アーカイブ: 2011年7月30日

エアデールつうしん第52号

パーマリンク 2011/07/30 23:02:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの会報誌「エアデールつうしん第52号」が印刷所からできあがってきました。


前回はたしか勉強会か何かで皆さんがここにいるときに、発送のための袋詰めをしたので楽ができましたが、今晩は夫も仕事中で私一人で準備をしました。
その代わり、封筒に会員さん一人一人のシールを貼りながら、皆さんの顔を思い浮かべ、“どうしてるかな?”“ワンちゃんは元気だろうか?”等々思いをはせながら袋詰めをしました。
会員さんは全国にいますから、すべての会員さんとお会いしているわけではありません。でも電話でお話した方もいます。また、メールでやりとりをした方もいます。よく以前は参加された方でもご愛犬が年を取って出掛けられなくなった方もいます。
そんなことをあれこれ考えると、皆さんが会員でいてくださることに感謝の気持ちがわいてきます。さて、この会報が皆さんに楽しんでいただけるかどうかがちょっぴり心配です。またご意見がありましたら、ぜひお聞かせください。また近況なども是非お知らせください。
私が忙しそうに見えるので、遠慮している方もたくさんいらっしゃると思いますが、会員の皆さんとお話しするのは私にとっても楽しい時間です。


今回の内容は春の本部チャンピオンシップショーやエアデールファンデーなどのイベント報告。参加した方は必ず写真がどこかに載っていますから、探してくださいね。
“Airedale in The Great War”は今回が最終章です。貴重な記事でしたが、イギリスのAnn Griffithsが記事を提供してくださり協力していただいたことを本当に感謝します。


今回の“海外からこんにちは”はオーストラリアのSue Forresterさんのお話です。彼女は[Emm's Journey]の作家であり、エアデールのレスキュー活動も一生懸命しています。その彼女がチェコからレスキューしてオーストラリアへ連れてきたエアデールの話も今回から連載になりました。


今回のクラブセールは新商品も色々ありますが、何よりも震災の動物救援本部への義援金のためのチャリティーグッズが見て欲しいところです。皆さんに協力していただけることを期待しています。そのほかいつもの海外小説など、全部で40ページありますから楽しんでください。


さて、今日の我が家のワンコたち。写真はランディとカノン、お互いに良い運動相手になります。

“ヒューン”、マーイアがないています。マーイアが出てきました。彼女もランディが大好き。
“ランディ、人気者で良かったね!”

2011年7月
 << < 現在> >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     CMS software