ページ: << 1 ... 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 >>

Dog Appeasing Pheromone (DAP)

パーマリンク 2008/12/25 18:02:39 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, 私のお気に入り

メリークリスマス!
今年こそクリスマスツリーを出すぞと心に誓いながら、また今年も出しそびれてしまいました。一番の原因はマーイアです。そのまま置いても絶対に無事な姿で終わるはずがなく、我が家のクリスマスツリーにはイタズラ防止のサークルが必要なんです。そのサークルをこのところパソコンへのイタズラ防止に使っているので、結局クリスマスツリーを出すのをためらってしまうのです。
マーイアがいない頃はこんな風にツリーを楽しんでいました。


2日ほど前、アメリカから荷物が届きました。犬たちのためのナイラボーンとDAPです。ナイラボーンも我が家の犬たちにはかかせないものですが、ここではDAPについて少し話をしましょう。
DAPとはDog Appeasing Pheromoneの略で、犬の鎮静フェロモンのことです。これは授乳中の母犬の乳腺付近から分泌しており、仔犬を安心させる作用があるのです。

今年の秋、オーストラリアから来たオールドアイアン犬舎のロンとアンからこの話を聞きました。仔犬を繁殖していると、生後50日頃に仔犬同士ケンカを始めることがあります。これが、このフェロモンの影響だということが分かっているそうです。たしかにちょうどその頃母親も授乳をやめてしまい、ちょっと仔犬をうっとおしく感じるような時期です。そのため、少しでも仔犬から遠ざかろうとしたりします。そのため仔犬たちは不安を感じるようになり、ケンカなどの問題が生じてくるようです。それを避けるために1日に何時間か、母親を仔犬の中に置いておくことが仔犬の情緒を安定させる助けになります。

DAPはその母親の鎮静フェロモンの特性を持つリキッドで、ヨーロッパで発売されてから世界各地に広まりました。日本ではまだ売っているところはそれほど多くはありませんが、動物病院を始め注目され始めているようです。このフェロモンは仔犬だけでなく、成犬に対しても癒しの効果があることがわかっています。何はともあれ、これから仔犬が生まれて環境が大きく変わりますから、我が家の犬たちにも大きなストレスがかかってきます。それを少しでも軽減するために試してみることにしました。
水性蚊取りのリキッドを使うのと同じように、専用の器具にフェロモンのリキッドを取り付けて、コンセントにさします。匂いは私にはほとんど感じられません。

マーイアがさっそくチェックしています。


日本のサイトではあまり見ませんが、これにはリキッドだけでなくカラーもあります。このカラーもだいたい1ヶ月ほど効果が続くそうです。これも試しに買ってみました。雷などの音が怖い子には試してみる価値はありそうです。私はこれをダイアンに付けてみました。

いずれにしても、今日始めたら急に犬たちが落ち着いてリラックスできるわけでもありません。でも少しでもこれによって彼らが癒やされればいいと思います。
素敵なクリスマスプレゼントだと思っていましたが、どうやら犬たちはこちらよりもナイラボーンの方がいいみたいです。

 

エンジョイ(?) ニューライフ

パーマリンク 2008/12/24 18:42:49 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日から我が家のエアデールたちにとって少し今までと違う生活が始まりました。昨夜、ダイアンとマーイアは同じ部屋で寝ました。マーイアも私たちの寝室へ行きたかったようですが、ダイアンの隣に自分の毛布が敷かれると、それであきらめたようです。テンコーはというと、ひとりでワンコ部屋を占領して、寂しがる様子もなくのんびりと過ごしていました。最近、口やかましい母親(ダイアン)にちょっとうんざりしていたようなので、むしろ喜んでいるかもしれません。自分がすぐ同じ立場に立つことなど、テンコーには想像もできないでしょう。

寒い朝でした。朝の10時過ぎてもデッキはまだほとんど真っ白。ここがワンコたちの出入り口になっていますから、ちょっと注意が必要です。メイプルのセーターはとても暖かそうです。

今までは、ダイアンとウィローは別々に行動していましたが、しばらくの間近くにいる限り、できるだけ仲良くしてもらわなければなりません。少なくとも、仲良くできなくてもお互いを認め合い、ケンカしないようにしてもらいたいものです。そのため、家の中では部屋は別にしていますが、外にいる時はいっしょにしてみることにしました。
メイプル、ダイアン、マーイアが外で遊んでいる時に、ウィローを出してみました。するとダイアンは、やはり近寄ってきたウィローに過剰反応を示し、少しケンカになりそうでした。その時、私の「ウィロー!」という呼び声で、ウィローが我慢できたので、大事には至りませんでした。

しかしその後もダイアンは、ウィローから逃げるようにして緊張しっぱなしでした。後ろにいるウィローにナーバスになっているダイアンです。


午後になると日差しは暖かく、私は最初からこの4頭をもう一度いっしょに外に出しました。マーイアとダイアンはふざけて楽しそうです。

メイプルまでいっしょにふざけ出しました。

そこへウィローが来ると、みんなの空気はちょっとしらっ~とします。

ダイアンは離れたところへ行き、戻ってこようとしません。ウィローも思わず叫びました。
「僕だって、いっしょに遊びたいんだよ!」

産室作り

パーマリンク 2008/12/23 23:19:46 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

テンコーの出産予定日が近づいてきたので、巣作りならぬ産室作りをしました。ワンコ部屋の模様替えです。もう何回も使っている産室用の木枠を組み立てます。今回は特に寒い時期での出産ですから、床から冷えないように発泡スチロールの断熱用板を床に敷き、その上にビニールシートをかぶせ、そこに新聞を敷いて、最後に毛布を何枚か敷き詰めます。

この部屋は母親以外もう入ることはできませんから、ダイアンは今晩からお引っ越し。本当なら私たちの寝室へ連れて行きたいのですが、そこにはいつもウィロー、メイプル、マーイアが寝ているため、ちょっと定員オーバーです。何よりもダイアンはウィローが嫌いなので、いっしょにいることはきっとストレスがかかるでしょうから、ダイアンはマーイアといっしょに別の部屋で寝かせることになりそうです。その環境の変化にダイアンは気づいていて、すでに落ち着きがありません。自分の娘のテンコーが、最近少しイライラして、態度が強くなってきたのを感じているのでしょう。妙に私や夫の側に寄り添い、ペロペロなめては不安そうにしています。

一方、テンコーも今までは、お母さんのダイアンに寄り添って生きてきたのですが、これからは自分がお母さんになるのです。自然に自立しようとしている気配が感じられます。どの犬にとってもしばらくの間は生活が変わり、それはみんなに様々なストレスを与えるかもしれませんが、我が家の犬たちは、いつもこうやって環境の変化に対応してきました。
きっと今回もそれなりに順応していってくれることと信じています。

できたてほやほやの産室の状態です。これから仔犬が生まれて育児室になり、幼犬の遊び場と変化していきます。

I love you....

パーマリンク 2008/12/22 20:03:13 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

たまに「どの子が一番好き?」と、聞かれることがあります。夫ともお互いに聞きあう時があります。でも、私には答えられません。
「みんな同じぐらい好き」というわけではありません。私は、今すぐそばにいる子が、今向き合っている子が一番好きなんです。だから一番好きな子は、毎日、その時々によって変化していきます。散歩しているとき、どこかへ連れて行くとき、家の中で甘えてくるとき、本当にその子が一番愛おしいと思うのです。そして、私は一日に何回も「I love you、一番愛してるよ」と犬たちにささやくのです。

そんなわけで、今日「I love you」を連発された子はウィローでしょう。何しろ午後からずっと彼のトリミングをしていましたから。トリミングをしているときは、身体を触っていますから特に愛情も深まります。トリミングをしているときに決まって思い出すのは、その子の幼かった時のことです。ウィローがイギリスから来たばかりの頃、当時9歳ぐらいだったラフティにいきなり噛まれた時のこと(今でもその小さな穴の後が残っています)、日本に来てすぐに産まれたダイアンと仲良く遊んでいた頃、様々な情景が浮かんできました。
するとまた私の口から「I love you」と自然にこぼれてきます。

7年前のクリスマスの頃のウィローです。こんなに幼かったんですね。

彼には今29頭の子どもがいます。

忘年会 / 東海地区

パーマリンク 2008/12/21 20:22:26 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, エアデールテリアクラブの行事

今日はエアデールテリア クラブ オブ ジャパンの東海地区の忘年会が名古屋駅近くの日本料理店“舞鶴館”で行われました。ここは名古屋駅から歩いて数分のところで、便利が良い割には1本裏道に入るせいか、静かで落ち着いて過ごせるので、ほとんど毎年ここで忘年会を開いています。駐車場もあり、背の高い車は入りませんが、隣は100円パーキングですので、割安に駐車できます。


忘年会には私たちだけ行くつもりでしたが、昨日テンコーと1日出かけたせいか、今日もまた留守番を察してか、朝からより甘えてくるマーイアがかかわいそうになり、連れて行くことにしました。早めに家を出て、豊田の愛知緑化センターを回り、そこでマーイアの散歩をしました。

ここは11月にクラブのエアデールファンデーで散歩会を行ったところですが、広大な園内には数えるほどの人しかおらず、のんびりと散歩するにはもってこいのところです。11月に来たときに満開だった四季桜は、まだ花がたくさん残っていました。


もうすぐテンコーの赤ちゃんが生まれたら、2ヶ月間は他の犬たちに寂しい思いをさせることがわかっています。だから、あともう少しその日が来るまで、みんなに少しでも楽しい思いをさせてやりたいと思います。
マーイアは今日は自分が特別扱いされていることに満足しています。

そのあと、私たちが忘年会を楽しんでいる間、マーイアは車の中でお利口さんに待っていました。もちろん帰りには、もう一度通りがかりの公園に寄って、マーイアに再び散歩の時間を楽しんでもらったことは言うまでもありません。

舞鶴館
名古屋市中村区名駅南一丁目18番24号
電  話:052-541-1346/FAX:052-541-1340

<< 1 ... 594 595 596 597 598 599 600 601 602 603 604 >>

2017年4月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution