アーカイブ: 2011年6月

この場所が好き

パーマリンク 2011/06/30 21:12:34 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日の写真でランディが寝ていた場所、リビングの入り口です。
すぐ横にはワンコ部屋が続いています。いつもたいていはドアが開けっぱなしで、柵がしてあります。
この場所がなぜかみんな好きなんです。ワンコ部屋にいる子たちとは仲が良いわけでもないのに・・・ちょっとしたことでパッと火が付いて、この境界線で衝突が起こります。
それならここを避ければいいのに、なぜかよくここで寝ています。

ウィローもこの場所が大好き。ソファじゃ暑いから、この床の上に寝た方が気持ちいいんでしょう。でも、ウィローがここにいると、ワンコ部屋のテンコーが時々怒り出します。
“あっちへ行ってよ!”
ウィローはそんなに相手にはなりませんが、それでもしつこく言われると
“うるさい!”
と言い返します。結局、“コラッー”、と私に叱られてすごすご引き下がるのはウィローです。


テンコーだって、こっちにいるときはここが好きなくせに・・・まあ、暑い間は誰かがここを陣取っているでしょう。

私が一番暑い!

パーマリンク 2011/06/29 21:32:42 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

~午前
“ランディ~、こっちへ来て”
ランディとボール遊びが終わると、家の裏庭で草むしりをしました。ここは雨が降ってもなかなか乾かないところです。やっぱり何となく怖い・・・
“ランディ、そばにいて。絶対離れないで。ニョロニョロが出たら捕まえなくていいから追っ払って”
“がってん!”
もうすっかり日本語ペラペラ・・・じゃないけど、理解はできるようです。
井戸の上にペタッと座ると、“ここで見張っているから”、と言わんばかりの顔をしています。
日陰で風が通るので涼しいけど、それでも働いていると汗びっしょり。ランディは約束通りほとんどそばから離れません。


~午後
2時頃になると、今までワンコ部屋にいたダイアン、テンコー、ランディがリビングにやってきて、ウィローとマーイアはワンコ部屋に行きました。
マーイアは相変わらずバリケンの中にいます。夕べは夜中に1階へ下りてきて、バタバタとあちらこちらを仔犬を探すそぶりでピーピー言っていました。その姿がとっても哀れでした。
それで疲れたせいか、今日はよく寝ています。(また今晩起きるのだろうか???)


この時間帯から、我が家は暑さがピークになってきます。リビングやワンコ部屋は気持ちよく風が通るので涼しい。みんな思い思いの姿で寝ています。

“今日はよく働いたから疲れたなあ~”、とランディ

ダイアンはソファからずり落ちそうなぐらい熟睡しています。

私は今日もつうしんの編集のためパソコンの前。ここが一番暑い。
この部屋だけ締め切ってクーラーかけたいけど、ワンコたちを見張れなくなっちゃうし、そうかといって気持ちよさそうなリビングを閉めてまでクーラーかけるのも嫌だし・・・
結局、私一人が我慢すればいいんだ。。。と、パソコンの前で暑い数時間を過ごしました。

まあ大変!

パーマリンク 2011/06/28 21:59:57 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

“おい、財布が落ちてるぞ”
昨夜、仕事から帰ってきた夫の声がします。食事の仕度をする手を止めて振り返ると、財布がキッチンのテーブルの下に落ちていました。
あわてて拾い上げ、カードが噛まれていないか見ましたが無事のようでした。
でも、どこから?財布が・・・
“おい、お金も落ちてるぞ”
あらまあ、お札がそっくり転がっていました。ちょっぴり歯形が付いていますが、破れてはいません。イスに置いてあった私のバッグの中から財布をそおっーと抜き出したようです。
それも私が流し台の方を向いているときに、背中越しでそれは行われました。
“ランディ!!お財布からお金を取るなんて!そんな子に育てた覚えはないわよ!”
“・・・”


2日前ぐらいからマーイアがハアハアよく言っています。
“ほら、マーイアが暑いって言ってるよ”
でも、他の子たちは平気なのに・・・それも夜中になると、バタバタ行ったり来たり。寝室のドアも開け放して寝ているので、マーイアも自由に出たり入ったりはできますが、なぜかおかしい。。。
“まさか・・・”
偽妊娠にしては時期が遅いような気がしますが、やっぱり偽妊娠のようです。
先週トリミングしたときにも妙にお乳が大きくなっていて気になっていたのですが・・・
それにしても、まったくせわしない動きです。きっと幻の仔犬が生まれるところだったんでしょう。ようやく今は子育てに入ったようで、どこの部屋に行ってもバリケンかケージにずっと入っています。庭に出してもすぐにピーピーとないて家に入れてと悲しそうな声。これは明らかに仔犬を心配している声です。

“ガリガリガリ”
ダイアンがLLBeanのドッグベッドを思いっきりひっかいています。
“ちょっとやめてよ!”、私の声がとがりました。
“ハアハアハア”
えっー?ダイアンも?そう言えば、彼女も同じぐらいの時にヒートが来てたっけ。
でも、もうすぐ10歳なのに偽妊娠はないでしょう・・・

中津川ちこり村

パーマリンク 2011/06/27 20:47:34 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, 私のお気に入り, ブリーディング

中津川の友だちとチコリ村のバーバーズダイニングへ行ってきました。ちこり村はずいぶん前に行ったことがありますが、その時は食事の時間帯ではなかったので、レストランに寄ることはありませんでした。その後テレビでも紹介されたこともあり、いつか行ってみたいなと思っていました。


ちこり村は野菜のちこりを栽培していて、ちこり茶、ちこりクッキー、ちこり焼酎など色々な物を売っています。

バーバーズダイニングは農家家庭料理でほとんどが野菜中心の物ですが、想像以上にお料理の種類が多いので驚きました。
平日の1時過ぎでしたが、お客さんもたくさんいて賑わっていました。

あまりに種類が多いので、どれをいただこうか迷いました。まずはこのぐらいにして・・・この後ももう少しおかわりしました。
今度はまた誰かお友達を連れてこようかな。

昨日、トトロのお母さんから写真が送られてきました。
真冬に生まれたトトロにとっての初めての暑い夏。ちょっと大変かもしれません。
ここは涼しいからまた遊びに来てね。

デッキの修理

パーマリンク 2011/06/26 20:24:11 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

先日デッキの所にある柱が下の方が腐っているのが分かりました。これは2階のベランダを支えている柱の1本で、自分たちでは直せないので、ご近所の大工さんに補修してもらうことにしました。デッキの板も1枚開けてしまったので、ちょっとワンコたちにとっても危ない状況になっていました。ワンコたちはそこに穴が開いているのを知っていて、何だろう?とよけいに近寄ろうとしたりしていました。
この柱の内側が半分ぐらい腐ってカスカスでした。

デッキの床だって、ところどころ腐りかけています。

この柱をベランダの位置から付け替えることは大工事になり、ほぼ不可能なので、途中から新しい柱に変えました。あまり見栄えは良くないけど、とにかく丈夫が一番です。

“そろそろデッキ自体も新しく作り替えた方が良いだろうか?”
夫と話していたら、大工さんがデッキの床の板がとても丈夫な木で、裏側はとても綺麗だから全部ひっくり返したら、また10年近く持つよと教えてくれました。作り直して捨ててしまうにはもったいないと、1枚試しにひっくり返してくれました。
本当にビックリするほど綺麗です。結局、また今度全部やっていただくようにお願いしました。
ワンコたちが大好きなデッキが再び綺麗な姿になったら嬉しい!

夏だ!洗濯だ!

パーマリンク 2011/06/25 21:20:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

今日は朝から雨だとばかり思っていたのに、曇りからすぐに晴れてきたではありませんか。
もう、こんな時にやらなきゃどうする?ということで、急遽洗濯dayに変更です。
と言っても、ほとんど洗濯するのは夫、私はたまに持ち上げるのを手伝うぐらいです。
洗った物はカーペットです。我が家はワンコたちもいっしょにいますから、どうしても汚れてしまいます。水でじゃぶじゃぶ洗わないと、匂いも汚れも取れません。


でも、洗った後が大変。水をたっぷり含んでいて重たいからフェンスにかけるのはちょっと・・・それにランディにおしっこをかけられないようなところじゃないと・・・
リビングのホットカーペットのカバーは4畳ありますから、結構大きくてこれが一番重い。

こちらはキッチンに敷いてあったラグで小さいからこの辺で乾かしましょう。

実はこんなところで洗っています。玄関です。ちょうど井戸水が駐車場でしか使えないので、ここで井戸水を使って洗っているのです。水が冷たいので、気持ちよさそう。

ついでに玄関のドアまで洗ったりして・・・
大仕事お疲れさま!

ワンコたちは私たちが庭で働いていたりするのが好きなので、みんな順に楽しそうに遊んでいました。
久しぶりに空跳ぶマーイアです。

ランディもへたばりそう・・・

そうだ!この子たちもお洗濯しよう!
午後からは今度は私が5頭全員をお洗濯しました。カーペット洗いも大変そうだけど、5頭のお洗濯も本当に大変でした。
ワンコたちはみんなすっきりさわやか!私は腰が疲れました。。。

小牧は暑かった

パーマリンク 2011/06/24 21:47:32 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日はマーイアを連れて小牧の犬の学校へ行く日です。最近は朝10時からなので、我が家を8時20分ぐらいに出て行かなければなりません。この時間に他の子たちの用を全部済ませて出かけるのはちょっと大変なのですが、それもこれもたま~のことですから・・・
高速を使えば1時間ちょっとで行きますが、私はほとんど高速は使いません。なんか色々な道を行くのが好きなんです。今日は思い切って美濃加茂の方から回ってみました。帰りはよくこのコースを取ることが多いのですが、行きにこちらから行くのは珍しいことです。朝、我が家を出てすぐのところの温度計が25度を指していました。朝から25度なんておかしい。。。それで、少しでも山の中を走りたくてこちらのコースにしました。それに国道19号もちょっと飽きたし・・・


途中から後ろのマーイアがハアハア言い始めたので、車も窓を閉めて冷房にしました。学校に着いてドアを開けるとムッ~と熱い風が。。。やっぱり暑いですね。


マーイア6歳、テンコー5歳、一番扱いにくい年齢というか、自分に自信が出てきたふたりです。今までマーイアはウィローが、テンコーはダイアンがしっかり見張ってくれていたのに、ウィローも10歳を超え、ダイアンも8月で10歳。ふたりともパワーが落ちてきたようです。おかげで、マーイアとテンコーがワンコ部屋とリビングで柵越しにたまに諍いを起こすようになりました。
仕掛けるのはどちらかというとテンコーの方が多いような気がしますが、すぐに乗るのはマーイア。結局、私がマーイアを引きずってやめさせることになります。それで気づいたのですが、マーイアがリビングにいるときの方が諍いが起こりやすいことが分かりました。
マーイアは優越感から、テンコーは嫉妬から、スイッチが入りやすいようです。
でも、このマーイアの方がスイッチが入っても、切りやすいんですね。まして、そんな時は私の側にいることが多いので、マーイアの方が御しやすいということになります。


帰りは、また同じルートですが、途中色々寄り道をしながら帰ってきました。
ちょっと暑くて大変だけどマーイアは本当に楽しそうでした。2週間後にもまた予約を入れてきました。が、最後に一言。
“先生、35度ぐらいが続くような日だったら、もうお休みにさせてください・・・”
あらら、もう夏休みか。。。


“ウィロー、もっとちゃんとマーイアを頼むよ。”

“マーイアはだんだんウィローのことが怖くないんだって。”

韓国コスメ

パーマリンク 2011/06/23 21:54:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

昨年あたりから韓国コスメをよく使うようになりました。夫が時々韓国へ出張に行くので、その時に買ってきてもらうようになったからです。
初めはBBクリーム、そしてフェイスマスク、これがあまりにも安いので惜しまずに使いたいだけ使っています。。。
“もう当分韓国は行かないよ”、との夫の言葉に今回は色々頼んでしまいました。


今日の夕飯は夫を恵那駅まで迎えに行くついでに外食することにしました。
前から気になっていたお店「福吉」に行ってみることにしました。外に“うなぎ”の旗が出ているので、夫が敬遠していた店です。夫はウナギは食べれません。“ここは瑞浪の和食の店「みわや」で修行した人が出したお店で、他にも色々なメニューがあるよ”、と知り合いが教えてくれたので、行ってみることにしました。


せっかく来たので、やっぱり私はうなぎ、ひつまぶしを注文しました。
“美味し~い!でも、ご飯がちょっと多すぎる。。。”

エビフライも大きい~。知多の「まるは食堂」に負けていないかも???
また一つ、良いお店を見つけました。

スーツケースを開けて化粧品がたくさん出てきました。今回は化粧品や美容液なども結構お高めの物も入っていますが、それでもこれだけ買って日本円で20000円ぐらいのようです。
今回で韓国出張も最後という話でしたが、また7月にも行くことになったそうです。また頼んじゃおうかな?

今日のお目当ては・・・

パーマリンク 2011/06/22 21:12:15 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り, ブリーディング

“カノン、いらっしゃい!”
カノンがお母さんに連れられてやってきました。ダイアン、テンコー、ランディと3頭が迎えましたが、遊んだのはほんの最初だけのようです。

ちょうどカノンが来たお昼頃から、庭は日が当たってちょっと蒸し暑いようです。こんな時にそんなに遊びたくないって・・・
まあ、今日はちょっとお留守番しててもらうだけだからね。

カノンのお母さんと私の今日の目的は、恵那のきじやさんのランチです。マーチンが来ているときに、いっしょに夕飯をここへ食べに行ったのが、カノンのお母さんは初めてでした。その時、とても気に入ってくださって、今度はランチを食べに来ようねって、ずっと言っていたのがようやくかなったのです。
最初に今日の献立を書いた紙をくださるのですが、それを見ているだけで、もう美味しそうです。

緑野菜のスープです。全然青臭くなくて、優しいお味でした。

このあと、すぐに豆腐ごまだれのサラダがありました。次に新じゃが豆腐にトマトあんがかかっていて、これも美味しい~。

タケノコ田楽や鮎ご飯、新タマネギと鶏の煮物など、どれも旬のもので一つ一つ丁寧に作られています。

最後はアイスクリームとコーヒーもついています。これで1260円は本当にお得です。
“来月もまた来てくださいね”
優しい女将さんが言いました。
月が変わると、献立も変わります。また、いっしょに行きましょう!

働かないワンコたち

パーマリンク 2011/06/21 20:43:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夕方、電話が鳴りました。
“すみません、ヤマトですが、今集荷に来て玄関の所にいるんですけど・・・”
“はあ?ピンポーン鳴らした?”
“はい、2回も鳴らしたんですけど”
2回も鳴らしてワンコたちが気づかないはずがありません。チャイムが壊れちゃったんだろうか?
“ねえ、悪いけどもう一度鳴らして”
ピンポ~ン・・・ちゃんと大きな音がしました。


私が動き出したので、今度はワンコたちもようやく気づき吠え始めました。
ちょうどその時、私はパソコンの部屋で大きな音でDVDを見ていました。ワンコたちは午後から庭で遊んでいて、部屋に入って休んでいたときでした。みんなきっと夢の中だったのかもしれません。
めったにこんなことはありませんが、それでもたまにあるんですね。それは、私が気づかないときです。2階で洗濯を干していたり、掃除機をかけていたりしているときです。
私はちゃんと家にいたのに、不在通知が入っていたりすると、“ちゃんと鳴らした?”、と思ったりするときもありましたが、きっとワンコたちが働いていなかったときなんでしょう。


そりゃ、アンタたちを番犬だとは思わないけど、そのぐらいの番はしてもいいんじゃないの?
私が気づかないときは、誰が来ても無視するっていうのはおかしいよ。普段つまんないときにないたりするんだから、このぐらいは教えてよね。


ヤマトが帰ってから、みんなに言いましたが、またスースーと眠ってしまいました。

なんか臭うよ~

パーマリンク 2011/06/20 21:23:27 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

夕べ東京から帰ってきてから、リビングの匂いが気になり出しました。
たしかに臭います。テンコーがヒートの間、ランディがどこかで足を上げたに違いありません。前回マーイアがヒートの間にも同じようなことがありました。でも、今回はほとんどいっしょにいなかったので、あまりそんなそぶりは見せませんでしたが、夕べ帰ってきてからちょっといっしょにいた時間があったので、その時にでもしたのかもしれません。


ウィローだって若い頃はやはり同じようなことをしました。ランディだって仕方がありません。と言っても、仕方ないではすまされない・・・夫と私は絨毯に顔をつけてフンフン匂いを探り始めました。
“ねえ、この辺じゃない?”
やりだすと、あっちでもこっちでも臭いだしてきたような気がしました。
とりあえず、ホットカーペットを外しました。それでもまだ臭います。


今日になって、ソファカバーを全部取り替え、掃除をしてから熱い蒸気の出るタオルみたいなので、絨毯をそうじして、更にバイオチャレンジを絨毯やそこら中にふりかけてみました。おかげで、すっかり辺りはじとっと湿ってしまい、扇風機を下に向けて乾かしました。


ようやく匂いが薄れてきたような気がしましたが、もしかすると鼻が慣れてきただけかも・・・夫が帰ってきたらまた言うかもしれません。
“まだ臭うぞ・・・”


夕方、雨が止み、ワンコたちも少し庭で過ごすことができました。
ダイアンは午前中に耳掃除をしたのに、またちょっとおかしいようです。

ランディはもうテンコーにはそんなに興味はなさそうですが、天気が悪いから庭には匂いが残っているかも・・・

関東トリミング勉強会

パーマリンク 2011/06/19 22:21:36 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

夜9時15分、家に帰ってきました。朝6時ちょっと過ぎに家を出てほぼ15時間。長い間お留守番ありがとう!、ウィロー、ダイアン、マーイア、テンコー。みんな膀胱炎にならないでね。。。


今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパン関東地区のトリミング勉強会を、東京都内の国際動物専門学校をお借りして開催しました。今春は3月末に予定していた勉強会は震災の影響で中止となったため、通常は2回行うところ1回のみの開催となってしまいました。


我が家のお供はランディです。途中でサービスエリアに寄ってフリフリ道行く人に愛想を振りまいていました。

でも、学校ではほとんどここで待っていなければなりません。それでも、お供がいいんですよね。

今日は仔犬ちゃんたちも3頭参加してくれたので、賑やかな勉強会でした。これからもずっと参加してくださいね。

久しぶりの勉強会だったので、皆さんのワンコたちもちょっとモコモコで大変。それでも一通りみんなきれいになりました。

今日は私がせっせと作った魔よけの組みひもカラーを持って行きました。うんとパワーを組み込んでありますから、十分魔よけになって、ついでに幸せを呼んでくれると思います。これの売り上げはすべて震災の動物救援本部の方に、クラブに寄せられた他の義援金と共にお送りすることになります。今日は13本も売れてしまいました。どうもご協力ありがとうございました。

岩村で買い物

パーマリンク 2011/06/18 19:45:06 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, ブリーディング

岩村へ行く用事があったので、お昼もついでに岩村のエスポワールへ行ってきました。
ここのランチは久しぶりです。ランチメニューはかなりあるのですが、結局決まったものばかり食べているので、ちょっと飽きたかも?でも、久しぶりに行ったので、美味しくいただきました。


パスタランチの一つです。アスパラガスとバジルの何とか・・・でした。

デザートのプリンも手作りで美味しいけど、もう少し大きい方がいいです。。。

岩村へ来た目的はここでした。“女城主”酒蔵です。我が家は誰もお酒は飲みませんが、お使い物のために買いに来ました。こんな天気の悪い日でも、観光客が来ていました。

女城主の真ん前にある松浦軒です。ここはカステラが有名なんですが、明日のトリミング勉強会の時にいただくつもりでしたので、食べやすいように一つずつ袋に入った若鮎を買いました。若鮎の好きな方、お楽しみに。(私は実は好きじゃないんです)

夜、ワンコのご飯を用意していた夫が言いました。
“カノンがいるつもりでたくさん作っちゃったの?”
そう、カノンは夕方お母さんが迎えに来て帰りました。野菜のおかずを毎日カノンの分まで作っていたせいか、たしかに今日は少し多すぎました。
今回は1週間しかいなかったけど、やっぱり帰ると少し寂しいね・・・

匂いの元はだ~れ?

パーマリンク 2011/06/17 21:21:05 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

テンコーと毎日離れているランディは匂いの元がテンコーだと気づいていないのかもしれません。
女の子と会う度に、ブルブル尻尾を振りながら嬉しそうにまずはお尻をフンフン。でも、ダイアンのお尻をフンフンしないのはさすがです。何だか素通りされるダイアンが可愛そうだけど・・・


今日も早速カノンのお尻をチェックしています。

“カノンちゃんじゃなかったね・・・”

“マーちゃんでもないし、誰なんだろう?この家にあとは女の子いたっけ?”
 

実は、今回のヒートで俄然張り切っているのがウィローです。ウィローは去勢手術してからというものすっかり女の子に興味が無くなったようで、ヒート中のマーイアと一緒にいても知らん顔です。それが、どうやらランディがいるせいか、僕も男の子だ!と思いだしたかのように、たまにピーピーと言っています。


そのウィローの声もあまりしなくなったので、もうそろそろ終わりが来たかもしれません。
テンコーを試しにランディがいるところへ出してみました。すると、一目散にランディに駆け寄りくるっとお尻を向けました。
“あっ、テンちゃんだったんだ”
ちぎれんばかりに尾を振るランディ。
ランディ、悪いけどもう少し別々にいなくちゃね。

キートンお疲れ様でした

パーマリンク 2011/06/16 20:58:24 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

今週3回目のキートンの訪問です。本当にお疲れ様でした。

もう大仕事を終えた気分のキートンのお母さんと私はご馳走でも食べに行きたい気分ですが、キートンのお母さんが午後から用事があるため、道の駅らっせいみさとまでおそばを食べに行ってきました。
“みんな悪いけどここで留守番ね”
一番右はカノン、後ろのサークルにいるのがダイアン、左のケージにいるのがテンコー。テンコーはもうしばらくおとなしくしててね。
“僕にご褒美は?”
そう、本当はご褒美あげるつもりだったんだけど(おいしいジャーキーがあったんだ)、忘れてしまいました。。。ごめんね、キートン。

おそばを食べて帰ってから、キートンとカノンは庭へ。
“もういっぱい遊んでいいよ”
でも、ちっとも遊ぼうとしないふたり。そのうちに雨が降りだしてしまいました。
“キートン、バイバイ。ありがとう!”


キートンが帰ってから、ランディとマーイアを庭へ出しました。雨は降っていますが、まだ小降りのうちに少しでもランディのエネルギーを放出しておかなくては・・・

夕方になると、やっぱりランディは元気を回復してうずうずしています。リビングでカノンとふたりにしたら、2頭とも嬉しそうに急に暴れ出しました。。。
“静かに遊びなさいって言ったでしょう!”
そりゃ、無理ですよね。やっぱり若い物同士っていいのかな?本当に楽しそうです。今回はテンコーがあまり遊んでくれないので、カノンもつまらないのかもしれません。
でも、結局ランディはケージに入れられてしまいました。。。 

本当に良いところです

パーマリンク 2011/06/15 21:14:46 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

10日ほど前、母と叔母が来たとき、ふたりでゲストルームの窓を開け、外を見ながら“緑が綺麗で気持ちいいわあ~”と、何度も言っていました。
昨日、キートンのお母さんも“とっても気持ちいい”と、同じことを言っていました。
そうなんです。今が一番ここは最高かもしれません。外が日が照っていても、木陰や部屋の中は涼しいのです。蒸し暑さもほとんどありません。


でも、住んでいると、それをすぐに忘れてしまいます。特に朝からずっと家にいるときなど、“今日はどこでも涼しいのかな?”、ってふと思ってしまうのです。


涼しいからといって油断大敵。マーイアの目の下にダニを発見しました。いつもこれに気づくのはマーイアが最初です。もちろん、マーイアに見つかれば他の子にもいる可能性があるので、夕べはテンコーをのぞいて全員フロントラインをつけました。前回から1ヶ月ちょっとでした。
マーイアに一番ダニがつくのは、ササを食べたりするからかもしれません。庭の周りにはササを筆頭に多くの雑草が多い茂ってきました。ワンコたちはこんなところが好きで、身体をなすりつけたり、汚いことをしています。少しでもダニがつかないように草むしりをしました。
一日1時間でいいからやったら綺麗になることは分かっていますが、毎日ができない。。。それでも、昨日と今日で少しは綺麗になりました。と言っても、一部なんですが・・・


ランディとカノンの遊んでいる後ろを見てください。昨日のマーイアが走っている写真と比べたら、草がなくなっているでしょう?
これだけでも大変なんです!
本当にここは良いところなんだけど、これからは雑草との戦いになります。

キートンが来た

パーマリンク 2011/06/14 21:29:28 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

ランディが我が家に始めてきた日、リビング脇のパソコン部屋で寝ました。たしかその次の日からは、もうワンコ部屋でダイアンやテンコーといっしょに寝ていたような気がします。
夕べは、ランディだけをパソコン部屋で寝かせました。そして、ダイアンとテンコー、カノンをいっしょにワンコ部屋で寝かせたのです。すると、この組み合わせが基本パターンとなってとてもやりやすいことに気づきました。


キートンがお母さんに連れられて朝10時半頃来ることになっています。
それまでに、まずはしっかりみんなに遊んでもらいましょう。
“カノンちゃん、おはよう!”
ひとりぼっちで眠ったランディはカノンに会って嬉しそうです。テンコーがいつも出てこないのはどうしてかな?そんなことを考える暇もなくカノンと遊んでいます。

キートンが来るまでに、みんな一通りしっかり庭で遊びました。
キートンはお母さんがちょっと用事があったので、長くいることができませんでした。ダイアンやカノンとは少し遊びましたが、マーイアは今日はキートンには会っていません。いつもなら、ピーピー泣いていますが、今日は静かです。


キートンが帰った後も、順番に庭に出てはボール投げをしたりして遊びます。次第にワンコたちが遊ぶのにはちょっと天気が良くなりすぎました。
夕方まで本当にみんな静かに過ごしていました。誰もが満足そうにしているのがよく分かります。


マーイアはランディとよく遊んでいます。やっぱりウィローと遊ぶより楽しそうです。
そりゃ、若いから仕方がないかも・・・ただ、そのせいか、ウィローに対してずいぶん偉そうな態度を取るようになりました。

ランディを子分のように従え、生意気な態度です。  

メンバーチェンジが忙しい

パーマリンク 2011/06/13 21:13:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

昨夜は、ウィローとマーイアはいつも通り私たちの寝室で寝かせましたが、テンコーとランディを別々にしたいので、テンコーとカノンをリビング脇のパソコン部屋に、ダイアンとランディをワンコ部屋で寝かせました。
一番慣れないところに寝たのが、テンコーとカノンですが、何とか朝まで静かに眠りました。
今朝になって雨も上がり、今日は一日ワンコたちも外で過ごせそうです。
ランディとカノンを遊ばせてやりたいし、ランディとマーイアも遊ばせたい。でもとにかくテンコーとランディはいっしょにさせることができないし・・・と、まるでパズルのような組み合わせで、ワンコのメンバーチェンジが必要です。


昨日はほとんど遊ぶ暇がなかったランディとカノン。ランディはやっぱり良い匂いが気になるらしく、カノンに会っても、マーイアに会っても、まずはフンフンと点検です。

やっぱり一番年が近いので、カノンと遊ぶのはランディも楽しそうです。でも、あまりの乱暴ぶりにカノンもたじたじ・・・
カノンだっていつもはものすごい勢いですが、ランディと並ぶとおしとやかに見えてしまいます。

ランディが部屋に引っ込んで、テンコーとダイアンが出てきました。テンコーはやっぱりヒートのせいか、あまりカノンとも遊びたがりません。
まあ、テンコーは大事な身体ですから・・・

ダイアンも昨日はカノンに挨拶もしていないので、今日はきっちり挨拶しています。夕べはランディとふたりっきりで、孫の面倒を見ているようで大変だったかもしれません。カノンの方がずっと静かでましだと思っているかもしれません。

こうやって、今日は一日中メンバー交代で庭で遊んでいました。

もう一度

パーマリンク 2011/06/12 20:54:02 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

マーイアを連れてキートンを迎えに行ってきました。
帰りには愛知緑化センターへ寄って散歩です。たくさん散歩してやりたいけど、キートンは今からお仕事があるからほどほどにしよう。

テンコーにヒートが来ました。今度こそWildernessの跡取り娘が欲しい。ランディを使うことも考えましたが、やはりまずはキートンとテンコーの子が欲しい。そんなわけで、今度こそと願いをかけています。
今週はそれに専念することにしましょう。


キートンを夕方送り届けてから、帰りにカノンの家に寄りました。カノンは今晩から我が家に次の土曜日までお預かりです。
そんなわけで、今日からしばらく我が家のエアデールは6頭です。それにまたキートンがやってくると、その時は7頭になるわけです。。。
ランディもそろそろテンコーの良い匂いに気づき出していました。今晩からはランディはテンコーとは別の部屋で過ごすようになります。もっと良い時期になってくると、それが一番大変かもしれません。
明日からしばらくはドタバタした生活になりそうです。。。

天気予報は当たらない

パーマリンク 2011/06/11 21:08:44 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

パソコンの前にいると、何となく外が明るくなってきたのに気づいた。
朝から雨で、今日はたくさん降るはず。
“ん?”
インターネットの天気予報を見てみた。何と!晴れてきそう・・・
“えっ?雨じゃないの?”
ついでに明日も晴れそう・・・


つい昨夜までの天気予報は、今日も明日も雨でした。
実は、明日は東海地区のエアデールファンデーで駒ヶ根高原でピクニックをするはずでした。
でも、その天気予報を見て7月3日に延期にしたのです。
“あーあ、これだったら行けたね・・・”
まあ、でも水遊びするには気温も高くないから、7月の方がやっぱりいいかな?
その時は絶対に晴れますように!(そんなに気温は高くない方が良いけど・・・)


夕飯を食べたら、急にお腹が痛くなってきました。ちょっと気持ちも悪い・・・
“あぁぁぁ・・・もうだめ”
ソファの上に倒れるように座ると、心配してついてきたランディが上に乗ってきた。
“お母さん、大丈夫?”
背中の方から手を使って、いっしょうけんめいさすっているのか、かいているのか・・・

心配してくれる気持ちは分かるけど、これじゃあよけいに苦しいよ~

マーイアの楽しい一日

パーマリンク 2011/06/10 20:53:56 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

5頭のワンコの中で、自分だけにリードが着けられた瞬間から、マーイアの楽しい一日が始まりました。それで車に乗ったら、もうどこへ行こうとも嬉しくて仕方がないはずです。


1時間半後、着いたところは犬の学校。何だかんだと忙しくて、ずっとお休みばかりでした。それでもマーイアは忘れていません。先生や助手のお姉さんに会って大喜びです。気分もトレーニングモードに入って、なかなかちゃんとやってくれました。

勉強が終わってから、助手のお姉さんが連れてきてくれたのは???

トトロでした!トトロはこの学校の新入りで、今週はこちらに来ていました。明日お母さんがお迎えに来ます。ショーの時に会ってから、そろそろ1ヶ月。ずいぶん大きくなったような気がします。

このあと、マーイアは獣医へ狂犬病の注射と血液検査へ行きました。
それが終わってからは、途中で昼食用のパンを買って落合公園へ寄りました。ここでもまた散歩です。車から降りるのが3回目ですから、大満足かな?
結局、帰りにスーパーへ寄って家に帰りましたが、朝家を出てから6時間近く経過していました。楽しかったね、マーイア・・・私は疲れた~

また買っちゃった

パーマリンク 2011/06/09 20:55:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

夜、寝る前にワンコ部屋へ行って、ワンコたちが寝る仕度をします。
もうすでにみんな自分の場所に行って眠っていました。
全面積の3分の1ほどが穴だらけで、かろうじて1枚に繋がっているペラペラのドッグベッド(そんな風に呼べるものでもないけど・・・)の上で、丸まっているのはダイアンです。まるで昔話に出てくる継子いじめにあっている子のよう・・・。
“ダイアン、起きて。お布団敷くよ”
もう1枚、綿の入った毛布をクローゼットから出して上に敷きました。それですら穴だらけ。


寝室へ行くと、思わず夫に言いました。
“ダイアンにドッグベッド買ってやろうか・・・”
何と言ってもダイアンが一番悪いんです。誰よりも一番ドッグベッドや毛布を壊すのはダイアンなんです。それなのに・・・言ってしまった。。。


“ウィローのを持って行ってやろうか。ウィローは使っていないみたいだ”
夫が言いました。私たちといっしょに寝室で寝ているウィローは、よくその辺で適当に寝ていることも多い気がします。
すると、ごそごそと音がしました。寝ていたウィローが立ち上がって、ドッグベッドの上に移動したのです。
“これは、僕のだからね”
まるで、そう言うかのようにどてっと身体を横たえました。


これは、4,5日前の出来事でした。
そして今日、LLBeanのドッグベッドが届きました。


とりあえず、日中はキッチンに置いておこう。そうすれば見張ることができる。
“あれっ?ダイちゃん。ドッグベッドに寝ないの?”
どうやら、リビングにいるときはソファの方がいいそうです。

真っ先にベッドを陣取ったのはテンコーでした。ランディもベッドに寝たいみたいだけど、テンコーが譲ってくれません。

とうとうランディはあきらめました。
“テンコー、夜はダイアンに貸してね。っていうか、ダイアンのだよ”

いつまでもエアデールと共に

パーマリンク 2011/06/08 21:03:50 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

ランディが来る前に一番心配だったことは、ランディが1歳半だったことです。アメリカから来た子なので手続きに時間がかかり、その年齢になったことは仕方がありませんが、そうでなければちょっと考えたかもしれません。


ランディはよくても、私が愛せるだろうか?・・・それがずっと心の奥にありました。でもそんなことが杞憂だったと気づいたのは、ランディに会ってすぐだったかもしれません。
“こんなに簡単なことだったんだ・・・”
何も考える必要はありません。我が家にいたら、我が家の子なんです。


先月マーチンが来ているときに、こんな話をしました。クラブの会員さんの中には、愛犬が亡くなって、自分も年を取ってくると、次のエアデールをあきらめる人が多いのですが、イギリスではどうなの?と。
“いくつになってもまた飼うよ”、と彼は言いました。
“えっ?70歳でも? じゃあ、80歳ならどう?”
彼の答えは変わりません。年を取ってからこそ、また連れ合いがいなくなってからこそ、パートナーは必要だと言っていました。
では、飼い主が亡くなったり、病気で入院してしまったらどうするんでしょう?


イギリスではすべてのエアデールクラブがレスキューもやっています。そんな時にはレスキューが次の飼い主を見つけてくれます。私たちのクラブでもレスキューはあります。過去に数頭ですがレスキューしたことがあります。でも、新しい飼い主を見つけることは大変でした。
イギリスでは、成犬から飼った方が良いと考える人がたくさんいます。だから、エアデールのレスキューも待っている人がいるくらいで、困ることはありません。
成犬から飼うメリットは、共稼ぎで仔犬の世話ができない人でも、またやはり高齢で仔犬の世話が大変だという人にも飼うことができます。
また、大きくなってからどんな性格になるのかわからないことはありません。
ちなみに、マーイアは小さい頃は未熟児で生まれたせいか、おとなしい仔犬でした。。。(ホント)今からでは想像もつきませんが・・・


もしも、みんなの意識が少しずつ変わって、成犬が人気が出るようになれば、今エアデールと暮らしたくてもあきらめている人が、また飼えるようになります。いつまでもエアデールと共に暮らすことができるようになります。高齢化社会ですから、必要なことかもしれません。


マーチンの奥さんのアレインはクラブでレスキューの担当をしています。そのことについて、アレインが記事を書いてくれました。今度の会報で紹介するつもりです。

今日はウィローの番

パーマリンク 2011/06/07 21:28:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日はウィローを獣医に連れて行くことにしました。途中、またオイル交換に寄り、その間近所を散歩します。途中の公園で一休みです。

小さなお子さん連れのお母さんが寄ってきました。
“わあ、可愛い~”
まあ、そんな風に言われる年でもないんですが・・・ウィローをとても気に入ってくださったそのお母さんは、エアデールにとっても興味がありそうでした。

さて、獣医で予防注射の他に目の下の穴もまた見ていただきました。2週間ぐらい前にかさぶたを取りましたが、またしっかり大きなかさぶたになっています。
原因はどうやら歯の奥にありそうです。治療するにはまた麻酔をかけて歯を抜かなければならないかもしれません。
手術は緊急以外はもうこの前ので終わりにしたかったんですが・・・
今のところ、先生は痛くないだろうと言っていました。ただ、これがひどくなって歯を侵し始めたりしたら・・・その時、もう体力がなくて麻酔がかけられなかったら・・・色々考えると迷います。


家に帰ってくると、今度はテンコーの元気がありません。昨日から何となく元気がない様子でしたが、やっぱりたしかに元気がない。普段からどちらかというと動きの静かな子なので、わかりにくいのです。ただ動きは静かでも口はうるさい子なのに、ウィローやマーイアにケンカをふっかけたりしないのはやっぱりちょっと変。
夕飯の支度中も、寄っても来ません。何だか心配になりました。
でも、食事ができあがるといつものようによく食べていました。とりあえずはほっ!


ほんの小さなことでも、ワンコたちに異変があると、気分が落ち込んでしまいそうです。ここが痛いよ、あそこがこうだよ、なんて話してくれたらいいんですが・・・

もうすぐ10年

パーマリンク 2011/06/06 21:03:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

ここに越してきて、7月が来ると10年がたちます。越してきたとき連れてきたワンコは、ビーグルのビル、2番目のエアデールのレッド、それからラフティ、メイプル、ウィローの5頭でした。ダイアンは越してきて1ヶ月後にここで生まれました。しかし、それと入れ違いにビーグルのビルがダイアン生後1週間目に15歳で亡くなりました。


この10年の間にメンバーは大きく替わり、今残っているのは5頭のうちウィローだけになりました。ウィローはその時たった半年の仔犬でした。その頃からあまり手のかからない子でしたが、いつのまにか頑固じいさんになってしまいました。


家も10年もたつと色々なところが問題が出てきました。今年になってから、エアコンと電気クッキングコンロ(IHじゃないけど、冬の寒い我が家にはこの方が良かったかも)が壊れ、修理をお願いしました。エアコンは1台だけなおしましたが、他のも同じような原因があるので、きっと次々と修理が必要になるに違いありません。


そして昨日、もっと大変な箇所を発見しました。2階のベランダを支えている柱の1本が腐ってきていました。その柱は1階のデッキに通じていますが、そのデッキの床が抜けそうになっていて気づきました。デッキの床は他にも不安なところがあります。その床をはがしてみると、考えていたよりも深刻な状況でした。簡単なことなら夫がなおしますが、さすがにこれはプロに頼まないと・・・近所に住む大工さんに見ていただき、近いうちに直してもらうことになりました。


ここに越してきてから1年後の今日6月6日にレッドが亡くなりました。13歳にあと1ヶ月でした。彼女はたった1年しかここに住むことはかないませんでした。


夕方、庭に出たテンコー。問題の箇所はテンコーのもう少し向こう側。
ゴロゴロと退屈そうに寝ていますが、少し前に庭に出たばかりです。ランディは遊んで欲しいけど、相手にしてくれません。

関東地区エアデールファンデー散歩会

パーマリンク 2011/06/05 21:58:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

関東地区エアデールファンデー散歩会が今日昭和記念公園で開かれました。
本当は横浜でしつけ教室を開催する予定でしたが、先生のご都合でこれが中止になってしまったので、急遽場所を変更しての散歩会でした。
今回は、夫も家で仕事をする予定が入ってしまったため、私たちはお休みさせていただきました。

我が家のエアデールパークの前にはシャクヤクの花が綺麗に咲いていました。昨日、夕方順番にワンコたちを連れてエアデールパークで草むしりをしながら遊ばせました。

昨年、ほとんど1つもと言っていいほど花を咲かせなかったエゴノキも白い花をチラチラさせていました。一昨年のように真っ白というほどではありませんが、それでもたくさんのハチがブ~ンと花の周りを飛んでいました。

ランディはアウトレットから帰ってきても元気いっぱいです。夫が何をするのか興味津々です。ランディの取られないように木の枝に置いてあったゴム手袋をねらっています。

ランディはゴム手袋がなぜか大好き。何とか取ろうと、ジャンプ!その高さにビックリです。 

やりたい放題のランディをたしなめに来たのはテンコーです。
ランディもダイアンとテンコーには弱いんです。

予定が変わっちゃった

パーマリンク 2011/06/04 21:45:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

実は今日はウィローとマーイアを予防注射のために獣医に連れて行くつもりでした。
夫が一緒に行けるときに2頭連れて行きたかったからです。でも、ちょっと予定が変わって急遽ランディを連れて行くことにしました。
ところが・・・うかつにも車に乗ってから気づいたことは、
“ランディっていつどんな注射打ったっけ?”
我が家のワンコたちはいつも獣医がカルテを見てくれていますから、“今度は何が必要ですか?”って聞いています。たまに、何も必要ない子を連れて行ってしまうこともありますが、そんな時は健康診断だけしてもらいます。
でも、ランディはまだ獣医に連れて行ったことがありません。。。だから、先生も知りません。


アメリカから日本にやってくるには、狂犬病の注射はもちろんのこといくつかのテストをしていますが、もうそれは昨年のことです。最後に打ったのはいつ、何だろう?
車からヴァレリアに電話して聞くことにしました。すると、彼女は狂犬病も2回打っているし、他のワクチンも打っているから何も必要ないとのことでした。


予定変更!まずは、オイル交換へ。オイル交換の間は近くを散歩しました。

次に土岐アウトレットへ。実は昨日、母と叔母といっしょにここへ来ました。3時間ぐらいブラブラしていたので昨日はすっかり疲れてしまいましたが、今日もまた~?

お店を見るのももういい~。私とランディは外で待っています。
自分が買いたい物があるときはアウトレットも楽しいけど、お供に行くのは疲れが増しそう・・・ランディは初めての人混みにちょっとびっくり。ワンコも大きいのから小さいのまでたくさんいます。すぐ横できゃんきゃん吠えられても知らん顔できるのはお利口です。

最後はこんな楽しみも???家に帰ったら、ダイアンやテンコーにお口の匂いをフンフンされるに決まってます。
“なんて言い訳する?ランディ”

 

存在感のアピールできる犬

パーマリンク 2011/06/03 22:48:14 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

お客さんが来ているときに、存在感のアピールできるワンコは、まずマーイア、そしてランディ、ダイアンの順でしょうか。


朝、私たちの寝室からマーイアを出すと、真っ先にとなりのゲストルームの扉の前に行きました。
母はいつも別のゲストルームで寝ていますが、昨夜は叔母にその部屋を譲ったので、母はその私たちのとなりの部屋で寝ていました。
マーイアはこの部屋を開けるのが得意です。頭で下の方をコンコンコンと押すと、不思議にカチャッと開いてしまいます。いきなり部屋の飛び込むと、ベッドで寝ている母の顔をフガフガしにいきました。突然のことに母はビックリ、あわてて目を覚ましてしまいました。
ウィローだってマーイアといっしょに私たちの寝室を出て行きましたが、もう1階の方へ行ってしまい、そんなお客さんには目もくれません。。。


ランディだって負けていません。母や叔母に会うと、尻尾をぐるぐる回しながらまとわりついています。昨日のように無茶はしなくなりましたが、かなりのしつこさです。
それを一人用のソファに陣取り、むかついた顔でダイアンがじっと見ています。
叔母はあまり犬のことに詳しくありませんから、ダイアンの気持ちが分かりません。
“ダイアン、ダメだよ”
牽制する私に
“えっ?ダイアン、怒ってるの?”
と、不思議そうに言います。


母と叔母がテレビを見ているうちに、ダイアンが眠ってしまいました。ランディはもうお客様はあきたのか、パソコンをやっている私のそばで寝転がっています。ダイアンをじっと見ていた叔母が
“まあ、かわいい~”
と、ダイアンの顔に自分の顔を近づけて、のぞき込みました。
“うううう・・・”
かすかに、うなり声が聞こえました。
“そんな寝ている犬に顔をつけちゃダメだよ”
叔母は少しずつワンコのことを学習していきます。
ダイアンが頑固だということも知ったようです。


夕方、お客さまの去ったあと、庭でのんびり過ごすダイアン。

2日間、雨で思う存分走ることができなかったランディは、ただただ走り回りたくて仕方がありません。

 

母と叔母

パーマリンク 2011/06/02 21:21:08 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

愛知県から母が、浜松から叔母が泊まりに来ました。3人で祖母と父の墓参りに行ってきました。
昨年は叔母とご主人がいっしょに来てくれましたが、今年は仕事の都合で叔母だけが出てきました。
たしか、昨年来たときもすごい雨で、そそくさと雨の中で墓参りをした記憶があります。今年もまた同じ状況でした。。。天気がよかったら誰かワンコを連れて行けたのに・・・


帰りに土岐のバーデンパークへ温泉に行ってきました。雨の中でもやっぱり露天風呂は楽しいもの、タオルを頭に載せて露天風呂も楽しんできました。前回、ショーの前日に友だちと来たときは、夜遅くもうすぐ閉まるところでしたので、あわてて入っていましたが、今日はのんびりのんびりです。
1年に1度でもこうやって叔母と会えるのは本当に楽しいです。


家に帰ると、ずっと留守番していたワンコたちが大ブーイング。母の姿を見て、みんな早く出せ出せと大騒ぎです。でも母は昨年背骨を骨折していて、ワンコたちが飛びつくのは危険です。
“マーちゃんからね・・・”
リビングの隣にいたマーイアとウィローをリビングに出しました。母と叔母にはソファに座ってもらいました。マーイアが身体をくねくね本当に嬉しそうです。
“マーちゃん、静かに。そうっとね”
ウィローも寄っていきましたが、静かに寄っていくので心配ありません。
お客さんに人気のあるマーイアは、また勘違い。
“私のお客さんだ! 私が一番だ!”
ワンコ部屋の方に飛んでいって、いきなりテンコーにケンカをふっかけました。
結局、首輪を捕まれてそのまま庭へ・・・


さて、ランディの反応は?母もランディに会うのは初めてです。嬉しそうに母と叔母に寄っていきました。
すると突然、母と叔母が座っているソファに飛び乗り、二人の背中を踏んづけながら隙間に入ってしまいました。幸い、母も背中は大丈夫でした。
“こら~ランディー、この暴れん坊”

手元で教える

パーマリンク 2011/06/01 21:08:15 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

6月に入ったのに、本当に寒い一日でした。
雨も一日中降り続き、ワンコたちは退屈そうにしています。
ランディは元気をもてあましそうなので、朝雨の降っていないうちに思いっきり外で走らせておきました。ランディは午前中はワンコ部屋でダイアン、テンコーと共にいっしょに過ごしますが、午後からはリビングで過ごしています。


考えてみれば、マーイアがリビングで過ごすことができるようになったのも、ずいぶんおとなになってからでした。ちょうどテンコーが生まれた1ヶ月後に、マーイアは1歳になりました。私はテンコーたちの世話で忙しく、マーイアに私たちといっしょに生活をするためのルールを教える時間があまりありませんでした。仔犬たちがワンコ部屋を占拠している間、マーイアはキッチンに置かれたサークルの中で過ごす時間が長くなりました。たまにリビングに出すと、うれしくてはしゃぎ回り、キッチンでイタズラばかりするようになりました。その結果、また閉じこめられて・・・と悪循環になりました。


もう少しマーイアに手をかけていたら、少しは違っていたでしょうか?それともやっぱりマーイアはどんなことしてもいたずらっ子だったのかな?6歳になってようやく目も離せるようになりました。。。もっとも、食べるものがないときだけですが・・・


そんな反省から、ランディは私がリビングにいるときはいっしょにそばにいるようにさせています。
幸い彼はキッチンで食事の仕度をしていても、包丁の下に顔を出すようなことはしません。好奇心いっぱいですから、新しい物を見ると触りたくて仕方がありませんが、注意すると我慢しています。


午後から組みひもカラーを作ります。刺繍糸を広げる作業の間もそばにいることを許しました。
長い糸がひらひらしているのを見て興味津々でしたが、ダメだよ、と言ったらじっとしていました。

そのうちにころんと転がって眠っていました。

私が作業をしていると、遊んでもらえないことが分かったようで、キッチン側においてあるマッサージチェアに上って、そこでじっとしていました。

2011年6月
 << < 現在> >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS