« 2回目関西地区トリミング勉強会しっとりと褒める »

キートンとカノンが来た

キートンとカノンが来た

パーマリンク 2010/04/10 22:22:17 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“ほら、キートンとカノンが来るよ”
テンコーは外を見ながらソワソワし出します。テンコーは本当にカノンが大好きです。カノンに会うと心から嬉しそうにしています。ふたりでワンコ部屋に入ってきても、とても自然体です。その姿はまるでいつもいっしょにいる親子のようです。

キートンがやってきました。メイプルがすくっと起き上がりました。メイプルはすっかりキートンのファンです。小走りでキートンに近寄っていきます。キートンが走ると、そのあとを追おうとさえします。向こうへ行ってしまったキートンに“こっちへ来て”と吠えたりもします。

ダイアンもキートンの所に飛んでいきました。歓迎はしていますが、メイプルが甘えるようなやさしい感じはありません。
“いい?分かってると思うけど、私の言うこと聞くのよ”そう言っているかのようです。

“この場所はね、私のテリトリーなの”じっと伏せているダイアンは自分の場所だと主張しているので、キートンはこれ以上ここには近づけません。

キートンの気配に、家の中から切なそうなマーイアの声が聞こえてきます。マーイアを庭に出すと一目散にキートンに飛んできました。無邪気なマーイアとキートンは庭中をかけだして遊びます。

キートン、テンコー、カノンの父母娘がいっしょに庭で遊びました。3頭は追いかけたり、もつれあったりしています。

3頭の動きが速すぎて、カメラに納めることも難しい。いつまでもこうやって親子で遊べるといいですね。

2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution