アーカイブ: 2010年4月08日

メイプルの実家、ウィローの実家

パーマリンク 2010/04/08 22:11:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち, レインボーブリッジのエアデールテリア

メイプルがイギリスのジェイドルド犬舎からやってきてから、もう11年以上が過ぎました。ジェイドルド犬舎のマーチンとアレインとの付き合いも12年以上過ぎたことになります。彼らが遠い日本に大事な繁殖犬を出そうと決意してくれたおかげで、今の我が家の犬たちがいるのです。

ウィローが同じくイギリスのロブロイド犬舎から来てからは、9年の月日が流れました。ロブロイド犬舎のトムとジャネットも、ジェイドルド犬舎と同じぐらいのお付き合いですから、彼らとの友情も12年を超えることになります。たった1頭だけ日本に出してくれたウィロー。その子たちが今我が家にも、クラブにもたくさんいます。

このところ、色々と用事があって、電話で話をすることが何回かありました。メールでのやりとりもずっーと続いています。アレインはメイプルがもうすぐ12歳になるのをとても喜んでくれています。本当にありがたいことです。

ウィローとメイプルがいなかったら、このお転婆娘マーイアは生まれてきませんでした。この子がメイプルの最後の子となりました。

午前中、こんな事を考えながら、エアデールパークの外側の花を植え替えたり、草をむしっていました。パークの上には山桜が咲き始めました。今年はいつもより花の数が多いような感じですが、ソメイヨシノのような華やかさはありません。
それでも美しいと思いました。

玄関脇のしだれ桜、こちらもそろそろ9年ぐらい過ぎようとしています。ようやく花がつきだしましたが、まだまだみすぼらしい木です。少しずつきれいになっていくんでしょうね。

2010年4月
 << < 現在> >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution