« Cafe&Lest MALCE(マルセ)スタットレスタイヤに交換 »

トリミングの順番

トリミングの順番

パーマリンク 2009/12/09 21:58:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

いつもだいたいトリミングは、ショーに出るとき以外は順番にやっています。最近ではメイプルはあまりできませんが、だからといって4頭でもなかなか大変なことです。それもコンスタントにやっているときはあまり大変だとは思いませんが、色々忙しくてやれないときが続いた後は、本当に大変です。

昨年は左肩が痛くて犬を抱き上げることができず困りました。いつの間にかすっかり良くなって、これでもう何でもできると思っていたのに、今度は右腕が痛むようになってきました。そのため、トリミングは3時間が私の限界です。3時間で終わらないときは“また明日ね”ということになります。

さあ、今週になって何とか誰かのトリミングしようと思うと、いったい誰の順番だったか分からなくなってしまいました。
どの子もみんなやらなくちゃ!といった状況です。とりあえず、昨日と今日3時間ずつウィローをトリミングしました。
“やっぱりウィローも歳だなあ・・・”、トリミングしながら思いました。
身体を触るとずいぶん筋肉が落ちています。毛の艶もなくなってぱさついてきて、なかなかきれいになりません。
“もっときれいだったのに・・・”、若い頃を思い出して、ちょっぴり感傷に浸ってしまいました。
もう1回“また明日ね”と言いたいところですが、3日間連続は私の腕にも悪いので止めましょう。

さて、手術から6日目のマーイアは、そろそろ傷口がかゆくなってきたと見え、しきりになめるようになりました。メイプルの服を借りて着せていますが、少し大きいので、糸で留めました。それでも脇が広いので、ここから何とか顔を入れてなめています。

夜になってもしつこくなめているので、エリザベスカラーを付けました。何とか取ろうとがんばっていましたが、ようやくあきらめたようです。脇のところが赤くなっているのが見えます。もう少しだから辛抱してね。

2018年10月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution