こうやって面と向かったのは初めてかな?

少し時間がたって、ようやくミシアの尻尾も上がってきました。でも、いっしょに走って遊ぶのは無理みたいです。

トリミングが終わって、お水が欲しいミシアです。新しい水を持ってきたら、さっさとランディが2つともの食器に顔を入れて飲みました。そのあとミシアは水の匂いを嗅いで、もう飲めません。ランディは意外にきれいに水を飲むので、そんなに汚れてなんかいません。でも・・・
“わたし、綺麗な水が欲しい・・・”
なんかとってもお嬢様です。お水を入れ替えたら、おちょぼ口で飲みました。

デッキの上で、くつろぐ姿はテンコーにも、カノンにも似てる気がします。

最後に少し立つ練習をしましょう。でも気分はブルーなままでした。
本当にみんな色々です。当然だけど、テンコーの子どもたちもみんな違っています。こんな1頭1頭違っているところが面白いですね。

テンコーは何を思ってるの?

パーマリンク 2011/10/17 22:22:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝から静かです。ランディも疲れたのか、比較的おとなしくしています。
午前中、私はスポーツマッサージに行ったので、昨日の疲れも少し楽になりました。買い物も済ませ家に帰ってくると、もうランディは復活していました。さすがに若い!


ランディがいっしょうけんめいテンコーを遊びに誘っています。この“誘ってる”ということは、テンコーもちょっと乗りそうな雰囲気があるということです。全く隙を見せないときは、ランディも遊びには誘いません。

誘いに乗ったテンコーとランディの激しい動きが始まりました。また、いつものランディの体当たり攻撃です。攻撃してるつもりはないかもしれませんが、やっぱりこれは恐ろしい。。。
“ギャン!”、テンコーが体当たりでどこかをやられたようです。実はテンコーはちょっと弱虫なところがあるので、本当に痛かったのか、それとも私のように“わっ、怖い!”って思っただけなのかわかりにくいところがあります。

ただ、こんな悲鳴のような声に、犬たちは反応します。ダイアンが飛んできました。“大丈夫?”って言っているというよりは、“なになに?”とちょっと興奮気味です。

すると、ランディもすぐに飛んできて、テンコーは2頭に挟まれました。
テンコーはもうすっかり遊びモードの楽しかった気持ちは消えてしまったようで、はやくこの状況から逃げたそうです。そのまま私の顔をちらっと見ました。
“もう部屋に入る・・・”

“ほらごらん、ランディ。乱暴だから・・・せっかくテンコーが遊んでくれたのに・・・”

ランディがんばりました!

パーマリンク 2011/10/16 23:28:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

午後10時過ぎにKCジャパンのチャンピオンショーから帰ってきました。私は朝5時に起きて7時に出発。新幹線で東京に向かいました。帰りは夫とランディといっしょに車で帰ってきました。
さすがに今日は疲れました。。。というのも、とても暑かったのです。日の当たるところは30度ぐらいはあったんじゃないでしょうか。
ランディも暑さには慣れていないので可愛そうでした。ベストインショー戦は暑い中での審査となりましたので、ハアハア言いながら走っていました。


ランディがんばってベストインショーをいただきました。

ランディといっしょに出陳したお友達や、出陳しないのに応援に来てくれたちょっとお年寄りのワンコたち。最後までお付き合いくださってありがとうございました。みんな暑くてヘトヘトでした。。。

ランディのいない夜

パーマリンク 2011/10/15 19:17:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夕方のこと、“ヒューン”、何か悲しげな声で私に訴えかけるのはダイアンです。
“どうしたの?トイレ?”
外はまだ小雨が降っています。庭に出たダイアンは特にトイレを急いでいる様子はありません。
昨日、マーイアをこっそり連れて行ったのをダイアンはちゃんと知っていますから、もしかすると“今日は私の番だよ”とでも言いたいのかもしれません。夫がいっしょにいるので、なおさらそう思うのかも???

あっ、そう言えば・・・今日は夫がバタバタと荷物を車に積み込んでいました。だから、ダイアンはどこかへ出掛けることを知っていたんです。

“ごめんね、ダイアン。確かに出掛けるんだけど、ダイアンじゃないんだよ”


早めの夕飯を食べて、夫がランディを連れて車に乗りました。今から東京の家の方へ行きます。明日、東京でKCのチャンピオンシップショーがあるからです。うちのクラブからも数頭ですが出陳します。
私は明日の朝、ワンコたちの世話をしてから電車で行くことにしました。着くのはお昼頃になってしまいそうだけど・・・


ランディが4月に来てから、初めてのお泊まりです。“眠れるだろうか・・・”

雨が降り出す前に

パーマリンク 2011/10/14 21:16:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

もうすぐ雨が降る・・・そんな時が一番忙しい。確かに朝からいつ降ってもおかしくない天気です。
昨日だって雨だなんて少しも天気予報では言っていないのに、夜には少し降っていました。


雨が降り出す前に、ワンコたちを十分外に出して遊ばせたい。昨日、あんなに“遊んで遊んで”ってせがんだランディは、私が遊ぶ気満々なのを察したのか、ハイパーモードで走り出しました。なぜか、テンコーもいっしょになって走っています。この時のランディは半ば凶器と化していますから、ぶつからないように気をつけなければなりません。ダイアンは危なっかしげに避けていますが、テンコーはとうとう2回ほど思いっきりランディに振り飛ばされました。
ダイアンとテンコーを部屋に入れて、さらに30分ほどランディといっしょに遊びました。さすがにランディも疲れた様子です。


あー、もう降り出しそう。今度はウィローとマーイアを庭に出します。しばらくしてから、ウィローだけ部屋に入れてからマーイアをこっそりと車に乗せました。
“マーちゃん、買い物に行くよ”
道の駅らっせいみさとで野菜を買ってから恵那に向かいます。
雨がポツポツ窓ガラスに落ちてきました。
“あー、マーちゃん。降ってきちゃったよ~”


とりあえず恵那の阿木川公園へ行きました。すると、雨はいつのまにか止んでいました。
“よかったね、マーちゃん。さあ、行こう”

ここへマーイアを連れてきたのは久しぶりかもしれません。
マーイアが自分でできる限りの“良い子ぶり”を私に示すのが何とも愛おしい。

本当は毎度こんな写真のポーズを取るのだって嫌なんだけど、私の言うことだから我慢しよう・・・そんな気持ちがよく分かります。


だから、私もマーイアに言います。
“マーちゃん、やっぱりマーイアが一番好き!”

マーイアも遊んでくれない・・・

パーマリンク 2011/10/13 21:29:06 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

2歳になったばかりのランディ。力をもてあましています。だけど、ひとりぼっちでは遊べません。
マーイアはひとりでも遊ぶのが上手ですが、ランディはちょっとタイプが違います。
彼にとっては周りは年上だらけ。カノンが帰ってしまったら(カノンだって上ですが)、遊んでくれる犬がいません。
結局、彼の遊び相手は私になります。。。


庭に出ると、私にまとわりつき、服の袖を引っ張って、“遊ぼうよーーー”。彼にとっては一番の遊びは実はトレーニングめいたことです。テンコーやマーイアのように、何かを投げてもらって取りに行くのはあまり積極的ではありません。
“ランディ、今日はマーちゃんのトリミングするから後で遊ぼうね”
ランディを振り切って部屋に入ってきました。ランディはメリハリがあるので、もう絶対ダメだと理解すると、すぐにあきらめます。


4時間後、ようやくマーイアのトリミングが終わりました。時計はもう午後1時半を指しています。前回マーイアをトリミングしたのはいつだっただろう?今度こそ忘れないようにカレンダーにつけておこうと思ってもすぐに忘れてしまいます。どっちにしても、伸びたらやるしかないんだから・・・そう思うと記録をつけても仕方がないか・・・
それにしても大変でした。そういえば、前回も“まだ途中だから来週またやろう”なんて思ったまま忘れていました。実は今回も途中で時間切れ(自分で決めた時間)となってしまいました。

マーイアがトリミングしている間、ランディは横でずっと待っていました。終わったから遊ぼう!と寄っていきましたが、マーイアは結構冷たい態度です。
先日のシーズン中とは大違い。まあ、当たり前ですが。

ランディはつまらなさそうな顔です。私の所へ寄ってくる前に言っておこうっと。
“ランディ、ごめんね。お昼ご飯食べなきゃ、それに疲れちゃった。。。また、明日遊ぼう”

山の町の会話

パーマリンク 2011/10/12 20:22:16 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

昨日の夕方、ワンコたちを庭に出すと、一斉に家の裏へ走ったかと思うと、緊張した様子でエアデールパークの方を見ています。テンコーはフェンスに手をかけています。
“コラコラ、何かいるの?”
彼らの反応は正確です。何かいたことは間違いありませんが、もうどこかへ行ってしまったようです。


明智町のスポーツマッサージの先生との会話です。先生のお家は山の麓で、そんなに山の中ではありません。
“山の色が変わってきたねえ。そっちは熊はどう?”
“まだ出てないみたいだけど、ここは出ました?”
“いや、まだだけど、今年はドングリが不作らしい”
“じゃあ、これから出てきますね。”
“他にもイノシシとか出る?ここは猿も来るよ”
“えっ?猿?うちは・・・わからない。ワンコたちがいつも番してるから”
“お宅の所だったら、何が出てもおかしくないでしょう”
たしかに・・・先生の話によると、明智町と山岡町の境にある山に色々な獣が生息しているらしい。うちはそこからは離れているけど・・・別の山があります。。。


“先生、ニホンカモシカ見た頃ある?”
“あるよ、ここにもよく来るから・・・30分ぐらい遊んでから帰る”
ひょえー!! もしかすると、ワンコがいるおかげで我が家には動物があまり近づいてこないらしい。
“やっぱり怖いから犬との散歩はできないわ”
“そりゃやめた方が良いよ”
たしかに、先日もすぐ近所の人が犬の散歩はもう物騒だから行かないと言っていました。


午後からワンコたちと庭で遊ぼう。エアデールパークも平日ひとりの時は行かない方が良いかも。
ランディは私が庭に出ると、嬉しくて嬉しくてまとわりついて離れません。写真を撮りたいのにくっつきすぎ!体重かけてこないで。もう転びそう・・・

夕方再び、ワンコたちを庭に出します。
“テンコー、テンコーちゃん、テンちゃん”
呼んでも呼んでも寝たふり。
“いやだー、外になんか行きたくない。ここがいい!”

中津川 ANNIE HALL

パーマリンク 2011/10/11 21:05:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

中津川に1ヶ月に1度行くたびに、友人に会ってきます。彼女は中津川の駅前で英語の教室を持っています。今日はちょうどそこで勉強会があったので、初めておじゃまさせていただきました。


若いお嬢さんと3人での勉強会ですが、その勉強する内容がちょっとユニークでした。今日勉強したところはマルクスの理論についてで、日本語で聞いても???ですが、何だか若い頃を思い出して楽しかったです。ちょうどそろそろ次のエアデールつうしんの編集をぼちぼちやり出していて、実は山のように翻訳する物があるのですが、その内容とは似ても似つかぬもの。やっぱりワンコ関連の読み物がいいな・・・ワンコ以外には興味がない自分がちょっと怖いです。
いかに私は毎日ワンコにどっぷり浸かっているかと再認識しました。


頭をリフレッシュさせたところで、友人とランチへ行ってきました。火曜日なのでお休みが多く、お目当ての店3軒ぐらい回ってから行ったところですが、とても雰囲気の良いところでした。
中津川のANNIE HALLです。ランチも色々種類がありましたが、私はサーモンソテーを選びました。

中津川ってたくさん良いお店あるね、と言ったら友人は恵那はもっとあるって聞いたわよと答えました。
そうか・・・もう少し恵那のお店もまた良いところ探さなくちゃ。


家に帰ってきてもワンコたちはとても静かです。全体にちょっと元気がないような気もしますが(特にランディ)、きっとカノンがいないので、そんな気がするだけかもしれません。

猿の惑星 創世記

パーマリンク 2011/10/10 21:12:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

今日は三連休最後の日です。ワンコたちをみんな順番にどこかへ連れて行くつもりでした。ところが、朝偶然付けてあったテレビによって、予定は変更となりました。どうも休みの日にテレビが付いていると、夫も私もそれに影響されることがあります。実際、広告のうまい話にもちょっと弱いときもあって、連休初日にはテレビで宣伝していた健康器具を購入したばかりでした。(まだ届いてないけど)
話を戻して、今日テレビを付けたときにやっていたのは、「猿の惑星 創世記」の予告編でした。。。


早速オンラインでチケットを購入すると、今日の予定は大幅に変更せざるを得なくなりました。
映画は午後2時50分からで、ミッドシネマ名古屋空港まで行きます。午後1時に家を出れば間に合いますから、午前中はワンコたちを順番に一番近いお出かけ(?)、エアデールパークへ順に連れて行きます。
その間に私はパークの落ち葉を掃いたり掃除もできます。


ウィローとマーイアを最初に連れてきました。ウィローはのんびりするのが大好きです。

マーイアはここではよく動くこと。ウィローとランディを入れ替えたら、最初は大喜びで走り回っていました。が、すぐに飽きたのか、今度はペットボトル相手にひとり遊び。

ようやくマーイアが放したペットボトルでランディもふざけてひとり遊び。なぜか、取ったり取られたりという遊びはしません。

今度はマーイアを家に帰して、ダイアンとテンコーを連れてきました。3頭ともそれぞれ好きなことをやっています。ランディももう遊ぶことがないのかちょっと退屈してきました。

もちろんさっきのペットボトルはテンコーの物になりました。

正午まで順に遊ばせていたら疲れましたが、自分の好きなことをしに行くときは不思議に元気が出るものです。といっても、行き帰りも夫の運転する車に乗っているだけですが・・・


肝心の映画の方ですが、楽しかったです。CGと知っていたので、少しリアル感が薄れてよかったですが、それでもチンパンジー可愛そうでした。
うちのワンコたちも、あんな風に賢くなったら??話し出したりしたらどうしよう・・・私たち捨てられちゃうかもしれません。


映画のあと、アピタで買い物していたら、ランディの誕生会やっていないことに気づきました。
もうケーキを作る元気はないけど、ちょっとだけご馳走にしよう。
というわけで、ランディは牛肉まぶしごはんです。

関東地区トリミング勉強会

パーマリンク 2011/10/09 21:59:27 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

今年の秋2回目の関東地区トリミング勉強会が川崎市で行われました。
前回遅刻だったので、今朝も6時半前に家を出ました。前回の世田谷よりは今度はもう少し近いので、何とか間に合うでしょう。


諏訪サービスエリアでランディを少し休憩させました。
“諏訪湖をバックに写真を撮ろう!”
ランディを石の塀の上に飛び乗らせました。ちょっと後ろを見たランディ。
“やだー、怖いよー”
すぐに下りてしまいました。

川崎市の会場に着きました。1歳の男の子、楽俊も来ています。
“おはよう!”

楽俊はめちゃ楽しい子。ランディもびっくり!

さあ、遊んでないでトリミングお手伝いしなくちゃ。
でも、口はよく働きますが、手が思うように動きません。。。なかなか役立たずで皆さんすみませんでした。

午後になったら、初参加のランちゃんももう疲れて眠ってしまいました。さすがに赤ちゃんはかわいい~

今日はちょっとモテモテのランディです。エアちゃんとも仲良く。

ローズちゃんともラブラブです。

夜9時15分、ようやく我が家に到着しました。ランディも疲れた様子です。でも帰りの車の中でも美味しいものもらったり・・・いっしょに行きたいはずです。

カノンが帰りました

パーマリンク 2011/10/08 19:55:13 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

庭で遊んでいたダイアン、テンコー、ランディ、カノンが急に興奮し始めました。
カノンの“ヒャン”という悲鳴のような声が聞こえてきました。
どうやらカノンのお母さんが迎えに来たようです。


カノンのお母さんがリビングに入ってくると、窓からのぞいていたカノンは大騒ぎです。カノンだけそっと部屋の中に入れてやりました。カノンは身体ごとお母さんにぶつかって甘えています。まずはお母さんがカノンを抱き上げるまで、その興奮状態が収まりません。お母さんは足が痛いのに、カノンを抱き上げました。するとようやくカノンは少し落ち着きを取り戻しました。


“もー、そんなに喜ぶと、ここでいじめられていたみたいじゃん”
どんなに我が家にたくさん泊まっても、必ずお母さんが迎えに来るって信じてるみたいで不思議です。
もう、ここの子になるのかも・・・なんてことは絶対思わないようです。。。


最近週末ごとに朝一番に道の駅らっせいみさとへ野菜の買い出に行っています。お目当ては生栗のむいたもの。それからワンコたちに食べさせるカボチャです。こことおばあちゃんの店とは少しだけ野菜の内容が違っているので、結局両方行く羽目になりますが。
朝から、らっせいみさとは大繁盛です。野菜を買いに来る人もたくさんいますが、そば道場でもう大勢の人がそばを打っています。
私はまだ一度もこれをやったことがありません。まあ、どちらかというと食べるだけの方が好きです。


今日のお供はカノンです。出掛けるときに、もしかすると“お家に帰るのかも?”と思ったかもしれません。当てが外れてつまらなかったかな?

また、すぐに遊びに来ると思いますが、とりあえずバイバイね。

メイプルとウィローの子どもたち

パーマリンク 2011/10/07 21:13:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

10月7日はメイプルとウィローの子どもたちの8歳の誕生日です。
みんな誕生日おめでとう!


倫太郎のお母さんからメールが来て、写真が送られてきました。倫太郎はぬいぐるみが大好きです。散歩にも持って出ようとすることがあるらしいです。これって誰に似たのかな?
メイプルもウィローもあまりぬいぐるみには興味がなかったような気がします。大きなぬいぐるみが大好きなのは、何といってもラフティです。彼女はその生涯でいくつの熊のぬいぐるみを買ってもらったでしょうか?いつもずりずりぬいぐるみを引きずっていました。そして、興奮するとそのおおきなぬいぐるみを思いっきり振っていました。。。

今日はランディといっしょに犬の学校へ行ってきました。今日で2回目のランディですが、今日は他のワンちゃんがいる中での練習です。
助手のお姉ちゃんにも少し慣れたようで、楽しそうに歩いています。

私ともたくさん練習しました。今日は股関節が心配だったので、あまり歩かないつもりでしたが、すっかり忘れるほど楽しく練習してしまいました。

帰りにどこかへ寄りたかっのですが、今日はカノンがうちで留守番していて心配でしたので、まっすぐ帰ってきました。

山が歌う

パーマリンク 2011/10/06 21:58:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, ブリーディング

リビングに入ってくる陽がゆらゆらと動いています。レースのカーテン越しに影と陽が入り乱れて不思議な感じがします。今日は風があります。でも外はポッカポカ。


カノンは窓の所に立って、じっとそれを見つめています。
“誰か怪しい人がいる?”
たしかに、カーテンの向こう側に誰かいるようにゆらゆら揺れています。
デッキの窓を開けると、ダイアン、テンコー、ランディ、カノンが庭に飛び出していきました。


相変わらず、ダイアンはテンコーの世話を焼き、テンコーはじっとしています。

ランディもカノンも、昨日雨で遊べなかった分まで遊ぼうと思っているかのように楽しそうにしています。

山側にある萩の花がもうすぐ終わりを迎えようとしています。なかなかこの萩の木って大きくならないのか、毎年ここに咲くだけです。

風が大きく山の木々をゆらしています。葉の摺りあう音が木によって違っているので、色々合わさるとまるで歌のように聞こえてきます。
カノンは敏感なので、それがとても気になるようです。
“大丈夫だよ、カノン。山が歌ってるだけだから・・・”

暖かいから心地よく聞こえてきます。でも昨日のように寒いときは、山の歌は不安をかき立て心細くなります。


ランディはこういうことに関しては全然鈍感です。
“カノンがちっとも遊んでくれない・・・”

ランディ誕生日おめでとう!

パーマリンク 2011/10/05 20:48:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日はランディの誕生日です。我が家にやってきて初めての誕生日です。といっても、もう2歳になりました。
考えてみればまだランディが来てから6ヶ月しかたっていません。なのにもう2歳かあ・・・限りある寿命ですから、ちょっと損した気分です。その分長生きしてもらわなければ・・・


私はどの子の誕生日の時も、その子の小さかった頃を思い出します。生まれたときのことや、仔犬の頃。ランディの仔犬の頃を見たことないことが残念です。ランディの思い出は、アメリカへ迎えに行って、初めて出会ったときのランディの困ったような顔です。


どんな風に誕生日を祝ってあげようかな?なんて考えて今日は終わってしまいました。今度の週末に誕生会をしましょう。プレゼントにおもちゃをやりたいのですが、この世のおもちゃは全部私の物と思っているテンコーがいるので、これもなかなか難しいです。でも、こっそりとっておきのぬいぐるみをランディにあげようかな??


さて、誕生日のランディをさしおいて、今日はお買い物にダイアンを連れて行きました。ランディは明後日連れて行くので我慢してね。
ダイアン、テンコー、ランディー、カノンと4頭がいっしょにいるときに、1頭だけ連れて出掛けるのはなかなか技がいるものです。それも他の犬たちになるべくヤキモチを焼かせないようにしなければなりません。


うまいこと庭に出されたダイアン、自分が連れて行ってもらえるとは気づいていません。ゲートの鍵を開ける音を聞いて、あわててやってきました。


恵那市内の阿木川公園です。

ダイアンの散歩している姿はとても元気です。

車に戻った途端、雨が降り出しました。スーパーに着いた頃には本降りになっていました。
“ラッキーだったね、ダイアン”

カノンとランディの遊び方

パーマリンク 2011/10/04 21:01:23 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

カノンが退屈そうにしています。ランディがちょっとまだマーイアが気になるようで、カノンのことをほったらかしにしているからです。
4月にランディが来たばかりの頃、カノンは初めてランディに会ってとまどっていました。
“何?この子?”、カノンにとって実家でもあり、別荘でもある我が家にいる変な男の子、“何でこんな子が偉そうにしてるの?”、カノンは初めその状況を受け入れるのに少し時間がかかりました。


でも、今では・・・


ダイアンの後ろで暇そうに外を見ているカノン。

とうとう我慢ができなくて、ランディにちょっかいを出し始めました。

ランディは庭に出てきた私に甘えてまとわりついてきます。いつものようにランディを遊んでやりたいけど、ちょっと腰が危ないので遊べません。
“遊んでよー”
ランディは私の足の間をグリグリとくぐり抜けながら、身体をよじって私にもたれかかってきます。
“ランディ、やめてよ。倒れたら大変。カノンと遊んで”
こうやっている間もカノンがランディにちょっかいをかけていますから、私にとってはなおさら危険な状態です。
強引なカノンに引きずられて、ようやくランディの意識がカノンの方に向きました。右がランディ、左がカノンです。。。

カノンはランディの頭の上をよじ登ったかと思うと・・・

今度は大きな口を開けて・・・心配入りません。噛みついているわけではありません。それにしても動きが速すぎて何が何だか見ていてもよく分かりません。

テンコーとダイアンを見てみると、避難していますから彼らの動きはやっぱり危険なんでしょう。
そういえば、テンコーは昼から左前足が痛いようです。朝のエクササイズ(?)の時にでも、危険なふたりに巻き添えでもくったんでしょうか。

家の中は寒いよ~

パーマリンク 2011/10/03 20:45:32 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

家の中にいて寒いと感じる時期がやってきました。そろそろファンヒーターが欲しいけど、まだ出していません。今度の週末には全部出してもらわなければ・・・
ホットカーペットはすでに活躍しています。
朝、夫を駅まで送っていく途中の温度計は8度、帰りに見えるちょっと日陰の温度計は6度でした。。。寒いはずです。
こうなると、朝早く洗濯物を干すわけにもいかず、少しずつ日が照って暖まった頃に干すことになります。


我が家の庭の周りにはキンモクセイが5本あります。先週から満開で、素敵な匂いが辺りを漂っています。やっぱり秋なんですね。

ようやく庭全体が暖まってきました。そろそろワンコたちを交代させなくちゃ。
“ウィロー、ウィロー”
呼んでもきません。どこだろう?庭の隅の枕木の上にいました。足も投げ出すようにくしゃと伏せていて、気持ちいいのか溶けそうな格好をしています。
何度呼んでも気づきません。庭に下りて、近くまで行くとようやく気づきました。
“な~に?気持ちよかったのに・・・”

午後になってデッキが暖かそうです。また庭に出すと、みんなデッキの周りでのんびりとひなたぼっこしています。
ランディといっしょに走って遊びたいところですが、実はこのところ私が股関節あたりを痛めていて、今日の午後には整体に行ってきたところでした。
数日は私も無理しないように気をつけなくては・・・


部屋の中にいたら寒くて、思わずデッキに出てみんなといっしょにゴロゴロ。
“やっぱりここが一番暖かいね”

関西地区トリミング勉強会

パーマリンク 2011/10/02 21:38:48 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

夜9時ちょっと前、大阪からエアデールテリアクラブ オブ ジャパンのトリミング勉強会から帰ってきました。
今日の留守番組はウィロー、ダイアン、マーイア、テンコーそれにカノンをくわえて5頭、私たちの帰りを首を長くして待っていたことでしょう。朝6時半に家を出ましたから、14時間以上がたちました。
いつもこうやって帰ってくるとき、本当に無事でいてくれるかどうかそれだけが心配でした。


いつも多賀サービスエリアで休憩を取ります。ランディも少し散歩してきます。

今日の会場は新しいところなので、みんなちょっと迷っていたのと、また駐車場に車を置いてくるのに少し手間取ったようで、10時から始まる勉強会でしたが、10時半頃からポツポツ集まり始めました。
ピアスとエルザが来ました。ふたりとも女の子なので、ランディはご機嫌です。

さあ、11時近くなったので始めましょう。今日は結構みんなモコモコだけど、夕方までにできるかな?


1時間少しやったら、すぐにお昼休憩です。これがまたピクニックのようにテーブルの上に、食べ物が並びました。サンドイッチ、ぶどう、サラダ、昨日作った栗の甘露煮も好評でした。。。
食べることとおしゃべりに夢中で、あっという間に休憩1時間が過ぎました。さあ、再開です。
それからは、みんな一生懸命がんばってやりましたよ。

ケージの中で待っているランディもすっかり退屈しています。

ピアスもほとんど終わりましたが、あとは顔を直してもらうだけですが、待ちくたびれて顔だけ落ちそうになりながら眠っています。

4時半を回る頃には、どの子もみんな綺麗になりました。お家へ帰ったら、家族のみんなに言われるんでしょうね。
“まあ、可愛くなったねえ・・・”って。皆さんお疲れ様でした。

準備完了です

パーマリンク 2011/10/01 20:57:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

さあ、明日の持ち物は準備できました。
明日は大阪のユニバースグルーミングスクールで関西地区のトリミング勉強会が行われます。今年の夏にスクールが新しいところに引っ越ししたので、明日は初めて行くところとなります。ガラス張りの実習室と聞いていますので楽しみです。


明日、出席する友人たちが先週我が家へ来たときに、楽しみにしていた物がありました。それはおばあちゃんの店で売っている“くりぼう”です。栗をあんこで包んで蒸した素朴なお菓子ですが、これがとっても美味しいんです。東海地区の方も我が家へ勉強会に来るときは、これを買うのを楽しみにしています。ところが、先週朝一番で売り切れてしまったので、みんなとても残念がっていました。
それで明日来るときに買ってきてね、と頼まれていました。1本1本手作りですから、あまり大量の注文はできません。でも、ちゃんと頼まれた分は買ってきましたよ!他にもこれが大好きな人が明日はやってきます。安心してください。余分に買ってきてありますから、欲しい人は明日手を上げてくださいね。


野菜も買いに行きたいので、らっせいみさとへ朝一番に行ってきました。

今日のお供は昨日痛い目にあったテンコーです。もう忘れたと思うけど、ちょっと罪滅ぼしのつもりです。。。
野菜直売所で・・・あった、あった、生栗のむいたものが・・・
この辺りは栗がいっぱい取れるのでよく売っていますが、皮をむくのが苦手なので、むいてある物だけ買ってきます。たくさんあったので、甘露煮にして、夕飯の栗ご飯にして・・・
甘露煮も明日持って行くつもりです。友だちに頼まれたトマトも買ってきましたよ。
明日はトリミング勉強会なのに、持ち物がちょっと変です。。。

夕方になってカノンがやってきました。またしばらく別荘に滞在します。。。

朝、自分だけお買い物についていったので、テンコーはご機嫌がいいのかな?最近カノンが来てもあまり積極的に遊ばないのに、今日は庭中駆け回る、駆け回る。後ろから宙を飛んでくるのはランディです。

やっぱりテンコーはご機嫌です。みんなに“遊ぼーよ!!”

ダイアンはもう疲れたのか、すみっこで静かに座っています。
“あーあ、また孫が来て大変だわあ”
ダイアンはそう思っているのかもしれません。

明日の朝、用意した物を忘れないようにしなくちゃ!

2011年10月
 << < 現在> >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software