ページ: << 1 ... 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 ... 628 >>

陽のぬくもり

パーマリンク 2009/01/14 21:51:39 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, ブリーディング

ここに住むようになって気づいたことの一つに“陽のぬくもり”があります。
今朝は窓が3つも凍ってあかないほど寒い朝でした。シャッターが付いていてもです。
それでも、陽が昇り、雪の残った庭にできた明るい陽だまりが少しずつ広がっていくと、そこはホッとしたぬくもりに包まれます。雪の上でさえも十分にぬくもりを楽しむことができます。
メイプルは寒い時はすぐに部屋に入りたがりますが、今日はこの“陽のぬくもり”を静かに満喫しているかのようでした。

ここに家を建てる時、地元の人に言われたことは、十分に西日が入るようにした方がいいということでした。ここでは夏の暑さより、冬の寒さを防ぐことが重要です。少しでも長い時間西日が入れば、そのぬくもりが夜の寒さを和らげてくれるでしょう。
仔犬たちがいる部屋は、冬の間最後まで西日が当たるところです。天気のよい午後はたっぷりと陽が降り注ぎ、その陽だまりの中で、仔犬たちは本当に気持ちよさそうに眠ります。しばし、ヒーターを切っても部屋の暖かさは冷めることがありません。

さて、ぐっすり眠っていた仔犬たちが目を覚ましました。眼はしっかりとあき、私が声を出すと少しずつこちらを見るようになりました。

なーに?

なーに?

おしっこのためにみんなを産室の外に出します。オレンジは一人でうろうろし出しました。

お母さんがやってくると、みんなでお母さんに群がるようになりました。オレンジはお母さんのお乳をつかまえようとしますが、届きませんでした。

今日も雪

パーマリンク 2009/01/13 21:13:53 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

今日もまた朝から雪がチラチラと降っていました。夕べからそれほど積雪が増えたようには見えませんが、昨日降った雪はしっかりと凍ってきている感じです。
犬たちは、朝起きて外に出ても、おしっこをしたらすぐに帰ってきます。気温もとても低そうで、外にはいられません。
朝食を済ませてから再び犬たちを外に出します。私も外に出るのはイヤですが、彼らがうんPをしたら、片付けなければ雪の下になって分からなくなりそうです。こんな時いつも雪国の人たちはどうしてるんだろう?と疑問に思います。まさか、春まで雪の下ってことはないでしょうから、犬の後をついてすぐに片付けるんでしょうか?

庭にある犬舎の屋根から小さなつららが下がっています。大きいもので、30cmぐらいでした。


外に出る時は、元気よく飛び出し、ほんの10分ぐらいは雪の中を走り回って遊んでいるダイアンとマーイアですが、すぐに飽きてしまいます。


マーイアが誰か来たかとのぞいています。

午後になって、少し日差しが出てきました。午前中の凍えるような寒さは消えていきました。デッキの雪もすっかり溶けましたが、庭の地面の雪は少しも減ることがありませんでした。
メイプルも少し外に出ると、あとは家に入れてもらうまで窓の外で待っています。

テンコーと仔犬たちも、今日は静かな時を過ごしています。おしっこの時間になると、仔犬たちを産室の外に出しますが、ずいぶんうろうろと遠出する子もいます。一方、少しも動かないで泣いてばかりいる子もいます。
こんなところをビデオに撮ったので、またYoutubeにアップしました。

雪です

パーマリンク 2009/01/12 20:18:37 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし, ブリーディング

今朝起きると、外は真っ白。
今冬3度めぐらいの雪ですが、今日が一番積もっていました。それでも例年に比べて雪が少ないようです。

一面真っ白だった庭も、犬たちが走り回るとすぐに土が顔をのぞかせるぐらいです。雪の割には気温がそれほど低くなく、時間がたつにつれ雪が溶け始めました。

ところが、昼近くになって再び降り始め、今度はあっという間に道路まで真っ白になりました。テンコーも雪の中に出て、一人で遊び出しました。

いつもならダイアンやみんなといっしょに雪の中を走り回って、もっと楽しいはずですが、今のところお母さん業に忙しい間は、他の子といっしょにはしていないので、一人遊びもすぐに飽きてしまいます。

我が家の周りは、この周辺でも特に雪が多いところです。雪雲の通り道になっているのでしょうか。500mも下がるとほとんど雪が積もっていない、なんてこともしばしばです。ただ、ここは風がないので、雪はどちらかというとしんしんと静かに降るといった感じです。でも、今日は昼過ぎには時折吹雪のように降りました。

そんな中、仔犬の新しいオーナーさんになる方が、愛知県から仔犬たちに会いに来てくれました。
家族以外の人に仔犬を見せるのは今日が初めてです。私はテンコーがどんな態度を取るのか、少し心配していました。特にまだ仔犬は18日めで、母犬としてはちょっぴり不安かもしれません。
ところが、テンコーは退屈していたのか、お客さんに大喜び。初めて会った方ですが大歓迎でした。仔犬を触った時は、少しじっと見ていましたが、落ち着いた様子でいやがることもなく、とても良い子でした。

新年会 / 関西地区

パーマリンク 2009/01/11 21:57:04 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, ブリーディング

毎年、エアデールテリア クラブ オブ ジャパンの関西地区は新年会を行います。ここ数年は大阪駅周辺で毎回色々場所を変えて行っています。今年は梅田のハービスプラザの「加賀屋」でした。和倉温泉の老舗旅館「加賀屋」のレストランだけあって、新鮮な海の幸や加賀野菜などがいただけました。

今日は私は留守番で夫が来る予定でしたが、また家で仕事しなければならなくなりましたので、結局私が参加しました。まあ、私は宴会係みたいなものです。
久しぶりに皆さんに会って話が弾み、そしてきれいなお料理が来たとたん、パクパクといただいてしまい、写真を撮るのをすっかり忘れていました。気づいたのはお料理がもう半分ほどすんでからでした。

お料理の器もとても凝っていました。デザートの後にコーヒーをいただきましたが、輪島塗のコーヒーカップも素敵でした。写真はデザートです。

加賀屋 大阪梅田店
大阪市北区梅田2丁目5番25号ハービスプラザB2階
TEL 06-6343-7115

フォトコンテストの投票もいよいよ今日で最後となりました(まだメールによる投票は受け付けています)。この皆さんによる投票は2月8日に行われるクラブの総会の席で開票され、1位から3位までが決定されます。どんな結果が出るか全然予想も使いませんが、楽しみです。

一方、今日は仔犬の世話はほとんど娘がしました。何枚か写真を撮ってくれたので、それも載せましょう。

ほとんど一日中仔犬の部屋にいたそうです。

彼女のお気に入りはグリ君で、服の中を潜って上ってくるところが可愛くて仕方がないようです。

仔犬部屋の模様替え

パーマリンク 2009/01/10 18:53:02 著者: airedale メール
カテゴリ: ブリーディング

今日で16日目をむかえたテンコーの仔犬たち。昨夜まで夫か私のどちらかが、仔犬のいるワンコ部屋に持ってきた折りたたみベッドで寝ていましたが、今日でこのベッドを撤去することにしました。
もう夜中もテンコー一人で大丈夫でしょう。仔犬たちもすぐに動き回るようになります。そのための場所も確保しなければなりません。

身体も日ごとに大きくなってきたので、お母さんのお乳だけでは足らないようになりました。今までは私がミルクをやろうとしても、お母さんのお乳の方がいいとばかりに頑として飲まなかった子も、ミルクを飲むようになりました。

どの子もだいぶ目が開くようになりました。

お母さんのお乳には及ばないかもしれませんが、それでもしっかりミルクを飲んで、あとはまた気持ちよく眠りにつきます。

ベッドがなくなった部屋はとても広くなりました。仔犬たちは、次には産箱を自分でよじ登り、這い出してしまうことでしょう。その時は、また仔犬部屋の模様替えです。こうやって、成長に合わせて何度も模様替えをします。彼らが新しいおうちに旅立つまで。

<< 1 ... 615 616 617 618 619 620 621 622 623 624 625 ... 628 >>

2017年9月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution