ページ: << 1 ... 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 ... 626 >>

テンコー学校の日

パーマリンク 2009/05/29 20:00:41 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア

今日はテンコーを学校へ連れて行く日です。
朝から出かけるとなると、例のごとくみんなが連れて行ってもらえるのは自分だ自分だと勘違いを始めるので大変です。これって私にとってもとても大きなストレスで、それだけで出かけるのがイヤになるときさえあるほどです。
特にマーイアが心から悲しそうになくのは、ちょっと憂鬱な気分にさせます。

さて、気持ちを切り替えて出発!
今までテンコーやマーイアといっしょに宿題をやってきましたが、果たして成果はいかがでしょう?
ご褒美にはチーズとレバートリーツを持ってきました。家で練習するときは、小さなドッグフードの一粒でもOKなんですが、外に来るとちょっとやそっとの物では見向きもしません。今日はちょっとチーズの匂いに鼻を動かしています。

本当は宿題では声も視符もなしで、チョークチェーンの合図だけで練習するはずでしたが、どうしてもついつい声も視符も入ってしていました。今日は先生と助手の女の子といっしょに練習しました。

人にはとても優しいテンコーなのですが、いつのまにか他の犬が嫌いになっていました。誰とでも仲良くできなくても、他の犬がそばにいても平気でいて欲しいと思います。

鳥の巣作り

パーマリンク 2009/05/28 21:05:50 著者: airedale メール
カテゴリ: ここでの暮らし

昨日のヘビ出現以来、外へ出る度にキョロキョロキョロと辺りを見るようになりました。特にワンコの部屋のドアを開けるときは、まずいったん窓を開けて、そこから下を見て確認してからドアを開けています。ワンコたちを外に出そうとしたら、そこでヘビと鉢合わせしたなんていうのは絶対避けたいですから。

雨がやんだので、少しワンコたちを外に出すことにしました。窓を開けると、バタバタッと音がして1羽の鳥が窓の下から飛び立ちました。窓の下には木で作った棚だけの下駄箱があります。どうやらそこから出てきたようでした。
私はハッと思い出しました。実は昨日ヘビ出現のあと、その棚の後ろに隠れているのではないかと、置いてあったデッキブラシでその辺をバタバタたたいて歩いていると、ふっとその棚の何段かが汚れているのに気づきました。木の葉っぱや、むしったような草が所々に押し込まれていたのです。一瞬気になったものの、掃除する気分ではなかったので、そのままにしておきました。

飛び立った鳥を見て、この棚に巣を作るつもりだということがわかりました。
この辺りには様々な野鳥がいます。残念ながら何一つ鳥の名前も知らなくて、いつも庭に来ている鳥を見て、なんだろうなあ?と思うだけです。ウグイスは毎日よく鳴いています。そういえば、先日娘が旅行で行ったジャワ島で竹の笛を買ってきてくれました。それは鳥の鳴き声に似ていて、それを吹いてやると、ウグイスがまた“ホーホケキョ”と鳴き返します。面白くてエアデールパークへワンコたちを連れて行ってはピーピー吹いていましたが、3日もしたら飽きました・・・

ドアを開けて外に出て、棚を見ると1カ所の巣はかなり進行していて、完成間近のようでした。
だから、ヘビが来ていたんです。鳥がよく出入りするのを知っていたんでしょう。そして、もうすぐ卵が産まれることも。
せっかくここまで作った巣で鳥には申し訳ありませんが、撤去させていただくことにしました。何もこんなところに作らなくても、他にもいい場所がたくさんあるはずです。

ヘビのために私の行動が制限されるのが悔しいので、こちらにも撤退していただくために忌避剤をまこうと思います。我が家は周りが全部山ですから、確実にすることはできないかもしれませんが、できるかぎり入る場所をなくしたいと思います。
インターネットで調べると、スネイクアウェイという忌避剤がよく効きそうな感じですが、すでに売り切れでした。(えー、そんなに必要なの??)それで、他にも調べてみましたが何だか効くのか効かないのか???
その中で私が選んだ物は竹酢液です。木酢液と共にヘビやムカデが嫌うそうです。今度の週末にはこれを家の周りにまいて出入り禁止にするつもりです。

自然の営み

パーマリンク 2009/05/27 20:28:54 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし

今日は、自然の営みを十分に味わった一日でした。

① エアデールパークのエゴノキの花はすでに満開寸前。朝から陽が当たる花の周りには、ハチがブーンブーンと飛んできて仕事中です。私はもう一度カメラを持って写真を撮りました。外から見ても白い花がいっぱい付いている様子が分かります。

エゴノキはこの辺りにもかなりたくさん自生しています。花が咲いているときに車で走ってもなかなか気づかないのですが、花が終わって落ちるとその辺りの道路が真っ白になっていて、“あら、ここにもこの木があったんだ”と気づいたりします。

② 今晩から天気が下り坂なようなので、ワンコたちを全員シャンプーすることにしました。まずはマーイア。ワンコ部屋から外に出たコンクリートの運動場の一画に、水道と暖かいお湯の出るところがあります。
その洗い場まで来ると、“ギャアーーーーー” いました、ヘビが。。。マーイアが気づいてくわえるとイヤなので、もう一度マーイアを部屋に押し戻しました。ヘビもあわててフェンスの外側に逃げました。私は家の中からハチ専用の強力スプレーをフェンスの外側に向かって思いっきり噴射しました。これってヘビには効かないですよね。でも何かしないといられないという気持ちです。そのあとどこへ行ったのか見ていないので、これがまた怖い。ヘビが逃げていった方をおびえながらチラチラ見てのシャンプーでした。
ウィローと後ろに見えるのはマーイア。

暖かな日差しがあるので、タオルで拭くだけで十分です。ダイアンとテンコー。メイプルはすぐに家の中に入りました。

③ エアデールパークへ行ったり、シャンプーしたり、ワンコたちはみんな疲れたようです。家の中に入ってしばらくすると、突然天気が変わりました。
バラバラバラという音と共に降ってきたのは無数のあられ。その後すぐに土砂降りの雨が降り出しました。あられも雨と共に、時に強く時に弱くなりながら降り続きました。雷も鳴り出し、ウィローにとっては最悪の天気でした。

雨がやんで外に出てみると、まだ地面にはあられが溶けずに残っています。まるでシリカゲルのように見えますが、触ってみたられっきとした氷の粒でした。


あーあ、この雨でせっかくのエゴノキの花もずいぶん落ちてしまったに違いありません。見に行きたいけど、何だかヘビが怖くて今日はもう外に出たくない気分でした。誰かヘビよけの良い方法を知っていたら教えてください。

やっとわかった!エゴノキ

パーマリンク 2009/05/26 19:57:04 著者: airedale メール
カテゴリ: 我が家のエアデールテリア, ここでの暮らし, 私のお気に入り

今までずっと気になっていたあのエアデールパークの大きな木の名前がやっと分かりました。エゴノキでした。
無数のつぼみを付け、ようやくちらほらと花が開き出したので、写真を撮って「このきなんのき」という樹木鑑定サイトに投稿したら、すぐに教えていただきました。今まで他の植物図鑑のサイトでもずいぶん探してみましたが、よく分からなかったのです。エゴノキのページも何度も見ていたのに気づかなかったのです。でも、教えていただいてからもう一度それを見ると、“あー、そうだ、これこれ”なんて・・・どうして気づかなかったのかな??
それにしても、世の中には本当に色々なことを知っている方がたくさんいて、また親切だなあとつくづく感じました。

まだまだほとんどがつぼみですが、きっと2,3日中には満開になることでしょう。この花は葉っぱの下に垂れ下がるので、離れて見てもあまりよく分からないのですが、木の下に入って見上げると、それはそれはたくさんの小さな花が咲き乱れて美しいものです。また満開になって写真がきれいに撮れたら載せましょう。

木の下に作ったデッキも先週の土曜日にペンキ塗りも終わりました。今度の土曜日にはもう一度ペンキを塗って、きちんとした場所に固定します。今日はメイプルがほんの少しだけデッキの上に乗っていましたが、また降りてしまいました。ここで寝転がってこのエゴノキの花を見上げたら最高かも・・・いやいやこのデッキはワンコたちのために作った物です。

みんなワンコたちはこのベンチの周りや机の下が好きなんです。涼しいからでしょう。ダイアンもこの場所が好きです。風がそよ吹いてエゴノキの葉っぱや花が揺れるのが心地いいのかもしれません。

ラフティのこどもたち、12歳のお誕生日おめでとう!

13歳8ヶ月でレインボーブリッジに渡ったラフティの子どもたちが、今日で12歳になりました。
お誕生日おめでとうございます!
ラフティの初産はとても遅く5歳の時でした。でも彼女はとても安産で、元気な仔犬たちを9頭産みました。
ラフティはそれまでお母さんのペリやお姉ちゃんのレッドに囲まれて、お姫様のような存在でしたから、出産の時も産室の隣に敷いてあった私たちの仮眠用の布団の上で産もうとして布団をガリガリし始めました。何度も何度も産室へ戻しましたが、あわやもう少しで布団の上で産みそうだったことを、ついこの間のように思い出します。
子どもたちの中にはもうレインボーブリッジに行ってしまった子もいますが、きっと今頃はラフティと再会して楽しく遊んでいることでしょう。
テンコーの息子で北海道に行ったタピオのおうちのキッピスも今日はお誕生日を迎えました。きっとタピオも交えてみんなで誕生日を祝っていることと思います。ひょっとしたらキッピスへのご馳走もタピオが横取りしたりして・・・

さて、我が家では土曜日からお泊まりしたカノンが帰ります。お母さんが迎えにくるまで、テンコーとまた遊びました。

置きっぱなしになっていたトンネルですが、久しぶりにカノンが入って遊びました。

テンコーお母さんがおもちゃをくれないので、ちゃんと待っています。

土曜日から動いてばかりのカノンは、迎えに来たお母さんの車に乗ったらすぐにゴロンと寝る体勢に入りました。
テンコーはカノンが帰ってからはつまらなそうに寝ています。見ていると可愛そうなぐらい落ち込んでいます。カノンまた遊びに来てね!
他の犬たちはカノンがいなくなって、ホッとしたかのように寝ています。5頭が6頭に増えたらどうしよう、これ以上もう犬はいらないよ・・・と心配していたかもしれません。

<< 1 ... 586 587 588 589 590 591 592 593 594 595 596 ... 626 >>

2017年8月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

我が家のエアデールテリアにもっと良い環境を、と山の中に引っ越して10年以上が過ぎました。そして今は5頭のエアデールテリアが、毎日私を喜ばせたり、困らせたり。こんな彼らとの暮らしぶりを少しずつ書きたいなと思っています。ご感想、ご意見は右側オンラインユーザー一覧よりairedale宛にメールするか、Wilderness Airedalesのホームページよりメールでお願いします。 http://www.wilderness-airedales.jp/


・・・我が家のエアデールテリア紹介・・・
ランディ/アメリカJoval 2009年10月5日生
ひなぎく/Wilderness 2012年2月29日生
きく/Wilderness 2014年10月3日生

お知らせ

リンクブログ

お勧めの本

・テスト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution