アーカイブ: 2009年12月

静かな年越し

パーマリンク 2009/12/31 20:01:55 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

朝から雪が降ったり止んだり・・・日中は積もるほどではありませんでしたが、夕方になり少しずつ庭が真っ白に変わっていきました。

今年は元気いっぱいだった我が家のワンコたちに、色々問題が起きました。メイプルが春から不調になり、それが落ち着いたと思ったら、ウィローがそけいヘルニアで手術を受け、続けてマーイアが乳腺にできた腫瘍でまた手術となりました。

ウィローもマーイアも検査の結果も良好で、ホッとしましたが、メイプルがこの1週間ほど前からまた具合が悪くなりました。ここ3日ほどで体調も回復して、食欲も元に戻りました。ところが、何かが違うのです。やっぱり変なんです。1週間前には、食事の前になるとギャンギャン催促をして、以前からの回復ぶりに喜んでいたものですが、もう今はそれもありません。ただ静かに生きています。ご飯の時はキッチンまで自分で歩いてきますし、トイレに外に行くときもフラフラしながらでも自分で歩いていきます。でもほとんど表情はありません。以前悪かったときも、ちょっとぼけたかな?と思うことはありました。でも体力が付くにつれ、それも減ってきました。今もまた体力が落ちてぼけの症状が出ているのかもしれません。

夜になって雪がしんしんと降り出しました。明日の朝はたくさん積もっているかもしれません。

もう一度、“メイちゃん、うるさい!”と言えるようになるために、私はあきらめません。
用が無くてもメイプルに声を掛け、メイプルを起こして少しでも刺激を与えるようにします。きっと少しずつ変わるはずです。

お気に入りのお正月食品

パーマリンク 2009/12/30 22:12:07 著者: airedale メール
カテゴリ: 私のお気に入り

どこの家庭にもお正月にはこれがなくちゃ!という物があるはずです。
我が家にも色々ありますが、その中でも欠かせない物が、“こわ餅”です。私は小さい頃からこれを食べていました。
名古屋で育った私ですが、別にこわ餅が名古屋名物というわけではありません。ただ父が好きだったからだと思います。

こわ餅というのは餅米にうるち米が混ぜてあって、つぶつぶが残っているお餅です。だからビヨーンと伸びたりしません。それに慣れているため、伸びるお餅はちょっと苦手です。
私が一番美味しいこわ餅だと思うのは、名古屋の錦にあったお餅やさん「餅喜」のものでした。以前はずっとここでお正月前にこわ餅を買ったものでした。ところが、7,8年ぐらい前にお店を閉めてしまったので、次の年からはあわてました。

それ以来、米屋さんやネットショップなどを転々とし、3年前からはやはり名古屋の餅屋さん「山田餅本店」で注文するようになりました。山田餅本店さん、これからもよろしく!

ここ数年はまっている物に、玉子焼きがあります。こちらは築地の「松露」で注文しています。最低でも3本セットなので、3本購入していますが、消費期限の2日までに食べきれるかどうか・・・ずしっとした重みが嬉しくなります。
早速、残さないように今晩からいただくことにしました。


冷蔵庫のお正月食品を見ると、ちょっとずつお正月が近づいてきたなあって感じます。
明日はちょっと忙しいかな? ワンコたち、私がキッチンで働いている間、下で食べ物の番をしても、何にもお口に入らないよ、ゴメンね。

29日の仕事

パーマリンク 2009/12/29 21:33:09 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

年末12月29日に私がやるべきことは、まず一番に黒豆を煮ることです。もうずっと長い間そうやって来ました。
最近では以前のようにたくさんお節を作ったりはしませんが、ある程度は作ります。そのうち黒豆は29日、花豆は30日と決めています。実際、豆を特に食べる人は夫で、私はそれほど食べるわけではありませんが、豆を煮ている間の匂いが好きなんです。この匂いで、あーあ、これで今年も終わりだとようやく実感できるのかもしれません。

黒豆は昨夜のうちに仕込んでありますから、沸騰させてアクを取って、あとはストーブの上に乗せるだけの簡単な仕事です。
さーて、この年末3日間はワンコたちも遊んでもらえませんが、なぜだかみんなニコニコしています。家の中が食べ物の匂いで満ちているせいなのか、私たちが家の中を行ったり来たりすることが彼らをワクワクさせるのでしょうか。

朝はあんなに寒かったのに、午後からポカポカしてきました。貴重な数時間です、みんな外で過ごしてね。

家の中は甘い匂いが強すぎて、何ももらえない君たちには“鼻の毒?”

マーイアはほとんどワンコ部屋か外です。お節作りの間はマーイアは、ゴメン、邪魔なんです。。。ウィローもいっしょにいてやってね。

メイプルは自分で起きて、フラフラと部屋の中を歩き回ったと思ったら、何を思ってかここで寝てしまいました。これってゴミじゃないんです。みんなで破ったベッドです。でもこれもお正月だから捨てようかな?って思っていたのに・・・

メイプルは少しずつ回復しています。でも昨夜は1時間おきぐらいにヒャーヒャーないて私たちを起こしてくれました。ワンコ部屋まで見に来ると、何でもありません。トイレに行きたいわけでもなく、水が欲しいわけでもない、そして静かになり、また1時間後ヒャーヒャーが始まるの繰り返しでした。
たまりかねて、3時半からは私もワンコ部屋に毛布を敷いて一緒に眠りました。するとメイプルもずっと静かに寝ていました。きっと具合が悪いので、不安になるんでしょう。
今晩からまたリビングに布団を敷いて、みんなで寝ましょう。

ラッキーとマイティの誕生日

パーマリンク 2009/12/28 21:01:59 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

一昨日お誕生日を迎えたテンコーの子どもたち、郡山市に住むラッキーと西宮市に住むマイティのお母さんたちから写真が送られてきました。

この写真の他に、お父さんと一緒にケーキを食べている写真もありました。干し柿も大好きなんですって。
毎日元気で楽しそうに暮らしている様子が分かります。

マイティは先住犬のチャコちゃんといっしょです。ケーキを前にして、よく撮れていますね。きっと大変だったと思います。1頭だけなら我慢できても、2頭いると相手に取られてしまうんじゃないかと、先にパクッと行っちゃうものです。ん?うちだけかな?

アポロのお母さんからはメールが来ました。その中でこんな言葉がありました。
“アポロに会うことができ 感謝の気持ちで一杯です。元気と喜びをたくさんもらい一緒にいられるのがほんとうに嬉しいです!”

みんなきっとみんな同じ気持ちですよね。私もワンコといることが本当に幸せです。
我が家のメイプルは少し持ち直してきました。声も出せないぐらい弱っていましたが、夜中にヒャーーとなき、朝になって少しヨーグルトを食べました。昨日までは私がそばに行っても力もなく寝ていたのが、今日は寝たまま尾を振るようになりました。お昼にはおかゆを作って茶碗8分目ぐらいの量を食べることができ、夜になると野菜煮をペ-スト状にして、それにフードを少し混ぜて食べることができました。こうやって、食べる力が出てくれれば、何とかまた元気になるかもしれません。
お正月までにはもう少し回復できるといいなあ。

味気ない日

パーマリンク 2009/12/27 20:49:40 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝が来てもメイプルの状態は良くなりません。自分で歩いて庭でおしっこをしますが、そのあと何度もいきんでいます。夕べから何も食べていないので、少ししか出ませんが、お腹の調子が良くありません。部屋に帰ると隅っこの方のドッグベッドへ行って倒れ込むように横になりました。大好きなソファに上る力もありません。

午後からようやくリビングの方のドッグベッドに寝るようになりましたが、トイレ以外は昏々と眠っています。時々目を開けても見ているのか、見ていないのか・・・
昨日の笑い顔や、ご飯を待っているときの文句いっぱいの顔はどこへ行ったの?と思うと、胸が締め付けられる気がします。

外は良い天気で、メイプル以外のワンコたちはみんな期待した顔をしています。ずっとメイプルのそばにいたいけど、他の子たちもかわいそうなので、エアデールパークを掃除しにワンコと一緒に行きました。
あんなに大騒ぎしていたダイアンとテンコーも、ここに来てしばらくしたらすぐに帰りたがります。私が元気がないので、つまらないのかもしれません。

ウィローとマーイアも何となく元気がありません。いつも走り回っているマーイアも初めだけ。ウィローはほとんどボッーとしていました。

エアデールパークの木々たちも、すっかり葉を落として寂しそうです。

今日は本当は先日用意したクリスマスプレゼントをみんなに渡して、パーティーをする予定でした。
でも、メイプルがこんな風では・・・パーティもプレゼントも延期にしました。お年玉になってしまうかもしれないけど、何とかメイプルが回復してからみんなで楽しみたいです。

テンコーの子どもたち、お誕生日おめでとう!

パーマリンク 2009/12/26 21:35:16 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

テンコーの子どもたちが今日1歳になりました。お誕生日おめでとうございます。
あれからもう1年が過ぎたなんて、本当に月日はあっという間に流れてしまうものです。彼らももうすっかり新しいお家での生活が当たり前で、テンコーや私のことなど忘れてしまったことでしょう(時々会う子は覚えているけどね)。飼い主さんもまた彼らが生まれたときから、自分たちのお家にいたような気がしていることでしょう。
君たちがくれた素敵な時間、本当に幸せな2ヶ月間をありがとう!

さて、今日はメイプルを連れて獣医へ行ってきました。以前から皮膚の状態が良くなかったので、ようやく見てもらうことができました。どうやらホルモンの問題らしく、ホルモン性皮膚炎ということでした。
以前具合の悪かった時は、18kgもないような状態でしたが、今日は21kgになり、普通に歩けるようになったメイプルを見て先生もビックリしていました。

帰りにメイプルも落合公園へ連れて行きました。メイプルはここへ来るのは初めてですが、飄々と歩き出しました。車に酔ってずっとヒーヒー言っていましたが、降りたとたん元気良くなりました。

あまり遠くまで行くと疲れるので、途中で引き返そうと思ってもなかなか頑固に歩いていきます。

やっとUターンしました。久しぶりの公園を満喫したようでした。

家に帰ってからも疲れた様子もなく、元気にしていました。
が、夕飯の時間になっても静かだと思ったら、何一つ口にしたがりません。
昼間のあの元気はどこへ行ったの?疲れたの?とりあえず今日はそっとしておきましょう。明日になったら元気なることを祈って・・・

メリークリスマス!

パーマリンク 2009/12/25 21:31:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

メリークリスマス!ツリーは飾ってなくても、ワンコたちを飾っちゃえ!
ホンワカ暖かいクリスマス、お日さまが気持ちよいデッキの上にいろんな物を持ち出しました。
ブラシ、コーム、カメラ、クリスマスのリボン・・・ワンコたちは大喜び。お出かけと勘違いしてるかも。
まずは、第1グループです。
メイプルからブラシを掛けてクリスマスのツリーを飾るリボンをつけてもらいます。銀色の大きな星もどこかに付けたかったけれど、
う~んやっぱり無理・・・
さて、3頭の準備ができたらみんなで並んで写真を撮りたかったのに・・・

ウィローはいつもじっとしているから一番写真が撮りやすい。
“ここ”って言ったらここにいるよね。

マーイアの座っている写真が撮れたのは奇跡。ずっーと興奮してひとりで庭をあっちへこっちへと走っていました。ちょうどお水に飲みにデッキへ戻ったところです。

ついでにからかっちゃおっと。クリスマスの靴下の中にトリーツを忍ばせました。
“どこ?どこ?取れない・・・”、いいえ、しっかり取られました。

一番最初に準備のできたメイプルはお疲れのようです。冷たいレンガの上が気持ちいいみたいです。

そして、第2グループです。このふたりも片方が準備している間中、興奮してちょっかいを出していました。やっとふたりとも準備ができたら、追いかけっこが始まりました。

ダイアンにシカ(トナカイじゃない)の角をつけました。

“私にちょーだい”、テンコーが欲しがります。このあと、角を取られそうになったダイアンがテンコーに怒り、バタバタ暴れながら私にふたりで体当たり。
ひっくり返った私に“こら~!!!”と叱られ角を取り上げられました。

私といっしょにたくさん遊んだので、みんな楽しかったと見え今日は夕方も静かでした。。。満足したのかなあ。

クリスマスプレゼント

パーマリンク 2009/12/24 21:05:53 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

ここ数年、我が家にはクリスマスの色が登場しません。クリスマスツリーも出さない、オーナメントも飾らない、せっかくの庭の雪も溶けちゃった、これじゃあどこを見てもクリスマスらしくありません。
エアデールパークには5本も本物のもみの木があります。せっかくのもみの木もクリスマスツリーになれないなんて、もみの木に生まれてきたかいがない・・・なんて思わないでしょうが、もったいない気がします。

昨年はテンコーの赤ちゃんが生まれそうだったので、何も他のことができませんでした。今年はもう少しちゃんとできたはずなのに、忙しさに追われてとうとうクリスマスを迎えてしまいます。
ふと気づいてみたら、ワンコたちへのプレゼントも何も用意していません。
“そうだ、夫が先日アメリカで買ってきたおもちゃがまだ残っていた・・・”

数年前アメリカの友達ナンシーのところでクリスマスを過ごしたとき、彼女の犬たちもちゃんとクリスマスプレゼントをもらっていました。彼女が友達の犬たちとクリスマスパーティーをしたときも、みんなもらっていました。
犬たちは紙袋を破って開けて、プレゼントを出していたっけ・・・

早速、私も新しいおもちゃを5つ持ってきて、紙袋に一つずつ入れることにしました。テンコーやマーイアは何となく私がおもちゃを持っている気配を感じたようで、首を長~くしてこちらを見ています。

さあ、これをいつ渡しましょう?この子たちはサンタさんが来たってすぐに目を覚ましてしまうだろうから、枕元に置くのは無理でしょう。
せっかくだから、今度の週末にみんなで遅いクリスマスパーティーを開くことにしようかな・・・

カノンのトリミング

パーマリンク 2009/12/23 20:49:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

“わあー寒いね”、カノンの飼い主さんがカノンと一緒にやってきました。“0度しかないよ”、道路の温度計を見てきて言いました。今日はそんなに寒くありません。でもカノンのお母さんはあちらこちらに残っている雪と、温度計の0度の表示を見て、急に寒さを感じたようでした。実は今日のような風のない日は、温度が低くてもそれほど寒いとは感じないのです。

カノンのお母さんのお手伝いをしながら、いっしょにカノンのトリミングをしました。ずいぶんモコモコになっていたので、結構大変でした。
カノンは顔はイヤ、お尻はイヤとチョロチョロ動きます。“ダメでしょ、じっとして”、と何回も注意が入ります。
4時間近くやって人間の方が疲れてきました。助っ人を呼びます。隣の部屋で仕事をしていた夫がワンコ部屋に入ってきました。
カノンはしっぽをフリフリ本当に嬉しそうです。その顔には安堵の表情が出ています。そして夫がトリミングの続きを始めると、良い子ぶってお利口さんにしています。目まで細めて、うっとりとした表情さえしています。
すかさず、“もー、カノン、何それ?”、カノンのお母さんと私のブーイングが入りました。

ようやくトリミングを終えたカノンは今度はお母さんに抱っこして甘えています。

テンコーも出てきていっしょに遊びます。雨が少し降り出してきたので、そんなに長く遊べなかったのが残念でした。

雨がひどくならないうちに、そして万一雪に変わっても困りますから、カノンは帰ることになりました。実は片方の耳がまだあまりきれいになっていません。
カノンのお母さん、がんばって耳をきれいにしておいてくださいね。

来年もテンコーとカノンが良い関係を続けていけるといいですね。カノン、また遊びに来てね。

師走の道路

パーマリンク 2009/12/22 22:30:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

我が家の周りはいつもゆったりと静かに時間が流れています。
そんな中にいると、もう年末だということをつい忘れそうになります。

今日はテンコーの学校の日なので、朝から出かけました。通常なら学校まで1時間半もかかりませんが、今日は郵便局へ寄る用事があったので、10時に家を出ました。郵便局の用事はすぐ終わり、12時からのレッスンにはたっぷり時間があります。
私は余裕で車を走らせました。ところが・・・思いもよらないところで、渋滞があっちも、こっちも・・・
“えー、もう間に合わない・・・”
間に合わないとなれば、あわてても仕方がないので、のんびりと行くことにしました。幸い、テンコーはいつものように乗っているのか乗っていないのか分からないぐらい静かで、後ろでぐっすり寝入っています。結局学校まで2時間以上もかかってしまいました。

帰りも渋滞を覚悟しました。せっかくなので、いつもとは違う道を走ってみました。でもどこへ行っても車の多いこと。
瑞浪を過ぎて、ようやくいつもの静けさが戻ってきました。少しテンコーと散歩するために小里川ダムへ寄りました。
ダムの周りの景色はしっとりと落ち着いた冬の色です。

湖面にボートが浮かんで職員らしき人が乗っていました。そのボートを下ろす機械がダムの斜面にありますが、それが動いているときはずっとサイレンが鳴っています。けたたましい音ではなく、何だか寂しい音でした。

“テンコー、なんてお耳してるの?”
帰りの車の中でもテンコーは後ろの席でスースーと寝息を立てていました。ここに着いたときも降りるとは思わなかったのか、起こすとキョロキョロしていました。
“まだ眠いの?”

ところどころに雪が残ったところを歩きながら、“あんまり寒くないね”とテンコーと話しました。
小牧の学校の方が寒かったなあ。伊吹おろしが吹いて、運動場にいても震えそうでした。

寒いとイタズラが増える

パーマリンク 2009/12/21 21:40:31 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日もまだ我が家の庭には雪がたくさん残っています。
それよりも今日もまた寒い一日でした。日中でも0度より上になったんだろうか?と思うほどです。
夜8時頃帰ってきた夫の第一声は“-5度だったぞ”でした。我が家の近くの道路の上に温度計があります。
それは出かけるときも、帰ってくるときも必ず目に飛び込んできます。それにしても夜の8時で-5度なら、夜中には-10度近くなりそうです。

最近マーイアとウィローの関係が少し変わりつつあります。以前はマーイアはただウィローが怖いばかりでしたが、最近ではかなり平気になってきて、よく遊ぶようになりました。もともと、マーイアは誘い上手で遊び上手ですから、ウィローに対して怖いという感情が無くなれば、ウィローにちょっかいをかけていきます。
ウィローもなぜかマーイアの相手になるから不思議です。広いところではウィローは相手にしません。それは追いかけっこをするとマーイアに勝てるわけがないからです。外ならデッキの上、ワンコ部屋、リビング、寝室など色々なところで、突然ふざけっこが始まります。

犬たちも寒くて長い時間外にいることができません。家の中でふざけてエネルギーを発散できればいいのですが、なかなかそれだけでは疲れたりしません。
それでこんな日はイタズラが増えます。

庭で履いていたスノーブーツを、トリミング台の上に置いて乾かしていたら、いつのまにかマーイアに持っていかれボロボロ。
私が食事の支度をしている間中そばにいるテンコーに、いつのまにか木のしゃもじを持っていかれガジガジ。
“こら~!!”木のしゃもじはまだしも、スノーブーツはまだ新しかったのに・・・

東海地区忘年会

パーマリンク 2009/12/20 20:29:57 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

今日は東海地区の忘年会が愛知県で行われます。その前に役員会もあるので、私たちは10時前には家を出ました。
外はまだ真っ白。我が家の車も真っ白。とりあえず、車の窓の雪だけはらって出発です。
瑞浪まで来ると、外はほとんど雪なんかありません。もちろん走っている車も普通に乾いた車です。雪を積んだ車なんか走ってな~い。恥ずかしい・・・いかにも山奥からでてきたみたい・・・まあ、そうですが。

役員会が終わり、いよいよ忘年会です。今日の会場は少しリッチに“松坂亭三澤”です。まず初めに出てきたのは朴葉味噌焼きです。一人前ずつ大きな朴葉の上にたっぷりお味噌とお肉が乗っています。

そして、今日のメインのしゃぶしゃぶは最高級の松阪牛がたっぷり。皆さんお腹いっぱいいただきました。本当にとても美味しかったです。みんなでおしゃべりしながら楽しい時間を過ごしました。

このお店は隣にコロッケなどを売っている店があり、それもまた美味しいのでたくさんお客さんが来ていました。色々な種類のコロッケが売っているのですが、私はコロッケとメンチカツとハンバーグを買ってきました。あまった分は一つずつ冷凍しておいていただきます。


松坂亭三澤
愛知県西春日井郡豊山町樋場高前15
TEL 0568-28-4129

雪の中のエアデール

パーマリンク 2009/12/19 20:11:18 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

朝起きてみると、案の定一面真っ白。やっぱり積もっちゃった・・・
メイプルは早速庭へ降りて新雪を踏みしめています。まだまだ歩きにくいほどではありません。

雪はたくさんではありませんが、冷たい雪が降り続いていました。少しでもデッキなど犬が頻繁に通るところは雪を下ろしておかないと、凍ってしまったら滑って大変です。雪かきの用スコップで雪を投げつけてもらうと、それを追いかけて大喜びのマーイアです。興奮して走り回り、疲れた夫が止めようとすると、今度はスコップに向かって飛びついてきます。

ウィローもマーイアと一緒になってふざけています。

ダイアンとテンコーは遊ばないのかな?

突然、ふたりでふざけ出しました。雪の中をビュンビュン走って追いかけっこです。

そんな頃、栃木のポルのお母さんからメールが来ました。那須の友人の所へ遊びに行っているポルとベルの写真を送ってくれました。わっ!足の埋まり方が深い。。。那須はもっとたくさん積もっているようです。

雪は今でも同じぐらい積もっています。明日の朝はどうなるでしょう??出かける予定があるんですが・・・
“雪の中で遊ぶのもいいけど、やっぱり暖かい部屋で寝るのがいちばん!”
テンちゃん、それはナマケモノの言うことです。

やっぱりここは寒い!

パーマリンク 2009/12/18 21:07:22 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

昨日の夕方あたりから雪がチラチラ舞い始め、夜になるととうとうしっかり降り始めました。ところがそれも続かなかったようで、朝起きてみるとほんのうっすら雪が残っているだけでした。

それでも相当気温は下がったようで、外に置いてあったワンコたちのお水はしっかり凍っていました。氷の厚みは2cmぐらいはありました。リビングに降りてきて、ファンヒーターを付けたら部屋の温度は6度しかありません。もっと寒いときは部屋の中でも3度ぐらいになるときもありますから、まだまだなのかな???
メイプル、ダイアン、テンコーたちが寝ているワンコのお部屋は、エアコンが18度に設定してありますから、ドアを開けると暖かくて気持ちがよさそう~~

寒そうなダイアンに服を着せましたが、ちょっと薄くて役に立たないかも。雪がチラチラ残っているところに座ったら冷たいよ!

昼過ぎになっても、外はとても冷たい。部屋の中にいると暖かいので、外が寒いことを忘れてしまいそうです。
ワンコたちが“外へ行く~”と遊びたい様子です。外に出ると、あまりの寒さに震え上がりそうです。ワンコたちも走った方が暖かいと思うのか、やたらに走り回っています。

メイプルもいっしょになってふざけていましたが、ダイアンとテンコーの勢いが強すぎて、“もう嫌だ・・・”と引いてしまいました。

“さあさあ、早く家に入って。凍えちゃうよ”
一日中、寒い日でした。明日も雪のようです・・・

ポルちゃん妊娠しました!

パーマリンク 2009/12/17 21:33:23 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

栃木に住むポルはウィローの娘で、メイプルの孫です。お母さんはダイアンの姉妹のキャンディです。
とても明るくて良い子です。そして何よりもとてもきれいなエアデールです。そのポルが妊娠しました。
11月15日の東海地区ファンデーの前日、我が家でキートンと交配しました。飼い主さんにとっては、できただろうか?と心配な1ヶ月だったことでしょう。予定日は1月16日です。あまりたくさん生まれると世話が大変ですから、5,6頭が一番いいと私はいつも思っていますが、こればかりはわかりません。とにかく順調に出産して欲しいものです。

この写真はショーの前日です。

こちらはキートンが先日ベストインショーに輝いたときのものです。

ちょうど去年の今頃、我が家ではテンコーがもうすぐ出産を控えて、大きなお腹をユッサユッサしていました。
夫は12月27日から休みに入ることになっていて、予定日は29日でしたから今回こそ夫がいるときに出産してくれると安心していたのに、何と3日も早く26日に生まれてしまったのでした。結局出産時は私一人、でも安産だったので助かりました。

仔犬が生まれてくると、今度は譲り渡す飼い主さんのことで頭はいっぱいになります。この子たちが幸せになれるような、すばらしい縁組みがあることを、毎日祈りながら仔犬たちの寝顔を見つめていたのを思い出します。

キートンとポルの子どもたちにも、すばらしい出会いがありますように・・・ちょっと気が早いけど。

メイプルの新しい服

パーマリンク 2009/12/16 21:15:06 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

メイプルに新しい服を作ってもらいました。
とにかく着せやすい服ということで、背中でマジックテープで留めるタイプの物です。ちょうど昨年仔犬たちのために買ったフリースの生地がたくさん残っていますので、それを利用してもらいました。
できあがったのを見たら、紺地に星柄の生地で周りがくるんであり、とても可愛くできあがりました。
早速今日から着せてみました。今日はとても寒いので、セーターの方がいいかもしれませんが、せっかくの新しい服なので、しばらく着せてやりましょう。

一方、マーイアは傷口をなめないようにまだ今日もTシャツを着せられています。こちらは人間用のおおきなTシャツを着せて、腰のところでくるりと縛ってあるだけなので、ちょっとだらしない格好に見えます。メイプルと比べると、まるで小公女セイラのようです。
人が見たら、“まあ、あの子だけかわいそう・・・”なんて言われかねません。時々縛ってあるところが外れ、だらんとTシャツが垂れ下がると、また固まって動けなくなっています。

こんな寒い日だと、ウィローが寒そうに見えてしまいます。ウィローだって2月には9歳になります。君だってそろそろセーターのひとつは欲しいよね。

Tタッチの日

パーマリンク 2009/12/15 21:35:37 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

今日は友達がTタッチに来てくれる日です。近所の友達も見学に来ました。彼女は犬はいませんが、自分自身に役立つそうで、我が家の犬たちがTタッチされるのを真剣に見ていました。

まずはメイプルです。最初に彼女が来たとき、メイプルはほとんど寝たきりでした。彼女が身体を触っても、足の方を触られるのを嫌がり、時々怖い顔で“いやだー”と叫びます。その声もかすれていて、ほとんど声にならない声でした。身体も支えられないと起きていることすらできませんでした。そして今日は、はじめに大きなしっかりした声で吠え、スタスタと彼女に寄っていき匂いをチェックすると、今度は安心して触られていました。立ったまま腰から足の方へTタッチすることも、嫌がることもありませんでした。メイプルの回復力に彼女も心底ビックリしていました。

マーイアはなぜか少し緊張モードです。このところの手術などで少しナーバスになっているのかもしれません。昨日傷口をなめたせいで、傷口が少し血がにじんでいたため、夕べからTシャツを着せられています。
それでもTタッチをしてもらっている間に、次第に気持ちが落ち着いてきました。

お昼になったので、みんなでランチを食べに行ってきました。

ここのテラス席は犬OKってお聞きしたので、いつか誰かを連れて行きたいと思っていました。外は少々寒かったですが、テンコーを連れて行きました。

ロコモコを注文しました。食べ終わるまでテンコーはお利口さんに待っていました。マーイアだったら、ちょっと大変だったかも・・・

もちろんご褒美もあります。ここでは自家製のパンも売っていますので、バターロールをテンコーのためにひとつ。

帰ってからは、デッキでグランドワークをマーイアでしました。下に置いてある障害物のところをゆっくりゆっくり歩きます。マーイアは4本足がぎくしゃくしてぎこちない歩きです。そういえば、マーイアは走るか止まっているかが多く、ゆっくり歩いているところをあまり見たことがありません。私と散歩に行くときもどちらかといえば、さっさと歩かせているので、足がどう動いているのやら・・・

そしてここで新兵器登場です。ただのゆるいゴムですが、これを足に付けただけで、急にマーイアは足を意識することができたのか、きちんと後ろ足も順に上げてスムーズに歩くことができるようになりました。

この後もダイアンも見てもらいました。彼女はちょっと自信喪失気味で、何となく精神的に落ち着きがないように感じました。ボディラップを巻いて、気持ちを楽にさせてやります。

さあ、今日Tタッチをしてもらった子は、何となくみんな満足げです。テンコーは別の意味で満足でしょう。
さて、ウィローは???次回はウィローも少しでもやってもらえるようにしましょう。

マーイア、抜糸しました

パーマリンク 2009/12/14 21:02:31 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日はマーイアの抜糸の日でした。このところ傷口をなめたりすることがあり、昨日友達が来たときも少し腫れていて心配だね、と話していました。エリザベスカラーを付けると、ウィローといっしょで固まってしまい、ずっと動けなくなってしまいます。ただ、しばらく付けたあとに外すと、少しの間は抑止力にはなるようです。

病院へ行くと、喜んで診察室へは入りますが、この間のように診察台の上に乗るのを極端に嫌がりました。先生といっしょに持ち上げて乗せると、身体中がこわばり、四肢を踏ん張って立ち上がることもできません。暴れるわけでもなく、私にぐっともたれかかってしがみつくようにしています。先生がのぞき込んで、抜糸したり触ったりしても平気なんですが、とにかく身体をあげることをしようとしません。
先生は傷口が赤いのは皮膚の腫れだから、もうなめなければ大丈夫だと言ってくれました。
検査の結果は「良性混合腫瘍」ということでした。要するに悪い物ではなかったようです。ホッとしました・・・

帰りはもちろんご褒美の散歩です。春日井インター近くの落合公園へ行きました。今日は少しいつもと違うところを歩きました。大きな噴水があり、その周りの台の上に乗って歩きます。暖かくてビックリ、上着もいらないほどです。

こちらの池では、大勢の人が釣りをしていました。

夕方になって、いつのまにかマーイアはまた傷口をなめていました。見ると血がにじんでいます。
“傷口が開いたどうするの!”マーイアはまたエリザベスカラーを付けられました。今も私の横でじっとしたまま眠っています。

ある日曜日の出来事

パーマリンク 2009/12/13 20:57:40 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

・・・あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。おじいさんは町へ忘年会に、おばあさんは山へ落ち葉そうじに行きました。・・・

今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの関東地区の忘年会です。昨年は私が参加しましたが、今年は夫が参加しました。

・・・おばあさんは、全然役に立たないお供を連れて、エアデールパークでせっせと落ち葉をはいていました。・・・

メイプルは私のあとばかりついてきます。お腰に付けたトリーツが欲しいからです。。。

ダイアンとテンコーも遊んでばかりで役にたちません。

・・・おばあさんは次に別のお供を連れて、またせっせと働いていました。そこにおばあさんのお友達がやってきました。・・・

マーイアの大好きなお客さまです。ウィローとマーイアはパークにいましたが、みんなで家に帰ってきました。
“おじちゃーーーん”マーイアが飛びかかります。

マーイアは身体をくねらせ、これ以上はないと言うぐらいの表現で精一杯甘えます。

メイプルも“私も・・・”としつこく甘えています。

・・・“あっ、そうだ。いいものがある”おばあさんはそう言うと、パークへ戻り宝物を堀りだしてもってきました。・・・

・・・みんなで分け合って食べて幸せになりました。・・・

ウィローとダイアン共に8歳

パーマリンク 2009/12/12 20:44:20 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 海外の友人たち

ダイアンはウィローと半年違いの8歳です。ウィローが生後6ヶ月の時にダイアンが生まれました。
ウィローにしてみれば、4ヶ月の時にイギリスからやってきて、ようやく我が家になじみ、いちばん私たちに可愛がってもらいたい時期だったでしょう。どちらかというとウィローはメイプルに比べて、おっとりしていたというか、手のかからない子でした。そのため仔犬たちの世話に追われて、ウィローに対してはついつい手を抜いたところがあったかもしれません。
そして、この半年違いの差がウィローをいじめっ子、ダイアンをいじめられっ子のようにさせてしまいました。

両方とも8歳を超えた今でも、仲良くはなれそうにありません。いっしょに居ることはできますが、どちらも緊張していて疲れるので、めったにいっしょになることもありません。
先日ウィローをトリミングしていて、身体の衰えを感じましたが、同様にダイアンをトリミングしても衰えを感じてしまいます。
ダイアンはとても美しい子でした。2004年にオーストラリアからMr.Keith Lovellが来日したときも、彼はダイアンにBISを与え、その美しさを褒めてくれました。翌年、私がオーストラリアに遊びに行ったときも、ダイアンならアメリカのモンゴメリ展に出してもBOBがもらえるだろう、と何度も言ってくれました。(ちょっとお世辞もあったかもしれませんが・・・)

8歳を過ぎた今でも当時の面影が残るように、いつもきれいにしてやりたいものです。トリミングは好きではありませんが、トリミング台の上のダイアンを抱きしめながら“きれいだよ!”と言うと、誇らしげな顔をしています。
今日はトリミングした後にシャンプーもしました。あったかいお湯で身体を洗っている間中、気持ちよさそうにしていました。
“あー、さっぱりした!”終わった後デッキで座っているダイアンはそう言っているようでした。

ついでなので、テンコーもシャンプーしましたが、こちらはちょっとモコモコで、洗うのもダイアンより大変でした。

ダイアンがきれいになったせいか、メイプルもまたモコモコして見えます。ここで少しブラシをかけることにしましょう。

それにしても2頭シャンプーすると、すぐに腰が痛くなる私も同様に衰えを感じてしまいます。
あーあ、年を取るのはワンコだけじゃなかった。。。

エアデールつうしん 第47号

パーマリンク 2009/12/11 21:39:25 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事

エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの会員の皆さんのところに“エアデールつうしん第47号”がそろそろ届いている頃でしょう。今回は編集に時間がかかったのも当たり前、44ページもあります。
まずは、11月に行われた本部チャンピオンシップショーです。
キートンががんばってくれました。

続いて、10月の東京地区チャンピオンシップショーです。
こちらでもキートンは活躍しました。

クラブセールです。今回はクリスマスが近いので、スコットランドのアーティストAnn Curranのクリスマスオーナメントやクリスマスカードがたくさん紹介されています。

秋のエアデールファンデーのペ-ジもたくさんあります。これは東京地区のファンデーの撮影会で、カメラマンに撮していただいた中から載せています。さすがプロに撮っていただいた写真ですので、犬も人も生き生きした表情で、その写真を見るだけでこちらもハッピーな気持ちになります。

こちらは先日の関西地区ファンデーで、ドイツレストランでのワンコたちの表情です。みんな一生懸命我慢している様子が伝わってきそうです。

最後には夫のJOVAL犬舎訪問や、ヴァレリアのご主人のジョンが撮したモンゴメリ展の写真がたくさん紹介されています。

この他にも連載中のペット法律相談、病気のおはなし、イギリスのトレーニングの話、小説Miss Perfectionなど、またMy Airedaleには首輪専門店One Coのオーナーさんが愛犬「小梅」の話を書いてくださったり、盛りだくさんの内容となりました。

Cafe&Lest MALCE(マルセ)

パーマリンク 2009/12/10 21:12:11 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

友達に誘われて、新しく見つけたお店Cafe&Lest MALCE(マルセ)へランチに行ってきました。
そこは岩村町になりますが、阿木川湖畔でちょっと国道から奥まった所にあります。昨年9月にオープンしたらしいのですが、私はいつも車で通っても全然気づきませんでした。
その隣には“のんきや五平”があり、以前何回かワンコを連れて来ていました。ここから湖畔に降りていく散歩道のようなものもあるのですが、今ひとつ整備がされていないので、ワンコを連れて歩いても人影もなく、何となく暗い雰囲気のあるところです。

広い土地の一番端っこに以前からログハウスのモデルハウスが建っていましたが、そこもほとんど人の気配がないところでした。
ところがそのログハウスもきれいに手が入り、となりにカフェが新しく建っていました。そんなに大きなお店ではありません。店内に入ると色々な家具や雑貨が目に付きました。色々なテイストが混じり合っていますが、なかなか落ち着けそうなところです。今日はカメラを忘れたので携帯でパチリ。

何種類かのランチがありましたが、その中の“本日のパスタ”を注文しました。剣先ゲソおろしマヨネーズサラダが最初に出てきます。初めて食べるゲソのサラダで、とても柔らかく、マヨネーズのソースも酸っぱさがなくて美味しかったです。

パスタはペペロンチーノで、タマネギとベーコンがどっさり入っていました。このあとで、デザートとコーヒーが付きました。

ここにはテラス席があって、ここからは阿木川湖が見えます。このテラス席ならワンコを連れてきてもいいとお聞きしましたので、今度は誰か連れてきたいなあと思いました。他にもワンコを連れてくるお友達にも教えてあげましょう。

食事が終わって外へ出ると、そこにはネコが座っていました。
そうなんです、この広い土地には他にも日曜日だけ開く八百屋さんや、ちょっとしたおみやげ屋さんのようなところがあって、そっちの方にはネコが住みついていました。
“うーん?ワンコとのんびりテラスで食事は無理かな・・・”

トリミングの順番

パーマリンク 2009/12/09 21:58:30 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

いつもだいたいトリミングは、ショーに出るとき以外は順番にやっています。最近ではメイプルはあまりできませんが、だからといって4頭でもなかなか大変なことです。それもコンスタントにやっているときはあまり大変だとは思いませんが、色々忙しくてやれないときが続いた後は、本当に大変です。

昨年は左肩が痛くて犬を抱き上げることができず困りました。いつの間にかすっかり良くなって、これでもう何でもできると思っていたのに、今度は右腕が痛むようになってきました。そのため、トリミングは3時間が私の限界です。3時間で終わらないときは“また明日ね”ということになります。

さあ、今週になって何とか誰かのトリミングしようと思うと、いったい誰の順番だったか分からなくなってしまいました。
どの子もみんなやらなくちゃ!といった状況です。とりあえず、昨日と今日3時間ずつウィローをトリミングしました。
“やっぱりウィローも歳だなあ・・・”、トリミングしながら思いました。
身体を触るとずいぶん筋肉が落ちています。毛の艶もなくなってぱさついてきて、なかなかきれいになりません。
“もっときれいだったのに・・・”、若い頃を思い出して、ちょっぴり感傷に浸ってしまいました。
もう1回“また明日ね”と言いたいところですが、3日間連続は私の腕にも悪いので止めましょう。

さて、手術から6日目のマーイアは、そろそろ傷口がかゆくなってきたと見え、しきりになめるようになりました。メイプルの服を借りて着せていますが、少し大きいので、糸で留めました。それでも脇が広いので、ここから何とか顔を入れてなめています。

夜になってもしつこくなめているので、エリザベスカラーを付けました。何とか取ろうとがんばっていましたが、ようやくあきらめたようです。脇のところが赤くなっているのが見えます。もう少しだから辛抱してね。

スタットレスタイヤに交換

パーマリンク 2009/12/08 21:05:03 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

例年11月末か12月に入った頃には、我が家の車はスタットレスタイヤに交換します。
今年は少し遅れて、昨日交換に行ってきました。
なんといってもこの地域ではスタットレスは必需品です。さらに言えば、車は四駆じゃないと雪が降ったら危ないです。地元の人が必ずと言っていいほど持っている軽トラックだって、みんな四駆です。
私は隣の瑞浪市まで交換に行きます。12月の週末はこのお店もタイヤ交換でごった返し、ちょっと雪でも降りそうな気配があれば、みんなが殺到しますから、ひどいときは5時間や6時間待ちなんてことも珍しくありません。それで私はできる限り平日に行くようにしています。

今日のお供はダイアンです。4本の冬用のタイヤを車に積んであるので、後ろの席もタイヤがユッサユッサしています。
席もちょっと狭くなって、何だかかわいそうですが、それでも喜んで車に乗り込みました。

タイヤを交換している間、散歩に行きます。ここでのコースは少し離れた化石博物館まで歩いていくか、近くの川沿いをぐるりとするコースです。
幸いにも昨日は10時少し前に行ったせいか、一番乗りでしたので、実質待ち時間は作業時間だけです。
そのため、短縮コースの川沿いを選びました。この川では化石が採取できる場所があります。もちろん許可が必要ですが、暖かい季節には小学生たちが先生と一緒に化石を探している姿が見られます。

30分近く回って戻ってきましたが、まだ作業中でした。今度は反対方向へブラブラ。近所の公園まで来ました。これでダイアンもたくさん行った気がしているはずです。

今年は何度ぐらいスタットレスが必要になるでしょう。昨年は雪も少なかったため、あまり活躍はしませんでしたが、そうかといって一度でも降れば、普通のタイヤでは走れませんから、どうしたって冬用タイヤは必要なんです。

キートンは人気者

パーマリンク 2009/12/07 21:28:19 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日の日曜日、キートンが遊びに来ました。
金曜日に手術をしたばかりのマーイアは、もう元気いっぱい。傷口も痛くないのか、いつものように身体をビヨーンと伸ばしてキートンと追いかけっこ。

キートンのお父さんへのサービスも忘れません。“いらっしゃーい”

次にテンコーが出てきました。
“なんでマーイアと仲良くしてたの?”
“そ、そんな・・・僕、マーイアと仲良くなんかしてないよ”

そして、ダイアンとメイプルが重々しく登場です。ダイアンはそっとキートンに近寄り、
“娘のテンコーを泣かせたら、私が許さないわよ”

メイプルはキートンに、またこの間のように走り寄りました。
“若くてかっこいいねえ。孫娘のテンコーなんか放っておきなさい”
“おばあちゃんって、優しいんだね。僕メイプルおばあちゃんがいいなあ・・・”
ちょっと、待って、キートン。メイプルの腰に手なんか掛けたら、メイプルがまた歩けなくなっちゃうから・・・
不思議なことですが、どうやらキートンはメイプルが一番気に入ったようでした。キートン、お母さんのことを思い出すのかな?

キートンが家の中をのぞいて
“テンちゃん、出ておいて。僕やっぱりテンちゃんが好きだヨー”
本当かな?
ところで、キートンの付けている首輪は奈良の首輪専門店One.coで買ったばかりの物でした。とってもよく似合っていました。

アメリカJOVAL犬舎訪問

パーマリンク 2009/12/06 21:26:00 著者: airedale メール
カテゴリ: 海外の友人たち

先月、夫がアメリカのJAVAL犬舎へ遊びに行ってきました。
JOVALと言えば、2007年のイギリスクラフト展で、BOBを獲得したCH.Joval Angel's Kissを思い浮かべます。
その時の話は何だかホッとさせるものがあります。オーナーであるヴァレリアは愛犬といっしょの飛行機でアメリカからイギリスへ飛びました。普通でしたら少し前に友人の犬舎などに犬を送り、事前に準備をしておくものですが、ヴァレリアは自分の愛犬といっしょに出かけることを望みました。そして、会場でトリミング台などを購入して準備をしました。
きっと犬も時差ぼけだったかもしれませんが、それでもヴァレリアと一体となってすばらしい成績を収めたのでした。
そして、帰りもまたいっしょの飛行機で帰っていきました。

そもそも夫とヴァレリアの出会いは、4,5年前イギリスのジョッキル犬舎へ夫が遊びに行ったときに、そこにヴァレリアがいたのでした。それ以来、定期的にメールのやりとりが始まりました。
彼女は獣医師で、動物病院を経営しています。彼女の夫はコンピュータープログラマーです。
ショービジネスの世界のアメリカにおいて、彼女は全部自分でトリミングして、ハンドリングもできる限り自分でしています。それでいて、今では押しも押されぬアメリカのトップブリーダーで、大きなショーでは毎回好成績を収めています。

これは今年10月に行われたモンゴメリ展でアワード オブ メリットの栄冠に輝いたものです。

彼女の家の2階のリビングとダイニングには2頭のオスの成犬、4頭のメスの成犬、パピーが6頭(全部が同胎ではありません)、ワイヤーフォックスが1頭、ネコが1頭いて、みんなで仲良く遊んでいたそうです。夫がいた間一度も小競り合いすらなかったということです。その他にも1階にケンネルがあり、そこにも成犬8頭とパピーが1頭いたそうです。

2日目にワシントンDC郊外のオールブリードのドッグショーにみんなで行きました。ヴァレリアは3頭の犬を出陳したそうです。

ショーの帰り、夫を市内観光に連れて行ってくれました。ホワイトハウスの周りで犬たちといっしょに散歩を楽しんだということでした。写真は議会議事堂です。

たくさんのエアデールたちが部屋の中でフリーで暮らしながら、みんなが仲良くしているヴァレリアのお家は私のあこがれです。いつかまた彼女に私も出会うことがあるでしょう。それがとても楽しみです。 

悲しい知らせ

パーマリンク 2009/12/05 21:33:13 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

名古屋に住むラフティの娘、アイビーが金曜日の明け方息を引き取りました。12歳半で大往生でした。
11月頃から具合が悪いと聞いていたので、時々電話を掛けて様子をお聞きしていました。
そろそろ木曜日に電話しなくてはと思っていましたが、マーイアのことで私も何となく落ち着かず、しぞびれてしまいました。そして、今晩電話してこの知らせを聞きました。

アイビーは1997年5月25日にラフティの娘として生まれました。
とても可愛い子で、ラフティによく似ていました。

ショーにも何度も出陳していました。その後、メイプルの息子ホームズが家族に加わり、アイビーとはずっと仲良く暮らしていました。

この写真は、我が家に遊びに来たときのものです。

友達の話によると、アイビーが息を引き取った後、ホームズは少し匂いを嗅ぎに来て、そのあと絶対に近づこうとしなかったそうです。そして、今日お寺へ連れて行くためにアイビーを抱き上げると、ホームズは家の中を逃げ回ったそうです。きっと異様な雰囲気を感じたのでしょう。
いつも元気なホームズも、このところ静かだとか。しばらく寂しいでしいでしょうね。
アイビー、レインボーブリッジでお母さんのラフティやおばさん、おばあちゃんたちといっしょに仲良くしててね。

マーイアの手術の日

パーマリンク 2009/12/04 21:52:10 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

一昨日シャンプーしたマーイアを、昨日はほんの少しでしたが、整える程度にトリミングしました。
トリミング台の上のマーイアを抱きしめながら、“もう手術止めよーか・・・”とつぶやきました。
マーイアの胸の乳腺あたりにできた固まりは、それ以上大きくもならず、痛がる様子もありません。彼女は至って元気で、とても病気そうにも見えません。
ふっと、そんな考えがよぎりましたが、もしこれが大きくなって悪い物だったら??? “やっぱり、がんばろうか・・・”

朝、他の犬たちのジェラシーの嵐の中、自分だけお出かけすることに満足げなマーイア。
獣医へ行く前に、近くの朝宮公園へ寄りました。何も知らないマーイアが嬉しそうに歩く姿を見ていると、またこのまま連れて帰りたいという気持ちがわいてきました。

獣医へ行くと、めずらしく診察台に乗るのを嫌がりました。診察台の上で何とかして降りようと渾身の力をこめています。
私の不安な気持ちが伝わってしまったのかもしれません。鎮静剤を打ってしばらくすると、診察台の上でスースー寝息を立てて寝ています。私がずっと身体をなでていたので、やっと安心したようでした。

帰りの車の中でもいつになく不安な気持ちが広がります。家に帰っても何も手に付きません。夕方先生から電話がありました。手術は無事に終わっているとのことでした。固まりはほとんど表面上だけだったようで、きれいに取れたみたいです。後は組織を検査に出していただいたので、その結果は抜糸の頃に分かるでしょう。

夜、車で仕事に行った夫が迎えに行ってくれました。「まだフラフラしているだろうか?」「痛がっていないだろうか?」と心配しながら家で待っていました。
帰ってきたマーイアは目がまだ少しトロンとしていましたが、部屋に入るとまっさきに台所に走り、流し台に手を掛けました。
“やっぱり、マーイアだ!”

シャンプー好き?

パーマリンク 2009/12/03 21:42:33 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

昨日の続きの話になりますが、エアデールパークから戻ったウィローとマーイアをシャンプーしました。
我が家のワンコたちはだいたいみんなシャンプーが好きです。といっても、ウィローなどはシャンプーの気配がするとそっと庭の隅の方へそっと逃げていったりします。でもしつこく逃げ回るわけでもありませんから、リードをかけられるとすぐに洗い場まで付いて来ます。

昨日はエアデールパークから戻ってきて、そのまま洗い場へ直行ですからウィローにとっても逃げる隙もありません。
誰もがそうですが、洗い場でシャワーのお湯が出てくるまでは、少し緊張気味です。いったんお湯が身体にかかりシャンプーが身体に付けられると、みんな静かにしています。時には気持ちが良くてボッーとしたりします。
昨日は暖かくて、さらにシャワーのお湯が気持ちいいらしく、ウィローもマーイアもずっと夢心地でした。

さて、洗い終わるとマーイアはとても悪い癖があります。身体を拭くタオルに食いついてきます。時にはギッーと破ってしまうことも・・・そこで叱っても遊んでもらっているという認識しかないようで、ますます興奮するだけです。
それでマーイアの身体は一番よく拭いてもらえません。適当なところで“はい、おしまい!”となるからです。

昨日も先に洗い終わったマーイアは庭で自然乾燥です。次にウィローを洗い終わると、なぜかいつも静かなウィローが突然ふざけ始めました。

マーイアをしきりに遊びに誘い、デッキの上でグルグル回り始めました。こんな風に飛び跳ねるウィローは珍しい・・・

マーイアもビックリして、ただ呆然と見ています。途中で参加しましたが、ウィローのあまりの勢いにちょっと引き気味でした。

掃いても掃いても・・・

パーマリンク 2009/12/02 21:07:01 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

いつの間にか我が家の外は恐ろしいことになっていました。
玄関前の階段なのに、これじゃあ足を滑らせそうです。明日はどうやら雨が降るらしいので、その前に少しは何とかしなくては・・・

道路まで広がった落ち葉をようやく片付けて上を見上げると・・・
まだいっぱり葉が付いています。きっとこれがまた明日の雨で落ちるんでしょうね。

エアデールパークは?というと、こちらも悲惨な状態です。ダイアンとテンコーを庭の方に出し、ウィローとマーイアをエアデールパークへ連れていき、私はその間を行ったり来たりして掃除します。メイプルは時間が長くなるので部屋にいます。
そうやって2時間が過ぎました。玄関周りの方はとりあえずこんなかな?ぐらい、エアデールパークの方はほとんど進んでいません。

わかってますよ、これだけの葉っぱが夏の間どれだけ私たちを
快適に過ごさせてくれたか、そして葉っぱが落ちてくれるから、
冬の間お日さまをたくさん浴びることができるのも。
そして、こうやってワンコたちと一緒に掃除したりして過ごすことができるのも。

でも、もう疲れた~。もうやめ~。この続きは週末にしましょう。

3頭で戯れる

パーマリンク 2009/12/01 21:18:50 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

朝晩は空気が本当に冷たくなりました。
でも、日中は今日もポッカポカ。
メイプル、ダイアン、テンコーの3頭でこうやって戯れる姿を、最近になってまた見かけるようになりました。

少し前までは、メイプルがデッキにいると、ダイアンもテンコーも遠慮して、ここで暴れたりはしませんでした。隅っこの方に横になっているメイプルに気を遣っているようでした。メイプルもまた決してふたりの間に入ろうともせず、ひとりでじっとしていました。ところが、最近フラフラと彼らと一緒にいるようになりました。

それでもしばらくすると疲れるのか、すっーとみんなから離れて家に入りたがります。

今日、ようやく会報の編集が終わり印刷所へすべてのデータを送りました。明日には見本が送られてきますから、もう一度見直してから印刷に入ります。
この印刷所へ送った直後って、少々気が抜けてしまって、昨日まであれやろうこれやろうと決めていたのに、ボッーとするばかりで何もできません。
天気予報では明日も天気がいいらしいです。家の周りの落ち葉をまた少し片付けようかな???それとも金曜日に手術するマーイアをちょっとシャンプーするかな???

2009年12月
 << < 現在> >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by open-source CMS software