ページ: << 1 ... 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 ... 621 >>

ひどい花粉症

パーマリンク 2009/04/15 23:25:58 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

朝カーテンを開けると、昨日の雨はすっかり上がって外は明るくきれいな空が見えました。
天気の良い日は大好きですが、今日ばかりはなぜかがっかり。先週も晴れた日には花粉症がひどく息苦しい日が多く、勉強会の時もマスクが手放せませんでした。昨日は、雨でずいぶん楽だったのですが、明け方には鼻が苦しくて目が覚めました。それから眠れぬまま見た朝の空が青空だったのでした。

ワンコたちはみんな楽しそうに外へ飛び出していきましたが、私は最小限しか外に出る気がしません。まして今日もショーのための準備がたくさん残っています。ロゼッタを用意したり、プログラムの印刷をしたり、持って行く物を整理したり、結局ほとんど一日中閉じこもってそんなことをしていました。おかげで午前中はティッシュの箱が離せなかったのに、午後からは少し楽になってきました。
ワンコたちもそんな私の忙しそうな様子を見て、だまってそばにいます。誰もどこかに行こうなんてそぶりも見せません。もしかすると、彼らも外にいると花粉が気になるのかもしれません。だって、エアデールって大きな鼻ですから。

雨の日も忙しい

パーマリンク 2009/04/14 21:55:51 著者: airedale メール
カテゴリ: エアデールテリアクラブの行事, 海外の友人たち

今日のような朝から雨の日は、ワンコたちも静かです。外にも出たくないし、何もすることがないから、まあ寝てようかといった感じでしょうか。
こんな日は私もクラブの仕事がはかどります。エアデールテリアクラブ オブ ジャパンの会報誌“エアデールつうしん”の春号を海外の会員や名誉会員に送っていなかったので、今日はこれを片付けることにしました。
今までは年4回、今年から年3回発行される会報ですが、今回は第45号です。考えてみれば、こうやって海外の友人たちにこの会報を送りはじめて10年以上が経ちました。現在はイギリスをはじめ、アメリカ、オーストラリア、ロシア、ルーマニア、オランダなど色々な国に15件ほど送っています。彼らのほとんどがそれぞれの国を代表するブリーダーで、私たちと同じようにクラブ運営に携わっている人もいます。
もちろん日本語は読めませんから、主な内容だけは英訳しています。それでも、写真を見たりして雰囲気は十分感じ取れるはずです。

今回の内容は、クラブのインフォメーションや総会議事などの記事、オーストラリア森林火災についての話、フォトコンテストの入賞者発表、エアデールテリアファンデーーの報告や予告、会員のエアデール紹介の作文、病気の話やペットの法律相談、海外のエアデールの小説、トレーニングについての記事、そしてイギリスのクラフトの記事。

中身はとても豊富です。海外の友人、名誉会員からも高い評価を得てきました。何よりもクラブ自体が信頼され、評価されるようになったことは本当に嬉しいことです。そして、色々な人が原稿や写真を提供してくれたり、また自分たちのクラブの会報に載せた記事を使ってもいいよと言ってくれたり、本当に多くの人に助けられています。

午後からは今度の日曜日に行われるクラブのチャンピオンシップショーのプログラム作りです。これはかなり時間がかかるので大変ですが、何とか原稿だけはできあがりました。明日からは印刷して製本したり、他の準備をしなければなりません。
明日も雨でもいいかも・・・

つまんない・・・

パーマリンク 2009/04/13 21:51:51 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

キートンとカノンがそれぞれのお家に帰りました。
7頭いたエアデールが5頭に戻りました。テンコーはテンションが下がって本当に「つまんない・・・」と言っているようです。ダイアンはテンコーの側に行って嬉しそうですが、テンコーはちょっぴり嫌そうです。決してダイアン母さんが嫌いなわけではありません。が、ちょっと口うるさいダイアンに、頭が上がらないので面白くないのです。
キートンとカノンと一緒にいると、とっても自分がえらく思えたのに。

家の中にいる時だって、一番好きなおもちゃを取ることができました。キートンやカノンにはお気に入りのおもちゃは貸してあげません。


外にいる時も、一番好きなおもちゃは取られたくないもん。


夕飯後、リビングでグーグー眠りこけるテンコーは夢の中で「意地悪してごめんね!今度は何でも貸してあげる、だからまた遊びに来て」と言っているのかもしれません。

他の子たちもいつもの生活に戻り、みんな静かに寝ています。寝息だけが聞こえてきます。

キートンやカノンもきっとお家で眠りこけていることでしょう。
「また遊びに行きたいなあ」って思ってくれてるといいんですが。

ハッピーバースデー!テンコー

今日はテンコー3回目の誕生日です。3年前の今日、私は難産に苦しむダイアンを連れ、出産途中に病院に運びました。初めて遭遇した難産に私は泣きそうになるのをこらえ、車を運転しながらダイアンを励まし続けていました。奇跡的に普通に生まれたテンコーだけが小さな箱の中に入って助手席にいました。その時まだ他の仔犬たちもお腹の中にいて、そのうち3頭は帝王切開の末元気に生まれました。この4人兄弟は難産の中で生き延びた生命力にあふれた子たちでした。
テンコー、ベリアー、レオン、フヌイユ、3歳のお誕生日おめでとう!!

今日はエアデールテリアクラブ オブ ジャパンの東海地区トリミング勉強会が我が家で行われました。ベリアーも参加したので、テンコーとベリアーのためにケーキを買ってお祝いしました。勉強会に出席した皆さんでケーキをいただきました。もちろんテンコーとベリアーだって少しずついただきました。

勉強会に出席したテンコーの息子、マーカスとアポロもと一緒に遊びます。テンコーは嬉しそうです。仔犬たちは勉強会できれいになったのに、またほこりだらけになってしまいました。


キートンも今日は息子たちと初対面です。


勉強会が始まる前、テンコーとキートンとカノンは庭で思いっきり走り回って遊びました。カノンも負けずにふたりの後を追っていました。


カノンは夫が雑草をむしると、それをくわえて走り回ります。


今日は、テンコーはベリアーと遊ぶ時間はありませんでしたが、一昨日から今日にかけてキートンや仔犬たちと本当にたくさん遊びました。これがきっと一番の誕生日プレゼントになったことでしょう。

親子水入らず

パーマリンク 2009/04/11 20:55:27 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ブリーディング

愛知県に住むテンコーの娘カノンと名古屋に住むキートンが、それぞれ家族の皆さんが泊まりでお出かけのため、我が家にこの週末泊まりに来ることになりました。
カノンは昨日夕方お母さんが連れてきてくれました。テンコーは先日トレーニングスクールで会ったばかりですから、嬉しそうにカノンを迎えました。今日はワンコの部屋はテンコーとカノンの部屋です。それからは、ふたりでこちょこちょずっと遊んでいました。

今日になってマーイアを連れて名古屋までキートンを迎えに行きました。マーイアとキートンも仲良しです。帰りにふたりを連れて愛知緑化センターへ行きました。先日キートンと行った時にはユキヤナギがとてもきれいでしたが、もうすっかり終わってしまい、山ツツジが咲き始めていました。


家に着くとまずはキートンをエアデールパークへ連れて行き、そこへテンコーとカノンを連れてきました。カノンとキートンは初めて会います。父と娘ですが、もちろんワンコたちは誰もわかりません。


キートンはカノンに興味があるのですが、どうやって接して良いか分からない様子です。


カノンはテンコーと一緒に山の斜面に登り、探検を始めます。


すぐに3頭とも自然に遊べるようになりました。でもやっぱり威張っていたのはお母さんのテンコーでした。


3頭が一緒に遊んでいる様子をYouTubeにUPしましたのでご覧ください。

<< 1 ... 590 591 592 593 594 595 596 597 598 599 600 ... 621 >>

2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution